このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

ニセコ山ごもり

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から年末恒例のニセコ山ごもりにはいっている。昨日からの大荒れの影響で、3連休にもかかわらず、人がいまいち少ないゲレンデ。でも、期待の雪はほとんど降らず、低気圧は飛行機の欠航など迷惑になっただけで終わってしまったようである。

なにやら予想(期待?)に反していい天気になってしまった今日、滑りに出たのはいいのだけれど、シーズンはじめでブーツがきつくて四苦八苦。足が痛いと余計な力が入ってしまって疲れが倍増する。体力的にはここ数年で一番いい状態だと思うのだが、これは予想外(というか、いつもどおおり?)。ゲレンデのコンディションもあまりよくないので、今日は休み休み滑って、適当に切り上げた。

昼飯を食ってから、宿に戻って一眠り・・・のつもりが夕方まで寝てしまう。やはり、普段歩いているのとは違う筋肉を使うのか、体中がだるくて辛い。まぁ、最初のうちだろうとは思うのだけど、ここが辛抱のしどころだろう。

晩飯前に温泉に行って、それから近くの居酒屋で晩飯、というか一杯・・・・。まぁ、シーズン初日はこんなものか。今回の日程は短めなので、この後あまり雪は期待できないから、ちょっとコンディションの調整に徹しようかなと思っているところである。とりあえず、今夜のところは、宿に帰って、また飲んだくれている。あすは、またのんびり滑るとしよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3129

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2016年12月24日 20:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「北の国へ」です。

次の記事は「クリスマス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。