このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2016年5月アーカイブ

はや5月も最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

2日ほど日記をサボっているうちに、もう5月も最終日になってしまった。昨日の雨もどうにかあがって、少し青空も見える朝。昨日は雨で散歩もせず、少ない歩数に終わったので、今日はとりあえず歩く。

一日休養すると、筋肉の疲れが取れるのか、裏山の登りも割と快調。

もう紫陽花もだいぶ色づいてきた。今週、天気はどうにか持ちそうだが、たぶん高飛びから帰ってきたら梅雨入りしているのだろう。ちなみに、金曜日からニューオーリンズに飛ぶ。Cloud Identity SummitというIDマネジメント系のコンファレンスを聴いてくる予定だ。カトリーナ以降、行っていなかったニューオーリンズは、そろそろ12,3年ぶりくらいだろうか。楽しみである。

今回は、コンファレンスの前後を含め9日ほどの滞在になる。飛行機の安い日程を選ぶと、ちょっと余計に滞在することになるのだが、まぁ、久しぶりに街も歩いてみたいし、時間をもてあましたら、仕事でもしていればいいのでOK。行きは、デンバー乗り継ぎ。帰りはLA経由で一泊して翌日の便で帰国する予定である。

さておき、今日はまた気温が戻って、少し暑くなった。散歩はこのところのフルコースに比べてちょっと短めで、最後のほうをショートカット。

ちょっと時間がなかったのだが、その分少しペースを上げて歩いた。

昨日、今日と連続して客先詰めで、作業と打ち合わせ等。外出で、それなりに歩数も稼げる。しかし、頑張って運動量を稼いでいるつもりだが、体重はなかなか減ってくれない。ここで気を抜くと、また増えてしまいそうだから辛抱である。

このところ、夜更かし癖がついてしまい、また朝寝坊気味になっている。例によって高飛びでリセットをはかることになりそうである。とりあえず、今日も夕方まで客先で仕事をして、秋葉経由で帰ってきた。

夕方になって、だいぶ涼しくなったが、なんとなく雲の多い天気である。いつも通りに、駅前のスーパーで買い物してから帰宅。今日は休肝日につきアルコールはなし。

明日は午前中、自宅で仕事をして午後から外出する予定である。

薄曇りの一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の雨から天気は回復傾向。夜中にはちょっと星も見えていたが、朝はこんな曇り空。

天気図的には高気圧の列が日本列島を横切る形なのだが、衛星画像を見ると、雲が思ったより北側に広がって北陸あたりまでを覆っている。直射日光が遮られる分、散歩はしやすいのだが、すっきりした青空を期待していたので、ちょっと残念。

今朝はまた気合いを入れて散歩。頑張って坂道を何度か往復するなどして、カロリー消費を心がける。

少し遅い時間だが、土曜日なので人は少ない。気温が少し低めだからか、今朝は猫の姿も多い。

いつもの景色も、ぼんやりと霞んでいる。

今日は、とりあえず洗濯。それから、ちょっと書き物仕事など。昼前に、一昨日注文しておいた名刺が届く。前回注文したのは昨年の4月。1年で200枚消費した計算。まぁ、それだけ人に渡せたのだから悪くない。今回はちょっとレイアウトを手直しして、裏面にもロゴを入れた。前回は印刷後に誤植が判明して、1年間その名刺を使ったのだけど、今回ようやく手直しできた。(苦笑)

今年もベランダのプランターに朝顔を蒔いたのだが、そろそろ双葉がいっぱい顔を出し始めた。昨年はちょっと膜のが遅くて、8月後半になってようやく花が咲き始めたので、今年は少し早めに蒔いた。これから梅雨場に、がんばって伸びてもらおう。

そんな感じで、今日も、あっという間に夕方。少し雲が切れて、こんな夕空。

買い物に行く途中、いつものあたりで猫と遊ぶ。一匹にかまっていたら、もう一匹も寄ってきたので二匹まとめて遊ぶ。

そんな感じで今日はおしまい。明日も天気はあまりすっきりしなさそう。夜には崩れてくるようだ。そろそろ梅雨入りの兆候が出始めるのかもしれない。うっとおしい季節だが、しばらくの辛抱である。

雨の金曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から雨。雨音がはっきり聞こえるような本降りの雨で、とりあえず散歩はパス。午前中に、いつもの病院の診察が入っていたので、都内に出かける。

自宅のあたりはこの時間には小雨になっていたのだが、都内はまだ結構降っていた。

診察の後、いつものように、秋葉まで、てくてく歩く。朝の散歩がなかった分、ちょっと歩数稼ぎ。この頃にはお茶の水界隈も雨は上がっている。

このあたりもお祭りシーズン。湯島天神あたりもこんなのぼりが並んでいる。

とりあえず、秋葉原駅からまっすぐに帰って、駅前で薬を買って自宅に戻る。それから、少しあれやこれや・・・・。夕方、オバマ氏の広島訪問の様子をテレビで見て、それから晩飯の買い出し。雲の下から夕日が顔を出し、週末は天気も回復しそうだ。こんな夕景を見ながら家に戻って晩飯と晩酌。

さて、今週もおしまい。来週はもう6月に突入。この週末が梅雨入り前の最後のお出かけ日和になるのかもしれない。

蒸し暑い一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

外出予定がなくなった木曜日。天気はまずまず。運動不足が懸念されるので、朝はみっちりと散歩する。

朝から気温が高く、ちょっと湿度もあって、散歩は結構汗をかく。道沿いの緑は日に日に濃くなっている。

なんとなく、雲もちょっと夏っぽい。

あちこちの紫陽花もだいぶ色づいてきた。

今日は、先日からトラブっていたモバイルVPN接続の修復作業など。しかし、これがなかなか難敵である。結局、ほぼ一日ハマっても、やはりうまくいかず、もはや打つ手無し・・・と思ったところで、ふと、PCからではなく、iPhoneから繋いだら、あっさりとうまくいった。iPhoneでテザリングしたiPadからもOK。ということは、ルータ側の設定ではなく、PC(つまりはWindows)側が悪いという話である。思い出したのが、NATトラバーサルがデフォルトでできないという件。でも、以前は何もしなくてもできていたのに・・・・と思いつつも、レジストリをいじってみる。最初はやはりうまくいかない。ちょっとググってみたら、どうも窓10の問題で、レジストリ値を一度戻して、再起動し、もう一度設定し直して再起動するとうまくいったという話が複数・・・。眉唾でやってみたら、なんとうまく繋がった。なんだか時間を無駄にしたような気もするのだが、これでノマドワークの環境が復活したので、よしとする。

ちなみに、夕方時点では手詰まり状態で、一旦買い物に行って、それから短めの散歩などして、ちょっと気分転換をはかる。

夕暮れ時は、ちょっと風も出てきて気温も下がってきたので、気持ちがいい。

公園まで歩いて、そこから山を上がる。ちょっと息が上がるのは、一日動いていなかったからか。

いつもの高台は風が抜けて気持ちがいい。

うっすらと富士山のシルエット。

今日もこんな感じの夕焼け雲。

晩飯を食って、それからまたしばらく悪戦苦闘した後に、先に書いたように問題が解消した。なにやら疲れたが、復旧できてよかった。明日は、午前中にいつもの病院へ行って、その後、間に合えば某協会の会合に行く予定。午後は、帰って家で仕事をしようと思っている。明日は天気が崩れそうなので、外出がちょっとおっくうだ。

IoTな二日間

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はなんとなく体調がいまひとつ。散歩も短め。

昨日はCSAジャパンSummitだったが、午前中ちょっと用事があって、午後からの参加。場所は本郷の東大構内にある伊藤記念ホール

今回のテーマはIoT系セキュリティの話。私もWG関連のお話しを少し。とりあえず最後までいて、片付けを手伝ったのだけど、ちょっと体調が悪くて頭痛がしたので、懇親会はパスして帰ってきた。

そんな感じで日記も書かずに寝て、今日はとりあえず回復。今朝の天気はちょっと薄曇り。気温も少し低めだった。

裏山の紫陽花がそろそろ色づき始めている。

このところ平均すれば1万2千歩くらいは毎日歩いているし、それほど大食いもしていないはずなのだが、なかなか体重が落ちてくれない。まぁ、焦ってもしかたないのだが、気長に絞っていくしかなさそうだ。

公園ではムクゲがほぼ満開になっている。そういえば、もう5月も一週間を切って、季節は春から夏へと移り始めている。

お天気は、金曜にかけて下り坂。気温も少し下がりそうなので、体調には注意したいところである。

午前中、書き物系の仕事をして、午後から某AVベンダのセミナーへ。こちらも、IoT系のお話し。PLC/SCADAあたりの侵害検知のためのソリューションなどを見てきた。

最後にテーブルごとに分かれてインシデント対応のシミュレーションゲームをやったのだが、結果はいまひとつ。最初、ゲームの中身がいまひとつ理解できていなかったこともあるが、ちょっと悔しい。

買い物をして家に帰ったら、こんな夕日。それからちょっと散歩して晩飯。日没後はこんな空が広がった。

明日の客先仕事が30日と入れ替わったので、自宅であれこれ仕事をしようと思っている。

旅疲れ?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はちょっと雲が多いお天気。白浜~広島の旅疲れもあって、今朝は散歩もパス。とりあえず、朝飯の買い出しにコンビニまで歩いただけ。

旅の洗濯物を、とりあえず片付けて、ちょっと請求事務などをするものの、いまいち気合いが入らず、関連した事務用品その他をちょっと買い出しに行った以外は外出もせず。なんとなくゴロゴロして過ごす。まぁ、そんな日もあっていい。気温は、今日もどんどん上がって、おそらく真夏日になった。午後はエアコンかけて昼寝など。あっという間に夕方になる。

今日はとりあえずの休養日。明日は、CSAジャパンのイベントで終日外出の予定である。

昨夜はカラオケのあと、日記を書いていたら、結局就寝は1時頃。しかし、同室の爺どもが(笑)朝の5時から起きてごそごそやるので寝ていられず、6時過ぎに起床する。まったく、爺どもは朝が早すぎる。(まぁ、同年代なのだが・・・・)なにやら、よなよな私も大いびきをかいていたらしい。最近、体重増で悪化してるようである。やはり減量が必要ということだろう。さておき、しかたがないので、とりあえず朝の散歩。

朝の海辺にはアオサギが一羽。それから砂浜にツバメ。

海沿いに鹿が集まっていて、道路は鹿の糞だらけになっている。これを掃除するのが、このあたりの人たちの朝の日課らしい。

それから、ぶらぶらと、こんな景色を見ながら散歩。

朝飯のあと、宿をチェックアウトして、全員で厳島神社へ向かう。(ちなみに、全員とは、私の大学同期の友人たちである)

厳島神社は、高校の修学旅行以来かもしれない。とりあえず、地元の友人の先導で、修学旅行生をかきわけながら神社を巡る。

それから、近くのお寺巡りなど。観光客の半分くらいは外国人である。アジア系は中国人っぽいのだが、欧米系は、非英語圏の観光客が多いみたいで、英語はあまり聞こえてこない。

階段が多いので、結構足腰に辛い。昨日の疲れがまだ残っているから余計である。

いいかげん歩き疲れたので、一旦商店街に戻って土産物を物色する。それから、昼飯へ。

昼飯は穴子丼。このあたりの名物である。この店は行列ができる人気店。ビールを飲む友人たちを横目に、羽田に車を置いている私はお茶をすする。電車にすればよかったと、ちょっと後悔。

それから、旧家が並ぶ町並みを歩いて、ホテルに戻って預けていた荷物を回収し、フェリー乗り場へ向かう。

フェリーで宮島口に戻り、とりあえず電車で広島へ向かう。私以外は地元と新幹線組なので、広島駅でまた来年の再会を・・・ということで解散。私は夕方の飛行機なので、さてどう時間を潰したものかと思案したあげく、電車に乗り、これも高校の修学旅行以来となる、こんなあたりに行ってみる。

オバマ氏訪問で話題になっているのだが、広島にせっかくきたのだから、もう一度記憶に焼き付け、石碑の前で手をあわせておこうと思った次第である。それから、バスセンターまで歩く。

バスセンターから、空港行きのリムジンバスに乗り、小一時間で空港に到着。私は途中、爆睡モード。まだ時間があるので、展望デッキで涼みがてら、時間を潰す。さすがに、もう足腰が疲れて動く気がしない。

ちょっと早めに晩飯を食い、それからラウンジに入って少し画像の整理などしてから羽田行きに搭乗。今回は787である。

飛行機は定刻19:00に離陸。夕焼けの時間帯。

1時間20分ほどのフライトの間、この画像を整理、編集していたのだが、それが終わった頃にはもう、飛行機は伊豆大島上空を過ぎていた。羽田には定刻より少し早く着陸。34Lアプローチで、少し地上滑走は長めだったので、ゲートには、ほぼ定刻に到着となった。さて、車を・・・と駐車場に行って、そこで気がついた。帰りはANAだったのだが、行きの白浜便はJALだったので、駐車場はターミナル1側。しかもその時いたP4から対角線にあるP2まで行かないといけない。しかたがないので、疲れと、歩きすぎで股ずれを起こした足を引きずりながら、夜の羽田を歩く。とりあえずP2まで行って、車を・・・という段階で、今度は何階に駐めたのかを忘れてしまう。最初に3階に行って車がないので4階、5階、6階と順に探したが見つからない。実は置いたのは2階だったというオチ。車に着いた時には、もうへとへとだった。なんとか無事に帰宅して、ざっと一風呂浴びて、ようやく一息ついたところである。なかなかハードな旅だった。

広島へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も快晴の南紀白浜。6時起きで朝風呂を浴び、それからちょっと散歩。

ホテルのの軒先にたくさんツバメが舞っている。こんな感じでそろそろ巣作りが始まっているようだ。

それから朝飯を食って支度して、8時前に、タクシーで宿をあとにする。白浜駅8時21分のくろしおで、新大阪へ。2時間半ちかくかかって、11時前に新大阪到着。昼飯を買い込んで博多行きののぞみに乗車。

12時半過ぎに広島到着。そこからローカル線で宮島口へ。

宮島行きのフェリー乗り場で、昔の友人たちと待ち合わせて宮島へ渡る。

それから、一旦宿に入って荷物を置き、島内巡りへ。

それから、ロープウエイで山に上がる。

宮島の主峰「弥山」へのチャレンジは、ロープウエイを降りてから山頂展望台まで往復1時間以上の山登り。結構きつかったのだけど、全員、意地で踏破した。

途中のお寺に、こんなお地蔵様。なぜか全員サングラス。不思議な光景である。

ちょっと膝が笑いはじめるも、どうにか登頂して、こんな景色を眼下に一休みする。

下りの山道は登りよりもきつくて、ロープウエイ乗り場までえ帰った頃には、汗だくで、膝がだいぶ笑っていた。私は、胸ポケットに入れていた帰りのロープウエイチケットをどこかで落としてしまったようで、買い直す羽目に。

こんな景色を見ながら宿に戻り、一風呂浴びてから晩飯、カラオケ。結構楽しんでからこれを書いている。既に起きているのは私一人。明日は、また少し島内を巡ってから帰る予定である。

白浜2日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

さて、今朝もそこそこいいお天気。昨夜ちょっと夜更かししたので、7時起床したものの、寝不足感満載でうっかり二度寝して、気がついたら8時半。バスは行ってしまったので、開き直って朝飯を食って、タクシーを呼んで待っていたら、某S氏が現れたので、一緒に会場へ。今朝の一番はこんなお話。

ちなみに、今回は公演中の撮影禁止になってしまったので、途中の画像はない。昼食の弁当はカレー。いい天気なので、外に出て僅かな日陰を探していたら、某KYAさんがいたので、隣に座って食べることにする。

この施設は屋上が芝生になっている。上がって歩くと風が気持ちいいのだけど、日差しがきついので、日焼けが気になる。

午後のJC3坂さんの講演はなかなか面白かった。結局の所、「サイバー犯罪」とひとくくりにされがちな犯罪の大半が、いまや詐欺だったり、脅迫だったり、スパイ行為や(情報の)泥棒だったりサボタージュだったりと、昔からの犯罪の延長上にあるものだ。「サイバー」技術はその手段のひとつに過ぎない。それを考えると、警察もそろそろ「サイバー」とひとくくりにするのはやめなイカ!という話である。FBIがすでにそういう動きになっている話とか、なかなか興味深かった。私も同様の話を某方面な人たちにはずっとしてきたので、話の内容はすとんと腹に落ちるのである。結局、最後は昔からの犯罪捜査の経験が活きるという話で、本質的に昨日の丸山さんの話と通じるところがある。今回は、この二人の話を聞けただけでも、自分が思っていたことを再確認できたという意味で、大きな収穫だった。

さて、今夜の晩飯は、希望者で、海辺のレストランへ行き、バイキング。とりあえす、来るだろうと思っていた知り合いのために席をとって待っていたのだけど、結局知り合いは現れず、他の席にも入りそびれて、寂しく一人で食うことになった。まぁ、これは確認しなかった私が悪い。一人でビール2本をあけ、ほろ酔い加減で夕日を眺める。

それからバスで宿に戻って、BOFはパスして温泉に浸かる。いい感じで暖まってこれを書いている。

さて、これから夜のお話にちょっと顔を出してくるつもりだ。明日は、朝から広島に移動するので、私は今夜が最後である。

南紀白浜

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も、とりあえず朝の散歩から。でも、あまり時間が無いので、ちょっとショートカット。

そろそろ紫陽花も咲き始めた。

いい天気なので、猫もひなたぼっこ。

で、朝飯もそこそこに、支度をして、車で羽田へ。なんだかんだで、電車ではぎりぎりの時間になってしまい、昨年の悪夢がよみがえったので・・・・・。

とりあえず、少し余裕を持って到着できて、ゲート前で、怪しい面々と出会う。(笑)このフライトは、なかなか怪しい雰囲気である。とりあず搭乗して05から離陸。

出発間際にどこかで見た顔が乗り込んできたのだが、確信が持てず。とりあえず忘れることにする。

機窓からはこんな富士山。

Ⅰ時間ほどで白浜に着陸。到着ロビーへ出て、出迎えの人たちを見て、なんとなく後を振り返ったら、元首相の息子が・・・。テレビで見て想像していたのよりも小柄だが、たしかにあの顔は小泉の息子である。偶然とは言え面白いこともあるものだ。帰省の飛行機で、地元出身の某M元首相(引退後も、なにかとおバカなことをしてくれるので、郷土の恥と私は思っているが(苦笑))と乗りあわせた事はあるが、それよりはずいぶん貴重な経験である。

そこから会場までは専用のバスで移動。こんな感じで受付の列に並んだ。

あいかわらず、会場だけでなく電波も混雑中。会場のフリーWiFiは、どうやらアドレスプールが枯渇してしまったらしく、繋がってもアドレスが取れない状態に。主催者が用意したAPのほうはどうにか利用可能、

とりあえず、午後は2セッション。いずれも、この20年の歴史を振り返る内容。トーマツの丸山さんのセッションで紹介された35年前のセキュリティ本が今も通用するという事実は、重要なことを示唆している。つまり、汎用機=IBMの時代を「オープン化」の名の下に、SUNなどのUNIX勢が書き換え、その後、マイクロソフトがPC時代を作る流れの中で、いわゆるパラダイムシフトを引き起こして、それまで市場を握っていた企業を足下からひっくりかえすというIT業界のダイナミックな動きの弊害で、過去から引き継がれるべきものまで一旦、白紙に戻されてしまうという事象が発生しているのだろう。少なくともセキュリティの切り口では、過去の常識はいまだ通用する。むしろ、今だからこそ活きる考え方も少なくない。技術や考え方は変わっても、こうしたものをうまく継承していくことが重要だと言うことを改めて考えさせられた。

その後、会場から宿までまたバスで移動。今年は夜のイベント会場になるホテルを予約できたので、夜はゆっくりできる。

夕方に20周年記念の立食パーティーがあるのだが、それまでの少しの間、ちょっと歩いてみた。

その後、パーティーとナイトセッションのパネルなど。

とりあえず、ミッドナイトセッションは適当に切り上げて、一風呂浴びて部屋の戻ったら、もう日付が変わる直前になっていた。さて、明日も終日、白浜シンポジウムに参加である。

今朝はまたまた快晴。気持ちのいい青空が広がって、朝方の気温はちょっと低め。絶好のお散歩日和。

なので、ちょっと遅めの散歩はじっくりと気合いを入れて歩いた。この高台の坂道は途中から2往復して運動量を稼ぐ。

青空に面白い形の雲。なんかいい感じなので、撮りながら歩く。

こうやって空を見ながら歩いていると、ちょっと危険だ。まぁ、人も車も少ない道なので、気をつけるのは電柱とか段差くらいだが・・・。

平地に降りてからも少し大回りして歩数を稼いで、結局8千歩弱を歩いた。

今日は外出予定もないので、朝から洗濯とちょっと掃除してから、仕事の前に、先日ルータを再起動したら繋がらなくなったVPNの復旧作業。外出時に繋がる環境になれてしまうと、繋がらないのが非常に不便。しかし、何が悪いのか、思うように復旧できない。たぶん、繋がる直前に入れた設定が保存されていなかったのだろうと思うのだが、それが思い出せない。ちゃんとバックアップしておくんだったと後悔先に立たずである。結局、夜まで晩飯も食わずにはまり込んでも復旧できず、結局RTX1210での設定はあきらめ、以前使っていたVPNルータをDMZの空きアドレスに立ててみることにした。以前、苦も無く繋がったので、すぐに復旧できるだろうと思っていたら、これがまた繋がらない。IPSecは確立できるのだが、L2TPの認証がエラーになってしまう。ログを見ても原因がわからない。システムの不整合かと思って一度初期化してみるが、現象は同じ・・・・。結局、深夜までハマッて復旧できず、とりあえず今日は諦めることにした。明日から白浜なのだが、必要なファイルはノートPCにコピって持って行くしかなさそうである。結局、今日はこれで潰れてしまった。なんとなくむなしさが残る一日である。まぁ、帰ってきたらまた復旧を試みることにしよう。これがないと、客先仕事もノマドワークもままならないので・・・・。

さて、明日から白浜。どんなネタを拾えるか、たのしみである。

今日は朝から本降りの雨。外の雨音を聞きながら目覚めた。散歩に出ようか迷ったのだけど、かなり濡れそうなので、結局サボって、朝飯。そのあと、ざっとシャワーを浴びてから客先へ出かける。雨は結構キツくて、歩いていると足元が濡れる。これは散歩に出なくて正解。今日は、外出でそれなりに歩く予定なので、たまにはお休みも悪くない。

そんな感じで、今日は終日客先詰めで、打ち合わせを二件ほどこなして帰ってきた。

帰りはいつもの時間にいつもの秋葉原経由。この帰り道にちょっと歩数を稼ぐ。

行きは神田駅なのだが、帰りに秋葉経由にするのは、少し歩きたいのと、気が向いたら店に寄るのと、帰りの電車に座れる確率が高いからである。横浜方面の京浜東北線は東京駅までは比較的空いている。神田より秋葉のほうが座れる可能性が高いのである。行きはまだいいとして、帰りはやはり座って帰りたい。

今日も帰りにスーパーで買い物をして帰宅。その時点で7千歩台とちょっと歩数が少なかったので、ちょっと周囲を一回りして9千歩台にのばす。今日のところはこれで打ち止め。この時間には、雨はほぼ上がって、傘はいらず。

天気は回復傾向だが、まだ青空が見えるまでには至っていない夕暮れ時。

天気予報によれば、明日は一気に回復して全国的に晴れらしい。気温もまた上がりそうだ。明日は外出予定はないので、朝はじっくり歩いて、それから仕事をすることにしよう。

週明け始動

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと天気は下り坂の週明け。沖縄、奄美方面は梅雨入り宣言。それでも、去年よりは遅いらしい。

とりあえず、今朝もしっかり散歩。坂道で少し折り返して往復するなど、ちょっとカロリー消費増を心がけたりする。

そろそろ公園のムクゲが咲き始めた。

いつもの高台。この景色を見ながらちょっと給水。気温が上がって汗をかくので、そろそろ給水は必須になってくる。

ここからの坂道は下るだけではもったいないので、ちょっと折り返して上ってみる。それなりに運動量は確保して、今朝の散歩も6千歩強になった。今日は昼間に、ぼちぼち仕事をして、夕方から某協会の理事会に出かける。理事ではないのだが、昨年度のセキュリティ監査報告等。

そのあと会議室でちょっとした懇親会。参加者が少なかったので、こじんまりと盛り上がる。結構面白い話ができたのはよかった。

結局、9時過ぎまで盛り上がって、家に帰ったらもう10時を過ぎていた。

そんな感じで今週も始動。明日は客先詰めである。

今朝も天気はまずまず。暖かい朝。寝坊気味に起きて、とりあえず散歩。

ちょっと薄雲がかかってきたのは、だんだん天気が下り坂になるからだろうか。

今朝もちょっと気合いを入れて歩く。公園脇のグラウンドでは、野球の朝練中。

そういえば、このところオバマ氏の広島訪問がニュースになっているのだが、なにやら某首相は、それに便乗して、ちゃっかり選挙宣伝をやってるような気がしてならない。こういう便乗がお得意の某首相だが、英断を下したのはオバマ氏である。そのあたりは騙されないようにしたい。かわりに真珠湾訪問が取りざたされているが、その話は、実際に行ってからにしようではないか。まずは是非、行くべきだろう。

そのサミットまで、あとわずか。都内でも地下鉄駅のゴミ箱撤去などの動きが広がりはじめている。物理的な警備もさることながら、ネット方面の警備も気になるところだ。政治的に大陸方面の動きも気になる。表側の動きもさることながら、既に潜伏しているかもしれない火種をあぶり出すことも考えた方がいいかもしれない。開催場所が決まってからの準備期間はずいぶんあったと思うから、本当に何かやる気なら、既にあちこちに仕掛けがありそうな気がするので。

さておき、今日も、なんとなく、のんびりとした時間を過ごす。昼頃に、駅に行ってネットで予約した切符を買ってきた。来週後半は白浜シンポなのだが、そのあと大学時代の同窓会で広島へ行く。そのための切符である。昨年は京都でやったのだが、また同じ日程で、今度は広島。白浜最終日はパスして朝から移動である。切符を買いに行く途中で見たら、入江川をカモが泳いでいた。こいつらも、そろそろ子育て時期に入る。

子育てと言えば、カラスもそろそろ。この時期、血眼になって餌をあさるので、朝の騒ぎが拡大する。大挙して飛び回る上、あちこちのゴミ置き場が荒らされるので要注意だ。

そんな感じで、あとはゴロゴロしてすごす。夕方に、買い物がてら、またちょっと散歩。自宅の周囲から、公園を経由して高台越え。朝の散歩の後半部分である。いい季節なので、夕方には、ちこちで猫たちがのんびりしている姿を見られる。

帰りにスーパーで買い物して帰ってきたら、そろそろ日没。

明日、明後日はちょっと天気が崩れそう。来週は白浜行きもあるので、またバタバタしそうだ。

今朝はちょっと寝坊気味に起床。軽く朝飯の後、散歩する。

起き抜けに量った体重は前日1Kg減。それに気をよくして頑張って歩いた。昨日に比べるとちょっと雲が多めの今日。でも天気は上々。

今朝もちょっと距離をのばす。入江川にはカモの姿も。

天気もいいので、洗濯と布団干し。枕カバーも洗って枕も干すなど。あとは、ぐだぐだ過ごして特に何もせず。4時前に駅前の薬局まで薬を買いにいき、ついでにスーパーで晩飯などの買い出し。戻ってから、デルタのサイトに行き、8月のラスベガス行きをマイルで予約した。今年からエアをユナイテッドに替えたのだけど、7月には1K達成の目途がたったので、たまりまくったデルタのマイルの消化モードにはいることにした次第。それから、夕方にまた少し散歩に出かける。途中、いつものあたりに猫を見かけて少し遊ぶ。

いつもとは逆のコースで急坂を高台まで一気に上る。結構息が切れる。鳥の声に見上げると、白黒の小鳥。

また坂を下りて、薬局で洗剤などを買い、そのあと下のスーパーでちょっと晩飯用の買い足しをして帰宅する。こいつは、道の脇でうとうとしている。

そんな感じで、のんびり過ごした土曜日。晩飯がてらちょっと呑んでいい感じの夕日をながめる。

さて、明日はちょっと部屋の掃除と仕事をしないといけないな。

ようやくの金曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

実家から戻って、結構ばたばた忙しかった今週も、ようやく金曜日。まぁ、13日というのは、耶蘇教徒ではない私には関係ない。(笑)

今朝も、昨夜の飲みを後悔しつつ、遅めの散歩にでかけた。

青空に公園の緑が映えて、いい感じである。しかし、既にかなり日が高くなっているので、歩いていると結構暑い。

かなり汗をかくので、公園を抜けて、いつもの高台にある自販機で給水。

今日も二件の打ち合わせ。午後一番に某協会に出かけて一件こなし、そのあと客先に移動してさらに打ち合わせ。

終わったのは6時前。でも、まだ日没には少し間がある。今日は、朝飯を軽めにして、昼は抜き。空腹に耐えながら、ちょっと絞り込みに入る。でも、ためこんだ分があるので、空腹感はそれほど激しくない。これも、ちょっと問題である。

とりあえず、新子安まで戻って晩飯などを買って帰り、とりあえず自分へのご苦労さん会。(笑)

とりあえず、今週は予定終了。まぁ、週末も細々とした仕事はあるものの、とりあえず一段落である。今日も歩数は1万3千歩越え。食事も抑えたから、体重も少しは減っただろうか・・・。しばらくは真面目に減量を心がけよう。

五月晴れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は雲一つ無い快晴。空気から湿気が消えて、爽やかな朝になった。久しぶりに富士山もはっきり見える。

少し遅めに散歩を開始。緑が青空に映えて気持ちがいいが、日差しがきつくて、日向はちょっと暑い。

その日差しのせいか、景色がなんとも鮮やかだ。公園の脇で白猫をみかける。

公園の木陰を歩いていると、風がちょっと冷たくて気持ちがいい。ちなみに、今朝は半袖。それでも寒くはない。

公園の中の道には、こんなサクランボが多数落ちている。

いつもの坂の上からこんな感じで富士山がよく見える。

青空を背景に横浜遠景を眺めながら坂を下る。途中何度か往復して登りで運動量を上げる。今日はいつもの定期検査の日。無駄な努力と知りつつ・・・

入江川の岸にこんな亀が2匹。

そんな感じで投げ目に散歩した結果、結構日焼けしてしまった。午前中はちょっと書き物をして、昼に自宅を出る。行き先は御茶ノ水のいつもの病院。1時過ぎに到着して血を抜かれ、診察待ちの間に昼飯とちょっと散歩など。

案の定、数値はひどいもので、またお小言をもらって病院をあとにする。さすがに、そろそろ心を入れ替えないとまずそうだ。

それから、小川町あたりの喫茶店に入って、また書き物仕事など。6時頃まで時間を潰してから、歩いて大手町へ。夜は、CSAのIoT WGの会合である。

会合は8時前に終了。そのまま、いつものように飲みに行く。これをやるから体重が落ちないのはわかっているのだが・・・。まぁ、一日くらいは・・・がブタの元である。この一週間の平均歩数は一日あたり1万2千歩超。今日は1万7千歩まで延びたのだが、それでも体重が落ちないのはひとえに飲み食いのせいである。実家の十日間が大きいのだが、戻ってから、昨日を除けば毎日飲んでいるので・・・。そろそろ反省しないといけない。

湿気の多い朝

| コメント(0) | トラックバック(0)

天気は回復したものの、今朝は南風が入って気温が上昇。蒸し暑い朝になった。昨夜、ついつい飲みに行ってしまったことを、今朝の体重計を見て後悔したのだけど、時既に遅し・・・で、今朝も頑張って散歩。

風が強いからか、UFOみたいな、つるし雲が出ている。歩いているとじっとりと汗ばんでくる。

昨夜からの風で公園の路上にこんな実がいっぱい落ちている。桜の木の下には小さなサクランボも・・・・。

公園のベンチに眼鏡の忘れ物。

今朝の横浜方面はよく見えているが、背景には雲が多い。

今日は客先詰め。とりあえず、午前中に都内へ向かう。

とりあえず、客先で夕方まで仕事。途中、ちょっと抜けて神保町まで本を買いに行った帰り。靖国通りの正面に、こんなスカイツリー。

帰りはいつものように秋葉経由。

日が長くなったもので、帰宅してもまだ日没前。しばらくしてこんな夕焼け。

風は夜になっても時々強く吹いているが、明日は天気も本格的に回復して、暑くなりそうだ。明日は午後一にいつものメタボ診察。毎回、次までには心を入れ替えようと思うのだが、明日もまたお小言確定状態である。3回連続でお小言はちょっと辛い。夏場に向けて、ダイエットも本格化させないといけない。

ようやく日常回帰

| コメント(0) | トラックバック(0)

帰宅から一夜明け、雨は一旦上がったものの、どんよりした朝。とりあえず、実家での不摂生をリカバリーすべく、気合いを入れて散歩。

しばらく見ない間に散歩道の周辺の緑がずいぶんと濃くなっている。

公園脇で見かけたこの猫は新顔か・・・・。

今朝のランドマークは頭をちょっと雲に突っ込んでいる。

坂道の保育園の善と悪は、今朝も微妙な距離を保っている。

こちらも今朝はいつもと違う猫。

今日は午前中、実家でやり残した仕事を少しやって、午後から某埼玉方面へ出かけ、夕方からちょっといつもの講義をしてきた。プログラミングを知らない人にJavaScriptの話をするのは、なかなか難しい。まぁ、これをきっかけに勉強しようかという気になってくれると嬉しいのだけど。

埼玉方面がちょっと遅くなって、そのあと行く予定のCSAの会合には大幅に遅刻。終了間際になんとかたどりつき、申し訳ないのでそのあと飲んで帰ってきた。(笑)(何しに行ったのやら・・・)そんな感じで、日常が戻ってきた次第。明日は、また客先仕事である。今日、ついつい飲んでしまったので、明日はまた気合いを入れて歩かないといけない・・・・

実家撤収

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は朝飯を食ってから二階の部屋を片付けて、実家を撤収。来た道と同じ、北陸道から東海北陸道、飛騨清見から高山を経由して安房トンネルを抜けて松本から中央道、圏央道、東名のルートで帰ってきた。

白川郷あたりから、ぽつぽつと雨が降り出し、やがて本降りになった。途中、諏訪湖SAで遅めの昼食。いつもの釜飯を食う。

連休は完全に明けたのだけれど、SAは結構混んでいる。案外、今日まで休みをとった人もいるのかもしれない。ちなみに、道路はガラガラで一部を除き渋滞は無し。

ついでに、こんなところで一風呂浴びて、ドライブ疲れをいやす。諏訪湖SAの、この温泉はいつも空いていてゆっくりできる。今日は特に客が少ないせいか、ちょっとお湯が熱かった。

途中、談合坂でトイレ休憩して、圏央道へ。海老名JCTはちょっと渋滞。圏央道の通行量が増えて、このJCTがボトルネックになっているようである。結局、温泉タイムも入れて、7時間半ほどで自宅に到着した。長い連休(といいながら、毎日仕事をしていたわけだが・・・)もこれにて終了。明日からまた、あれこれと忙しい。

今回の実家最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も快晴で気持ちがいい日曜日。長丁場の実家滞在も今日が最終日である。

今日も北寄りの風が吹いて、朝の気温はちょっと低めで、散歩日和。

ほぼ田植えも終わった水田には、今日もいろいろな鳥が来ている。

今日も、一日実家で書き物仕事。午前中にテキストを一本書き上げて、昼飯前の腹ごなしに、またちょっと散歩する。

こいつは今日も相変わらずで、私と距離をおいている。餌をもらうときだけ寄ってくる現金さが憎らしい。(笑)

午後からは、原稿手直しなどあれこれ。レビューにかけて、あれこれ注文がつくので、手直しも大変だが、その分、だんだん内容は良くなっている・・・・はず。(笑)そんな感じで夕方までやって、晩飯前にまた散歩。

いつもの田園風景を見ながら小一時間歩く。

今日もノルマの一万歩は余裕で達成。これで心置きなく晩飯が食える。(笑)お天気はちょっと下り坂。夕日にこんな傘がかかっている。

晩飯を食いながら、番猫に餌付け。今日は猫缶を買ってきて食わせてみた。たまには湿り物もいいだろう。こいつともまた次回までお別れである。

そんなわけで、明日は朝飯の後実家を発って、車で自宅に戻る予定である。

昨日からちょっと下り坂のお天気。今朝は、ぽつぽつと雨が降り、時々ざっと強く降る感じで、朝飯のパンをコンビニに買いに行った以外は、歩くこともせず、家で仕事をしていた。仕事をしながら、実家にあるスティックPCをWindows10にアップグレードするなど。自宅のやつは、以前トライして、最終段階でエラーになってアップグレードできなかったのだけど、こちらのほうはすんなり(と言っても、たっぷり2時間はかかったのだが)完了した。

今日は、今年に入ってから某方面でやっているHTML講座の今月分のテキスト作りなど。今月から、JavaScriptに入るのだが、プログラミングを知らない人たちに、どうやって教えようかとちょっと思案中である。まぁ、自分で組むことはまずない人たち(どちらかと言えば人のコードを読むことの方が多い)なので、ざっち概観をつかんでもらい、例題を多めにして、あれこれ自分でいじってもらうようにしようかと思っている次第。

そんなことをしていたら、あっという間に夕方になってしまった。

昼間、ほとんど歩いていなかったので、夕方ちょっと気合いを入れて歩いたのだが、結局、今日の歩数は7千歩どまり。カロリー的には入りの方がちょっと多いかもしれない。実家の母親は、何も言わないと若いときと同じ量の飯を出してくるので、さすがにこの歳になるときつい。量をおさえてくれるように毎回言うのだが、「遠慮」だと思っているのか、あまり効果が無いのが辛い。なので、頑張って消費量を上げないとまずいのである。

今夜も、気がついたら山のような食い物がテーブルに並んでいた。下手に残すと後生大事に冷蔵庫に保管してしまう「もったいない」世代なので、とりあえず食えるだけ食ってしまわざるを得ない。年寄り一人で食中毒とか最悪なので。おかげで、まだちょっと腹のあたりが苦しい。

今回の実家滞在は、なんだかんだで、そろそろ10日になる。月曜には自宅に戻る予定なので、あと明日一日だ。仕事もそこそこ捗ったのだが、もうひと頑張りしないといけない。明日も頑張って仕事である。

普段ならもう連休明けとなる6日。今日を休めば日曜までの連休になるのだが、なかなかそうはいかない勤め人も多いだろう。そういう意味では、実質的に今日で連休明けなのだろうか。自宅に戻るタイミングを今日にするか、迷ったのだが、夕方に電話会議の予定が入っていて、それまでに帰れるかどうかわからなかったので、週明けまでいて帰ることにした。

一応、日曜まで休みの人たちもいるので、土日はまた混雑しそうだから、思い切って月曜の朝までいることにした次第である。ある意味、実家にこもっていた方が仕事がはかどる面もあるから、外出予定さえなければ、そのほうが効率はいい。

今日は、CSAジャパンのIoT WG関連の書き物など。先日出したインシデントの影響評価に関する考察の手直しなど。とりあえず出すことを優先したので、ちょっとわかりにくい部分が残っている。そこを少し叩いてみる。6月に某社から、IoT関連のムック本が出る予定で、そこに解説記事を書いているのだが、改めて解説を書いてみると、原文の難点も見えてくる。私以外のメンバーは、春先にリリースしたIoT関連のガイダンス(CSAグローバルのドキュメントを翻訳したもの)の解説を分担して書いている。こちらも、現在最終レビュー中。

夕方4時から、東京のお客さんと英国にいる某社のコンサルタントをまじえて電話会議。今日の英語は比較的聞き取りやすかったのだが、やはり集中していると結構疲れる。終わったあと、ちょっと体をほぐしに、またしばらく歩く。天気は下り坂。雨が降ったり止んだりする中、傘を持って1時間ほど歩いたら、今度は足腰が疲れてしまった。田んぼには、カモがやってきた。近所の中華屋の脇の用水の橋の下で毎年子育てをしているカモだろうか。

明日は、午前中雨の予報。それほど降っていなければ散歩はできるかもしれないが、とりあえずは仕事日和だろう。あと2日、頑張って仕事をこなすとしよう。

こどもの日は快晴

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も快晴。こどもの日は絶好のお出かけ日和になった。世間はカレンダー上の連休最終日。朝から交通混雑のニュースも聞こえている。まぁ、自営業にはあまり関係ないから、とりあえずはこの混雑が落ち着くまでは実家にとどまるつもりである。なので、今朝も田んぼの中をのんびりと散歩。

田植えが進んだ水田の上を、ツバメが何羽も飛んでいる。長距離を渡る鳥だけに、飛び方が美しい。

実家滞在時は、あまり外出もしないので、意識的に歩かないと危険だ。とりあえず、毎日最低一万歩は歩くようにしている。今日も昼間は書き物仕事。実家の二階で仕事をしていると、たまにこいつが上がってきて、窓から外を眺めている。

昨日に比べると、今日は気温も低めで過ごしやすい。昼頃までは風が強かったが、それも夕方にはおさまった。仕事を一段落させてから、銭湯に行き一風呂浴びてくる。そのあと、夕涼みにまた少し歩いてみる。

今日も、サギが何羽か、水田で餌をついばんでいる。夕方の風が気持ちいい。

今日もそんな感じの一日。晩飯時に出てきた番猫を餌付けしながら、ビールを4缶あけて酔っ払う。これをやるから、散歩が欠かせないのである。(笑)

さて、世間は連休明けで活動再開だが、とりあえず私はこの週末まで実家に居座る予定である。

嵐の後の快晴

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜来の暴風は、今朝には多少弱まって、台風?一過の快晴となった。山の上を除けばほとんど雲の無い青空。まだ風は強いが南風で気温はかなり高め。

こういう空の下で周囲に何もないところを散歩するのは気持ちがいい。今朝は朝飯前に小一時間歩く。

少しかすんで白山がまだ雪を残した姿を見せている。

南風の今朝も、小松着陸は24方向。朝一番のJAL便が到着。

今日は、午前中に、用事の母親を金沢まで車に乗せて往復。それから実家でぼちぼちと仕事などをして過ごした。気温は25度を超えて夏日。昼頃からまた風が強まって、二階の部屋が少し揺れるが、夕方にはまただいぶ収まってきた。晩飯前にまたしばらく散歩。ちょっと雲が多くなってこんな夕景。

夕暮れの田んぼにサギがⅠ羽。

もう大部分の田んぼは田植えが終わっている。この連休中には、全部完了しそうなペースである。

いつものように、晩飯に晩酌でちょっと出来上がって一眠り。番猫は今夜も相変わらずである。

明日はこどもの日。とりあえず、明日も実家で仕事にいそしむとしよう。

今朝は、いつもどおりの散歩風景から。自宅で一晩寝て、朝はちょっと寝坊気味に起きて散歩。天気は雲が多いながらも、朝のうちはおだやか。気温も上がって、ちょっと暑いくらいの一日になった。

朝、体重を量ったら、やはり実家効果は絶大。なので、ちょっと気合いを入れて歩いた次第である。

そういえば今日は憲法記念日。現政権の悪影響で、改憲派がなんとなく勢いづいている感じがする。自民党の憲法草案を見たが、かなり時代錯誤な印象を受けた。今朝の日経に手厳しい意見広告が載っていたが、そのとおりだと思う。結局、自由だの人権だのに理由をつけて足かせをはめる発想は、どこか大陸の赤い国とも通じるものがある。先の戦争で、どうして米国に負けたのか、彼らはわかっていないのだろう。国を守るなんて気持ちは、自発的なものだ。決して政府のお仕着せではない。トランプ氏の暴言に眉をひそめつつも、言論には言論でというのが彼の国の(少なくとも国民の)姿勢だろうと思う。政治の世界にはどこの国でも、どす黒い影がつきまとう。だが、それに国民がきちんとタガをはめているから、国として道を大きく踏み外さない。(まぁ、ベトナムのような大失敗もあったが・・・)そんな国と、今の北朝鮮よろしく言論を力で封じて挙国一致を演出せざるを得なかった国との差は大きい。物量以前に精神面でも完全に負けていたのだろうと思うのである。憲法も東京裁判も勝者の論理だと言うが、それなら、日本国民は国の針路を誤って敗戦に導き、多くの命を犠牲にした指導者の責任を問うたのだろうか。いや、問うてはいないだろう。昭和天皇を裁けと言っているのではない。むしろ、その威光をかさにきた軍部の暴走を引き起こした者や、それを止められなかった者たちを、戦勝国の目線でなく、日本国民の目線で裁くべきなのだ。それもせずに、現憲法や東京裁判に異議をとなえるなど笑止千万である。あの戦争が決して不可抗力でなかったことは、歴史が証明している。踏みとどまる、もしくは引き返すタイミングはたくさんあったはずだ。それをなぜ、破滅に突き進んだのか。戦後70年の今でも謎は解けていないと思う。そんな状況では、世界の物笑いだ。それをしない(させない)連中が改憲を叫んでも、不信感しか感じない。たしかに、自衛隊や安保法制は現実解かもしれないが、それを言い出した連中への不信感が感情的な反対論を呼ぶのだろうと思う。あの法律が通ったことで、改憲までする必要性は失せた。つまり、改憲論は現実解などではなく、特定の連中の思想なのである。騙されないようにしたいものだ。

散歩しながら、そんなことを考えていた。まぁ、年に一回くらいは、こんな日があってもいいだろう。

やはり、実家の裏の田んぼの中の散歩と違ってアップダウンがある自宅周辺のルートはいい運動になる。今日は、この高台の坂を少し往復して運動量を増やした。

結局、夕方の便しか取れなかったので、今日は午前中に洗濯をして、昼過ぎまですこし自宅で仕事をした。4時前に自宅を出て、羽田へ向かう。

折り悪く、台風並みの低気圧が日本海を北上中。関東でも午後からだんだん風が出始めたのだが、北陸方面は強風注意報や暴風警報クラスの荒れ予想。飛行機も天候調査の結果、着陸できなければ引き返すという条件付きの出発となった。

乗り継ぎ客待ちで出発が10分ほど遅れて羽田を離陸。大揺れ予告と引き返しの可能性が何度もアナウンスされる。

16Lから離陸して左旋回し、都内上空を北西に向かうコース。雲が高いので、下はよく見える。

富士山は頂上まで雲の下にある。上層の雲がかなり厚いのは、天気が荒れ模様だからだろうか。

飛行機はずっと雲の下を飛んで、乗鞍上空あたりを越える。向こうに御嶽が見える。いずれもまだ白い。

高山上空あたりで針路を北寄りに変え、富山県をかすめて金沢上空から小松に24アプローチするコース。上空の雲はどんどん分厚くなっていく。

着陸態勢に入ってからは、強烈な向かい風でかなり揺れる。カタカタとした揺れではなく、ふわふわした揺れなのでなかなか気持ちが悪い。

およそ10分遅れで、なんとか小松空港に着陸。小松は大粒の雨がぱらついて、風も結構強い。空港の駐車場に車を置いていって正解だった。とりあえず、午後7時前には実家に入って晩飯。夜更けになって風がやたらと強くなって、2階にいると、風で地震のように揺れるのがちょっと不気味だ。雨はもう上がったようだが、この風は明日以降もしばらく続きそうな感じである。南風なので、夜になっても気温が下がらず、ちょっと汗ばむ感じである。

さて、そんな感じで実家に戻って、連休明けまで、実家で仕事をすることにする。

大騒ぎの顛末

| コメント(0) | トラックバック(0)

連休狭間の月曜日。私は、どこにいようが仕事なので、関係ないのだが・・・・。天気はまずまずで気温は高め。昨夜もちょっと飲み食いが過ぎたので、朝はまたちょっと田んぼの中を歩く。

今日も田植え日和。また、朝から農家の人が出て作業をしている。

今日もサギやらカラスやらが田んぼで餌をあさっている。気の早いツバメの姿もちらほら。季節は春から初夏に移りつつあるようだ。

今日は近所の獣医科が開いているので、こいつを爪切りに連れて行く。カゴに押し込められて、不満たらたらで鳴いていたが、やがて観念したのかおとなしくなった。家に帰ったら一目散に奥の間に引きこもってしまったが、腹が減ったらのこのこ出てきて、餌をせびる根性が憎たらしい。(笑)

午後に妹が帰り、駅まで送ってきてそれからまた一仕事していたら、自宅のサーバの応答がいきなりなくなった。VPNも切れてしまって繋がらない。このWebもアクセスできなくなっている。モバイルVPNで繋いで復旧を試みるが、仮想箱が一台応答しない。原因には心当たりがあって、最近アラームを頻発して調子が悪かったUPSに繋がっている機器の応答が軒並みなくなっているわけで・・・。こればっかりはリモート復旧はムリ。しかも、この連休に仕事が出来ないとかなり困る。かといって、実家の母親の面倒も見たい・・・。ということで、大急ぎでANAのHPから予約を入れ、自宅に戻って修復することに・・・・。車は小松空港において、明日また戻ってきて乗って帰ることにした。

ちょっと予定外の出費。今日の夜の便は空いていたが、明日の午前中はさすがに全部満席。しかたがないので、夕方便で戻ることにした。チケットは、ビジネスきっぷが使えたので、多少マシ。でも、往復3万ちょっとの出費である。間が悪いというか、こんな時にトラブらなくても・・・・と思うのだが。

午後8時過ぎに羽田着。とりあえず帰って状況をチェックしたら、やはりUPSがくたばっていた。あれこれと依存関係があって、修復にちょっと時間がかかったのだが、どうにか復活して一段落したところである。明日は、昼間は自宅でちょっと仕事をして、夕方の便で、また実家に戻る予定だ。いやはや、大騒ぎの一日である。

今朝はまた天気も回復。日差しが戻り、風が南に変わって一気に暖かくなった。朝から、裏の田んぼでは、あちこちで田植えの姿が見られて、いい感じの田植え日和である。

そんな景色を見ながら、田んぼの中の農道をしばらく歩く。水を張った田んぼにいる虫やらカエルやらを狙って、鳥が集まっている。サギやらカラスやら、田んぼの中を歩き回って、一生懸命餌をあさっている。

昨日とは違って風が暖かいので、歩いていると少し汗ばむ感じである。この気温の変化はちょっと極端だが、これがこの時期の本来の気温だろう。南風なので、こちら側が小松空港への着陸コースになる。

母親の相手は妹に任せ、私は二階で書き物仕事。おかげで結構はかどった。この調子ならば、連休中に仕事もかなり進みそうだ。

家の中が騒がしいので、番猫はちょっとビビっている様子。おそるおそる、様子をのぞきに来る。夕方にちょっと歩いて風呂屋に行き、ゆっくりと一風呂浴びてくる。帰り道、夕方の風が気持ちよかったので、家に帰って、そのまま裏の田んぼを、ちょっと散歩した。

今日一日で、半分くらいの田んぼで田植えが終わったようだ。

夜は今夜も宴会状態。またしても、いい加減酔っ払う。そんな酔っ払いから、ちょっと距離を置くように、奥の間からこいつが様子をうかがっている。餌につられて時々近くには来るのだが、食い終わると長居は無用という感じで逃げていく。

ちょっと二階で一休み・・・と思ったら寝てしまい、気がついたらこんな時間である。とりあえず歯磨きをして、これを書いている。さて、連休前半は今日まで。関東方面の道路混雑のニュースを横目に、後半まで実家に居座る予定である。とりあえず、実家にこもって仕事と散歩の日々である。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。