このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2012年12月アーカイブ

大晦日に

| コメント(0) | トラックバック(0)

2012年も、世界滅亡することもなく無事終了となりました。大晦日は実家でのんびり過ごし、こんな感じで癒やされています。

振り返れば、ひとつの決断と転機になった一年。図らずも4月に書いた日記に今年は社長を目指すと書いたのが言霊になったようなもの。とはいえ、新しい試みはまだ緒に着いたばかり。これから、あれこれチャレンジしていかなければいけません。

除夜の鐘を聞きながら思ったこと、それは人が煩悩の生き物であるということ。無理にそれを払うことはなく、むしろ、それに素直に生きれたならば、それは最高の人生なのではないだろうかということでした。そういうわけで、これから様々な煩悩に正直に生きていこうと思っています。それでは、皆さん、よいお年を。

実家帰省

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は昼過ぎに家を出て車で実家に帰省。中央道ルートは避けて関越、上信越道コースで帰ることにした。昼飯は、大混雑の高坂SA。醤油ラーメン+高菜飯。

道路は比較的空いていたものの、SAはどこも混雑。高坂は表の屋台も列ができている。

高坂の次は横川にちょっと寄り、それから長野方面へ。中郷ICと上越高田間が事故で通行止めだったので、18号を迂回。長野あたりから大雨だったので、その影響だろうか。そういえば、首都高でもあちこちで事故渋滞があったし。普段慣れないドライバーが大量に流出するので、いたしかたないといえばそうなのだが、正月前に事故は起こしたくないものだ。

さて、結局、実家到着は8時をまわってしまったのだが、実家に新顔が住み着いていた。

まだ生後半年ほどの子猫だが、やんちゃざかり。私のデジカメのストラップを気に入ってしまったらしく、ひとしきりじゃれていた。

あげくに、私のiPadを占領。

PCも手中に収めようというのか・・・。

まぁ、実家が賑やかになるのはいいことだが・・・。正月は、こいつに振り回されそうだ。

日常回帰・・・・とはなかなかいかない12月29日。暮れも押し迫ったというのに、全身筋肉痛・・・というか、まだその前段階で筋肉疲労がとれていない。とりあえず、散歩には出たものの、体が異常に重くて、足が痛いので、マンション前の階段を降りるのも大変。

一週間いないあいだに、また一段と風景が寒々とした感じがする。気温は北海道に比べればずいぶん暖かいはずなのだが、気分的にはこちらのほうが寒い感じがする。

この裏山へ上がる道も四苦八苦。どちらかというと上りよりも下りの方が辛い。山を越えてからの下り坂が最悪。

この木も葉が黄色くなってきた。いつもの公園まで来て、一旦山を下るのだが、これがまた一苦労。思案の末、もう一度上がっていつもの高台へ出るのはやめて、公園を少し歩いたあとで戻ることにした。行きはよいよい、あの急坂を下るのはムリとの判断。

管理事務所の前には門松が飾られている。そういえば、昨日が仕事納めだ。帰りがけ、電線に小鳥が一羽。

朝飯をコンビニで買いだして家に戻り、食事の後、とりあえず洗濯。それから一風呂浴浸かってすこし体をほぐす。

午前中は録画済みの番組を見て過ごし、昼飯の後は、なんとなく体がだるいのでごろごろ昼寝していた。まぁ、今日は一日休養日である。おかげであまり腹も空いていないので、晩飯は軽めですまそうかと思っている次第。

さて、明日から実家へ帰省。車で帰るつもりだが、笹子の事故のおかげでルート選択が難しい。渋滞を嫌ってルートを変える中央道組も多いだろうから、どこが混むかわからないので。朝の渋滞情報を見て、ルートを決めようと思っている。

最高の最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日が今年のニセコひらふ最終日。昨夜からまたかなりの積雪があって、期待できる朝。バスの時間が16:00と遅いので、いつも通りの時間滑ることはできる。さすがに、今朝のセンターフォーは結構並んでいる。とりあえず、上がってK3に並んで花3を3本。それからK4に上がってゲートのオープン時間をチェック。11時オープン予定でまだかなり時間があるので、一度降りて見晴らしへ行くことにする。初めて、見晴らしのスタートポイントまで板を担いで登ったが、結構きつい。いつも、林の中をショートカットしていたので、これはちょっした修行。

しかし、裏見晴らしの林の中は最高。でもまだ、コースがいまひとつよくわかっていないので、スキー仲間に誘導してもらいつつパウダーを満喫。

それからゴンドラを上がって、モンキー、ノイズ経由でK3。

それからK4一本上って、まだ時間があるのでもう一本。

藤原ゲートに並んで、オープン直後の花3脇に出るルートのパウダー堪能。いい感じで結構楽に滑れた。

それなら・・と、仲間について次はジャクソンルートに挑戦。しかし、これは結構きつかった。延々、トラバースした末に出たあたりは吹きさらしのガチガチバーンとか危なげな雪庇とか・・・。何度かこけて、あげくに、立木との初対戦。もちろん敗北。(笑)冗談抜きで怪我が無かったのは幸い。

最後は延々と林の中をトラバースしたので、腕が疲れ切ってしまった。でもまぁ、なかなかいい初体験。

そんな感じで、へろへろになって帰って、食事の後、がさがさと荷造りして宿を後にした。

バスに二時間半揺られて千歳まで到着。天候が回復して遅れがなかったのは幸い。で、さっそく、こんな晩酌+晩飯。

さて、ラウンジ直通ゲートから入ろうとしたら結構混んでいる、しかし、一般ゲートはガラガラという不思議。なんで、みんなこの混雑したゲートから入ろうとするのか。一種の優越感かな。一般ゲートから入ってみたらラウンジは空いていたのにね。そういえば、優先チェックインラインのほうが、自動チェックイン機より混んでいることも最近は多いような気がする。人の心理はおもしろい。

さて、そろそろ搭乗。東京に帰ります。

早くも残り1日

| コメント(0) | トラックバック(0)

一週間が過ぎゆくのが早いのはいつものことではあるが、こういう場所にいると特に早く感じてしまう。もう明日はニセコを離れなければいけないのだが、今日はそこそこ降ってくれたので、結構いい感じで滑ることができた。5壁のほぼファーストトラック、それから裏見晴らし、2本滑ってちょっと足が痛くなったので休憩して、それから最後にもう一本裏見晴らしを滑って、今日は終了。滑りに出ている間に、結構、麓でも雪が降って、宿の前の除雪が大変。とりあえず、一仕事してからちょっとコテージでまったり。

今夜はまた宿泊人数が増えたので、晩飯は近くの居酒屋貸し切り状態。刺身から始まって、うまいもの、うまい酒づくし。

そして特大餃子。

締めはおししいタンメン。はっきり言って食い過ぎました。

小雪の舞う中を宿に帰って本日終了、

さて、明日は午前中、最後の滑り。午後には、ひらふを離れる予定。いましばらくの粉雪を楽しもう。

風雪

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜から結構な降雪。もう荒れることを前提に、今日は休養モードを決め込んでいた。実は、昨夜、某出版社からのメールで、締め切りを忘れていたことに気がついて、大慌て。とりあえず、今日の午前中に原稿を仕上げて送る。ゲレンデ情報を見ると、リフトはそこそこ動いているので、軽く1時間ほど花園あたりで滑ってくることにした。

コテージを出るときは天気はそれほど悪くはなかったのだけど、車で走る間に雪がだんだんきつくなてきた。とりあえず、花園第1リフトを3本乗って、あたりの林の中を滑って終了、とりあえず、滑りには行った。

帰りは、道がホワイトアウト。こんな天気でライトもつけずに道の真ん中を走ってくる車があるのは信じられない。困ったものである。

とりあえず帰ってそれから近場で昼飯。

食べたのはこんな「エビ入りケバブ」。ちょうど、外国人の団体客が入った直後だったので、料理が出てくるまでに30分以上かかってしまった。

午後はまったり気味に過ごして、夕方にいつものように温泉。それから、今日は少人数なので、スーパーで惣菜を買いだして、コテージでそれぞれに夕食。それから暖炉に日を入れてまったりと飲んでいる。こういう時間も貴重だ。

さて、今回のニセコもあと2日。一週間は案外早い。明日、明後日のコンディションに期待しよう。

ダイアモンドダスト

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいいお天気、キンと冷えた空気はいい感じなのだけど。羊蹄山はすこし雲をまとっている。

天気は下り坂予想でも、昨夜はほとんど降っていないので、今朝はゲレンデスキーモード。

今朝は圧雪されたゲレンデをかっとぶスキー。これはこれで気持ちがいい。久々にスピード感が戻ってくる。

今日は花園を高速モードで滑走したあとで、藤原ゲートが開いていたので、慣れたスキー仲間に連れて行ってもらった。

天気がいいので、空の上から見たようなこの景色は最高。

いやいや、今年は運動量がある程度あったので、例年よりはマシだとは思っていたのだけど、やっぱり裏側はきついよね。

林の中でふと見たら、きらきらとダイヤモンドダスト。こういう景色はなかなか見られないかも。

そんな感じで、プチバックカントリー、最後は作業道を板を担いで登る。それが一番きつかった。

昼になってちょっと天気が下り坂になってきたので、羊蹄山がちょっと雲をまとっている。

お昼ご飯は、レストラン、モーツアルトで。こちらもクリスマスモード。日本人はイブが中心だけど、欧米人はクリスマス当日に来るという話。

今日の温泉は東山のヒルトン。外人客が多いので、ものすごいアウェー感がかだよっている。なんとなく、国外に行ったような感じ。

そんな感じで今日は終了。夜になって雪がきつくなり、晩飯を食いに行っている間に15cmほど積もったかもしれない。明日の朝は雪かき必至。まぁ、スキーに来ているから喜ばしいことではあるのだけど、風が吹いてリフトが止まるのは困る。最悪、明日も休養日になるかもしれないな・・・と。

さて、そろそろ寝る支度をしよう。

休養日

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと昨日は飛ばしすぎて、夜中に足が痛くて眠れない状態。やはり無理は禁物。なので、今日は休養日でゲレンデには行かず、コテージで一日を過ごした。

天気はいいのだけど、気温はめちゃくちゃ低い。新雪はなさそうだけど、圧雪バーンはめちゃくちゃ気持ちよさそうなのだけど、そこは心を鬼にして休養することにする。シーズン最初から無理して怪我でもしたら、シーズンを棒に振ることになるから。

コテージでCSAガイダンス翻訳のレビューをとりあえず仕上げてしまうべく作業の合間に散歩。雪景色と青空が気持ちいい。

ゲレンデから見たらもっといいのかなと思いつつ、羊蹄山を眺めつつ撮影。この時期に、こんなに羊蹄がきれいにきえるのも珍しいらしい、

下からゲレンデを見上げたら、こんな感じで気持ち良さそう。一瞬、行けば良かったかなと思いつつも、とりあえず我慢の一日。

翻訳レビューはなんとか終わって、ゲレンデから帰ってきた仲間たちと温泉に行って帰ってきたらもう、とっぷりと暮れて、ゲレンデはナイターモードになっている、

晩飯を食いに出て、近場の居酒屋に入ったら、オージーの若者たちに占拠されている。やたら盛り上がっているので、しばらく待って、連中が帰ってから店に入る。昨日に比べれば、ずいぶん安上がりで、結構飲み食いして満足。

ちょっと酔っ払い状態でコテージに戻りながら空を見たら、月はあるものの、星が結構綺麗に見えているので、カメラを持って外に出た。クリスマスイブだからか、ゲレンデの麓では花火が上がっている。

とりあえず、道の向こうの駐車場で、羊蹄山をバックに星を撮ってみる。

オリオンも、月明かりの割にはけっこう綺麗に撮れた。

しかし、さすがにしばらく外にいたら、体が冷え切ってしまう。早々に切り上げてコテージに戻った。さて、明日からちょっと天気が崩れそうなのだが、様子を見ながら滑りに行こうかと思っている。ちょっと酔っ払い気味だが、今夜はそろそろ寝るとしよう。

予想外

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日もたぶんダメでしょう・・・・という感じで、のんびりとコテージを出る。でも、少しは降ったようで、車にも軽く雪がのっている。

今年は11年ぶりとか言われている大雪。雪の量は多いニセコだけど、粉雪となると話は別。昨日は気温も高くて重たい雪。今日もそんな感じなんだろうなと思いつつ出かける。

とりあえず花園コースで脇の林で雪と戯れてみる。浅いけど、昨日よりはかなりいい感じ。多少重い感じはあるものの、いい感じの想定外。この太板もうれしそう。花3両脇とか苺畑とか、レジェンド脇とか・・・。

花園エリア(の林(笑))を上から下までなめて、結構疲れたので、今日も308で休憩。今日は他の仲間とは別行動。

30分ほど休憩してから、一旦、ゴンドラ側に戻り、一本上がって裏見晴らしで「修行」、帰りにホリデイ脇から林を抜けて、太もも売り切れにつき終了。

二日目にしてちょっとやりすぎ・・・。太もももさることながら、ちょっと膝にきている。

とりあえずお昼前に終了でコテージに戻る。他の連中はまだ帰ってこない。思ったよりいいコンディションを楽しんでいるようだ。

ちょっと空に晴れ間が出てきて、いい感じになった。明日から2,3日ちょっと荒れそうなので、今日、それなりに滑れたのはラッキー。

結果的にちょっと遅めの昼飯。最近、この界隈も飯の量が外人向けになってしまっているようで、ちょっと食い過ぎ・・・。

その後、いつものように温泉へ行って、晩飯前のひとときでこれを書いている次第。まだ、いまひとつ腹が減っていないのだが、とりあえず、今夜はちょっと贅沢なディナー。

ニセコ、実質初日。昨夜はほとんど降っていないので、とりあえず足慣らしの一日。

気温は高めなので雪は重い。とりあえず無理はせずに足慣らし・・・・のはずなのだけど、一緒にすべってる連中がリミッターはずれてるので、何本か滑ったらもう太ももがぱんぱんになってしまった。なので、休憩。

クリスマスイブ連休なので、今日あたりから人は増えそうな感じ。明日あたりからまた寒波が来て一荒れしそうなので、連休明けの深雪に期待かなと。

今朝の気温、ニセコ的には比較的暖かい。なので、雪は結構重い。とりあえず、この人たちについて滑るのだけど、ついて行くのは結構大変。

上の方はちょっと視界がよくない。羊蹄山も中腹から上は隠れている。

毎年のごとく、午前中で上がって昼飯。今日はこんなお店。

それから、ちょっとCSAガイダンス翻訳のレビュー、結構大変・・・というか、一カ所いじるとそれだけでは終わらないので・・・・。

夕方に温泉に浸かりに行って、それから買い出し。温泉宿もこんな感じでクリスマスモード。

晩飯は、「つばらつばら」(というお店)。鍋とか食って幸せ。あたりもなんとなくいい雰囲気。

お店の玄関にある、まねき猫、つぶらな瞳がいい。

このツリーとイルミネーション、なんとなく和洋折衷。

そんな感じで今日はおしまい。明日も雪は増えなさそうだから、慣らしモード継続で行こう。

北の国へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日からちょっと長めの年末年始休暇に突入。一週間ニセコに山ごもり。朝6時前に起床して、朝飯を食っていたら、ぎりぎりになってしまった。

今朝も寒い朝。散歩の代わりに駅までと、羽田の構内を重い荷物をかついでダッシュ。これは、いつもよりも汗だくになる。残念ながら、搭乗予定の8時発の便にはタッチの差で間に合わず、15分後のAiRDO便に振り替えてもらう。

時節柄、機内にはこんなマスコット。

このクマ、エア・ドゥ、ならぬ、ベア・ドゥというらしい。最近、機体にもこのクマが描かれていたりする。

10時前に千歳着。千歳ももうクリスマスモードである。

大阪からのスキー仲間が1時間後に着くので、予約していたバスを一時間遅らせて、ラウンジで時間つぶしがてら、CSAガイダンス翻訳のレビュー作業をやる。割と気軽に考えていたのだけど、なかなか大変。あと2,3日かかりそうな感じで、スキーの合間にやらなくちゃいけない。

午後2時過ぎに、ひらふ到着。滞在先のいつものコテージに入って、それからお山にご挨拶がてら、ちょっと滑りに出る。今年は、この時期にしては異常に雪が多い。なんでも、11年ぶりの大雪だとか。今朝の新雪はウハウハだったと聞いて、ちょっと悔しい。クリスマス寒波の後に期待するとして、2日くらいは足慣らしをしようかと思っている。

滑り出しが4時近くになったので、もうほとんどナイター状態。気温も下がって雪も結構しまっている。いい感じの夜景。

今夜は仲間5人、とりあえず近場に晩飯を食いに出かけた。こんな感じで雪国の景色。

軽くビールを飲んだのだけど、やはり薬のせいかまわりが早い気がする。いい気分にはなるのだが、気をつけないとまずそうだ。

さて、これから一週間の山ごもり。ぼちぼちいこうかと・・・。

今日で年内は仕事納め。(とはいいつつも、多少は残務があるのだが・・・、どのみち明日で世界が滅ぶので・・・・(笑)、てのは冗談で、ちょっと明日の飛行機とバスの中でやっつけてしまうつもりだ。)さて、今朝はまた一気に気温が下がってこんな感じ。

これからクリスマスにかけては、また寒波がくるというから、今年はちょっと期待できそう。そんな期待に胸躍らせながら、今朝もいつもどおりの散歩道。

風はほとんどないものの、やはり結構寒い。ちょっと厚着してはいるが、汗はほとんどかかない。これから冬場にかけては、もう少し運動量を上げた方がいいかもしれない。

今朝もちょっと遅めの散歩だったので、猫の姿はみえず。公園も、もうこの時間になると犬のお散歩組もほとんどいなくなっている。

午前中は仕事先向けの年賀状の印刷とか、名刺の印刷なんかをやって、昼前に家を出た。午後から品川の某M社でうちわのセミナー。品川駅からふと見たら昼の月。

結構おもしろい内容だったのだが、ちょっと夕方から別の予定が入っていたので途中で抜けてきた。これから盛り上がるところだったのに残念。

それから六本木に移動。JIPDECのセミナー兼懇親会に参加。S&J三輪さんの基調講演はさすが、よくまとまって、ポイントを全部押さえている。ただ、この話の本質を聴衆のどれくらいが理解したか、というあたりはちょっと謎である。我々にとってはもうあたりまえの話なのだけど、誰が話しても、100%理解してもらうのは難しいだろうと思う話だ。

そもそも、サイバー空間上での攻防では、物量はあまり関係ない。つまり、基本的に非対称戦向きの世界なんだろうと思う。そして、今は一握りの攻撃者に対して無防備に近い多くのターゲットがころがっている。ある意味でやりたい放題なのだという現実を、そろそろ直視すべきだろう。ついでに言えば、防御側を多少増やしても効果はあまりないだろうということだ。戦場があまりに広すぎるし、敵が身を隠す場所はたくさんある。まずは、みんなで戦場の木を払い、草を刈って隠れ場所をなくすことと、せめてみんなが防弾チョッキとヘルメットくらいはつけるようにすることだ。ミサイルや砲弾を打ち落とすのはそのスジの専門家に任せればいい。そんな専門家に草刈りをさせる愚は犯してはいけない。また草ボウボウの野原で素人に鉄砲だけを持たせても、敵のスナイパーから狙い撃ちされるのが落ちである。話を聞きながら、そんな妄想を抱いていた次第で・・・。

さて、明日は早朝から北に飛ぶ。今日は早めに休もう。

北風の朝

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまた気温が下がった。5℃ならば、まだまだかと思ったら、ちょっと北風があって体感的には結構寒い朝。昨日もらった薬を飲んだのだけど、やはりいまいち熟睡できず、おまけに薬の影響か、朝はちょっとぼんやり気味。なんとか散歩で目を覚ます。

どうやら、少し飲み続けないといけない薬のようだが、その分昼間に眠気が出たりしそうな感じだし、ちょっと思案が必要かもしれない。少し続けてみて、具合が悪ければ医者に言って薬を変えてもらおう。この種の薬はしばらく続けてしまうと、いきなりやめられない。以前別の薬を飲んでいたときに、いきなりやめたら(もちろん、医者がやめていいと言ったからだが・・・)一週間くらいたったころに、やたら落ち着かない気分になったことがあった。医者に相談して、とりあえず別の弱い薬でしばらく抑えていたのだけど、そういうことがあるので、この種の薬は飲み始めるのにちょっと覚悟が必要だ。

この景色を見る頃には、だいぶ目も覚めてきたのだが・・・・。

そういえば、昨日湾岸線で結構大きな事故があり、その事故の渋滞の中でまた事故が起きて、朝方に大渋滞になっていたようだ。来週は羽田線のトンネル工事で通行止めが予定されているので、これが来週だったら東京横浜間の交通大混乱必至だ。迂回路がなくなってしまうと大騒ぎである。まぁ、来週はちょっと山ごもりなので、こちらにはいないのだけどね。あ、その前に世界が滅亡するかもしれないけど・・・・。(笑)

今朝はいつもどおりのコースで散歩。雲は多めだが、日中にかけて回復傾向で、北風は強まる予想。今朝は坂の途中にこの二匹。

今朝は、10時半に品川で打ち合わせがあって出かけた。1月にあるセミナーで講演をたのまれたので、その打ち合わせ。小一時間で打ち合わせは終わって、さてどうしようか・・・・と考えた。夕方に新宿で打ち合わせがあるのだけど、間が空きすぎている。なので、とりあえず一回戻ることにして、新子安に帰り、昼飯を買って自宅に戻った。

それから、ちょっと洗濯をして、夕方の打ち合わせの資料作り。薬のせいか、なんとなくダルくなったのでちょっと昼寝。それから4時すぎに家を出て新宿へ向かう。

なにやら富士山方面から雲がこちらに向かって広がっている。ちょっと大気が不安定っぽい感じだが。

日が暮れた頃に新宿の某社で打ち合わせ。なんとなくまとまった仕事になりそう。とりあえず、来年の仕事をがんばって確保しなくてはいけない。

新宿もいい感じで歳末モードだ。だんだん暮れも押し迫ってくる。そういえばもう明日は20日。今年ももうあとわずか。(いや、世界はあと1日あまりで滅ぶかもしれないのだが・・・・(笑))

マヤ歴は5000年周期だといわれている。その5000年の終わりが明後日である。中国では終末論者が小学校を襲ったらしいが、まぁ、1999年を生き延びた私としては2012年も何事もなく終わるだろうとタカをくくっている。しかし、マヤの5000年周期の意味を、あれこれ妄想してみるのは楽しい。世界が滅ぶからそこで終わっているのではなく、そこから先が予測できなかったということではないのだろうかな。たとえば、5000年周期で何かが発生し、その影響で天体の運行がこれまでの延長で予想できなくなるとか・・・。それがごく微妙なずれであっても、次の5000年周期を完全に予測することは難しくなるだろうから。その異変が、世界の破滅を引き起こすものではなくても、中長期的に見てなんらかの影響を地球に与えるのかもしれない。そういえば、来年は大きな彗星が2つもやってくる。いずれも初お目見えの非周期彗星、つまりは遠路はるばるオールトの雲からやってきた彗星らしい。なにか変化が起きるなら、この閉塞感に満ちた世界をちょっと揺さぶってくれるとおもしろくなるのかもしれない。

湿度100%な朝

| コメント(0) | トラックバック(0)

天気は回復しつつあるが、ないやら湿気の多い朝。たぶん、気温が下がって水蒸気が飽和状態になっているっぽい。空は晴れているのだが、なにやら霞がかかったような感じだ。

昨夜はちょっと眠りが浅くてしばしば目が覚めた。体がやたら凝り固まっている。あまりよくない傾向だ。このところちょっと睡眠が浅いのは気になっていたのだけど。とりあえず6時半頃に起床して散歩。この時間は久しぶり。まだ日の出前。

裏山を越えたあたりで日の出間際。気温は低いのに、なにやらじっとりと気持ち悪い空気だ。

公園の散歩道は昨日の雨でまた落ち葉が積もった。その分天井は風通しがよくなっている。

高台からの景色は、こんな感じでかすんでいる。

今朝はこいつともう一匹、薄暗い中での撮影で、もう一匹はぶれぶれになってしまったのでカット。

坂道を折り返して公園まで戻ったあたりでようやく日が昇ってきた。

さて、今日はいつもの病院でダブルで診察。メンタル系と耳鼻科。ちょうどいいので、眠れないと言ったら薬をひとつ増やしてくれたのだが、あとで調べたら結構持続時間の長い薬のよう。昼間の眠気とかだるさが出るようなら換えてもらった方がいいかもしれない。ちょっと様子を見るつもり。

このあたりも、すっかりこんな雰囲気で、歳末モードになっている。

ちょっと秋葉をひやかしてから家に帰ったのだが、どうにもダルいので、ちょっと寝ていた。こうして昼間に寝るからよくないのかもしれないのだが。家の脇の木立に腹が茶色のこんな鳥。

さて、ちょっと体調を戻さないといけない。今夜は一風呂浴びて、早めに休むとしよう。

暗雲

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の快晴は一転して、うすら寒い、どんよりした朝。

日本の民意は何故にかくも極端なのか・・・・と思う結果になった総選挙。結局3年前に時計を巻き戻しただけにならねばよいが、と願うしかない。

早速、大陸の赤い國と半島の南側の國の論評は日本の右傾化懸念だとか・・・。そもそもこんな時期に波風たてて、日本をその方向に押しやったのはお前らだろうに。まったく都合のいい連中だ。

とりあえず散歩にでたものの、途中で雨が降り始めたので、裏山を越えたところから脇にそれて山を下りて帰ってきた。グチはさておき、日本の先行きを暗示した天気でないことだけを祈ろう。

今日は朝のうちに年賀状を出してきた。それから、部屋の片付けの続き。とりあえず、PCラックまわりを掃除してちょっと組み替え。表向きはかなりすっきりしたのだが、裏のスパゲティー状態はほとんど解消されていない。これに手を出す根性はさすがになかった・・・・。(笑)さて、あとは台所周りを片付ければ、なんとか年を越せるくらいには片付きそうだ。明日の午後にでもやってしまおうか。

明日は午前中は都内の病院に定期診察に行く。それから戻って一仕事しようかと思っている。

掃除のせいでちょっと背中が凝り固まっているので、一風呂あびてほぐしてから飯にしよう。

小春日の・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

というにはちょっと遅いかもしれないが、そんな暖かい感じの日曜日。今朝はすっかり寝坊して散歩に出たのはもう8時半近く。軽く歩いてから投票に行くつもりだったが、とりあえずいつもの坂あたりまではそのまま歩く。

天気は快晴、気温は最初の坂道でちょっと汗ばむくらい上がってきている。公園の道は、昨日の雨で散った落ち葉が張り付いている。また一段と冬景色になってきた。

この時間は富士山もよく見える。昼にかけて気温があがるにつれ、かすんでいくのだが。

いつもの急坂の途中、ちょうど一匹が戻ってきて、たまった雨水を飲んでいる。

そういえば、この坂の下の大通りに出たあたりに新しい和風レストランがオープンした。こんなアドバルーンが上がっている。そのうち行ってみよう。

今朝は、ここで引き返さずに、そのまま横浜線の手前側を入江川に沿って国道まで歩いた。今朝もカモが遊んでいる。これは、キンクロハジロの若鳥のようだ。この二羽の少し前を親鳥らしいのが泳いでいて、こいつらは一生懸命追いかけている。

こちらはカルガモの二羽。

毎度のコースとは逆に国道沿いに出て、ここから新子安駅方面に向かう。以前の散歩コースの一部。ガソリン価格はこんな感じで以前よりはちょっと下がったか・・・。

このコースを歩いたのは、そのまま駅近くの小学校にある投票所に行くつもりだったからだ。時間は9時をまわって、受付にはちょっと列ができていたが、10分ほどで投票を完了。

さて、なんとなく、やぶれかぶれになって投票。そもそも、100%投票しようと思う先がない。少なくとも、勇ましいことを言う奴らには入れたくないので、そういう感じで投票。それから帰って遅めの朝飯。布団干しとシーツ、枕カバーの洗濯とか・・・。その間に一風呂浴びていたら、もうお昼になってしまった。

今日は快晴で、気温も暖かい。ベランダの戸をあけっぱなしにしていたのだけど、ぜんぜん寒くない。昼飯を買いだして食ってから、部屋の掃除。とりあえず半分くらいは片付いたので、あと半分は明日の午前中にやろうかと思っている。来週末の道具を送るのに宅急便の集荷を手配して、荷造り。板とウエア、ブーツをとりあえず送ってしまう。荷造り前に、こんな感じでちょっと足を入れてみた。

仲間内ではもう今日あたりから雪まみれの連中もいるようだが、結局今年も初滑りはニセコになってしまいそうだ。まぁ、今年は長めに日程を組んだので、馴らし馴らし滑るとしようか。

さて、そんな感じで今日も暮れた。最近日没が早いのでなんとなく一日が短く感じてしまう。そういえば、冬至も間近。いや、一説に今年の冬至は世界の終わりだとか。そうすると私のスキーツアーもなくなってしまいそうだが・・・。まぁ、世界が終わるならば文句も言えまい。マヤ歴5000年サイクルもあと一週間を切った。さて、人類は新しいサイクルに突入できるのだろうか。

まぁ、杞憂はさておき、とりあえず先がある前提で進むしかなさそうだ。

PS

そういえば、このところインデックスページの更新を忘れていた。このブログは投稿すれば更新されるのだが、インデックスページは都度再構築しないと変わらない。最近ブログ書いてない?と人から言われて不思議に思っていたのだが、どうやら、そういうことのようだ。トップページを見ている人は、時々更新を忘れてしまうので、お気をつけあれ。

雨模様

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も少し寝坊気味に起床。7時半すぎから散歩に出たのだが、ひさしぶりに曇り空。気温は8℃くらいと、このところとしては暖かい。

散歩コースはいつもどおり。昨日はサボったので、ちょっと気合いを入れて歩いた。いつもの景色は、こんな感じで、かなりどんよりしている。

帰りがけにはもう、小雨が降り始めた。今日はほとんど一日雨模様。昼頃には、結構しっかりした雨になった。

今日は朝から年賀状作り。とりあえずプライベート分は宛名まで印刷し終わってあとは出すばかり。今年は仕事の関係先にも出しておかないといけないので、ビジネス版も絵柄までは作成。こちらは宛先リストがないので、名刺データから作って出すことにする。

今日は家のWiFi APを交換。どうも、最近調子が悪い。もともと、何日か入れっぱなしにしておくと、繋がらなくなるというバグぶくみの一品だったのだが、このまえファームウエアをアップデートしたらさらに悪化した。最悪なので、交換することにした。とりあえず新しいのに換えて、スループットも上がったので多少快適になったような気がする。

夕方になって雨が一旦上がったのだが、また夜中にかけて降るらしい。明日は回復しそうだが、また冷えそうだ。今夜は「最後のお願い」が走り回っている。しかしまぁ、次の選挙までの「最後のお願い」、選挙が終わればまた茶番に明け暮れるのだろうから、なんとなくナメられてる気がしてならない。宣伝カーの音を聞いているとなんとなく腹立たしい感じがする。さて、明日はどこに入れようか・・・・。勇ましいことを言ってる連中に入れる気はしないし、また昔の政権党に戻すのもしゃくに障る。困ったな、「バカ」とでも書いて投じておくか・・・(笑)などと冗談も言いたくなる。悩ましい限りだ。

大陸の赤い國は、なぜかこの時期に波風をたてている。その属国はミサイルを打ち上げた。こいつらは、日本を右傾化させたいのだろうかな。「国家百年の計」で、いずれ日本をまた自滅に追いやるつもりだろうか。そんな陰謀にハマって、勇ましいことを言う連中に票を入れるのだけはやめようと思うのだが・・・。

しかし、悩ましい・・・・。この国も雨模様、いや荒れ模様だ。

空振りの流星撮影

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝方4時頃に起きて、1時間ほどベランダから空をながめてみた。ちょうど、ふたご座の主星、カストルとポルックスがベランダから見えるようになった頃。

昨日の朝に比べると、ちょっと状態は悪いのだが、それでも目立った雲もなく月もないので、流れ星の観測にはうってつけ。オリオンはもうかなり低くなって、冬の大三角が南西の空低くに見える。実際、目視では1時間弱のあいだに3個くらいは流れ星を見たのだけど、残念ながら撮影は空振り。1分露光でそのあと保存するのに処理に1分かかってしまうので、完全に連続で撮影できない。間の悪いもので、全部、処理中に流れてしまった。おまけに、ずっとベランダにいると体がだんだん冷えてくるので、最後の方は撮影中に1分ながめて、処理中の1分は室内に避難するというのの繰り返し。なので、ずっと見ていたら、もう何個かは見られたのかもしれない。

そんな感じで5時過ぎまで、25枚ほど撮影したのだけど、結局、一枚も撮影に成功しなかったのは残念。ちょっと後ろ髪をひかれつつも、これ以上やってると風邪をひきそうだったので、また布団をかぶって寝た。

そんなことをしていたので、結局今朝は大きく寝坊。散歩もパス。

今朝の気温は少し高め。ちょっと雲が出てきている。明日は天気が崩れる予報なので、とりあえず洗濯をしておくことにした。それから、昨日、税務署の説明会であれこれ聞いてきたことを忘れないあいだに、経費処理などの事務作業をやっておくことに。領収書がたまっているのと、毎月の家賃や光熱費などの案分計算のためのフォームを手直しして、7月から11月までのデータを整理していたら、あっという間に一日過ぎてしまった。まぁ、今年は大赤字ほぼ確定の事業部分だが、来年はちょっとがんばって稼ぎたいところだ。話もいくつか出てきているので、雰囲気は悪くない。

さて、この週末は部屋の片付け、大掃除と年賀状作りをやってしまおうと思う。来週末には山ごもりにはいるので・・・。

ぼうねんかい

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、税務署詣での後、赤坂某所で忘年会兼情報交換会。いつものメンツというか、(私も含めて)くせ者揃いの会合なので、なかなか盛り上がる。

今日は最初に私がネタになって、このまえの某CSニュース番組の録画を鑑賞。しかし、みんな酔っ払ってくるといろんな話が出てきて、喧々諤々になるのはいつものこと。これもなかなか楽しい。

みんなで酒を持ち寄ったので、ちょっとだぶつき気味。結構酔っ払って帰ってきた。しかし、心配事の種は尽きないのだが、世間は選挙騒ぎで、そんなことは忘れ去っている。杞憂であることを祈るしかないのだが・・・。まぁ、何か起きたらどうするか・・・それは考えておこうかと。

さて、そろそろ寝なくては・・・。

飽きない夜空

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も3時頃にトイレに行ったついでに外を見たら、星がきれいだったので、ちょっと撮影。オリオンの大写しとか・・・。

ズームすると、背景の光が弱くなるので、結構きれいに撮れる。広げてみるとこんな感じで冬の大三角と木星など。

こんなことをしていると風邪をひきそうなくらい寒いのだが、この時期は家の辺りでも星空がきれいなので見ていて飽きない。そういえば、今夜は、双子座流星群の極大。本当はどこかに撮影に行きたいのだが、残念ながら今夜は予定があって酒が入るので移動はムリ。また、夜明け前に起きて撮影を試みようかと思っている。

さて、今朝は7時頃に起床。気温はプラス0℃くらいと今朝も冷え込んでいる。ちょっと厚着しての散歩。

今朝も快晴で富士山もきれい。公園の木々で小鳥がさえずっている。

このところの冷え込みのせいか、それとも散歩時間が遅くなっているせいか、坂の途中の猫たちは不在が続いている。とりあえず景色を見ながら坂を往復して足腰の鍛錬。(笑)

今朝、ニュースを見ていたら、恒例の今年の漢字は「金」らしい。思わず「カネ?」と思ってしまったのだが、「きん」だそうで・・・・。でも、「カネ」と読んでしまう人は、このご時世、多そうである。

さて、今日の午前中はあれこれと庶務、それから午後に税務署で青色申告の説明会、そのあと赤坂方面でセキュリティ仲間の情報交換兼忘年会の予定だ。暮れも少しずつ押し迫ってきた。

わけわからんタイトル・・・単なるゴロあわせな12年12月12日である。今朝も快晴、昨日と同じくらいの冷え込み。ちょっと早めで6時台の散歩。

心の中で、かけ声をかけながら、裏山を一気に登る。越えたあたりで朝日と遭遇。今朝もいつもどおりのコース。快晴の横浜方面をながめて、公園裏の坂で折り返し。

いつもの猫たちは今朝も姿が見えず。たぶん、寒いのでどこか暖かいところに避難しているのだろう。公園の梢には今日も小鳥がさえずっている。

この銀杏の木もすっかり坊主。足元の落ち葉もきれいに掃除されていた。

今日は一日提案書書き。昼飯を食いに出た以外は家にこもって作業して、夕方にドラフトを客先に送付して一段落。うまく仕事になればいいのだけどね。

ちょっと座り疲れたので、夕方の散歩にでかける。公園中腹から夕焼けの富士山とかを眺め・・・・。

夕日を受けた桜木町方面を高台の上から眺めて、坂を下り、そのままピアゴまで行って晩飯の買い出し。

帰って一風呂浴び、ちょっとベランダで空を見る。今日も6時前に空をISSが横切る予定だったのだが、あいにく雲が出てきて、見えはしたものの、うまく写真撮影はできなかったのが残念。

明日は午後から税務署に行って青色申告の説明会。今年は赤字決算になりそうだが・・・・、青色だとマイナスは来年に持ち越せるはずなので、そのあたりも含め聞いてくる予定。夜は、仲間内の忘年会があって赤坂方面へ出かける。

さて、そろそろ晩飯にしようか。

初霜観測

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまた冷え込み。まぁ、不正確な温度計だが、わずかに氷点下をさしているのは、昨日よりはさらに低いと言うこと。体感的には午前3時よりもさらに寒い感じがする。実際、明け方が一番寒いというのが理屈だが・・・。

夜中に星を見たので、少し寝坊気味に起きて散歩に出る。天気は快晴だが、やはり寒い。今日はウインドブレーカーの下にもう一枚重ね着。これでもちょうどいいくらいの気温。天気はいいのだが、そろそろ気持ちよさよりも寒さが勝ち始めた。

そういえば、前から気になっていた。裏山への道の途中にこんな実がたわわな木がある。これは何の実だろうなと・・・。

裏山への坂道を一気に上がるのだが、多少息があがっても体はまったく温まらない。この道は春は桜がきれいなのだが、今はすっかり坊主になっている。

一山越えて、そこから尾根伝いにまた少し上る坂の途中に猫。たまに見かけるやつだ。

そろそろ、こういう飾り付けも増えてきた。

いつもの公園からの富士山。今朝はくっきりと見えている。

高台からの横浜方面。今朝は雲一つない快晴。このあたりまでくると、ようやく少し体が温まってくるが、まだ汗はかいていない。夏場だと、すでに汗だくになりつつあるあたり。

今朝は坂の途中に猫たちは不在。折り返して公園に戻って歩いていたら、こんな感じで個人的には初霜観測。

どうりで寒いわけだが、北の方は大雪のようだから、この程度ならまだいい。公園を少し歩いていると、いろんな鳥を見かける。今朝はこいつ。ハトみたいにも見えるが・・・・。

そろそろ柿もおしまいか。上の方にだけ残っている。

こんな赤い実も・・・。冬場は明るい色が少ないので、こうした原色系の実をみかけると、ちょっとほっとする。

ちょっと周囲の路地をジグザグに歩いて距離を稼ぎ、一時間くらいで散歩を終了。

さて、朝方、これから必要になるフリースとかを洗濯してから、今日は提案書の下書き。手間のかかる図から先に書こうと、書いていたら途中でパワポが落ちた。NASに保存しようとした矢先。このところ、このNASへのアクセス時にExplorerが落ちることが多いのだが、なにか問題があるんだろうか。もう一台のNASはなんともないのだが・・・。ちょっとデバッグしてみるか・・・。何か出てきそうな気もするが・・・・(笑)

普通、落ちると残骸から、ある程度までは復旧できるはずなのだが、今回は何も残っていなかったのも不思議。先に、ローカルに保存しておくべきだったか。ちょっと心が折れたので、昼飯にすることにして、そのまえにFacebookにグチった。このPCからは何度か書いているはずなのだが、新しいデバイスと認識したらしく、名前の入力を要求される。この場合、メールで通知が来るのだが、そのメールを見たら、IPアドレスが、v6だったりして・・・。Facebookもv6 readyだったのか。しかし、まったく意識せずに IPv6で繋がってしまうのも、なんとなく逆に落ち着かない。Gmailも今はv6で繋がってるし。ちなみに、この投稿もv6でやっている。うちの鯖もv6 readyなので。

で、昼飯の買い出しに出ようとして、XPERIAをポケットに入れ、ふと思いついたことがある。このまえ、Android4.0に上がったファーム・・・、もしかしてと思ってやってみた。

結果はご覧の通り。きっちりv6で繋がっている。iPadといい、うちのモバイルはみんな自宅ではv6を喋るようだ。どこにもそんなことは書いてないし、設定もできないのにね。わかって使ってる人はいいけど、知らずに不正なRAで釣られる危険があるから、デフォルトでは切っておいてほしいものだが・・・。

午後からは気を取り直して、提案書の下書きをやりなおし、とりあえず一番複雑な図を仕上げた。とりあえず今日はこれで終わり。明日はざっと仕上げて、客先にドラフトを送らなきゃいけない。

今日もきれいな夕焼け。今夜も冷え込みそうだ。

ふたたび未明の空

| コメント(0) | トラックバック(0)

3時頃に一度目が覚めた。ちょっと外を見たら、一昨日よりも星がよく見える。昨夜のISS撮影に使った三脚とカメラ用の簡易赤道儀をベランダにおいたままだったので、ちょっと撮影してみた。中央にオリオン。

左の明るいのが、おおいぬ座のシリウス、その上の端にあるのがこいぬ座のプロキオン。オリオンの左上のベテルギウスとの三角形が、いわゆる冬の大三角だ。こうやって見ると、右端の木星は別として、オリオンの右足のリゲルも入れて四角形でもいいかなと思うのだが。冬のこのあたりの星座は明るい星が多い。木星の左下はおうし座のアルデバラン。夜中に起きて、こうして星に見入ってしまうと時間を忘れて・・・・・風邪を引きそうだ。とりあえず、体が冷えてきたので、また布団にもぐり込んで7時頃まで寝ていた。

とりあえず、未明のひととき。

今朝はとうとう0℃ぎりぎりまで冷え込んだ。東京、横浜でも初氷、初霜とか。ベランダ7時でこんな感じ。

ちょっと遅めの散歩だが、冷え込みが厳しいので、なかなか体が温まらない。軍手をしていても手が冷たい。

もう紙のように細くなった月、よく見ないと気づかないくらいになっている。

いつものように坂道を折り返し、一気に坂を上ったのに汗もほとんどかかない。この寒さで猫たちもどこかに避難したのか、今朝は不在。公園の木に鳥が一羽とまっている。

今日は、朝のうちにスキーウエアをベランダに吊して防水スプレーをぶっかけた。スプレー一本では足りず、買い出してきてとりあえずしっかりかけて、ベランダに干して、それからちょっとお仕事。今週出す予定の提案内容を検討。大筋は固まっているのだが、書き方を吟味する必要があるので、そこが考えどころ。とりあえず、今日はポイントだけ書き出して、明日まとめることにする。

昼間の天気はおおむね良好。寒気が入っているせいか、雲がこんな感じで、上空の風は強そうだ。今日は夕方からちょっと外出。夕方の富士山、風で雪が飛ばされているようだ。

そういえば、今夜、こんな写真を撮ってみた。左上の明るい星はみなみのうお座の一等星、フォーマルハウト。右下からその方向に伸びている線は国際宇宙ステーションの軌跡だ。一分間の露光。ちょっとシャッターのスタートが早かったので、一番明るくなる前に切れてしまったのだが、一分間でこれだけ移動するので、速さがよくわかる。

ちなみに、上から右上にかけての点線は羽田から飛んだ飛行機の軌跡。明後日も同じくらいの時間、今度は西から北西にかけて見えるらしい。

さて、今夜も冷え込みそうだ寝冷えしないように暖かくして寝よう。

冬支度

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はちょっと冬支度の続き。車の冬支度は終わったので、今度はスキー道具の手入れ。内地用のノーマル板と北海道(てか、ニセコ)専用の太板のエッジの錆落としとワクシングをやった。例によって、ベースワックスの削りくずでベランダはつるつるになってしまったのだが、とりあえずスキー板2組は準備OK。あとはボードだが、こっちはとりあえず後回し。それからブーツのインナーを外してチェック。そろそろヘタってきたかなと思っていたのだが、まだなんとなく行けそうな雰囲気なので、とりあえずこのまま行ってみて、ダメなら新調しようかと。ウエアも、だいぶくたびれてはきたのだけど、とりあえず防水だけきちんとすれば、なんとかなりそう。これも、ちょっと様子見。

さて、ニセコへ行く前にできれば、どこかで軽く足慣らしをしておきたいのだが、近場の中央沿線は笹子の事故で混雑必至。それを嫌った車が他方面に流れることも予想されるので、いまいち混雑状況が読みにくい今シーズン。まぁ、最悪、平日にいけばいいのだけどね。(笑)

さて、風呂にしようか、飯にしようか・・・・。

未明の空と寒い朝

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は5時頃に一度目が覚めた。トイレがてらちょっと外を見たら、いい感じに晴れている。西の空に、そろそろ沈み始めるオリオンと木星、牡牛座のアルデバランなどが並んでいる。

このあたりでの撮影はこれが限界。露出を伸ばしても空の背景が明るいので白っぽくなってしまうだけだ。これでも、すこし画像処理をかけてバックを暗くしている。

さすがにこの時間の屋外はこごえてしまうので、また布団にもぐり込んで一眠り。7時頃に起床。

気温は3℃くらい。少し風があるので体感的にはかなり寒い朝。昨日と同じくらいの時間から散歩に出たのだが、昨日と比べてずいぶん寒い。

公園までやってきてもほとんど汗をかかない。むしろなかなか体が温まらずに寒いままだ。朝の月はまたちょっと薄くなった。あと数日で新月だろう。

このあたりもすっかり風通しがよくなっている。もう冬の景色だ。

公園の木に小鳥が2羽、さえずっている。

快晴、いわゆる冬晴れだが、風があって寒い。ここまで来てもまだ体が温まらない。そろそろ冬本番、もう少し厚着が必要になってきたかな。

坂の途中の猫たち、今朝は3匹勢揃いしている。

坂の下で折り返して戻ってきたら、ちょうどこのマンションから小さい子供が出てこようとしていて、その声を聞いた猫たちが一目散に逃げ出した。やはり小さい子供は苦手なんだろう。

昨日の強風で、とうとう公園の銀杏の木は丸裸になってしまった。

この公園の脇にあるお宅、毎年だが今年もこんな飾り付け。

さて、今日はスキー板の手入れでもするかな・・・・。

快晴・・そして暴風

| コメント(0) | トラックバック(0)

よく晴れた土曜日の朝。しかし、気温はそれほど下がっていない。ベランダで9℃ほどなので、このところの気温としては暖かい方だ。今朝は7時過ぎから散歩。そんな時間でもまだ日の出直後で、ちょっと薄暗い感じだ。

この時間は風もほとんどなく、気温も高めなので、結構汗ばむの早かった。公園の坂を上る頃にはだいぶ汗ばんできた。この公園の中の道、木の葉の天井がなくなって、かなり寒々としてきた。冬の散歩道・・・・である。

天気はこんな感じですっきりと晴れている。

坂の途中、猫の居場所に子供たちが集まっていたので、猫たちは避難してしまったようだ。とりあえず坂を下って、また折り返して上る最近の散歩コース。戻ってきたら、子供たちはいなくなっていて、猫たちが戻ってきている。

こいつはまだ車の下で様子見中。

公園まで戻って、また公園の中をしばらく歩く。朝の月はもうかなり欠けてきた。

今朝は散歩前にジーパンを洗濯機に突っ込んで出たので、帰ってとりあえずそれを干す。これは買って最初の洗濯なので、単独でやらないと色が移ってしまうので。それから、朝飯を食ってから、着ていたジャージとかを洗濯機に放り込んで、一風呂浴びている間に洗濯。これと布団を干したあたりから、だんだん風が出始めた。そのうち洗濯物が飛びそうなくらいの強風になった。強風と言うよりは暴風に近い。これでまた一気に木の葉が散る。家の脇の土手、上の高級新築マンション様工事がほぼ完成に近づいて、その敷地の一部になった隣の土手は草がきれいに刈り取られている。その分、木の葉が飛び散って、うちのマンションの階段に積もっているのは困りものだが。

午前中、久しぶりにお仕事ブログを更新。先日、オーストラリアのラジオ局がいたずらでロンドンのケイト妃入院中の病院に電話して様子を聞き出した事件。女王と皇太子を騙っての電話は英国ではちょっと顰蹙を買ったようだが、皇太子がそれにジョークで返して一件落着、と思っていたら、電話を受けた看護師がどうやら自殺してしまったらしい。イタズラが転じて、悲惨な事件になってしまった。しかし、こうした電話に人はだまされやすい。とりわけ、ある種の権威がからむと、多少怪しげでも人は疑うことをやめてしまう。今回は、その権威も頂点の女王と皇太子だから、答えてしまった看護師を責めることは酷である。だから、王室も責めなかったのだろうが、本人は大きなプレッシャーを感じてしまったようだ。これは古典的なソーシャルエンジニアリングである。人がこうした攻撃に脆弱であるという事実も、また証明されてしまった。これを教訓とすると同時に、亡くなった看護師の冥福を祈りたい。

午後は、ちょっと気分がのらず、ごろごろしていた。天気はいいのだけど、風がすごい。昼飯を買い出しに行った時に、砂埃が目に入って辛かったので、出歩く気にもならず、そんな間にもう日が傾き始めた。

まだ5時前にもう日没。富士山の方角に雲がたなびいている以外は透き通った青空で、夕日がまぶしかった。日が沈んだ後しばらく雲に夕日が反射して光っていた。

とりあえず、晩飯の買い出しに出て、ピアゴで寿司のパックを買ってきた。近くの美容室の前にある雪だるまのイルミネーションがかわいい。

日ごとに歳末モードが深まっていく街角である。

今日は二十四節気の大雪(たいせつ)、里にも雪が積もる頃、という意味のようだ。北の方はまさにその様相になっている。このあたりも今朝はまた冷え込んだ。7時前に散歩に出かけたものの、なかなか体が温まらない。

天気がいい分、冷え込みは厳しい。風はないのだけど、昨日よりはずいぶん寒い感じがする。

公園の銀杏はやはり昨日の風で、もう一本の方もかなり散った。もはや風前の灯火といったところ。

その銀杏の木に鳥が一羽、するどい声で鳴いている。この鳥はなんて鳥だろうか。

今日の午前中はちょっと調べ物。昼飯を食ってから、都内へ仕事の打ち合わせに出かけた。とりあえず来週中に提案を出すことになった。うまく仕事がとれればいいのだけどね。昼頃の空は、こんな感じで快晴。気温は低めだが日差しがあるので、それほど寒くも感じない。でもコートは着てでかけた。

そういえば、週末、友人と山中湖へ行く予定だったのだが、友人の都合が急に悪くなり中止になった。さて、まぁ、それなら・・・・と、提案書でも書きつつ、スキー板の手入れでもしようかと思っている。打ち合わせから帰ってきたら、こんな夕暮れ。でも、まだ時間は5時になっていない。

一旦帰宅して、打ち合わせメモをメールで送ってから晩飯の買い出し。メールを書いていたら、いきなり地震。最初はそれほど大きくなかったが、いやな揺れ方をしたので、テレビをつけたら、もう速報をやっている。スタジオは大揺れしているので、あれ?と思った瞬間に大きくぐらぐらときた。東京と横浜の距離でこれだけ時間差があるのも不思議だ。地震波が伝わってくる経路が違うのだろうか。宮城で震度5弱、うちのあたりでも震度4だったらしい。この前の千葉の地震とは同じ震度4でも揺れ方がまったく違う。大震災の時と同じような周期の長い揺れがしばらく続いたのは、ちょっと不安だった。とりあえず、津波も大したことなかったみたいなのはよかった。これも震災の余震だとのこと。まだまだ油断はできないのだろう。

さて、今週もあっという間に過ぎていった。週末の予定もなくなったので、ちょっと仕事と、あとは冬の準備に使うことにしよう。

4日ぶりの散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週は、なにやらぐだぐだしていて、散歩は日曜日以来。寝坊やら雨やら忘年会疲れやらで、ちょっとサボってしまった。今朝は天気も回復してきたので、とりあえず散歩に出かけた。

夜来天気が悪かったせいか、朝の冷え込みはそれほどでもなく、気温も10℃くらいと、このところに比べれば暖かめ。

桜の葉はもう大半が散ってしまい、いまはこんな紅葉が見られる裏山への道。

天気は回復しつつあるとはいえ、まだちょっと雲が多い空。昨夜来の雨のせいか、湿気が多い感じがする。

いつもの公園あたりまでくると、今朝はかなり汗ばんできた。すっかり見通しのよくなった公園の空に半分まで欠けた月が残っている。

数日前まで真っ赤に染まっていた公園の「ハナノキ」、一気に散ってしまい、ずいぶん風通しがよくなっている。

空はこんな感じで、まだ雲が多い。高台の中学校では、朝練で生徒たちが周囲をランニング中。

坂の途中の猫、今朝は2匹。あいかわらずの風景。

坂の下で折り返して一気にまた坂を上るいつものコース。ちょっとサボっていたのだけど、かわりにスクワットとかやってたので、それほど苦にもならず、いい感じだ。公園に戻って見たらグラウンド脇の銀杏の一本がほほ丸裸になっていた。このところ風が強かったので一気に散ったのだろう。

今日も午前中から昼過ぎにかけて、結構風が吹いたのでもう一本も明日の朝は散っているかもしれない。公園の花壇にこんな紙が吊してある。チューリップの球根を植えたようだ。春がたのしみ。

公園の景色もだんだん寒々としてきた。そろそろ本格的な冬支度をしないといけない。

今朝は、また少し洗濯をして、それから事務処理の続き。経費を仕分けしながらEXCEL表につけていくのだが、これがなかなか面倒。まぁ、これは独立した以上、やるしかない仕事なんだが・・・。お昼前にオートバックスから電話があり、タイヤが届いたというので、昼飯がてら出かけて、作業の間に近くで昼飯を食う。とりあえず、タイヤとオイルを交換。これで雪道もOK。帰りに倉庫によって夏タイヤを下ろし、スキー板とか冬装備を積み込んで帰ってきた。そろそろスキー板の手入れをしておかないといけない。

そんな感じで今日も終わって、すっかり晴れた空がきれいな夕焼けになった。

これだけ空が澄んでいると今夜は冷え込みそうだ。山に行ったら星がきれいだろうなと思いつつ、この天気が週末まで持ってくれることを祈っている。さて、そろそろ晩飯の買い出しにいかなくては・・・。

つかの間の晴天

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は快晴。でも、昨夜の忘年会疲れか、すっかり寝坊してしまい、8時起床。散歩はパスして、ちょっと体を動かしてから朝飯。富士山はすっかり冬の装いになっている。

天気がいいのでちょっと洗濯をして、干してから実験環境を少しいじる。それから車でオートバックスへ行って、冬タイヤを物色。215/55R17のスタッドレスタイヤとホイルを買うのはちょっとした出費。このモデルはインチダウンできないので、しかたなくこのサイズを買うことにした。もちろん値段交渉をして、少しだけ安くしてもらったが、タイヤの在庫が今日はないので明日、もう一度行ってくることになった。ちなみに、本当はミシュランのX-ICE3がほしかったのだが、メーカーにも在庫がないとのことだったので、ダンロップのMAXICEにした次第。明日はついでにオイルも換えてくる予定だ。午後3時くらいになって、ちょっと雲が出始めてきた。夕方近くなると薄雲が空を覆って、天気は下り坂。つかのまの晴天だったようである。

しかし、天気の変化が激しい。気圧配置が安定しないのは、やはり温暖化のせいなのだろうか。週末にかけては、また強い冬型になりそうな感じなので、そろそろ車の冬装備をしておかないといけない。友人に誘われて、週末はちょっと山中湖方面に行く。峠道は凍結してる可能性も高いから、タイヤはかえといたほうがいいだろう。さて、明日はまたちょっと事務処理をやろうかと。

今朝も雨・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと寝坊したこともあり、今朝も散歩はパス。かなりきつい雨が降っていたので。その代わりに、ちょっと室内で体を動かしてみた。とりあえずはの気休めだが。

午前中、ちょっと品川方面まで営業活動。交通の便があまりよくないあたりなので、車で行ったのだが、例によって渋滞につかまり、ちょっと遅刻してしまった。昼飯をそのあたりで食って、いったん帰宅。それから、夕方に某協会の幹事会+忘年会で新橋方面までまた出かけた。天気は、ちょっと回復。でも、またこれから週末にかけて冷え込みそうな感じだが・・・。

うちの駅前近辺も、こんな感じで歳末もーどになっている。

某協会の忘年会はいつも通りの盛り上がり。長年つきあってきた人たちとの飲み会は楽しい。なんとなく、ほっとするひととき。こういうつながりは大事にしたいものだと思う。今日は毎年恒例になった年度末の拡大幹事会(と言う名の温泉合宿)を3月に伊豆でやることが決まった。会社に気を遣うこともないので、こういう場所にも大手を振って行けるのがいい。そういう意味では、だんだん宮仕えができない体質になってきている。まぁ、それもいいんじゃないかと最近は思っている次第で。

さて、明日はまた実験環境の整備をやろうと思っている。でも、これをやり出すと出歩かないので、運動不足になりがち。ちょっと散歩は気合いを入れないといけないかもしれない。

歳末モード

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月に突入して、一気に街にジングルベルだのクリスマスツリーだのが増加した。なんとなく歳末モードなのだが、いまひとつ年の瀬という感じがまだしてこない。今朝は月曜日だというのに、ずいぶん寝坊して8時前に起床。なので、散歩はなし。お天気はどんよりで、夕方には雨の予報。気温は昨日とほぼ同じだが、天気が悪い分、体感的には寒い感じがする。

朝飯を食ってから、ちょっと営業資料作り。昼前にちょっと銀行に出かけて、先代の車の自動車税還付分と某社の株の中間配当を引き出して、メインバンクへ入金。ちょっとした臨時収入。簿価割れ状態の某社株、値上がりの見通しもなく塩漬け必至なのだが、配当だけはきちんと出るのでまぁ、持っている意味はあるかなと。(笑)

銀行帰りに入江川を見たら、今日もカモが泳いでいる。キンクロハジロ?が一羽。カルガモが一羽。そして若鳥っぽいのが一羽、種類は不明だが、こいつはいつもカルガモたちと一緒にいる。

私がキンクロハジロをのぞき込んでいるのを見て、カルガモが少し離れたところからあわてて飛んできた。どうやら、こいつは何かを期待しているようだ。たぶん、えさを与える人間がいるのだろう。残念ながら、私は何も持っていないのだが。

こいつは若鳥っぽい感じで、いつもカルガモと一緒にいるのだが、こうして見比べるとキンクロハジロの若鳥のように見えるし、カルガモの子にも見える。さて、どちらだろう。

さて、今日は午後遅くに都内へ出かけてちょっと営業活動。割と好感触で、いい仕事になりそうな予感。打ち合わせが終わった頃には、すっかり暗くなっていて、小雨が降っていた。コートを着てくればよかったと、ちょっと後悔。

とりあえず帰って駅前で晩飯の買い出しをしてから帰宅。このあたりもイルミネーションが歳末モードになっている。

さて、明日も午前中にちょっと営業活動。夕方からは某協会の幹事会と忘年会の予定。師走・・・である。

冷え込んだ日曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまたかなり冷え込んだ。ちょっと寝坊気味に7時頃に起きたのだけど、ベランダでの気温は3℃ちょい。昨日より5℃ほど下がっている。

快晴、とはいかずちょっと雲の多い空。かけ始めた月が西の空に残っている。

散歩は今日もいつものコース。しかし、今朝は結構寒い。この気温になると、散歩の最後の山登りまで汗をほとんどかかなくなる。

まずは裏山に上がる道すがら、夏には青々と茂っていた桜の木がもう裸になっている。昨日の昼にちょっと突風が吹いたのだけど、それで一気に散ってしまったようだ。散歩道もそろそろこんな冬の景色にかわりつつある。

いつもの景色も、ちょっと雲が多い。時間はそろそろ8時に近くなっている。

坂の途中の猫はもう移動してしまったようで、姿が見えない。今朝は雲がちょっとおもしろい。しかし、空を見ながら歩いていると、かなり危険。ヘッドホンで音楽を聴いているので車が近づいてきても気づかないことがある。

折り返して坂を上る途中、一匹、車の下にもぐり込むのを見つけた。

雲がどんどん変化していくのがおもしろい。上空は風が強いのだろう。

もう一度公園をまわりこんで、山を下りる。東から南にかけての空は雲がだんだん多くなっている。天気は下り坂。

公園の銀杏の木もそろそろ葉が散り始めて、足下が黄色くなっている。

とりあえず今朝も小一時間の散歩。最後の山登りもだいぶ慣れてきた。とりあえずシーズン突入準備中。あと、新しい道具の調達をしないといけない。車のタイヤも買わないと、なのでちょっとした出費になりそう。まぁ、大晦日に6億円当たる予定なので、これくらいの出費は大丈夫だ。(大笑)

午前中は日差しがあったので、シーツなどを洗って、布団干し。それから、実験環境をいじっていたら、あっというまにお昼になった。外を見たら、なにやら雲行きが怪しくなっている。昼飯を食って、しばらくして乾いたシーツを取り込み、干していた布団も取り込んだ。午後はだんだん天気は下り坂で、日差しが戻ることはなかった。

そういえば、ニュースを見て驚いたのだが、中央道の笹子トンネルの天井が崩落して車が巻き込まれたらしい。火災も起きたようで、大騒ぎになっている。笹子トンネルは何度も通っているので、ちょっと信じられない。怖い話である。長いトンネルなので、閉じ込めたらと想像するとちょっと寒気がする。これを機会に総点検してほしいものだ。

さて、師走第一週がはじまる。いくつか仕事の話が出てきているので、早めにまとめてしまいたいところだ。

師走突入

| コメント(0) | トラックバック(0)

とうとう今日から12月。今年も残りわずか。さて、今年の締めはどんなふうになるんだろう。ともあれ、今朝もお天気はいまひとつ。気温はそれほど低くもないが、なんとなく寒々とした朝である。とりあえず、少し寝坊気味に7時前に起きて、それから散歩。

そろそろ選挙準備で、公園の裏山にはポスター用の掲示板が設置された。しかし、入れるところがない選挙だ。まるで狐と狸の化かし合いを見ているようである。

今朝はちょっと景色がかすんでいる。少し湿気が多いのだろうか。

坂の途中の猫たちはゴミあさりモードになっている。

今日も坂の下で折り返し。当分はこのコースかな・・・。

土曜の朝、公園は静かだ。そろそろ木の葉がかなり散り始めている。

今朝の気温はベランダで8度弱、やはり湿度は高め。

今日は、実験用の環境作り。実験用の仮想箱に作ったFreeBSDベースのルーターから、PPPoEで某格安プロバイダに接続しようとしているのだが、どうもうまくいかない。フレッツのセッションは、すでに元々のISPとIPv6の接続で2つ使い切っていたので、セッションプラスで1セッション追加したのだが、工事は昨日で終わっているはずなのにうまくつながらない。あれこれ悪戦苦闘。とりあえず、それはちょっとおいといて、実験用のVLANにWiFiのAPをたてたのだが、うちの2.4GHzはすでにかなり混雑中。無線LAN、コードレス電話、BlueTooth、コードレスヘッドホン etc. なので、古い IO-DATAのAPを引っ張り出してきて、11aでたててみる。5GHzなら、かぶらないので。もう6年以上前の製品だが、結構使える。その気になれば、802.1Xも使えるのだが、Radiusをセットアップするのも面倒なので、とりあえずはWPA/PSK-AESにしておいた。

そんな感じで午前中はあっという間で、午後は再度、PPPoE接続に挑戦。同じ構成でIPv6はつながっているので、たぶんスイッチまわりの設定が何かおかしい可能性もあるな、と思ってあれこれつなぎ替えたりしていたら、メインの宅内LANからIPv6がつながらなくなった。調べてみたらへんてこなプレフィックスを拾っている。増設したスイッチのVLAN設定がおかしくて、L2でフレッツの回線と直接つながってしまっていた。どうやらこのプレフィックスは、例のNTT変態ネットワークのものらしい。それに気がついて、設定をなおしたら、全部あっさりとうまくいって、実験環境からインターネットに出られるようになった。IPv6はもともとの/56の配下にあるのだけど、新しいv4接続でもらったISPのDNSサーバでは、例によってAAAAがフィルタされてしまっているので、v6ではつながらない。やはり、こっちでDNSをたてないとダメなようである。とりあえずは、ファイアウォール設定と、そのあたりの環境設定をやったら常時運転にして、その下で実験環境を作っていこう。どうせなら、ついでだからNTTの変態ネットワークにも行けるようにしておこうか。v6を普通につないでしまうと、フレッツのサイトに行けなくなってしまうので。問題はDNSかな。とりあえず、ぼちぼちと考えてみようかと。

そんなことをしていたらもう夕暮れ。

そんな感じで12月スタート。いくつか、まとまった仕事になりそうな話も出てきたので、来週あたりはその取り込みで動かないといけない。今週末は、こまごまとしたことをやっておこう。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。