このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2010年7月アーカイブ

・・なれなかった私。DEFCONバッジ売り切れで入手できず。去年は翌日入荷分を配ってたのに、今年はないらしい。HUMANですらないなんて・・・・。インフォメーションで、「今日はどこで配るの・・・」って聞いたら、あっさりと、もうないよ・・・だって。(涙)

気をとりなおしてトラック1のキーノートを聞こうとしたら、既に満席、しかも入場制限されてるし。しかたないので、トラック2へ、DNSのトラフィックを複数サーバでモニタして、データベース化して、特定のドメインのアドレスの変化を追跡するというもの。メールのRBLみたいに、DNSサーバのレピュテーション的な使い方もできるそうな。

次は、「クラウドは大量破壊兵器か?」というタイトルのセッション。スケーラブルなクラウドを、攻撃システムとして使ったら、という話は常々あるのだけど、このセッションでは、実際にアマゾンを使ってDEFCONサイトにDDoSをかけるというデモ付き。でも、7インスタンスでは、落とすところまで至らず、会場からはちょっと失笑が漏れる。20まで上げてようやくレスポンスがなくなった。攻撃の強さ、という意味ではボットネットのほうが高いのだろうけれど、オンラインでサインアップしてすぐに使えるクラウドは、一過性の攻撃をかけるにはお手軽なのかもしれない。実際、事業者側が事態を把握したときにはもう遅いわけだ。ただ、アシがつく可能性も高い。盗んだクレジット番号を使ったり、所在をごまかしたり、あれこれ面倒なこともしなければいけないから、自爆覚悟の攻撃者以外にはリスクが高いのかもしれないと思う。ただ、こうした可能性については、事業者はなんらかの対策を考えておくべきだろう。

しかし、会場は混雑している。毎年のことではあるのだけど、今年は特に人が多いような気がする。移動が大変。膝の調子が、やはりいまいちで立ちっぱなしは辛い。

午後は、IPv6話をまず聴いたけど、どちらかといえば、ありきたりな内容。そのあとの、仮想環境でのOSシグネチャについての話は、睡魔に勝てずに熟睡してしまい、聴き逃した。やっぱりDEFCONのプレゼンは早口だし、スピーカーそれぞれ、訛りも強かったりして聴くのが大変。集中力が切れたらアウト。ということで、今日は一旦宿に帰って昼寝を決め込んだ。ちょっと昼寝のつもりが、気がついたらもう6時・・・・。寝すぎてしまった。

とりあえず、リビエラまで行って、ビールを買って、プールサイドのバンド演奏を聴きながら飲み、ちょっと夏フェスっぽい雰囲気を味わってみた。しかし、日本勢も結構いるはずなのに、今日はだれも会えなかったのは、ちょっと寂しい。

足が痛いので例年のようにあまり歩きまわれないのだけど、ちょっとだけ散歩。

あんまり食欲もないので、サンドイッチとバナナを買ってきて、それで今夜の夕食はおしまい。どうも今回はカジノ(スロット)では負けっぱなしなので、あまり深入りしないほうがよさそう。今夜は部屋でまったりしていよう。

ラスベガス到着

| コメント(0) | トラックバック(0)

ソルトレイクから1時間ちょいのフライトでラスベガス着。ソルトレイク到着時はよかった天気が、出発時には雨。雨雲を抜けてしばらくは雲の上の飛行。こんな日は、おもしろい雲にも出会える。たとえば、こんな雲。

怪鳥のヒナといったところかな・・・。気流はあまりよくなくて、いつものようにラスベガス着陸前は熱波の乱気流で大揺れ。こことフェニックスの夏場はいつもよく揺れる。とりあえず、空港からタクシーでホテルへ向かって、長蛇のチェックイン行列に並び、部屋に入ったらもう3時過ぎ。今回の宿は、サーカスサーカス。DEFCON会場のリビエラホテルの向かい側なので便利はいい。

さすがにこの時間では、今日のバッジは売り切れで、仮バッジになってしまった。明日はまた死ぬほど長い行列に並んでバッジをもらわないといけない。

とりあえず、ホテルのカジノでちょっと運だめし・・・。結果、今回はあまりハマらないほうがよさそうとのお告げが出た。部屋に帰ってちょっとネットにあくせす。ここのWiFiは宿泊者はタダなので、PCとXPERIAの両方をつないでいる。これなら、iPadも持ってきたらよかったかも。まだあまり環境を整備していないので、持ってきても荷物になるからとおいてきたのだけど。飛行機の中は、持っている奴が一気に増えたな。デルタの国内線は、WiFiが使えるので便利。

ちょっと眠くなって、少し昼寝して、それから晩飯をホテル内のステーキハウスで・・・。お約束の「肉」。

このレストランは厨房(グリル)が客席の真ん中にある。炭火グリルで焼いているのだが、肉が・・・デカい。

例によってちょっと食いすぎなのだけど、よしとして、とりあえず部屋に帰ってこれ書いている。まぁ、眠くなったら寝て、目が覚めたら起きて・・・。3日ほどなので、無理に時差を修正するのはやめておこうかと。

さて、明日からのDEFCON、どこから聴くかちょっとプログラムを見て考えよう。

乗り継ぎ地のソルトレイクに到着。1時間半ほど待ち時間があるので、ラウンジでカプチーノをすすってる。フライトは比較的安定していて、結構眠れたので調子はいい。窓側席はとれなかったものの、アップグレードできたのでラッキー。(プライベートでアップグレーダブルなチケットを買うのはちょっと痛いのだけど、エコノミーだとまた膝が痛くなりそうなので・・・)

もともと、ここはデルタのハブなのだけど、今は旧NWのA330-200が運行している。この機体は比較的新しいし、シートもフラットにできるので好きだ。旧NWユーザとしては、デルタとの合併後しばらくサービスが落ちていたのを気にしていたのだけど、少なくとも今回のフライトではかなり改善されていた。クルーが人のいい土地柄のソルトレイクベースだったせいもあるのかもしれないが。ちょっと笑ったのは、クルーのうち3名が、滞在中に(たぶん日本ではなく、成田の前のアジアのどこか)ギョーザを食って食中毒を起こしたため、待機要員を入れても、通常より少ない、規定ぎりぎりの人数での運航になるとのアナウンスがあったこと。まぁ、そのぶん頑張ってくれたみたいで、サービスは悪くはなかった。食事もこんな感じでなかなかいい雰囲気。味も悪くない。

まぁ、みそ汁はインスタントの赤だしなのだけど、それ以外は結構おいしかった。このまえのSF行きに比べるとずっとよくなった気がする。そういえば、7月から米国入国時にI94W(緑の入国カード)を書かなくてよくなったらしい。そもそも、ESTA導入以後、同じ中身を書かされることに違和感があったのだけど、どうやらESTAの本格運用に至ったようだ。書くのはカスタムフォームだけとなり、カードをパスポートにホチキス止めされることもなくなった。

さて、午後1時45分発の便でラスベガスへ移動。時間帯が1時間戻るので、到着は午後2時過ぎ。LAとか西海岸乗り継ぎだともう少し早く到着できるのだけど、どのみち今日はレジストレーションなので、値段が安かったソルトレイク経由を選んだ次第。

ソルトレイクは涼しい気候だが、今日のラスベガスの最高気温は40度の予想みたいなので、一気に真夏になる。暑さよりも、冷房で風邪をひかないようにしないと・・・

では、またラスベガスから。

夏フェス!

| コメント(0) | トラックバック(0)

夏休み第一弾。私にとっての「夏フェス」ってば、ここ数年、毎年通っているDEFCON。音楽な夏フェスもいいのだけど、なんとなく技術屋のはしくれが、仕事を離れて遊べるって場所としては最高だろうと思う。BHを併せて仕事名目で行っていた時は、なにかと堅苦しい雰囲気で、とにかくまじめに「情報収集」みたいなノリだったのだけど、なんとなくバカバカしくなってここ数年はプライベートで行っている。そのほうが、雰囲気を楽しめるし、別にサボってカジノで遊んでいても誰も文句は言わないから。(いや、運の女神様はお見通しで、きっちり罰をお与えくださるのだが・・・)

今日はなんだか久々の雨。まぁ、40度越え予想のラスベガスに行く前の小休止としては、いいお湿りかもしれないな・・・と。新型Nexで横浜から・・・。

途中、ふと見たら、スカイツリーが間近に・・・。とりあえず一枚。

やはり、成田も雨。とりあえず、チェックインしてから杵屋で軽く昼飯を食って、それからラウンジでまったり中。

で、まぁ、お約束ってことで、こんな感じで・・・・・

とりあえず、「遊びに」行ってきます。では、また様子は現地から・・・・

しかし、暑い一日だった。先に書いた工作の材料ほかを買い出しにちょっと横浜まで出かけて、ついでに昼飯を食って帰ってきたのだけれど、さすがに、日中の暑さはこたえる。帰ってからは、ずっと家にこもっていたのだけど、夕食の買い出しに出かけて、また汗だくになった。湿気が多いので、日が傾いても蒸し暑い。

家ではほとんど飲まない私だが、さすがに今日はビールが恋しくなって2本も飲んでしまったので、ちょっとだるい。

食後は、工作のチェック。とりあえず電池が充電できたので、その後連続して動かしているが、3時間半経過した今もまだ安定して動いている。これくらい持てば上出来。ただ、このあとの充電が大変なのだけど・・・・。

一昨日、ちょっと派手に歩き回ったら、膝がまたちょっと腫れてきて痛み出した。まだあまり無理はしないほうがよさそうだ。せっかちな性格なので、ちょっと歩けると、ついつい早足で歩いてしまうのだけど、もうしばらく自重しなくては・・・。まぁ、この暑さだし、明日は家でゆっくりしていよう。

今日の工作

| コメント(1) | トラックバック(0)

ちょっと、こんなものを作ってみた。最近、iPadを買ったのだけど、これだけのためにS社と契約するのはばかばかしい。既にE社のHSPA+高速データカードを持っているので、ポケットWiFiを買うのもばかばかしい。ドコモ・バッファローのWiFiも魅力的だが品薄。なおかつ、既存のSIMフリー版は8月に出る予定だけど、各社の定額契約で使えるかどうかは未定・・・・。おまけに、これらのミニサイズWiFiはバッテリーの持ちがちょい心配・・・ということで、バッファローが出している、USBデータ通信アダプタ対応のルータを買って、12Vのバッテリーパックを自作してみた。

1.2Vのニッケル水素バッテリー(単三タイプ2000mAh)を10個直列×2で12V4000mAh仕様のバッテリーパックを自作。ケースは、スタートレックNGの限定版DVDのケースを流用。できあがりはこんな感じ。

試しにフル充電して連続して、どれくらい持つか試験中。今のところ1時間以上安定して稼働中で、バッテリーは熱も持っていない。付属のACアダプタは12V2A仕様なので、最大食っても2時間は持つ計算。実際は、半分くらいだろうから4,5時間は持つのではと期待している。唯一の難点が、バッテリー20本の充電。これに12Vかけて一気に充電はちょっと危険なので、バッテリーを外して充電器で充電するのだけど、4本同時充電の充電器でものべ5回の充電が必要。しかも、4本充電だと一晩くらいは充電にかかるので、現実的には充電器5個を並行稼働させざるをえない。あとは、かさばること。まぁ、バックパックに入れて歩くのもいいのだけど、かなり怪しい。たぶん、飛行機に持って乗ろうとすると、チェックにひっかかりそう。X線で見たらアブナイ物に見えそうだし。ま、これもちょっとしたお遊び・・・ってことで。家の光回線にはかなわないものの、HSPA+は結構早いから、都市部なら何台かのPCで共用しても、結構使えるかもしれないな・・・と。このアダプタ、連続使用するとかなり熱を持つので、パワーも結構食いそうなのだけど。PCで使うと、バッテリーの持ちがかなり悪くなるから。

まぁ、とりあえずちょっと夏の工作・・・ってことで。

今日もいい天気

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝から日差しも強くて、気温も上がったけど、湿気はあまりなくてさわやかな暑さといった感じの一日。風が強かったせいか、空には様々な雲が刻々と変化しながら流れていく。これは見ていて飽きない。

さて、今朝はちょっと朝寝してから朝食をとり、少し残った洗濯物を洗濯機に突っ込んでから、昨日買い損ねた薬を買いに休日に開いている、少し離れた薬局まで。昨日、近所の薬局で買うつもりだったのを忘れてしまって、明日までに買わないと処方箋が期限切れしてしまうので面倒。10分ほど歩いた商店街に、日曜の午前中もやっている小さな薬局があるのだけど、連休なのでちょっと不安だった。でも、開いていてくれたので、無事、薬を買うことができた。

それから戻って、洗濯物を干してから、DTMで作りかけの曲をまた少し・・・。1コーラスだけ、このまえ作ったのだけど、少し違和感が残っていたので、手直しと、リズムセクションのアレンジをして、ほぼメロディーとコード進行は固まったところで、今日は終了。サビで雰囲気を変えるのに転調させたので、ちょっと手こずった。まぁ、この夏中に1曲できればいいか・・・。夏向きの雰囲気なので、秋になる前には仕上げたいかも。

そんなことをしている間に、もう夕方。なにやら音がすると思ったら、今日は横浜で花火だった。ベランダからちょっと見物。

まだうっすらと夕焼けが残った西の地平に富士山のシルエット。空にはちょうど半月になった月と金星。

夜は昨日届いた iPad をさわっていたのだけど、この操作感はかなりクセになる。動きも速いし、この大きさの画面だと普通にブラウザが使えるので、家の中で、ノートPCをあちこち持ち歩く必要もなくなる。少し使い込んで環境を整えてやろうかと。

そんな感じで、3連休もあと1日。明日はちょっと仕事もしないと・・・。さて、今日はそろそろ・・・おやすみなさい。

なつがきた

| コメント(0) | トラックバック(0)

やっぱり早々に梅雨明け宣言が出た。セミの声はまだ聞こえないけれど、日差しは肌に痛い。今日は、暑いものの湿気はさほどなく、洗濯物の乾きもよくて、昼過ぎにはもう取りこめた。昼飯を食いに行ったついでに、雲がおもしろかったのでちょっと撮影。まだ、夏の雲というよりは、ちょっと不安定な感じだけど。

家に帰って部屋から見たら、遠くに入道雲。やっぱり、夏の雲はこうじゃないとね。

午後から、またDTMを相手に、曲作り。今回はフルオリジナルを目指している。とりあえず、1コーラス分、おおまかに作ったところで、朝書いたお荷物が到着。中身はこれ・・・・

いやぁ、MacにもiPhoneにも興味がなかった私も、こいつだけは衝動買いしてしまった。(つっこみたい友人は多いだろうけど、買ったのは単に個人的な煩悩からで、宗教的理由からではないので、念のため)まぁ、欲望には素直に従え、というから・・・・(苦笑)

なかなかおもしろい玩具になりそうだし、それに、これは結構ビジネスでも使えそうだから・・・。

んなことしてたら、もう夕暮れ。久々に見た富士山。

さて、風呂にでも入ってビールでものもうか・・・・、てなことを行ってるうちに、とっぷりと日も暮れて、沈みゆく月・・・。やっぱり、地平ちかくの月は大きく見える。錯覚だとはいうのだけれど・・。

なつのそら

| コメント(0) | トラックバック(0)

どうやら、そろそろ梅雨明け。まだまだちょっと天気は不安定そうだけど、この連休のお天気はよさそうだ。今日は暑くなりそう。なので、朝のうちにちょっとあたりを散歩してみた。

なんとなく夏らしい風景を求めて、近所の公園あたりへ。感じたままにシャッターを切ってみた。

ひまわりは夏の象徴・・・、でもまだちょっと早いみたいで、咲いていたのは、僅かひとつだけ・・・。でも、十分に夏を予感させてくれる。

グラウンドでは、少年野球の朝練。これも夏・・・

さて、洗濯が終わったようなので、干してから、あとはエアコンをがんがんかけて、部屋の中で涼しくすごそう・・・。(笑) そうそう、今日は「ある荷物」が届くはず。たのしみだ。

自宅勤務な一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝の体調がちょっといまいちだったのと、仕事でテンパってるのとで、今日は通勤時間を節約して自宅で一日仕事をした。開発作業なので、会社にリモート接続しての環境は会社にいるのとほとんどかわらない。静かな分、集中して仕事も進む。こんな仕事ばかりならば、会社に行く必要もないのだけど、そもそも私が開発をやってること自体がちょっとアレなわけで・・・。(苦笑)

昼飯をはさんで、持ち帰った会社のノートPCに家のディスプレイをつないでマルチにして、かじりついていたら、あっという間に夕暮れ。晩飯を食って、また少し仕事して、まぁ、それなりに仕事も進んだし、今日はこのへんでいいかな・・・と。

昼間は雨が降っていて、風も強かったのだけど、いつの間にか晴れてた。でも、なんとなく雲の感じが不安定な天気を暗示しているような。明日はまた崩れるみたいだから、あんまりあれないことを祈ろう。

選挙の結果はちょっと悲しい。結局、また、政治混迷が深まりそう。どこがやっても結局一緒だろう・・・とちょっと諦めムードになっている。当分、政治には期待できそうにないな。やれやれ・・・

梅雨の晴れ間に

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は久々にいいお天気。洗濯日和で、一週間分の洗濯物が乾いた後で、シーツも洗濯できた。膝のほうは、抜糸も終わり、もう消毒も不要。まだあまり早足は無理だが、そろそろ杖なしで歩けるようになってきた。しばらく杖を使っていたせいか、体のバランスがちょっとおかしくなっているので、WiiFitでも使って、しばらく矯正が必要かもしれない。

ちょっと今日は仕事をするつもりが、会社のサーバへのリモートアクセスがうまくできず断念。まぁ、休みの日は休めということなのか・・・。ちょっと仕事がたまってるので、あまりゆっくりもできないのだけど・・・・

とりあえず、洗濯と掃除、少し買い物をして、あとはごろごろしていたらもう、こんな時間になってしまった。今日の夕暮れはこんな感じ。

今日は天気はよかったのだけど、天気が安定しすぎて夏らしい入道雲は、夕方のこの雲だけ。まぁ、夕立とかがなかったのはいいのだけど。蝉時雨もまだ聞こえない。夏本番はもうちょっと先のようだ。

そういえば明日は選挙。さて、誰に入れようか・・・。演説を聴いてると、なんとなくみんな国民を小馬鹿にしているように聞こえて腹が立ってくる。そもそも選挙の時だけ調子のいいことを言うのは、なにも現与党に始まったことではない。昔から政治家はみんなそうだ。そんな自分たちを棚に上げて騒いでいる奴らには入れたくないし、政情不安定が一番困る。しかし、現与党もなぁ・・・・・。さりとて棄権するのも馬鹿らしいし。とりあえず、行ってから決めるか・・・。

さて、そろそろあたりも薄暗くなってきたし、ビールでも飲んで、まったりしよう。

P.S.

ベランダからちょっとのぞいたら、宵の明星。もうかなり低くなってきたけど、まだまだ一番星の座はゆるがない。そういえば、金星に向かっているイカロスが、太陽光での加速を確認したそうだ。僅か1mNあまりの力だから、一ヶ月受けて、速度が秒速10m変化するかどうかの微力だが、もともとの計算にはほぼ一致するそうだ。現在、遠日点付近にいて、地球のまだ外側を飛んでいるから、金星に近づいた時には、もう少し強い力を受けるのだろう。今回、このコンセプトが実証できると、さらに巨大な帆を持った外惑星探査機の計画へ弾みがつく。なんとなく、わくわくして楽しみだ。

晩飯を買いに行こうと表へ出たら雨。昼間は結構いいお天気だったのに、やっぱりまだまだ梅雨か。蒸し暑さは南の島並みだけど、気分はちょっと暗いかも。

でもまぁ、梅雨は梅雨で、こういう景色もまた・・・・。そろそろ今年も紫陽花が見頃。そういえば、今年は、ばたばたしていてこの季節を味わう時間がなかったな。

いつもなら、雨の中を紫陽花の写真を撮りながら散歩するのだけど、今年は、膝の回復にもう少しかかりそう。負担がかかってる反対側の膝もちょっと気になるし、まだまだ長距離は歩けそうにない。でも、足は少しずつ曲がるようになってきているから、普通に歩けるようになるのもそう遠くないだろうし、焦らずに回復を待とうかと思っている。

そういえば、もうすぐ七夕・・・・。今年の天の川のお天気はどうだろうかな・・・。

なんか違う・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

参院選たけなわ。テレビでは毎日、各党党首の演説風景が放送されている。家の近所は不思議と選挙カーが少なくて静かなのだけど、数年に一度の「お祭り騒ぎ」にはちがいない。

しかし、各党の言うことを聞いていて何か違う・・・と思うのは私だけだろうか。まずは、与党の党首。そりゃ、野党が与党を集中攻撃するのはあたりまえ。1対Nで論戦をする覚悟がなくて与党党首は務まるまい。それが政権党党首の責任だろう。だが、そういいたくなる気持ちもわからないではない。それは野党たちの態度だ。結局、自らポイントを稼ぐ材料もなく、敵失だのみ。そろって与党の足を引っ張るしか、自分たちの存在感を出すことができないというのも情けない。某野党から飛び出した小政党の言い分などは、まさにそう。結局、どこも過半数を取れなければ、自分たちがキャスティングボートを握れるという思惑はありありだ。しかし、前与党の顔ぶれを見ても、これが政治的な不安定さに繋がることは明らかだ。少数派を無視はできないが、それが力を持ちすぎるような主客転倒はありえない。

結局、彼らは国民が、何を嫌っているのかがまったくわかっていないのだろうと私は思う。つまりは、政治家が自分たちの思惑で、勝手な理屈をならべて国を仕切っていることが気にくわないだけなのだ。国民を小馬鹿にしたような態度に鼻持ちがならないだけなのだ。いつになったら、彼らはそれに気がつくのだろう。いや、気づかないから、「政治家」なんかやってられるのかもしれないのだけどね。

膝修理の状況

| コメント(0) | トラックバック(0)

結局、月曜午後から板橋区の某病院に入院、火曜の午後に関節鏡(内視鏡)による手術を受け、水曜にははや退院。経過は、いまのところまずまず。まだ、膝に水がたまった状態で、90度くらいしか曲がらないし、完全にのばすのもちょっと辛い状態だが、痛みはほとんど取れて、片足に全体重をかけることもできる。

手術は腰椎麻酔でモニターを見ながら40分ほど。いやぁ、まるで「ミクロの決死圏」みたいで、自分の膝の中に潜っているような感覚はなかなか楽しい。結局、半月板は小さな割れ目が入っていて、その部分を切除というか削り取って、平らにしておしまい。あとは、ひととおり、関節の中をチェックして、少し、あれている部分を削って終了。

麻酔が完全に切れる前に動いてしまって、気分が悪くなったり(血圧がさがってしまうらしく・・)、夜中に傷がうずいて熱が出たりと、ちょっと辛かった一夜があけたら、なんとかゆっくり歩いて帰れるところまで回復。

まだ、歩く速度はゆっくりだが、確実に状態はよくなってきている。今日も、1時間シフトで会社に行ってきた。ただ、左右の膝を見比べると、明らかに水がたまっているのがわかる。明日、診察に行くのだけど、たぶん水を抜いてもらうことになるだろうから、そうしたら、もう少し状態はよくなるだろう。ちなみに、明日の診察はいつもの都心の病院。なにゆえ、板橋区(西台)あたりで手術をしたかといえば、いつもの病院の予定が埋まっていて手術が遅くなりそうだったので、担当医師のバイト先の病院で手術となった次第。まぁ、早いにこしたことはないので。

右が回復したら、ついでに左の状態も診てもらおうかと。半月板はともかく、膝全体をみると、左の方が悪そうなので。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。