このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

自分流宇宙論とか・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は結構熟睡。もう秋なのに暁も覚えず、朝方ちょっとトラウマっぽい夢を見て、7時半くらいに起床した。なんとなくおかしな夢。ガキの頃のあまり良くない思い出に仕返ししたような内容。こういう体験って、結構心の奥底に押さえ込まれてるんだなと、改めて思った次第で・・・。

ともあれ、昨夜は買い出しにも行かなかったので、散歩がてら朝飯をコンビニまで買いに行き、それからちょっと洗濯。お天気はいまいちだが、雨は降らなさそうなので、とりあえず一週間の洗濯物を始末することにした。

ベランダの朝顔は、今朝も結構たくさん咲いている。株によってはもう、黄色くなって種をつけたものもあるのだが、元気のいいのは今がまだ花盛り。とりあえず種が出来た株は種を取って来年まで保存。この分だと、蒔ききれないくらいの種が取れそうな感じだが・・・・。

で、ちょっとお仕事をしたり、テレビを見たりしながら一日過ごす。物理本の続きも読みたいのだが、ちょっと今日は気合いが入らない。宇宙や物理系の妄想は得意なんだけれど、最近ちょっと思いついたことがある。ダークマターとダークエネルギーってのが、宇宙物理の話になると必ず登場する。それから、物質に質量をあたえるヒッグス粒子とか・・・。宇宙の起源はビッグバンという話だが、エネルギーから物質が生まれる時には、物質と反物質が同時に生まれるはずなのに、反物質がほとんどないのはどうしてか・・・とか。それぞれ、様々な仮説が立てられているのだが、その一つが、僅かに通常の物質が多かったために、対消滅で反物質だけがすべて消えて、残りの物質が宇宙になった・・・というものである。しかし、なんとなく無理矢理な気がする。もし、反物質がそのまま残っていて、それが見えないだけだとしたら・・・。そして、それがダークマターやダークエネルギーと密接な関係にあったとしたらどうだろう。

我々の宇宙を高次元空間内を膨張していく3次元の閉じた膜だとして、その接線に垂直な方向に時間を取る。通常物質は時間を遅らせる方に膜をゆがめ、反物質は時間を進める方に膜をゆがめる。しかし、膜のゆがみがどちらを向いているかは、膜の上(中?)にいる我々には分からない。重力を介して間接的に膜の、つまり空間のゆがみを感じ取るだけである。そして、それはどちらも我々から見れば引力(重力)である。しかし、高次元から見ればそれらは明らかに違う。そして、両方とも宇宙を(つまり膜を)逆向きに広げる力として働いている。結果、膜の中から見れば宇宙はどんどん広がっていく。宇宙には重力つまり引力しかないのに・・・である。では、どうして反物質は我々には見えないのか。それは、我々が光つまりは電磁波でしか世界を見られないことに起因しているのではないか。光は過去から未来に向かってしか流れない。つまり、時間軸に沿って先を行く反物質は光では見られないということになる。つまり、見えない重力源(ダークマター)と宇宙を押し広げている力(ダークエネルギー)は本質的に同じ物、つまりビッグバンで生成された大量の反物質の影であるということである。まぁ、これは単なる妄想なのだが・・・・こんなことを妄想して自分なりの宇宙像を描いてみるのは結構楽しい。

今日もあっという間に夕方。買い物がてら散歩をして帰ってきたところ。気温は30℃くらいまで上がってちょっと蒸し暑い。天気も雲の多い不安定な感じが続いている。

散歩しながら見上げた空。結構高いところでカラスが群れて飛んでいる。30分ほど歩いて、いつものピアゴに寄って買い物。9月からピアゴは改装に入っていて、今は食品売り場のみの営業。まぁ、食い物を買えれば文句は無いのだが。たぶん、食品売り場を閉めると客を向かいのライフに取られてしまうので、食品売り場は開けてるんだろうと思う。一旦移った客は戻ってこない可能性も高いので。

さて、そろそろ一風呂浴びて、晩飯にしよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/2200

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2013年9月 7日 18:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ちょっと涼しい一日」です。

次の記事は「暑さもこれで一段落・・?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。