このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

注意一秒・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

この三連休はなかなかいいお天気。なので、ちょっと星空など・・・・と思って昨日は午後から、いつものあたりまで遠出した。

望遠鏡とカメラを積んで、また霧ヶ峰か美ヶ原あたりへ・・・と思って車で中央道を走って、こんな富士山などを見ながら早めの晩飯。

連休中日だが、この時間の下り線はがらがらである。上り線は、いつものあたりでかなりの渋滞だったのだが。

しかし、諏訪あたりまで来てみると八ヶ岳あたりから一面雲がかかっている。とりあえず霧ヶ峰あたりまで上がってみたが、星を見られるような状態ではないので、あきらめて山を下り、晴れていた八ヶ岳の向こう側、清里あたりを目指すことにした。長坂で中央道を降りて清里方面へ抜ける途中、よさげな場所を見つけたのだが、風が強くて、望遠鏡の設置は断念。カメラで星空だけを撮ろうと思って三脚と追尾装置を設置。さて、試し撮りをしてみたら、風でカメラがぶれてしまう。そこで、三脚を少し低めにして車の影に移動。しかし、グローブを外すと、あっという間に手が冷えて感覚がなくなってしまう寒さ。とりあえずiPadの星図ソフトで星座を確認していたのだが・・・・。

ガシャッ!という音で振り向くと、三脚が風で倒れていた。ほんとに注意一秒・・・・。カメラ(NIKON D750)の上部が無残にも割れ、電源も入らない・・・・。見事にお亡くなりになってしまったというオチである。しばらく放心状態・・・・の後、もはや星空どころではなく、すごすごと引き上げてきた次第。

寒さで手が冷たくなっていたから、三脚の高さを調整した際に、ちょっとアンバランスになっていたのも原因のひとつ。まぁ、自分の不注意ではあるが、これを引きずると帰りに事故でも起こしかねず、気持ちを切り替えて帰ってきた次第である。見た目以上にダメージが大きそうなので、修理も望み薄だろうな・・・と。昨夜は、そのままふて寝して、今朝は寝坊。とりあえず、今日はちょっと仕事などして一日潰す。

夜は、酒を飲みながら、カメラの供養である。まぁ、起きてしまったことは仕方がない。当分は、前に使っていたD7000に戻すしかなさそうである。ちょっとまだショックを引きずっているのだが・・・・。さて、喪が明けたら、もう少し軽いミラーレスでも買うかな。フルサイズだと、SONYのしかないのだけど、前回はレンズの互換を考えてD750にしたのだが・・・。まぁ、もうちょっと先の話である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/2874

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2016年1月11日 21:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「人生一巡(還暦)」です。

次の記事は「寒さが戻って・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。