このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

黄砂の連休最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は天気も回復、ちょっと薄曇りながら、いいお天気。気がつけば、世間は連休最終日である。

天気が良ければ、とりあえず歩く。運動量と摂取カロリーのどっちが・・・という問いは愚問だが、とりあえず後者に偏りすぎないようには考えているつもりである。今日も、とりあえず空港まで行ってみる。

今日は予報通り黄砂が飛んで、背景の山がかすんでいる。それほどひどくはないが、ちょっとホコリっぽい感じがする。空港でアイスクリームなど食ってしまい、そこまでの運動は水泡に帰してしまったので、ちょっと延長戦。近くの海岸まで行ってみることにした。

海沿いの松林の中には、歌舞伎の勧進帳ゆかりの安宅の関跡がある。山伏姿での逃避行、関所を抜けようとする義経、弁慶主従と代官富樫の駆け引きの有名な場面である。

そこから川沿いを市街に向かって歩く。日差しはきついが、そこそこ風があるので、それほど暑くないのが助かった。

街まで戻って、とりあえず疲れたので公園で一休み。なんだかんだで、ここまで13Km歩いている。

来週末にお祭りを控えて、市内では準備が進んでいる。ちなみに、これは曳山という子供歌舞伎の屋台。題目は、もちろん「勧進帳」である。

祭りの期間中は、各町内の子供獅子が市内をまわり、賑やかになる。

結局、最終的に15Km弱を歩き、午後1時過ぎに実家に戻ったのだが、ちょっと膝が痛くなり湿布する羽目になった。ちょっと歩きすぎ。今日の最終歩数は2万歩越えである。

さて、もともとは明日、自宅に戻ろうと思っていたのだが、もう一日母親の様子を見てから帰ることにした。さすがに火曜日なら混雑もないだろうし・・・。今回は久しぶりの長滞在である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3220

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2017年5月 7日 23:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「雨の一日」です。

次の記事は「世間はGW明け・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。