このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

郷里(石川県小松市)の桜

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の小松はちょっと寒い朝。天気は青空が見えて悪くないのだが、風は北寄りで冷たい。朝飯の後、腹ごなしがてらに、ちょっと散歩。今日は市内の公園あたりで桜の様子見。

これがまた見事な満開で、今年一番のお花見。平日の田舎なので、人もほとんどいないから、ゆっくりと楽しめる。とりあえず、解説は抜きで・・・・

ちょっとパノラマを試してみたくなる景色である。

とりあえず、公園から、母校の高校のグラウンド脇の小道を小松城跡(石垣しか残っていない・・)あたりまで歩いてみる。

それから、また少し歩いて小さな川沿いの桜並木。

今日は平日なので、こんな絵も・・・・。小松ならでは?(笑)

ここは小松空港(基地)の着陸コース真下なので、高校時代はかなり騒音に悩まされた。当時のF104やF4に比べれば、F15は比較的騒音は低めだが、それでも上空を飛ぶとかなりの音である。とりあえず、時々空を眺めながら桜並木を歩く。

そんな感じで昼頃まで歩いて、それから実家に帰る。高校と、その斜め前にある、これも母校の小学校の間の道沿いの桜など。

聞くところによると、少子化の影響で、この小学校は近いうちに、市内にもう一つある別の学校と統合されてなくなるのだとか。ちょっと寂しい話ではある。平日の真っ昼間なのに、閑散としている市内中心部である。

今日は、午後からちょっとCSAでやっている翻訳の最終確認などをする。そういえば実家の、この番猫も、名前を「さくら」という。

トラ模様のミケで、茶トラとキジトラと白を切り貼りしたような猫である。相変わらず私には冷たい。(苦笑)

夕方に、母親と近所の中華屋へ晩飯を食いに出かける。外食は久しぶりだ。とりあえず、そんな感じの実家2日目である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3201

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2017年4月13日 22:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「まだまだ・・・まだ桜・・・」です。

次の記事は「暑いくらいの一日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。