このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

新緑

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の雨から一転、今日は朝から快晴。

昨日は日和って散歩にでなかったので、今日は頑張って歩く。散歩道もすっかり新緑につつまれていて、青空と緑が目にここちよい。

昨秋、神奈川県によって無残に葉ごと枝を刈られた大銀杏も、葉をつけ始めている。

富士山もうっすらと見えている。

実家では距離こそ歩いたが、アップダウンのほとんどない平地しか歩いていなかったので、久しぶりの坂道は結構疲れる。それだけ足腰がなまっているということだろう。

神ノ木公園も、すっかり緑に変わっている。8時~9時台の散歩なので、気温が高くて汗をかく。今朝は半袖でもいいくらいの陽気。

毎日歩いていると気づかないが、しばらく間が空くと、景色の変化がよくわかる。特に、春から初夏にかけては変化が大きい。

今日は、とりあえず前半部のみ、頑張って歩く。前半だけで、すっかり汗だくになってしまい、高台でちょっと風に当たって涼む。

帰り道、路駐の車に猫の足跡。昨日から止めているのだろう。スーパー脇の。あからさまに「駐車禁止」と書いてある場所なので、猫足攻撃は自業自得である。

今日は天気がいいので、実家でたまった洗濯物を始末しつつ、書き物仕事をする。とりあえずの日常回帰である。夕方まで仕事をして、それからまた買い物がてら少し歩く。朝は気がつかなかったが、神ノ木公園のムクゲの花も咲き始めた。

足元を見れば、こんな小さな実(花?)。

今日は夏なみに気温が上がったからか、夕方歩いていると、草いきれとか、夏の匂いが漂っていた。なんとなく懐かしい気分になる。

晩飯を買って帰ってきたら、駐車場にこんな忘れ物。脱いで車に乗った??

そんな感じで今日も暮れ・・・・。またしばらくは、こんな感じの生活である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3223

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2017年5月11日 22:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「実家撤収」です。

次の記事は「ランサム一斉攻撃・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。