このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2008年12月アーカイブ

2008年の総括

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんとなくしまらない感じで終わってしまいそうな今年。仕事の面ではあれこれ背負い込んだ仕事がだんだんまわらなくなり、最後には、ある意味行き詰ってしまうことになってしまった。

マルチで仕事を背負い込むこと自体は昔からやってきたし、自分の(裁量の)範囲で出来ることは、多少無理をしてでもこなしてきた。今回はある仕事では自分のレベルでこなしきれない問題が出てくるであろうことは最初から十分予想できていたし、そのために執行役員級の上司を常に巻き込んで進めてきたつもりだった。しかし、結果的には、自分のレベルを超えるところで話が迷走しはじめた上に、優先度の高い割込み仕事が入ったりで、マルチタスクが完全にまわらなくなってしまった。このあたりから精神的に耐えられなくなり、そのせいで体が言うことをきかなくなるという、典型的なメンタルダウンを起こしてしまった。限界を超えた原子炉がメルトダウンを起こす前に緊急停止したようなものだと思う。まだもう少し頑張れそうな気もしたが、もし、それをやっていたら本当にメルトダウンしていたかもしれないなと思う。幸いにも、中途半端な形ではあるが、仕事をなんとか引き継ぐことができたことが救いだ。(引き継がれたほうには申し訳ないのだが・・・・)

コンサルタントとしての立場の仕事はこれまで数多くこなしてきたし、単に教科書通りのことを述べるだけではなく、ある程度の臨機応変さや調整力も持っているつもりだったのだが、それはあくまでお客相手の仕事。自社の仕事となると事情は大きく違うらしい。調整力が必要とされることは間違いないが、自社の仕事では調整力=権限であるということを今回は実感した。特に、新たに何かをしようとするときには権限の裏打ちなしでは調整もままならない。いたずらに権限を振り回すことないが、「持っている」ことが重要だ。考えてみれば当然の話だが、他社の仕事に第三者的にかかわるような形の仕事をしていると、ついつい忘れがちになる。

来年はおそらく、路線の選択をしなければならないだろう。このまま自社の仕事に取り組んでいくのか(いけるのか)、それとも元の営業現場に戻って外向きの仕事をするのか・・・・。自分としては前者を選びたい気持はまだ強いのだが、今年は大きなトラウマを作ってしまったこともたしかだ。できれば、もう少し、精神面でバランスを取り戻してから改めて考えてみたい問題だと思う。この結論が出せたならば、その大部分は今年の経験の上に成り立った今年の成果と言えるのかもしれない。

 

とりあえずコメントはあとでつけることにして、写真のみUP。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明する必要はなさそうかな・・・・。楽しい時間でした。そろそろ体はこなれてきたけど、膝がちょっとヤバくなってきた・・・・。

クリスマスは休息日

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜のイブは男3人でイタリアン・・・。でも、このお店はかなりいい感じ。宿から歩いて2分にこんな店があったなんて・・・・。

 

 

 

てな感じでとりあえず、雰囲気だけ楽しんで、あとは飲んで寝るだけ・・・。雪の期待もむなしく、クリスマスの朝は気温も高く、青空ものぞくお天気。当然、全員気合いも入らない。

 

で、まぁ、センターフォーから上がって花3を3本。まぁ、1本目はそれなりには滑れたのだけど、2本目、3本目とコケまくって雪だるま状態になってしまった。雪もちょっと重い感じだし、体にそろそろ疲れもたまっているので、思いきって、今日は1時間で終了。さっさと引き上げてきて、ロッジでのんびりしている。

 

明日は大荒れの天気になりそうな予報だけど、雪は期待できそう。帰る前に、もう一度・・・・神様にお願いしよう。

郷に入れば・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

郷に従え・・・・。ということで、当該地域にあわせた武器を調達。昨日からニセコはいい雪になっている・・・。

 

 

さて、実際に使ってみた感想。パウダーって楽しい・・・・(^^) 昨日までの板に比べると天地の差。まぁ、体力っちゅうか、体重のハンデはおいといても、この板だととりあえずパウダーに躊躇なく飛び込んでいけるからすごい。自分ではなにも考えずに、いきつけのショップにお任せで、半ば衝動買いした板なのだけど、こりゃいい買い物をしたかも。

昨日から本格的に雪が降り始めたゲレンデは、昨夜も積もって、ようやくニセコらしい感じになってきた。

 

 

そういえば、今日はクリスマスイブ・・・・。男3人で飲むしかないイブもまたよし・・・か。ニセコひらふ恒例のサンタも登場。キャンデーを配っていた。

 

 

さて、今日は午後からは気温も高め、天気は曇り・・・。山の上のほうは強風で、雪が飛ばされてしまうので、必ずしもいいコンディションではない。明日も暖かいそうなので、とりあえず休養かな・・・。明後日は大荒れになりそうな予報なので、リフトが止まらなければ根性入れて滑りにいくのだけど・・・。

 

 

さて、宿に戻って、一休みしてから温泉・・。今日は京極温泉まで・・・。帰りに明日の朝食などを買いだして帰ってきた。

 

 

さて、これから夕食・・・。そのあとは・・・まぁ、野郎3人なので飲むしかあるまいなぁ・・・。(^^;)

雪遊び中・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

北海道はニセコひらふに滞在中。一昨日、ついたときに土砂降りの雨だった時はちょっと悲しい思いをしたけど、今日はしっかり雪に・・・。ただ、雪の量はまだまだ少なく、壁という壁はアイスバーン状態で結構つらい。昨夜は降るかなと思ったのだけど、朝起きてみたらこのとおり。昨日の悪雪の上にうっすらかぶった程度。ちょっと悲しい。

 

 

山の上は・・・・・と期待して、ひらふゴンドラの一番で並ぶ。トップシーズンなら長蛇のオープン待ち行列になるのだけど、まだまだ低調。昨日はほとんど我々のみ、今日は一応階段はいっぱいになった程度。

 

 

とりあえずゴンドラを一番に上がって、リフト乗継いで上まで。しかし、やっぱり雪はあまり降っていない。花園方面でしばらく滑る。昨日最悪の状態だったあたりは、今日は圧雪されて最初の2,3本は快適。パウダー猿な人たちは不満げだったけど・・・。(笑)

 

 

 

 

ちなみに、花園第一下のレストハウスは新しくなっていて、なかなか快適。ついつい根が生えてしまいそう。休んでいるとだんだん雪が強くなってきたので、これは明日は期待できそう・・・とみなで盛り上がったのだけど・・・。

 

 

しかし、この雪も長続きせず、午後には晴れ間が・・・・。うーん、ダメかあ・・・・。ということで、午前中で今日のスキーは終了。昼飯を食べてから温泉へ・・・。のんびり浸かって疲れをいやし、外に出たらもう日が暮れて、西の空には宵の明星。いい天気だ(悲)

 

 

 

 

いつものみるく工房へ寄ってアイスクリームを食べ、それからかえって、近くのレストランで夕食。なかなかいい雰囲気のお店。

 

 

 

 

かくしてニセコ3日目(滑走2日目)は終了。まだまだ先は長いので、一日くらいはパウダースノーにめぐり会えるといいのだけどね。

MS緊急パッチ

| コメント(0) | トラックバック(0)

IEに関する緊急パッチのご案内が・・・。

http://support.microsoft.com/kb/960714

最近、不定期リリースが多いなぁ・・・と。すでに攻撃コードが流通して、使われた事実が確認されているということなので、いわゆる 0-Day だろう。

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/MS08-078.mspx

によれば、IE全般に存在する脆弱性で、Webページ閲覧で被害を受ける可能性があるとのことなので、マルウエアの送り込みなどに利用される可能性も高い。近年、攻撃側のプロ化が言われているが、同時にレベルも相当上がっているであろうから、もはや技術的には攻撃、防御側は拮抗した状態であるのだろう。まして、標的型攻撃のように一点突破型の攻撃であれば、多くの場合、攻撃側の技量のほうが勝ってしまいそうである。

これはある意味で、セキュリティ関連業界だけではなく、すべてのIT利用者にかかわる問題として、より大きな枠組みで取り組むべき問題なのではないかと思う。

MSのパッチ定期配布のありかたも見直さなければいけないかもしれないし、なにより、根本的にOSレベルでの対策をさらに強化していく必要にも迫られるのではないだろうか。利用者に多くを求めすぎることは対策自体を危うくしかねない。利用者のリテラシを高めることは重要だが、素人でも安心して使える環境を、そろそろ製品の選択肢として加えてもいいのではないだろうか。ちょうど、機能を絞って使いやすくした高齢者向けの携帯電話のような・・・。

考えるべき課題は尽きないな・・・と。しかし、この不況で使える資源はどんどん減っていく・・・。それに乗じた攻撃の激化が心配だ。

晩秋の修善寺

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から、ふと思い立って修善寺にきている。温泉に浸かってちょっとのんびりしよう、というのが目的だが、今日は朝から天気もよかったので、あたりをちょっと散策・・・のつもりが結構歩き回ってしまった。紅葉はもう終わりに近いけど、まだ色鮮やかな木も少しは残っている。

 

 

とりあえず、昨日駅でもらったマップを片手に、梅の散歩道(さすがにこの時期梅の木は坊主だが)とやらを、虹の郷というテーマパークっぽい場所へ向かって歩き始めたのだけど、人っ子一人いない山道をひと山越えるはめになってしまった。

 

 

小一時間歩いてひと山越え、さらに急な坂を登って「虹の郷」の入口についたら、なんと閉園中・・・今週いっぱいは改装のため閉園なのだそうである。骨折り損・・とはこのことだが、まぁ、いい運動になったと思えばそれもまたよし。園内を巡る鉄道の車両が塀越しに見える。

 

 

ここまで3kmほどなのだが、なんせひと山超えた上に上り坂・・・。どうしようかと思いつつ、ガイドマップにある展望台を目指してもう少し歩いてみる。やがてゴルフ場が・・・。その駐車場あたりから、きれいに富士山が見えた。しばし、富士をみながら一休み。

 

 

ここから展望台まではまだ距離がありそう。そろそろ帰り道の体力が不安になりはじめたので、引き返すことに。帰り道に「もみじ林1.2km」の看板、それにつられて脇道にそれたところが、またしても山道。おまけに、「もみじ林」はもうほとんど散りかけ・・・。ほとんどけもの道みたいなところもあったけど、まぁ、なんとんく秋らしい雰囲気と、わずかに生き残ったもみじをどうにか発見。とりあえず、寄り道の甲斐はあったようだ。

 

 

 

 

さて、いいかげん足が疲れ切ったところで修善寺温泉に戻って昼食。そのあと、しばらくお茶して体力を回復。少し温泉街を歩いてみる。

 

 

 

 

まだ宿に帰っても温泉につかれないので、またしてもぼちぼち歩きだした。行きそびれた展望台に行きたくなって、今度はバスの時間をチェック。しかし、バスは2時間に一本・・・。それならいっそ・・・と、ぼちぼち修善寺駅まで歩く。(バスで数分の距離も歩くと結構ある)道すがらの風景。

 

 

 

 

とりあえず、修善寺駅まで行って、思い切ってレンタカー屋で軽自動車を1台借り、朝、歩いたあたりの先へ。展望台は駿河湾を見渡せて、なかなか絶景。本来なら、ど~ん!と富士山が正面に座っているはずなのだが、残念ながら雲が出てきた。幸運にもかろうじて頭だけは見ることができたが、この直後、富士山は完全に雲に隠れてしまった。

 

 

さて、少し山道のワインディングを楽しんでから宿に戻り、まずはひと風呂。で、夕食を食べて、またひと風呂あびてから、途中になっていた続きを書いている。まだ少し汗ばむくらいに体があったまっていて気持ちがいい。今日も早めに寝て、明日は、少し車で走ってみよう。

昨日の会社帰り。このところ体調というか、メンタル面でのバランスを崩してしまっていたので、思い切って、しばらく休みをもらうことにしたところ。

トリトンスクエアのあたりは、11月の終わりごろからクリスマスムードになっていたのだけど、それを感じることができないくらい疲れていたというのが正直なところだったかもしれない。

休むことが決まって、ようやくこういう雰囲気を感じる余裕が少しでてきたような気がする。

 

今年はトリトンスクエアの正面の電光掲示板をツリー風にデコレーションしている。晴海通りをはさんだ向かい側に建設中の高層マンションには、ツリーとメリークリスマスのイルミネーション。あらためて、今年ももう残りわずかになったんだなと実感。

 

昨日は久々に有楽町まで歩いて帰った。ちょっと疲れたが、最近、会社を出るとぐったりしてしまい歩く元気もなかったので、久しぶりにと思って歩いてみた。

さて、今日からしばらく、仕事は忘れてのんびり過ごして自分のバランスを取り戻そうと思っている。会社の仕事以外の公に引き受けている仕事はできるだけ続けていくつもりだ。さて、今日は何をしようか・・・・と

昨日も今日も気持ちのいい青空。どこかへ出かけたくなるのだけど、体調を崩して疲れやすくなっているので、遠出ができない。先週、結構忙しかったこともあり、ちょっと疲れがたまってしまっている。とりあれず自宅にいると、気持ちがめいるので、昼飯がてら近所を散歩してきた。

 

 

空気が澄んでいるので、空が青くて日差しがまぶしい。すっかり白くなった富士山もいつもよりも近くに見える。

 

 

よく訪れるサンフランシスコの青空みたいに、黄色くなった木々やすべてが色鮮やかに見える。いつもの散歩コースを歩いて高台からしばらく横浜方面の景色を眺めた。

 

 

紅葉はもうそろそろ終わりに近づいているけれど、今日は青空とのコントラストがすばらしく綺麗に見える。公園の落葉樹はそろそろ葉が散り始めている。見上げたら栗の木?がまだ青い実をたくさんつけていた。(縮小版ではちょっとわかりにくいけど)

 

 

 

 

一廻りしてから昼飯を買って帰ってきたのでけれど、やはり少し疲れが出てしまう。このところ精神面でちょっと疲れていて、薬をもらって飲んでいたりするのだけど、その影響なんだろうかなとも思う。頭ではがんばっている(がんばれる)つもりでも、案外体は正直なもののようだ。こんな時は、体のいうことをきいたほうがいいのだろうね。

 

(午後6時15分追記)

 

結局、疲れのせいか、今日も(実は昨日もだったのだけど)うとうとしてしまい、気がついたらこんな時間・・・。西の空には金星と木星が仲良く並んで光っている。少し、仕事を少しペースダウンするため、明日も休みをもらっているのだが、こんなふうになんとなく1日が流れていくのが、もどかしい気もする。焦らずにゆっくり・・・とは言われるのだけどね。

伊豆下田の散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は天気がよかったのと、この2日ほど体調がすぐれず、家にいたのとで、少し体を動かしたくなったのと、そういえば紅葉も見に行っていないなと思い、時期も過ぎつつあるのだけど、さて、どのあたりなら・・と考えたのが伊豆の南の端の下田。とりあえず電車に飛び乗った

 

 

伊豆下田は2年ほど前にふと訪れたことがある。特急で横浜から2時間以上かかるので、新幹線ならば大阪あたりを往復するのに等しい感じだ。伊豆半島を南下する間、海岸線を走る区間からは伊豆大島をはじめ、伊豆の島々を見ることができる。

 

駅前のロープウエイで山に登ると港や伊豆七島を一望できる。さっそくまずは登ってみた。

 

 

一旦、山を降り、港沿いに出てみた。黒船風の観光船が出航するところ。海沿いの歩道は人もまばらで、ぼーっとのんびりするにはいい。

 

 

一旦駅前に戻って、電車の時間を見たらまだ1時間以上ある。そろそろ日暮れなので、もう一度山に上がって夕陽でも見ようかと思い、またロープウエイへ。夕陽に照らされた島影との日没をロープウエイの時間を気にしながら見ていた。

 

 

とりあえず、日も暮れたので、駅で弁当とビールを買い、帰りの電車へ。ビールのせいか、小一時間熟睡。気がついたら熱海あたり。とりあえず横浜で降り、一旦駅前へでて、ヨドバシカメラをひやかして帰ってきた。年末商戦開始とあって、店内も気合いが入っている。横浜駅前もすっかりクリスマス気分。ライトアップされた木々が雰囲気を盛り上げている。

 

久々に体を動かしたので、少し疲れはあるものの、気分的にはだいぶよくなってきた。そういう意味では出かけたのはよかったかなと思う。しかし、もう12月、今年もあとわずか・・・。早いな・・と。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。