このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

おまけの一本の御利益

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日からの雪も、強風に煽られ、結局、積もるほどにはならず。林の中の吹きだまりに僅かな望みをつないで、ゲレンデに出かける。

今日の花園は第3リフトまで動いていたので、とりあえず上まで上がる。何本か花3を滑るがコース外は雪が風で飛ばされて、ガリガリ状態。林の中も多少柔らかいものの、パウダーはなし。ということで、とりあえずコース内を何本か、かっとぶ。

ピークに上るという仲間たちと別れて、一度下まで降りて、下の方の林の中を探索。

手前の入りやすい部分は、ボーダーに固められてガリガリだが、奥の方の林の中は多少柔らかいところが残っている。

このあたりを何本か滑って、疲れたので、もう上がるつもりで花園308で休憩。その後、合流した仲間たちが、藤原ゲートから北斜面に行くというので、結局、もう一度上がってついていくことにした。

北斜面までのトラバースは結構疲れる。片足に体重を預けると腰に来るので、時々山足にのっかってなんとかしのぐ。景色はこんな感じでなかなか絶景。

今日は北斜面を途中まで降りてからジャクソン方面に戻ってくるコース。ここが結構いい雪。ちょっと重いけれど、それなりに深くて楽しい。これは、来て良かった一本。

ただ、帰りも延々トラバースになるので、これで結構体力消耗。

そんな感じで花園まで戻った時にはかなりヘロヘロ。でもまぁ、とりあえずいい一本で、今日はおしまい。

昼飯はアンヌプリスキー場方面のピザ屋さん。

このサイズのピザを3人で3枚。ちょっと食べ過ぎ。

天気はよくなって、すっかり春の陽気。シーズンもそろそろ終了の予感。

今日の温泉は久しぶりの京極温泉。ちょっと遠出。実は、近場の倶知安温泉の駐車場が何かのイベントで一杯だったので、ここまで足をのばした次第。

買い物して、宿に戻った頃には、すっかり暗くなっていた。ナイターの灯りに照らされた雲と空。こんな感じで撮影。

今日の晩飯、というか宴会はここ。宿から歩いて3分なので、移動は楽。食べ物も結構美味しくてリーズナブル。

いいかげんに出来上がって、表へ出たら、ひらふ方面で花火。そういえば、今は連休。こういうイベントもあるんだな。

夕方になって気温はまた下がって、雪もちらついていたのだけど、夜には上がって星空になっている。このぶんだと明日もパウダーは望み薄なので、朝一ゲレンデかっ飛びにかけようか・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/2366

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2014年3月22日 21:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日和見日和」です。

次の記事は「そろそろ春模様」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。