このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2016年2月アーカイブ

荷造りをして、一風呂浴び、それからまた羽田へ。今度は国際線ターミナル。

そういえば、もう3月。こんな飾り付けを見て、季節を知る・・・・。

とりあえず、展望デッキの夜景など・・・・。

羽田からのUAは今回が初めて。ラウンジは、ANAのラウンジなのだけど、ゲートに近いラウンジは閉店中で、結局、逆戻りして遠い方のラウンジへ。これはちょっと不便。羽田にもUAラウンジが欲しい。ともあれ、とりあえずお約束で飲んだくれている。昼をまともに食っていないので腹が減って、カレーにはまっている。おかわりはちょっと食い過ぎ・・・。機内食もあるから、ほどほどにしておかないと、また体重増加のもとである。

さて、0時20分のフライトでサンフランシスコへ。RSAコンファレンスもサンフランシスコも何年ぶりだろうか。楽しみである。


【追記】

さて、0時30分過ぎに羽田を離陸。今回は通路側中央席だったので、景色は見られず。まぁ、夜中の離陸+すぐに夜が明けて、窓のシェードを開けられない状態になる深夜便なので、それほど不自由でもない。飛んで、しばらくして軽食が出て、それを食いながら、ワインを飲んで、そのまま就寝。ちょっと寝苦しい感じだったが、いつの間にか寝付いて、時々目が覚めながらも、5時間ほど寝たところで機内の灯りがついた。なにやら追い風がやたらと強く、予定より1時間ほど早く着きそうとのことで、早めの食事タイム。深夜便なので、到着前にメインの機内食が出る。到着は夕方なので、そのほうがいいのだが、その分、早めに起こされるのが難点と言えばいえなくもない。

やっぱり、味は今ひとつ。和食はデルタの方が上である。

結局、午後4時前にはサンフランシスコに到着。イミグレも空いていて、短時間で通過。サンフランシスコはそろそろ5年ぶりである。空港の様子は以前と変わらない。空港からBARTを使ってダウンタウンへ移動。これが一番手っ取り早い。シリコンバレー方面へ行くときは車が必須なのだけど、ダウンタウンの場合は公共交通機関に頼った方が渋滞もなく便利だ。

PowellでBARTを降り、そこから歩いてホテルへ向かう。今回のホテルは、ヒルトン・・・の横の安宿。(笑)かなり年季の入った建物だが、部屋はそれほど悪くない。この時期、サンフランシスコの宿は高いので、そんな宿でも結構な料金をとられる。

とりあえず、宿に荷物を置いて、それから Mosconeコンベンションセンターに向かう。明日は朝からイベントなので、レジストレーションを済ませて、バッジをもらっておかないといけない。

ホテルから会場までは歩いて15分くらい。とりあえず、久しぶりのサンフランシスコの街歩き。

レジストレーションも待ちなしで終わり、バッジとバッグをもらってから、また歩いてホテルまで戻る。

カメラを首からぶら下げて、「おのぼりさん」モードで歩いて、所々で撮りながら帰った。

しかし、今日のサンフランシスコは暖かい。暖かいというより、冬の格好だと暑いくらい。シャツに上着をはおっただけでも、歩いていると汗をかく。地元在住の知人によると、この冬のサンフランシスコは異常気象なのだそうで、2月の高温記録を更新したらしい。まぁ、天気予報で暖かそうなのはわかっていて、コートは日本においてきたから、一応これは想定どおり。一足早く春を感じるのも悪くない。日本に帰って風邪をひかなければ・・・・だが。

機内で食ったので晩飯は抜いて、つまみとビールを買って部屋で飲み、一眠りしたらこの時間である。現在、午後10時40分をまわったところだ。さて、今夜眠れるどうかが問題だが、このところ体内時計は浮遊しているから、なんとかなるだろう。明日は朝の8時からCSA Summitに参加の予定。ホテルの朝食は7時からだから、一番に食ってから会場へでかける予定である。

ちょっと春模様

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は実家に籠もって書き物仕事をして過ごしたので、書くこともなく、日記はパスして、晩飯の後iPadにダウンロードしたFFIXにハマってしまった。気がついたら日付が変わっていて、そのまま布団をかぶって寝てしまう。今朝は7時起きで、とりあえず部屋の片付けなど。天気は回復していいお天気になった。

こいつは飯のにおいがすると、のこのことお出ましになる。とりあえず、餌付けしておくのだが、まだまだ慣れるには時間がかかりそうだ。そもそも月に一度くらいでは、次に帰ってきた時には忘れられているだろうから・・・。

そんな感じで朝9時前に実家を出て、駅まで歩き、そこからバスで空港へ向かう。

気温がだいぶ上がって暖かい一日になった。関東は、そろそろ花粉が気になり出す頃だろう。日曜にもかかわらず、空自の格納庫前にF15Jが出ている。飛ぶ様子はないのだが、点検とかだろうかな。

10時定刻に小松を離陸して一路羽田へ。うっすら霞がかかった白山を飛び越え、名古屋上空から浜松、遠州灘、駿河湾へ抜けるいつものコースである。

なんとなく、うとうとしながら、気がついたらそろそろ遠州灘にかかった頃。

このあたりまでくると富士山がよく見える。

やがて、伊豆を飛び越えて、相模湾から房総半島にかかるあたり。

羽田には定刻到着。とりあえず京急に乗って帰宅して、早速洗濯など。

ぽかぽかと暖かい陽気なので、洗濯物の乾きも早そうである。さて、今日はちょっと事務処理とか書き物をして、夜にまた羽田へ移動。深夜便でサンフランシスコに飛ぶ予定である。

雪景色

| コメント(0) | トラックバック(0)

なにやら冷えると思ったら、結構な雪になっていた今朝。積もった量はそれほどでもないが、昼頃にかけて、結構激しく降っていた。

そんな天気なので、今日は終日実家にこもって書き物など。二階の部屋でストーブをたいて、疲れたら昼寝などしながら、仕事をして過ごした。夕方にちょっと買い物に行き、それから猫を見ながら晩飯。現金なもので、餌をやるとそれなりに愛想良くなるので、とりあえずは餌付け中である。

でもまぁ、こうしてばーちゃんの膝が一番なようである。

明日も、とりあえず書き物仕事をして過ごす予定である。

今月の実家詣で

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、朝から確定申告で悪戦苦闘。会計ソフトから決算と申告書データをETAXに読ませる方法がなかなかわからず、試行錯誤。結局、Webではうまく読み込めず・・・・というか、ブラウザ(chromeかedgeかの二択)に対応できず、アプリを落としてインストールしたものの、使い方がよくわからず・・・・。アップロードする段になって、決算データの入力ミスが発覚したり・・・と、結局、送信が終わったのは午後3時前。PayEasyで納税するのに、また四苦八苦したのだけど、どうにか無事税金の支払いも完了して、大急ぎで羽田に向かった。

今回は、サンフランシスコに飛ぶ前に、実家に顔を出しておくことにした次第。日曜の朝までいて、それから自宅に戻って、その夜にまた羽田から飛ぶ予定である。

前回に比べると、また少し日が長くなった感じがする。この時間は西日が結構きつい。今日は雲がかかって富士山は、頭がちょっと見えただけだった。

一時間たらずのフライトなので、うとうとするまもなく小松に到着。

帰りがけに、近所の中華屋で晩飯を調達して、実家に帰って食うことにしたにだが、ちょっと買いすぎて、全部食ったらかなり苦しい。

こいつはあいかわらず。今回も、鋭意餌付け中である。手から餌を食うようになったのは、ちょっと進歩だが、まだおそるおそる・・・・である。

なんとか、慣らしてモフモフしたいのだが、なかなか手強い。その点、うちの近所の野良は、なかなか愛想がいい。こいつにもちょっと見習って欲しいところである。

さて、明日、明後日は実家で仕事をこなす予定である。

細々とした仕事が多くて、結構バタバタしている。いや、原因はどこかの首相よろしく外遊続きの現実逃避的行動にあるのはわかってはいるのだが・・・・。(笑)

当面の大仕事は、確定申告だったりするのだけど、ようやく決算処理がほぼ片付いて、あとは申告・・・というところまでたどりついた。もう一度、決算内容を確認してからETAXで申告してしまう予定である。おかげさまで、昨年度はそこそこ稼がせていただいた。今回は人並みに納税することになりそうである。まぁ、稼いだ分をどんどん使ってしまう江戸っ子的性分なので、きりがないのだけど、それもなにかしら自分の肥やしにはなって、人様のお役に立てているだろうとは思うので、使った分は稼いで穴埋めしてやっていこうと思っている次第。

さて、今日はなんとなく寒々としたお天気。午後から埼玉某所でちょっとお話しをするので、こんなあたりに出かけた。最近流行のIoTの話などを一時間ほど。

浦和駅前は、REDS色になっている。そんな光景を横目に、今度は新橋某所の某協会に行って、打ち合わせ等。終わった頃には日も暮れて、帰宅するサラリーマンたちと一緒の電車で帰ってきた次第。

さて、明日は夕方に実家へ帰る予定なので、それまでに、できれば確定申告をしてしまいたい。先日手に入れたばかりのマイナンバーカードの公的電子証明書を早速使うことになる。実家から戻ってすぐ、RSAコンファレンスなどのためサンフランシスコへ飛ぶので、事務処理は早めににすませておきたい。あれこれ残った仕事は、実家と高飛び中の機内とかでこなす予定である。

天気は下り坂

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の気温は高め。天気は薄曇り。とりあえず、散歩に出てみる。

公園脇の河津桜にメジロが数羽。でも、残念ながら写真は撮れず。カメラを向けると警戒されて逃げられてしまう。

公園の木にこんな鳥。これは何という鳥だろう・・・・。

天気は下り坂。いつもの景色もどんよりしていて、昼前には雨が降り出した。

今日はちょっと書き物仕事などをしつつ過ごした。夜には荒れ模様になるというので、買い物を早めにすませておいたのだが、結局この時間でも、まだ雨だけで風はそれほど吹いていない。明日は、ちょっと気合いを入れて書き物や事務処理をしないといけない。そろそろ確定申告もしてしまいたいところだが・・・

とりあえず、今日は早めに寝よう。

そろそろ・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はいい天気で気温も上がった。とりあえずの洗濯日和。しかし、こうなると例の奴が、そろそろ飛び始めるわけで・・・・

もちろん、少し前から薬は飲み始めているのだが、そろそろ目薬も使わないといけなくなりそう。ちょっと目のかゆみがではじめている。

今日は請求書やら見積書やら契約書やらの事務処理と、洗濯などして過ごす。朝方、修理に出していたiPadも帰ってきたので、再度セットアップして、ようやく使うことができた。以前のモデルに比べてだいぶ軽くなったのは嬉しい。お亡くなりになった旧モデルはねんごろに弔っておこう。

そういえば、買い物の帰りがけ、近所の社を見たら、子猫が2匹。最近、みかける猫の子供とかだろうか。おそるおそる、でも興味津々な感じでこちらを見ている。

そんな感じで暮れた一日。晩飯で一杯飲んでごろ寝してしまったので、夜中に起きて片付けなどしている。

今週末は天気が崩れそうな予報だから、家で仕事でもして過ごすつもりだ。

久々のノマド

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から夜までずっと外出。でも、べったりと用事が詰まっているわけでもなく、帰るには間が短い感じなので、合間にドトールなどで仕事をしたりのノマドな一日。

今朝も早起きはしたのだけど、飯食ってからの散歩はちょっとショートカット。そろそろ散歩道の周辺も春近し・・・といった感じになりつつある。

公園脇の河津桜は一足早い満開。

公園の花壇もこんな雰囲気に・・・・

まだちょっと寂しい感じの花壇だが、だんだん春の雰囲気が漂い始めている。

さて、今日が午前中に客先打ち合わせが一件、午後からいつものメタボ診察(検査付き)、夜はまた会合・・・というわけで、間に2時間ずつほどの間隔が空いた非効率なスケジュール。仕方がないので、適当にドトールあたりで場所を取ってPCで書き物などして過ごす。

御茶ノ水駅の工事はだんだん神田川を埋め尽くして、無粋な雰囲気になってきている。春先の桜もちょっと雰囲気が悪くなりそう。

神保町のドトールで暗くなるまで仕事をして、夜は大手町で会合。

会合はちょっと長引いて午後10時近くまでかかり、それから晩飯と称して近場で一杯・・・・。結局家に帰った頃には日付が変わっていた。明日から週末にかけては自宅であれこれ事務やら書き物やらをして過ごす予定である。

今朝も快晴

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は6時過ぎに起床。快晴で気温は2℃と冷えている。

朝飯の後、ざっと朝風呂を浴びてから、客先に出かける。今朝は富士山がよく見えた。

今日は終日客先詰め。そういえば、ちょっと厄介な脆弱性情報が入った。GNU glibcのgetaddrinfo()にスタックオーバフロー脆弱性があり、2KBを超えるDNSレスポンスを受け取るとまずいという話。多くのアプリがDNSクエリに使う関数だけに、影響が大きそうである。外部からDNSクエリを誘発し、レスポンスを加工することで攻撃が可能になる。最近では、libcもシェアードオブジェクトとして使われるケースが多いから、多くのアプリではlibc.soを入れ替えるだけですみそうだが、ハードリンクして抱え込んでいるプログラムがあると厄介である。Linuxベースのスマホやタブレット、組み込み機器等にも影響がありそうだ。

そんな感じで今日も終わって、秋葉経由で帰宅。

そう言えば、昨日修理に出したiPad、さっき検査の結果異常なし、というメールが届いた。うーん・・・・・という感じなのだが、iOSのアップデートとかやってくれて、リカバリーモードからは復帰しているみたいなので、とりあえず戻ってきたら使えそうである。

明日は、朝から打ち合わせが一件。その後、いつもの病院の診察、夜はちょっとしたミーティングが一件ある。終日外出予定だ。

今日は天気も回復して、冬晴れ。とりあえず、午前中はちょっと書き物仕事などして、午後から区役所にマイナンバーカードの受け取りに。先日、準備できました通知が来たので、今日受け取りの予約をしておいた次第。

区役所に行ってみると、特設窓口の待ち人数はゼロ。ラッキー・・・と思っていたら、思わぬ落とし穴が・・・・。うちの住所、建物名にローマ数字が入っているので、電子証明書では代替文字にしないといけない。これは住基カードの公的電子証明書の時も同じだったのだけど、今回はその設定でなにやら難渋。新しいシステムで、代替文字登録操作にも慣れていないのではしかたがない。よくわかっていると思われる若いのが呼び出されて、それでも悪戦苦闘・・・。文字コード表などを持ち出してあれこれやっているのを、ニヤニヤと眺めていた次第。結局、一時間ほどやったあげくに、発行は完了し、無事カードを受け取って帰ってきた。しかし、公的電子証明書の起動パスワードが大文字と数字しか使えないというのにちょっと違和感を感じる。まぁ、パスワード間違いに対するロックアウトと耐タンパ性を持ったICカードならブルートフォース攻撃は困難だから、この組み合わせで最大16文字なら問題はないのだが、職業病的な感覚がこれを拒絶するわけで・・・・。だいたい、16文字いっぱいいっぱいのパスワードを設定する奴も稀少だろう(苦笑)が、小文字と記号が使えれば、もう少し短くできたのに・・・などとうそぶいてみるわけで。まぁ・・・性(さが)である。とりあえず、これで確定申告(E-TAX)には間に合った。

そういえば、買ったばかりのiPad Air2は、今朝方、「宅急便」業者が引き取りに来て、修理行きとなった。一週間ぐらいで返ってくるようだが、サンフランシスコ行きの前に実家に帰ろうと思っているので、それまでに戻ってくれると助かるのだが。

明日はまた終日客先である。

気温急降下

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、一昨日の暖かさから、今日はまた冬に逆戻り。朝方こそ10℃を超えていた気温だが、空模様はどんよりしていて、気温は上がるどころか下がっていった。

今日も6時前に起床したのだが、天気がいまいちなので散歩に出る気もせず。とりあえず、一日、客先に出かけてお仕事。昼前に冷たい雨が降り始めたのはちょっと誤算。止むだろうと思っていたら、帰りになってもまだ降り続いていて、結局、コンビニでビニール傘を買うことになった。

いつものように秋葉まで歩いて京浜東北線で帰宅。駅前でラーメンを食い、買い物をして返ってきた。

なんとなく日常回帰モードだが、気温も株価も乱高下の最近、経済も体調も管理が難しい。

昨夜から荒れ模様のお天気。今日も午前中は雨風模様。気温は今日も20℃超えで、蒸し暑い感じの一日となった。今日は、午前中に、昨夜の続きのiPadトラブルシュート。Appleのサポートとやりとりして、あれこれ確認。詳しく聞いて見ると、どうも、Find iPhone/iPadに登録されたApple IDが私の物ではないらしい。そもそも、バックアップからデータをインストールしたあと使ってもいないのに・・・と疑心暗鬼。あれこれ職業病的不穏な妄想に陥ったりしながらも、やがて、最初に申告したシリアルナンバーが一桁間違っていたことが判明。これで問題は解消し、めでたく?引き取り修理にかかることになった。しかし、本体もケースもシリアルナンバーは豆粒のような文字で書かれているので、年寄りには読むのもきつい。長ったらしいランダムな文字列なので、チェックディジットくらいは入れてチェックしているだろうとたかをくくっていたのだが、どうやらそんなものはなかったようだ。とりあえず、意見として申し述べておいた。サポートは丁寧で好感の持てる対応だった。それから、家にこもって、あれこれ事務処理。そろそろ確定申告のためのデータをまとめないといけない。なんとか今月中には申告と納税をすませてしまいたいと思っている。そんな感じで今日は一日終わり。明日はまた客先作業。なにやら一気に気温が下がりそうなので、風邪には気をつけよう。

はやくも春?

| コメント(0) | トラックバック(0)

コロラドから帰ってきて、時差ぼけはさほどでもなかったものの、あれこれバタバタしていたら日記もサボってしまっていた。10日ほどあけていた間にだんだんあたりは春めいてきたようだ。

いつもの講演脇の河津桜も、ほぼ満開になっている。

気温は週末にかけて、どんどん上がって、昨日などは20℃越え。もう春?というような気候だ。

金曜は午前中にいつもの病院の診察に行き、それから某JNSAの宴会旅行拡大幹事会へ。

とりあえず、都内へは車で行き、診察後、そのまま関越道、高崎から北軽井沢へ抜けて、草津温泉まで。倉渕から北軽井沢へ抜ける峠道というマニアックなルート選択、途中ちょっと雪道はあったが、おおむねコンディションは良好で、予定通りしかし、残念ながら会議には遅刻して、会場に到着。

しばらく、某協会の来年度などについて議論した後に、お待ちかねの宴会。なかなか美味しい料理。米国帰りには嬉しい。

それから温泉に浸かって暖まり、ちょっと涼んでから宴会部屋へ・・・と思っていたのだが、なにやら力が抜けて、そのまま寝てしまった。

さすがに寝過ぎで5時に目が覚め、とりあえずの朝風呂。朝飯の後、三々五々となった。

結構老舗のホテルらしく、本館の廊下はちょっとレトロな感じである。さて、帰りは軽井沢に抜けて上信越道、関越道、圏央道、東名のルートで走った。途中、高坂SAで昼飯と洗車をして(SAのガソリンスタンドにコイン洗車がある)帰宅したのは、午後2時前だった。

それから、薬と壊したiPadのかわりを(笑)買いに出かける。近所の社には、またこいつがひなたぼっこしている。

さて、お目当ての、iPad Air2(来月、Air3発売の噂もあるが、あまり魅力を感じないので・・・)を買ってきたのだが、それからがちょっと大変だった。セットアップで、iTunesから環境のバックアップをインストールし、iOSを9.2.1にアップデートしようとしたら失敗。リカバリーモードになってしまい、何度やってもうまくいかない。PCを替えてやってみてもダメ。アップルのサポートとチャットしながらあれこれ確認して、結局、修理・・・になってしまった。回収修理をたのむ段階で、Find iPhoneの設定を切るように言われ、あれこれやっているあいだにチャットが切れ、サポート時間切れのためか、チャットが繋がらなくなってしまった。しかたがないので、これから再度連絡してみる予定だ。結局、新iPadは一週間ほどお預けになりそうである。さておき、この週末中にやっておきたいこともあるので、今日もあれこれバタバタしそうである。

無事帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

予測どおり、1時間ほど早く成田に到着。強風のためか、眼下の海は白波がたっている。

これが乗ってきた機体。

到着も南ウイングは初めて。入国審査に向かう途中、こんな飾りも・・・。

案の定、自動化ゲートでは何度やっても指紋が読み取れず、みかねた係員が、クルー通路で処理してくれた。それから、大荷物を受け取り、海外WiFiの返却コーナーを探すが見つけられず、結局、北ウイングのいつものコーナーに行って返すなど・・・。大荷物をカートに載せての移動は面倒きわまりない。それから南の端に戻って駐車場の送迎バスに乗り、駐車場で車に荷物を積み込んで、午後6時前には無事帰宅した。

いつもの夕景。空にはペーパームーン。

それから買い物に行き、帰りに晩飯を食って帰ってきた。明日は掃除・洗濯デー。明後日からはまた日常が戻ってくる。

帰路に・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

一週間はあっいう間。今朝は5時起きで支度をして、6時にシャトルで空港へ。アメリカンで帰る友人たちと別れて、私はユナイテッドのLA便に搭乗し、デンバーをあとにした。

飛行機は最初、西に飛び、見ていたらこんな景色。昨日滑ったKeystoneやVailのバックボウルが見えた。

しばらくこんなロッキーの雪山を見ながら飛行。

ユタとの境あたりから針路を南西に変え、やがて、こんな砂漠の景色に変わる。

このあたりから眠気に襲われ、うとうとしている間にラスベガスを飛び越し、モハーベ砂漠上空あたり。まもなくLAへの着陸態勢に入る。窓からはハリウッドを背景にLAのダウンタウン。

予定より30分以上早く到着したため、ゲートが空かず、誘導路でしばらく待機。こんな景色を見ながら、またうとうとする。

それでも、10分ほど早くゲートに到着。乗り継ぎ便のコンコースが隣なので、ちょっと歩いて移動。土産にSee'sのチョコレートキャンディーを買い、ラウンジで少し時間をつぶす、

成田行きは787-9で最新型。これは初めて乗る機種である。そして、LAXを離陸。

機内は快適で、WiFiも使えるのでなかなかグッド。料金も$16ちょっとでフライト中ずっと使えるのでお得である、確か、デルタの時は$40くらい取られたと思うので。

飛行コースはカリフォルニアの海沿いを北上してモンテレー湾あたりから海上に出て、サンフランシスコの沖を通るルート。アリューシャン列島をちょっとかすめる南よりのコースである。予想では、スケジュールより一時間ほど早く到着するとのこと。これはうれしい。さて、帰りの機内食も和食にしてみたのだが、前菜も全体的な味も悪くない。間にサラダを勧められるのと、飯と主菜が一緒の皿に載っているなど多少違和感はあるものの、まずまずである。

食事の後、しばらく熟睡。飛行機がアリューシャンにかかるあたりに起きて、それからこれを書いている。

今回のスキーも、とりあえず無事・・・・と思っていたら、悲しい出来事が・・・・。寝ている間にiPadがシートの脇に落ちてしまっていたのに気づかず、シートを起こしたら「バリッ」と音が・・・・。あえなく、三代目iPadはお亡くなりになってしまった。車のボンネットに置き忘れ、飛ばされて逝ってしまった二代目に続く非業の死である。

そろそろ買い換えろというお告げだろうか。来月新型が出るらしいので、ちょっと待って買い換えようか。

さて、帰るまでが旅。成田からは車なので、最後まで気をつけて無事の帰宅といきたい。

今日は朝に宿をチェックアウトしてデンバーへ向かう道すがら、Keystoneというスキー場に立ち寄って滑る。I70から途中でUS6に入って少し走るとあるスキー場。リフト券が共通なので、立ち寄ってみた。

天気がいいので、なかなかの眺め。ただ、膝の調子を含め、この一週間でかなり体を酷使したので、今日は仲間と別れて滑って早めに上がることにした。

中級者バーンがそこそこ斜度があって、綺麗にグルーミングされているので気持ちよくとばせる。二つあるピークを往復しながら、適当に滑って、昼過ぎに上がって、駐車場に戻る。

それから荷物をちょっと整理して車の中で着替え、ベースビレッジを少し散策した。

午後2時半くらいにKeystoneをあとにして、US6から山越えでI70に再び入る。この山越えは、たぶん3000m級。ちょっと路面が気になったが、無事I70に入って、一路デンバーへ。午後4時過ぎにデンバーエリアに入ったあたりから、ハイウエイは大渋滞。ちょうど夕方の渋滞にぶつかった感じである。

結局5時過ぎに空港近くのホテルに到着。チェックインを済ませてから車を返しに行き、空港からホテルのシャトルで戻ってきた。そのあと友人たちと食事に行って、いい気分になって帰ってきた次第。とりあえず、一段落で、あとは帰るのみ。明日は朝5時起きで、荷物をまとめて6時にシャトルで空港へ向かう予定である。

Vail最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、Vailの最終日。いつものように、宿のシャトルでLions Head ビレッジまで行ってゴンドラで上がる。最終日は、裏側(Game Creek, Back Bowl, BlueSky Basin)横断。裏側は、だらだらの迂回コースかダブルブラックダイヤモンドの高難度コースのどちらか。ところどころで壁やら林やらをショートカットして滑っていたら、あっという間に体力を消耗した。

朝の天気は薄曇りで、気温も低めだったので、バーンが固くて膝に悪い雪質。林の中は木の間隔が狭いので通れる場所が限られて、掘れて凍って・・・で四苦八苦の連続。ところどころ、木から落ちた柔らかい雪が残っていたのが救いだった。

しかし、このカラスという鳥はどこにでもいる。3499mの山頂にも・・・・。昼頃には少し天気も回復してきたので、景色を堪能しながら滑る。

こちらが、今回一緒に来たスキー仲間。

Blue Sky Basin は、昨日行かなかった高い方のピークまっで上がって、それから表側に戻ったのだが、そのころには、私の体力は尽き欠けていた。とりあえずの昼飯で一息。

昨日よりも、帰り道に近い場所で昼飯をとったあと、とりあえずLions Headの麓に向かう。

リフトを一本上がって、標高差1000mを一気に降りたら、もう足腰はがたがた。

麓で、ベンチに座ってしばらく体を休める。

ゲレンデからピックアップ場所まで歩くのも四苦八苦。途中のベンチで休憩しながら・・・・・。

体力もさることながら、ちょっと膝の状態が良くないので、明日の朝の状態を見て、滑るかどうかを決めることにする。明日は朝に宿をチェックアウトして、帰りがてら、KeyStoneに寄って滑り、夕方にデンバー空港近くのホテルに入る予定である。

またまた快晴のVail

| コメント(0) | トラックバック(0)

一日休養して、今朝はまたVailへ。今日も快晴で、気温は高め。

3400mくらいのトップからの景色はなかなか。新雪はないけれど、これはこれでいい感じである。

今日は裏のボウルに降りて、向こう側の山(Blue Sky Basin)を滑ることにしたのだけど、リフトが混んでいて移動に結構時間がかかった。

Blue Sky Basinへ行くためには、ゲレンデを端から端まで移動した上で山を越えないといけない。週末のせいか、デンバーから日帰り圏内のこのスキー場のリフトはどこも混雑していて、ちょっと待ち疲れしてしまう。最近、日本ではリフト待ちなんてほとんどないので・・・。でも、トップからの眺めは最高である。

一度、裏側の斜面を降りて、Blue Sky Basin側のリフトを一本上がったあたりで時間切れ。また、表側のゲレンデトップに戻って昼飯休憩。

青空に舞う屋根雪を見ながらの食事。

3400mの高地にもこんな鳥がいる。なんという鳥かは知らないが・・・。外で食事している人たちのおこぼれ狙いのようだ。

ちなみに、最上部のリフトでカラスも見かけた。こんな場所で見るカラスは、なんとなく違う鳥のようだ。そんな感じで、昼食の後、またゲレンデを端から端まで移動して、帰りのピックアップ場所に戻った。

さすがに、体力はもう限界。ゲレンデからシャトルのピックアップ場所へ向かうのに青息吐息。

宿に戻って、買い物をして、それから一眠り。晩飯を食ったら、眠くなり、一休み。どうにか復活してこれを書いている、明日は、Vailの最終日。明後日には宿を出て、デンバーに戻る途中でもう一滑りしてから帰る予定である。

一日早い休養日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も快晴。Vailに行くつもりで支度をしていたら、フロントから電話があって、I70で事故があり、通行止めでシャトルが運行できないとのこと。しばらく様子を見ていたのだけど、復旧する様子がないので今日はキャンセルして一日早い休養日にすることにした。

友人の一人はBeaver Creekへ滑りに行き、もともと一日は休養日にする予定だった私と某奥様は、宿でまったりとした時間を過ごす。渋滞が解消したら、Vailの街までお買い物に行きたいという奥様のご希望だったが、道路情報ではなかなか渋滞が解消せず。やがてお昼になり、昼飯を食べて、またのんびりしていたら、いつしか熟睡。そのうち、滑りに行っていた友人が帰ってきた。そろそろ、いくらなんでも渋滞は解消しているだろうと、入れ替わりに私と某奥様は車でVailへ。幸いにも渋滞は解消していて、無事、Vailに到着。ショッピングエリアの駐車場に車を駐め、お買い物のお手伝い。

ひととおり見て回った後、なかなかの爆買いで、私はその荷物持ち。その合間に、街の風景をカメラにおさめた。

小一時間、買い物をして、奥様もご満足のようだったので、ツアーは終了。まぁ、ちょっとした気分転換。

Avonへ戻って、その足で晩飯の食材などの買い出し。今夜は、奥様お手製のシチューなど。

今夜も快晴。明日のVailは裏側に入って、景色を堪能する予定である。

好天のVail

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はVailへ。朝、宿のシャトルでVailへ移動。快晴で気温もちょっと高めの朝。

とりあえず、ゴンドラに乗って上をめざす。標高は3000m越えでだいぶ空気が薄い。人は多いが、ゲレンデが広大なのとリフトの輸送力が大きいのでさほど混雑は感じない。

とりあえず、そんな感じで友人のペースで滑りまくって体力消耗。へろへろになって終了。

飯を食っていたらこんな奴を発見。

滑り終わって、ウエルカムセンターでシャトルを待っていると、ビデオを流していたスクリーンがいきなりこんな感じに・・・・。あはは・・・と思って一枚撮影。

そんな感じの一日。宿に帰って一眠りしてから買い出しにでかけ、今夜は、宿で鍋となった。なんとなく、コロラドというよりは、日本にいる雰囲気。

明日は、もう一日Vailで過ごす予定である。

Beaver Creek 二日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は、かなり冷え込んだ。予報では華氏でマイナス2度なので、かなり低い。しかし、雪はほとんど降っていないので、締まった圧雪バーンを楽しむほかはない。なので、今日は太板ではなく、普通のカービング板を持って出た。

今日も、もう一日、ビーバークリークで滑ることにして、昨日は行かなかったあたりにも行ってみた。しかし、ここ2年ほど一緒に海外に行っている某友人ときたら、全山制覇の勢いで滑るので、ついていくのはなかなか大変。昨日ほどではないものの、そのうち太ももが売り切れて、上下動ができなくなり、スピードを押さえられなくなってくる。

今回は女性一名(と言っても、テニスばりばりのスポーツ姐さんなのだが)いるので、休み休みなのが助かる。それでも、昨日と二日であと2本程度を残してほぼすべてのリフトに乗った。

今日は昨日よりは早めに出たので、お昼はゲレンデのレストランで軽く食べる。午後からは、ちょっと天気も回復してきたので、昨日行かなかった上の方まで行ってみる。標高にして3400mくらいあるので、結構空気が薄い。でもまぁ、動いている分にはちょっと息が上がるくらいでなんとかなるのだけど、休憩で止まって呼吸が落ち着いてくると、意識的に呼吸しないとちょっと酸欠気味になり、くらくらするので要注意。水を持ち歩いて、こまめに水分補給をするのだけど、その分、トイレが近くなるのが難点である。

一昨年のアスペンほどではないが、宿のあたりでも2000m超なので、晩飯を食いに出るときなども、歩いていると結構息があがる。

さておき、午後は天気も回復して、景色も良くなったのだが、疲れもだんだんひどくなって、休み休み滑りながら、撮影など。

でも気温は上がらず、滑っていないと体が冷えてしまう。リフトがどれも長いので、乗っている時間が結構辛い。

結局、なんだかんだで3時半くらいまで滑って、宿に戻った頃には、疲れ切っていた。とりあえず、ちょっと休憩してから、買い物にでかけ、帰ってきてまた一眠りしてから、晩飯。

今夜は、ワインをいろいろおいているレストランに行って、ビール、ワインと肉で晩飯。ビールは、なぜか、サンフランシスコの地物。メニューに見つけたので、たのんでみた。しばらくサンフランシスコには行っていないので。(ちなみに、今月末に久しぶりにRSAコンファレンスに行ってくる予定だ。)

明日は、朝9時のVail行きのシャトルを予約している。明日は一日Vailで滑る予定である。またしても体力勝負になりそうだが、さすがに三日目になると多少体もこなれるだろうかと。明日、明後日とVailに行った後で、私は一日休養日を楽しむことにする予定である。

UAでのフライトは初めて。機材は787で、国際線では初めて乗る機種。

機内食は、和食をリクエストしてあったのだけど、こちらも悪くない。

787は窓のシェードの代わりに電気的に色が変わる材料を使っている。夜間の飛行中は、自動的に暗くなり、夜明け頃に、窓の外が見えるようになり、日が昇ると機内が明るくならない程度に減光した状態になる。これはなかなか新鮮。外の景色を見ながら、寝ている人の邪魔をしないですむのはいい。

そんな感じで定刻より少し早くデンバー到着。折しも寒波到来で、ちょっと荒れ模様。おまけに、デンバーで合流する予定の友人たちが、LAでうまく乗り継げず、3時間遅れることになり、結局デンバーで6時間待つことになった。腹が減ったのでハンバーガーなどを食いながら時間をつぶす。

その間に、周囲は雪で真っ白になり、友人たちが到着した頃にはすっかり日が暮れていた。借りる予定のコンドミニアムの事務所には遅れる旨の連絡はしてあったのだが、雪のせいで、余計に時間がかかってしまい、到着は午後11時をまわってしまった。デンバーで借りたミニバン、タイヤがちょっと怪しくて、一応M+Sマークはあるものの、オールシーズンっぽい感じ。当然、雪道ではちょっと厳しい。圧雪路はまだいいが、新雪だとスタックする。デンバーからのハイウエイ、山道の急坂で除雪車渋滞につかまってしまい、減速したら、滑って上れなくなり、冷や汗をかく。実際、そんな車も少なからず路肩に止まっている。一旦バックして、何度かゆっくりとアクセルを踏み、どうにか脱出して、そのあとはスピードを殺さないように頑張って走って、どうにかたどりつけたのだが、駐車場でまた深雪につかまり悪戦苦闘。どうにか、部屋に入れた頃には日付が変わっていた。

夜もなにやら神経が高ぶってなかなか寝付けず、結局4時ごろまで悶々としたあげく、気がついたら9時半になっていた。

とりあえず朝飯を食って、それから近場のビーバークリークというスキー場で今日は足慣らし。

今回のターゲットはベイル(Vail)なのだが、高級リゾートで宿が高いので、近くのビーバークリークに宿を取った。今日、明日とここで足慣らしをした後で、木曜、金曜はベイルへ行く予定だ。宿からシャトルが出ているので、予約しておいた。

今日のゲレンデは、昨夜からの雪でところどころ新雪だったが、行った頃には既にだいぶ荒れていて、気温も高めだったので重く、足にくるコンディション。さすがに初日からこれでは、ちょっとへろへろになってしまう。

でも、とりあえず、スキーエリアの端から端までほぼ往復して、午後2時に終了。宿のある側のベースにあるスタバでお茶しながら、シャトルを待って帰った。

帰って少し昼寝したあと、スーパーまで買い出しに行き、それから晩飯にでかける。ビーバークリークのメインビレッジは、山の中腹なので、麓のあたりには、あまりレストランなどは多くないのだが、とりあえず地図であたりをつけて行ってみる。

今夜はイタメシ屋さん。とりあえず、ビールを飲みながらたのんだ前菜がこれ。やっぱりワインが飲みたくなるわけで、一本ボトルを入れ、3人であける。

ただ、パスタはやはりアメリカンな感じでアルデンテとは、ほど遠い感じ。でもまぁ、ワイン一本入れて一人50ドルちょいはリーズナブルである。パスタのゆで加減以外は、特に難点もなかったので、全体としては良かったと思う。パスタも、麺とソースとトッピングを自由に選べるのはユニーク。

そんな感じで、ほろ酔いになって宿に戻る。リビングでちょっと居眠りをして、これを書いたら寝る予定。明日はもう一日、ビーバークリークで滑る予定だ。

高飛びスキー

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から2月。年が明けたと思ったら、はや一ヶ月が過ぎ去った。今日は、午前中、一件打ち合わせがあって都内へでかけた。

春以降のお仕事関係の打ち合わせなのだが、感触は悪くない。今年も頑張って稼ぎたいところである。

さて、昼過ぎに自宅に戻り、それからばたばたと準備をして、車で成田へ。渋滞もなく1時間弱で到着。駐車場に車を預けて、ターミナルへ。今回から、Unitedに鞍替えすることにしたので、南ウイングは初めて。勝手がわからず右往左往。どちらかといえば、北の方が空いている感じかな。UAのラウンジの場所もわからずに、ちょっと迷ったり・・・。まぁ、新鮮といえば新鮮だ。

とりあえず、ラウンジでお約束・・・・なわけで。

今回は、仲間たちとスキー。行き先はデンバー。Vailあたりで一週間過ごす予定である。雪があることを祈ろう。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。