このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2012年8月アーカイブ

狭いケージの中から、果てしない大空へ。与えられた餌ではなく、自分の目と嗅覚と、そして素早さを武器に獲物を狩る大鷲のように。

そういう生き方をしたいと思っている。たとえ、荒野に朽ち果てようとも、自分の誇りだけは捨てたくないので。


ということで、こんなことを始めます。

今朝は5時起床。なんだか久しぶりに眠れたような気がする。今朝も気温と湿度は高め。多少風があるので、昨日よりは少しマシといったところか。

やはり、日の出はずいぶんと遅くなった。5時20分頃で、ようやくこんな感じだ。冬場になったら、この時間はまだ星が光っているのだろうな。

散歩コースは一昨日と同じ。今日は公園の鉄棒で、ちょっと懸垂で腕を鍛えてみる。これからは体力勝負なので。そして、いつもの高台に上って下る途中の猫たち。今日は4匹全部が揃っていた。

横浜線沿いのフェンスにこんな花。クローズアップで大きく見えるけど、実際の大きさは爪の先ほど。

やはり横浜線沿いにある某新聞販売店前に、ざくろの木が実をつけている。

国道沿いのガソリンスタンド。昨日から3円ほどまた下がった。日替わり価格だが、たぶん近隣のスタンドの様子なんかを見ながら微調整してるんだろう。原油が値上がり傾向の中で、微妙な舵取りをやっているようだ。

帰りがけに見た空、上層の雲に向こう側の雲が影絵のように写っている。面白い景色。

さて、今日は記念すべき宮仕え最後の日。といっても、実質はもう宮仕え感覚は消え去っているのだが・・・。夕方、会社に行って挨拶回りをして、それで終了だ。そういえば、人事から送られてきた書類を先週末に送り返しているのだが、その後、音沙汰がない。まぁ、便りがないのはいい知らせ。手続きは滞りなく進んでいると思っておこう。メールも今日で使えなくなるので。

さぁ、昼すぎまでは、また準備作業とかにあてようか。しかし、今日も蒸し暑い。そろそろエアコン入れないと辛いかな。

今日は、朝の日記を書いた後で眠くなり、結局、昼まで寝てしまった。午後は久しぶりに豊洲に行って机の片付けとか。豊洲駅は新しい改札がオープンしたものの、ホーム側は逆に工事箇所が増えていて、迷路状態。かえって混沌さを増しているようだ。ここをラッシュ時に通らなくていいのは、もしかしたらかなり幸せかもしれない。しかし、今日も暑い一日だった。気温もさることながら、湿気が多い感じで、汗がとまらない。会社の中もなんとなく空気がよどんでいる。

こういう景色も久しぶり。もう何ヶ月も見ていないと、なんとなく遠い感じがする。広場ではオクトーバーフェストの準備が進んでいる。今週末あたりに開催だろうか。去年よりも大規模っぽい。

来週あたり、平日もやってるようなら、昼間っから来て飲んだくれてみようか。それも楽しいかもしれない。(笑)そういえば、HIMIKOにも乗りたいのだけど。

空には満月間近の月。時は満ちた・・・・という感じか。

昨夜は、新宿での某研究会の後ちょっと飲みに行って、帰宅が12時前になってしまったので、そのまま就寝。今朝はちょっと辛くて、6時前起床。とりあえず散歩にはでかけた。

今朝はなんとなく昨日より暑い感じがして、汗が大量に噴き出す。もしかしたら昨日飲んだのと睡眠不足のせいかもしれないのだが。

散歩コースは、ほぼ昨日と同じだが、寄り道なしでちょっと短め。公園脇の階段のあたりにこんな花がぽつんと一つ咲いた。

空を見上げたらぽつんと丸い雲。

天気予報だと、今日も晴れて暑くなるものの、いくぶん天気は不安定とのこと。

この高台のあたりで、かなり汗だくになっている。やはり今日はちょっと気温が高いか、湿度が高そうな感じだ。坂の途中の猫たちは、今日は勢揃い。

横浜線手前の公園、こいつは今朝はちょっとダレ気味。8月下旬になって、暑さが増しているように思うのだが、猫も夏バテ気味なのか。

そういえば、ガソリンの値段がまた1円上がっていた。車の買い換えは、とりあえず即金買いを前提に、インプレッサとレガシィの両方の見積もりを取ろうと思っている。ちょっと値引き交渉はシビアにやってみようかと。(笑)

とにかく、ハイオクで10Km/Lの燃費の車はちょっときつい。これがレギュラーで15Km/Lくらいになれば、距離あたりのガス代は2/3くらいにはなるので。

しかし、今朝は暑い。もうエアコンを入れないと我慢ができない状態。しかし、いつまで続くのか、この猛暑。

さて、今日は午後遅くに会社に行って、机の中身を全部整理する。おおかたは5月末にやっているので、あとは不要物を廃棄にまわすだけだ。


ここからは、昨日の続き。昨夜は飲んで遅くに返ったので書けなかったことをいくつか。

昨日は、午後に横浜で用事をすませたあと、夕方から新宿で「情報セキュリティ心理学研究会」というのがあって行ってきた。知り合いの先生が主催していて、その先生の仲間や研究室のOBなどが中心に集まっているのだが、今回はちょっと趣を変えて、ISMSの再考という話。ファーストサーバ事件で、BSIがISMS認証を一時保留しているのは報道のとおりだが、事故報告にもあるとおり、ルール破りが常態化していたということに対して、内部監査も十分に機能していなかった実態を、審査機関が見抜けなかったという点が、ISMSの信頼性という意味で大きいのだろう。昨日の議論でも出ていたのだが、ISMSを「お墨付き」として、営業目的で取得する企業がほとんどなのだが、そういう企業に限って、マネジメントサイクルの意味をきちんと理解しておらず、それを形骸化させてしまっているというのが、日本での最大の問題点だろうか。審査員の質や、属人性も問題視されている。同じ審査機関でも審査員によって言うことが違ったり、素人目に見ても不適格な審査員がいるというのが多くの取得企業の担当者の感想のようだが、だとすれば、本来マネジメントをきちんと確立することで、属人性を排してセキュリティを高めようというISMSの、その審査機関自身のマネジメントがきちんとできているのか、という疑問に突き当たる。昨日の話しでも、最近、国外の有力クラウド事業者があいついでISMSを取得しているが、先生曰く、彼らのマネジメントは本物だとのこと。思うに、マネジメントサイクルはイノベーションであって、ルーティンワークではないのだ。それをルーティンワークと誤解しているところに、そもそもの問題がある。それでは、新たな脅威や環境の変化には絶対についていけない。審査、監査する側にもそうした視点が欠けている。また、審査員が技術に疎い、もしくはマニアックすぎるなどのアンバランスさも指摘されている。たとえば、CISAの試験では、あるケースで、監査人がすべき質問を選ばせるようなものが出てくる。これは、表面上とりつくろわれたマネジメントの化けの皮を剥ぐことが必要だという発想があるからだ。はたして、ISMS審査員の教育で、こういう基本的なことが行われているのかというと、どうもそうではないらしい。単に、27002の管理策を並べてチェックリストを作って、チェックするだけだったら、それは監査ではなく、単なる検査だ、というのが先生のご意見である。まったくそのとおりだと思う次第。たとえば、目的にてらして、正しいコントロールが導入されているのかという視点が必要で、もしそれに合うものが、27002にないならば、考えて作り込むべきだし、必要の無いコントロールは27002にあっても、実装しなくていい。要は、どうしてそうなのか、ということを宣言書にきちんと書いて、マネジメントがそれを理解できているということが重要なのだ。

書き出すとキリがないので、これくらいにしておこう。本当は、審査を受ける側の担当者がきちんと理論武装して、中途半端な審査員をやっつけてしまえばいいのだが、そもそも、企業側の取得目的が「お墨付き」だと、そんな面倒なことはしないで、「コンサル」が言うとおりにやってしまう。これまた「コンサル」とは名ばかりで、審査を受けるテクニックの伝授にのみたけた連中が多いのも実態。ここに、日本のISMSを取り巻く、ゆがんだ生態系ができあがってしまっているわけだ。総元締めのJIPDECはこういう事態をどう見ているのだろうか。それともそういう認識すらないのか、ちょっと興味があるところだが。

そんなことを話しながら、夜の歌舞伎町を通って帰ってきた。

今朝は、なぜか5時前に目覚めた。ちょっと空を見たら明けの明星。もう少し上には木星がまだ光っている。

日の出もだいぶ遅くなった。5時頃のみなとみらい方面、そろそろ朝日に染まり始めている。

雲が赤く染まって綺麗だ。夕暮れとはまた違った趣がある。

なので、今朝の散歩はちょっと早め。6月頃、散歩を始めた頃と同じくらいの時間にスタート。

今日は脇目も振らずに裏山から尾根伝いに公園のアップダウンまでを歩いて、ここで一休み。いつもの高台からの景色。うっかりハンカチを忘れたので、このあたりではもう汗だくになっていた。

猫たちもあいかわらず。

坂を下りて横浜線を渡る手前。今朝もこいつは定位置。

今日も国道沿いから折り返すコース。今日は外出予定があるので、ちょっとだけ短め。昨日は、外出も含めて歩数が2万歩を越えた。今日は少しおさえてもいいだろう。

道沿いのサルスベリも、そろそろ実をつけている。少しずつ季節は動いているようだ。爆音にふと見上げると自衛隊のヘリが飛んでいく。

この「バラバラ」という音は特徴的。結構やかましいのだが。

さて、今日は午後から会社に行く予定だったのだが、ちょっと用事が出来たので明日に延期。横浜方面に出かけるついでに、図書館にでも寄ってみようか。夜は、新宿でセキュリティ関連の研究会。毎月定例で、結構様々な人たちが集まっている。さて、洗濯が終わったようなので干すとしようか。

炎天下の外出

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、午前中に都内の病院で退院後の診察。炎天下の外出は結構辛い。

経過はおおむね良好。でも、診察でかさぶたを剥がされたり、鼻の中をちょっとごりごりやられたので、しばらく痛みが残った。来週、また診察に来る予定。

今日は、午後から品川界隈で、9月以降の仕事ネタ作りのための打ち合わせがあったので、それまで秋葉原あたりでちょっと時間を潰し、昼飯を食ってから移動。そういえば、メモリ売り場にDDR3-1600 8GBのモジュールが出ていた。2枚で16GBなので、MicroATXなどのメモリスロットが少ないマザーでも大容量のマシンを組める。ちなみに、このサーバの仮想プラットフォームはDDR-3/1333 8GBx2 なので、これを1600MHzに変えることも可能になった。今後、自宅であれこれ実験する機会も多くなるので、仮想箱をちょっとグレードアップしておきたいところ。MPUの消費電力を抑えたかったので、Core i3の低電力版を使っているのだけど、i7/IvyBridgeの3.1GHz 65Wというのが出ているので、メモリと併せて変えたいところ。締めて4万円ほどの出費になるのだが・・・。まぁ、仕事が一つくらい取れたら考えよう。

午後4時前に一旦家に帰って、それから「お薬手帳」と処方箋を持って薬局に行き、ついでに晩飯を買いだして返ってきた。今日の空は、雲が面白い。

だんだん、秋空に近くなっていくのだろうが、この残暑は当分続きそうだ。バテないように、栄養と睡眠はしっかり取っておこう。

明日は午後からちょっと会社に行って片付け、それから夜は新宿で、とある研究会に参加する予定。明日も出歩くので、自宅の消費電力は多少節約できそうだ。(笑)

そういえば、nanoっちの音楽プレイリストに2曲追加。「Dreamer」「潮風のハーモニー」アニメ「TARI TARI」のテーマ。最近のお気に入り。人生は、「・・・たり、・・・・たり・・・」の連続だから。

今朝はちょっと薄雲が広がった感じの空。最近5時半起床が常態化しつつある。まぁ、だんだん日の出も遅くなりつつあるから、それもありか。

今日の散歩はとりあえず、一気にこのあたりまで歩いてちょっと一休み。

ちょっと風があって涼しい感じだが、気温はそれほど低くないので、風がなくなるとやはり暑い。

坂の途中にこんな花。

今日は大口から国道沿いに出て、入江川沿いを戻るコース。ガソリン価格は原油高騰を受けてか、またちょっと値上がりした。

やはり、早々に燃費のいい車に切り替えた方がよさそうだ。そもそもハイオク車なんて、時流に反してるし。9月期末セールで買い換えるとしよう。

さて、今日はこれから病院で退院後の診察。鼻の調子は悪くない。まだ少し張りがあって、時々かさぶたや血の塊が出てくるが、毎日洗浄していることもあって、かなりよくなってきた。午後は品川方面でちょっと9月以降の仕事ネタ探し。そんな感じの火曜日だ。

電気代が・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

こう毎日暑いと、困るのが電気代。宮仕えならば、大半の時間を会社で過ごすのだが、家で仕事をするとなれば、エアコンは必須。なんとか午前中はエアコンなしで我慢しても、室温が30℃を越えてしまうと、ちょっと仕事にならんので、使わざるを得ない。

9月も残暑が続くようならば、真剣に図書館とか、仕事場所を考えた方がいいかもしれない。幸いにも夏バテしてはいないのだが、このまま猛暑が続くとやばいかもしれない。

さて、今日はCSAガイダンスの翻訳を少しやったのだが、暑さで集中力が続かず、あまり進まなかった。午後遅くに、ちょっと買い物に横浜まで出かけて、少し時間つぶし。

帰りがけに晩飯を買いだしてきたので、夕方の散歩はなし。それでも、一日の歩数は1万3千歩あまりで、まずまず。

そんな感じで、今日も夕方。こんな感じの夕景。

さて、明日は午前中に病院に寄って退院後の診察。それから、ちょっと時間を潰して午後は品川方面でちょっと打ち合わせがある。明日も暑そうだから、どこかで涼み涼み移動しよう。そういう意味では明日は電気代節約モードなのだが。(苦笑)

さて、そろそろ部屋の気温を下げて、寝る用意をしようかな。

昨夜はちょっと不覚をとって、テレビを見ながら落ちてしまい、気がついたら1時半。そんな感じで多少睡眠が足りない感じで5時半前に起床。あいかわらず天気はいいので、今日も暑くなりそう。

散歩は5時40分くらいからスタート。いつもどおりのコース。

今日は歩数稼ぎに神ノ木公園の中を少し歩いた。赤や白のサルスベリがグラウンド脇に咲いている。

今日も高台からの見晴らしはいい。

坂の途中の猫たちも、今朝は勢揃い。

横浜線踏切の手前には、今朝もこいつが定位置に陣取っている。

横浜線を渡って、いつものように商店街を抜けるルート。

今日は商店街から少し脇にそれて近くの公園を一周して戻った。歩数稼ぎ。昨日に比べると、トータルで1000歩ほど多く歩いている。

今日も入江町公園方面へ抜けるルート。このあたりまで来るとちょっと足腰に疲れが出てくる。時間的には約1時間経過。

公園の中をトンボが飛んでいた。そろそろそういう季節が近づいてきたなと。そういえば、ちょっと日も短くなってきた。

国道沿いに出て、少し歩いて散歩の仕上げ。

さて、今日はCSAガイダンスの翻訳の続きでもしようかと思っている。今週は最後なので、1、2回は会社に顔を出して片付けとかしなきゃいけない。まぁ、それで終わり、というわけだ。

駐車場で久しぶりに白をみかけた。昼間は暑いので、こいつもどこかに避難しているのだろう。さて、そろそろ室温が30℃に届きつつある。今日は早めにエアコンを使おうかな。

今日は、シーツとかを洗濯しつつ、ちょっと原稿手直しを2つほど。あとは昼寝で、いい感じに夕方になった。

いつもどおりに夕方の散歩。多少風が出ていて、体感的には朝よりも涼しい感じがする夕方。坂の途中、茶トラはのんびりしている。

ぐるっとまわって大口駅前。

ここから横浜線の反対側に戻って、ピアゴで夕食の買い出し。このところ、魚ばっかりだったので、今日は肉にしてみた。ついでに、赤ワイン(pino)も調達。久々の肉食モード。

今日もいい感じの夕暮れ。そういえば、ニール・アームストロングが亡くなったようだ。あの月面着陸シーンは今でも鮮明に覚えている。リアル世代だし。1969年、もう40年以上も前の話。あのころは、2012年なんて、地球が滅亡しているか、それとも月に人類が住んでいるような超未来だと思っていた。宇宙開発は経済的な問題で、そこまでは発展していない。一方で、情報・通信の分野は、予想もできなかったような発展を遂げている。HALこそいないが、当時その規模と考えられていたレベルのシステムは今や私の自宅にもある。要するに、AIは当時考えられていたよりも遙かに複雑な存在なのだろう。大気圏という境界を越えるのが難しい反面、その内側の密度はどんどん大きくなっていく。物理的な狭さは、今はネットという仮想空間が補っているようだ。でも、個人的には宇宙開発がもっともっと進んで欲しいと思っている。だが、人類は、とりわけその指導層はなんとなく内向きな傾向を強めている。政治ねたは、もうバカバカしくて書く気もしない。でも、だからといって、降って湧いたような新興勢力に肩入れする気もない。それは、ある意味で「いつか来た道」だからだ。政治が騒げば騒ぐほど、我々国民は冷静でいたいと思う。それが、自分たちの未来を守る方法なのだから。

さて、8月も最終週に入る。もう少し、この暑さが落ち着いてくれるといいのだが。

昨夜は何度か夜中に目が覚めて、いまいち熟睡とはいかなかった。とりあえず、朝5時半頃から散歩開始。

気温はそれほど高いという感じはないのだが、湿気が多いからか、涼しさはない。歩くとどんどん汗が噴き出してくる。

今朝はちょっと雲が面白かったので、雲の写真が中心。

今日は坂の途中の猫たちは不在。かわりに横浜線踏切手前には、今朝もこいつがいた。

コースはいつものように横浜線沿いから大口通り商店街を抜けるコース。

国道1号に出て、そこから久しぶりに入江町公園方面に行ってみることにした。

こちらのほうにはしばらく来ていなかったので、この景色も久しぶり。

ここも、町内会の盆踊りの準備ができている。そろそろ夏も終盤。なんとなく、名残惜しい。でも、暑さはそろそろ落ち着いて欲しいのだが。

ここから国道沿いに戻って、少し歩く、散歩コースでは一番長いコース。ひさしぶりなので、ちょっとペースは遅め。

そろそろ散歩も終盤のあたり。さすがにちょっと疲れてくる。このあたりで1時間10分ほどだから、やはりペースは遅い。

このカーディーラーの前を通って、先の信号を渡って折り返すのがいつものコース。反対側の民家の塀に朝顔が咲いている。

そんな感じで今日は約7700歩の朝散歩。現在、朝飯を食ってシャワーを浴び、シーツなどの洗濯中。午前中はちょっと原稿手直しをやっつけてしまおう。

夏祭りとか・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、12ヶ月点検で預けた車を取りに、綱島のディーラーまで行ってきた。実は、その前にお茶の水の病院に行って、入院証明書の申し込みをしてこようと思い、京浜東北線に乗ってから、8月は土曜休診だったことに気がついた次第。結局、秋葉でちょっと時間を潰して、昼飯を食って、四谷から南北線、目黒線経由東横線で綱島まで戻ってきた。綱島の駅前では、お祭りの真っ最中。もう綱島を離れて10年になるのだが、なんとなく懐かしい。

ディーラーは、駅からバス10分、徒歩8分の場所。結構遠い。最後の徒歩8分は炎天下。しかし、今日も猛暑だ。ディーラーで車を引き取りつつ、ちょっと最新のカタログをもらってくる。そろそろ買い換え時なのだが、下手に借金するより、退職金が多少なりと入るこの時期に、現金で買ってしまった方がなにかとお得。しかも9月は上半期末なので、値引きもいいはず。さて車種は、またレガシィにするか、ちょっと落としてインプレッサあたりにするか考えどころ。今度は燃費重視で、N/A車かつATにするつもり。そろそろマニュアル車はもういいや。

車を引き取って家に帰ったら午後2時頃。さすがにこの炎天下に出歩くと疲れるので、しばし昼寝してたら、4時半頃まで寝てしまう。それから夕方の散歩と買い出し。

多少風が出てきて、体感温度は下がってきたが、まだまだ汗が噴き出す散歩。いつもの高台の夕景。

空には半月。

坂の途中、珍しくこの時間に猫たちがいた。

そして、坂を下りながら見る金色の夕日。

夕日に染まる雲とか。

横浜線踏切手前の小さな公園には今日もこの猫がいる。

ピアゴに寄って晩飯を買い出して家に戻ったら、いい夕焼け。夕暮れの富士山とかもいい感じ。

この夕景をみながら、泡にまみれて・・・と思ったのだが、今週は飲み続けているので、今日はちょっと休肝日にした。そういえば、クールビズをビールクズと言った友人がいたが・・・。あまり生産的なこともしなかった一日、さて、明日はちょっと原稿の手直しをしなくちゃね。


っと、そういえば、今日は大曲の花火だった。BSをつけたらそろそろ佳境。今年も行けずTV観戦。いかん、やっぱビールのみたくなってきた・・・・。悩ましい。

昨夜はJNSA幹事会の暑気払いでちょっと飲み過ぎ。ワインをがぶ飲みしたのがいかんかったのか、結構酔っ払った。幸い、朝に残るようなことはなかったのだが、ちょっと起きるのは辛かった。そんなわけで、今朝の散歩は5時半過ぎから。

今朝はちょっと気温が高めの感じ。昨夜も熱帯夜だったんだろう。最近、夜はエアコンなしでは眠れない。その分、朝はお昼前くらいまで、エアコンなしで過ごしている。でも、今日は既にかなり暑い。

今朝も少し雲が多め。なんとなく熱帯っぽい雲。

コースは毎度のアップダウンコース。公園裏の高台の上に、いつもは坂の途中にいる茶トラがいた。めずらしい。

横浜方面は快晴。今日も暑くなりそうだが・・・・。

いつものように横浜線沿いを歩いて大口駅方向へ。今日は土曜日なので歩く人の姿は少ない。

大口通り商店街からちょっと脇道にそれて、近くの公園を一周して歩数稼ぎ。

今日も国道沿いから入江川沿いに戻ってくるコース。途中のアパートの脇に朝顔が咲いている。

さて、今日は定期点検に出した車を取ってこないといけないのだが、ついでに、ちょっと都内へ出て病院に寄って保険申請用の入院証明書をたのんでこようかと思っている。昨日保険会社から用紙が届いたので。

週末はちょっと現行の手直しとか身の回りのこととか・・・。とりあえずそんな感じで過ごす予定だ。さて、そろそろ洗濯が終わるので、干してから出かけるとしよう。

閉塞感・・・かな

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、午後から某JNSAのWGと幹事会。とりあえず、現職を離れて独立すること、個人事業主としてJNSAに加入することと幹事としての活動を継続することなどを表明し、了承を得た次第。そのあと、暑気払いの飲み会。独立「おめでとう」と言われるのは、なんとなく違和感がないでもない。でも、違う角度から見れば、私がこれまで現職を続けていたことのほうが不思議だと思っている人も多いということなのだろうか。

これまで何人かの人から、私が独立するのなら一緒にやりたいという趣旨の話を聞いたのだが、私自身は正直言うと、しばらくは自分一人を維持していくので精一杯な状態になるだろうと思っている。なので、会社という形はとらずに個人事業としてまずは始めることにした次第だ。ただ、一人でやることの限界も感じている。早い時期にある程度の規模に持って行く目処をつけて、事業を会社化したいとも思っているのだが、一方で、誰かをこの動きに巻き込むことに関して躊躇しているのも事実だ。みんな、それぞれの現状に対して閉塞感めいたものを感じているのはわかっている。だが、まだそれをどうやったら打ち破れるかについては、私自身、自信が持てていない。かなりチャレンジングなことをやらなければならないことはわかっているから、どちらかといえば身軽な方が動きやすいという気持ちもある。しばらくは試行錯誤が続くのだろうと思う。できれば、近い将来、志を同じくする人たちと一緒に仕事が出来ればと思ってはいるのだが。

そんな感じで、いいかげん酔っぱらって帰ってきた次第。まずは、今考えている方向が正しいのかどうか、自分自身で少し動いてみたいと思っている。年内くらいを目処に方向性を決められればと考えている次第だ。

そんな感じで、しばらくはあれこれ動いてみようと思っている。

今朝はちょっと雲が多い感じのお天気。昨夜来、星撮影用の三脚と簡易赤道儀をベランダに据えていたのだけど、薄雲がとれず、結局朝まで寝てしまったので撮影はせずじまいだった。そのかわり、といってはアレだが、今朝の富士山。冠雪のない夏の富士。

散歩のスタートは5時半頃で、いつものコース。少しずつ日の出が遅くなってきたかもしれない。

とりあえず、一気に一山越えて、ここは連なる尾根伝いの道。日は昇っているけど、雲に覆われている。このほうが涼しいので散歩にはいいのだが。

谷を挟んだいつもの公園脇の階段を下る。ベイブリッジ方向に入道雲。昨日までに比べると今日はちょっと不安定な感じの天気だ。

公園のグラウンド脇では、サルスベリが赤や白の花をつけている。

いつもの景色、今朝はこんな感じで、やはりちょっと雲が多い。

坂の途中の猫、今日はこの2匹。

坂を下って横浜線踏切手前の小さな公園のベンチにいる猫。なにやらふてくされている様子(にみえる)。

横浜線を渡って、今日も大口方面へ。

今朝は、ここから大口駅までかなりペースを上げて歩いてみた。いい感じで汗が噴き出す。

商店街を抜け国道沿いから入江川沿いを戻ってくる昨日とほぼ同じルート。入江川の水辺に猫。

こんな感じの場所。国道1号にかかる入江川の橋から。

最後は昨日よりも少し大回りして、ちょっと歩数を稼ぐ。ちなみに、総歩数は7400歩ほど。まぁまぁな感じだ。今日の午後は外出なので、歩数を稼げる。

さて、今日は昼に車をディーラーまで点検に持って行って預け、そのまま都内に出て、JNSAで半日。夜は暑気払いの懇親会。車は明日取りに行く。

暦の上では「処暑」ということで、暑さが一段落する頃のようだが、今日もまた猛暑。なんだか、今月の初め頃より、さらに夏がパワーアップしている気がするのだが。

今日はまた病院まで行ってきた。実は昨日の退院時に、愛用の「nanoっち」が行方不明になってしまって探していたら、病院から見つかったという連絡があったため。病室を出るとき、胸のポケットに差し込んで、イヤホンもたばねてあったのだが、電車の中で気づいたときにはもうなかった次第。病院の玄関あたりに落ちていたとのことで、かろうじでセーフ。リュックをかけた時に当たって落ちたのだろう。病院の外だったらアウトだったから、ラッキーである。ということで、早速取りに行ってきた次第。

御茶ノ水駅の上から神田川を見たら、ジェットスキーが走って行く。このドブ川ではあまり乗りたくないのだが、もしかしたら河川管理の関係者だろうか。

例によって、ちょっと秋葉を冷やかして帰ってきた。今日は、それ以外にはこれといってなく終わる。夕方、これまたいつものように買い物を兼ねた散歩。

空が澄んでいるためか、午後5時をまわっても、まだ日差しが強い。景色はこんな感じで気持ちがいいのだが、暑い・・・。

買い物をして帰ってきたら、いい感じの夕暮れ。富士山と今日の日没。

なんだか、退院してからちょっと食欲解放気味。これはまずい。気をつけないと体重がリバウンドしそうだ。運動量は増えているが、たぶん食う量の方が多いと思うので、ちょっと自重しよう。さて、明日の午後はJNSAがらみで一日使うので、午前中にあれこれ身の回りのことをやっておこう。

ほぼ二週間ぶりに朝の散歩が復活。今朝はまた本当に雲一つ無い快晴。なんとなくまた暑くなりそうな予感がする朝。5時頃に目覚めたものの、30分ほどごろごろしていたので、散歩開始は5時40分くらい。今朝は富士山が綺麗に見える。ここまで綺麗に見えたのは、この夏に入ってから初めてかもしれない。天気が安定している証拠。

この坂道もなんとなく久しぶり。ちょっと体力だめしに一気に上ってみる。

案外体力は落ちてないようで、それほど息もあがらないのはいい感じ。一山越えるあたりから汗が噴き出してくる。途中の自販機で水を調達しつつ、尾根伝いに回り込んで、いつもの神ノ木公園。脇の階段下の土手は、草が綺麗に刈り取られていた。

公園で下って、また上るいつものコースで、横浜方面ビューポイント。今朝はまた一段と見晴らしがいい感じがする。

坂の途中の猫たちも、あいかわらずのようだ。

坂を下りて、いつものように横浜線を越えて大口駅方面へ向かうコース。いつもより景色が鮮やかに見えるのは空が澄んでいるせいだろうか。それとも久しぶりだから?

さすがに大口駅前のひまわりは、そろそろご苦労様状態。左の一番背の高いのもすっかり開いて終わりかかっている。

いつものように商店街を抜けて国道沿い。ガソリンが高い・・・。しばらく見ない間に10円近く値上がりしている。なんだか値動きが激しいな。

今日はここから入江川沿いを戻るコースで、新子安方面には行かず。復活一日目はちょっとだけ短め。

ところで、「はな」と打って変換すると「花」ではなく「鼻」が出てしまうのは、たぶんこのところの話題のせいだろう。学習しなおさなきゃ。(笑)入江川沿いでふと見上げたら、電線にこんな白い鳥がとまっている。これは、このまえ川沿いで見たのと同じ鳥だろうか。

さて、洗濯が終わったようだ。干してから、ちょっとあれこれ事務作業をやろう。

とりあえず、10時過ぎに放免となり、会計を済ませて病院を後にした。12日間の入院はそこそこの金額になったが、入院保険があるので、ある程度カバーができる。まずは家に帰って洗濯とか。お茶の水駅から秋葉原経由で京浜東北線に乗る。

この時点では、さほどでもなかったのだが、新子安に帰って、自宅まで歩く間に大汗をかいた。やはり、二週間弱の入院で、冷房慣れしてしまったようだ。

帰宅後、とりあえず洗濯。エアコンはかけずに部屋に風を通す。室温は32℃。ちょっと暑すぎるのだが、とりあえず洗濯が終わったらすぐに出かける予定だったので我慢。洗濯物を干して、また家を出た。午後から虎ノ門界隈でAPT対策ガイダンスの詰めの打ち合わせ。新橋駅前の気温はこのとおりで、猛暑日目前。

虎ノ門方面へ歩きながら、銀座線に乗れば良かったと後悔。身体が溶けそう。退院早々、ちょっと無茶だったか。(笑)

体力的には、それほど落ちていなさそうだが、暑さには確実に弱くなっている感じだ。ちょっと鍛え直して残暑に備えなければいけない。

某(東陽町方面の)協会で共同執筆している対策ガイドも大詰めで、今月中にはかなり形になりそうな雰囲気。来月には発表会をやろうという話しも。

3時頃に打ち合わせを終わって、新橋から東海道線で横浜まで。入院中に会社から退職関連の書類が届いていて、不在通知が入っていたので郵便局で回収。こちらも、いよいよ大詰め。郵便局前の花壇をふと見たら、結構大きなアゲハがとまっていた。暑さ以外で身体はそれほど疲れてはいないものの、足の裏がちょっと痛くなった。

晩飯の買い出しをして帰宅。それからちょっと昼寝してたらもう夕暮れ時。

ようやく日常回帰。さて、ここからがまた忙しい。

8月22日朝日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も青空。昨夜は何度か目が覚めたものの、隣のおっさんが、再度別室送り(笑)になったので、比較的平穏に眠れた。

さて、今日はいよいよ出所、じゃなくて退院の日。ようやく日常に戻れる。結局まる12日の入院。大出血というアクシデントはあったものの、その後の回復は順調。傷が落ち着くまでにはもうしばらくかかるだろうが、大幅に通りが良くなった鼻で、睡眠その他にどんな変化があるか楽しみではある。

あと30分ほどで朝食。それから投薬があって、診察。診察が終われば、ベッドまわりを片付けて退院準備だ。出たら、まずは運動不足で落ちた体力回復からだな。社会復帰はぼちぼちいこうか。

退院決定

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえず、明日退院が決まったっぽい。朝の診察後に退院手続きだと、実際に出るのは10時~11時くらいだろうかな。一度家に帰って着替えて、午後から虎ノ門界隈である打ち合わせに間に合うかどうか、ぎりぎりといったところ。

今日は、そんなわけで、ちょっとまったり気味に過ごす。午前中はかなりゴロゴロ。時々起きて、CSAガイダンスのドメイン9翻訳とか。

昼食はビーフシチューっぽい。ここの食事にしてはご馳走。今日も暑い一日。時々、運動と気分転換を兼ねて、屋上に出てみるのだが、昼過ぎの屋上は今日も直射日光の照り返しがきつい。ちょっと日陰を見つけて風にあたっていると、案外しのげるのだが。

午後は、また翻訳作業に戻ったのだが、今のところ半分強といったところ。今週中くらいにはなんとかしたいのだが。

夕方に、久々にシャワーを使えたので、ようやく頭もさっぱり。さすがに一週間、頭を洗えないときつい。

いましがた、晩飯を食ったところ。昼がちょっと立派だったので、夜はシャケの切り身一枚だけ。まぁ、そんなもんだ。むしろ、出てからの体重リバウンドに気をつけないといけない。でもまぁ、ちょっと月内はあれこれバタバタするだろうから、その分エネルギーも使いそうだけど。

さて、明日はようやく娑婆に出られる。出たらちょっと羽根でものばそう。

8月21日朝日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまた、雲一つない青空。こんな日は夜のうちに山にでも行ったらいい星の写真が撮れたかもしれない。

昨夜は隣のいびきがうるさくていまいち眠れず。一昨日までは、さすがの高いびきに夜は別室送りとなっていたこのおっさんだが、手術後改善しただろうということで、戻ってきたわけで。でも、多少マシになった・・・かな、という程度。これがまた、看護師が見に来たときだけ静かという、まさに嫌がらせみたいな奴で、耳栓をして寝ていたものの、あまり熟睡はできなかった。

さて、今日はなんとなく朝飯までの時間が長く感じている。腹が減ってるのもあるんだろう。昨夜、ようやく点滴針が取れたので、今日あたりはシャワーでも浴びたいところ。体は時々拭いているものの、そろそろ頭が痒くなってきた。

今朝の診察で問題なければ、明日退院が決まる予定。だいぶ落ち着いているから大丈夫だとは思うのだけど。まぁ、今日はとりあえず休養日かな。

祝!開通

| コメント(0) | トラックバック(0)

さて、朝日記を書いた直後に診察室に呼ばれ、いよいよ再度のガーゼ抜きに挑戦。前回は計24枚入っていたガーゼも今回は6枚。傷もかなり回復してきているからか、前回ほど痛くもなく、出血も少なかった。ガーゼがなくなって重苦しさが消えたのと、両方の鼻が通るようになって、ずいぶん快適になった。まだ急に乾燥させるとまずいので、綿球で蓋をしているのだが、かなりいい感じだ。

一週間つけたままの点滴針も今夜には取れる。午後に担当医と話したら、明日の診察で問題なければ水曜には退院できるだろうとのこと。ようやく娑婆が見えてきた。(笑)

食事の時にちょっと綿球をはずしてみたら、結構臭いが強烈。以前に比べて空気の通りも格段によくなっているからだろう。左右を比べると、今のところはトラブった右の方がかなり通りがいい状態。左はちょっと腫れた感じが残っている。まぁ、これはおいおい解消するんだろう。

今日は、午前中に原稿のドラフトをまとめ、午後は昼寝とCSAガイダンスのドメイン9翻訳作業をすこし。この翻訳もあんまりゆっくりできない。技術系ドメインを担当できそうな人があまり多くないので、ちょっとがんばらないと・・・。あとはクラウド関連で策定中のISOドキュメントの読み込みとか。そんな感じで今日も暮れて夕食後。

暇つぶしに屋上往復を何度もやったからか、今日の晩飯はちょっとものたりない感じがした。この病院食もあと少しだ。なんとなく世間が恋しくなって、屋上から夕暮れの街角を見下ろしてみる。

さて、まぁ、出たら出たで、あれこれドタバタするので、明日はもう一日、ゆっくりしていよう。

8月20日朝日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいいお天気。5時前に目が覚めて、6時頃までごろごろ。それからちょっと屋上へ上がってみた。今日も深い青空だ。朝方の気温はそれほどでもなかったが、昼間は暑くなりそうである。

朝飯を食って、さて、もうしばらくしたら診察。再度、ガーゼ抜きに挑戦。だいぶ落ち着いているので今度は大丈夫だろうが、ガーゼを抜くときの痛さにはまた耐えなければならない。あと少しの辛抱だ。

問題なく進めば、今日も退屈な一日になりそうなので、いくつかたまっている書き物を鋭意進めようと思っている。これで入院からまる10日。なんとなくベッド周りに生活臭がただよいはじめている。そろそろ出ないとなぁ・・・。

今日の午前中も原稿書き。文章はどうにか書き切った。後は図表だが、何点入れるかはちょっと考える必要がありそう。そんなことをしている間に昼飯。お昼は冷やしうどんが主食。

午後はちょっと気分転換に屋上に行ってみたり、階段を歩いたり、昼寝をしたりと結構暇をもてあまし気味。

空の色が深くて、日差しがきつい。屋上は照り返しもあって、日向に出ると溶けてしまいそうな暑さだ。しかし、これからの残暑を考えれば、一週間冷房慣れした体のリハビリもそろそろ開始しないといけない。

昼寝のあと少し体を動かして、また少し原稿チェックをやっていたのだが、ふと、つまらないことを思い浮かべてしまって、心の中でエキサイトしてしまったので、また夕暮れの屋上で、風にあたってちょっと心を静める。

頭の上を飛行機が夕日を反射しながら飛んでいく。なんとなくまた旅に出たい気分だが、それは来月までお預け。来月は、フィラデルフィアで開催のISC2コングレスに行ってくる予定なので。

さて、明日はガーゼ抜きに再度チャレンジ。鼻の状態はかなり落ち着いているので、たぶん大丈夫だろう。そんな入院後2回目の日曜日も大詰め。来週早々の放免を期待していよう。

8月19日朝日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はいい青空が広がった。今日は全国的に天気が安定しそう。午前5時頃に目が覚めて、6時頃まで寝たり起きたり。これがもともとの生活ペースなので、悪くない。

体調もいいので、ちょっと退屈度が増しそうな雰囲気。鼻のガーゼと点滴用の針が抜けるまでは外出もできないし、逆にそれが抜けたらしばらくで退院なので、ここは我慢して、なるべく体を動かすようにしていようかと思っている。

今朝の体重計測、動いていないのでちょっと心配だったが、前回より1Kg減。さすがに、コントロールされた食事だとこうなるわけだ。これは自分では絶対に無理だが。退院して、しばらくこのペースを続けると、当初目標のステップ2(10Kg減)も達成できそうだが、出たら少しリバウンドするかもね。

さて、朝の診察が終わったら、今日も原稿書き。こいつは今日でドラフトを完成させてしまおう。独立記念の掲載記事になるので。

今日は一日、ちょっと原稿の下書き。中身は某DCとか、ホスティングの大規模障害事件の考察。この前JNSAのプレス懇談会でやった内容のもう少し深掘り。午前中に半分ほど書いて昼飯。今日は五目飯。

この量の飯でも、あまり動かないので腹が減らない。これもあまりよくないので、手が空いたらできるだけ動くようにしている。原稿書きにちょっと疲れたら、気分転換に階段を使って屋上まで行って、こんな感じで空を眺めたり。

なにやら関西方面は大雨らしいが、こちらもかなり不安定な天気。今日は多摩川の花火大会のはずだが、無事開催できるんだろうか。たぶんすごい人だろうから、いきなり大雨が降ったらパニックだろうな。

原稿書きをしていて考えるのは、やはり昨日書いたようなことだ。結局、互いに決められた責任は果たしつつ、共通のリスクはシェアするという合理的な考え方ができないと、これからのITアウトソーシングは、さらに辛くなるんだろうなと思う次第で。昔、とある発注仕様書に「リスク貴社持ち」と書かれているのを見たことがあるのだが、これからは、この表記はどんどん価格に跳ね返るんだろうなと思う。ある程度のリターンがなければリスクは背負えないので。それを避けるには、ユーザ側もある程度リスクを負うことが必要だし、むろん、それが負えるリスクかどうかをきちんと判断する目も必要になる。業者に対する技術や管理能力の目利きも重要だ。ITのくせに、それ自体の根幹は人間がたよりなだけに、そこに脆弱性とリスクが集中する。マネジメントで、ある程度低減はできるが、決してゼロにはならない。ベンダサイドもユーザサイドもそこをきちんと理解して折り合いをつける必要があるんじゃないだろうかと思っている。

そんなことをしている間に、もう夕暮れ時。階段を一階まで降りて、それから7階の屋上まで上がったり、ベッドでちょっと腹筋をしたりと運動不足軽減に走り始めている。あんまりきつい運動をして血圧が上がってまた出血なんてことにはなりたくないから、ほどほどにはしているのだが。いいかげん退屈し始めている。傷のほうは次第に出血も減って、徐々によくなってきている感じ。ガーゼを抜いた左の鼻はだんだん回復しつつある。あとは、止血をしている右側。月曜に、再度ガーゼを抜く予定だが、それで血が止まっていればOK。止まらなければ、最悪は手術室行きらしいから、なんとか止まってほしいものだ。

今夜の晩飯は、ちょっとご馳走な感じがする。まぁ、外の飯に比べれば・・・なのだけど。さて、明日もまた書き物をしながら今日と同じような過ごし方になりそうだ。

8月18日朝日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝6時起床。検温と血圧測定のあと、ちょっと屋上に出てみる。昨夜は結構降ったようで、屋上の床に水たまりができたいた。

朝からiPadにちょいテレを繋いでワンセグを見ている。これは、結構便利。病院のテレビは有料で、カード買うのも面倒なので。天気予報だと今日は一日ぐずついた天気らしいが、どのみち外には出ないから、あまり関係ない。週間予報は概ね良好なので、来週、退院したらまた暑い日々が戻ってくる。

この入院で、すっかり冷房が効いた環境に体がなじんでしまったのと、散歩が出来ないので、退院したらまた、朝の散歩で足腰を鍛えないといけない。

入院中は適当にネットにアクセスしながら、PCで書き物をしたり、昼寝したりして過ごしている。昨日あたりから、屋上や地下の売店への移動は、ぼちぼちと階段を使い始めた。あと、結構使えるのが、自宅のSlingBoxで、HDDレコーダーに繋いであるから、録画された深夜アニメとか、CS放送の生をiPadで見ることができる。EモバのLTEは、このあたりだと比較的速いので、割と高画質で見ることができる。ただ、電波状態が不安定になるときがたまにあって、そういう時はあきらめるしかないのだが。あんまり見てると通信制限にひっかかりそうなので、気をつけないといけない。病院にWiFi APがあるといいのだけどね。

さて、今日はちょっと原稿書きをしよう。

今朝、ちょっと前振りだけしておいたのだけど、この入院の一連の流れの中で感じたことを少し書いておこうと思う。

今回、セキュリティ屋をやっていてよかったなと思ったことが一つ。手術の手続きで行われるリスクの説明について、不安なくその趣旨を理解できたことだ。自分でもリスクの説明は難しいと思う。たとえば、情報セキュリティ事故は決してゼロにはできないのと同様に、医療での事故もゼロというわけにはいかない。もちろんこれはあらゆる事故について言える。そんな中でサービスを提供する側とされる側で、こうしたリスクの共通認識ができ、合意した内容に基づいた最善のサービスが提供されるという前提で、サービスを受ける側は、なお残るリスクを受容するか、もしくは保険等に転嫁する。このプロセスが、言うほどうまくいかないのは、本来、合理的なはずの手続きが、サービス提供側の責任逃れととらえられてしまうことも多いからだ。医療現場のように第三者的な意見をいれて、標準的なやりかたが決められている分野はまだしも、ITサービスの分野では、こうした議論はまだまだ未成熟である。また、4ポイントほどの文字で書かれた読む気すらおきないような膨大なサービス約款を渡しただけで説明責任を果たしたと考える風土や、逆に約款の有無にかかわらず、力関係で問題を片付けてしまおうとする風土など、まだまだ、ある意味野蛮な状態にあるのが日本のIT分野なのかもしれない。それは、何かあった際に、相手側が責任逃れをするだろう、という不信感を生む。それが、本来合理的であるリスクコミュニケーションというプロセスの循環不全を引き起こしているのだろう。

医療現場でも、おそらく長年そうしたことが起きてきたのだと思う。有名な「白い巨塔」はそうしたケースのお話しだ。しかし、ある意味欧米流の合理的なリスクと責任の考え方がようやく定着し始めているように思える。これはIT屋としては、うらやましい限りだ。

たとえば、今回の入院。手術に関するリスクは事前にひととおり説明を受けている。発生しうる事故などについては、患者にとってなかなか厳しい説明だ。私がちょっとへそ曲がりだったら、それがどのくらいの確率で起きるのか示せ、と言うところだが、案外医療現場では、そうしたデータが揃っていることを知っているので、あえて問わなかった。逆にちょっと調べればデータがある。むしろ、私が注目するのは、それを説明しているときの医師の姿だ。その相手がきちんとリスクをごまかさず、うやむやに説明しないかどうかを見ている。それで、その医師が信頼できるかどうかをはかっているわけだ。今回は「合格」である。従って、私は説明されたリスクを受容して入院、手術に臨んだわけだ。もちろん、それ以上に鼻のとおりがよくなることによる生活の改善がもたらすメリットが遙かに大きいと考えてのことである。

で、発生したのが昨日の事態である。もちろん、「出血」は、説明されたリスクに含まれている。不幸にしてその事態が発生してしまったわけだ。このリスクを受容している私が医師たちに求めるのは、この問題に適切に対処してくれることだけである。そして、それはきちんと行われたのだ。約束は果たされた。痛くて辛い思いと、入院期間の延長は私の持ち分だ。こう割り切れたのが、自分がセキュリティ屋でよかったと思う最大の理由である。

ITセキュリティ、いやサービスを含むIT分野全体で、こうしたリスクコミュニケーションの強化と、責任やリスクを合理的にシェアするという風土が根付くのはいつの日か。その日が早く来ることを願ってやまない。もちろん、それに一役買いたいことは言うまでもないが。

8月17日朝日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

散歩はできないので、とりあえず朝の様子だけ。

今朝は、とりあえず屋上に出てみた。周囲のビルが高いのであまり見通しはよくない。朝食はいつものパン食。とりあえず完食。体調は比較的良好。昨日のこともあってか、担当医が様子をみにきてくれる。大丈夫そうなのでちょっと安心したようだ。

結局、今週末も病院で過ごすことになってしまったが、とりあえず体調はいいし、昼間は、あれこれたまった作業をして過ごそうかと思っている。この入院でちょっと考えたこともあれこれ。また書くつもりだ。

中庭の空

| コメント(0) | トラックバック(0)

都内某所幽閉中。窓越しに小さな中庭で切り取られた空。

本当なら今週いっぱいくらいで、ここを出られるはずだったんだが、ちょっとアクシデント。手術の際に止血用に入れたガーゼを今日は外したのだが、まだ止血が不完全だったのか、一旦止まった血が、ちょっと咳き込んだはずみでまた流れだし、止まらなくなってしまった。医者もなんとか止めようとするのだが、どうしても止まらず、そのうち意識がもうろうとしはじめた。出血ショックで血圧が下がってしまったらしい。

結局。再度、止血用ガーゼを押し込んでとりあえず血を止めて、ストレッチャーに寝かされて点滴を受けて、なんとか血圧は戻ったのだが、結局、また3~4日おいて止血することになってしまった。結果、退院もそれだけ遅れる。通常はガーゼを抜いてから2日くらいで出られるのだが、早くて来週半ばになりそうな雰囲気だ。

いやぁ、しかし、こういうER的な経験はなかなかできない。いい経験だったけど、もうこれで十分だ。もう一つ、ガーゼを抜く際に、痛いよと医者に言われていたものの。その痛さときたら涙がぼろぼろ。しかし、この鼻によくこれだけ詰め込んだものだというくらい出てきた。これももう経験したくないのだが、あと一回だけ、来週の月曜にやらなくちゃいけない。まぁ、次回は量が少ないので、一回我慢すればいいのだが。しかし、この入院で、今日が一番大変だったかもしれない。

まぁ、中途半端に退院して、外で出血して救急車なんてことにはなりたくないので、逆に、今これが起きたのは幸いだったかもしれない。まぁ、神様は私をもう少し休ませてくれるつもりなのだろう。そう思ってゆっくりすることにする。

ガーゼは、今回の止血分以外は取れたので、もう涙目になることはなくなったから、こうしてPCも使いやすくなった。退屈したら、書きかけのライトノベルの続きでも書くとしようか。

手術は終了

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえず、昨日の午後から夕方までみっちり3時間かけて鼻の中を綺麗にした。まぁ私は意識がなかったわけだが。麻酔開始、の次に聞いた言葉は終わりましたよーだったし。しかし、そこからが地獄。一晩ベッドから出られず、点滴やらカテーテルやら、いっぱいつながれ、おまけに鼻は止血用ガーゼが詰め込まれた状態。鼻水と血が混じったものが喉におりてきて、それを吐き出すのにティッシュを4箱使ってしまった。結局一睡もできず今朝を迎えた次第。

でもまぁ、手術はうまく行ったようで、ガーゼは木曜日には取れるらしい。朝飯の粥はさすがに喉を通らなかったけど、昼飯はほぼ完食。とりあえず、食って体力を回復しないといけない。鼻が塞がっているのは辛いが、ガーゼが抜けたら格段に通りが良くなってるはずなので、楽しみである。しばらくは痛みとかはあるんだろうけど、それも時間の問題だろうから。

とりあえず、状況報告まで。今日はちょっと熱もあるので、おとなしくしていよう。

手術当日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は鼻の手術の当日。朝から点滴に繋がれている。今日の3番目のようなので、まだしばらくかかりそう。何も食べていないのでちょっとひもじい。この時間からやると、今日はたぶん寝たきりなので、とりあえず、状況だけは書いておこう。傷の治りが早いことを祈ろう。

ふたたび脱走

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、午前中、ちょっとCSAガイダンス3.0のドメイン9あたりを翻訳してみて、午後からまたちょっと脱走。今日も秋葉経由で一旦自宅に戻ってあれこれ。

秋葉原界隈は今日も賑やか。今日は午後1時ちょっと前で、パトカーが歩行者天国前に路駐の車を排除してまわっていた。

とりあえず、家に帰って以前に訳したドメイン9の冒頭部分を探したのだけどみあたらず、どうやら消してしまったよう。しかたないので、もう一度訳すことにする。それから本を一冊持って帰ってきた。帰りの秋葉は、電車からコミケ帰りとおぼしき連中が大量にはき出されていた。駅前の混雑はさらに激しくなっている。

また、ちょっとヨドバシを冷やかした後、今日は歩いてお茶の水まで戻った。

そして午後4時半前に再度収監。今日はシャワーを使えたので、汗を流して、晩飯まで時間をつぶしている。正直なところかなり腹が減っている。

さて、明日はいよいよ手術の当日。絶食なのが辛いのだが。とりあえず、今夜はまったりしていよう。

一時脱走

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝からちょっと書き物をしていたのだが、どうもベッドの上ってのは、ついついゴロゴロしてしまい、そのうちうとうと。手術前のうちにと、外出許可をとりつけて、午後からちょっとお出かけ。

ここから秋葉までぼちぼち歩いてみる。秋葉はなにやら大混雑。土曜ではあるのだが、それでも人が多い。

とりあえず、秋葉から京浜東北線に乗って一度自宅に帰ってあれこれ。

大井町あたりで、秋葉混雑の理由がわかった。今日はコミケやってんだった。りんかい線から乗り換えてきたと思われるコミケ帰りな連中が乗ってきたので。さすがにコミケに行く体力はないので、おとなしく家に戻った次第。

ちょっとあれこれやってからシャワーを浴びて着替えて家を出た。家の前にはいつもの白。

京浜東北線で秋葉まで戻ってきたのが午後4時頃。外出は5時までの予定だったので、ちょっとヨドバシを冷やかす。DVD売り場でコミケ期間限定で、劇場版「けいおん」BDが5980円。発売直後に8千円台で買った私としてはちょっと損した気分だが・・・。

歩こうかと思ったけど、大汗をかきそうなので、中央線を一駅だけ乗ってお茶の水に戻る。橋の上からのスカイツリーとか。

そんな感じで、夕方5時に再度収監。(笑)さて、明日も暇だな。

某所収監中

| コメント(0) | トラックバック(0)
とりあえず、今日から入院。前にも書いたように、鼻(鼻中隔湾曲など)の手術のためである。以前から、この病院の耳鼻科で睡眠時無呼吸症候群の治療を受けていたのだが、CPAPとよばれる加圧呼吸補助装置が、どうも鼻の具合が悪いためにうまく使えないようで、先に、これを治さないとダメだということになった次第。

ちなみに、鼻中隔湾曲を指摘されたのは、小学校時代にさかのぼる。多少鼻のとおりが悪いのだが、生活にそれほど支障が出るわけでもないので、ずっと放置していた。しかし、そのせいで慢性的な鼻炎があり、粘膜が炎症のために肥大したり・・・と、あまりよくない状態になっていて、それが間接的に空気の流れを阻害し、無呼吸を助長しているということのようなのだ。

鼻づまりが改善して、さらに花粉症もかなり改善する、という説明を聞いて、この際だからきれいにしておこうと考えた次第だ。うまくいけば、CPAPも使わなくてよくなるかもしれない。鼻の中をかなりゴリゴリやるので手術は全身麻酔。これは初体験。なんとなく重病人になったような気がする。加えて、手術後は止血のために、3~4日は、鼻の中にガーゼを詰めた状態で口呼吸になるという。これもちょっと辛そうだが、それがとれた後での呼吸の快適さを夢見て我慢することにする。

この病院、いつものかかりつけの病院で、このまえの無呼吸症検査もここに入院してやったので、慣れたところではある。大学病院のせいか、夏休みのこの時期は土曜休診のため、月曜日の手術にもかかわらず、今日から入院となった次第。なのでこの週末は、そうとう退屈することが予想される。そこで担当医に外出許可をとりつけて、ちょっと近場の秋葉原あたりで時間つぶしでもしようかと考えている。明日は、アキバお散歩日記でも書くとしよう。

あれこれ書き物もたまっているので、とりあえずPC、iPad、ネット環境は持ち込んで、お仕事もできるようになっている。手術直後は安静だが、翌日あたりからは退屈しそうなので。今日も、午後からあれこれ書き物をしていた次第。

さて、消灯まで、iPadで自宅のHDDレコーダーの録画済み番組でも見ていよう。

さて、今朝はまたちょっと雲の多いお天気。気温は案外涼しい。ちょっと辛くて1時間ほど寝坊して6時過ぎから散歩。

女子サッカーは残念だったが、銀メダルは大健闘。女子レスリングは頑張っている。オリンピックもそろそろ佳境、寝不足が限界に来ている人も多いのでは?

そういえば、米国の火星探査機キュリオシティーが撮影した画像を送ってきだした。これまでよりずっと高解像度の画像だ。生命探査も計画されているので成果が楽しみである。

そんなことなど考えながら、いつもの高台。

いつもの猫は、こいつ一匹だけ。

坂を下りて横浜線の踏切手前。昨日の猫は今日もいた。そういえば、昨日の夕方、どこかのおばさんから餌をもらっていたのを目撃。まだ若い猫のようだが。

横浜線沿いから大口駅を回った先で、今日はちょっとショートカットして帰った。途中、入江川の岸に足の黄色いこんな鳥。珍しい感じ。

さて、これから鼻の手術のため、都内の某病院に入院。最大10日ぐらいとのことだが、術後の状態次第らしい。お散歩日記はしばらくお休み。環境は持って行くので、様子は時々書くつもり。さて、出かける準備をしよう。

久々の景色で

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんなあたり。

久々にちょっと会社に顔を出してちょっと近況報告とか。こっちもなにかと大変そうだが・・・・。久々に行ったらなんとなくよその会社のよう。まぁ、この感覚が正常なんだとは思うが・・・。で、帰りにビバホームで買い物をして帰ってきた。

家に帰り着いたのが午後4時半頃、そろそろ腹が減ってきた。とりあえず、クリーニング屋から出してあった品物を回収。今日行かないと、あと10日ほど行けない可能性が高いので。

駐車場の白、昨日は私の車の下で寝ていた。今日は、どこかの若いのが、ねこじゃらしを持って近づいていって、しばらく遊んでいた。まぁ、やりたくなる気持ちはわからんでもない。それから買い出しがてら、また夕方の散歩。天気は回復して青空。気温もそこそこ上がっているが、湿度が低いので、夕方は気持ちがいい。

公園の中も風が抜けて気持ちがいい。

すっかり青空になったいつもの景色。

夕方の大口駅前。この一群でまだ咲いていないのは左の一番背が高い花だけになった。

それからピアゴによって晩飯の買い出し。帰った頃には、こんな夕日。

さて、明日から、最大10日ほど都内某所に幽閉の予定。鼻の手術は月曜なので、本来なら土曜入院でいいのだが、夏休み時期はその病院は土曜日が休みなので、金曜に入らなきゃいけない。土日がたぶん暇で死にそうになるだろうから、仕事ができるように環境を揃えていこうかと。うまくいって、長年の鼻づまりが解消されると嬉しい。ということで、今夜はそろそろ寝るとしようか。

今朝も気温は低めで涼しい朝になった。天気も悪くないので、散歩にはうってつけ。ただ、このところ寝坊が続いたので5時起きはちょっと辛くて二度寝し、5時半起き。それから散歩。

コース前半はいつものとおりで、この坂道から裏山へ。

なにやら甲高い鳥の声に見上げたら、こんなシルエット。しっぽが長いこの鳥はなんだろね。

坂道を一気に登り切るが、今日はあまり汗をかかない。そのぶん身体が目覚めるのが遅い気もする。

神ノ木公園のグラウンドには盆踊りの櫓が組まれている。週末あたりは盆踊り大会だろう。

公園の坂をまた一気に上っていつもの高台の景色を見る頃には、かなり汗もかいて、目も覚めてきた。ちょっと雲の多い今朝の景色

今朝の猫はこれ一匹。直前に散歩犬が通って近寄ったので、道沿いにいた他の猫は逃げたっぽい。

坂を下りきったところで信号待ち。ちょっと見上げたらイチジク?の実。

横浜線の踏切手前の小さな公園のベンチの下にこんな猫。こいつは初めて見た。

横浜線沿いから大口駅前。駅前のひまわりは今が盛り。

今日は商店街を抜ける途中で、ちょっと脇道に入ってひとまわり。公園にこんな面白い遊具をみつけた。

公園のベンチにお年寄りが腰掛けている、その下に猫がのんびりしている。

そこからまた商店街に復帰。歩いていたら、また猫の姿が見えた。いたのはこいつ。

なんだか、このところのお散歩日記は猫日記になってるかもしれない。まぁ、こいつらは見ていて飽きないので。

さて、国道沿いに出て、またガソリンスタンドの手前から大口方面に戻り、すこし路地を歩いて距離を稼ぐ。今朝のガソリン価格はまたちょっと値下がり。このところ値動きが激しい。

さて、今日は午前中にちょっと書き物をやっつけて、午後は久々に会社に行って近況報告などしてこようかと思っている。

時事ねたな一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は昼前に外出。西新橋の某協会で、プレスな人たちと時事的セキュリティねたを肴に懇談会。内容は鬼女ねたから、アノニマス、ファーストサーバ・・・と多岐にわたる。私はちょっとファーストサーバ事故などのデータセンタ障害事件のまとめをお話し。協会側が予想したよりも、メディアの人たちには興味を持ってもらえたよう。今後もこうした会をやりたいねということになった。席上、プレス側から、セキュリティインシデントに関する情報が、なかなか出てこないという点について、「セキュリティに関することだから」という理由での情報非公開についての疑問も呈された。たしかに、「セキュリティだから」というのが、漠然とした形での情報隠蔽に使われることも少なくない。しかし、一方で我々の目から見ても公開しないほうがいいこともあるのは事実。客観的に、こうした情報の公開、非公開を判断、評価できるような尺度がいるのかもしれない。

そのあとは、最近出たパブコメについての協会としての意見検討会。これも、なんとなく時流に踊る情報セキュリティ政策にちょっと釘をさしつつ、ギョーカイ団体としての存在感をどうアピールするかというお話。

それから夕方は、場所を別の某「協会」(笑)に移して、今度は共同執筆中のAPT対策ガイダンス的な文書のレビュー会。これはなかなか面白いものができそう。来月あたりには公開できそうな感じ。

そんな感じで、さきほど帰宅したところだ。まぁ、これはこれで充実した一日だったかな。

なんとなく朝の天気は日替わり模様。今朝はどんよりした天気。でも気温はかなり下がっていて、短パン半袖では、少し肌寒いくらい。

昨夜、途中で起きて、しばらくサッカーと卓球の中継を見ていたので、今朝も一時間ほど寝坊。試合の結果は朝になって知ったが、残念、というよりは、よく頑張ったねと言いたい。

今日は外出予定なので、散歩は少し最後の方をショートカットした。前半のアップダウン部分をしっかり歩く。

坂の途中、今朝は、この猫だけ残っていた。大口駅をまわるあたりまではいつものコース。

商店街は抜けず、少しショートカットして戻る。道沿いの民家の庭に、まるまると太った飼い猫。

斜めに国道沿いまで出るルートは、約50分くらいの時間で、距離もだいぶ短くなる。

毎日同じだと飽きるので、時々、こうしてコースを変えるのがいいんだろう。外出予定の日は、トータルで運動量が稼げるから、ムリに長時間歩くこともない。

さて、今日はこれから西新橋の某協会。夜まで出っぱなしである。

中学生の自殺事件以降、あちこちで「いじめ」問題が報道されている。これは、おそらくは今に始まったことではない。メディアが注目しなければ、そして、自殺事件が起きなければ、闇に葬られていたかもしれない問題だ。今日報道されていた事件は、まさにこうした問題の根深さを痛感するものだ。タバコの火を執拗に押しつけられ、腕にやけどを負わされた子供。これはもはや、「いじめ」の域を越えている。明らかな暴行、傷害事件だ。大人だったら、即警察沙汰なのに、どうして子供の場合は「いじめ」と言われるのだろう。しかも、学校は被害者の子供に退学を迫ったという。結局、いじめる側ではなく、弱い方を葬った方が学校としては楽なのだ。これは、明らかに学校による弱い者「いじめ」である。この学校には猛省を促したい。まぁ、これは大人の世界でもままあることだ。善し悪しではなく、どちらを葬った方が面倒が少ないか、という判断がまかりとおるわけだが、これは、自身の責任回避のための行動でもある。まぁ、こういう判断に陥る輩は、いつの日か、自分も同じ目にあうのだろう、いやそうあってほしいものだ。

さて、今日はずっと家で作業をしていた。明日、某協会でプレスをまじえて、最近の時事ネタに関する懇談会をやる予定なので、そのネタ作りとか、あとはちょっと検証用環境の構築とか・・・。ちょっと昼寝を挟んで作業して、そのあと夕方の散歩がてら買い物にでかけた。

朝の快晴はどこへやら、なにやら不安定な空模様。明日は朝方ちょっと崩れそうな予報。

明日はお昼に、西新橋でランチを兼ねたプレス懇談会があり、そのあとに某協会の打ち合わせ、それから少し間が空いて、夕方から東陽町方面の別の某協会で打ち合わせ。この間の時間帯をどこで、どう過ごすかが問題。家に一度帰っても、時間の無駄なので、PCを持ち出して、どこか涼しいところで作業して時間を潰そうかと思っている。

散歩は朝のコースの中盤あたりまで。大口駅前をまわって、駅の反対側のピアゴで買い物。

さて、今夜は男子サッカーの試合とか女子卓球の決勝とか、夜更かしネタが多いのだが、ちょっと悩ましい。生活のペースはできるだけ崩したくないのだけどね。

ちょっと一眠りしてから、起きて観戦しようかな。

昨日とはうってかわって、また青空が戻ってきた今朝。昨夜の飲み会のせいで、ちょっと朝が辛くて寝坊。7時前に起き出して、それから散歩。

近所のこの茶トラは、このまえ夜に実家から帰ってきたときに、誰かが餌を与えていた。飼い猫というわけでもなさそうだが、餌はもらっているようである。

最近、セミの声がだんだん大きくなってきたのだが、近所のお社の石段脇にこんな抜け殻があった。これからどんどん増えていくのだろう。

そんな感じで散歩はこの坂道から裏山へ上がるいつものコース。

気温はちょっと低めで爽やかな感じ。天気がいいので朝方は少し下がったようだが、そろそろ日が高くなり始めたので、散歩の後半には結構暑くなってくる。

前半はいつものように、この公園から高台を越えるコース。

坂の途中の猫たちは、もうこの時間には不在。とりあえず横浜線沿いから大口駅前。このひまわりもかなり咲きそろってきた。

いつものように商店街を抜け、国道沿いへ出る。青空が綺麗なので、こんな絵が撮りたくなる。

今朝のガソリン価格はちょっと上がったようだ。この前、実家に帰る前に給油した時には、3円くらい安かったのだが。

今日はこのスタンドの手前から左に折れ、入江川沿いに大口方向に戻るコースにした。

道沿いの花を撮影しながら、ピアゴの先まで戻ってから、表通りに出てファミマによって朝食用のコーヒーを買ってきた。豆が切れてしまっていて、買うのを忘れていたので、とりあえずスタバブランドの5杯分入りのを買ってきた。今日の夕方に買い物に行ったら豆を買ってこよう。

さて、今日は一日家で、あれこれ作業。明日は一日外出予定だし、今週末には鼻の手術のために入院するので、それまでにやっておきたいことがあれこれ。

朝のうちはエアコンを切って、扇風機を使っているのだが、そろそろこの時間になると室温が30℃を越えてくる。天気の方はちょっと雲が多くなってきて、少し不安定な感じだ。もしかしたら、また午後にはにわか雨とかあるかもしれない。さて、洗濯が終わったようなので、干してから一仕事するとしよう。

Cloudな飲み会

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は、ちょっとテクニカルな作業をあれこれ。それから都内某所でCSAジャパンの理事会と総会、そして飲み会。CSA本家からはJim Reavisほか3名が参加して、あれこれクラウドねたで盛り上がった。彼らは明日はトレンドマイクロのDirectionに参加して講演する予定。CSAジャパンの活動ももう3年目。そろそろワールドワイドで存在感を示せないといけない。クラウドセキュリティガイダンス3.0の翻訳プロジェクトが始まりつつあるのだが、本家の成果を取り込むだけではなく、いろんな内容を発信していかなければなと思っているところ。こういう交流はいい刺激となる。

今日は久々に文字だけの日記。こういうのもたまにはいいかもしれない。
てか、今朝は大幅に寝坊して8時起床。散歩はやめとこうかと思って、とりあえず朝飯の買い出しに国道沿いのローソンまで行こうとしたのだけど、途中で、気が変わって少しだけ歩く気になった。で、いつもの坂道から裏山越えして、今日は公園方向にはいかず、そのまま下って国道沿いに出て、戻ってくるコース。途中にコンビニで朝飯を買いだして帰ってきた次第。そんな感じなので、画像もなし。とりあえず、一気に歩いたのでそこそこ汗はかいたし、まぁよしとしようか。

まぁ、たまにはこんな日があってもいいかな。(笑)

#このところ体重が戻り気味。ちょっと節制しないとな。

白川郷とか・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえず、午後2時頃に実家を出発。往路と同じルートで帰ることにした。とりあえず、約1時間でこんなあたり。どちらかといえば雪景色が似合う白川郷。

山の景色も夏色。ちょっと天気は不安定で、入道雲が発達中。

ここから高山経由で松本までは順調。松本で午後6時頃は予定通り。

みどり湖PAで休憩がてら晩飯。白川郷から約2時間、大半が山道だったので、ちょっと疲れた。

それから中央道を南下。しかし、大月、小仏トンネル間はいつもの渋滞30km。夏休みの日曜だというのを忘れていた。とりあえず、双葉SAまで走って休憩。空に晴れ間があったので、時間つぶしがてら、ちょっと星を撮ろうかと思ったのだけど、セッティング中に雲が広がってしまって星が見えなくなった。しかたがないので甲府の夜景を遠目に撮っておしまい。

小一時間潰したのだが、渋滞は20kmに減っただけ。東名も大渋滞なので御殿場ルートもムリ。新東名のせいで、御殿場から東京よりが逆に混雑するようになってしまったんだろうかな。しかたなく、これも毎度の都留から山越えで道志経由、津久井から厚木に出て246で帰るルート。こちらはガラガラでなかなかいい感じの山道ドライブ。結局、午後11時過ぎの帰宅となった。さて、今夜はもう寝よう。明日はちょっと寝坊しようか。

今朝もいい天気。気温は昨日に比べると少しだけ低いだろうか。ちょっと遅めに起きて、1時間ほど散歩。

国道8号線の旧道沿いを川のあたりまで歩いてみる。土手の柵にこんなトラップ。

このところ、ちょっとボランティアワークで、APTのような手強い相手からの攻撃対策に関するガイダンスの執筆に協力している。これまでは、ある意味でドアの鍵とか警備室とか、監視カメラに頼った対策だったのだが、おそらくこれからは、防御側も積極的に罠とか囮とかを使っていかなければいけないんじゃないかと思っている。何をどう仕掛ければ効果的なのか、それを考えてみたい。

川沿いから引き返して、田んぼの中の道へ。あちこちに夏らしい景色が広がる。

轟音に見上げると、今日も小松基地のF15が飛んでいる。T4が2機、それに続いて、F15が4機、これはスクランブルじゃない。日曜なのだが、お盆休みの振り替えとかだろうかな。

道の脇のアサガオ。これも夏の景色。

こんな黄色い花も。

さて、今日は午後には実家を出て、横浜に戻る予定。車なので、到着は夜中になる。明日は、夕方からCSA日本支部(CSAジャパンと呼ぶことになった)の幹事会、総会、懇親会がある。今回は本家からJim Reavisが参加予定だ。

午前中はまたちょっと書き物をしよう。

とりあえず、午前中はちょっと書き物とか、昼(前)寝とか。(笑)午後は、またちょっと書き物をして、それからちょっと海をみに行ってみた。

北陸道のPAから海水浴場に直結しているこのあたり。土曜日にもかかわらず、思ったほどの混雑じゃなかったのは、お盆の時期を外しているからだろうか。

写真を撮っていたら、若いにーちゃんに携帯での写真を頼まれた。友達にメールするんだそうな。

しかし、暑い。海に入りたくなったが、大やけど必至なので、やめにしてPAの中で冷房にあたりながらソフトクリームを食す。

そういえば、珍しいものを見た。側面にでかでかと、秋山澪ちゃん(K-ON)の絵を描いた86(ハチロクではなく、真性のAE86トレノ)こういう気合いの入った奴もいるのだな、このあたりには。(苦笑)

夕方から墓参りに行き、帰ってから一風呂浴びて、まったり中。さて、こんな感じで今日もおしまい。

昨夜から実家に帰省中。今朝は、こんなあたりを一時間ちょっと散歩。

国道沿いへ出て、少し歩く。

それからまた田んぼの中へ。気温は高め。前半ですでに大汗。ペットボトル一本目はあっという間に消費。飲んだ分、汗が噴き出す。田んぼの脇の畑に栗が植えてある。

こんな花畑もある。

あぜ道にトンボがいた。ちょっとわかりにくいが・・・。

田んぼの稲はそろそろ穂が重くなりはじめている。早稲地帯のこのあたりは、あと一月もすれば刈り入れになる。

しかし、田んぼの真ん中は日差しを遮るものがない。風も弱いので、汗がどんどん噴き出す。結局、ペットボトル二本目を調達したが、これもすぐ飲み干した。道ばたに特大のひまわりが咲いている。

轟音が聞こえたので空を見たら、F15が急旋回していく。土曜日は訓練があるのか。最初にT4が飛んでいったので、スクランブルではなさそう。

実家のあたりまで戻ってきて、ちょっと一休み。日陰で少し汗が引くのを待つ。

さて、今日は少し早いが墓参りに行こう。暑そうだけど、ちょっと海でも行ってみるかな。

実家帰省中

| コメント(0) | トラックバック(0)
お昼前に自宅を出て、車で実家に向かった。いつもの中央ルートなら、都内経由で中央道に入るのが一番速いと思って横羽線に乗ったら、なにやら大井あたりで事故渋滞中。しかたないので、御殿場から大月に抜けるルートに変更。大師から湾岸に出て、狩場に抜け、保土ヶ谷バイパスへ。しかし、東名も大和あたりを頭に工事渋滞。おかげで、保土ヶ谷バイパスから横浜町田ICへの直通ルートまで渋滞中。結局、東名に上がったのが午後2時半頃。厚木を過ぎて、大井松田手前でまた小さな渋滞。ふたつめの渋滞を抜けてからは順調で、御殿場から大月も特に混雑はなし。しかし、中央道は双葉SAの手前を頭に5Kmほど渋滞。こちらは故障車渋滞で、トラックが派手にパンク中。甲府盆地は猛暑で、渋滞中の車には容赦ない熱気が襲ってくる。車の外気温計は、焼けた路面のせいか、39℃をさしていた。そんな感じで、松本を降りたのはもう午後4時近く。

そこから安房トンネルを抜けて高山から中部縦貫、東海北陸道、北陸道経由で、実家にたどりついたのは、もう午後8時前になっていた。結構疲れた。今日は高速道路のあちこちで工事をやってたけど、お盆前に一気にやってしまおう、ということなんだろうか。

しかし、実家のあたりも暑い。もしかしたら、横浜よりも暑いかも。こっちに来ても、家からは出られそうにないな。

今朝は1時間ほど寝坊し6時過ぎ起床。今日はちょっと長距離運転なので、睡眠を確保しておく。空模様はちょっと不安定な感じでかなり雲が多い。

散歩はちょっとショートカットして、いつもの高台を降りたあたりからそのまま帰宅。

時間が遅いので猫たちはもういないかと思ったのだが一匹は定位置にまだいた。

もう一匹は移動中。向かい側で一休み。

残りの1匹はもうどこはへ行ってしまったようだ。さて、ショートカットしたので40分ほどで散歩は終了。朝飯を食って、これからちょっと買い物してから車で実家に向かう。一日かけて、ぼちぼち移動する予定だ。日曜の夜には戻ってくる予定。さて、気をつけていこう。

真夏の日差し

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も空が青くて日差しがきつい一日。気温は早々に30℃を突破。とりあえず洗濯して、早々にエアコン稼働。

午前中はちょっと思案して、9月にフィラデルフィアであるISC2のコングレスに行くことを決め、レジストレーションと、ついでにCISSPのCPEの未入力分を入力。エアは今回は節約モードでマイルを使うことにした。ちなみに、ビジネスだと28万マイルもいるので、エコノミーにした次第。それでも12万マイル。でもまぁ、なかなか使う機会のないマイレージなので、それはあり。問題は、デトロイトまでエコノミーってのがちょっと辛い。今のステータスを維持するのに、あと一回は金払って乗らないといかんので、次は11月のCSAコングレスだろうか。そこはまぁ、9月以降の収入次第、なのだが。(苦笑)

で、ちょっと書き物とかしつつ一日過ごす。夕方は今日も昨日とほぼ同じコースを散歩。最初の坂の途中でトンボが飛んでいるのを発見。留まるのを見て撮影。

今朝と同じ公園脇の石段の上からベイブリッジを眺める。

石段を下りつつ、夕日を浴びた木立とか。

公園の中をまた上がっていつもの高台。

横浜線の線路脇、フェンスにこんなものが刺さっている。不思議だ。

大口駅前を回ってから踏切を渡って、晩飯の買い出しにピアゴへ行く。ピアゴ裏の公園では、今日から盆踊り開催。

ピアゴに行く前に裏の自販機で飲みものを買っていたら、ガードマンのおっさんに、敷地内に入るなと文句を言われた。だったら、こんなところに自販機おくな。今度、ピアゴに文句言ってやろうか。

なんとなく、晩飯を別の店で買いたくなったが、面倒なのでそのまま買って帰ったのだが・・・・。

今日も夕空がなかなか綺麗だ。

またしても飯の後、中途半端に寝てしまった。ついついビール飲んでしまうのがいかんのだろうけど。さて、明日から数日、実家に帰省する。ちょうどお盆の時期に鼻の手術で帰れないので、一足先に墓参りとか。車で帰るので、しっかり寝ておかないとな。

今朝もいい天気、気温は少し高め。昨夜、ちょっと中途半端な寝方をしたので、ちょっと眠かったのだけど、とりあえずいつもどおりに起床して散歩。

近所で時折見かけるこの猫は、このあたりが居場所らしい。写ってはいないが、手前に猫缶がおいてあったので、少なくとも餌付けはされてるようだ。

そして散歩はこの坂道から。

今朝はちょっとペースを上げて、一気に神ノ木公園の手前まで歩く。自宅はこの先の谷を挟んだ向こう側の尾根の裏なので、そこそこ距離はある。

この先の石段を一度谷まで降りてから公園の中をまたこの高さまで戻ってくる。このルートで一番負荷がかかるあたり。

公園周辺では、結構多くの人がこの時間に散歩をしている。なんとなく常連さんは顔を覚えてきた。公園の中をちょっと歩いてから坂を一気に上っていく。

昨日の花火はここから見たらいい感じだったかもしれない。坂の途中の猫たちもいつもどおり。

コースはいつもどおりで、横浜線脇から大口駅前を経由して商店街を抜けて国道沿いへ出るコース。国道1号線の入江川の橋の上から。

ここから1号線を渡って新子安駅方向に折れ、坂を上って入江町公園。ムクゲの花と夏の空。

一旦坂道を下って公園の入口の石段まで回り込んで公園に入る。この公園でも散歩の人は数人。どこかのおばさんがブランコに乗っていた。まぁ、いいんじゃないかな。(笑)

そんな感じで今日もフルコースで歩いて帰ってきた。気温が高かったせいか、汗の量がかなり多い。途中で飲んだペットボトル分くらいは出たかもしれない。タオル地のハンカチは5回くらい絞った。後半ちょっと疲れが出てペースが落ちたので、トータルではだいたい標準の1時間10分くらい。まぁ、こんなもんだ。歩数は8000歩弱、これも標準的。ちなみに、昨日はこのあと外出して、夕方も散歩したのでトータル2万歩を越えた。

さて、昨夜撮った星と月の写真、今朝はRAW画像から起こしなおしてみた。多少マシになったものの、やっぱり天の川が写るくらいの絵にしたい。月がない時に空気が綺麗な山の方にでも行って撮影するしかないな。今日が満月。もう少し我慢しよう。

しかし、今日はまた暑い・・・。扇風機の風が熱風になってきたので、そろそろエアコン入れようかな。

今朝は朝一番で某協会関連の打ち合わせがあり、こんなところへ・・・。夏空に東京タワーもなかなかいい感じだ。

去年の地震で曲がった先っちょの交換作業は佳境に入っている。そろそろ新しいてっぺんが見えてきた。

しかし、ほんの1時間ほどの打ち合わせに都内まで行くのは、往復時間を考えれば結構無駄が多い。でもまぁ、これからはこういうことが増えるのだろうな。

昼前に帰宅して、昼飯をピアゴまで食いに行き、それから帰ってちょっと書き物+昼寝をしていたら、そろそろいい時間。今日の夕方の散歩はちょっと長め。最近、ちょっと食い過ぎて体重が少し戻ってきてるので。

散歩コースは朝と同じあたり。なので、こんな景色の夕方バージョン。

天気はすっかりよくなって、青空が深い。

晩飯を食っていたら、なにやら花火の音。今夜は横浜の花火大会。今年は例年よりも派手な感じで、ちょっとベランダから鑑賞。300mm手持ちで花火撮影は至難の業だが・・・。

ちょっとうとうとしてから目が覚めて、空を見たら満月間近の月。300mm×1.7の手持ち、これは明るいのでVRだとほとんどぶれない。

ちょっと簡易式赤道儀を使って星空を1分露出で撮ってみたのだが、やはり空が明るくて暗い星は厳しい。補正してこんな感じ。また月のない夜に挑戦。

さて、寝直そう。

とうとう8月突入。今朝は、ちょっと不安定そうな雲行き。南の台風2個が影響しているのだろうが、昼頃には天気は回復しそうで、今日も暑くなりそうだ。

今朝はでかけないといけないので、ちょっと画像列挙な日記にしてしまおう。

こんな感じで雲がもくもく。ざっと一雨来てもおかしくない感じだ。

今日の猫は親トラと子トラ2匹。

風呂屋の煙突と入道雲とか。

このまえ、黄色とピンクのミックスを見つけたけど、今日は白とピンクのミックスを見つけた。この花は、近くの株同士で交配するんだろうかな。

大口駅前のひまわりと雲。

入江町公園の花。

歩いている間に、黒雲が広がってきた。降ることはないだろうけど、ちょっといやな感じ。

さて、出かけなくちゃ。最近、この時間の電車にはあまり乗りたくないのだけどね。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。