このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

台風一過?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も富士山がよく見える朝。台風一過・・というか、台風は日本海側に逸れて、こちらはほとんど影響なし。朝方は気温も比較的低めで散歩日和である。

今日は台風の南風の影響か、昼間は真夏日予想。でも、季節は着実に秋に向かってはいる。

とりあえず散歩は実行して、いつもの高台で深呼吸。

こいつは、今日はちょっと億劫そうに相手をしてくれた。

今日は、昼前に幕張でやっているCEATECに行って見た。しかし、予想に反して会場は少し隙間が目立つ。

家電ショーというと、ラスベガスで毎年新年に開かれるCESをイメージするのだが、出展者は部品メーカーなどが目立っていて、あまり華やかさがない。

目玉は、当然ながらIoTとAI、ロボだったりするのだが、展示もあまりぱっとしたものがない。特に、大手の家電メーカーがいまひとつ。一方で、小さなベンチャーが長屋的なブースにひしめいている。それはそれで悪くないのだが、あまり見ていてわくわくしない。そもそも、最近この種の展示会に行くのは、近未来的な、「わくわく」展示にインスパイアされて、自分も新しいことを色々と考えたいからなのだが、ちょっと今日は期待外れである。そんな中、NEDOとIPAがブースを並べて競っている姿が、ちょっと奇異にうつった。

パナソニックが近未来のキッチン・・・的なコンセプト展示をやっていたのだが、これも、今ひとつ具体的なものが見えない。

会場を端から端まで2周ほどしたら、なんとなく飽きてしまった。退屈なので、こんな所に目が行く。

手前のLenovoブースはNECのPCブースと共同出展、そして、向こう側の富士通も近々同じ運命をたどるらしい。ギョーカイ関係者で、ThinkPadのサポートの劣化を嘆く声があるのだが、国産トップ2社のPCも同じような中華品質に落ちぶれてしまうのだろうか。品質だけでなく、いまひとつモラル面でも信用できない国だけに、不安は募るのである。

いまひとつ盛り上がりに欠けているのは、出展者があまりカネをかけていないからかもしれないのだが、景気の状況はこうした展示会に顕著に表れるから、政府のかけ声とは裏腹に、実態は寒風が吹きつつあるのかもしれない。 そんなわけで、ちょっと興ざめだったので、昼飯を食って早々に帰ってきた。やはり、年明けのCESは行くことにしよう。家に帰ってから、ちょっと疲れたので昼寝していたら、あっという間に夕方。

晩飯の買い出しに行く途中。こいつは今日は機嫌が良くて、じゃれついてきた。機嫌が悪い日は逃げられてしまうのだが、今日はしばらく遊んでくれた。

さて、明日の夕方から週末連休にかけては、また実家に帰る予定である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3083

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2016年10月 6日 21:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「嵐の前の・・・・」です。

次の記事は「UFO出現!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。