このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

晴れのち雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝からいいお天気だった今日。このところの寝坊癖が抜けず、7時半起きも、とりあえず散歩には出かけて、裏山を何度かアップダウンして帰ってくる。

散歩道にはいい感じの梅の花。今朝はそれほど寒くもなく、ちょうどいい散歩日和。

今日も昼間はちょっと書き物など。そろそろ本格的に花粉が飛び始めたようで、目がちょっとかゆくなり出した。花は薬と一昨年の手術のおかげかまだほとんど症状が出ていない。そろそろ目薬も追加した方が良さそうである。

そういえば、遠隔操作事件、被告人の保釈を高裁が決定したようだが、またしても検察は抗告したらしい。地裁の決定を覆した高裁の判断は、おそらく最高裁でも覆らないだろうと思うのだが、何故そこまでいこじになるのだろうなと思う反面、いくつか別のシナリオも考えられる。たとえば、彼が犯人だとして、何らかの手段で真犯人を名乗る者をでっちあげるとか、逆に、彼が犯人でないとして、真犯人が捜査攪乱のために、彼の保釈後になんらかのメッセージを出すとか・・・。だが、それが、これまでに提出され、採用された証拠に基づく裁判に直接影響するとも思えない。逆に、それらの「証拠」はそこまで土台の不確かなものだということなのだろうか。証拠隠滅の恐れはない一方で、それが本物かどうかは別として反証が増える可能性はある。しかし、それが保釈に反対する理由ならば、それはちょっとおかしい気がするのだ。とりあえず推移を見守りたい。

夕方にCSAの会合で都内に出かけ、そのあといつものように一杯やって帰ってきたのだが、店を出たら雨になっていた。明日は、日本列島を低気圧がサンドイッチで抜けていく。その後、合体して急速に発達して大荒れになるというから、明日はまた家にこもるしかなさそうだ。その後、また強い寒気が入って一気に寒くなるらしい。日曜から、コンファレンス参加のためロンドンに飛ぶのだが、その前に風邪とかひかないようにしないといけないな。サイバー犯罪系のコンファレンスなのだが、それもさることながら、ヨーロッパの目線から、今のウクライナ情勢がどのように見えているのかもちょっと気になるところである。現地のニュースとかも注視しておきたいところだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/2351

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2014年3月 4日 23:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「天気回復、ひなまつり」です。

次の記事は「強風と寒さと・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。