このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2016年12月アーカイブ

今年の総括

| コメント(0) | トラックバック(0)

年明け早々に還暦を迎えた今年。人生の折り返しと思ったのもつかのま、いつもどおりの日常に追い回されて、あっという間に過ぎ去った一年である。2月にはコロラド(Vail)にスキーに行き、3月にはRSAコンファレンスでサンフランシスコ、4月はちょっと仕事の合間を縫ってハワイに行き、オアフのノースショアで一息。5月は白浜シンポの後、大学時代のサークル同窓会で広島へ。6月はCIS(Cloud Identity Summit)十数年ぶりにニューオーリンズへ出かけた。7月はRSA AP&Jコンファレンスでシンガポールへ。8月は毎年恒例のDEFCONでラスベガス、そして大曲の花火大会。9月はまたハワイ。今度はいつものハワイ島ステイ。10月は外遊はなし、11月はISACAのCSX ASIAでシンガポール、12月はコンファレンスで沖縄と北海道スキー。仕事に遊びに外遊や国内行脚。その合間に毎月の実家行きと、今年もあちこち飛び回った。

仕事面で大きなイベントと言えば、初めて一人で一冊本を書いたこと。「IT管理者のための情報セキュリティガイド」は、昨年後半から書き始めて、今年ようやく出版にこぎつけた。ある意味、自分のここまでの仕事の集大成である。もちろん、これで終わるわけではないが、ひとつの区切りにはなったと思う。そのほかの仕事は、年末時点でもなお仕掛かり中で、完成するにはもう少し時間が必要。遠大な計画の仕事が多くて、なかなか短期で形が出来にくいのが辛いのだが、これは私の性格のせいでもある。小さな成果を積み上げるのが堅実なのだろうが、どうしても一発狙いに走ってしまう性格は、たぶん最後までなおらないのだろう。人生二巡目の最初の一年はそんな感じで過ぎていった。あれこれ、やり残したことも少なくないが、それなりに充実した一年だったように思う。このところのテーマであるIoTも、いよいよ本格的な普及のフェーズに入ってきた。まだまだ興味も、課題も尽きそうにないから、走れるところまで走って行くしかなさそうである。新たなテーマを見つけながら、チャレンジャーとして頑張っていきたいと思うのである。

年末帰省

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の夜に実家に帰り、一夜明けての今日は、もう30日。今年も本当に大詰めである。あれこれあったが、今年もどうにか無事、年末に一家がそろいそうだ。こいつも、あいかわらずの様子。

今日は、朝寝坊の上、昼間もちょっとゴロゴロしつつ、時々仕事など。これはいかん、ブタの元・・・と、とりあえず散歩にも出てしばらく歩いて見る。

昨日から雨の小松だが、午後になって晴れ間も見え始めた。

ついでに、駅前などのポケストップをまわり、駅近くのジムをブルーに塗り替えて、カビゴンを一匹置いてくる。

クリスマス前後から、赤い帽子のピカチューが出没するのだが、結構CPが高いのもいて、今つれて歩いているピカチューと入れ替えようか・・・などと迷っている。でもまぁ、育ててなんぼのピカチューなので、地道に歩いてアメを稼ぐことにしようかと思っている次第だ。

ニセコ以来、ちょっと膝の調子が悪いので、歩き方に注意しないと膝が痛くなる。湿布薬をおいてきたので、後で薬局に行って買うことにする。

帰って少し仕事をしていたら、もう夕方。晩飯前にまた少し歩く。

そんな感じの今年最終日前日。明日は妹も帰ってきて、一気に賑やかになる。こいつには、ちょっと迷惑かもしれないが・・・・(笑)

近所のドラッグストアへ寄ったついでに、キャットフードを買ってきて、また餌付けをしているのだが、あいかわらず、餌を貰うときだけ愛想のいい猫である。さて、今年もあと1日。明日はまたちょっと一年を振り返ろうかと・・・。

一昨日は夜まで雨。昨日の朝も雪はほとんどなく、面倒だったので滑りに行かずに宿で荷造りやら仕事やら。午後3時にニセコを離れて、バスで千歳へ。

空港で晩飯を食い、ラウンジへ入る時に見たら、搭乗機は30分遅れ。見れば、どの便もべた遅れになっている。到着便の遅れが原因のようだが、なぜそうなったのかは不明。そろそろ・・・とゲートに行ったら、ちょうど到着機から乗客が降りてくるところで、案の定遅れはさらに大きくなって、結局小一時間の遅れとなった。

ANAのアップグレードポイントが余っていたので、プレミアムクラスにアップグレードしたら、晩飯が出て、ちょっと食い過ぎになってしまった。(いらないと言えないところが貧乏人である)帰りの便は、気流のせいか所々揺れ、特に羽田に向けて高度を下げ始めてからは大揺れしていたので、もしかしたら遅れはこっちの天候不良のせいだったのかもしれない。

そんな感じで、今年のニセコ山ごもりは、ちょっと不完全燃焼気味に終了。まぁ、新しい道具を手に入れたので、とりあえずは、よしとしておこう。

昨夜帰ってきた時は、雨あがりだったのだが、今朝は快晴。気温は少し低めで富士山が綺麗に見える。ニセコでは、どう考えてもエネルギー収支は大きく黒字になっていたと思われ、今朝はリカバリーすべく、頑張って歩く。

しかし、スキーのせいで、ちょっと膝の調子が悪く、歩くペースがいまいち上がらない。やはり、膝がネックになっている。ちょっと湿布などして回復を待とう。

世間の多くは今日が仕事納め。まぁ、自営業の私は、いつでもどこでも仕事が出来てしまうので、たぶん年末ぎりぎりまで、なにかしらの仕事はしているだろうが、今年も大詰めである。

今日は、スキーでたまった洗濯物を片付け、少し仕事をしてから部屋の片付けなど。片付けは思った以上に手間取って、まだ先が長い。明日の夜には実家に向かうので、なんとなく時間切れになりそうな予感がする。できれば、新年に綺麗な部屋に帰ってきたいのだが、明日一日で片付くかどうかは微妙である。

遅めの晩飯を食ってからテレビを見ていたら、いきなり地震。震度3くらいの感じだったが、揺れ方が「遠くの大地震」っぽかったので、テレビをNHKに切り替えたら、茨城で震度6弱・・・。被害は小さかったようだが、かなり大きな地震である。世界中でも大きな地震が頻発しているから、日本も油断できない。とりあえずの年越しは無事に過ごしたいところである。

雨・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜はいい感じで酔っ払って爆睡。今朝はこんな感じの景色。

今朝は気温高めのニセコ。山の上の方は雲の中で視界不良。下に降りるとボコボコの荒れたゲレンデと、最悪のコンディション。早々にお茶に入ると、そのまま根が生えるパターン。

こんな感じで「正しいお茶スキーヤー」の情景。でも、実はホットチェコレートという甘党チョイスである。

今日は同宿のスキー仲間が体調不良でダウン。もう一人は今日帰るので早めに離脱。私は、別宿の仲間と一緒にゴンドラとセンターフォーの2本を滑って本日終了。新しい板はなかなかグッド。太板なのに軽いし、荒れたバーンでもそれなりに安定してくれるから、私向きの板である。(K2 Pinnacle)

結局昼前に上がって、一旦宿に戻り、それから近くで昼飯。最近のニセコは、食事処がすべて、外国人仕様。日本人、特に年寄りには危険なボリュームである。

当然ながら、このハンバーガーの完食はムリ。バンズをほとんど残して、中身だけを食う。気がついたら、外は土砂降りの雨。気温は5度くらいまで上がるという予想だったので、いたしかたないのだけれど、道には水たまりができるほど。夜になっても、いまいち気温が下がらない。明日の朝、雪がつもっていなければ、滑るのは止めようか・・・などと思っている次第である。

とりあえず、明日は最終日。午後にはニセコを離れないといけないのだが、滑るかどうかはお天気次第である。

クリスマス

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年もクリスマスはニセコで過ごすことになったのだけど、期待したクリスマス寒波は空振り。飛行機の大量欠航と札幌の記録的大雪など、人々に大迷惑をかけた低気圧はスキー場にはほとんど雪をもたらさず、単に迷惑だけで終わってしまった。

ガリガリのゲレンデで、とりあえず、整地されたコースをかっとぶしかないスキー。まぁ、シーズン始めは、それも悪くないのだが、できれば少しぐらいは新雪を味わいたかった。今回、スキー道具を新調する(現地調達する)つもりでやってきて、昨日から行きつけのショップで候補板をレンタルして滑ってみていたのだけれど、パウダー用の太板にもかかわらず、軽くて、ゲレンデでも比較的安定している板があったので、それに決めて、今日は購入してきた。ヘルメット、ゴーグル、ポールも含めて新調したので、結構な出費。でもまぁ、何年かに一度はこういう総入れ替えがあるので、今年はそのタイミングとなった次第。

明日からまた雪になりそうなのだけれど、明後日には帰らないと行けないので、新雪堪能はちょっと望み薄かもしれない。明後日の午前中に僅かな望みを繋いでいる。夜はいつものように温泉へ行ったあとで、居酒屋で一杯。

その後、宿に戻って飲み直しながら、これを書いている。明日は新品の板の初滑りである。

ニセコ山ごもり

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から年末恒例のニセコ山ごもりにはいっている。昨日からの大荒れの影響で、3連休にもかかわらず、人がいまいち少ないゲレンデ。でも、期待の雪はほとんど降らず、低気圧は飛行機の欠航など迷惑になっただけで終わってしまったようである。

なにやら予想(期待?)に反していい天気になってしまった今日、滑りに出たのはいいのだけれど、シーズンはじめでブーツがきつくて四苦八苦。足が痛いと余計な力が入ってしまって疲れが倍増する。体力的にはここ数年で一番いい状態だと思うのだが、これは予想外(というか、いつもどおおり?)。ゲレンデのコンディションもあまりよくないので、今日は休み休み滑って、適当に切り上げた。

昼飯を食ってから、宿に戻って一眠り・・・のつもりが夕方まで寝てしまう。やはり、普段歩いているのとは違う筋肉を使うのか、体中がだるくて辛い。まぁ、最初のうちだろうとは思うのだけど、ここが辛抱のしどころだろう。

晩飯前に温泉に行って、それから近くの居酒屋で晩飯、というか一杯・・・・。まぁ、シーズン初日はこんなものか。今回の日程は短めなので、この後あまり雪は期待できないから、ちょっとコンディションの調整に徹しようかなと思っているところである。とりあえず、今夜のところは、宿に帰って、また飲んだくれている。あすは、またのんびり滑るとしよう。

北の国へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は掃除などして一日潰れ、晩飯時にちょっと飲み過ぎて、沈没。そのまま、ずるずると今朝6時頃まで寝てしまった。6時に起きて、昨日の夜にやるつもりだった年賀状の印刷をしながら、荷造りをする。とりあえず8時前には準備完了して家を出て羽田へ向かう。

朝の京急はエアポート急行が特急になるのを知らず、鶴見で指をくわえて通過を見送り、川崎では羽田空港行きの特急が反対側のホームに来ていることに気がつかず、危うく乗り遅れかけ、なりふり構わずドアをこじ開けて乗り込むなど・・・(汗)。羽田に着いて、飛行機の時刻を確認して、自分が15分出発時間を勘違いしていたことに気がついて焦りまくる。大汗をかきながら、一番遠くのゲートまで歩いて、どうにか搭乗。あれこれ、ぎりぎりだったが、なんとかセーフの今朝だった。

今朝は気温も少し高めで、なかなか汗がひかなかったのだが、今夜から明日にかけて低気圧が通過後、一気に寒くなる予報で、北海道方面は午後から大荒れの予想。午後便は、なにやら怪しい雰囲気だったのだが、とりあえず、私の便は無事離陸。一路千歳へ。

視界不良で上空待機の可能性があるというアナウンスがあったものの、ほぼ定刻に新千歳に着陸。こちらの天候は小雪。

今回は、明日の朝の飛行機が取れず、本来、今日の夜便で来て千歳周辺で一泊しようと考えていたのだが、勘違いして朝の便を取ってしまった。安チケで変更がきかないので、しかたなく一日札幌で時間をつぶすことにしたのだが、むしろそれが幸いしたようである。後で聞けば、今日の午後便は欠航続出だったらしい。

とりあえず、空港で腹ごしらえして、それから電車に乗って昼過ぎに札幌に到着。

コインロッカーに荷物を預け、少し歩こうと思ったのだが、雪が結構激しくなって、外は歩きづらい。なので、地下を歩いて、時々上に上がって様子を見るなどして時間をつぶす。

結局3時頃まで駅周辺で時間をつぶしてから、地下鉄で中島公園へ出て、ホテルにチェックインした。ホテルは温泉付きなので、とりあえず一風呂浴びて暖まり、それから中のレストランで晩飯・・・と思ったらレストランが忘年会貸し切りで全滅。唯一開いていた「湯上がりラウンジ」なる怪しいところで、ビール3杯と晩飯を食う。単品注文だと、ついつい食い過ぎてしまう。今日は完全に摂取カロリーが消費を上回っている。部屋に戻って、さらにワインの小瓶を空けてしまい、これを書いている間に眠くなり、一旦沈没。夜中に起き出して、また書いている次第。

明日は朝からバスでニセコに移動する。毎年恒例、ニセコの山ごもりなのだが、今年はちょっと短めの日程で、27日まで。明日、明後日はちょっと荒れそうなので、クリスマスの新雪に期待しよう。

今朝はちょっと気温も高め。天気予報では、今週は暖かい日が続くとのこと。朝の散歩はあちこちショートカットして一時間ほどで終了。

、というのも、昨日倉庫からスキー道具を取ってくるのを忘れてしまい、明日までに発送しないといけないので、朝のうちに倉庫に行かないといけなかったため。今日は客先仕事の予定なので、朝のうちに持ってきておいて、明日の朝、集荷に来てもらおうという話である。クロネコさんは、ネットで伝票の印刷やら集荷依頼やらが全部できるので助かる。とりあえず、出かける前に荷物を持ってきてから、伝票印刷と集荷依頼をやってから、家を出た。

とりあえず、昼間は客先で打ち合わせやらなにやらをこなし、夕方は別のお客さんとの忘年会で日本橋方面へ。朝に散歩をショートカットしてしまったので、淡路町界隈から日本橋まで歩くことにした。

所要時間は20分くらいだが、時間調整でポケGoしながら歩いたので、待ち合わせの6時ちょうどに日本橋に到着。お客さんと一緒に美味しいステーキをほおばって今年の打ち上げ。最後にこんなものを食ってしまったので、明らかに今日はカロリーオーバー。

仕方が無いので、気休めにまた神田まで歩いて電車に乗る。東京よりも神田から乗るほうが座れる可能性が高いので、ちょうどいい。さて、そんな感じで今日もバタバタ。なんとなく「師走」っぽくなってきた。明日も客先仕事で、夜はCSAジャパンのWG会合。それで、今年の対外業務は終了。明後日からしばしの現実逃避に入る。(まぁ、仕事はたくさんあるので逃げ切れないことは分かっているのだが・・・)とりあえずのもう一頑張りである。

今朝も快晴。気温はちょっと高め。西の低いところに雲が少しあって、富士山を隠している。

だいぶ寝坊して、8時半頃から散歩に出かける。日曜だからか、遅い時間でも人の姿はまばらである。散歩は今朝もフルコース。しっかり2時間ほど歩いた。このところのルートになっている公園の山向こうでは、今朝もミケと茶トラが仲良く日なたぼっこ中。

このあたりの畑には、今朝も霜が降りている。

いつもの高台からは、雲の隙間にうっすらと富士山が見えた。これから数日は気温が高めで推移するようなので、ちょっと雲も増えそうだ。

今日はまた、例のプログラムの製作。これから最後の機能の作り込みなのだが、その前に関連するデータを整備する。あれこれやっていたら、もう夕方になってしまった。さて、ちょっと一段落して買い物・・・と思った時にトラブル発生。NASがアクセスできなくなってしまった。認証エラーが出ているので、またしてもADがトラブったようである。Windows Updateのせいだろうか、原因不明のまま、GCを2台とも再起動したら、とりあえず復旧したようだが、原因を確認しないと再発しそうである。

結局、そんなドタバタで晩飯は有り物ですませて、作業を継続。明日、明後日で今年の公式な仕事はおしまいにいなるのだが、結構積み残しも多くて、また年末年始の休みあたりで、ちょっとリカバリーしないといけなさそうである。

22日から毎年恒例の北の国詣でなのだが、今日、スキー道具を倉庫から持ってきて発送するのを忘れてしまったので、明日、朝のうちになんとかしないといけない。寝坊したら散歩はなしになりそうだ。年末年始で体重増必至なだけに、運動量が減るのはちょっとまずいのだが・・・。あれこれバタバタが続いている。落ち着くのには、もう少しかかりそうである。

今朝はまた一段と冷え込んだ。7時半頃でベランダ気温は1℃台。一枚多めに着込んで散歩に出かける。

快晴の空には朝の月。富士山もよく見える。

道ばたの猫も寒そうだ。

いつものコースをじっくりと歩く。公園の山を何度か上り下りするうちに体が少し暖まってくる。

公園の地面にはちょっと霜が降りている。

今日もフルコースで8Kmほど、1万歩超を、およそ2時間かけて歩いた。このところ、すっかり日課になっているのだが、運動する分、食ってしまうので、体重は一進一退。でもまぁ、見えないところであれこれ改善している・・・と思いたい。

今朝も入江川にカモ類が群れている。岸からのぞくと寄ってくるのは、餌を期待しているのだろうか。時々餌付けしている人も見かけるので。

今日も結局一日中自宅作業。CSAドキュメントの翻訳は、どうにか自分の持ち分を片付けた。カネにならないボランタリーな作業だが、これは自分的には必要な仕事なので、本業の合間で時間を作ってやっている次第。しかし、グローバルのWGは、よくもまぁ、これだけのドキュメントを、どんどん出してくる。まぁ、中心的なメンバーは、本業でそういうことをやっているようなので、その知見を集めたということなのだろうが、貧弱な日本のWGはキャッチアップしていくのが大変だ。文章的には、書いている人によって多少ばらつきはあるのだが、それはどちらかと言えば翻訳版のほうが激しい。書いている事の行間を読むだけの関連知識が無いと、なかなか翻訳は難しいのである。そう言う意味で最近役に立っているのが、Google様だ。Google翻訳もだいぶ質が良くなったから、辞書引きのかわりに一回翻訳させて、それを手直しすると、だいぶ効率が上がる。手直しした結果を送信してやると、どんどん私の癖も覚えてくれる(ような気がする)ので、なかなか賢い。バックは機械学習なのだろうが、個別に癖を覚えているように見えるのがすごい。あとは、熟語や慣用句らしきものを、そのままGoogle様に投げて検索すると、思いつかなかったような意味が見つかるのも助かる。おかげで、日本語訳もだいぶ読みやすくできた。このあたりは、分担しているメンバーで共有しておければよかったのだが、今回は時既に遅し。でも、年明けにレビューをやるので、その時に細部は調整できるだろう。

晩飯の時にワインを飲み過ぎたので、そのまま沈没して真夜中に目が覚め、洗い物などしてから、これを書いている。そろそろまた寝なくては・・・。明日(今日)もまた散歩と仕事・・・である。

結構バタバタ・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ数日、あれこれバタバタしていて、日記書きもサボってしまった。一昨日は昨日の某方面での勉強会のネタ作りに追われ、昨日は、手つかずになっていた、CSA WGの翻訳作業の受け持ち分を半分ほどやった後、某埼玉方面に出かけて勉強会の先生をやり、家に帰って一杯引っかけたら、そのまま沈没。そんな感じでバタバタしているあいだに、今週もはや金曜日になってしまった。

昨日あたりから、気温がだいぶ下がって、朝の散歩はかなり寒い状態になっている。天気は悪くないのだが、気温はなかなか上がらず、昼間でも結構寒いので、特に用事が無い限りは、昼間は家の中にこもっている。

とりあえず、朝の散歩だけはかかさず実行しているが、最近、ちょっと寝坊気味なこともあって、その日によって歩く距離はまちまち。昨日は外出予定もあり、ちょっと短めにしたのだが、結局、外出分も入れると、10Km以上歩いた。このところ、一日の歩行距離は平均すると10Kmほどになっている。

そう言えば昨日、公園の向こう側で、いつも日向ぼっこしている猫の一匹がひさしに上がるところを目撃した。トタン屋根がめくれているので、ちょっと苦労していた。

で、いつものようにこの姿である。

今朝は、昨日以上に冷え込んで、ベランダの気温は2℃台。散歩はかなり寒かったが、そのぶん富士山が綺麗に見えた。

公園の銀杏の木はすっかり丸裸になってしまった。

いつもの場所には、今朝はミケが一匹。その向こう側の屋根の上では、違う猫が日向ぼっこしている。

今朝の散歩はフルコース。いつもの高台から横浜方面の景色を眺め、一度下りて、もう一度ここまで上がってくる折り返し。でも、連日やっていると、それほど辛くもなくなってくる。

坂を下っていたら、頭の上で爆音。CH47が2機、真上を飛んでいった。

入江川には今朝も数種類のカモが群れている。

今日も、翻訳作業を引き続き・・・。残りあと3ページほどまで進んだ。明日あたりで片付けてしまわないといけない。今翻訳しているのは、先頃CSAのIoT WGがリリースしたセキュアなIoTシステム開発のためのガイダンスで、私もレビューに参加しているもの。なかなかしっかりした文書なので、早めに日本語化してCSAジャパンからリリースしようと考えている。これを片付けたら、また、アプリケーションの製作に戻らないといけないから、この週末も休みなしである。まぁ、これを乗り切ったら、来週後半から、いつものニセコ山ごもりに突入するので、もう一頑張りである。

晩飯は、スーパーで半額に値崩れしたステーキ肉を買ってきて、焼いて食った。たまには肉を食わないと元気が出ないので。ついでに赤ワインでいい感じになっている。今夜はそろそろ寝て、明日また仕事に励むとしよう。

師走寒波

| コメント(0) | トラックバック(0)

またしても、週末からバタバタ続きで日記はサボり。それでも散歩だけは続いていて、連日歩行距離は10Kmを超えている。しかし昨日は寒かった。朝の気温が1℃台というのは、今シーズン初。札幌は、この時期としては珍しく大雪になっているらしい。

冬の日らしく富士山も綺麗に見えて、散歩も多少寒いのを除けば快適である。

寒かろうがなんだろうが、空が青いと気持ちがいいのである。それでも、昨日は午前中、いつもの病院の診察と午後は打ち合わせ2件と、結構バタバタして疲れた。

今日はお天気下り坂の予報。朝の空も雲が多い。それでも朝のうちはまだ少し日差しもあって、気温は昨日よりも5℃ほど高く、ちょっと汗をかいた。

いつもの猫の片割れが、屋根のひさしに上がっていたが、今日は日が当たらなくてちょっと寒そうである。

今日の午前中は、また例のプログラムの手直し。ちょっと手を入れたら、なんとなく動きがおかしくなり、ちょっと焦る。データを追加したので、ちょっとおかしなデータが紛れ込んだみたい。それでバグが顕在化したようである。まぁ、そう言う意味ではいいテストにはなったのだが・・・・。

午後ちょっと遅めに某協会の会合のため、新橋方面へ出かける。

このあたりもすっかり歳末モードで、通り沿いのイルミネーションが華やかだ。会合の後、忘年会で、午後9時頃まで盛り上がった。

駅前のSLも、恒例のイルミネーションで飾られている。今年ももう3週間を切ってしまった。私は22日からお休みに突入する予定なので、あと正味一週間の勝負である。今年も大詰め。やることは多いが、もう一頑張りである。

散歩と仕事の週末

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も快晴。富士山が綺麗な朝。風はちょっと北風で体感的にはちょっと寒い。

昨夜、ちょっと寝るのが遅くなったので、今朝6時台に起床するも二度寝してしまい、気がついたら8時。それからゆっくりと散歩に出かけた。いつもの裏山を越えてみたら、なんと道沿いの大銀杏が丸裸にされている。

閉鎖された元公園、横浜市の管理地なので、大量の葉が散って、近所から苦情が出る前に刈ってしまったのだろうが、なんとも無粋な感じである。尾根伝いにいつもの神ノ木公園の向こう側に下りたあたり、今朝も屋根のひさしの上でミケが日向ぼっこ中。

公園のグラウンドでは、今週も少年野球大会のようだ。朝から大勢が集まっている。

とりあえず、いつものように前半はアップダウンで足腰に負荷をかけて歩く。昨夜、飲み会帰りに結構歩いたので、ちょっと足腰に疲れが残っている。

いつもの高台の坂道からも富士山が綺麗に見える。前方のマンション工事のクレーンと電線がちょっと邪魔だが・・・・。

今日は平地に下りてから、少し長めに歩いた。道すがら、自販機の上で猫が日向ぼっこ中。首輪をつけているから飼い猫だろうか。

ふと見ると、足元にハート型の花びらが一枚。

天気がいいので、朝飯(というか、もうブランチ)のあと、とりあえず洗濯してから、また仕事にハマる。夕方までに、どうにか一区切りつくあたりまで進めて、今日はおしまい。買い物がてら、また少し歩く。

天気がいいので、半月を過ぎた月が明るい。西の空には宵の明星が明るく光っている。晩飯は、なんとなく肉の気分だったので、スーパーで特売のモモ肉を買ってきて焼いた。ついでに赤ワインとプラスαのあれこれ・・・。まぁ、こんなことをしているから、どれだけ歩いてもなかなか体重が減らない。今朝は、1Kgちょっと落ちた体重も、たぶん明日の朝にはまた戻っているのだろう。

さて、明日もまた引き続きお仕事である。

好天続き

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は数日ぶりの晩酌で酔いが回って寝落ちしたので日記は無し。なので、今日はまた2日まとめて・・・。昨日の朝は結構冷え込んで、このとおりの3℃台。散歩の出だしはちょっと寒かった。

散歩はいつも通りの一万歩コース。公園にいた、わんこといつもの猫たちなどを見ながら歩く。途中、なんとラプラスが卵から孵化。こういうレア物の卵もあるようだ。毎日歩きこんでいるので、10Km卵も一日、二日でかえる。そんな感じのポケGo三昧も続いている。

昨日も終日自宅でプログラミング作業など。ちょっとハマり気味である。あまり気にせず作っているから、たぶん調べたら脆弱性の一つや二つは出るんだろう。まぁ、そのあたりは一通り動くようになってから考えようかと横着こいている。(他人に講釈垂れる時と自分がやるときは違うわけで・・・(笑))そんな感じで昨日は暮れ、いい感じの夕景が広がった。

先に書いたとおり、数日ハマリ気味で晩酌もしていなかったので、昨日はコロナを2本飲んだら、いい感じでまわって、そのまま寝てしまった。気がついたら午前2時・・・ということで、日記はなしとなった。

明けて、今朝は7時前に起きたものの、あれこれで散歩は8時前から。快晴だが、気温は昨日よりちょっと高めの5℃台。

今朝も気持ちのいい青空で、いい感じの散歩日和になった。今朝も頑張って一万歩コースを2時間弱かけて歩く。

公園の木々もだんだん葉が落ちていく。

毎朝頑張って歩いて、ここしばらくは平均すれば毎日10Km近く歩いているのだけど、いい感じで腹が減るのでついつい食い過ぎるから、体重は一進一退。食い意地ばかりはどうしようもない。ここで運動をやめるとまた一気に太りそうだから、ここは続けるしかなさそうである。

そういえば、毎日通る公園の裏山の高台に中学校があって、毎朝、坂道を生徒たちが上がってくる。結構、辛そうに上がってくる生徒も多いのだが、毎日この坂道を歩いていると、案外、この中学校の体力測定の平均値は、市内の平均値よりだいぶ高いんじゃないだろうかと想像している。

今日も夕方まで自宅で作業などして、夕方から客先の忘年会に出るため都内へ出かけた。

9時半頃まで楽しんで、帰りは会場から地下鉄二駅分ほど歩いて帰ってきた。おかげで、今日の歩行距離は14Km、歩数は2万歩弱。でもまぁ、飲み食いも激しかったので、トータルでは、ちょっとプラスといったところだろうか。

そんな感じで週末突入だが、今週末も仕事三昧になりそうである。

寒さが戻って

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は日記をサボったので、昨日の様子から・・・。昨日はすばらしい快晴。気温は低めだったが、朝のうちはそれほど寒くも感じなかった。8時ちょっと前から散歩を開始。裏山への坂を上り始めたあたりで、こんな落とし物を発見。落とし主は手袋片方なしで、どうしたのだろうか・・・。

さておき、空はこんな感じで真っ青。

日差しもたっぷりなので、一昨日に続き、こんな風景も。気持ちよさそうに寝ている猫たち。

一昨日はちょっとアクシデントで散歩を中断したのだが、昨日はとりあえず、2時間弱かけてフルコースを歩いた。

途中、猫の餌をちゃっかり横取りしているカラスを発見。このところ食べ残しをついばんでいるのをよく見かける。

こちらも日だまりでまどろんでいる猫。

そんないい天気だったので、昨日は朝から洗濯など。でも、昼前から北風が強くなり、洗濯物が飛びそうになる。体感温度は一気に下がって、夜、買い物に出かけた時はめちゃくちゃ寒かった。

昨日の昼間は自宅で仕事三昧。調子が出てきたあたりで、またしても原因不明の文字化けに悩まされる。エンコーディングの問題っぽいのだが、ブラウザから送られている文字がUTF-8で、サーブレット側でもUTF-8指定してあるのに文字化けする。以前文字化けした際に調べたいずれの原因にも該当しない(と思い込んでいた)ので、夜半過ぎまで悩んだあげくに、昨日はそのまま時間切れとなった。

今朝はちょっと雲が多い天気。とりあえず起床して、まだちょっと寝ぼけつつも、ふと昨日の文字化けの原因に思い当たる。以前、Tomcatが、GETメソッド受けの場合に、エンコーディング指定をデフォルトでは無視するというのを見た事があって、念のためそれを無視しないようにする指定を入れていた。一昨日、JAVAの実行環境が壊れてEclipse(pleiades)のTomcatサーバを再構成したときに、その指定が落ちていることには気がついていたのだが、そもそもPOSTを使っているから関係ないし、他のJSPやサーブレットは問題なく動いているし・・・と思い込んでいた。そういえば・・・と思い出したのが、JSP内のformタグである。JSPを作る前に、ローカルでHTMLとJavascriptの骨組みを作って確認してからそれをコピペして、その上にサーバ側のコードを書いているのだが、コピペ元のformタグにmethod指定が抜けていたのに気がついた。オフラインチェックなので、とりあえず何も書かずに確認していたのを忘れていたのである。行き詰まったら一晩おけ、という格言もあったけれど、まさに一晩寝て問題は解消した。思い込みとはそういうものである。

問題も解消して晴れやかな気持ちで、今朝は7時前から散歩を開始。一昨日の強風は収まっていたのだが、その影響か、道沿いの銀杏の葉が、だいぶ落ちていた。この大銀杏も手前の木の枝が半分ほど見えるようになっている。

道には銀杏やそのほかの落葉樹の葉がたくさん積もっている。気温だけでなく、景色もだんだん寒々としてきた。昨日までとは変わって、猫たちも寒そうにしている。

この公園の銀杏にいたっては、ほぼ丸裸になってしまった。いよいよ本格的な冬の到来となる。そういえば、今日は二十四節気の大雪である。

さて、寒さのせいでもないのだろうが、このあたりまで歩いたところで、また腹の調子が悪くなり始めた。一昨日は辛い目に遭ったので、今日は早めに撤退を決断する。いつもならば、公園から高台に抜けて行くのだが、今日はまっすぐに帰宅した。結果的にそれが大正解。ちょっと腹具合が悪くて、しばらくトイレにこもって、内容物を全部出すことになった次第。特に悪いものを食ったということもないのだが、もしかしたら寝ている間に腹を冷やしたりしたのかもしれない。いや、ここ2日ぐらいアルコール消毒していないせいか・・・(笑)今日もそうだが、夜まで仕事にハマるので、晩酌無しなのである。一般論では健康には悪くないはずなのだが、明日の夜はちょっと消毒してみようかと・・・・(笑)

今日は、昼間、いつもの客先に出かけ、午後、3時間近くの打ち合わせ。5時頃切り上げて、いつものよう秋葉経由で寄り道もせずまっすぐに帰ってきた。今日はいつも持ち歩くカメラを家に忘れていったので、昼以降の画像はなしである。空にはほぼ半月の月。夕方の西の空には宵の明星。まだ、ちょっと低い位置にある。これから冬を通してだんだん高度が上がっていくのだろう。

さて、明日はまた終日自宅作業の予定である。しばらく天気は崩れなさそうなので、頑張って散歩は継続したい。

暖かい一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も天気は良好。昨夜半から一雨あったようだが、朝にはすっかり回復。気温はちょっと高め。

沖縄以降、また体重が戻りつつあるので、今朝も頑張って歩く。銀杏の黄色は今がピーク。

暖かくて日差しもあるので、こんなところで猫たちが日光浴中である。

公園の木々も赤い葉がほぼ散って、全体的に黄色くなっている。

このあたりは、だいぶ風通しがよくなった。

気温が高めで湿気が多いせいか、ちょっと遠くがかすんでいる。

今朝は入江川にアオサギが一羽。

別の場所では、どこかのおっさんが餌をまいていて、各種のカモが集まっている。

そんな感じで、今朝も一万歩超、8キロ弱を歩いてから、朝飯、そしてまた仕事である。例のWebアプリ製作は佳境に入りつつあるのだが、もう一頑張り、二頑張り・・・の状態で、まだちょっと先が見えていない。コードを書くのは楽しいのだが、やがて、そうも言っていられなくなりそうだから、お尻に火が付く前になんとか片付けたい。うかうかしていると、あっという間に年が明けてしまう。

今日も、気がついたらもう日が暮れていた。なかなかキリがつかず、結局午後7時前に一区切りつけて、買い出しがてら、また歩く。今日もトータル10Km、1万5千歩超を歩いた。

晩飯の後、また仕事をして気がついたらもうこんな時間。さて、今夜は寝て、明日もそんな感じで過ごす予定である。

今朝はちょっと雲の多い空だったが、青空が見えて悪くないお天気。気温は7時前で10℃台と昨日よりは暖かい。

今日はちょっと早めの7時前から散歩開始。いつものコースを歩く。

前半は快調だったのだが、神ノ木公園の裏に下りたあたりから、ちょっと具合が悪くなる。

なんと、トΔレに行きたくなってしまったのである。しかもξ・・・な奴。これは困った。とりあえず、コースを変更して山を迂回して戻ることにしたのだが、ちょっと道を間違えて右往左往。その間にだんだん厳しくなり、冷や汗が出てくる。どうにか、自宅に帰り着いたのは、まさにラッキーだった。とにかくトΔレに直行して事なきを得る。たしかに、開始直後から、ちょっと嫌な雰囲気はあったのだが、坂道のアップダウンで息が激しくなり、腹筋が刺激されたのだろう。危ないところだった。

ちょっと歩数不足だったので、もう一度気を取り直して歩く。

結局、トータルでいつもと同じ距離を歩いて散歩は終了。それから、遅めの朝飯を食って、また仕事をする。今日は例のプログラムの製作を再開したのだが、作業環境をノートPCからデスクトップに移動させたらJavaの実行環境がおかしくなって修復に四苦八苦。結局、これでかなり時間を浪費してしまい、あまり仕事は進まなかった。そんなことをしていて気がついたらもう午後6時。例によって買い物がてらまた高台越えして一歩きする。こちらは夜景の横浜方面。

走り回るという話ではないのだが、ちょっと仕事に追われ気味の師走である。明日もまた、終日自宅でお仕事の予定だ。

洗濯日和

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は寝坊気味に起床。気温は8時前で7℃台とこの時期なりに冷えている。沖縄が暖かかったので、気分的にはちょっと寒い。とりあえず、沖縄でのカロリーオーバー分を消費すべく、散歩はしっかりとこなす。

このあたりの景色も、桜や紅葉の赤から銀杏の黄色が目立ち始めた。

公園の落葉樹も、銀杏を除いて、だいぶ葉が落ちてしまっている。

昨日、重い荷物を背負って歩いたせいか、体がちょっと重い。まだ疲れが残っているようだ。とはいえ、食った分は消費しないとまずいので、頑張って坂道を歩く。

入江川公園あたりも銀杏の黄色が目立っている。

そんな感じで今朝も2時間弱、1万歩(にちょっと足りず)を歩ききった。それから朝飯と、天気がいいので、実家行きと沖縄行きで、たまった洗濯物を片付ける。

今日は、先延ばしにしていたCSAの新しいIoT関連のガイダンスの翻訳作業など。私の分担している分は、この一月ほど、ほとんど手つかずだったので、なんとか頑張って進めなくてはいけない。今回の "Future proofing the connected world: 13 steps to developing secure IoT product" は、前回翻訳した文書の内容を、より具体的にブレークダウンしたものになっている。年内にWGで分担した翻訳を終えて、年明けにレビューの予定。2月までにはリリースできる予定である。

さて、そんな事をしていたら、今日もあっという間に日が暮れた。やっぱり、こっちは日が暮れるのが沖縄に比べて1時間以上早い。昨日は午後6時でようやく暗くなるくらいだったので、ちょっと感覚が狂っている。西の空には三日月と宵の明星が並んで光っている。

晩飯前に買い物がてら、いつものように歩いて腹を空かせる。結局、今日もトータルで10Kmを歩いた。ポケGoは、昨日、レベル25に上がったのだが、次のレベルまで190,000XPはかなりきつい。しばらく続いていたXP倍付けはリセットされてしまったので、このペースでも次のレベルまでは半月以上はかかりそうである。まぁ、散歩の理由にしているので、それはそれでいいのだが、そうでなければ、そろそろ飽きが来そうな感じである。このゲーム、案外廃れるのも早いかも知れない。

さて、明日も翻訳作業・・・もさることながら、本業がらみのプログラム書きがまだ残っているので、そのあたりをこなす予定である。年内、そんな感じで土日も関係なく仕事になりそうだ。

なにやらバタバタしている間に12月突入。ここ数日の動きをまとめて書くことにする。一昨日と昨日は、CCDS主催のIoTセキュリティウィークに参加するために那覇に行って来た。

沖縄は3年ぶりくらいだろうか。国内線で3時間近いフライトは久しぶりである。お昼過ぎに那覇入りして、午後からイベント。CCDS関係の研究発表などを聞いた後で、パネルにパネリストの一人として登壇。各方面から出ているIoT関連のガイドラインをどう見るかという内容のパネル。私は今回、CSAジャパンの帽子で出て、CSAがグローバルや日本のIoTWGで行っている検討の方向などを話してきた。国際標準化もテーマの一つになっていたのだが、私に言わせれば標準化の議論の前に、まずどうやってデファクトを押さえるかという議論が必要。能書きや単なる研究ではなく、実際に有効なことが立証できているものをもとに標準化しないと、標準そのものが見向きもされなくなってしまう。国際的な流れは、欧米を中心に、まず市場を押さえてから、短時間で標準化の話をまとめるという形が主流だが、どうも日本は、そうした流れにはおいていかれがちだ。CSAのグローバルWGでアクティブな人たちの多くが、そういう立場で自分の会社や国の仕事をしながら、互いに情報交換やすりあわせた内容をCSAのアウトプットにしていく作業をしている。つまり、自分たちが考えた内容をCSAという独立な主体から発表し、それを逆に参照することで、デファクト化していくという動きである。そのほうが直接やるより、各方面との調整が容易だからなのだが、知る限りでは日本はそういうプロセスから完全においていかれているように見える。そこに危機感を抱いて、日本発の内容を、できるだけCSAグローバルに持ち出そうと考えているのだが、そのためには、そうした認識のもとに今回参加した各方面(で動いている人たち個人)との協力が不可欠である。しかし、この認識を(とりわけ、国関係の流れで動いている人たちと)共有するのは、なかなか難しいのも現実である。標準化を叫ぶ前にもう少し世界の現実を見て欲しいところだ。

初日の夜は懇親会があって、一部の人たちとそんな話で盛り上がった。ちょっと疲れたので、早めに宿に帰って、そのままダウン。

昨日は朝からいくつか招待講演を聴いた。昼飯を抜くつもりだったのだが、時間つぶしに歩いている間に腹が減って、なんとカツ丼を食うという暴挙に出てしまい、ちょっとカロリー消費が必要になった。

なので午後、二つほど講演を聞いた後、ちょっと早めに抜けて首里方面へ行って来た。

そう言えば、このモノレールの切符が磁気では無くて、QRコードを読み取る形なのは、ちょっと珍しい。ICカードは沖縄独自のものしかダメなので、切符を買わなくてはいけないのだが、最初、ちょっと戸惑った。特に出る時も切符が回収されないので、違和感が大きい。まぁ、飛行機のゲートとかをイメージすればいいのだが、鉄道ではちょっと変わっている。

そんなわけで、以下、首里城の風景など。

重たいリュックを背負って歩き回ったので、ちょっと疲れて、この、いかついのが見守るレストハウスでアイスなどを食って休憩。修学旅行生の団体が時々、どどっと押し寄せてくるのが観光地っぽい。そう言えば、往路の飛行機もほとんど修学旅行生で占領されていた。

帰りは守礼門から出て、駅まで歩くのだが、これがまた、結構距離があるので、モノレールに乗る頃にはかなり疲れ果てていた。

そんな感じで夕方6時過ぎに那覇空港到着。ラウンジで、しばらく搭乗待ち。

12月とあって、那覇もクリスマスムードである。午後7時過ぎの飛行機で羽田に向かい、午後9時半前に到着。帰りはおよそ2時間とだいぶ早かった。羽田に車を置いていたので、帰りはラクチン。そんな感じで、12月の最初の2日はちょっと遠出した。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2016年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。