このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2013年5月アーカイブ

梅雨の晴れ間に

| コメント(0) | トラックバック(0)

梅雨入り後、初めての青空。少し雲はあるものの、洗濯日和になった。

今朝は5時過ぎに起床。ちょっと睡眠不足気味だが、とりあえず散歩にでかける。

今日は大口駅から商店街へは抜けないちょっと短いコース。道沿いのあじさいは日に日に色濃くなっていく。

坂の途中に、久しぶりにこいつが一匹。

見上げると、半分まで欠けた月が空に残っている。

坂を下りながら見たら、結構低いところを飛行機が上昇中。羽田からの方向では無いので、横田か厚木あたりから飛んだ軍用機だろうかな。

今朝の大口駅前通過は6時5分。時間的には降るコースでもいい時間なのだけど、ちょっとダルかったので、ショートカットした。

家に戻ってベランダを見たら、アサガオはこんな感じで双葉が4つ。

昼頃に見たら、もう一本顔を出し始めている。2,3日で葉が出るんだろう。朝の気温は20℃と、このところでは、ちょっと低め。

でも、天気が良いので気温はどんどん上昇。午前中には27℃くらいまで上がっていた。今日は洗濯物の乾きも良くて、昼前に干した洗濯物は2時頃にはもう乾いていた。

今日は、夕方からちょっと実家に顔を出すことにして、車で羽田へ。ラウンジでビールを2杯飲んで、18時の小松行きに搭乗。

ようやく飛べるようになった787が、どなどなされていく。

ずいぶん日も長くなったので、この時間でこんな富士山とか。

40分ちょっとくらいのフライト。松本、飛騨あたりから白山越え。

夕陽をあびて、降下。7時過ぎに小松空港到着。

ちょうど日本海に沈む夕陽を見ながら着陸。空港から出たら、こんな夕景。

バスで市内へ出て、そこから10分ほど歩いて実家へ。

午後8時前に実家到着。こいつがお出迎え。

母親はちょっと風邪を引いて声をからしている。先日、叔母さんと温泉に行って風邪をひいたらしい。湯冷めでもしたんだろうか。まぁ、たいしたことはなさそうなので一安心だが。

さて、とりあえず一晩泊まって、明日の夕方に帰る予定だ。

昨夜は飲み疲れで、今朝は5時半起きしたものの、体調はいまいち。おまけにお天気は小雨模様だったので、傘を持って出かけた散歩は短め。

傘を差しての散歩はちょっと面倒。でも、考えてみれば、この朝の散歩を始めた去年の今頃もそんな季節だった。

あれからもう一年。まぁ、ちょっとした充電期間だったが、そろそろ本格的に動き出すことになりそうだ。

とりあえず、来月から半年ほど、あるお客さんのコンサルの仕事が決まっている。そっち系の内容なので、客先での仕事が多くなるのだが、ちょっとがんばり街のありそうな仕事なので楽しみだ。今日の午後は、その手続き関係の処理とかをあれこれ。

昼間は、雨が上がって、なんとなく降りそうで降らない一日だった。そういえば数日前に蒔いた朝顔がもう芽を出し始めた。

夕方には小さな双葉が4つほど・・・。結構、成長が速い。残った数本もやがて芽を出すだろう。日記に成長記録でものせようか。咲くのが今から楽しみだ。

梅雨入り

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は早くも梅雨入り。朝から渋谷へ出かけ、先の仕事の打ち合わせを一件。久々の東横線満員電車に耐えた。それから家に戻って書き物とか・・・。夕方にお茶の水で某研究会のあと、飲んで帰ったらこの時間・・・・・・。

とりあえず・・・寝るし。

今朝も5時起き

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は結構いい感じで眠れて、今朝はすっきり5時起き。こんな感じで体内時計をリセットしたいところ。散歩は5時半頃から開始。

天気は下り坂傾向。ちょっとどんよりした感じだが、まだ雨が降りそうな感じでもない。九州方面は早くも梅雨入りしたそうだが。公園の花壇は春から夏モードに改装中。もうしばらくすると、ここにヒマワリが植えられるはず。

公園の木槿の花はそろそろ見頃。季節がだんだん夏に向かっていく。

桜の木の下に小さなサクランボがいっぱい落ちている。多くは踏まれてちょっと汚いことになっているけど、こんな感じのもいくつか。

散歩は今朝もフルコース。横浜線沿いでこんな木の実を見つけた。

そういえば、先日、クレジットカード情報の大量流出を明らかにしたエクスコム・グローバル、実は今年に入ってから2回ほど海外用のWiFiアダプタを使っていたのだが、やはりお詫びのメールが来ていた。イ●トのケータイならぬローエイである。しかたがないので、クレジットカード会社に電話して再発行を依頼。聞いてみたら、やはり流出したとして届けられた中に私の物もはいっていたらしい。今のところ、使われた形跡はないが、念のため一旦止めて再発行してもらうことにした。面倒な話である。これだけあちこちで事件が起きても、いまだにSQLインジェクションにやられるサイトが後を絶たないのは困りものだ。

お詫びに¥3000のクーポンをくれるらしいが、それを使うには、また借りないといけないから、ちょっと癪に障る。使われないことを見越してのクーポン配布という穿った見方もできないじゃないから、なんとなくいやらしい。まだ、¥500の商品券のほうがマシかもしれない。いつもは別の会社を使っていたのだけど、在庫切れだったので使ったら大当たりだ。

今日は、ちょっと資料作りとかあれこれ。一日自宅での作業。朝の散歩を除けばほとんど動かず。

午後からまたちょっと物理のお勉強とか。そろそろ懐かしい式が出てくる。この本はそこへ導いていく過程が絶妙。すごくわかりやすいのだが、気を抜いて読み飛ばすと、一気に分からなくなるから要注意。ちなみに、書名は西野友年著「場の理論」(講談社)というやつ。こういう勉強しなおしもいい。

さて、明日はちょっと用事で9時に渋谷にいかなきゃいけない。満員電車は体に悪そうだし、どのルートで以降か迷うところ。東横線だけは避けたいから、少し早めにでて品川経由で行こうか。

久々の早起き

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえず、今朝はちょっと無理矢理の5時起き。そろそろ体内時計をリセットしないとまずい。

で、5時20分くらいから散歩開始。もうこの時間でも結構太陽が高くなっている。

さすがに前半はちょっと体が重い。最初の坂が一番こたえる。一汗かくと目も覚めて、体も多少軽くなってくる。

今朝も雲の多い天気。さすがにそろそろ天気は下り坂だろうか。でも、気温は高め。これに湿気が加わると結構きついかもしれない。

今日は頑張ってフルコースで歩いてみた。横浜線沿いから大口駅前。

大口駅前をまわってまた線路沿いに出て、踏切は渡らずに商店街方面へ。商店街から脇の公園にまわる距離稼ぎルート。公園の脇に猫3匹。

ここから国道沿いへ出て、また入江川沿いに折り返すコース。今朝のガソリン価格。このところ、このあたりの値段をさまよっている。

久々にフルコースで1時間ちょっとの散歩は少し根性がいった。でもまぁ、夏場で日も長くなってきたことだし、そろそろ万年時差ぼけを脱して、早寝早起きといきたいところだ。

今日はちょっと提案作りとか、物理本読みの続きとか・・・。午後から某協会の幹事会にでかけて、それで一日が終了。そうそう、洗濯しようと洗濯機を回していたのをすっかり忘れていて、今頃洗い直している。今夜は夜干しだ。

さて、今夜は早めに休んで、また明日は早起きしよう。

今朝は一度5時起きしたものの、二度寝して結局起きたのは7時前。とりあえず散歩に出てみる。

今朝も青空は見えるものの、ちょっと雲の多い天気。気温は高めで、昨日よりは少し湿気がある感じだ。

裏山への坂の途中にあるマンション脇のこの花。ちょっと不思議な花だがなんという花だろう。空にツバメの姿が一気に増えた。巣立った若鳥だろうか。

入江川のカルガモの親子、今朝は姿が見えず、かわりに成鳥が2羽。

日差しとともに、花や緑も色鮮やかになってきた。

今日は、ちょっと昨日買ってきた物理本の一冊、量子場理論の本をすこし読んでみる。基本的な算数の話から丁寧に書いてくれているのでとてもわかりやすい。昔、苦労した数式の意味がなんとなくわかってくるのがいい。でも、2時間くらい読むと、そろそろ頭が疲れてきて眠くなってくる。そんな感じで昼寝しつつお勉強など。昼飯時にちょっと出かけて、ついでにプランターと土と、朝顔の種を買ってきた。ベランダに置いて、朝顔を蒔いてみた。さて、うまく咲いてくれるだろうか。エアコン室外機の日よけになってくれれば、省エネにもなる。ちょっと夏の風情も楽しもうかと。

夕方に買い物がてら、また散歩。ちょっと曇り空になってきた。こんな感じの太陽と彩雲っぽい感じの夕景。

買い物に寄ったピアゴの裏、昨日の朝までヒナがひしめき合っていたツバメの巣が空になっている。みんな巣立ったようだ。

なんとなく、今年は季節の進みが早い気がする。しかし、来週末はもう6月に突入。もうひと月ちょっとで、今年も半分。時間においていかれないようにしないとね。

今朝は気温23℃、ちょっと薄曇り。6時半起床で散歩に出かけた。

昨日よりも、少し距離を伸ばして大口方面まで。途中にいたミケとか。

公園からいつもの高台あたり。高台の中学校では部活の朝練で子供たちが学校の周囲を走っている。

このところ、時間が遅いせいか、坂の途中の猫たちはみかけなくなった。横浜線沿いには、いつのまにかコヒルガオの花が咲いている。

大口から商店街には抜けず、ショートカットで入江川沿い。カルガモが子育て中。なかなか賑やかな感じだ。

こちらは、ピアゴ裏のツバメの巣。いつのまにかヒナがかなり大きくなっている。このぶんだと巣立ちも遠くなさそうだ。

そんな感じで1時間弱の散歩。結構腹が減ったのだが、残念ながら今朝は朝飯抜き。

何故かと言えば、いつものメタボ診察。飯抜きでまた血をどっさりと抜かれるので。今朝は、車はやめて電車でお茶の水へ。どうせ、アジアツアーのせいで、数値は悪化しているに違いない。おまけに、昨日の晩はうっかりビールを飲んでいる。病院でいつものように、たっぷり抜かれた後、遅めの朝飯を食って、検査結果が出るまで周囲を散歩。前回に比べて、血の色が濁り無くさらっとしている感じだったので、ちょっと期待してみる。

御茶ノ水駅脇の神田川では、コンクリートを積んだ台船。そろそろ駅の改装工事が始まるようである。いつのまにか、お茶の水界隈のアジサイも、かなり色づいてきた。

それから病院に戻って、診察。医者が、なんとなくつまらなさそうに言った言葉。「なんか、悪いとこなくなっちゃいましたね」見ると、検査結果に異常値マークがまったくない。予想外の結果。薬を飲んでいるとはいえ、こんなことは初めてだ。もしかして、アジアの気候と食い物は体にいいのかもしれない。かなり動き回ったので、それもあるのだろうが。とりあえず、夏場、あまり調子に乗って飲み食いしないようにクギをさされて帰ってきた。

秋葉原駅で見ると、東北縦貫線のレールがそろそろ敷設されている。これが完成すると京浜東北線の混雑も多少緩和されるだろうかな。

家に帰って、今日はなんとなくゴロゴロして過ごして、日が暮れた。お茶の水の三省堂で、久々に物理本を2冊仕入れてきた。量子論系の本。ちょっとこっち方面のリベンジもやってみようかなと思っていたりするのだが、さて続くかどうか・・。

夕方になってまたちょっと雲が出てきた。大きな高気圧もだんだん離れていくようだから、天気は下り坂。そろそろ梅雨の走りがくるんだろうかな。その前に、明日は部屋をちょっと片付けておかねば・・・。

連日の夏日、いやそろそろ真夏日に近い感じで、すっかり夏めいてきた。湿気がないのが救いだが、来週あたりからは、そろそろ梅雨が気になり始める頃。いまのうちにさわやかな気候を楽しんでおこう。

今朝も寝坊気味。旅先のホテルでは比較的よく眠れるのに、自宅だといまいち夜中に目が覚めたり体が痛くなったりするのは、もしかしたら寝具のせいじゃないかなどと思い始めている。中途半端な低反発マットレスはやめたほうがいいのかもしれない。今朝もちょっと寝坊気味。でも、とりあえず散歩には出かけた。

もうすっかり日が高くなっている時間帯。もう少し早起きしようと思うのだが、寝るのが遅くなってしまうので、なかなか起きられない。睡眠時間は十分に確保したいし、少しずつ早めていくしかないんだろう。散歩道の周囲もすっかり緑が濃くなった。

道沿いのアジサイがそろそろ花をつけはじめている。

このあたりの景色も、冬場とはまったく別物だ。

公園からの景色はこんな感じ。

今朝は、高台を下って、そのまま帰ってくるちょっとショートコース。もう既に通勤時間帯にかかってきて、人通りが増え始めている。

今日は、提案書作りや調べ物で半日潰し、昼飯の後ちょっと昼寝してから夕方まで書き物をしていた。そろそろ部屋の中は熱がこもり始めている。玄関のドアを少し開けて、風を通しているのだけど、昼間はちょっと汗ばむくらい。湿気が無いのが救いだが、梅雨場になったらエアコンか除湿器がいる。今日も株相場は荒い動きになっている。午後の急落はヘッジファンドとかの売りのよう。強気で押し目買いをもくろんだ個人投資家は損をさせられたのかもしれない。結局、相場物は個人の金が大口の機関投資家に吸い上げられていく構図なんだろう。個人投資は短期よりも、ある程度長期でかまえたほうがよさそうな気がする。しかし、アベノミクスをどこで見切るかが難しい。政治家の口先三寸に踊らされないようにしたいものだ。

そういえば、今、西の空に金星、水星、木星が集合中。水星はかろうじて見えるくらいだが、こんな感じの三角形ができている。

今年は、あれこれ天文イベントも多い。空を見上げるのが楽しい一年である。

さて、今週もおしまい。明日は朝からメタボ系の定期診察で血を抜かれに行く。この2週間、不摂生が続いたので、お小言覚悟で行かないといけないな・・・。

現実回帰

| コメント(0) | トラックバック(0)

一週間半の外遊続きも一段落。とりあえず、今日は日常に戻ったのだが、シンガポールの1時間時差で悪化した朝寝坊癖はまだ抜けず、今朝は散歩もなし。ちょっと時間をかけて元に戻していこう。

今日の午前中は、久々にちょっと営業活動など。横浜方面へ出て、帰りにちょっと桜木町と横浜駅前のヨドバシに寄って帰ってきた。

午前中、マンションの水槽の掃除で断水だったので、昼過ぎに帰ってから洗濯。それから、あれこれやって夕方に都内へ出かけた。

昨日のソウルじゃないけど、ちょっと霞がかかったような空に真っ赤な夕日。東の空には満月間近の月がかかっている。

夜は新橋方面で、とある打ち上げ会。火鍋で盛り上がる。

この一週間あまり、どちらかと言えば辛い物が多かったので、今日はちょっととどめの一撃。でもまぁ、思ったほど辛くなくて助かった。しばらく辛い物はいいや。ちょっと食い過ぎ。週末の定期診察でまた小言を言われそうだ。

そういえば、今日は株価が大幅下落。今の株高のもろさを露呈した。しばらくはみんな疑心暗鬼で乱高下が続くんだろうな。まぁ、そのほうがいい。またバブルに浮かれるとろくでもないことになるから。アベノミクスとか言う名のバブル、そう長くは続くまい。

さて、今夜は日付が変わる前に寝よう。

今日の午前中はCOEXでやっていたIT系の総合展示会をちょっと見て回った。WORLD IT SHOW 2013という展示会の中に、SECURITY KOREAとか、3D THEATERなどのショーが併設されている。日本でもありがちな、なんでもショーである。

こんな(昔の)秋葉風のブースもあったりするから面白い。

いろいろとわけわからん展示も多い。SECURITY KOREAは、どちらかといえば、去年のASISみたいな物理セキュリティ製品が中心。監視カメラとか、ホームセキュリティとか・・・、そういう物理セキュリティデバイスをSIEMで集中監視するというようなPhysical/Logical Convergence的な展示もある。このあたり、雰囲気は日本よりも米国に近いかもしれない。まぁ、物見遊山なので、とりあえずおねーさんも撮影して回る。なんとなく意味不明な展示だが。

なぜに、バイクねーちゃん?とか・・

こういう子供向けの教育用ITグッズなんてのは、面白い。こうしてこの国では Digital native な子供たちを育てようとしいるのかもしれない。

日本ではすたれた3Dテレビ、こちらでは、4Kで大々的にやっている。画面はすごく綺麗。メガネをかけて見るのは同じだが、見たところ、ただの偏光メガネでいいみたい。まぁ、人によっては酔いそうになる不自然さはあるものの、画質的にはかなり上なので、これは韓国では流行るかもしれない。あとはコンテンツ次第。下のLGブースの巨大3Dスクリーンはなかなか圧巻。

大学発ベンチャーとか、産学連携のブースがあったのだけど、なかなか面白いことをあれこれやっている。ブースに立っているのは学生たち。こいつら、将来は面白いことになりそうな気がする。「ゆとり」でめちゃくちゃになった日本、うかうかしてると完全に置いて行かれるかもしれないという危機感は持つべき。

そういう意味で、今回の韓国、先週のシンガポールみたいに、時々アジアにも足を運ぶのは意味がありそうだ。さて、お昼前にホテルをチェックアウトして、何人かでなぜか天丼を食う。結構食える味だが、何故ソウルで天丼かというと、辛いのと臭いのが苦手な某大先生とご一緒したため。周囲の泡立つ液体を横目に、我慢我慢。帰りは羽田から車なので・・・

それから、市庁あたりまで地下鉄で出て、ぐるっと一回り歩いてみる。以下、景色からルートは推測してほしい。火事のあと修復がこのまえ終わった南大門あたりから。

ミョンドンあたりの地下商店街の階段にこんなのがあった。楽しい感じでいい。

こういう物騒なものもあるミョンドン。まぁ、日本人のおっさんとかが行きそうである。

とりあえずミョンドンあたりからぐるっと一周してみる。

途中、ちょっと歩き疲れたので、スタバで一休みして、それから帰りの地下鉄駅方面へ歩く。

で、光化門駅から地下鉄に乗り、金浦空港へ。搭乗時刻1時間ちょっと前に空港到着。某協会事務局女史の鞄持ちでラウンジに入れてもらう。しかし、使えない赤色エア・・・。今度来るときは青色か水色にしよう。ラウンジビアは本日禁止。

しかし、機体もちょっと古いタイプの767。まぁ、そのうち787に置き換わるのだろうけど・・・。そんな感じで搭乗。

飛んでしまえば2時間もかからない。夕日を浴びたフライト。

機内食は唯一及第点。ここでもビールは禁止・・・。車をやめとけばよかった・・・と後悔するも後の祭り。

いい感じの夕景を眺めながら日本海を渡る。

帰りのルートはうちの郷里の沖合を飛んで、能登半島の根元を横切り富山あたりから南に下るコース。ちょうど郷里の沖合あたりで海上にこんな漁火。

そういえば、地元の海岸からも、この漁火は明るく見える。

そんな感じで、午後9時過ぎ、少し早めに羽田着。まぁ、ビールを我慢した甲斐あって、重い荷物を背負って帰らなくて良かったのはすこし報われた気もする。駅前のスーパーで朝食などを買いだして10時過ぎに帰宅。とりあえず、今回の予定は終了。明日からは、少し稼ぐための仕事をしようかと・・・(笑)

7年ぶりのソウル

| コメント(0) | トラックバック(0)

たしか前に来たのは2006年、そろそろ7年ぶりのソウル。天気はいいのだけど、なにやら黄砂っぽいのがかかっていて、ちょっと遠くがかすんでいる。昨日から、なにやら鼻がむずむずするのは、黄砂にくっついた某国からの汚染物質のせいだろうか。

朝飯がついていないので、どこかで食おうとホテルのロビーに降りたら某監査協会のN宮さんと出会って、近くのスタバで朝飯をご一緒する。ホテルの向かいにはこんな仏様をまつったお寺がある。

で、今日は一日ホテルの隣にあるCOEXというコンファレンスセンターで缶詰。こんな感じで、シンポジウムとか。

まずは韓国側の話で一番興味をひいたのが、例の3月20日にあった北方面からのサイバー攻撃のお話。多数のPCへのウイルス感染の切り口が韓国製セキュリティソフトの管理サーバだったというのは判っているのだが、あれこれ聞いてみると、その管理サーバにどのような切り口で感染したのかは、いまひとつはっきりしないようだ。一緒に来ている某S君が何人かに聞いてみたのだけど、はっきりした答えはなかったらしい。判っていないのか、国産のセキュリティソフトが標的にされ、相手が相手だっただけに、政治的にグレーになっているのか、そのあたりはいまひとつわからない。ただ、話の中で判ったのは、銀行のATMへの感染は、そのATMがWindowsベースのシステムで、問題のセキュリティソフトが導入され、ネットワークで管理サーバに繋がっていたからだという。ウイルス対策やパッチの管理用サーバでセキュリティ管理をするという考え方はきわめて真っ当なのだが、その管理サーバがやられたことで、結果的に今回の感染につながった。パッチやウイルス対策ソフトのアップデートをどのようにサーバにインストールしていたのかは不明だが、いずれにせよ、少なくともなんらかの方法でサーバには持ち込む必要があるので、そうした手段を経由して感染した可能性もある。できれば、もう少し技術的に詳しい話を聞いてみたいところだ。

午後には日韓の連携を考えるパネルがあって、私もパネリストの一人として座らせてもらった。韓国は、情報セキュリティに関しては国や法律の関与の度合いがきわめて高いので、日本とはかなり事情が違う。でもまぁ、一緒にできそうなことは多い、というかお互いに隣国として巻き込みたい部分も多い。そのあたりは、今後、いくつかのWGを立ち上げて検討していこうということになった。

午後5時頃に終わって、6時から懇親会。こんな感じで、和気藹々。

次回は持ち回りで日本開催なので、それまでには少しは成果を出しておきたいところだ。そんな感じで、今回の目的は終了し、日本組の数人で軽く飲みながらラップアップ。明日は帰りの便が夜なので、とりあえず、併催されている展示会などを見てから少し市内でも歩こうかと思っている。

さて、そんな感じで今夜は早めに休むとしよう。

昨夜から雨。今日の昼間はかなりまとまった雨になった。午前中、ちょっと一件、品川方面で打ち合わせがあって、それから一旦戻って、車で羽田へ。昨日の今日で、また国外逃亡。今回は某協会の関係でソウルまで。

とりあえず、来たのはいいけど、今回は自分で手配しなかったため、個人的には一番使えない某赤色の元国営エアになってしまった。ラウンジも使えない、優先搭乗も出来ない・・・という生活は何年ぶりだろう。とりあえず、クレジットカード会社系のラウンジで時間を潰して、午後3時半頃の便に、ご一行様と一緒に搭乗。

機内で目にしたのはこんなお知らせ。こちらも787運行再開なのだが、本当に大丈夫か??。ちなみに、羽田の誘導路脇に某青色航空会社の787が一機ぽつんと駐機していた。

とりあえず離陸して雲を突き抜け、富士山の北側を通ってまっすぐに敦賀湾に抜けるコース。このまえの、霧ヶ峰あたりを空の上から見るとこんな感じになる。結構広範囲に黒くなっているのは例の山火事騒ぎの跡のようだ。

御岳は、こんな感じでまだ雪を少しかぶっている。

今日の機内食はこんな感じ。搭乗少し前に遅めの昼飯を食ったので、ちょっとおなかいっぱいだったのだけど、結構おいしかった。

2時間弱のフライト。海の上に出てしまうと景色も楽しめないので、とりあえずうつらうつら。

夕方に金浦着、タクシーでソウル市内へ移動してホテルにチェックイン。それから、みんなで焼き肉を食いに出かける。

結構、食った・・・。食い過ぎた・・・。最後の冷麺がとどめ・・・。ホテルはCOEXという展示会場の隣。裏側にはこんなカジノがあって、別便で来た某氏はここで25万ウォンを稼いだらしい。でもまぁ、日本円だと2万円ちょっとくらいだが・・・。ここでは、金銭感覚が一桁違うのでちょっとおかしな感じだ。

とりあえず、ホテルのロビーで、少し飲んで、部屋に引き上げた。まだちょっと体内時計は狂った状態なので、そろそろ寝ないと明日の朝が不安。ということで、今夜はそろそろ・・・。明日は一日、シンポジウムで缶詰の予定。

日本も夏色

| コメント(0) | トラックバック(0)

チャンギ空港のラウンジで時間をもてあまし、ゲートに移動したら今度は機材到着遅れで少し待たされることに。チャンギもマレーシアのKLIA同様に、ゲートごとにセキュリティゲートがある。このほうが混雑が少なくていい。とりあえず、ゲートに入って搭乗待ち。

帰りは壁際の通路席なので、足下は楽なのだけど、ANAのエコノミーシートは背もたれが倒れず、座面がスライドするタイプなので、いまいち寝づらい。これは嫌だ。ちなみに、席の選択に失敗したのは、壁際席は肘掛けにテーブルとかがあるので肘掛けが上がらないこと。席の選択時は3列空いていたので期待したのだが、反対側に一人入ってしまっていた。まぁ、肘掛けが上がらないので、いずれにせよダメ。後ろの2行はマグロ状態。失敗した!。ちょっと薬に頼ってなんとか眠る。気がついたら朝食時。既に夜が明けている。

とりあえず、Nexで横浜に向かっている。羽田だと京急なので、時間はともかく、こっちのほうが楽かもしれない。

良い天気で緑がまぶしい。日本も既に夏モードに変わってきた。シンガポールに比べて湿気が少ないのがいい。まぁ、このあと梅雨が控えているのが辛いのだが。

さて、明日からまた3日ほどソウルに行かなくちゃいけないので、今日中に洗濯とかあれこれしておかないといけない。本当は昼寝でもしたいのだけど。

とりあえずの帰国報告。


追記



帰って、シャワーを浴び、すぐに洗濯を開始。かなり大量に洗濯をかけて、それから昼飯に出かけ、帰って、洗濯物を干してから録画されていた番組のチェック。眠くなって昼寝していたらもう夕方になってしまった。

昨夜はまともに3時間ほどしか寝ていないので、なんとなく時差ぼけ的な状態になっている。シンガポールとは時差1時間なので、それほど差がないのだけど、夜行便のフライトの方がきつい。また明日から体内時計を調整しないといけない。明日から3日はソウルで時差なし。でも、さすがに高飛び続きはちょっと疲れる。体調管理にちょっと気をつけよう。

今朝はちょっと雲の多いお天気のシンガポール。チェックアウト時間の11時ぎりぎりまで、メール処理とか、あれこれやって、ホテルをチェックアウト。荷物はホテルに預けて、まずはシティ方面へ。

昨日、歩き疲れたので、今日は休み休みいくことにして、とりあえず、通りかかったショッピングモールのスタバで一休みすることにする。それから、昨日行ったあたりまで歩いてみる。

昨夜の景色は昼間だとこんな感じ。

シンガポールフライヤーも昼間はこんな感じの観覧車。雰囲気は、ロンドンのテムズ川沿いの「ロンドン・アイ」とよく似た感じ。

マリーナベイにはヨットが出ている。

また、橋を渡って、サンズのショッピングモールへ。中にこんなアトラクションがある。

それから、どうしようかなと思ったのだけど、時間つぶしにまたセントーサ島へ行ってみることにした。実は、昨日、島へ渡るロープウエイのゴンドラがかかっているのを見たので、それに今日は乗ってみようと思った次第。で、こんな感じの景色。往復で$23。

眼下にプール。この暑さだと、ちょっと惹かれてしまう。昨日に比べれば日差しがないぶん多少マシではあるが、この蒸し暑さはやはり体にこたえる。

そして到着。ゴンドラ駅からの道が判らず、ちょっと迷ったのだけど、例の巨大マーライオンの脇に出た。

こんなかわいい奴もいる。

なぜか、考える人など・・・。

セントーサ島、昨日も思ったのだが、涼める場所が少ないのが難点。スタバとかマックは工事中。昼飯はハーバーフロントで食ってきたので、レストランもちょっと重い。水場は涼しげだが、湿気が多い分、かえって蒸し暑い。

結局、涼む場所を探して歩き回るも、みあたらず。

こんなオウムのたぐいもいるのだが、そろそろカラータイマー点滅のため、またゴンドラ駅方面へ向かう。

結局、1時間ちょっとで撤退。帰りのゴンドラは一人で一台独占。

ハーバーフロントのモールで一休みしようと思っていたのだけど、ここがなかなか複雑な建物。複数の建物が2階以上で繋がっていたりするので、一階まで降りるとわからなくなる。かなり迷って、ようやくMRTの駅へ行ける場所を見つけた。そろそろ限界だったので、フードコートでちょっと甘い物を買って糖分補給と休憩。それから、MRTで、ホテル方面へ戻ることにしたのだが、ちょっとまだ時間があったので、クラークキーあたりで途中下車して、川沿いに出てみる。

川沿いには、こんな絶叫マシンとか・・・。これは心臓に悪そうだ。

ここから、とりあえずシティーホールまで一駅歩いてみることにする。

道沿いの建物を見ながらぼちぼち歩く。上の情報通信省?はなかなかカラフルな建物だった。

シティホールから2駅、サマセットまでMRTに乗ってホテルに帰り、荷物を受け取る。さて、どこで晩飯にしようかと思ったのだけど、あまりまだ腹も減っていないので、とりあえず空港まで行くことにしてまたMRTに乗る。駅にあるこの銀行の看板をODBCと空目してしまったのは、ちょっと困ったものだが・・。(わからない人は無視してくれたまへ)

そんな感じで、空港までMRTでやってきて、荷物を預けて、ラウンジで晩飯にする。タダ飯が食えるのは嬉しい。(笑)ここに入る前に出発ロビーの中華屋に入ろうとしたら、全部予約で満席だと言いやがった。空港のレストランでそれはないだろう。一人だと効率が悪いので断り文句にそう言ったに違いない。ちょっと気分を害したので、ラウンジで食うことにした次第で。

さて、まだ搭乗時刻まで3時間ほどある。結構暇をもてあましそうだ。シャワーでも浴びられるといいのだけど、ちょっとシャワールームを探してみよう。

シンガポール巡り

| コメント(0) | トラックバック(0)

さて、今日から観光モード。天気もいいので、朝から街を歩いてみることにする。とりあえず、オーチャード通り沿いを2駅分ほど歩いたら、汗だくになってしまった。所々に見かけるこんな牛の看板。これはなんだろう・・・。

繁華街をちょと離れると結構緑が多くて良い感じなのだが、この暑さにはまいってしまう。

とりあえず、まぁ、お約束なあたりに行ってみるわけで・・・。

このあたりまで来て、日中に出歩くのは無謀だと悟った次第。水を買って飲みながら歩くのだけど、汗が噴き出してすごいことになる。でも、来てしまったら仕方が無いので、もうちょっと歩いてこのあたりまで。

ちなみに、この裏側にもう一匹、ちびライオンがいる。

ここで、たまらずスタバに避難。しかし、今度は冷房効き過ぎで汗だくになった体が冷え切ってしまう。この極端さは日本人の体にはよくない。とりあえず、これ以上歩き回るのは無謀と判断して、一旦ホテルに戻ることにする。なにかと罰金を取られるシンガポール、地下鉄内の飲食で$500とか。ちなみに、罰金は無いがドリアン持ち込み禁止。これはよくわかる。やはりあれは鼻つまみ者らしい。

とりあえずホテル近くで昼飯。特大のフィッシュ&チップスを食ったら、夜までもたれてしまった。それから、ホテルでちょっと昼寝して、4時過ぎにまた出かける。こんどは、セントーサ島に行ってみた。セントーサ島は、MRTのハーバーフロントからセントーサエクスプレスという電車で数分。橋の先にこんな感じでゲートがある。

ここには、ユニバーサルスタジオとか、いろんな遊びどころがある。とりあえず、今日は歩くだけ。

ここに、マーライオンの親玉がいることは、案外知られていないようだ。巨大なマーライオンは中がアトラクションになっている。

今日はもう時間も遅いので、ユニバーサルスタジオには入らず。あたりを少し歩いて時間つぶし・・・というか体力つぶし・・・。

向かい側の埠頭にはこんな客船。いつかこんな船で旅してみたいものだ。

さて、そろそろ日も暮れかけてきたので、ちょっとマリーナベイ方面へ行ってみることにする。サンズの展望台より、夜景が綺麗な場所がひとつ。とりあえずそちら方面へ地下鉄を乗り継いで向かうのだが、夕方のラッシュにぶつかって、EWライン(東西線)の混雑がハンパではない。途中で一駅間違えて降りてしまったら、電車3本待たないと乗れない状態。目的地に着いた頃にはもうかなり薄暗くなっていた。ここにもウシの看板。

お目当ては、シンガポールフライヤーという大観覧車。マリーナベイが一望できる。混んでいるかなと思いきや、まったく並ばずに乗れた。$33の価値は十分。

乗り合わせた中国系の家族連れが、例によって賑やかなのだが、まぁ、それは無視して夜景を堪能する。

こんな感じでマリーナベイの全景が見られるのは、なかなかすばらしい。それから、歩いてサンズ方面に渡ってみる。歩道橋がかかっているのだが、途中に展望台がいくつかあって、新婚さんっぽいのの記念撮影ポイントになっている。

橋を渡ったあたりが、サンズのショッピングモール。その周囲を歩きながら、また夜景を堪能。

こちら側からマーライオンを見るとこんな感じ。夜はライトアップされている。これは200mmで撮影してさらにトリミングしている。肉眼では、そこにあるのがわかる程度にしか見えない。

そんな感じで歩いて、いい加減疲れたので帰ることにした。本当はこのあたりで晩飯、と思ったのだが、昼メシがまだもたれていたので、とりあえずホテル近くまで帰って食うことにした。もう9時半くらいだが、オーチャード通り沿いはかなりの人出である。昼間が暑いので、みんな夜に出歩くんだろう。

さて、いい加減疲れたので明日はぎりぎりまで寝て、それから荷物を預けて夕方までまたどこかへ行ってみようかと思っている。夜に空港に移動して夜行便で帰国する予定だ。初シンガポールもあと一日。明日はどこに行こうか・・・

昨夜からの雨が残って、今朝はちょっと天気が悪かった。とりあえず、ホテルの前の交差点を渡ってしまえば、あとは会場まで屋根が続いているので、傘はなくてもなんとかなる。

今日も一日、Cloud Asia / CSA APAC Congressの会場詰め。朝のキーノートはスパコンねた。Exa Flopsクラスの開発競争が始まっているというお話とか。シンガポールの研究機関の人のプレゼン。そういえば、日本も「京」の後継開発の話が出ていた。クラウドやグリッドコンピューティングがスパコンを凌ぐ、という話もあるのだが、これは通信遅延などの問題で難しいから、用途によっての棲み分けが進むだろうという話には納得する。

その後、CSA の Dannieleが、OCFの話をした。これが、そのロードマップ。

ロンドンの時と同様に威勢はいい。アジアでは、一部、先行した取り組みも始まっているのだが、CSA側の意気込みに比べると、ヨーロッパ同様にちょっと様子見気分が強いようにも見える。ただ、どんどん枠組み作りが進んでいるのは確かなようで、これとISO27017などとの折り合いをどのようにつけていくのかといったあたりが、普及の肝になっていくのだろう。CSAはそうした標準化団体にも入り込んでいるので、そのような中で、CCMと国際標準の折り合いをつけていくことになるだろう。これは、各標準化団体などとCSAとの関係図。

CSA APACのディレクターでもあり、トレンドマイクロのKen Lowのプレゼン。このスライドは、いまさらの話だがインパクトがある。ウイルス対策をやっていても、90%の組織が内部に活動しているマルウエアを飼っている・・・という話。ありがちとは思うものの、アンチウイルスベンダからこの話が出てくるというのがちょっと怖い。たとえば、日本の重要インフラ企業の中にも感染PCがあっても不思議では無いということだから、たぶん、我々はもっと真剣にそれを見つけ出す努力をしないといけないのだろう。それが本格的に活動を始めた時点では、もう被害を止めようがないのだから。

一日の終わりに、Cloud AsiaとCSAのプレナリーセッションがあるのだけど、今日はクラウドの導入に向けた課題についてのパネル。

Jim Reavisは言わずもがな、どちらかと言えばイケイケ推進派のパネリストたちに対して、モデレータが鋭い突っ込みを入れて、なかなか面白いパネルになった。会場からの質問も含めて見ると、セキュリティもさることながら、ITガバナンスの面での危惧も多いような感じだ。このあたりは、使う側から見れば世界共通なのだろう。とりわけ、政府の関与が強いアジアやヨーロッパでは、どうしても、そちらの顔色をうかがいながら・・という雰囲気も見える。

そんな感じでイベントは終了。とりあえず、今夜日本に帰る人たちをまじえて晩飯を食って、しめくくる。

とりあえず、これで情報収集モードは終了。残る2日はシンガポールを少し歩いてみるつもりだ。

さて、CSA JCの課題も多いな・・・というのが実感。APACの動きが速い(日本から見ると少々暴走気味にも見える)ので、あまりのんびりしてはいられないだろう。さっさと方向性を決めないと、置いていかれそうな感じだ。このあたりは帰ってからの議論。

とりあえず、そのあたりは帰ってから考えよう。

CSA APAC Congress初日

| コメント(0) | トラックバック(0)

シンガポールでのイベント初日。しかし、蒸し暑い。宿泊しているホテルから会場までは10分ほど歩くのだけど、その間に汗だくになってしまう。気温もさることながら、湿気もすごいのは、たまらない。しかし、汗だくで会場に入って、しばらくするとだんだん体が冷えてくる。そのうちジャケットを着ないと寒くなる。なので、ジャケットは持ち歩いている次第で。

CSA APAC Congress は、Cloud Asiaというイベントと併催。こちらはシンガポール政府肝入りのイベント。CSAも日本以外のアジアでは政府関係とかなり緊密にやっているようだ。そういう意味では日本が特殊なので、なかなか日本の状況を理解してもらうのに苦労するわけで。

今日は、CSAトラックの午後の部で、某JASAのN宮さんが、日本のクラウド監査ガイドラインの話をした。これを最前列で聞いていたのは、この前、ロンドンで会ったCSA OCF/STARの元締めである Daniele だったりするので、終わった後、ちょっと議論をふっかけてみた。N宮さんをちょっとダシに使わせてもらって、日本の事情を吹き込んでおいたので、後々の調整が多少やりやすくなるかもしれない。でも、こちらも腹をくくってやらないと、逆効果になる可能性もあるからなかなか大変。

今日は、ホテルを引っ越すので、合間に荷物を持って今夜から泊まるマンダリン・オーチャードホテルにチェックインしに行く。まだ部屋が空いていないとのことなので、とりあえず荷物を預けて会場に戻って夕方まで。しかし、ホテルの冷房がきいたところから屋外に出た瞬間にメガネが曇るのは困りもの。カメラのレンズもこんな感じで曇ってしまう。

夜は日本組で食事に出かけて、イタリアンを食す。地元の人間に教えてもらった場所に行こうとしたのだけど、どうやらタクシーが違うところに行ってしまったよう。でもまぁ、結果オーライ。そんな感じで初日は終了。やはり日本以外のアジアは総じて元気だ。参加している層も若い人が多い。そろそろ日本も年寄りは引退しないといかんのかなぁ・・・などとメシを食いながらちょっと寂しい話をしたりする。色んな意味で年寄りが幅をきかせすぎている日本。若者の元気が無いのは、そういう環境にしてしまった年寄り世代の責任なんだろうかな。あれこれ考えさせられる。

シンガポールは夜になってから雨になった。とりあえず、明日も一日会場に缶詰の予定。

シンガポールへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

羽田発23:30のシンガポール行き。窓側だけど、隣が空いているので比較的楽なフライト。

6時間半くらいのフライト、いまいち眠れず、朝を迎える。シンガポールには午前5時半頃に到着。空港で、8時くらいまで時間を潰してから、MRTで市内へ。シティホール駅そばのビルでCSAアジアパシフィックリージョンのミーティング。しかし、この地域の英語は、なかなか聞き取りが厳しい。そもそもイミグレーションからちょっと苦労するわけで。なんとか、昼頃には少し耳も慣れてくる。

結構、地域による状況の違いを痛感したミーティング。夕方に終わってホテルに移動。MRTでオーチャード駅まで行った後、Orchard Rd. と Orchard Blbd. を間違えて道に迷って一苦労。こんな落とし穴があるとは思わなんだ。熱帯の蒸し暑い中で歩き回って大汗をかいてしまう。どうにかホテルに着いて、びしょびしょになった衣服を着替えて、ディナーに出かける。今日はミーティング参加者全員でシーフード屋(中華系)へ。メインはカニ。

やっぱりこういう場所での会話になると、このあたりの英語は聞くのに難儀してしまう。でもまぁ、とりあえずなんとか頑張って、無事終了。

さて、明日からは、Cloud ASIA + CSA APAC Congress。様子はまた書くつもり。とりあえず今夜はそろそろ寝よう。眠いので・・・・。

高飛び準備中

| コメント(0) | トラックバック(0)

お天気は持ち直す予報だったのだけど、関東地方はどんよりした朝。とりあえず、ゆっくりめに起きて散歩。

高気圧が張り出すはずが、ちょっと気圧の谷ができたようで、朝のうちは雲が厚い感じ。

公園あたりの桜の木はこんなサクランボをつけている。

今日は、あれこれと高飛びの準備をして、夕方には羽田へ移動。フライトは11時過ぎなので、ちょっと早く来すぎた感じではある。

こじんまりとした羽田の国際線ターミナル。ANAのカウンターは手荷物カウンターだけが空いていて、荷物は預けられたのでOK。オンラインでチェックインしておいたので。で、まずはちょっと展望デッキで景色を眺める。

そういえば、羽田から国外に飛ぶのは久しぶり。今回はシンガポールなので、夜行便を使ってホテル代をちょっと浮かすことにした次第。ところが、帰りも羽田に帰ってくるつもりが、今朝、チェックインしようと予約を見たら、なんと帰りは間違えて成田便を取ってしまっていたというオチ。変更不可のチケットなのでしかたない。帰りは成田で我慢するしかない。

とりあえず、ANAのラウンジに入ってまったり中。一緒に行くCSA関係者が来るまでにはできあがってしまいそうだ。

では、とりあえず赤道直下へ行ってきます。

昨日は朝からまとまった雨。車で都内に出て、いつもの病院に診察に行ったあと、お茶の水で大学時代の同じサークルの同期の友人と待ち合わせ。そのまま車で諏訪に住んでいるもう一人の同期の家に遊びに行った。学生時代に、ほぼ毎日のようにつるんで遊んでいた、いわば悪友ども。一人は会社の社長、もう一人は会社を辞めてから介護系の仕事をしている。集まれば、当然ながら昔話に花が咲く。

なんだかんだで、かなり酔っ払い、昔の同期とかにかたっぱしから電話をかけるという迷惑行為に及ぶ。しかし、もう何十年、声も聞いていない相手の電話の声が、意外にもみんなほとんど変わっていない。不思議な感じである。私は早々にダウンして寝込んでしまったのだが、残りの2名は、記憶を飛ばすほど飲んだらしく、今朝は二人とも調子が悪そう。私はと言えば、帰りの車を運転しなければいけなかったので、少しだけ酒を控えたのと、寝る前に大量に飲んだ水のおかげで、ほとんど酒が残らなかったのは幸運だった。諏訪の一人は、町内の祭事とかで朝から出かけ、我々2人は早々に諏訪をあとにした。

ちなみに、祭事というのは、町内の神社のお祭り。この神社、「お菊さん」を祭っているそうで、どうしてお菊さんなのかは、謎なのだそうだ。お祭りには、「皿」に願い事を書いてお供えするそうで、供養と願掛け、ということのようだ。とりあえず、お供えの皿に名前だけ書かせてもらった。商売の神様でもあるということなので、あやかりたいものである。

さて、天気は急回復して気持ちのいい青空が広がったので、とりあえず、友人と帰りがてらドライブすることにした。結局、2週連続で霧ヶ峰に上がってみる。今日は天気が良くて、先週見えなかった富士山が見えた。

そういえば、先週も見たこの野焼きの跡。綺麗に焼いてあるのだが、昨夜、友人に話を聞いたら、実は大失敗だったようで、山火事状態になってしまったのだそうだ。消防車や自衛隊のヘリまで出ての大騒ぎになったそうで、天然記念物になっていた貴重な植物なんかも焼けてしまったようだ。(長野日報のニュース)びっくりである。

火をつけてから、いきなり突風が吹いて飛び火したらしい。先週来た時に、ずいぶん広範囲に焼いたなと思って見ていたのだけど、実は火事だったという話。

それから白樺湖を経由して、小諸方面に降りる。本当は佐久に出て、そこから高速に上がりたかったのだけど、どこかで道を間違えたのか、結局上田方向に戻ってしまい、先週と同じ、東部湯の丸ICから上信越道に上がった。先代 iPadお亡くなりの記憶がよみがえる。(苦笑)ちょうど昼過ぎになったので、また今日も横川に寄って釜飯。

そこから、関越経由で三芳まで走ったのは先週の朝と同じ。混雑も無く快適なドライブ。それから外環、7号経由、四ツ木で降りて、本八幡まで友人を送っていく。本八幡の市役所前で友人を降ろし、それから湾岸に出て帰ってきた次第。午後3時半くらいに家に到着。さすがにちょっと疲れて、夕方まで昼寝。

久しぶりに会った学生時代の悪友たちだが、お互い見かけは歳を食っても中身は変わってないな、というのが正直なところ。学生時代の友人は、何の利害関係もないし、ストレートに物が言える貴重な存在である。また、時々はこうして集まりたいものだ。

さて、明日は夜からシンガポール行きなので、一日、準備とか、不在の間の段取りとかをして、夕方に羽田に向かう予定。ここ数日、日本も結構気温が高かったので、赤道直下に行っても多少落差は緩和されそうだ。さすがに、2日連続でそこそこ飲んだので、ちょっと疲れがたまっている。今夜は早めに寝るとしよう。

暑い・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日も夏日。東京は28℃。今朝も寝坊モードで散歩もなし。天気は下り坂で、あわてて洗濯して、あれこれやってから、午後遅くに都内へ。ちょっと遅刻気味、汗かいて、某お客さんに行って少しお話しして、それからちょっと、というか結構飲んで帰ってきた次第。都内は小雨、家の辺りはまだ降っていなかったのだけど、家に到着寸前にぽつりときた。明日は雨模様になりそう。

明日は、朝からいつもの病院に診察を受けに行き、それから大学時代の友人と諏訪に住んでいる通人を訪ねて、ぷち同窓会の予定。2週連続で諏訪方面というのは、そういうことなのだけど。今回の目的は飲むことだったりする。何年ぶりだろうか。盛り上がること必定の夜になりそうだ。

なので、今夜は早めに寝ることにしよう。

一気に夏日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は一度5時に目覚めたものの、昨夜遅かったので寝直し。結局、8時半くらいまで寝てしまい、散歩もなし。まぁ、たまにはこんな日があってもいい。逆に、よく寝たせいか、今日は昼間に眠くなることもなく、一日頑張って提案書をひとつ仕上げた。今日もい天気で、朝から気温はどんどん上がって、ベランダ観測では25℃越え。ベランダの戸を開け放して風を入れながら仕事をしていた。

昼飯時と、夕方にちょっと出かけてみたら、もう長袖では暑いくらい。このまま気候が安定してくれるといいのだけど。寒暖の差が激しくて、ロンドン帰りでひいた風邪がなかなかすっきり治らない。咳と痰がからむ状態はかなりマシになったのだが、また喉が少し腫れてきた。トローチを買ってきてなめている。毎朝早起きして運動はいいのだが、もしかしたら慢性的な睡眠不足に陥っていたりはしないだろうかと、今日ふと思った次第。早起きする分、早く寝ないといけないのだが、最近だんだん夜が遅くなり始めている。少し意識的に睡眠時間を延ばしてみてもいいかもしれない。

来週はいきなり熱帯地方に行くことになるので、体調を整えておこう。

今日も快晴

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はとりあえず、5時起き、でもいまいちすっきりとしない目覚め。天気は快晴。二度寝しないように、とりあえず頑張って散歩に出かける。

朝の気温は10℃とちょっと低め。でも、今日は一気に気温が上がりそうな感じだ。

散歩自体はそれほど辛くも無く、体も割と軽い感じ。

散歩時は天気が良くてちょっと寒いくらいがちょうどいい。とりあえずいつもの公園から高台。

坂の途中のお猫様。今朝はちょっとおねむな様子。

横浜線の線路沿い。フェンスの内側にもいろんな花が咲いている。

大口駅前通過はこんな時間。

このあたりで、ちょっとしんどくなってきたので、商店街には寄らず、踏切を渡って、帰りのコースにショートカット。少し短めに散歩を終わらせる。

家に帰って、朝飯を食って、テレビのニュースを見ていたらちょっと眠くなって居眠りをしてしまう。これはいかん、とまた起きて、あれこれ書き物とか・・・。昼前にちょっと出かけて、帰りにピアゴで昼飯。毎年のようにツバメが来ていた。そろそろ卵を抱えているようだ。

午後から、またちょっと書き物とかメールのやりとりとかをして、夕方から都内へ。CSAの会合。東京駅あたりでちょうどいい感じの夕日。

会合の後、久しぶりに飲みに行き、あれこれ話に花が咲く。やはり家にこもっているとよくない。こうして外で人と話をしているときが一番楽しい。いい季節になってきたので、出来るだけ出歩くようにしよう。

世の中再起動

| コメント(0) | トラックバック(0)

GW空けで、世の中は再起動。休み疲れのサラリーマンの足取りは重そうだ。睡眠不足のせいか、昨夜はなんとなく、よく眠れて少し寝坊気味に起床。体調は悪くない。

天気はいいのだけど、昨日からの強風がちょっと北風に変わって気温はちょっと下がった今朝。そのぶん見通しはよくて、富士山も久々に見えた。30分遅れの散歩はちょっとショートコース。

そう言えば、裏山に上がる歩道の上のあたり、実は一昨年の震災以降、歩道のブロックが浮いて凸凹になっていたのが放置されていたのだが、いつの間にかアスファルトに変わっていた。少し前までは奥の方のような感じの路面だったのだが、この連休中に修復されたみたいだ。

いつものこの景色も、木の葉がだいぶ繁ってきた。天気が良くて気温も低めなので気持ちのいい散歩。

そう言えば、公園のコイノボリが一匹風で飛ばされたみたいで、誰かが手すりにぶら下げたみたい。ちょっとヘタレたコイノボリ。

とりあえず、いつもの高台から下って、今朝はそのまま戻ってきた。30分くらいの散歩。

家に帰って朝飯を食いながら、いつものCSニュースチャンネルを見ていたら、めずらしくテロップに誤変換が2つ。

前の方はたぶん「官製」、後は「石炭」の間違い。後者は誤変換というよりは、原稿の読み間違いだろう。普通、常識があれば「石灰火力」なんてないと気づくはずだが・・・。実は新技術だったりして・・(笑)ちなみに、キャスターのおねえさんは「石炭」と言ってました。

今日は、とりあえずリハビリがてら、原稿書きとか・・・。それから、ちょっと業務用の携帯電話を契約しに、近所のAUショップまで。仕事上、携帯を使うことが多くなりそうなのだが、プライベートの携帯に仕事の電話がかかってきても困るし、名刺に携帯番号を入れたいので、それにかこつけて一台購入。これもちょっと毒物だったりもするのだけど・・・。(笑)とりあえず、プライベートと2台束ねてBluetoothレシーバーに繋がることが確認できたので、2つ持ち歩いてもあまり苦にならない。

そう言えば、連休明けで株相場が一気にまた上がった。なけなしの財産が株とか投信ばかりというリスキーな資産運用をしている身としては喜ばしい限りだが、さて、これがどこまで続くのか・・・。まぁ、参院選くらいまで幻想は続いてくれそうな気もするのだけどね。少しくらいは儲けさせてくれよ。

とりあえず、GW開けはそんな感じ。世の中がまたフル回転し始めたら、あれこれ忙しくなりそうだから、リハビリは早めにしておこう。

さて、一風呂浴びたら、今夜も早めに休むとしよう。

まぁ、連休もなにも、自営業の場合関係ないという話もあるのだが・・・・。GW最終日、午前中は昨夜の睡眠不足のため、ごろごろ寝て過ごした。

気温は高く、日差しもあるが、空はちょっと雲が多い。だんだん風が出てきて、午後にはかなりの強風になった。結局昼飯も食わず、午後からちょっと横浜方面に。

いや、ちょっと昨日、というか、今朝方アクシデントがあって、その帳尻合わせというか・・・・。まぁ、その、ヨドバシでちょっと買い物をして帰ってきた次第。

いや、何を買ったかと言うと、これ。retina版64GBの毒物。

いや、先代(二代目)が、今朝方、不慮の事故で帰らぬ板となってしまったが故・・・・。実は、星図を表示しながら観測していたのはよかったのだが、車のボンネットに置き忘れ。気づかずに走行してしまった次第。磁石仕立てのカバーのせいか、山道のワインディングにも耐えていたようだが、さすがに高速道の風圧には耐えられなかったようで、気が付いた時点では時既に遅し・・・。帰らぬ板となってしまった。早朝だったため、他の車に当たったりしなかったのは幸い。以前の車(シルバー)なら気が付いたはずなのだが、今の車は濃紺で薄明のため、結局、高速道の入り口で加速するまで気が付かなかったというオチである。

まぁ、買い換え時・・・だったのかもしれない。(苦笑)とりあえず、セットアップと先代のバックアップを戻して、ただいま充電中。コネクタがLighteningに替わったので、これまでの周辺機器は変換コネクタがないと使えない。nano用に一個持っているから、とりあえずはOKなんだが・・・。ちょっと痛い出費ではあるが、使い慣れてしまうと、これがないと不便きわまりないので。サーフェスも一瞬考えたのだが、これまでためこんだアプリを考えると、窓8はそのうちノート買い換えの時にでも考えた方が無難という結論に至った次第。

とりあえず、そんな感じでGW最終日も暮れた。そろそろ時差ぼけを戻して、頭をお仕事モードに切り換えないとなぁ。

ちょっといろいろあって、昨夜は日記も書けず・・・・・(出歩いている最中にサーバダウン・・・とか)。とりあえず、昨日のまとめ。またしても朝寝坊で散歩もサボり、なんとなくまたゴロゴロしそうだったので、思い切ってカメラをかついで午後から車で出かけてみた。

とりあえず、ちょっと山にでも行ってまた星を見ようという目論見。ガラガラの中央道下り線。とりあえず、こんなあたりでかなり遅めの昼飯。

食ったのはこれ。ラーメン・餃子セットのつもりが飯までついてきた。ちょっと飯は半分残す。

上り線はこんな感じで延々渋滞中。小仏トンネルあたりから、大月手前まで、かなりべったり。おまけに、韮崎あたりで事故渋滞。これも結構悲惨。お疲れ様・・・と心の中で唱える。

で、諏訪まで走って、そこから霧ヶ峰へ上がる。(実は、たぶん来週も別件で諏訪あたりまで行くのだけど・・・)とりあえず、てっぺんあたりの駐車場に車を置いて日没を待つ。

とりあえず、ドライブ途中のカップルだらけの中、夕日を拝んで、夜を待つ。

ところが、日が暮れても空がなかなか晴れない。ちょっと業を煮やして移動することに。とりあえず、山伝いに美ヶ原まで行ってみる。少し雲はあるものの、なんとかなりそうな感じ。夜更けには雲もほとんど消え、満天の星。今回はちょっといい感じの天の川とか。この時間はそろそろ夏の星座。

途中、ちょっと仮眠したものの、4時前に空が白み始めたので、そのまま撤収。本当は、水瓶座η流星群を見ようと思っていたのだが、目視で3,4個見ただけで、撮影はできなかった。ちなみに、2枚目のにちょっと流れ星が写っているのだけど、これは流星群とは関係なさそうな場所。かわりに人工衛星はいっぱい見た。回転しているせいか、明るさや色が変わるものもあって面白い。

そんな感じで、撤収。なにやらちょっと険しい道を上田方面へ降りた。東部湯の丸から上信越道に上がって、横川でちょっと休憩。

コーヒーを飲んで、一気に関越に入って三芳まで走る。道路はまだガラガラ。さすがに早朝は渋滞もない。三芳PAで朝飯。しかし、早朝に空いている店が少なく選択肢が限られる。結局、2食続けてラーメンとか・・。(ちなみに、夜食はコンビニのサンドイッチだったのだが・・・)

あとは、いつものとおり外環、5号、都心環状、1号、横羽経由で家に帰ったのは朝の8時前。眠いのはたしかだが、ここで寝てしまうとまた体内時計が狂ってしまう・・・。さて、どうしたものか・・・ちょっと悩んでいる。まぁ、とりあえずなるようになろうか・・。

今朝は、二度寝して完全に寝坊。気が付いたらもう午前8時を回っていたので、散歩はパス。さすがに今日はどこかへ行こうと思って、ちょっと高速道路の渋滞状況をチェックしたら、下り線が真っ赤・・・。一気に気持ちが萎えて、また、ごろりと横になる。しかし、これではいかん・・・(正直、こんなことをしてると精神的に引きこもりになってしまう)と思って、とりあえずアテもないのだが、横浜から東海道線に乗ってみる。

天気はいい。とりあえず、横浜で昼頃だったので、弁当を買ってグリーン車に乗り、昼飯。相模川を渡るあたりで海が見える。

しかし、中に駄犬を連れた客がいて、犬が無駄に吠えるのでうるさくて仕方がない。しつけの悪い犬は電車に乗せちゃいいけない。あまりうるさいので、車両を移ることにする。

とりあえず乗った電車の終点、熱海で下車。さすがに連休だけあってすごい人混み。こんな感じでよく、飛び込み一泊とかやるのだが、さすがに今日は無理っぽい。とりあえず、海でも見てまったりしょうと、坂を下って海沿いまで歩く。

浜辺の木陰に腰を下ろして1時間ちょっと、ぼんやりと海やら、砂浜で遊ぶ子供やヨットを見て過ごす。

気分はもう初夏。ちょっと寒暖の差が激しくて季節感がおかしくなってしまうのだが、これが本来のこの季節の姿である。

さて、行きはよいよい・・・で、また急坂を上って駅まで。とりあえず一汗かいていい運動になった。午後4時前くらいの快速で帰ることに。とりあえずグリーン車。小田原で特快に乗り換え、横浜まで。通路を挟んだ前方席のこんな景色を見ながらちょっと、どうしようか悩む。

でも、うっかり飲んで寝てしまうと、そのまま高崎・・・とかいう危険な電車だったので、とりあえず我慢我慢。横浜から大口に出て、ピアゴで晩飯を買いだして帰ってきたら5時半くらい。とりあえず、これを書いてから、ビールを飲もうかと思っている。飲んだら寝てしまいそうだが・・・。

とりあえず、どうにか引きこもり状態は回避した一日だった・・・。

肌寒い憲法の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もまだ気温は低め。ちょっと雲が多い空。ちょっと寝坊気味に5時半頃に起きて散歩。

今日は、とりあえずフルコースで散歩。坂の途中の猫、今朝も一匹。他の猫たちはどこかへ住処を変えたのだろうか。

大口通り商店街から少し外れた公園、こんな恐竜がいる。ここでもう6時半なので、かなり遅め。

ガソリン価格はまた1円下がった。これも周辺のスタンドとの駆け引きなんだろうな。

7時前の時点でベランダの気温は12℃。やはり今日もまだ肌寒い感じの朝。

そういえば、今日は憲法記念日。しかし、このところ憲法に関して言えば、うすら寒い発言が目立つ。まず96条を変えようというのが、気にくわない。長年変わっていない憲法は日本だけだとか言う理屈を言ってる政治家もいるが、それは逆に誇るべき事なんじゃないか?。変えやすくして、その次に何をしたいのかはっきりさせろ、と言いたいのだが。そもそも憲法は、強大な権力に対しての足かせだ。その権力を握っている政治家が軽々しく変えるなどと言っていい物ではない。勘違いするな、と言いたい。そういう意味で、今朝の日経のコラムや社説は歯切れがよくて気持ちがよかった。参院選の争点にすると言うが、これは見物だ。どのような方便を使って、それをよしとするのか見物である。国民は、しっかりと彼らが言うことを聞きわける必要があるだろうと思う。

今日は書き物とか、今月中旬のシンガポール行きの手配とか、洗濯とかをして、午後遅めの時間にちょっと横浜方面まで出かけてみた。天気はいいのだが、少しまだ肌寒い気温。明日くらいからは徐々に暖かくなってくるようだが。帰りに駅前のスーパーで買い出しをして帰ってきたら、そろそろ夕暮れ時。今日はこんな夕景。

さて、明日は天気がよかったらちょっと車で近場に出かけてみようかな・・・。

5月寒波

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまた気温が下がった。散歩に出る直前で11℃。5月らしからぬ寒さだ。

北のほうでは雪も降ったとか。今日の最低気温は全国27ヶ所で5月の新記録だったそうで、どうも今年の気象は怪しげである。寒気が入ったせいか、昨夜からまた雨。今朝もまだ雨が残って、散歩に出たものの、雨が止まないので今日も早めに切り上げて帰ってきた。

この寒さは、偏西風が日本付近で大きく蛇行しているせいで、北側から寒気が流れ込み、寒冷渦というものが出来たせいらしい。2,3日は気温が低い状態が続くようである。天気は、昼前に急回復して晴れ間が広がった。日差しがあれば気温はそこそこ上がるので、昼飯を食いに出る頃はそれほど寒さも感じないくらいになっていた。

体調はだいぶ回復してきたものの、まだ少し痰がからむ状態は残っている。とりあえず風邪薬はやめて、あとは自然回復に任せることにした。今日も一日、自宅で書き物とか・・。もう少し調子が戻ったらちょっと出歩こう。このままだと、いつまでも体内時計がうまくリセットできない。

さて、世間は明日からまた連休。お出かけ日和にはなりそうだが、またどこへ行っても混むんだろうなと思うと、ちょっと出不精になってしまう。どこか近場にでもぶらっと出かけてみようか。

今朝も5時に目が覚めた。なにやら雨音。ベランダから外を見ると、かなり降っている。一昨日くらいからの風邪も、いまいちすっきりせず、時々痰が絡んだ咳が出る状態。風邪薬のせいか、なんとなくだるい感じもする。なので、今朝はちょっと様子見。5時半過ぎに雨が上がったっぽいので、とりあえず散歩に出てみた。

いまいち調子が出ず、いつもの坂を越えたところで散歩を切り上げ、コンビニで、昨日買い忘れたヨーグルトを買って帰ってくる。それから朝飯を食って、風邪薬を飲んだら眠くなり、結局今日も一日、ゴロゴロと休養していた。風邪がこんな感じになると、結構長引くことが多いので、早めに休養してきちんと治してしまおうと思うのだが、一日寝ているとまた時差ぼけ状態に戻ってしまいそうだ。

昼頃にはちょっと日差しが戻ってきたのだけど、昼飯は朝の残りのパンですませて、風邪薬を飲んでまた寝ていたらちょっと熟睡してしまい、気が付いたらもう夕方になっていた。晩飯をどうしよう、と思いつつ外を見たら、また雨になっている。とりあえず、小降りになったあたりを見計らって、買い出しに出かけ、明日の朝飯と、晩飯用に棒々鶏サラダを買ってくる。一日寝ていたので、あまり腹も減っていない。晩飯はサラダと残った食パン一切れですませる。

それから、ちょっと書き物をしていて、この時間。はたして今夜は眠れるんだろうかと、ちょっと不安になりつつも、とりあえずそろそろまた寝る準備に入るとしよう。5月突入だが、なんとか連休明けまでには体調を戻しておきたいところだ。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。