このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

そろそろ冬景色

| コメント(0) | トラックバック(0)

自宅に戻って、とりあえず日常回帰。2,3日いないあいだに、あたりの景色はまた一段と冬に近づいている。

散歩道の空も、すっかり葉が散って枝の隙間から空が見えるようになった。銀杏の木もそろそろ黄色に変わり、足元には落ち葉が積もり始めている。

今朝もとりあえず散歩は継続、いつものコースで、前半のアップダウンを気合いを入れて歩いた、

4日ぶりのホームコース。実家では平地歩きだったので、ちょっと息が切れたが、とりあえず頑張ってペースを取り戻す。

朝のうちは雲が多い空だったが、次第に晴れ間が広がった。でも風は北風で冷たい。

今日はまた客先詰め。家を出る頃には、ちょっと青空ものぞいた。

夕方まで客先で仕事をして、夜は客先の人たちと飲み会。結構盛り上がって、10時過ぎまで飲んでから帰宅。たまには大勢で飲むのも楽しくていい。一人暮らしの一人仕事な身には貴重な機会である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3115

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2016年11月30日 00:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「雨のち虹」です。

次の記事は「あっという間に12月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。