このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2013年4月アーカイブ

ここしばらく続いた好天も今日で一段落。連休はざまの4月最終日。昨日からちょっと風邪気味な感じがしていたのだけど、これは間違いなく風邪のようだ。鼻から始まって喉、そして今朝は少し咳が出始めた。この時期に風邪をひくと、そのあと咳ぜんそくのような症状に陥ることがあるので、ちょっと要注意。特に黄砂がたくさん飛んだ年がひどい傾向があるのでちょっと気になる。

起床は5時過ぎで、昨日よりちょっと遅いくらいの時間に散歩。今朝もいまいち調子が出なかったので、少し短めに切り上げた。散歩中にこんな実を見つけた。スモモみたいだが、まだちょっと時期的に早いだろうか。

昨夜からちょっと風が出ていて、公園のコイノボリは元気よく泳いでいる。

大口駅前の花壇。チューリップは終わって、白い小さな花が咲きそろっている。

通過時刻はこんな感じで、昨日よりちょっと遅いくらい。

道沿いにはバラ系の花が目立ち始めた。

天気は悪いのだが、気温はかなり高め。この時間でもう19℃もある。

ここ数日、時差ぼけやら体調不良にかまけて出不精になってしまっているのだが、今日も降りそうで降らない天気に家で書き物とかをしていた。どうも、ずっと家にいると引きこもりっぽくなってくるのでよくない。とはいえ、この時期に出歩くのは、わざわざ混雑の中に飛び込んでいくようなものなので、遠出は無理。どこか近場にでも出かけて気分転換をはかろうかとも思っているのだが・・。

そう言えば、今日、市内でカラスの大量死とか・・。中国の鳥インフル騒ぎの中、ちょっと気になる話題だが、誰かが毒を盛った可能性もあるようなので、ちょっと経過を注視しておきたい。カラスが憎い気持ちは、昨日の有様を見ればわからないでもないが、元はと言えばカラスが人間が作り出した環境に適応せざるを得なかった結果なので、それもある意味逆恨みだろう。こちらがカラスに荒らされないように気をつけるしかあるまい。

某都知事のNYでの、ちょっと馬鹿な発言騒ぎとかもあったな。放言癖は前都知事でちょっと飽き飽きしているのだが。あとは、空気が読めないTBS記者のロシアでの会見質問とか。あれは、プーチンの言い分が正しいと私は思う。安倍首相帰国後の会見ならまだしも、和気藹々ムードを演出したい共同会見に冷や水を浴びせたこれも馬鹿な発言だ。日本人の国際評価が下がりそうで悲しい。

そんなこんなで今日も夕方。結局雨は降らなかったものの、どんよりした空模様と強風が続いた一日だった。

今朝は5時過ぎ起床。ちょっと体内時計を元に戻そうと思ったのだが、昨夜も寝るのが遅くなっていたのでちょっと睡眠不足。おまけに、なにやら鼻水がとまらず、喉の状態もよくない。

なんとなくダルい感じを押して、散歩はフルコース。空には満月を過ぎた月が残っている。

また、少し日が長くなったようで、この時間でももうだいぶ太陽は地平を離れている。しかし、横浜線沿いあたりまで来ると、なんとなく体が重い感じになってきた。鼻水は出っぱなし。帰国して、また花粉症がぶりかえしたのか。もう大丈夫だと思って薬をやめるのが早かったのか・・・と思ったのだが、喉の痛みや体のダルさは、もしかしたら風邪かもしれないと思い始めている。

家の中には、ちょっと花粉が残っているようで、少しホコリをたてるとクシャミが出るのだが、それだけではなさそうだ。まぁ、熱とかがあるわけではないので、風邪にしてもそれほどひどくはなさそうだが。

大口駅前通過はこんな感じで6時過ぎ。このあたりでは、ちょっと辛くなっていたのだけど、とりあえず散歩は最後まで強行することにした。

商店街に入ったら、カラスの悪行。これはちょっとひどい。ネットをきちんと掛けていなかったのだろう。

商店街横の公園脇にいる猫は、いつもの門柱の上。

そんな感じで、今日は一日、体調もいまいち。おまけに、帰国後、朝、出る物がなかなか出ないので、そっちの薬を飲んだのだけど、これもいまいち調子を悪くした原因かもしれない。ベッドのシーツを洗い、敷き布団や毛布を干して払って、残った花粉退治をやって、ちょっと書き物をした以外は、今日もゴロゴロして過ごした。時差ぼけは解消しつつあるが、体調を早く戻さないといけない。

結局、いまいち食欲もなく、昼飯は抜いて、そのまま夕方まで。この3連休は本当に休養日になってしまった。

そう言えば、来月中旬に、CSAのAPAC Congressがシンガポールであり、日本支部代表で行くことになったのだが、そのエアを予約したつもりが、購入忘れでキャンセルされていることに気づいた。危ないところだった。ロンドン行きの前に予約だけ入れて、購入期限を忘れてしまっていたらしい。同じ便の空きがまだあったので、急いで取り直した。ANA、羽田発の夜行便。これだと宿泊費を節約できるので。まぁ、体はちょっときついのだけど、シンガポールは時差もほとんどないので比較的楽だ。その翌週は某協会の代表でソウル。ちょっと、このところ海外づいているのだが、カネにならない話ばかりなのがちょっと辛い。(笑)まぁ、仕事のネタ探しにはなるので、そのうち取り返せばいいかなと思ってはいるのだけど。

さて、今夜は風邪薬を飲んで早めに寝るとしよう。

今朝もいいお天気。世間はGW前半連休中日、あちこち繰り出してる人も多いようだけど、私は休養日。

暖かくなってきて、心なしか富士山の裾野が黒く見えるような気がする。散歩道には入れ替わりでいろんな花が咲いている。

このあたり、つい先日までは八重桜が満開だった機がするのだが、もうすっかり緑に変わった。

ちょっと早いが公園にはコイノボリが泳いでいる。ベランダに飾った家もそろそろ出始めた。5月も目前。そろそろ春から初夏に切り替わっていく季節。

公園の新緑も、日に日にまぶしい。今朝は朝寝坊したので、7時台の散歩。既に日はかなり高い。

ここにも日が当たって、気持ちよさそうな、いつもの猫。

とりあえず、今朝はちょっと短めで散歩を済ませて、坂の下から家に戻ることにした。

天気がいいので毛布と枕を干して、あとはのんびりと過ごす。まだ少し、時差ぼけが残っているので、ちょっと昼寝とかしつつ、ほとんど出歩かずに家にいた。しかし、日本の主権回復の日とやらで記念式典をやったようだが、なんとなくいまさらな気もする。どちらかといえば、国際社会からの保護観察が解けた日と言った方がいいのかもしれない。そもそも、戦争を仕掛けるという大間違いをやってしまい、多くの国民を死なせ、国土を荒廃させた責任すらあいまいにしたままで、国家主権復活もあるまいに・・・。真珠湾攻撃など、今の北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んだようなものだと私は思っている。主戦論者や軍部を独走させ、国民が物言えぬ国にしてしまうことが、いかに危険か、それをもう一度思い出す日であってもいいだろうと思うのだ。

そんなことをぼんやりと考えつつ、一日を過ごした。ぼんやり考えていると、あれこれ妙なことも思いつく。コンピュータウイルスとC&Cの交信を見つけにくくする方法とか・・・・(笑)まぁ、悪用するつもりはないのだが、私が考えつくということは、既に考えて実装している奴もいるかもしれないから、防御側としても、時々こういう頭の体操は必要だ。

さすがに、このいい天気に一日だらだら過ごしたらバチがあたりそうなので、夕方にちょっと散歩。もう、だいぶ日が傾いてからだが・・・。

とりあえず、晩飯と明日の朝飯を買いだして帰ってきたら、ちょうど日没時刻頃。快晴の夕景。

この天気で月がなければ、どこかに出かけたらいい星空が見られそうなのだが、残念ながら今夜は遅くに月が昇ってしまう。星空観測はまたの機会にするとしよう。

今夜の一番星はちょっと反則な木星。それと競うように、本物の一番星(恒星)は、もう西の空にかなり低くなったシリウス。冬の一番星も、そろそろお役御免となる。気持ちも、そろそろ夏モードに切り替えたいところだ。

まだちょっと時差ぼけ気味の今朝。いまいちすっきりせず、ちょっと遅めの6時起床。天気はいいのだが、ちょっとひんやりした朝。

ロンドンで歩き回ったせいか、時差ぼけのせいか、ちょっと体が重い感じがする。とりあえずぼちぼちと散歩。道沿いのこの銀杏の木も、だいぶ葉が増えてきた。

公園のツツジの生け垣。一週間見ない間に満開になっている。

天気は快晴。気温は、ロンドンより少し暖かいくらいか。この時期の日本としては気温が低い感じ。

坂の途中には今日も、こいつ一匹だけ。

なんとなく日常に戻っているのだけど、この24時間ほどで移動した距離を考えると、毎度ながらちょっと不思議な気がする。

そう言えば、日本は、今日からGWに突入。ニュースでは、交通機関混雑の情報も多い。私と入れ違いに国外に出る人も多いはず。今日の成田はさぞかし混雑しているんだろうな。

とりあえず、この前半連休は時差ぼけ退治に使うつもりだ。アメリカ行きだと、帰ってきてからは比較的楽なのだけど、ヨーロッパは逆みたい。向こうでは比較的楽だったのだけど、帰ってきてからしばらく引っ張りそうな感じだ。

ガソリン価格はちょっと下がったようだ。円安なのに、それ以上に原油価格が下がり気味なのか、それとも連休の競争モードに突入したのか・・・。

そういえば、円換算してみると、ロンドンで使った金額は結構割高な感じがする。ポンドは、成田の両替で¥162.19=£1だったので。海外行きが多い私には円安は困りものだ。輸出産業は儲かっても、生活必需品を輸入に頼っている日本では、生活は厳しくなりそう。そんな感じで物価が上がっても、国民は幸せになれない。これは経済にはボディーブローだろうな。円安に振れても、製造業の海外生産の流れが止まらないならば、国内の雇用や賃金上昇への効果は限定的だ。多少賃金が上がったとしても、これまでのマイナスを埋めるには全く足りない。政府は、またしても国民をマネーゲームに巻き込みたいと見える。株価上昇に浮かれていると、また日本経済は足元をすくわれるかもしれないのだが・・・。政治家のキナ臭い発言も目立ち始めて、なんとなく怪しげな雰囲気が漂っている。まぁ、博打しか稼ぐ手段がないのならば、それに乗っかるのはやむを得まいが、引き際はきちんと見ておきたい。

今朝の気温はこんな感じ。湿気もなくて日差しもありそうなので、旅の洗濯物とかを洗濯する。

一週間たまった録画を見たり、後はロンドンで撮りためた画像の整理とか・・・。やっぱり眠くなって、ちょっとゴロゴロしたりとかしながら一日を過ごした。あっという間にもう夕方。綺麗な夕日。

まぁ、ぼちぼち体調を整えていこう。

帰国

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえず、ヒースローから午後8時過ぎにパリ行きのAF便に搭乗。ロンドンを後にした。

小一時間のフライトはあっという間。フランス上空に入ったあたりでこんな夕景。眼下の夜景もなかなか。

とりあえず、パリ、シャルル・ド・ゴール空港に到着。もう一度、セキュリティチェックを抜けないといけないのが面倒くさいのだが、とりあえず出発ゲート側へ入って一休み・・・、と思ったらもう搭乗時刻寸前。考えてみれば、ロンドンとパリは時差1時間。機内で時計を合わせておいてよかった。うっかり乗り遅れる可能性もあったわけで・・・。

搭乗ゲートに付いた時には搭乗開始寸前。もう一般搭乗口には行列ができている。まぁ、AFはスカイチームなので、優先搭乗出来るのが嬉しい。とりあえず搭乗しようとしたら、搭乗券チェックで赤ランプ。なんと、ゲートにビジネスクラスの搭乗券が用意されていた。どうやら、エコノミーがオーバーブッキングになっていたようだ。超安チケットだったのに、これは日頃の修行でスカイチームのステータスを維持していたおかげだろうか。とりあえず、帰りの11時間、フラットシートでゆったりと帰れることになったわけで、これはラッキー。午後11時半、パリを離陸。

エールフランスの機内食は、(日本食を除いて)かなりレベルが高いと思う。()内は日本食を頼んで失敗したと思ったからだが・・・。エコノミークラスの機内食でも洋食系は結構いける。でも、和食系はやめたほうがよさそうだ。和食は、やはりいつものデルタのがポイント高い感じ。一方で到着間際の軽食はなかなかおいしかった。フライトは順調だったのだけど、成田手前はちょっと天気が悪くてかなり揺れたのと、着陸待ち時間がかなり長かった上に、着陸が34R*と、遠い方の滑走路。こっちに降ろされると、第一ターミナル北ウイングからは一番遠い最悪の滑走路だ。せめて16Lだったら・・・と思うのだが、最初南風という情報だったのだが、着陸時には北風に変わったようで、南側からの着陸になってしまったようだ。どうせなら34Lに降ろして欲しかった。こっちなら、滑走路から出たらすぐに北ウイングなので。とまぁ、そんな感じで午後6時に成田着陸。それからバスでホテルに行って、そこから車で帰ってきた。成田だと渋滞さえなければ1時間で帰れるので、N'exよりもだいぶ速い。午前中のフライトなら、車で行ってホテルに泊まった方が、駐車場代を含めてお得だ。

とりあえず8時半くらいには無事帰宅。今回は初ロンドン、なかなかいい感じだったな。ポンド札がまだ残っているので、また機会があったら行こう。



*注:ちなみに、空港の滑走路はその向きで識別されている。真北を36として時計回りに10度きざみで1から36まで。これは進入方向を表すため、両側から進入可能な滑走路には、その進入方向によって2つの名前がつく。一方が1から18の間ならば、もう一方は、それに18(180度)を加えた数字になる。また、平行して複数の滑走路がある場合は、進入方向から見て、左がL、中央がC、右がR(3本平行の場合)という英字が後ろにつく。たとえば、成田のA滑走路(4000m)は北向きが34L、南向きは16Rになる、まとめて16R-34Lという呼び方もする。B滑走路(2500m)は16L-34Rである。この番号は滑走路の端に飛行機から見えるように大きく書かれているのでGoogleマップとかで見るとわかる。今回の着陸は、無理矢理作った側の短いB滑走路で、マップの写真の右上にちょっとだけ見えている滑走路。長距離便は着陸しか出来ない。(燃料を使ってしまって軽いから止まれるわけで・・・) これに北向きで降りると中央のあたりにある第一ターミナル北ウイングまで、未完成のC滑走路(斜めの横風用:反対派の小屋などに分断されていて完成できていない)を迂回してぐるっと回っていく必要があって、しかも道がジグザグなので。やたらと遠いわけである。

ロンドン最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいいお天気。今回の旅は天気には恵まれたと思う。朝飯を食って、ざっとシャワーを浴び、それからホテルをチェックアウトする。一通り荷物をパッキングしてから、Oysterカード(日本でいえばPASMOみたいなの)が無いことに気がついた。荷物のどこかに紛れたのだろう。もう一度ひっくり返して探したら、キャリーバッグの中に落ちていた。これで、15分ほどロス。

とりあえず、Earls Courtのイベント会場へ急ぐ。今日は朝からCSAのワークショップ。これも、今回来た目的のひとつ。

今回のお題は、Open Certification Framework (OCF)という、CSAが考えているクラウド事業者のセキュリティ認証のための枠組みについて。ちょっと紛らわしいのは、Frameworkといいながらも、CSAがやろうとしているSTAR認証と、一体化していること。3レベルの認証(自己チェック、第三者監査、継続的なモニタリング)という形をフレームワークと称しているのだけれど、これはSTARのロードマップそのものだったりする。一方で、EUをはじめ、様々なところで始まっているクラウド事業者のセキュリティ+ガバナンスの認証制度のためのフレームワークとして使って欲しいということなのだが、そういう意味ではいまいち宣伝不足な気もする。参加者からは、たとえば、ヨーロッパの金融系企業が採用するためには、当局がそれを認めないとダメだよ、という意見が出たのも、ある意味で当然かもしれない。これは日本も同様で、様々なセクターで現実に様々な規制があるのも事実なので、すべてがアメリカ流ではいかないだろうと思う。一方で、こうしたフレームワークをベースに、それぞれの個別のローカルなコントロールを付加して使うのはありだと思っている。

そうすれば、他の国とのやりとりは差分だけですむ。実際、こうした議論はこれからのようで、5月の中旬にシンガポールで開かれるCSA APAC Congressでそういう話も出てきそうである。

とりあえず、今回の目的はこれで果たしたので、昼飯を食ってから、会場のクロークに荷物を預けて、またちょっと市内観光に走った。どこへ行こうかと思ったのだけど、もう一度タワーブリッジ方面へ。

あいかわらず、すごい観光客の数。とりあえず、テムズ川沿いでちょっとゆっくりしてみた。

このあたりの絵は日曜日の焼き直し。本当はこのビルにも上ってみたかったのだけど、そのあたりは、また来た時のお楽しみに残しておこう。

ロンドン塔あたりの空と雲。良い感じなのだが、今日は結構気温が高くて暑い。

さて、まだ少し時間があるので、どうしよう・・・・と思いつつ。ちょっと行ってみたのがこんなところ。我々の年代には、ある意味「聖地」かもしれないあたり。

まぁ、これを見れば、だいたいの人は分かると思うのだけど。

閑静な住宅街っぽいのが意外。学校があって、子供たちや、お母さんたちが談笑する街角。

要するに、こういう場所である。

とりあえず、最後に聖地を巡礼して、今回のロンドンツアーはおしまい。一旦、Earls Courtの展示会場に戻ってクロークに預けた荷物をピックアップして、そのまま地下鉄のピカデリーラインでヒースローへ。持ち込み荷物の中にあれこれガジェットが入っていたのが災いしてか、スクリーニングに回されて、ちょっと時間を食ってしまったものの、とりあえず、ゲート脇のスカイチームラウンジに入る。

ここのラウンジはスカイチームのエアラインの共用なのだが、なかなかいい感じだ。食べ物も飲み物も結構充実している。既に、ビール3本でほろ酔いになっている。まぁ、あとは帰るだけなので・・。

今回は初ロンドン、ヨーロッパは2回目。今年は、ちょっとヨーロッパを攻めたくなっている。あとは帰るだけなのだが、少し余韻を楽しんでいよう。

今朝もいいお天気。とりあえず、9時半の開場時刻ちょっと過ぎをめざして宿を出る。

駅や電車の中にあるVODAFONのWiFiの広告が楽しい。ヨーダの台詞は、こんな感じで主語と動詞が後ろに来る。これは映画の英語を聞いていればわかる。

とりあえず、今朝は最初のテクニカルセッションでSCADA関連の話を聞くことにした。だが、これはちょっとハズレ。SCADAというよりは、組み込み系のシステムがいかに危ういか、という話に時間を取り過ぎて、肝心の部分で時間が足りなくなるという尻切れセッションになってしまった。これはスピーカーが悪い。というか、この話を40分くらいでまとめるのは難しいだろうと思った次第。まぁ、このあたりは無料イベントの限界か・・・。まぁ、有料イベントでも、たまにこういうのがあって、非難ごうごうになるのだけど、タダだと文句も言えんわな。

後は午後まであまりぱっとしたセッションがなかったので、とりあえず、昼飯がてら、またテムズ川沿いまで出てみることにした。国会議事堂やウエストミンスター寺院のあたり。

ビッグベンと飛行機雲とか・・・。

一昨日に来たあたりだが、天気が良いので気持ちがいい。この川沿いで昼飯にする。

高いところが大好きな馬鹿と煙のたぐいな私だが、さすがに長蛇の列に並んで乗る気にはならなかった「ロンドン・アイ」今日は天気がよかったので、特に人が多いようだ。

一昨日の絵をちょっと取り直し。やはり青空が見えていた方がいい感じだ。ちょっと雲が多い空ではあるが・・

しばらく、川風にあたって、昼に飲んだビール(笑)をさます。

橋の上からロンドン・アイを見るとこんな感じ。飛行機雲が突き抜けたように見える。

今日も、このあたりは観光客でごったがえしている。フランス人っぽい修学旅行生集団みたいのもいたりする。様々な言葉が飛び交っているのは、ヨーロッパらしい。

とりあえず、地下鉄でEarls Courtに戻って、展示会をちょっと見て回り、その後、キーノート会場で、サイバー犯罪対策関連のパネルを聞く。UKの政府関係者や、米国大使館駐在のFBIな人とかがパネリストだったのだが、割と一般的な話に終始していた印象。隣の奴が、ごそごそ動いたり、貧乏揺すりをするので、それに気を取られていまいち集中できなかった。どこの国にもお行儀が悪い奴はいるものだ。会場からの質問で、USとの対策予算の違いを聞かれて、いやぁ、向こうはCyber Warfareを念頭にしてるからね、Cyber Crime対策とは分けて考えようよ・・・というあたりの気持ちはよく分かる。日本でも、こういう突っ込みはメディアが得意だ。

結構疲れたので、このセッション終わりで会場をあとにした。ホテルに帰って午後4時前くらい。帰りがけに水とハイネケンの500缶を一本買ってきて、飲みながらこれを書いている。さて、明日は最終日。朝、ホテルをチェックアウトしてから会場へ行って、終わったらそのまま空港へ移動するつもりだ。荷物は会場にクロークがあって、スーツケースは一個£2で預かってくれるようなので、預けてから、まわることにしよう。明日はCSAのワークショップが中心。初UK最終日。帰りは夜行便で、午後8時半ヒースロー発のAF。パリで乗り継いで、日本には夕方到着になる。とりあえず、今夜が最後の一泊。晩飯はどこに行こうか・・・。

さて、今日から一応、お仕事(情報収集)モード。でもまぁ、とりあえず朝食前に周辺の散歩。お天気は回復して、快晴の朝。なんとなく今日も観光したい気分なのだけど、そこは押さえて・・・。

で、9時半開場に合わせてEarls Courtの会場へ。しかし、開場前から既にバッジピックアップは長蛇の列になっている。でも、開場してみると、この列に並んだのはあまり意味がなかった・・・。いまいちよくわからん。

このイベントは、事前登録すれば無料で入れる割に、キーノートとかテクニカルセッションが充実してるのでお得感がある。それが今回来た理由でもあるのだけど。とりあえず、キーノートとテクニカルセッションを行き来する。

キーノートのトップバッターは、政府関係。UKのサイバーセキュリティ戦略の話。やはり、官民の情報共有がこちらでも大きなテーマ。但し、対象を中小企業にまで広げているところが偉い。後のセッションでも出てくるのだけど、優れた技術を持った中小企業が狙われるケースが増加しているとのこと。こちらは、標的型攻撃に対するインシデント対応のお話。このスピーカーは冒頭でAPTという言葉を、日本の近くの赤い國からの標的型攻撃と言い切った。やはり、最近はこういう、オリジナルの解釈が中心なんだろう。Mandiantのレポート以降。攻撃のステップに関する話は、だいたい一般にされてているのと同じで、我々がAPT対策本の中で書いた物と大差が無い。

このあと、リスクベースアプローチのパネルがあったのだけど、興味深かったのは、ここでもセキュリティのみでのリスク評価に否定的な意見が多かったこと。セキュリティリスクは、ITリスクや他のビジネスリスクと同列で評価されるべきものであり、さらに、ITに関しては、リスクのみを評価するのではなく、そのメリットと合わせて、評価する、つまりIT活用自体をからめてポジティブに評価することが、むしろセキュリティの強化に繋がるという意見には100%同意するところだ。(これは、最近私もいくつかの記事で書いた)

ともすれば、リスク評価は複雑なプロセスになりがちだが、もっとシンプルにして、(特に経営層や現場との)コミュニケーションを密にすべきという意見にも賛同する。

そんな感じで午前中を終わって、展示会場を歩きながら昼飯。会場内の店でフィッシュ&チップスを買って食う。

午後からは、BIS(Department of Business Innovation & Skills)という政府機関が、PWCに委託して行った調査のセッションを聞く。こういう調査が、政府機関主導でされているのは良いことだと思う。ここでも、最近の傾向として、SMBが標的型攻撃のターゲットになっているという調査結果が出ている。詳しくは、BISのHPでこのレポートを読んでみて欲しい。様々なリスク評価のベースに出来る数字が並んでいる。(実際、UKも日本も、このあたりの状況はあまり変わらないだろう)まぁ、多少、教科書的な記述も目立つ部分はあるが、できばえは悪くないと思う。

そんな感じで、セッションを聞いて、それから展示会場をぶらぶら歩いて、今日は疲れたので帰ってきた。

ホテルに帰って一休みし、それから晩飯にパディントン駅方面へ。今日はいい感じで空腹だったので、前から気になっていた駅前のステーキハウスに入ってみた。ここはいつも行列が出来ている店。

まずは、ギネスを一杯飲んでから 、ワインと10ozのフィレステーキ。良い感じでほろ酔い加減。肉も美味しい。

今夜は月夜。満月も近い。

さて、明日もInfosecurity会場で一日過ごす予定。

今朝は7時前に起床。朝食前にまたちょっと周囲を散歩してみる。昨日に比べるとちょっと雲が多くて、ひんやりとした朝。

今日はとりあえず、昨日行かなかったあたりを中心に行ってみることにしたのだが、先に、明日からの会場を下見。イベントの案内にあった駅よりも、隣の駅の方が地図上、近そうだったのだけど、実際に行ってみたら、やはり案内の方が正解だった。何となく、iPadの地図はいまいち信用出来ないかも・・・。こんな感じで既に正面玄関には垂れ幕がかかっているが、まだ中には入れない。

とりあえず、下見だけして、そこから地下鉄でヴィクトリア駅まで。お目当ては、女王陛下のお住まい。まずは、お隣の厩舎を見学。こんな建物。The Royal Mewsというのだが、中には王室の代々の馬車や厩舎がある。ちょっとした博物館になっているのだが、実際に今も使われているとのこと。

ちなみに、入場料は£8.50で、入場時にセキュリティチェックがある。説明用のレシーバーを貸してくれて、解説を聞くことができるが、ちょっと退屈。入っていきなり馬が2頭、それから中庭沿いに、歴代の王室の馬車や自動車などが展示されている。ここは、今は使われていない厩舎、馬の名前が入ったブースと、右側には歴代の子供用の馬車が並んでいる。

その奥には、こんな金ぴかの馬車が展示されていた。なんとこの馬車、重さが4tだそうで、実際は馬8頭で引いたのだそうだ。

で、見学を終了して、それからバッキンガム宮殿へ。やたら人が多いと思ったら、丁度、近衛兵の交替式の真っ最中。運がいいのか悪いのか・・・。観光客がごったがえして、押し合いへし合いしている。周囲はフランス語やロシア語、英語、そして日本語や中国語が飛び交って、国際色豊というか、物見高いのは世界中同じというか・・・・。

こんな感じで塀の脇には人だかり。カメラを持って万歳しないと撮影できない。見ての通りで、皆そうやっている。

この状態で、軍楽隊を先頭に行進が始まるのだが、前に人の壁が出来ていて直接はほとんど見えない状態。欧米人は図体デカすぎ!

式が終わって、ようやく広場が解放され、人がまばらになりはじめる。こんな金ぴかとか・・・。

ようやく柵のあたりに隙間が出来たので、ちょっと失礼して中を撮影。

それでも、まだこんな感じで、人だかりが残っている。多くはバスで乗り付けた団体客のようだが。

とりあえず、この人混みから逃れようと、庭園沿いを歩いてテムズ川方面へ。ちょっと天気が悪化してきて、曇り空になっている。こんな一本桜。

見れば、道の片側を通行止めにして、騎馬隊の一団が通っていく。

最後尾にはこんな車を引いた馬が・・・。具合が悪くなった馬の救護車のようだ。

やはり、こいつらが通った後には、こういう落とし物が残っている。この後、そのまま通行止めが解除になったのだが、たぶん、車が掃除してくれるんだろう。(苦笑)

道なりに歩いて行くと、テムズ川沿いに出る。橋のたもとには、国会議事堂と時計塔のビッグベン。橋を渡って川越しに撮ってみたのがこの絵だ。これもロンドンのお約束的風景。

そろそろ1時をまわって腹も減ったので、観覧車を見ながら川沿いのお店でランチ。とりあえずハンバーガーと、我慢できずに一本。

それからまたほろ酔い加減で川沿いを歩く。このあたりは、ずっと川沿いにミレニアム・マイルという遊歩道ができている。

途中に、ミレニアム・ブリッジという歩行者専用橋がかかっているので、それを渡ってみる。橋の上からの風景などを眺めながら。

この橋を渡った先が、セントポール大聖堂。

なにやら、ピカピカのオブジェがあったので、ちょっとそれに映った大聖堂を撮ってみた。

向かい側にはこんなマリア像とか。

そろそろ疲れてきたので、このあたりで帰ることにした。今日もなかなかよく歩いた。近くの地下鉄駅から地下鉄に乗ってパディントンまで移動する。

そう言えば、ロンドンに来てから、このSUBWAYという表示を初めて見た。だいたいは、上のUNDERGROUNDマークだけなんだが・・・。ちなみに、地下鉄関連で言うと、出口表示が WAY OUTだったり、「注意」が MIND だったりと、英国風の表現も多い。

これは、電車とホームの隙間に注意、という意味。あと、ホテルのエレベーターはドアが閉まる前に、Mind the door pleaseと喋る。

さて、今日で観光モードは終了。明日からは情報収集モードに入る。ヨーロッパのセキュリティ事情とかを聞いてみる予定だ。

ロンドンお散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は、結構よく眠って、朝7時頃に起床。朝食までちょっと時間があるので、周囲を散歩してみた。パディントン駅方面へ行くつもりが、方向を間違えて、明後日のほうへ行ってしまい、結局、30分ほど迷って戻ってきた。実は、昨晩、一度ホテルを間違えて、そこから通りの向かい側に移動したのが災いしてか、頭の中で方向が逆になっていた次第。ホテルを間違えたのは、Hotels.comのプリントアウトが、日本語と英語で違うホテル名になっていたのが原因。これは明らかにおかしい。バグだろうか。正解は英語名の方なので、日本語訳の方が間違っていたんだろう。

ところで、この街、横断歩道のところにこんな注意書きがある。そう言えば、ここは車が左側通行で、日本と同じ。右側通行が多い欧米の観光客向けなんだろう。日本人的には、アメリカにこれをやってほしいところだが。

朝の空気はひんやりして、いい感じだ、思ったほど寒くもない。天気もよくて観光日和。

それからホテルに戻って朝飯を食い、ちょっとゆっくりしてから、市内に出てみる。とりあえず、徒歩でハイドパーク方面へ。やっぱり、こういう落ち着いた町並みを歩くのはいい感じだ。

ハイドパークでは、日曜日とあってかジョギングしてる人や、ハイキングしてる家族連れなどが多い。こんな馬車も。

囲いの中で、子供たちが乗馬の練習をしている。こんなあたりが英国らしい感じ。

マーブルゲート駅から地下鉄に乗ろうかと思ったのだが、違う路線の改札に入ってから、行きたい路線と繋がっていないことに気がつく。一日乗車券なのだが、一回出ようとしたら自動改札が受け付けてくれないので、係のおねーさんに頼んで出してもらった。

結局お目当ての駅を探しあぐねて、そのまま歩くことにする。向かった先はベイカー街。そういえば、これがロンドンの郵便ポスト。

こんな建物があちこちにある。しかし、ロンドンもやたらと観光客が多い。目抜き通りは、見た目観光客ばっかりな感じがする。

ヒースロー発着便だろうか、ロンドン上空は飛行機雲もやたらと多い。

ベイカー街といえば、こういう名前が出てくる場所。

地下鉄のベイカーストリート駅あたりの建物も歴史を感じる。

シャーロックホームズ博物館。観光客が行列状態。とりあえず、写真だけ撮っておく。

このあたりでちょうど昼飯時。小腹も空いたので、通り沿いの店に入って、フィッシュ&チップスを食う。店の壁にもこのシルエットが書かれている。

さすがにちょっと歩くのに疲れたので、ここから地下鉄に乗ることにした。

ところで、この駅で撮っておきたいものがひとつ、どのホームだろうかと、あちこち探し回ったあげくに、ようやく発見。これもお約束な一枚。

さて、とりあえずどこに行こうか、と考えてロンドンブリッジ駅へ。テムズ川沿いに出てみる。このタワーは、たしかロンドンで、というかヨーロッパで一番高い建物。「ザ・シャード」高さは309mだとか。

そして、これもロンドンお約束の「タワー・ブリッジ」。恥ずかしながら、これが「ロンドンブリッジ」だと思っていた私である。

実は今日はロンドンマラソンの開催日。このあたりがルートになっていて、人出と声援がものすごい。中には、結構ユニークなコスプレランナーもいたりで楽しい。

タワーブリッジ脇にあるロンドン塔。昔の城塞だが、その脇にこんなライオンの像がある。

天気がいいので、そろそろ暑いくらいの陽気になっている。このあたりで少し歩き疲れ。よく見ると、城壁の脇に昔の投石機のようなものが置いてある。

広場にも多くの人。ほとんどが観光客っぽい感じ。空の雲がいい感じだ。

さて、疲れたので、そろそろ帰ろうと、近場の地下鉄駅に向かったら、ものすごい人。でも、人の流れは、ほとんど全部片側のホームに向かっていたので、逆向きに乗ることにする。こちらは余裕で座れるが、反対側はラッシュアワー並の混雑。乗った側がパディントンまで行くので丁度いい。最初はまっすぐ帰るつもりだったのだけど、ちょっとキングスクロス駅で途中下車。ここは市内にいくつかある鉄道駅の一つ。長距離の列車が発着しているターミナル駅。

この駅には、有名な9・3/4番ホームがあるわけで・・・・。但し、このホームは、魔法が使えないと入れない。こんな感じで・・・。(笑)

これもお約束ポイントの一つだろう。こんな感じで記念撮影の列ができたいた。撮影用に、このポッターのマフラーを貸してくれる。

そんな感じで、午後3時過ぎにホテルに戻ってきた。結構歩き疲れた。これを書くのに2時間以上かかったので、晩飯までちょっと一休みしようと思っている。ちなみに、明日も1日市内を歩く予定。明後日からは今回の主目的(どっちが・・・って話もあるけど)Infosecurity Europe が始まるので。

今朝は・・・というか、もう日本では昨日の朝なのだが、ホテル周辺をちょっと散歩してから朝飯を食い、シャワーを浴びてチェックアウト。ホテルの送迎バスで成田空港へ。9時半頃の成田は久しぶり。

チェックインしてから、ラウンジでビール・・とかは、いつもどおりのお約束。エールフランスのラウンジが独立してから、初めて入った。隣のデルタのほうが、ちょっといいかな・・・。割とシンプルな感じ。電源がフランス仕様なのが、なんとなくそれらしい。まぁ、ここを使おうという奴はこれからフランスに行く奴だろうから、それでも問題はないとは思うのだけど・・・。

ほどなく搭乗開始のコールで、さっさと搭乗。AFはスカイチームなので、優先搭乗可なのがいい。機種はA380。AFの380は、数年前モナコに行った時以来の2回目。前回は二階席後方だったが、今回は一階席。ファーストクラスのすぐ後ろの非常口席をゲットしたので、エコノミーフライトにしては、結構楽だった。

フランス語もちょっと思い出しては行ったのだけど、今回は日本人クルーが2人もいたので、ほとんど使う機会はなし。なんだか、やたらと日本人観光客が多いフライト。A380の面白いのは、機外カメラの映像を自席で見られること。こんな感じで尾翼の上からの画像。特に、離着陸時は機内テレビでも流れるのでなかなかいい感じだ。

長い一日を過ごして午後5時前にシャルル・ド・ゴール空港到着。ここで、ロンドン行きのA321に乗り継ぐ。これが、乗ってきたA380

乗り継ぎ便の出発が、なにやら荷物の積み替えやらで、小一時間遅れたのだけど、とりあえず、英仏海峡を飛び越えて、こんな田舎風景のイングランド上空。

ヒースロー到着は、現地時刻の午後7時前。誘導路脇に、引退したBAのコンコルドが飾ってある。

まぁ、まだ明るいうちについたな・・・と思っていたら、入国手続きの列がすごいことになっている。そこでまた小一時間かかって、ようやく入国。ヒースローからは、パディントンまで直通のヒースロー・エクスプレスに乗ってみた。£20はちょっと高いのだけど、20分くらいでパディントン駅に到着。

あたりはもう暗くなりかけている。このあたりは思った以上に賑やかで、観光客も多い感じだ。

駅から少し歩いた、小さなホテルにとりあえずチェックイン。日本のホテル並に狭いホテルだが、部屋は意外と綺麗だ。さて、一晩徹夜した感じの状態。今夜はもうそろそろ寝るとしよう。明日はちょっと市内を回ってみるつもり。

昨日とはうってかわって、またまたどんよりした朝。気温は17℃で昨日と同じだったが、北風が強くて体感的にはだいぶ低く感じる。

さすがにこの風で八重桜も花ごと散らされてしまっている。こんな感じで、花がまるごと落ちた並木の下あたり。

空はこのとおりの、どんより空。雲の流れが速い。この尾根づたいの道は強風が吹き抜けていく。

公園の脇に猫が二匹。こんな奴ら。

降りそうで降らない天気が終日続いた今日。ずっとこんな感じの空。

坂の下りには、今日もこいつ一匹。最近、他の2匹はどこへ行ったのだろう。

今朝はちょっと遅めの大口駅前通過。起床時間も依然としてちょっと不安定。

さて、今日はちょっと急用で午前中の某協会の打ち合わせはパス。午後から、横浜方面へ営業しに出かける。ちょっと先の長い話になるが、うまく取れれば面白そうなお仕事。

で、帰宅後、あれこれ準備して、夕方に車で成田空港近くのホテルまで移動。とりあえず、一杯やりながら、これを書いている。明日はお昼前のエールフランス便でパリ経由、ロンドンに飛ぶ。久しぶり、2回目のA380。安チケットでアップグレード不可のエコノミーだが、うまく非常口席を取れたので、ちょっと楽だ。まぁ、何かあったら逃げるのは最後という席ではあるのだけど。(笑)通常、この席は乗務員とコミュニケーションができないと座れない。幸いにもフランス語以外に英語でもOKということだったのでラッキー。フランス語は、数年前、モナコに行った時以来ご無沙汰である。

さて、国外逃亡前夜、のんびりしよう。

今朝は快晴。気温は昨日よりは低いものの、17℃と高め。今朝は5時過ぎに起床。まだ起床時間がいまいち不安定。

散歩に出たのはもう5時半を回っていたので、日の出からもうだいぶたった状態。うちの近所も、あちこちでツツジが見頃を迎えている。

散歩道のおなじみの景色。いつの間にかこの木も葉を付け始めている。

やはり天気のいい朝は気持ちがいい。こんな花とか見ながら、いつものコースを一時間あまり歩く。

公園の裏側の林。ここもいつの間にか緑の天井ができはじめている。ついこの前までの冬木立が一気に夏モードに変わりつつある。

いつもの高台。今日は横浜方面もくっきり。

坂の途中の猫、今朝は不在。毎朝撮っているこのあたりのツツジもそろそろ満開。

今朝の大口駅前通過はこんな感じでちょっと遅め。

商店街へ向かう途中に黒いのが一匹。人慣れしているふう。

早朝の商店街、がらんとして人気がない

脇にそれた公園のあたり、今朝もこいつは門柱の上でくつろいでいる。

国道沿いのガソリンスタンド、また1円値段が下がった。このところ、原油価格が下落しているからだろうか。しかし、上がるのは速いが下がるのはゆっくりだな・・・と。

家に帰ってベランダを見たら、出る前と同じ17℃。今朝もけっこう汗をかいた散歩。

今日は、午前中、洗濯とちょっと資料作りとかをして、昼前に家を出た。午後一に、新橋方面の某協会で会合。以前に共同執筆したセキュリティ本がそろそろ改訂時期なので、その前打ち合わせ。書かなければいけない内容はどんどん増えていくので、改訂のたびにページ数が増える。そろそろ限界なので、分冊化しようかなどと相談中。なんとか、今年中には改訂したいなと個人的には考えているのだけど。

しかし、今日の昼間は暑いくらい。ちょっと歩くと汗が噴き出す。部屋に熱がこもるので、そろそろ冷房が欲しくなってくる。

買い物をして帰って4時過ぎ。それからちょっとまとめとかをしていたら、もうこんな時間。薄雲が広がっているので、こんな感じで夕日がくっきり見える。

さて、明日は午前中、また某協会の別の会合、午後から横浜方面で営業活動。夕方に車で成田に移動して、一泊。明後日は午前便で国外逃亡予定なので、前泊することにした。泊まるホテルは一泊すれば、帰って来るまで車を無料で預かってくれるのでお得。行き先はパリ経由でロンドン。今年はちょっとヨーロッパを攻略しようかと思っていたりする。目的は、セキュリティのイベント参加なのだが、当然、週末から行くのでロンドン観光もするつもりだ。また、旅日記は書くつもり。

さて、今日は夜になっても気温が下がらない。ちょっと寝苦しいかもしれないな・・・・。

今朝は、朝5時台で既に20℃くらいの気温。天気はいまひとつで、こんな感じの空。

このところ、気温も株の相場も変化が激しすぎる。株はともかく、気温は体調に直結するので要注意だ。今朝はとりあえず、5時半に散歩をスタートしたのだが、この裏山への途中で既に汗ばんでくる。

このあたりも、既に桜の頃の雰囲気はない。すっかり緑になっている。でも、この裏側の八重桜はまだ花びらをたくさん散らせている。

散歩コースはいつもの公園から高台を抜け、大口駅前から商店街を抜けるコース。一時間ちょっとの行程。

昨日、顔を半分だけ出していた商店街の猫は、今日は表に出ている。

国道沿いのガソリンスタンドのガソリン価格は昨日と同じ。折り返しの道すがら、生け垣のツツジの花びらがちょっと珍しい。ちょうど半分ずつ色が違う。

ここのツツジは白が基調なのだが、中に1,2個全部ピンクの花も混ざっている。あと、こんな花とか・・・これは何という花だろう。

今日も、家で書き物とか・・・。5月からの仕事関連の契約書が届いたので、捺印して返送する。これで、どうにか来月あたりから本格的に仕事にありつけそうだ。頑張ろう。

こんな景色をみながら、買い物に行って帰ってきたら、三宅島で地震のニュース。今朝から何度かあったのだけど、夕方のは震度5強と大きい。先日の淡路島といい、また日本は身震いをはじめたのだろうか。大震災であちこちに歪みがたまっているようだから、当分は注意が必要だろうな。さて、今週も半ばを過ぎた。明日、明後日は某協会関連の打ち合わせがあるので、都内に出かける予定だ。

今朝はまた気温がぐっと下がった。まぁ、そういう意味では昨日が暖かすぎたのだろうけど。今朝は、また少し早い時間に起床。5時半頃スタートで散歩に出かける。まだ日の出からそれほどたっていない時間帯。

天気は悪くないのだが、予報は下り坂で、ちょっとかすんだ空。

裏山の向こうの尾根伝いで、こいつに遭遇。

そろそろこの時間の散歩を定着させたいのだが、なんとなくまだ起床時刻は不安定で、夏モードには、もうしばらくかかりそう。

もう八重桜もだいぶ散ったのだけど、公園のこの木はまだ頑張っている。

いつもの坂の途中には、今朝もこいつがいた。今日はバイクの上ではなく、地面にいる。

保育園の園庭、正義と悪の隣に滑り台ができていた。

今日もいつものコース。道ばたの花とかを見ながら一時間ちょっとかけて歩いた。

こんなのも、ちょっとかわいい。

大口通商店街のアーケードには既にツバメが来ている。ちょっと早い気もするのだが、暖かいからだろうか。そろそろ、そんな季節だ。

商店街脇を入ったところの公園あたりには、今朝もこいつがいる。左目が悪いのか、ちょっと目つきが悪い。

商店街に戻ったら、こんなところにも一匹。

今朝のガソリン価格は昨日より1円安い。このあたりの値段の決まり方も謎だ。

帰って朝飯を食いながらテレビを見ていたら、ボストンマラソン会場で爆発のニュース。どうやら爆弾テロのようだが、まだ犯行声明なども出ていないから、どこの仕業かはまだ謎だ。しかし、マラソン会場を狙うとは卑劣である。これでアメリカもまたしばらくはセキュリティチェックが厳しくなるだろうし、世界的にも警戒感が強まるかもしれない。まさか、このところ暴れ気味の某国だったりはしないだろうなとか妄想を誘うのだが・・・。中東系の過激派なら、たぶん犯行声明が出るだろうからなぁ。NYの株相場もこれで下がったみたいだし、つられて日本もちょっと冷や水を浴びせられた格好。ところで、日本は大丈夫だろうなぁ・・・。

さておき、今日は特に外出予定もないので、家で書き物とかしていた。まぁ、個人的にはまったりした一日。でも、いきなり某健保組合から資格喪失通知なるものが届いて慌てさせられる。3月に前払いのタイミングを逃して、連絡したら月払いになるので、改めて振り込み票を送るとのことだったので待っていたのだが、これはどういうことか。即、クレームの電話を入れて取り消させ、4月分の金額を振り込む。まったく困ったものだ。

とりあえず、それ以外はこれと言ったこともなく。そんな一日だった。

暖かい朝・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は一気に気温が上がって暖かい朝になった。そのせいか、一旦5時前に起きたものの、ちょっと二度寝をこいて6時前起床。なんとその時点でベランダの温度計は18℃をさしていた。

今年は、こんな極端な気温変化が多い。まぁ、特に昨日はちょっと寒いところに行ってたので、余計変化が大きいわけで・・・。とりあえず、このところの標準時間より30分遅れくらいの散歩。もう日はかなり高くなっている。

一気に暖かくなったせいで、桜だけではなく、季節の花が全部早咲きになっているようで、ツツジも例年よりかなり早めの見頃になっている。花関連のイベントをやってるところは、いずれも開花が早いことに気をもんでいるようだ。

この公園の生け垣もそろそろ満開に近づいている。実は後で画像を見て気が付いたのだが、階段脇に猫が一匹。ちょっと拡大してみた。歩いていたときはまったく気づかなかったのだけど。

空は春らしい、ちょっと霞がかかったような空。でも、横浜あたりまではよく見通せる。

坂道の猫は今朝もこいつ一匹。他の猫たちは最近見ない。

こちらは、横浜線沿いの小さな公園のツツジ。ここも咲きそろいつつある。

散歩は今日も横浜線沿い、大口駅から商店街を抜けるコース。

大口駅前通過時刻はこんな感じで遅い目。

商店街の途中からちょっと脇の公園方面に寄り道。道沿いに猫が一匹。ちょっと恥ずかしい姿だったりする。撮るな、と言いたげな顔。

国道沿いのこの黄色い花もきれいだ。

いつものように、入江川沿いを折り返す。ガソリン価格はこのあたりで高止まりしつつ、1~2円程度の変動。

道沿いのこんな花を見ながら、のんびりと歩く。運動よりもリラックスすることが優先。

帰ってベランダで見たら、出る前よりも気温が1℃下がっている。まぁ、これは誤差範囲だが・・・。

今日はちょっと書き物をしながら洗濯とか・・・。昼前に連絡が来て、夕方、ちょっと都内にお仕事関係の打ち合わせに出かけることになった。打ち合わせは午後5時前から小一時間で終わって、そのまままっすぐ帰ってきたらまだ7時前。オルトヨコハマのタワーに三日月がかかっている。

駅前のスーパーで晩飯などを買いだして帰宅。今夜は月と木星が接近中。

さて、明日はもうちょい早起きしたいところ。特に今のところ外出予定はないので、また書き物と読書三昧かな。ところで、このところ、このアルバムがお気に入り。とある映画のサウンドトラック集。そういえば、とある外伝の新シリーズもテレビ放映が始まった。なかなかシビレる始まり方である。(笑)

久々の温泉三昧

| コメント(0) | トラックバック(0)

いきあたりばったりの万座温泉一泊。昨夜は、寝る前にまた一風呂。それから朝、起き抜けに一風呂。飯の後、もう一回・・・と思ったけど、この硫黄の多い泉質はちょっと肌にきつい。ひりひしてきたので、とりあえずやめといた。でもまぁ、いい感じの朝。とりあえず、9時半頃にチェックアウトして、周囲を少し散歩してみる。

まだ少し残った屋根雪から溶けた水が、大きなつららになっている。

谷の向こうに見える山は四阿山、その山の向こうが菅平。

万座、朝日山ゲレンデはこんな感じで既に終了。

このあたりは源泉地帯。あちこちから蒸気が上がっている。硫化水素注意の看板やら警報装置が置いてあるあたり。

この先の志賀草津道路のオープンはもう少し先。朝日山リフトの最上部を通る道路に上がる道はここで通行止めになっている。

とりあえず、坂道を歩いてすこし運動。天気がいいので、気温の割に暖かい。

とりあえず、ホテルまで戻って車に乗って帰途につく。帰りの道沿いでみた今日の浅間山。

帰りも軽井沢を抜けて上信越道コース。ちょうど昼時で、横川SAで定番の釜飯を食う。

いい天気の日曜で、家族連れも多いSA。犬連れも多くて、隣のおばさんがつれているチワワが、あちこちで愛嬌をふりまいている。空を見上げたら、こんな雲。スターシップみたいだ。

ここから一気に横浜まで走る。関越道の花園周辺、畑が多いので、時節柄、田舎の香りが車内にまで入ってくるのは、ちょっと困りものだが・・・。で、川越を過ぎたあたりから、ちょっと車がふらつきはじめた。周囲を見ると、木が大きく揺れていて、砂埃が舞っている。いきなり風が強くなってきたようである。結局、都内に向かうにつれて風は強くなり、自宅あたりでもかなりの強風が吹いていた。2時頃に新子安まで戻ってきて、駅前の薬局で昨日もらった処方箋で薬を買い、それからスーパーで買い物をして自宅に戻った。テレビを見ながらちょっと昼寝していたらもう夕方。ちょっと夕景をたのしむ。

そんな感じで、ちょっと動いた週末。気分転換にはよかったかな。久々にきれいな星空も見られたし・・・。これは、昨夜撮ったもの。木立の上の明るい星は木星。

さて、温泉三昧はよかったのだが、まだ体が硫黄臭い。ちょっと皮膚もヒリヒリが続いているので、一風呂浴びて流すとしよう。

今朝は快晴。気温は低め。早起きするつもりが、結局寝坊して、さらに1時間遅れ。でも、天気がいいので気持ちがいい散歩。

散歩道に八重桜のピンクの花びらが散って綺麗だ。

でも、このあたりの八重桜はまだまだ見られる。

こういう青空は気持ちがいい。もう日はだいぶ高くなっている。

こんな景色を見ながら、今朝はちょっと短めの散歩ですませた。

今朝の気温はこれくらい。時間がちょっと遅いのだが、まだ10℃を切っている。

今日は朝のうちに、いつもの病院で定期診察。木曜日にすっかり忘れていたので、今日、行った次第。毎度のお茶の水界隈。

神田川に並んだ台船は以前、新聞に書いてあった駅の工事用だろうか。病院には車で行ったので、とりあえずそのまま、ちょっと遠出することにした。さて、どっち方面へいこうかと、いつものように行き当たりばったり。東京から出て行く首都高のうち渋滞がなかったのが5号線だけだったので、とりあえず美女木、外環経由で関越道に乗る。高坂SAで昼飯。

SAの軒下を小鳥が飛び交っている。ちょっと見るとツバメのようだが、時期的にはまだ早いから、違うかもしれない。

で、結局、上信越道に入って碓氷軽井沢ICから軽井沢を抜け、万座温泉方面へ。浅間山がいい感じだ。

この角度では見えないが、鬼押し出しあたりから見たら、ちょっと噴煙が上がっていた。道路に雪はないのだが、周囲にはまだ少し雪が残っている。

万座温泉で、飛び込みで宿を取って、それからちょっとあたりを歩いてみた。スキー場はこんな感じでもう雪は僅か。

この上の志賀草津道路にはまだ上がれない。万座温泉スキー場は、プリンス前のゲレンデのみ、かろうじて営業中。かき集めた雪をならしたようだ。

そろそろ夕暮れ。いい感じの景色

さて、ここまで来たのは、こんな空を撮りたかったからでもある。久々のいい星空。

小一時間外にいたら、体が冷え切ってしまった。これをアップしたら、もう一度温泉に浸かって暖まってから寝よう。ここの温泉はちょっと強いので浸かりすぎると皮膚が赤くなってしまう。とりあえず、温泉三昧で・・・。

今朝はちょっと寒くて寝坊・・・。6時前に起床。ベランダで気温を見たら7℃と、かなり下がっている。寒いわけだ。

天気は快晴。寒気に加えて放射冷却もあったんだろう。まぁ、散歩には汗をかかなくていいのだけど。とりあえず、6時過ぎから散歩。今日も外出予定があるので、ちょっと散歩は短めにした。

このあたりの八重桜はまだまだ大丈夫。天気がいいと、ちょっとお花見気分が味わえる。

天気がいいと散歩も気持ちがいい。とりあえず神ノ木公園と高台までは、いつものコース。

坂の途中の猫たちは不在。坂を下って、横浜線は越えずに、手前で折れて帰ってくるコースにした。踏切手前の公園のツツジも少しずつ花が増えている。

近くのマンション脇にハナミズキが咲いた。これも、春が進んでいく景色だ。

今日は、朝から洗濯をしたあと、先日の嵐で日程変更した車の6ヶ月点検で、午前中に車をディーラーに持って行った。ついでに倉庫に寄って、冬布団とダウンなどの真空パックしたやつを置いて、夏タイヤを積んで行く。点検と一緒にタイヤも交換してもらった。結局、この冬、スタッドレスが活躍したのは年末年始の帰省の時だけだったな・・・と。ちょっともったいないので、来シーズンはもう少し滑りにいくとしよう。

点検の間に、ディーラーの近くにあるホームセンターとオートバックスに寄って時間をつぶす。家のUPSのバッテリーを外付けにして、ソーラーパネルの電力を使えるようにしてあるのだけど、バッテリーが24Vなので、他の用途に使いにくい。なので、オートバックスで電圧変換器を買ってきた。これで、車用のアダプターを使ってUSB系の機器の充電とかもできるようになった。ちょっとしたエコ。

午後からはちょっとあれこれやって、気が付いたらもう夕方。そんな感じで、今日の夕景。

さて、今週末は何をしようか・・・。天気がよければ少し遠出でもしたいのだけど、来週末から一週間ほど、また国外逃亡予定なので、あれこれやることも多いから、ちょっと微妙かもしれない。そういえば、先日、定期診察予定をひとつ忘れていたので、明日、できれば行ってきたいのだけど。とりあえず、一風呂浴びて早めに寝て、明日はまた早起きしよう。

肌寒い一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は4時半くらいに目が覚めた。布団に入ったまま、ごろごろしていたのだけれど、眠れそうにないので5時前に起床。そのまま散歩に出かけた。なにやら一雨来そうな感じだったのだが、傘を持たずに出たのが失敗。

気温はかなり低い感じでちょっと寒いくらい。少し歩いたところで、ぽつり、ときた。

最初はそれほどでもなかったので、とりあえず散歩を続行したのだけど、こんな感じで黒雲が押し寄せてくる。

そのうちに、雨はだんだん本降りに。公園あたりまで来たときには、そこそこの降りになっていた。

この石段の下に、久しぶりにこの高そうなお猫様。たぶん、この近所の飼い猫なのだが。

この生け垣もそろそろ咲きそろいつつある。今週末あたりは、周辺のツツジ探訪でもしてみようか。

いつもの高台からの景色も、こんな感じで黒雲が垂れこめている。このあたりでは既に本降りになっていて、散歩を中断しようにも、帰る間にかなり濡れそう。

結局、もう開き直って横浜線沿いへ。大口駅脇の駐輪場の手前あたりに、こんな猫。

大口駅前もかなり暗い感じ。雨も結構降っていて、頭も羽織っているジャンパーもかなり濡れている。

通過時刻はこんな感じで、昨日よりも15分ほど早い。でも、それ以上に暗い感じがする。カメラのシャッター速度が遅いので、どうしても画像がブレぎみになる。

商店街のアーケードを雨よけにして、国道まで歩いてまた商店街を折り返す。これで、距離をかせぎつつ、濡れるのを避けられるのだが、既にかなり濡れてしまっているので、今度は逆にちょっと寒い。

この付近は今日が生ゴミデーのようで、カラスが群れている。多少降ろうが、こいつらには関係なさそうだ。商店街を抜けてそこからまっすぐ帰ることにした。またちょっと雨がきつくなってきたので、最後はちょっとジョギング気味に走って帰る。

こんな感じで晴れ間も見えるのだが、雨は結構きつい状態。帰ってベランダで見た気温はこんな感じで8℃。やはりかなり低い。

今日は、午前中にちょっとあれこれ雑用をして、午後から都内で仕事の打ち合わせ。家を出た時には、まだぽつぽつ雨が降っていたのだけど、都内に入った頃には青空になっていた。傘が邪魔。

3時頃に打ち合わせを終わって、そのまま横浜まで行き、ちょっとヨドバシ冷やかしとかして帰ってきた。最近の欲しい物リストにサーフェスが上がりつつあるのだが・・・・。個人的に林檎マークにこだわりはないのだけど、どちらかといえば、タブレットよりも重たいノートPCを買い換えたい気持ちが強い。でも、いまさらな感じもするので、買うならサーフェスでいいかな・・・とか。まぁ、もうしばらく熟考してからにしよう。OSがかなりの容量を占めるらしいので、ノート代用としては容量がちょっと問題かもしれない。

そんな感じで今日も終了。明日はもう金曜日か。車を点検に持って行くついでにタイヤも交換してしまおう。

久々の外出

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も5時起きで散歩。でも、ちょっとのんびり構えていたので、スタートは昨日より少し遅めの5時半前。

今朝も雲の多い天気で、ほぼ昨日と同じような景色になった。

そろそろ八重桜も散り始めたのか、歩道脇に濃いピンクの花びらが積もっている。そういえば、昨日もちょっと強風だったから。

とはいえ、まだお花見は可能な八重桜。公園のこの一本も、まだいい感じで咲いている。

ふと見上げたら飛行機雲。ジャンボっぽい機影はこの時間だと、日本上空を通過していく国際線だろうか。

坂の途中に、久しぶりにいたネコ。でも、なにやら怪我をしてるっぽい。事故にでも遭ったのか、ちょっと痛々しい。

今朝の大口駅前通過は6時ちょっと前。昨日より7,8分遅い。

今日も国道沿いまで出て入江川沿いに折り返しのコースで、約1時間の散歩。

しばらくは、この時間帯とコースをキープしようと思っている。家に帰ってベランダで見たら気温はこんな感じで13℃。昨日とほぼ同じくらい。これくらいだと、散歩もあまり大汗をかかない。

今日は午前中、某協会の幹事会で、いつもの新橋方面へ。お昼過ぎに終わって、新橋駅近辺で昼飯を食う。

それから、午後に某文京区方面で、ちょっとCSAガイダンス翻訳版がらみの打ち合わせ。

道ばたの花は、ちょっと散り始め。でも、ここも八重桜は満開で、いい感じ。

ちょっと早く着いたので、時間調整がてら、ちょっとお花見気分。不安定そうな空模様がちょっと残念。

3時前に終わって、水道橋から秋葉原に出て、ヨドバシを様子見してから帰ってきた。この時間帯、京浜東北線は快速運転なので、秋葉経由が座れる確率も高くて都合がいいのだけど、寄り道、衝動買いリスクが伴うのが難点。まぁ、今日は冷やかしのみ。座ったのはよかったのだが、ちょっと寝込んでしまい、新子安で乗り過ごし。しかたがないので、東神奈川で横浜線に乗り換えて大口経由でリカバリー。ちょうどいいので、ピアゴに寄って晩飯を買い出して帰る。

雨は降らなかったものの、空模様はなんとなく怪しげ。かなり不安定な感じだ。上空に寒気が入っているのだろう。

ちょっと見積もり作りとかしてから晩飯。今日はそこそこ動いた。明日は夕方、5月からの仕事がらみの打ち合わせ。ようやくスキームが決まりそうなので、もう一息で受注にこぎ着けられそうな感じだ。

さて、今夜も早めに寝て、明日も早起きしよう。ミサイルが飛んでくるかもしれないから・・・・(苦笑)。そういえば、韓国政府がこの前のサイバー攻撃元を北と名指しした。日本も狙われないかちょっと心配ではある。ミサイルばかりに気を取られていると、いきなり・・・ということもあるので、要注意だ。

早起きしてみた

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は5時起床。意識的に、というよりは、どちらかと言えば目が覚めてしまったというのが正直なところだが。もうこの時間でも、すっかり明るくなっている。たしか、日の出は5時10分くらい。

お天気はちょっと雲が多い感じで、気温は10℃前後とちょっと肌寒いのだが、散歩にはちょうどいい。裏山への道沿いは、一気に緑が多くなった。この時期は、景色の変化も速い。

日の出直後、まだ太陽は雲に隠れて見えない。

そういえば、この時期は夜明け前の東の空に水星が見えるはず。もう少し早く起きて見に行こうかとも思っていたのだけど、この天気では行かなくて正解。パンスターズ彗星も朝方はかなり高度が高くなっているようだが、こちらももう望遠鏡でないと見られないようだ。

西の富士山あたりから、東の空にかけて、こんな雲のベルトが出来ている。上空の風が強いせいだろうか。いつもの坂の途中。散歩は今日も横浜線沿いへ。

ここのツツジもどんどん開き始めている。さすがにこの時間、大口駅前の人通りも少ない。

通過時刻はこんな感じで、まだ6時前。

そこから線路沿いへ一旦出てから、また商店街方向へ戻り、商店街の途中から近くの公園の周囲をまわって、また商店街に戻る。公園には、こんな鳥。

商店街に戻る道すがら、堂々と目の前を横切っていったのがこいつ。なんとなく人慣れしている感じの猫。

商店街を抜け、国道沿いを少し歩いて入江川に沿って折り返すコースはここ数日と同じだ。

そろそろ日も高くなり始めて、明るくなってきた入江川沿い。

そんな感じで今朝も1時間コースの散歩。帰ってベランダで見たら気温は12℃。昼間は今日も20℃越えで暖かい一日となった。でも、昼前から風が強くなり、夕方近くまで洗濯物が飛びそうな風が吹いていた。それほど強風の予報ではなかったのだけど、アメダスの情報を見ると、このあたりから川崎にかけての沿岸部に強風が局地的に集中しているみたいだった。

今日は、朝飯の後、朝風呂、それから洗濯しながら原稿の最終チェックをしてから、それを送って一段落。それからちょっと趣味の書き物をして、たのまれていたマニュアルのレビューとか・・・。

風は強いものの、昼間は快晴。でも、今日もまた、昼飯に出た以外は宅内作業となった。

気が付いたらもう夕方になっていて、とりあえずクリーニング出しと買い物に出かける。

帰ってきてから、しばし、こんな夕景をベランダで眺めてまったりしていた。

さて、明日は某協会の幹事会とか、某文京区方面での打ち合わせとか・・・・。まぁ、たまには動かないと出不精になってしまうので。

なにやら半島の北側に不穏な空気が漂っている。明日あたり、なにかありそうだが・・・・。周りが見えなくなる、というのは人も国も危険な兆候だなと思う。なんとか平和裏に落ち着いてくれることを祈るしかないのだが・・・。

さて、今日も早めに休んで、明日も早起きと行こう。

快晴の月曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は快晴。ちょっと北風が残って気温は低めだが、散歩にはちょうどいい気温。

散歩道は、八重桜がそろそろ見頃。

気持ちのいい青空で、今朝は横浜方面もこんな感じできれいに見える、いつもの高台。

そういえば、いつのまにか公園あたりでは、ツツジが咲き始めた。桜の後は、この花の出番。4月中旬には見頃。

今朝も横浜線沿い、ちょっと距離をのばして、大口通商店街から国道沿いまで出てから折り返し。夏場の散歩ルートに復帰。

道沿いはいろんな花が咲き誇って、春の雰囲気いっぱい。今朝のように天気がいいと、散歩も気持ちがいい。

今朝はちょっと出るのが遅かったので、大口駅前通過は昨日より10分ほど遅め。

ここから商店街に入ってちょっと脇の公園に寄り道してから国道沿いへ出る。このあたりのツツジも咲き始め。

これも八重桜の一種だろうか、ちょっと黄色みがかった花。

久しぶりのガソリン価格調査。やはり高止まりしている模様。円安だし、まだ上がるかもしれないな・・・。

今朝は、このあたりから入江川沿いを折り返し。この道沿いにもいろんな花が咲いている。

入江川にカモが2羽。どうやらお休み中。

ここのヤマザクラはまだ頑張ってる。でも、かなり花が少なくなってきた。

そんな感じで、一時間ほどの散歩。平地を長時間歩くのは、また違う筋肉を使うのか、ちょっと疲れた。帰って、朝飯を食ってちょっとゆっくり。ベランダの気温をみたら12℃と昨日よりだいぶ低い。

昨日、ちょっとうちのネットワークの異常に気がついた。内部側LANに妙なIPv6プレフィックスが流れている。どうやらフレッツの変態プレフィックスのようだが、L2的には切れているはずなので、ちょっとおかしい。防火壁の手前までは流れてきていいのだけど、中に入ってこられては困る。どこかでブリッジしてるみたいだ。あちこち調べるものの、原因がわからず悪戦苦闘。DHCPv6のようで、DNSもおかしなアドレスを拾ってしまうので困っている。とりあえず、フィルタしてみたのだが、なんとなく納得がいかない状況。だが、これにはまってばかりもいられないので、とりあえず、午後は原稿を一本仕上げにかかる。ちょっと本文を手直ししつつ図表を入れてとりあえず書き上げた。一晩寝かせて、明日再度チェックしてから送る予定。

今日はいいお天気で暖かかったのだけど、結局そんな感じで出歩きもせず、一日家で作業していた次第。気が付いたらもう夜になっていた。昼間は澄んでいた空だが、夜空は昨日に比べるとちょっと視界が落ちる。こんな感じで低いあたりが白っぽくなってしまう。

さて、今日はこんなところでおしまい。明日はまた早起きするとしよう。

昨夜は結構荒れていたようだが、今朝起きてみたら、もうお天気は回復傾向のようで、晴れ間が広がっている。風もそれほど強くない。まだ南寄りの風で暖かい朝。

散歩道沿いの八重桜は昨夜の大荒れにも耐えたようだ。これから見頃、といったところ。

公園のチューリップは昨夜の嵐でちょっとヨレヨレになってしまっている。

南の方はこんな感じで雲が多い。どうやらこの時間は低気圧2個の狭間にあって、ちょうど台風の目の中にいるような感じだったのだろう。

この坂道を下り始めたあたりで、ちょっと雨が降り始めたので、散歩は中止して、急いで帰ることにした。今朝のベランダ気温は20℃、湿度はかなり高い。

今日は大荒れ覚悟で、一日家であれこれするつもりだった。天気は昼前には回復したのだが、風がまた強くなってきたので、結局、一日家にいた。ちょっと原稿書きなどして、とりあえず図表を残してほぼ完成させたところ。5月にシンガポールで開催されるCSAのAPAC Congressに行こうと思ってちょっと調べていたのだが、まだ会場がWebに書かれていない。そろそろ手配したいのだが、場所が分からないとやりにくい。そんなことを思いつつ、CSAのHPを見ていたら、今月下旬にロンドンで面白そうなイベント。展示会中心のイベントのようだが、キーノートやワークショップが結構充実している。CSAもOCF関連のワークショップをやるみたいだ。Jimも来るようである。おまけに、入場料は今登録すればタダ。なんとなく行ってみても面白いかも・・・とか思い始めている。フライトはデルタが使えないので、AF/KLMとか、スカイチーム系の安チケットで押さえて、観光半分で行ってくるのもいいかなと思っていたりして。パリかアムス経由になるが・・。

さておき、そんなことをしてたらもう夕方になってしまった。風もだいぶ弱くなって、台風一過の様相。空気が澄んでいるからか、夕日がやたらまぶしい。

しばし、夕景を見ながらまったりと過ごす。

夕焼けに富士山のシルエットがきれいだ。さて、明日は原稿を仕上げて送ってしまおう。しばらく天気は良さそうだし暖かそうだ。そろそろ冬物を片付けてもいいかもしれないな。


追記

ちょっと外を見たら、結構星がたくさん見えたので、FT3で撮ってみた。もうオリオンはかなり低い位置にいる。冬の大三角もそろそろ見納めかな。

今朝は5時半頃起床。昨日と同じくらいの時間から散歩開始。昨夜は少し降ったようで、道が濡れている。空模様は不安定な感じ。

まだ少し雨が残っているが、とりあえず上がりそうなので、傘は持たずに散歩に出かけた。いつもの裏山への道の入り口に、こんな落とし物。

そろそろ日の出時刻だが、雲が多いので、薄暗い感じの朝。

そういえば、おしまいだと思っていた桜だが、八重桜系はこれからみたいだ。ソメイヨシノが早すぎて、ちょっと感覚が狂っているのだけど、たしかに例年今頃から見頃になってくる。この木も花が次第に増えている。

そういえば、ここも八重桜がすこしずつ増えている。

この調子だと、今日、明日の大荒れをしのいで残ってくれそうな感じもするのだが、どうだろうか。

公園のチューリップが雨のしずくをまとっている。

今日は土曜日で、生ゴミデー、カラスが騒がしい。こいつらにも縄張りがあるのか、ゴミ出し場の近くには、必ず見張り役がいる。

今朝の横浜方面はこんな景色。ビルのガラス面が、朝日を反射している。

そういえば、この木も花が増えているような気がする。

今日も散歩は横浜線沿いへ抜けるコース。ちょっとまた雨が降ってきたので、どうしようかと思ったのだけど、とりあえず先に進んでみた。

今日は土曜日なので、通勤姿はあまり見られない横浜線沿い。この時間は電車も空いている。

線路脇にこんな花が咲いている。

昨日よりは少し早めに家をでたはずだが、ちょっとペースが遅かったのか、大口駅前通過は昨日とほぼ同じ時間。

駅前の花壇は今朝も賑やか。

この先、ちょっと雨がきつくなってきたので、ショートカットで家に戻ることにした。家に帰ってみたら、ベランダ気温はもう18℃になっている。低気圧のせいで南風が入っているからだろう。

今日は、このところやっていた書き物を一本仕上げて発送した。まぁ、これは趣味というか、ちょっと遠大な計画に基づくものなので、もう一本の仕事がらみは、明日、頑張らないといけないのだが・・・。

このところ、いろんなニュースが気になっている。アベノミクスとかいう不可解なもので、相場が荒っぽい動きをしている問題。今のところは、日本にとっていい方向に振れているように見えるが、後の反動もちょっと怖い気がする。経済の動きが予測不能になると、思わぬ副作用が出てくる可能性もありそうだ。円安が一気に進みそうなのも、海外行きが多い自分にとってはちょっと憂鬱だ。半島の北半分は、なにやら不穏な動きを拡大している。もし、暴発すれば日本にミサイルが飛んでくる可能性も高いので、ちょっと警戒が必要だろう。あと、昨今の傾向からすると、ネットでも何かありそうな気がする。アノニマスがちょっと挑発的な行動を取っているのも気になるところだ。まぁ、「ナイス」と言いたい気持ちは、個人的にはある「豚の耳」。でも、うちのインフラ産業は大丈夫か?と言うと、ちょっと不安が募る。核は、使えばたぶんあの国は間違いなく崩壊する、一種の自殺手段にほかならないので、むしろ、今のところは何とでも言い逃れができるネット経由の攻撃に出てくる可能性にも注意が必要だろうと思う。福島では汚染水漏れ。120トン漏れたというからちょっと一大事。地下水や海の汚染が気になる。そもそも、あの形の貯水槽でよかったのか・・・。水を他に移しても、また同じような問題が起きはしないのか・・・。検証が必要だろう。

さて、当面は爆弾低気圧の方が警戒を要しそう。大荒れになる前にと、明日一日分の食料は買いだしておいたので、準備は万端。まだ風はそれほどでもないが、結構まとまった雨になってきている。明日も、自宅にこもって書き物でもしよう。

今朝はこんなどんよりした空模様。気温は高め。いつもより30分ほど早起きして6時前に起床。

散歩も6時頃スタートで、いつもより早め。日の出がだいぶ早くなったので、これからはこのペースに変えようかと思っている。

天気予報的には晴れ時々曇りといった感じだが、やはり雲が多い。明日以降は大荒れになるということなので、残った山桜もさすがに終わってしまうのだろう。

散歩はまた後半平地のコースで横浜線沿いを歩いて途中で折り返し、入江川沿いを歩く。

大口駅前でこの時間は久しぶり。夏場にはもう30分ほど早くしたいところだ。

このあたりで、こんなストラップの落とし物。さて、このキャラはなんだったっけ。まだ汚れてないから、もらったばかりのを落とした様子だが・・・・。

早朝は小鳥の声がいい感じで響いている。今朝は生ゴミ系収集日ではないので、カラスは静かだ。これが生ゴミの日だと、小鳥の声はカラスの騒ぎにかき消されてしまうのだけど。

そういえば、最近、山の方ではウグイスの声も聞こえ始めた。

帰宅したのはこんな時間。まだ6時台だが、気温はもう15℃まで上がっている。週末は爆弾低気圧で大荒れになるようだが、その後また一度気温が下がるのだろうか。

昼間は晴れ間が出て、いい感じだったので、ちょっと出かけようかとも思ったのだけど、結局家で書き物をしていた。そういう意味では、朝の散歩以外はちょっと運動が不足気味。もう少し動くようにしないと・・・。でも、明日からまた天気が悪そうなので、朝の散歩もパスしてしまうかも・・・。この調子だと、ちょっと外に出てノマドワークしないとダメかも。そういう意味で、うちのJuniper SRXのDynamic VPNがトラブってるのはちょっと辛いのだけどね。とりあえず、バグ修正されるまで、なんか別の方法でVPN接続を確保しようかな。そういえば、今日は朝からいきなり平均株価が1万3千円台をつけた。さすがに上がりすぎたとみたのか、午後にかけて下がったが、しばらくは高値圏で推移しそう。一方手持ちの某社株はちょっと値下がり。これがもうちょっと上がってくれると、叩き売ってちょっと違う方面に投資できるんだけどなぁ・・・。(笑)まぁ、気長にいこう。

一夜明けて快晴。気温はもう10℃越えしている暖かい朝。久しぶりに富士山が見えた。まだ、全体が真っ白だ。

昨日までの雨で、さすがに桜はもう終了・・・と思っていたのだけど、以外とヤマザクラ、サトザクラの系統はしぶとく残っている。この系統はもともと、花と葉が同時に出てくるので、ずっと見かけがかわらない。

一方、ソメイヨシノはもう全滅状態。そろそろ青葉になりはじめている。

こちらの、しだれ桜もまだまだ見られる。

公園あたりでも、ヤマザクラは、まだなんとか持ちこたえている。

こんな感じで、花ごと落ちているのは鳥のせいだろう。そろそろ花びらもかなり散ってはいる。

この木もまだ頑張っている。公園の山の上あたり。

雨上がり、水たまりの水が乾くと、こんな感じできれいな花びらの波模様ができている。坂の途中の保育園の園庭。

今日は、また横浜線沿いを歩いてみた。踏切脇のこの花はコブシ?

この時間、そろそろ横浜線沿いは大口駅に向かう通勤な人たちが増えてくる。そろそろ、散歩時間をもう少し早めた方がいいかもしれない。今日は6時半頃から歩き始めたのだけど、もうかなり日が高くなっている。今日は空気が澄んでいるのか、朝日がやたらとまぶしかった。

この踏切の脇に黄色いタンポポが咲いている。

今年は、ソメイヨシノのフライングで、なんとなく少し季節感がずれているみたいだ。本来ならこれくらいの時期が桜の見頃なのだけどね。

大口駅前の花壇も色とりどり。

また、先日と同様に、入江川沿いを戻ってくる帰り道。この桜もまだ頑張っている。橋の向こうのソメイヨシノはもう全滅しているのだけど。

まだ、この川にはカルカモがいる。

ちょうどいい洗濯日和なので、帰って朝飯を食ってから洗濯。花粉警報は出ているものの、そろそろスギ花粉はピークを越えつつあるようで、目のかゆみもほとんど無くなってきた。なので、今日は久しぶりに布団干しを試みる。さて、今夜後悔することにならなければいいのだが。

午前中、ちょっと書き物をして、天気がいいので昼飯を食いにちょっと遠出。食った昼飯はこんなもの。

当然これを食うとなれば、来たのはこのあたりで・・・・。

しばらく車も動かしていなかったので、ちょうどいい感じのドライブ。帰りがけの横横道路、どこからともなく桜の花びらが舞ってきて、いい感じだった。2時半過ぎには帰ってきて、それから、ちょっと都内に営業活動に出かける。まぁ、先の長い話なので、気長に進めていこうかと。

さて、そんな感じの一日。しかし、今日は暖かかった。7時頃に外気温を見たらまだ19℃もあった。こう寒暖の差が激しいと、体調維持がたいへんだ。週末はまた荒れ模様になるとかいう予報なので、なんとなく落ち着かない気候がまだ続きそうだが・・・。

さて、今夜は早めに休んで、明日は早起きしてみようかな。

今日は朝から雨と風。さすがに散歩に出かける気にはなれずパスしてちょっと寝坊。あとは家で、ずっと書き物などしていた。お昼頃、ちょっと風が弱くなったスキに、食べ物を買いにでたのだけど、それ以外は夕方までずっと宅内作業。書き物はまぁまぁの進み具合。

夕方になって、少し晴れ間が見えてきたので、買い物がてらちょっと散歩に出かけた。

階段あたりに、桜の花びらが散っている。風で飛ばされてきたようだ。

花びらの主は、もうほとんど葉だけになった、このヤマザクラ。

結構しぶとく残っていたヤマザクラ系も、さすがにこの雨風で終了となってしまったようだ。

いつもとは違うコースで裏山に上がってみる。中腹からの富士山とか・・・。

この裏山のソメイヨシノももう、ほとんど散ってしまった。こちらはこれから葉が出てくる。この道沿いが緑に変わると、そろそろ晩春から初夏に近づく。

このぶんだと、明日は天気も回復して暖かくなりそうだ。

そろそろ日が沈んで、雲が下から照らされている。こういう景色もなかなかいい。しばらく立ち止まって鑑賞。

それから、買い物に、いつものピアゴ方面に歩く。飛行機も夕日を反射して光っている。

空がきれいなので、ピアゴの裏に回って小さな公園のベンチでしばらく景色を楽しんでみる。こんな近所で、こういう雰囲気を楽しめるのはなかなかいい感じだ。

さて、そんな感じで今日も暮れ・・・・。腹が減ったのでメシにしよう。

雨の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

このところ天気は日替わりで、今日は朝から、結構しっかりと雨が降っている。

さすがにこの雨では、なんとか頑張っていた桜にもとどめと ありそうだ。いつもの裏山の桜ももうほとんど散ってしまった。

今日の散歩はちょっと雨がきつくて辛い。傘を差していても足元が濡れてしまう。

まぁ、花粉症持ち的にはこれだけ降ってくれるとマスクなしで歩けるので助かる面もあるのだけど、しかし、昨日に比べてまた気温が下がったので、体調を崩しそうである。

今日は雨にかすんでランドマークもまったく見えない。

この園庭の水たまりにも桜の花びらが浮いて模様を作っている。

こんな天気では出歩くわけにも行かず、昼飯の買い出し以外は、自宅で書き物をしていた。夕方にCSA日本支部の定例会が大手町であったので、出かけたのだけど、夜半から風が出そうな予報だったので、飲み会はパスして帰ってきた。明日は、朝方ちょっと荒れそうな予報だ。明日も家で書き物かな。

さて、恒例のエイプリルフール。あちこちで盛り上がっている今日だが、ちょっと食傷気味でもある。気になるのが、エイプリールフールねたにかこつけて、悪事を働くやつらがいそうなこと。なので、今年はちょっとドッキリねたを仕込んでみた。そのスジな皆様には、な~んだ、という感じではあるものの、勢い余っていきなりクリックしてしまった人は何人くらいいただろうか。

あのリンク先はEICARという、ウイルス対策ソフトの動作テストのためのファイルのダウンロードサイトになっている。クリックするとファイルがダウンロードされ、ウイルス対策ソフトが警告を出すという仕組みだ。このパターンはテスト用なので、基本的にはどのウイルス対策ソフトでも、また、最新パターンでなくても作動する。なので、とりあえず警告が出れば、最新かどうかは別として、ウイルス対策ソフトが動いているということになる。もちろんファイル自体は無害だ。ページの下の方に小さくヒントを入れておいたので、そちらを先に読めばわかってもらえると思うのだが、案外、それを読まずに、いきなりクリックしてしまう人もいたのではないかと推測する。これが、悪意のあるサイトだったら、その時点でアウトとなる。このような、「とりあえずクリック」的な表現があったら、クリックする前にちょっとよくページを見て考えてみることが必要だ。マウスを置いて、リンク先を確認してみるのもいい。まぁ、そんな感じで、私もお祭りに参加した次第。ちなみに、スマホとかタブレット、ウイルス対策の動いていないPCでは、その下に書いてあるような文字列が表示される。どこかの会社から見ていた人は、PC以前にWebゲートウエイで警告が出たかもしれないが。(笑)

今朝も寝坊気味で、とりあえず散歩。近所の桜は大量の花びらを散らしながらも、なかなかしぶとい。まだ一応の体裁を保っている。もう一荒れすると終わりそうだが・・。ということで、これが見納めになるかもしれない、このあたりの桜の景色など楽しみながらの散歩。

向かい側の丘から見ると公園の桜はまだまだ見られそう。

手前の河津桜はもうすっかり緑になって、向こう側のヤマザクラと対照的。

公園の花壇は今が盛り。チューリップがすっかり咲きそろった。

今朝は天気もよかったので、公園の中腹からはこんな景色。

このところ、うっすら霞がかかった感じなので、富士山は見えない。いつもの高台からの横浜方面はこんな感じ。

坂の途中の猫たちは不在。今日は坂を折り返してまた公園に戻る。

天気がよければ、まだお花見気分が味わえる。こんな桜のカーペットもいい感じだ。

そんな感じで今日の散歩は冬場モードのコース設定。公園から家に帰るパターン。

帰りがけに、こいつがいた。なかなかいい面構えをしている。

とりあえず、今日はまたちょっと書き物。某サイトへの連載の最終回を書いているのだけど、ちょっとまとまりをつけるのに苦労している。洗濯するつもりだったのだが、ちょっと遅くなり、昼頃になる。干した頃には天気が下り坂。雲が多くなってきた。結局、この時間でもまだ乾いていない。もっと早くしておけばよかった。

昼飯を食いに行ったついでに1000円カットに寄って髪をばっさり切ってくる。そろそろ伸びすぎになってきたので。しかし、我ながら真っ白になったものだ・・・。(苦笑)

さて、新年度が始まったわけだが、今年度はいろんな意味で明暗が分かれそうな気がする。頑張って日の当たる側にいよう。

興味のある方は、とりあえずクリックしてみてくださいな。(笑)









ちなみに、たねあかしはこちら。なにもおきなかった方、意味不明の文字列が表示された方は要注意です。ウイルス対策を確認しましょう。


月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。