このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

混沌・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

まとわりつくような湿気を帯びた朝。雨は降っていないが、蒸し風呂に入ったような不快さは最悪である。

昨夜は飲んでビデオを観ながら寝落ち・・・。結局復活できず、ずるずると朝まで寝てしまった。そのせいで7時前に起きたのだが、どうもダルい。とりあえず、頑張って散歩に出かけたのだが、すぐに湿気で汗だくになってしまった。

さておき、昨日は、またしてもランサム騒ぎが欧米で勃発。例によって、445/tcpのスキャンが増加傾向である。今回、ウクライナが大きな被害を受けたことから、ロシアの関与が取りざたされているのだが、目くらましの可能性もあって、なんとも言えない。例によって北朝鮮説も流れている。今回使われたマルウエアは、昨年はやったPETYAの亜種であるとの話が最初に出回ったのだが、これがWannaCry同様にEternal Blueのコードが含まれているという話があって、WannaCryの続編っぽい感じだった。しかし、分析が進むにつれ、WannaCryとは異質の攻撃かもしれないという話が出てきている。そもそも使われたマルウエアは、PETYAの亜種というよりは、新種に近く、その目的はランサムというよりも、PCの情報を完全に使えなくしてしまうワイプ攻撃に近いという話がカスペルスキーのブログで書かれていた。また、WannaCryでは、はっきりしていなかったネットワーク経由以外の初期感染ベクターについて、ウクライナのケースでは、MeDocというウクライナの企業で多用されている会計ソフトの更新ダウンロード経由で感染したということも分かっている。つまり、このベンダのソフトウエア更新システムがなんらかの攻撃を受けたということなのだろう。そこには、少なくともウクライナを主要なターゲットにしようという意図が見える。ただ、感染はロシア、ヨーロッパ、米国など広範囲にわたっていて、おそらくこれ以外にも感染源がありそうに思えるから、そうであればこれらの国もしくは特定の企業が標的にされた可能性があって、何者がどういう意図でやったのかという点は謎である。ウクライナは陽動である可能性もあるし、逆の可能性もあって、混沌としている。今回、InterpolやEuropolが動いているようなので、このあたりも解明されるといいのだが・・・。

ともあれ、今朝の散歩はかなり辛かったのだが、なんとか頑張って5Kmほどを歩いた。いつもの高台では、500mlペットボトルの水を一気飲み。とりえあず、CokeOnで一本無料分をゲットした。

一息入れながら眺めた横浜方面は、湿気のせいで霞んでいて、ランドマークも全く見えない状態。ここまで湿気が多いのは、この梅雨で初めてかもしれない。こいつも、今朝はかなりダレ気味である。

今日は洗濯しながら、昨日客先でもらった宿題で、あれこれ。とりあえず秋までの食い扶持の見積を出して、そのあとちょっと手続きに区役所まで行って来た。結局、今日も歩行距離は10Km超え。晩飯の後、見始めたアニメがとまらなくなり、結局また1シーズンを一気観してしまった。この1週間で3回目である。テレビのニュースを見ていても、なにやら疑惑問題ばかりで疲れてしまう。こちらも、なにやら混沌としている。つまらない政局騒ぎと鉄面皮な政治家たちを見ていると、ついつい現実逃避してしまいたくなるのである。

さて、明日は夕方に実家に帰省する予定で、その前に少し書き物仕事などをする予定だ。今回は月曜日に実家から羽田に戻ってそのままシンガポールへ飛ぶ予定なので、一週間ほど留守にすることになる。明日は忘れ物をしないように気をつけよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3263

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2017年6月29日 23:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「中途半端な梅雨空で・・」です。

次の記事は「実家へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。