このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2014年9月アーカイブ

ASIS/(ISC)2 Congress

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜はそれなりに眠れて、朝6時起床。朝飯を食う場所を探してみたのだけど、この周辺は何もない。しかたないので、昨夜晩飯を食ったホテルのレストランで朝飯。オムレツとオレンジジュースですませ、ホテル前のスタバでコーヒーと水を買う。

それから、地下鉄で会場のジョージア・ワールド・コングレス・センター(GWCC)へ移動。毎年の盛大なオープニングセレモニーは、ちょっと出遅れたのでパス。レジストレーションを済ませてからすこし時間をもてあます。

朝一のセッションは、ISC2のBoFセッション。ICSA Labのスピーカー。お題をかいつまんで言えば、昨今の攻撃に対して、最近のセキュリティ製品はどれくらい有効なのか・・・という話なのだが、BoFなので、スピーカーは会場にあれこれ質問を投げかける。しかし、どうも質問がかなり曖昧なもので、答えに困る。ケース・バイ・ケースというのが答えの質問にYES/NOで答えさせられても答えようがない。しかも、手を上げたら、結構、突っ込まれるので、最後の方は手を上げる人間が極端に少なくなった。スピーカー的には自分の仕事にからめて、セキュリティ製品の評価レポートに何を期待するか、ということを引き出したかったようなのだが、ちょっと不発に終わったセッションだった。興味深かったのは、AETという言葉。これは、私は初めて聞いたのだが、Advanced Evasion Techniques (高度な[検知・防御]回避技術)の意味なのだそうだ。これを含めて、APT, AET,ゼロデイ攻撃に対して、昨今のUTMや、SandBox系の製品はどこまで使えるか、という話なのだが、結論ははっきりしていて、使う意味はあるけど、100%信用しちゃいけないし、使い方は、その利用者の環境や守るべきものによって大きく変わる・・ということだ。たぶん、参加者はみんなそれが分かっているので、単純な質問には手を上げづらかったのだろうと思う。スピーカーの質問の意図がよくわからないのが最大の障害だっただろうと思う。これは、BoFをやるときに気をつけたいところである。

午前の2個目のセッションは、医療用機器への攻撃の防御の話。これはなかなか面白かったし、会場からの議論も活発だった。実際、このところ、様々な問題が指摘されている医療機器。どんどんネットワーク化される一方で、セキュリティがあまり考慮されていない点が多く指摘されている。興味深かったのは、米国ではこうした問題への取り組みが、政府、業界でかなり進んできているという点。参加者の多くがヘルスケア領域の人たちだったこともあって、会場の関心もかなり高かった。質問を聞いていても問題意識の高さがうかがえる。IoTなどにもからむ話で、面白かった。間違えば人の命にからむ領域なので、日本での取り組みが気になるところである。実際、医療機関などを受診した際に、置いてあるPCでXPがまだ動いているという状況を最近でもよく目にする。こうしたPCは、電子カルテや、医療用電子機器と繋がっていて、検査データや画像診断のデータなどにアクセスができる。おそらく、保守は一般のITベンダではなく、医療機器メーカーなどがやっているのだろうから、このあたりの企業の意識状況がまだまだ、ということなんだろう。エンドユーザ側にセキュリティを考える人たちがいる米国とは異なり、日本の場合、業者に任せきりの医療機関が多いので、そのあたりが大きな差となって出てくるのだろう。

ランチは大部屋で、いつものように食事前に、ASISの表彰式などがあり、給仕の不手際などもあって、長々とお預けを食らった。まぁ、これはいつものことなのだが・・・。食事の後、ちょっと展示会を歩いて見る。ASISのイベントなので、例によって(物理)セキュリティ装置や、サベイランスカメラなどのソリューションがほとんどを締めている。実際、来るたびに思うのだが、われわれITセキュリティ屋が普通に使っている言葉が、ここに来ると別の意味合いになってしまう。たとえば、「境界防御」は、敷地をフェンスで仕切って監視カメラや警備員を配置することだったり、侵入検知は赤外線センサーとかカメラによる挙動認知・・・といった具合だ。まぁ、どちらかといえば、こちらの世界から拝借した言葉なのだから、いたしかたないのだが。

午後は、"How to hack a bank" という刺激的なタイトルのセッション。さすが、満員御礼で立ち見多数。昔々、銀行間での小切手のやりとりは、実物をトラックで輸送するというものだったが、その後、70年代には、通信回線とコンピュータによるバッチ処理に変わる。この時代の方式であるACH (Automated Clearing House)はいまだに使われているが、その古さ故にセキュリティ上の問題も多い。たとえば、銀行に侵入して、バッチ処理にかかる直前のACHファイルを改ざんしたら・・・という攻撃が、かなりの銀行で成り立つらしい。実際、このセッションのスピーカーの会社は、そうしたペネトレーションテストを請け負っていて、成功率は低くないようだ。旧来から続いている業界は、IT化の過程でも簡単に過去の方法を変えられない。それ故に、ITの進化についていけないという問題がある。ITセキュリティを特定の業界に閉じた形で議論してはいけない、という最大の理由である。ビジネスがその業界に閉じることができなくなっている以上、ITやセキュリティも、業界を横断した知見が必要になるということだ。

さて、立ち見でかなり疲れて、さらに時差ぼけが追い打ちをかけたので、今日は、このへんでトンズラを決め込むことにした。ホテルに戻って、ちょっと仮眠する。

気がついたら、もう6時過ぎになっていた。今夜はWelcome Receptionがあったのだが、めんどくさいのでパスした。ちょっと暗くなってから晩飯を食いに出たのだが、やはり周辺にまともなメシ屋がないので、またホテルのレストランで肉を食うことに。

今日は、ちょっと小雨もぱらつく天気。でも、夕方には少し持ち直してきたので、明日は回復するかもしれない。まだ夏時間なので、この時期、朝は明るくなるのが7時過ぎと遅い。夜はその分7時過ぎまでまだ明るいのだが、日本と対比するとすこし違和感がある。

さて、今夜はゆっくりと寝て、明日は途中で脱落しないようにしよう。

午後4時前に成田を出発。結局、アップグレードできずにエコノミーフライトになってしまった。まぁ、これが分相応というものか。

混雑時間帯で、離陸の順番待ち行列がかなりある。結構待たされて、ようやく次が順番、というあたりで後ろを見たらこんな感じの行列。

エコノミーの前数列の「エコノミーコンフォート」席はシートピッチが結構広いので、足下にザックを置いて足を乗せるとだいぶ楽。真ん中の席が空席で隣が空いていたのも幸い。なにがなんでも窓側に座りたい私は助かるわけで。ただ、通路側に座った中国系とおぼしきおっさんが、タブレットを出して、ボリューム全開で動画を見ていたりするのでちょっと迷惑。こっちは、とりあえずBoseのヘッドフォンに頼って音をフィルタする。

今回は、34L離陸の後、そのまま上昇して、北に進路を取るコース。丁度、北海道便と同じようなルートで、旭川上空からカムチャツカ半島を横切るコース。北海道を越えるまでは、8000mくらいの比較的低い高度を飛んだ。岩手、秋田、青森の境目あたりだろうか。こんな火山。

そう言えば、御嶽山は、心肺停止で発見された人もいるとか。実質的に死者が出たということだろう。火山噴火としては、雲仙以来の惨事だろうか。

とりあえず、最初の4時間くらいは寝て、アラスカにかかるあたりからは、映画を見ながら時間を潰す。あまり面白そうな映画も無かったのだが、今回はMIB3とゴジラ、そしてPacific Rimの3編を見た。ゴジラは、前回のハリウッド版とは違って、風体は日本のオリジナルに似た感じになっていた。放射能を吐くあたりも同じ。敵役の怪獣がMUTOというのは、なんとなく人の名前みたいで違和感があるのだが・・・。Pacific Rimは、劇中に出てくる日本語がかなり違和感があるのだが、これはまぁ、仕方がないんだろう。結局、着陸で最後まで見られなかった。そんな感じで、12時間弱のフライトでアトランタに到着。ターミナルE到着で、そこから国際線ターミナルFまで歩かされ、そこで出されてしまったので、また、シャトルバスで国内線ターミナルまで戻ることになった。こちら側には、MARTA(地下鉄)の駅が無いので、20分ほどバスに揺られることになる。カスタムの出口で、Connection側に出て、トラムで国内線側に移動した方が早かったかもしれない。

で、MARTAでダウンタウンへ。8年近く来ていないとシステムも変わる。地下鉄はタッチ式のカードになっていて、1日券から7日券までの乗り放題券と、回数券なども買える。今回は10回券にした。これで、最終日まで持つと思うので。ホテルは、North Avenueから少し歩いた、The Georgian Terraceという渋いホテル。結構由緒あるホテルのようだ。

向かいにあるFOXシアターも、名所のひとつらしい。

とりあえずチェックインしたら眠くなり、3時間ほど熟睡。それから起き出して、晩飯に出た。周囲をちょっと歩いて見たのだが、あまりぱっとした店も無かったので、ホテルの下のLivingstonというレストランに行ってみる。ここがなかなかいい雰囲気のお店。

晩飯はお約束で肉。地物のダークビールをたのんだら、これがなかなか美味しい。料理も美味しい。この店はなかなかいい。ちょっと食い過ぎ感はあるけど・・・。

さて、そんな感じで今夜は終わって、明日は朝から(ISC)2 Congressに参加。あれこれ面白い話が聞けるといいのだが。

秋の高飛び

| コメント(0) | トラックバック(0)

秋晴れの高飛び日和。今回は、アトランタで開かれる(ISC)2のコングレス。ここ3年ほど、毎年参加している。ASISとの共催なので、トラディショナルなセキュリティ(要するに警備系)な人たちと交流できるのが面白い。展示会も、どちらかといえばそっち系の展示が主体なので、見ていて楽しい。そんなわけで、今年も参加。

とりあえず、いつものように成田まで移動はN'exで。米国行きは午後便。ヨーロッパとか、アジア方面の午前便だと車で来て前泊するのだけど、帰国便で飲めないのが寂しいわけで、米国行きで成田だと、車は使わない。今後、羽田から昼間の米国便が出るようになると微妙なのだけど。

そういえば、出がけにiPhoneとiPadのiOSを8.0.2に上げたら、テザリングか効かなくなった。ハマった感じなのだけど、うまくいっているという人たちもいるので、何かの条件があるんだろう。これは、修正に時間がかかりそうだ。困ったのもである。同じ8系の8.0では、何の問題も無かったので、アップデートしたのは失敗だったなと思っている次第。まぁ、米国では、いつものようにWiFiアダプタを借りていくので不便はないのだが、帰ってきたらちょっと対策が必要だ。最悪8.0に戻そうか。

混雑する出国審査を横目に、自動化ゲートを抜けて、とりあえずラウンジでまったり中。

今回、行きの便のアップグレードはちょっと厳しそう・・・。荷物を預けた時点で空席2席に対して順番は4番目らしい。東海岸行きでアップグレードできないとちょっと辛い。まぁ、エコノミーコンフォート席を押さえているので、多少ましなのと、現時点で隣が空いているっぽいので、どうかな・・・というところなのだが。帰りのアップグレードは確定しているので、片道の我慢かな。

そう言えば、御嶽山の噴火は結構けが人とかが出ている。大震災以降、火山活動の活発化の可能性が議論されてはいるが、これまでのところは目立った兆候がなかっただけに、気になるところである。巷では、電離層の変化とか、地殻変動の状況から、大地震切迫説が一部で話題になっているのだが、はたして実際のところはどうだろうか。高飛び中は安心な反面、何かあったら帰れない・・・という問題もはらむわけで・・。杞憂であることを祈ろう。

秋晴れ・・・という言葉に騙されたわけではないが、久しぶりに降るような星空を見たくてちょっと遠出した。午後からでかけて、東名からつながった圏央道経由で関越。北の方は天気がいいだろう・・・と考えたのだったが・・・。

志賀草津道路の上あたり・・・と考えて、さて、どちらのルートから行こうかと上里で休憩がてら思案。

とりあえず、空模様を見ながら軽井沢から鹿沢口に抜けて、万座から上がろうか・・・、いい感じだったら飛び込みで万座温泉一泊もありかな・・・などと考えつつ上信越道、碓井軽井沢から北上。しかし、空模様はいまひとつ。雲を見ているぶんには飽きないのだが、星空にはちょっと邪魔。

途中、万座ハイウエイ閉鎖の張り紙を見て、草津方面へルート変更。しかし、どうやら志賀草津道路はダメっぽい。

さて、ここもダメとなれば・・・と、鹿沢口方面へ抜けつつ、空の見える場所を探す。しかし、山沿いは黒雲。もしかしたら、菅平あたりなら・・・・、と菅平に上がってみる。途中、いい感じの晴れ間が見えていたので期待していたのだけど、上まで上がってみたら、雲の合間から少し見える程度。雲がなければいい感じなのだが、ちょっと撮影には辛い。野辺山、清里あたりは?と思って山を下り上田あたりまで来たらもう、空は完全に雲に覆われてしまっている。結局、佐久から下って須玉へ抜けるも、雲はさらに厚くなり、あきらめて中央道を走って、笹子を越えたらとうとう雨まで降り出した。

結局、なんと600キロあまりを走って帰ってきただけ・・・という残念なことに・・・。まぁ、そんなこともある。なかなか出会えないから、あの星空には感動するわけで。また来月に再チャレンジしよう。

つかの間の青空

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝方はまだ少し雨が残っていたのだが、昼頃には晴れ間が見えて、なにやら蒸し暑い日になった。台風崩れの低気圧のせいで、南風が吹き込んだせいらしい。今朝はちょっと寝坊して、朝の散歩は天気も悪いのでパス。昼に横浜方面へ出かけて、昼飯がてらヨドバシを冷やかし、帰ってきて少し休んでから、某協会の会合で都内へ出かけた。

大口で電車を待ちつつ・・・ちょっと鉄分サプリ的風景など・・・。

天気予報では、夕方から雨になるという話だったが、この時点では、まったくそんな気配もない。一応、折りたたみ傘を持っては出たのだが・・・。

東横線で渋谷経由、虎ノ門まで着いてみたらば、既にこんな感じでどんよりした雰囲気になっている。まったく極端な天気だ。

午後6時過ぎに会合を終わって外に出たらば、一雨降った後で、まだ少し雨粒が落ちてくるような状態。傘をさすほどでもなかったが、天気予報は正しかった。

とりあえず、帰りは三田線、目黒線、東横線経由で帰ってきたら、家の辺りも一雨行った後。吹き込んだ南風もこれで終わりで、明日から2、3日は秋晴れになりそうだ。うまくいけば、一昨日断念した星空撮影もできるかもしれない。明日はもう金曜。日曜には高飛びするので、この2日ほどで、あれけれ片付けておかないといけないこともあるのだが・・・。

そう言えば、JALから75万件ほどの顧客情報漏洩発表。コールセンターのPCへのマルウエア感染とのこと。対策ソフトでは検知できなかったようで、標的型の可能性も・・・という話。感染は7月末頃という話だが、標的型だとすれば、狙われたのが顧客情報だけではない可能性もありそうだ。たとえば、この障害ももしかしたら・・・などと妄想が膨らむ。この際だから、あちこち全部調べてみるといいかもしれない。

さて、不穏な世界情勢でもあるし、ネットのほうも警戒怠りなくしたいところだ。

今朝はそこそこ早起き。こんな時間で、ベランダの気温は20℃を切っている。温度計をベランダに出してあまり時間がたっていないから、もしかしたらもうちょっと気温は低かったかもしれない。

天気は下り坂予報だが、朝のうちはまだ青空が広がっている。

気温が下がってきたので、散歩も汗だくにならなくてすむ。裏山を越えて、次の上り坂の途中、このあたりでもまだうっすらと汗ばむ程度である。

少し勢いをつけて上り坂を歩いて、少し呼吸が荒くなる程度まで負荷をかける。この前のメタボ診察の結果・・・ではないが、そろそろ少し運動量を上げないと、冬場のスキーが辛い。

この前まで咲いていた公園のサルスベリ、早くも実をつけている。もうしばらくすると、葉も落ちて、文字通り「つるつる」になってしまうのだが・・。

朝の公園の空気は気持ちがいい。そろそろ山の向こうから朝日が差し始める時間。だんだん朝が遅くなってくる。そろそろ目覚ましの時間を遅くしようかと思っているところ。そもそも、5時半に鳴って、起きるのは6時過ぎなので30分遅らせても問題なし。

公園の山登りが最後のアップ。ここは、とりあえず勢いをつけて上がる。さすがに、このあたりまでくると結構汗をかく。坂の上の自販機で水を買って水分補給。

この時間はまだこんな感じでいいお天気である。

今日は、午前中にちょっと書き物仕事をしていて、一気に昼過ぎまで・・・。ちょっと行き詰まったので一休みして昼飯にする。

天気は予報通り午後から下り坂。夕方からざっと雨が降り出した。台風崩れの低気圧が日本海を通過するので、今夜から明日にかけてへ、結構しっかりした雨になりそうだ。また土砂災害とかにならなければいいのだが。中東では、本格的な戦争が勃発・・・。中途半端な形の参戦では、長丁場は必至。さりとて、地上戦での犠牲は避けたいというジレンマをアメリカはどうするのだろうか。中東やアフリカで過激派が勢いづく背景には、貧困や大きな貧富の格差に対する絶望感があるのだと思う。これらを根本的になんとかしなければ、いつまでもモグラたたきが続く。政治体制の一新は必要だが、そのために(それを理由に)戦争になる・・・という愚行を人類は何度繰り返すのだろうか。「大戦前夜」を彷彿とさせるニュースの波に、薄ら寒い気持ちになるのは私だけではあるまい・・・。'When will they ever learn?'という、昔の歌の歌詞を思い出した。しかし、この主語は they という三人称であってはいけない。人ごとでは無く、人類全体の問題と考える必要があるのだと思う。

秋分の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は秋分の日。このところに比べるとちょっと気温は高め。とりあえず、朝の散歩は短めですませる。

今朝もちょっと雲は多めながら、天気は悪くない。散歩は前半のアップダウンを中心に、少し起伏を増やして、距離的には半分くらいでおしまい。鍛錬重視。

そろそろ道ばたの柿も色づき始めた。

いつもとは違うルートの小さな公園。秋の花が花壇を飾っている。

今日を境目に、昼と夜の長さが入れ替わる。そう言えば、日が落ちるのがかなり早くなった気がする。だんだん秋が深まっていくのだろう。もうしばらくすると、キンモクセイが香り出す。

この時期、気候もいいので、近所の猫たちものんびりと過ごしている。

昼間は、青空が広がって、気温は結構上がった。ちょっと暑いくらい。とは言っても、この夏の暑さに比べれば、快適そのものなのだが。

昼間、天気がよかったので、久しぶりに夜は星でも見に行こうか・・・などと、4時前に車で一度出かけたのだが、雲が広がってきたのと、飛び石3連休最終日で、帰りの渋滞が気になったのとで、途中で引き返してきた。夜になって結構雲が広がってしまったので、帰って正解だったかもしれない。明日からは台風の影響が出てきそうだから、この新月前後はちょっとあきらめかな。次は10月後半、夜半を過ぎるともう冬の星座が上がってくる季節。

さて、まぁ、そんな感じで今日はおしまい。今週は外出予定もないので、自宅でのんびり、書き物仕事などして過ごすとしよう。

さて、このところ日記をサボり気味。昨日も画像をアップしたあたりで、ちょっと力尽きて寝てしまった。気がついたら0時をまわっていたので、そのまま放置。なので、とりあえず昨日の顛末あたりから・・・。

昨日の朝はかなり冷え込んで、ベランダで17℃くらいまで下がっていた。そろそろ夏布団では寒くなってきそうだが、入れ替えのタイミングがなかなか難しい。まだ、部屋の中はちょっと熱がこもって気温は高め。もうしばらくは夜は締め切ってしのげそうな感じだが・・・。アトランタから帰ってきたくらいのタイミングで入れ替えか・・・。

ひんやりした空気がなかなか気持ちいい朝だった。散歩も快調。空はすっかり秋の空になっている。

そう言えば、公園脇の階段からベイ・ブリッジが見えるのだが、なにやらマンション様工事に邪魔され始めた。あまり景気がよくなった感じもしないのだが、また最近マンション工事が増えているような・・・。そうやって、庶民の将来の収入を先食いして国民の総借金が増えていくのだな。まぁ、国が借金で倒れかかっているのも同じような構図なのだが・・・。私としては他人事である。

この高台からの景色は天気がいいとこんな感じで気持ちがいい。

散歩から帰って、朝飯を食ったあたりでも、ベランダ気温はまだ20℃を切っている。

昨日は、朝の内に仕事に仕上げとかをして、あとはのんびり過ごした。夕方に車の12ヶ月点検で、ディーラーに持って行く。2時間ほどかかるというので、近くのトレッサで時間をつぶす。

ノジマでiPhone6の下見。5Sはパスしたので6は買おうと思っている。auは、5S以降、プラチナバンド対応になっているのだけど、今のところその恩恵にはありつけていないので。今の5を下取りに出して、残額を分割にまわせば、負担はほとんどない。5は仕事用として一括で買ってしまったので残債はない。とりあえず、バックアップはまだしていなかったので、昨日は見るだけ・・・。あとは、周辺を歩いて時間をつぶすなど・・・。

季節柄、そろそろヒガンバナがあちこちに咲き始めた。

そんなわけで、午後6時頃、点検が終わった車を回収して帰途につく。

昨日はそんな感じで・・・・

で、今朝も少し薄曇りで昨日より少し気温は高めながらも、秋らしい気候。散歩もなんとか続行中。

日中、天気は回復。午前中に歯医者に行き、残った上の歯をクリーニングしてもらって、今回の治療は終了。3回で終わったのは画期的かもしれない。それから、ついでに薬局に先週末に病院でもらった処方箋を持って行き、近くで昼飯を食ってから薬を回収。その足で、横浜まで出かける。目的は・・・これ。

こうやって見ると、違いがあまりわからないのだが、画面が一回り大きくなったのと、少し薄くなった。5のうちに、iOS8にしていたので、あまり大きな感激もないのだが・・・。でも、動きが速くなった感じはする。あとは、たぶん、4Gエリアがだいぶ広くなっているはず。通信速度は、おいおい試してみようかと・・・。6Plusはちょっとデカすぎるので6を選択。こちらは64Gモデルが品切れで128Gモデルにしたのだが、到底使い切れる容量ではない。動画とかは、これでは撮らないので・・・。何か使い切る方法でも考えてみようか・・・(笑)しかし、ポケットに128GBとは、恐ろしい時代になったものだ・・・。

飲み過ぎた罠・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

大阪2泊3日旅行。初日から、新地で飲んで、いい感じに酔っ払った。ID&ITマネジメントコンファレンスというイベントの大阪開催で、主催者や後援者で前日入りしている人たちと飲んだのだけど、隠れ家的お店の雰囲気とおいしい料理や酒、そして話ですっかり盛り上がり、ちょっと限度を過ぎた飲み方になってしまった。翌日はちょっと辛かったのだけど、どうにかまぁ、講演も無事終わって、その晩はさらに盛大に打ち上げ・・・。二軒ハシゴで前日以上に盛り上がる。結果、前日以上の二日酔いになって翌日はかなり死んだ。

とりあえず、帰りの新幹線に乗って爆睡。帰ってから一仕事待っているので、とりあえず、新幹線の中で寝ておくことにした次第。昼頃には自宅に戻って、それからメールで届いていた仕事に手をつける。とりあえず、土曜までかかるよ、とメールしておいたのだが、なかなか大変。と言うのも、翌日はまた例のコンファレンスの東京会場で講演などの予定が入っていたので、昼間の作業ができない。予定の隙間を塗っての作業も結構辛い。

二日酔いで早寝したせいで、朝は早起きできたので、翌日はフルコースで散歩。それから朝飯を食って、コンファレンスに出かけた。大口駅で電車を待っていたら爆音。見上げたらこんなヘリの編隊など。

で、都内某所でコンファレンス。

自分の講演が終わったら、さっさと帰って仕事をしようと思っていたのだが、主催者から懇親会での乾杯をたのまれてしまったので、夕方の懇親会まで残って、乾杯がてら、晩飯(笑)を食って帰ってきた。ちなみに、大阪に比べると東京は人の入りも多かったので、なかなか面白かった。

帰ってから一仕事して、早めに寝て、今朝はちょっとゆっくり目に起きて短めの散歩。今日は、久しぶりに都内の病院に行って血を抜かれるので、朝飯は抜き。このところの不摂生をカバーしようと気休めに頑張って歩く。

公園脇のメダカ池にこんな小さな蓮の花が咲いていた。

で、その後車で都内まで。道は結構空いていて、車にして正解。

で、検査結果はと言えば、嘘はつけないもので、中性脂肪とコレステロールが高めに出た。油物の食い過ぎと運動不足である。またしばらく精進が必要だ。昼には戻って、それからまた一仕事して、とりあえず少し前にひととおり片付けたところ。急な仕事だったが、なんとかなったようだ。

さて、明日は何をしようか・・・。天気が回復しそうなら、どこかへ出かけてみるかな・・・。

西へ・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はちょっと曇り気味の朝。六時起きして散歩など。

三連休明けで、世の中がまた動き出す日なのだけど、この連休に手を付ける予定だった仕事の第二弾は、先方の都合でまだ手つかず。さて、今日から大阪出張なので、どう時間をやりくりするかが結構難題だったりするのだけど・・・。

昼過ぎまで、あれこれやって、ちょっと買い物と昼飯がてら外に出て、近所の某家電店であれこれ物色していたら、いきなり地震発生。かなりデカイ地震。建物がヤワなせいか、結構激しく揺れた。とりあえず、何があったのか知りたいので急いで一旦家に帰ってテレビを付けたら、茨城、栃木方面のちょっと深いあたりが震源の地震。震度5弱は結構大きい。うちのあたりは、3~4くらいの雰囲気。幸いにも、家の中のものは特に何か倒れたり・・・というのはなかった。一瞬、新幹線とかが止まったみたいなので大丈夫かなと思っていたのだけど、すぐに運転再開となったようで、そのあとの出張に支障は無かった。

昨日、ちょっといくつかガジェットを調達したのだけど、ひとつは、ホテルとかで、LANからWiFiに飛ばせるポケットルータ。NEC製で、上流がWiFiでもいけるので、たとえば、海外のホテルで、Mac縛りの入ったWiFiに1契約で複数デバイスを繋ぐのに便利である。もう一つは、LAN接続のUSBデバイスサーバ。仮想環境のPCに外付けUSBデバイスを繋ぐのに使いたかったので。デスクトップPCとUSBデバイスを切り替えて使うこともできるので便利。で、今日は、ポケットルータ用のバッテリーと、USBハブを買ってきた次第。ルータは早速、今、ホテルのLANで使っている。

午後2時49分新横浜発の「のぞみ」で大阪へ。5時過ぎ新大阪に着いて、在来線で大阪駅(梅田)に出る。

大阪駅は昔の面影はない・・。かなり雰囲気が変わってしまっている。大阪駅から歩いて堂島のホテルまで。途中、マルビルのある空とか・・・。このビルがあるので、大阪人は東京の「丸ビル」に違和感を感じるのだろう。大阪の丸ビルは「丸いビル」、東京の丸ビルは「丸の内のビル」なのだけどね。

とりあえず、ホテルに入って、それから東京のCSAの理事会にSkype参加している。定足数が足りないので、とりあえず・・・(笑)

さて、これから、ちょっと遅い時間に飲み会がセットされているので、それまで晩飯はお預け。ちょっと腹が減った・・・・。もう少し我慢かな・・・。

今日も、ちょっと雲は多めながら、涼しくて湿気の少ない朝。頑張って、早起きして散歩。

気温はだいぶ低めで、頑張って歩くにはいい感じ。とりあえず、裏山を一気に登っていつものコース。やっぱり、ちょっと体がなまってるっぽい。

日に日に、秋らしい感じにはなってくるのだけど、どうもこの夏が暑すぎたのと、このところのゲリラ豪雨とかで、いまいち季節感が希薄な感じがする。

とはいえ、だんだん気温が下がってきて、湿気が無くなってくると、そこはかとなく秋の気配が漂いはじめるわけで。

今朝か、こんな感じの横浜方面。こちらのほうは快晴、秋晴れな雰囲気。

坂の途中の保育園。縁と悪は今日も微妙な距離感。園庭のサルスベリが咲き始めた。

この坂の下りあたりでようやく、かなり汗ばんでくる。坂の上の自販機で水を買って、飲みながら下って、坂の下で飲みきる。

坂の下に今年もこんな藤色の実。

さて、今日は、朝から洗濯などしつつ、ちょっと仕事。とりあえず、第一弾を片付けて、客先に送る。第二弾が重そうなので、早めにとりかかりたいのだが、今日はノーレス。急いでるといいながら、日曜はノーレスなのか・・・・などと思いつつ、まぁ、のんびりした日曜を過ごせたからちょっとほっとしてもいる。(まぁ、このあと固まって仕事が来るのが怖いのだが・・・)

まぁ、そんな感じで、いくぶん平和な日曜日。そして三連休中日であった。

夕方は買い物がてらまた散歩など。体は動かせるときに動かしておきたい。

そんな感じで今日も暮れゆき・・・、とりあえずビールとワインでほろ酔い加減になっている。今夜はこのまま幸せな気分で寝るとしよう。

秋晴れ・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日あたりから天気は回復、きれいな青空が広がる朝になった。昼間、ちょっと天気が不安定化するが、おおむね良好。昨日の朝は、気持ちよく散歩。

一昨日は早起きできたのだが、昨日はもう7時前の起床。でも、とりあえず天気がいいので散歩は決行。

一昨日から始めた仕事、日曜までに第一弾を上げないといけないのだが、そればかりをやっているわけにはいかないので、時間をやりくりしながら進めている。とりあえず、昨日の昼間は集中して、どんどん進めておく。

午後遅くに、とあるスジ関係の会合があって都内へ。なかなか面白い話を聞くことができた。このあたりはまた改めて書いてみたいと思っている次第。

そんな感じでちょっとバタついているので、昨日の日記はなし。で、今日は、朝から某協会の合宿(実は、昨日の夜から始まっていたのだが、私は今日の昼間だけの参加)に顔をだした。5,6年後のIT環境とそのセキュリティはどうなるんだろう・・・という予測を本にしようというなかなか難題のプロジェクト。東京オリンピックあたりを見越したストーリーを班分けして考えている。

まぁ、皆の知恵を絞ってみると、そこそこ面白い物ができそうな感じもしてきた。こんな感じで、神奈川県某所にこもっての作業である。

作業はお昼を挟んで3時には終了。まぁ、こんな場所なので、何人かはそのまま残って遊んでいたようだが、私は仕事があるので、後ろ髪を引かれながら帰ってきた。

帰りは、某O氏の車に乗せてもらって辻堂からJRで戻ってきた。

帰ってからまた仕事を続行して、どうやらなんとかなりそうな雰囲気になってきたので、とりあえずこれを書いている次第で。

この後、まだ第二弾が控えているので、これはさっさと終わらせて、次に取りかかりたいところである。この三連休はいい天気っぽいが、私はどうやら仕事漬けになりそうだ。まぁ、結構あちこち混雑しているようなので、仕事を終わらせてから遊びに行ってもいいかもしれない。ちなみに、来週は火曜の夜から大阪行き。水曜に、とあるコンファレンスで喋ることになっている。久々の大阪、あちこち行きたい気はするのだが、どうやら、関係者との懇親会とかもあって、残念ながら自由時間はあまりなさそうである。

さて、今日はこれくらいにして、明日は早起きして仕事をやっつけてしまおう。

久々のお散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は5時半に気合いで起きて、久しぶりの散歩。お天気はいまいちで、気温も低め。まぁ、歩きやすい気温ではあるのだけど、やはり体は結構ナマっているようだ。

なにやら日本を挟んで夏と秋が喧嘩をしているようで、そのとばっちりで大量の雨があちこちで降っている。今朝も、北海道あたりは大変なことになっていたようだ。

とりあえず、少しペースを上げて歩くことにする。公園あたりでは、そろそろサルスベリの花が見頃。

公園の裏山を一気に登ると今日もちょっと息が切れる。山の上の自販機で水を買って飲む。その先の下り坂。脇の家の玄関の花。

今朝の横浜方面もどんよりしている。

このあたりで、ぽつり・・・ときた。最後までいけるかな・・・と思ったのだけど、だんだん雨がきつくなってくる。

結局最後の方は、ショートカットで戻ったのだけど、結構濡れてしまった。家に帰ってざっとシャワーを浴びて朝飯。午前中に、例の仕事のGoがかかったので、作業着手。今日は一日その仕事にかかりきりになっていた。しかし、油断大敵。夕方にとりあえず、出来たところまでお客に見せようとファイルを保存して閉じた(つもりだった)のだが、メールに添付しようとしていくら探してもファイルが見当たらない。途中で一度、EXCELが落ちて再起動した際に、名前を変えて保存したつもりだったのだけど、そのあたりで何か起きたのだろうか。結局、それから3時間ほどかけてやり直し。まぁ、一度やった作業なので、時間は短かったのだが、なんともはや情けない失敗である。とりあえず、この週末までに第一弾の作業を終わらせなければいけないので、ちょっとロスが大きい。気をつけよう。

秋・・・なのかな

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はまたちょっと不安定な感じの天気。午前中は薄日がさしていたので、とりあえず洗濯をしてしまう。来週、たのまれている講演の資料を仕上げてしまう。あれこれ喋りたいことが多いのだが、30分ほどの時間に収めないといけないから、なかなか辛い。これは下手をすれば大幅オーバーのパターンだなぁ、と思いつつ、どう整理しようか思案する。前提の説明に時間を食いすぎると、本題で時間がたりなくなる。どう効率よくすっとばすかなのだが、これは自分でもなかなか苦手なわけで・・。まぁ、あと一週間あるので、もう少し思案してみよう。

午後からまたちょっと不安定な空模様になってきた。雨が降りそうで降らない感じの天気。どうやら雨雲は少し逸れたようで、東京都内では大雨になった場所もあったようだ。まだしばらく、こういう極端な天気が続きそうな感じで、なんとなく、しっとりとした秋雨にはほど遠い。これ以上災害が起きなければいいのだが。

夕方になって、ちょっと散歩に出てみる。このところ散歩をサボって、かなり足腰がナマり気味。裏山越えも少し息が切れる。道沿いは、すっかり秋の雰囲気になり始めている。そろそろ真面目に散歩を復活させないと、冬場に向けての体力維持がやばそうである。

公園を歩くと、足元にはこんなドングリがいっぱい。ここも、もう秋がやってきている。

公園の裏山に一気に登ったらすこし膝が笑った。これは、たしかにマズい。ちょっと心を入れ替えねば・・・。そのためには、このところの朝寝坊癖をなんとか克服しないといけないのだが・・・。

さて、早起きのためには、早寝・・・なのだが、このところついつい夜更かしをしてしまう。このあたりが悪循環。わかってはいるのだが・・・。月末の渡米で・・・などと悠長なことも言っていられないので、ちょっと頑張ってみなければ。

さて、今夜は頑張って早寝してみよう・・・

ここ3日ほど、ぐずついた日が続いたのだけど、今日は昼前から天気が回復。ちょっと寒いくらいだった昨日あたりに比べると、少し暑いくらいの陽気。でも、空はもうそろそろ秋の気配。

先週末に、ちょっと仕事の引き合いをもらったのだが、これが結構タイトな内容。無理なモノは無理なので、ちょっとあれこれ調整していた。まぁ、半期末なので何が何でも取りたいのはわかるが、結果として失敗しては元も子もないわけで、敢えてそんなところに巻き込まれるにしても、ある程度形は整えておかないといけない。うまく落としどころを見つけられればいいのだけど。

さて、それとは別に、今日はちょっと埼玉方面へ出かけて会合。こんなところに顔を出してきた。今日は、この協議会の設立総会。縁あって、首をつっこむことになったので。

2時間ほどの会合の後、帰ってきたらもういい時間。新子安駅前は、こんな空。

とりあえず、駅前のスーパーで晩飯などを買いだして家に帰たtらもう6時過ぎになっていた。

しかし、九月に突入したと思ったらもう明日は10日。早いというかなんというか・・・。そう言えば、今週は日記をサボっていた。忙しかったというわけでもないのだが、あれこればたばたしていて外出もほとんどしなかったのが原因である。外に出たのは、今日の浦和行きと、月曜の朝、歯医者に行ったくらいか。結局、歯医者も治療は先週一回で終わって、今週と次回は歯のクリーニング。月曜は下の歯をきれいにしてもらった。再来週行って、今度は上の歯をきれいにしてもらう予定である。そう言えば、月末のアトランタ行き。帰りのJFKから成田が先にアップグレードOKになった。行きの直行便はまだwaitingのまま。まだ空席はあるので、たぶんぎりぎりになればOKになりそうな雰囲気だが。アトランタは久しぶり。以前、仕事でアトランタの郊外には何度も出かけたし、2週間ほど滞在したこともあったのだが、その後、ずっとご無沙汰している。当時、出入りしていたベンチャーも今はもう別の大会社に買われてしまっている。今回は、都心部に滞在するので、どちらかと言えばアトランタらしい雰囲気を味わえるのかもしれない。これまで行ったことがなかったので楽しみだ。

まぁ、その前に一仕事あるかもしれないけど・・・・。それはそれで、たまには稼がないといけないから危なくならない程度に仕事が取れてくれればいい・・・などと贅沢なことを考えている。さて、皮算用はさておき、明日は、そのあたりをちょっと詰めにかかろうかと・・・

このところ、家の中が少し荒れ気味なので、今日はちょっと片付けなど・・・・。不要な紙類が結構多いのだが、今日は金曜日で資源ゴミ回収日。でも、回収には間に合わず、結局、大量の紙は、また一週間捨てられない。昼前後で、ちょっとプレゼン原稿書きなど。中旬に、ちょっと講演をたのまれたので、そのネタ作り。

今日の日中は少し天気も回復。しかし、なにやら蒸し暑い日になって、久しぶりに気温は30℃を超え、エアコン三昧な一日になってしまった。湿気が多いのが辛い。

明日からはまた天気が崩れそう。週明けにかけては雨模様で、また気温が少し下がりそうな感じである。しばらくは気温の変化に気をつけないといけなさそうだ。今夜は日が暮れても、ちょっと蒸し暑さが続いている。

そう言えば、もう月がだいぶ太ってきた。半月を過ぎている。次の新月前後は少しは天気が落ち着いているだろうか。また、星でも撮りに行きたいのだけど。

月末はアトランタで(ISC)2 Congressがあるので、今年も行ってこようと思っている。その準備はできているのだけど、そういえば、10月の越後湯沢を忘れていたな、と思ってサイトを見に行ったら8月末で満員御礼が出ていた。今年も出遅れてしまったようである。こちらは残念。

なんだか今週は、ぐだぐだしている間に過ぎ去ったような気がしている。体調が悪かったこともあって、アクティビティーがちょっと下がっていたかもしれない。まずは体調を整えるところからかな。

今日は、ちょっと縁があって知り合った、とある会社のアジアビジネスセミナーというのに顔を出してみた。アジアが面白い、そう感じたのはもう10年前になる。仕事でマレーシアに行った時だ。それまで、頭の中では「新興国」(といえば聞こえはいいが、正直なところ、後進国)という偏ったイメージを持っていたのが、すっかり打ち砕かれた瞬間だった。面白いと感じたのは、進んだ部分と遅れた部分、新しい部分と古い部分が、まだら模様に混在しているところ。ある意味、成熟してしまった日本に比べても、先端の部分ではひけをとらない。一方で、まだまだ未成熟な、つまりはパワーを秘めているところに魅力を感じたわけだ。ごみごみした旧市街のはずれに突然出現する超高層ビル群とか、牛や馬を引きながらスマホを見ている人とか・・・・。新しい物を貪欲に取り込んでいけるのは、中途半端なしがらみがないからかもしれない。先端部分では、もしかしたら、(地球的時間では)あっいう間に先進国を追い抜いてしまうかもしれないパワーを感じている。一方で、我々は、その本当のパワーに気がついていないのかもしれない。そういう意味で、現状に安住しつつある頭にきつい一発をくれるのがアジアの国々だ。こうした国々とどう付き合っていくのか、改めて考えさせられた。

上から目線ではなく、自ら同じ目線で足を踏み入れていくことが、彼らと付き合う方法なのかもしれない。彼らから見ると、日本人は4Lだという話を聞いた。 Listen, Look, Learn, Leave の4Lなんだそうだ。つまり、見に来て知ろうとはするけど、そこから先には進めない日本人・・・なのだそうだ。以前、NATO (No Action Talking Only)という言葉を日経新聞のコラムで読んだのだが、それと同じような比喩である。外から見て、我々がどう見えているのか・・・、これは今日、得意満面で記者会見していたどこかの首相にもよく考えてほしいところである。

そんな感じの一日。今日も体調はいまひとつよくない。風邪でもひいたのか・・・、とっとと直したいところである。

そう言えば、AppleのiCloudからセレブの恥ずかしい写真が流出した問題。どうやら、Find your iPhoneのAPI経由でアカウントが乗っ取られたようだ。先日、DEFCONで脆弱性の話があったので、併せて取りざたされているのだが、Appleは、単なるアカウントクラッキングで、システム上の問題が攻撃されたのではないという立場なのだそうだ。この会社の、いつもの傲慢さはおいておいても、単純なブルートフォースを食らったのであれば、なおさら、少なくともアカウントロックアウトの仕組みくらいは入れておけ、と言いたい。APIというのがポイントなのだが、ある意味、クラウドの事件っぽい、数少ない例なのかもしれない。クラウドのAPIは、Webアプリと何も変わらない。Webアプリに行われる攻撃はAPIに対しても行われるのだから、それを想定するのは事業者の仕事だ。アカウント管理は利用者の責任だと言い切るのではなく、利用者がより安全に使える仕組みを先回りして提供していく事業者が、クラウド時代に勝者になっていくにちがいないと私は考えている。他の事業者は、ぜひ今回の例を他山の石としてほしいところだ。

今日は朝からいきなり快晴。結構爽やかな空気でちょっと一息つける感じ。そんな朝だったのに、今朝もしっかり寝坊してしまったのだけど・・・。

でも、ここぞとばかり洗濯と掃除など。しかし、午後になって気温はかなり上昇。掃除していると汗がしたたり落ちる。ちょっと気温の変化が激しくて体調がいまひとつ。この時期の体調管理はちょっと要注意である。今日は夕方からCSAジャパンの会合があって、都内へ出かけた。ちょっと雲が多いものの天気は悪くない。湿気が少ないからか、夕方になると一気に気温が下がってくる。

で、やってきたのはこんなあたりで・・・。

打ち合わせはちょっと延びて8時半くらいに終了。いつもならそのあと一杯やって帰ってくるのだけど、今日は体調がいまいちだったのでパスしてまっすぐ帰ってきた次第。ちょっと風邪っぽい感じなので、悪化させたくないわけで・・・。日比谷代々木公園へは行っていないから、まさか今騒ぎの南洋伝染病ではないだろうが。(笑)そういう意味では、西新橋あたりは場所的に微妙か・・・

さて、今夜は寝冷えしないようにして早めに寝るとしよう。

9月に突入

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんとなく日記も散歩もサボりがちだった8月。気がついたらもう9月に突入である。焦る必要も無いが、ゆっくり構えすぎてもいかんなと思うこのごろ・・・。今日もちょっと雨模様の一日。明日ぐらいまではぐずつきそうだ。

さて、前職の健保の任意継続期間が晴れて満了となり、今日は、朝から区役所に行って国民健康保険の加入手続きをしてきた。やはり、保険料はちょっと高くなる。まぁ、いたしかたない部分ではあるのだが・・・。

とりあえず、手続きはすぐに終わり、保険証は明日、書留で発送されるとの話。仮の証明書をもらって、早速帰りがけに駅前の歯医者に行く。この前、せんべいを食っていたら、歯にかぶせた樹脂の詰め物が欠けてしまったのだが、保険証の切り替えが面倒なので、このタイミングまで待っていた次第。ついでにひととおおりチェックしてもらったが、多少歯石がたまっている以外は問題なし。詰め物は今日、修復してもらって、来週から歯のクリーニングをしてもらうことにした次第。

請求処理など事務処理を少しやって、あとはまた少し書き物など・・・。さて、やろうと思って手をつけていないことがいくつかある。今月は、そのへんを進めてみようかなと思うのだが・・・。もう少し時間の有効利用を考えないとな。

そういえば、先日、ヤマハのAVアンプ(RX-V377)を買ったのだが、これまで使っていた汎用の赤外線リモコンが対応していないので、AVアンプ対応のSONY RM-PLZ530Dというのを買ってきた。しかし、アンプ対応にヤマハのメーカー名はあっても、結局、最近のAVアンプには非対応ということが判明して、信号を一つずつ学習させることにしたのだが、これがなかなかうまくいかない。結局、複数のリモコンを転がすハメになってしまって困っていた。昨日、なんとかならないかと3時間ほど悪戦苦闘して、わかったこと。なぜか、ヤマハのリモコンを学習させる時、ヤマハ側のリモコンのボタンを押し続けるとうまくいかないということ。一瞬押して、信号を一回だけ送信させて学習させるのがコツらしい。信号の繰り返しのインターバルが短いのだろうか。ソニーだけでなく、他の学習リモコンでも、ものによっては同じことが起きるようである。とりあえず、自分メモまで・・・。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。