このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

二月突入

| コメント(0) | トラックバック(0)

二月の初日は日記をパス。実はこのサーバの仮想マシンの引っ越しが終わらず、更新ができなかった・・・ということもあったのだけど。実は、古いNAS箱のHDDがずいぶん前に一個逝ってしまっていて、その内容は窓鯖の共有フォルダに移してそのまま放置していた。今回、ESXi箱の増設に伴って、ESXiで共有できるNASが欲しいと思ったのだけど、生きている方のNASは安物なので、NFSをサポートしない。しかたなく、仮想で一個Linuxを上げて、NFS共有していたのだけど、容量がないので、壊れていたNASを2TB/RAID1にして再利用しようともくろんだ次第。しかし、もともと1TBのNAS箱のHDDを2TBに差し替えて、起動したらやはり動かない。初期化できないわけで、しかたないので昔の片肺を戻して、まずは起動してRAIDを解除。それから、2TBのHDDを一個増設して初期化。その後、起動に使った1TBを取り外して2TBに換え、今度はそれを初期化した後に、RAID1を再構成するという面倒な手順を実行。それでもう夕方までかかってしまった。

ところで、HDD買い出しに横浜まで車で出かけたのだけど、第二京浜沿いのガソリンスタンドを見たら、ガソリンがえらい勢いで値下がりしている。

このまえ車のガソリンを入れた年始の帰省帰りの時はまだ130円台後半だったのだけど、現金会員価格とはいえ、122円はかなりの価格下落である。まぁ、景気がいまいち元気のない昨今、庶民にとっては嬉しい。

とりあえず、NASは復活、アップグレードしたので、NFSでマウントして作業をしようとしたら、いきなりRAIDの再構成が始まってしまい、おまけにアクセス権設定の加減で、うまくアクセスができない・・・。とりあえず、一旦仮のNFSサーバである仮想のLinux側にマウントして、その上で仮想マシンのコピーを始めたのだけど、これがまた遅い・・・。日暮れ時から初めて、夜中までかかってしまった。

飯の買い出しの後に、こんな夕景のパノラマなどを撮ってみた。空には宵の明星。

で、結局夜中までかかってコピーは終わったのだが、ESXi箱側にマウントしても、アクセスがうまくいかない原因がわからず、昨夜は古い方のインスタンスで起動して寝ることにした。古い方で更新してしまうと、またコピーする羽目になるので、昨日は日記を書かなかった次第である。

今朝も結構寒い朝。久しぶりにマジメに散歩。こんな抜けるような青空。

そろそろ立春だが、まさに「春は名のみ・・」である。しかし、公園ではこんなものも・・・・

公園脇の石段のところにある河津桜は早くもちらほら・・・。いつもながら、ちょっと感覚が狂うのだが、一足先に、こちらは春景色を準備中である。一方で、公園脇の斜面は一面の霜柱。

まぁ、そろそろ梅もあちこちで咲きそろいつつある。もう一月ほどすれば、そろそろ春っぽくなりはじめるので、しばらくの辛抱だ。

今日は午前中に書き物仕事をして、午後からちょっと打ち合わせに都内へ出かけ、その後、アキバのヨドバシでアクションカムの予備バッテリーをたまったポイントで買ってきた。このところの物欲全開で、ポイントが結構たまっているわけで・・・・(苦笑)

今月下旬から来月上旬にかけて、去年同様に友人とアメリカへスキーに行く予定なので、そのための準備を少し。今年はユタ方面を攻める予定で鋭意準備中である。まぁ、一番準備が必要なのは私自身の体かもしれないが・・・・。(苦笑)

ところで、こんな記事を読んだ。FBで知人がシェアしていたものだが、この記事が事実なら、かなり本末転倒な結論が出そうで気になっている。個人情報保護法改訂の最終案で、取得後の利用目的変更をWeb掲示などだけで出来るようにするような内容で、ネット系企業(ヤフーとかたぶん楽天とか・・・・)の意見を入れたということなのだが、これはかなり筋違いな感じだ。たとえば、ビッグデータ利用においては、匿名化データの扱いや基準を話し合っていたはず。つまりは、これらを個人情報としてではなく、単なるデータとして扱えるためにはどうするかという議論だったはず。つまり、個人のプライバシー保護とデータ利用が対立しない方策を考えていたはずなのに、目的変更という「プライバシー問題の根幹」に踏み込んで、それを緩めるという動きはまさに本末転倒と言わざるを得ない。記事にも書かれているように、EU基準を満たせなければ、日本企業にとって様々な不利益が出る。もし、本当に「ネット企業」(の経営者)たちが、これを望んだとしたならば、彼らは「ビッグデータビジネス」を「ネット名簿屋」と勘違いしていると言ってもいいだろう。彼らがネット名簿屋に成り下がれば、日本はビッグデータビジネスで世界に遅れをとってしまうに違いない。困った話だと思う。引き続き注目しておきたい。パブコメとか出るのなら、みんなで意見を申し述べたいところである。

さて、明日はまた客先詰め。先月ほどではないが、今月もあれこれ忙しい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/2614

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2015年2月 2日 21:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「平和な土曜日(一月最終日)」です。

次の記事は「おだやかな一日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。