このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

12分の1年経過

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から2月。世の中は、大雪だったり、火山噴火だったり、鳥インフルだったり、民衆蜂起だったりと、騒々しい。なんとなく、2012年終末論に油を注ぎそうな雰囲気だ。そういえば、CERNのLHC(大型ハドロン衝突型粒子加速器)は、現在、設計上の最大エネルギーの半分(ビーム1本あたり3.5TeV、正面衝突で7TeV)で運用中。このエネルギーでも新発見目白押しで、本来、今年から来年にかけて改修して最大エネルギー(ビーム1本あたり7TeV,正面衝突で14TeV)を目指すはずだったが、現在のエネルギーで、もう1年実験を継続して来年から再来年にかけて改修することにしたらしい。マイクロブラックホール発見は、ちょっとお預けっぽいが、もしかして12年終末の引き金を引いたと、あらぬ疑いをかけられることを嫌ったのかなと邪推してみる。【後日注:本来のスケジュールは今年末まで運転、来年から改修でした。新しい予定では来年末まで稼働して、改修し、14年に最大エネルギーにもっていくそうです。】まぁ、ホーキング先生によればマイクロブラックホールはすぐに蒸発してしまうらしいから、危険はなさそうだし、地球に飛び込んでくる銀河宇宙線の中には、遙かにエネルギーの高い粒子もあるようなので、もしマイクロブラックホールなど(ほかにも危険っぽいものがあるけど)が危険だとするなら、もう地球はとうの昔に消滅しているだろう。

さておき、今朝はまた結構冷え込んだ。ベランダの気温はまた氷点下。

でも、出勤の電車から見た新橋駅前SL横での気温は、5℃と急速に暖かくなっている。ちなみに、この周辺にいるおじさんたちは、いわゆる灰皿難民のようだ。いやぁ、大昔に禁煙しといてよかったなぁ。

今日のお昼は、なんだかぽかぽかして暖かかった。お隣のビルがオープン間近。なにやら紅白の幕が見える。落成式かなにかだろうか。

このビル、周囲にこういう緑のスペースが広くとられていて、なかなかよさげだ。ここの工事ももうすぐ終了だろう。

そういえば、今日はこんな鳥を見た。メジロだ。椿の木では、ちょっと迷彩色っぽい感じだが、なんとなく春が近づいてきた感じがする。昔はこれをウグイスだと思っていたのだけど、ウグイスはもっと大きくて、ちょっと茶色がかった色なのだとか。

しかし、暖かくなると、いよいよマスクが手放せなくなる。ここ数日、マスクなしで散歩すると、なんとなく鼻がむずむずしはじめた。どうやら悪魔の手先が飛び始めたようだ。薬は飲み始めているけど、そろそろマスクも常備しておこう。

今日は、春海橋を往復。スカイツリーはまた心持ち、背が伸びた気がする。

そういえば、先ほどのビルの前にも水場ができそう。この通り沿いの一角は、こういうコンセプトで統一するようだ。こっちには噴水ができそうな感じ。

午後からは、ちょっと試行錯誤。ためしているものがなかなか動かず、四苦八苦。明日はめどをつけられるだろうか。

ということで、今日もおしまい。一風呂浴びてゆっくりしよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/462

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2011年2月 1日 21:14に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「1月最終日」です。

次の記事は「ちょっとどんより・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。