このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2017年8月アーカイブ

暑さ復活・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

8月も大詰め。昨日から、近所の小中学校も新学期が始まり、いつもの登校風景が戻ってきた。今朝は気温もさることながら、湿気も戻ってきて、数日ぶりの蒸し暑い朝となった。

なので、今朝の散歩はまた汗だくである。ここ数日連続で10Km越えしているので、今日は少し抑え気味。でもまぁ、朝の散歩で5Km超は、そこそこ歩いている。

散歩から戻って朝飯の準備をしてテレビをつけたら、なのやら特番。例の国がまたミサイルをぶっぱなして、こんどは日本の頭を越えたらしい。まったく、困った国である。実際の脅威もさることながら、キナ臭い連中を勢いづかせてしまうのが、迷惑千万である。さておき、今日は一日自宅で書き物仕事。結局、夕方までエアコンの効いた自宅にこもっていた次第。夕方、買い物がてらの散歩で表へ出たら、まだ熱風が吹いている。昼間に比べれば、だいぶ気温は下がっているのだが、2、3日、比較的涼しかったので、またちょっと暑さがこたえる。気温の変化で体調を崩さないようにしないといけない。道ばたの猫も、ちょっとぐったりしている。

見上げれば頭上に上弦半月。月の満ち欠けもなにやら早い気がする。

そんな感じで今日も何事もなく過ぎていった。結局、今日の歩行距離は8Kmちょっと。まぁ、ちょっと一休みといったところだが、歩数は一万歩を超えているから、それなりの運動量である。

さて、月末締切の仕事の追い込みで、明日も自宅にこもって仕事である。

怪しげな・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も記おんんは低め。湿度も低めで、比較的過ごしやすい感じの朝。とりあえず、散歩日和な感じで、頑張って歩く。

気がつけば、こんな感じで柿の実がそろそろ色づき始めている。いつしか秋の気配が漂い始めた。このところの暑さで、流石にちょっと体力的に辛い感じになりつつあるのだが、さりとて、いきなり気候が変わると、それはそれで体がついていかない。

まだ8月、しかし、それも、既に最終週となっていて、体もそろそろ秋の準備をしないといけない。

そんなことを考えながら、今朝も結局6Kmほどを歩ききった。それから、午前中から昼過ぎにかけては書き物仕事など。

午後3時過ぎに自宅を出て東京へ。丸の内方面で某I(ピー)Aな人とちょっと怪しいお話しする。それから、日比谷方面へ歩いて少し歩数を稼ぎ、そこから千代田線で赤坂まで。

今日は、年に1、2回の怪しい飲み会。日本ではあまり会わない日本人の情報交換会的な飲み会。あれこれ濃い話で盛り上がる。

そっちの業界系のお話しなのだが、皆さん、それなりにストレスがたまっているようで、アルコールの勢いで、予定通り盛り上がる。

8時過ぎにお開きとなり、私は千代田線で新御茶ノ水経由、いつものように秋葉から京浜東北線で帰ってきた。とりあえず、怪しさを満喫した一日。たまには、こういう日もないといけない。(笑)とりあえず、今日も歩行距離は10Km超をキープである。

猛暑は一段落

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の夜はBSで大曲花火の中継を見ながら飲んだくれて、そのまま寝落ち。日記も書かなかったのだが、まぁこれといって書くネタもなかったので、それはそれで・・・(笑)今年も現地には行けなかった大曲花火だが、エアコンが効いた部屋で風呂上がりのビールを飲みながら、5.1chサラウンド全開で中継を見るというのも、それなりに贅沢だなと思った次第である。今年は大雨の冠水で開催が危ぶまれたのだけれど、当日はお天気にも恵まれたようでなによりである。

さて、今朝は気温はちょっと低め。それよりも湿気が一気に減ったので、体感的にはちょっと涼しいくらいで、散歩もだいぶ楽だった。まぁ、それなりに汗はかいたものの、昨日以前の蒸し暑さと比べると天地の差である。

薄雲が広がって、直射日光が遮られていたので、帽子を忘れた影響もそれほどなかった。昨日も歩行距離は10Km超だったので、今朝は少し手抜きをしてもよかったのだが、なんとなく6Kmほどを歩いてしまった。おかげで、昨夜の飲み食いにもかかわらず体重はいい感じの線をキープできている。

今日も、昼間は自宅で書き物仕事を少々。あとは、のんびりと過ごした。気がついたらもう夕方。また、買い物がてら少し歩く。

ベランダ観測では、気温は30℃あるものの、湿度は32%と一気に下がって、体感的には涼しいくらい。汗の量もそれほど多くない。結局、なんだかんだで今日もトータル10Km超。まぁ、いい感じである。

買い物帰り、暗くなった空に三日月。涼しげな風が吹いて、なんとなく夏の終わりの空気になっている。

さて、8月も最終週。すべきことは少なくないので、もう一頑張りである。

猛暑に通信障害

| コメント(0) | トラックバック(0)

いやぁ、今日も暑かった。例によって少し散歩に出るのが遅れたら、もはや気温が高くて、すぐに汗だくになってしまった。

一時期、気温が下がっていたので、猛暑のぶりかえしは余計にこたえる。こう暑いと散歩しながら景色を楽しむ余裕もなくなってしまう。

今日も外出予定があったので、朝の散歩は終盤をショートカットして、神ノ木公園から、そのまま家に戻った。公園の野球場のネットごしにうっすらと富士山が見える。雪のない黒い富士山。

自宅に帰ると、シャツもパンツも汗でびしょびしょになっている。厚手のタオル地のハンカチも絞れるくらいにびしょ濡れ。帰ってから体を拭くのに、またハンカチ2枚くらいを消費する。おかげで、散歩直後の体重はかなり落ちているのだが、これは汗をかいたせいもあるから、油断は禁物である。

今日は、午後から都内で仕事だったので、午前中はその準備にあてた。しかし、昨日に続いて、このクソ暑い中を外出するのは気が重い。しかも仕事なので、それなりの格好はしていかないといけないから、かなり辛いことになる。新子安駅まで歩いて電車に乗って、しばらく汗がとまらずハンカチで拭いていると、その時点で既にタオル地のハンカチが役立たずになってしまう。この時期の外出はハンカチを複数持って行かないとダメかもしれない。

午後3時頃に仕事を終えて帰ろうとしたら、なにやら世間(ギョーカイまわり)が騒がしい。ネットの一部で通信障害が発生。一部のISPの下にあるサイトがつながらなくなっている。その影響でモバイルSUICAが使えなくなってしまった。原因は、インターネット上の経路情報の混乱のようだが、原因は不明。そのうち回復するだろうと、少し時間つぶしに新橋界隈から東京駅まで、クソ暑い中を歩いてみる。

この通信障害、一部では、Googleから大量の誤った経路情報が流れて、世界中のいくつかのネットワークへの接続が不安定化したとの話も流れている。以前にも、海外ISPのミスで同じような障害が発生したことがあるのだが、今回はかなり大規模だったようだ。まぁ、やらかしてくれたのがGoogleだから規模も大きかったのかもしれないが、気になるのはその原因である。単なる作業ミスなのか。だとしたら、Googleみたいなところが、ちょっとお粗末な話なのだが、一方で、境界ルーターが乗っ取られて・・・的な話だとシャレにならない。折しも、某国の軍事挑発があるのでは・・・と報じられている日なので、そうした憶測も飛び交っている。予断は控えたいのだが、実際どうだったのか、早く知りたいところだ。経路制御はインターネットの根幹であり、アキレス腱のひとつでもある。これを本格的に攻撃されたら世界中でネットが大混乱する。いまや、多くのものがネットに依存している現在、これは大停電に等しい影響をもたらすかもしれない。

暑さを紛らわすため・・・でもないが、そんなことをあれこれ考えながら歩いていた。30分くらい歩いて、東京駅に到着。しかし、まだモバイルSUICAは使えず、予備のSUICAで電車に乗る。

また汗だくになりながら、途中で買い物をして、午後5時過ぎに帰宅。疲れたので、そのまま早めの晩飯にして、ビールで酔っ払う。こんな日はビールがうまい。(笑)んで、そのまま寝落ちして、先ほど気がついてこれを書いているのである。書き終わったらまた寝ることにする。今週も、これでおしまい・・・とはいえ、土日も関係の無い自営業は、この週末、またお仕事である。

久々の終日外出

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は一度6時に起床したものの、結局二度寝してしまい、朝の散歩には行けず。朝飯の後、ざっとシャワーをあびてから都内へ。

午前中からお昼にかけては、某協会と某官庁の意見交換会+昼食会。その後、都内某所で、以前お世話になった人の移転先のオフィスを訪問して営業活動など。今日も空は快晴、日差しが照りつける猛暑日で、なかなか体力を使う外回りだった。

帰りは茅場町辺りから、いつものように秋葉まで歩いて、ちょっと歩数を稼ぐ。今朝は散歩に出なかったので、ここらで稼いでおかないと運動不足になりそう。でも、さすがに暑さでちょっと体力を奪われる。とりあえず、秋葉のヨドバシで少しすずんで、それから帰宅。帰宅後、夕方の散歩にでかける。

帰りがけに見た空に、こんな四分休符みたいな雲。ちょっと一休みしろというお告げだろうか。(笑)日が沈みかけても、まだ熱風が吹いていて、散歩はかなり汗をかく。結局、この散歩で、トータル10Kmを歩ききった。朝の散歩抜きで10Km歩いたのは初めてかもしれない。

そう言えば、お昼の昼食会で、某協会仲間の某氏とお話ししていて思ったのだが、私のように一人で仕事をする人間が日本ではなかなか増えない。ある程度、重鎮になってしまったら、会社の重しになるよりは独立して・・・と思うのだが、なかなか一人で仕事を探して食っていくのも大変。とりわけ、私のような独り身はともかく、家族があればなかなか踏み切れないだろう。何か、そうした独立した専門家のネットワークとか、ギルドみたいな、ちょっとゆるい結びつきのグループを作って、一緒に仕事をするといったことができないものだろうか。もちろん、参加者の経験やスキルに関する敷居は十分高くした上での話なのだが、そうやって、仕事を融通し合ったり、一緒に仕事をしたりできるスキームがあってもいいなと思った次第である。また、少し考えてみようかと思っている。

そんなこんなで気がついたら明日はもう金曜日。今週もあっという間である。

久々の青空

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は久々の快晴。気分的にはいいが、そのぶん日差しがきつくて気温がどんどん上がる。

一旦戻った体内時計が、実家にいる間にまた狂って、夜更かし朝寝坊モードが復活しつつある。天気が良くなると、遅い時間の散歩は暑くて辛い。

まだ修正はききそうなので、頑張って戻そうと思っているが、ダメなら来月末の高飛びまで修正できないかもしれないから、ちょっと困る。

今朝は大汗をかきながらも、とりあえず5Kmを歩いた。帰って体重を測ったら、汗をかいたせいか、久々に1Kg 減。悪くない。

今日はとりあえず、自宅で書き物仕事。気がつけば夕方になっていた。夕方に買い物に出たら、まだ気温がずいぶん高い。吹く風も熱風である。午後から薄雲が出て日差しは少し弱くなったのだが、それでも日没間際でまだ30℃越えしていたので、今夜も熱帯夜確定である。ここ数日は天気も持ち直して暑くなりそう。天気や気温が不安定なので体調を崩さないように注意しないといけない。

世界情勢も不安定化して、混沌としている。日本の頭越しの脅し合いは、見ていてちょっとイライラする。ついつい、「いてもーたれや!」と言いたくなるのだが、それは「戦争」をしろということと同義。その結果を考えれば、安易に口に出していい言葉ではないだろう。まして、海の向こうの核大国のトップが危うい人物だから、周辺国は慎重に動かないといけないだろう。欧州ではテロが頻発している。中東、アフリカの民衆がかかえる「絶望感」をなんとかしなければ、こういう状況は何度も起きる。そのたびにモグラ叩きになるのだろうと思うのである。さりとて、妙案は思い浮かばず・・・。この先、どうなっていくのか、はらはらしながら見ているしかなさそうである。

蒸し暑い一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

また数日、日記書きをサボった。まぁ、これと言って書くネタもなかったわけだが、天気があまりよくないので、散歩画像などが少ないことも影響している。

猫画像の比率が上がる所以である。公園のグラウンドに用意されていた盆踊り会場も日曜には撤収となったのだが、土曜の夜は土砂降りの雨・・・。はたして実行されたのかどうかは定かではない。

実際、このところの不安定な天気のせいで、あちこちで花火大会が中止の憂き目を見ているようだ。この8月、既に東京は21日連続の降雨観測になっているらしい。

これは、昨日の朝のキジトラ一家。この3匹が揃っているところを見るのは久しぶりである。一番人なつっこい一匹は食事中。週明けしてから、また気温が上がり始めた。今朝は久しぶりに蒸し暑い朝。少し日差しもあって、汗だくになったが、ここ数日、歩行距離が少なめだったので、頑張って歩く。

今日は久しぶりに昼から外出。午後一に都内の客先で定例の打ち合わせ。あれこれあったものの、当面の仕事は確保できたっぽい。有り難いのは、こうして継続的に仕事を出してくれるお客さんである。帰りに、八重洲方面から秋葉まで歩いて歩数を稼ぐ。

今日は久々に30℃越えの都内。結構汗だくになった。

とりあえず、駅からの帰りにスーパーで晩飯などを買いだして、帰宅後、ちょっと一仕事してから早めの晩飯。なんだかんだで、しばらくぶりに歩行距離は10Km越えである。これからしばらくは気温が高めの日が続きそう。夏風邪はだいぶよくなったが、体調を崩さないように気をつけよう。

今朝も、なにやらすっきりしない天気。薄日はさしているものの、晴れ間はほとんど見えない。昨日は、そこそこ晴れ間もあったのだけれど。とりあえず、散歩に出て、5Kmほどを歩く。

気温はそれほど高くないのだが、湿気が多くて歩いていると汗が吹き出してくる。実家でひいた風邪が、なんとなく長引きそうな雰囲気だったので、昨日近所の病院へ行って、薬をもらってきた。濃い痰や鼻水が出るので、抗生物質も出してもらって、飲んで様子を見ている。夜中に時々咳き込むのが辛いのだが、2,3日薬を飲めば多少はマシになるだろう。

気温が上がらないからか、今朝は道沿いで猫を多く見かけた。なので、今日は猫画像ばかりである。

昼間はちょっとだらだら。風邪のせいか、ちょっと体がだるい。午後は、少し仕事をして、今日はそれでおしまい。夕方、買い物に行こうと思ったら、なにやら雲行きが怪しい。一雨来そうだったので、散歩はやめて、とりあえず買い物だけして帰ってきた。

やがて、雷鳴が聞こえだし、そのうちに雷雨となった。BS,CSは受信不能になるくらいの雷雨で、あちこちに落雷。まぁ、夏の風物詩・・と部屋からしばし稲妻見物など。この8月は、偏西風の蛇行のせいでオホーツク海に高気圧が居座って寒気を流しているため、ずっと天気が不安定化している。この状態はまだ続きそうだが、そろそろすっきり晴れて欲しいものである。明日もぐずぐず天気は続きそうなので、家で仕事をしていようと思っている。このまましばらく、こんな天気が続いて、天気が回復したら秋・・・みたいなことになるのかもしれないな。

昨日は、朝方に爪が伸びた実家の番猫を捕獲して獣医さんへ爪切り他のために連れて行った。ケージに入れられた番猫は、不満たらたらで、低い鳴き声を上げている。

家の人間が爪を切ろうとしても暴れて手に負えないので、毎回、獣医さんへ連れて行って、やってもらうのだが、不思議と暴れないのは、知らない場所にビビってしまっているからなのか。いわゆる「借りてきた猫」になってしまうようである。実家に戻ってケージの蓋を開けるやいなや、飛び出して奥の間にお隠れになった。

そのあと、私は実家を離れ、車で帰途に。帰りは、いつものルート。小矢部から飛騨清見、高山を経由して安房トンネルを抜け松本に出るルートである。

小矢部川SAでトイレ休憩のついでに、ついついソフトクリームを買い食い。ちょっと余分なカロリーを摂取してしまった。この時期の高山周辺は、道の脇の花壇の花が綺麗だ。あいにくの小雨模様だったが、とりあえず撮影しておく。

安房トンネルから上高地周辺も雨。このところ、全国的に天候不順である。

中央道は、やはり車が多くて、諏訪南あたりで早くも渋滞。その後、韮崎手前では事故渋滞、その後、双葉手前でまたノロノロと、ちょっといやな予感。渋滞中に、ちらっと見えた富士山の頭を撮影して気を紛らわす。

笹子渋滞3Kmの表示はあったが、ほとんど渋滞もなく笹子トンネルを抜け、大月までは順調。ただ、いつもの小仏トンネルから談合坂あたりまで渋滞しているようだったので、久しぶりに大月から河口湖線に抜け、都留から道志へ抜け、圏央道の相模原ICまで下道を走る。混雑は皆無で、これは正解。ちょっとワインディングを楽しみながら走った。その後、東名の大和トンネル渋滞を抜けて、結局、午後7時半頃に自宅へ帰り着いた次第である。

今朝は、またいつものように近所を散歩して朝飯という日常に回帰。久々に見た草刈り山羊やら、散歩道の猫やら。

公園のグラウンドには、まだ盆踊りの設営がされたまま。お盆休み前から同じ状態なので、終わったのか、まだやるのかはっきりしない。

そんな感じで朝飯の後、選択をしつつ、ちょっと仕事。午後から、都内の客先へ出かけて打ち合わせ等をして、夕方に、いつものように秋葉経由で帰ってきた。とりあえず、日常回帰である。明日から週末にかけては、また自宅にこもって仕事をする予定だ。

今日も朝から、いまひとつすっきりしない天気の小松周辺。とりあえず、今朝も散歩に出かけて、午前中に7Kmほどを歩く。

気温はまた一段下がって、厳しい暑さはなくなったが、それでもそこそこ湿気もあって、歩いていると、結構汗をかく。

夕方の散歩を入れて、今日もトータルで11Kmほど。まぁ、平地なので、自宅周辺の歩数とはいまひとつ比較にならないのだけれど。

今日は終戦記念日という名前の「敗戦」の日。今年で72年目というから、ずいぶん昔のことになったものだ。(もちろん、私は戦後生まれだから私の知らない時代なのだが)テレビでは、そういった番組が一日中放送されている。夜にNHKで放送されていたインパール作戦のドキュメンタリー番組は、まさにあの戦争が何だったかを象徴するような内容だったと思う。現場は早い時期から「勝てない」と悟っていたにもかかわらず、最前線から下がったところにいる司令官や大本営は、作戦遂行にこだわって引き際を誤ってしまう。恐ろしいなと思ったのは、参謀たちが、「勝ち」のコストを兵隊の死者数で見積もって、それを公然と口にしていたことだ。つまりは、兵隊は「捨て駒」だったということである。まぁ、戦争だから、指揮官にはある程度冷徹な判断は求められよう。だが、そこには心の痛みが伴ってしかるべきだ。その痛みを感じるからこそ、指揮官は適切な判断ができる。単に兵隊を「駒」扱いするのとはわけが違うのである。おそらく、そうした痛みをごまかすために、彼らはやたらと精神論を口にするようになったのだろう。そうなってしまった時点で、もはや彼らが言う「国のための死」は、どこかのテロリストが唱える「聖戦による死」となんら変わらなくなってしまう。そして、それを口にする連中は常に安全な場所にいるのである。

この日を迎えるたびに思うのは、そんな歴史的大失敗にこの国を導いた連中、暴走した軍部や、それを止めようともしなかった政治家の誰が、本当の意味で責任を取ったのだろうかという疑問である。東京裁判は戦勝国の論理による押しつけだったと言う連中がいるが、それなら日本の国民として、あの戦争を始め、さらには引き際も誤って、あわや一億総玉砕手前まで追い込んだ責任をどう問うのか。誰か、その責任を取ったのかと問いたいのである。ドイツは、戦後、ナチスの影を徹底的に排除し断罪した。振り返って我が国は、東京裁判に「甘えきって」責任追求をやめてしまったのだ。某首相を始め、靖国にこだわる政治家に最も問いたいのがこの話である。このことをうやむやにし続ける限り、犠牲者の大半は浮かばれないだろうと思うからだ。そして、そうした振り返りをできない、いや、しようとしない政治家に国を任せたくないと思うのである。

さて、明日は午前中に番猫を獣医さんにチェックと爪切りのために連れて行き、それから自宅に戻る予定である。

今回のお盆帰省は、とりあえず16日までの予定。世間様は前半の3連休にシフトしているはずなので、16日になれば多少、混雑も落ち着くだろうと踏んでいるのだが・・・。

天候はあいかわらず、すっきりとしない。この時期らしからぬ北風が続いているが、それなりに気温が上がるから、上空の寒気で雲がわいて、天候が不安定化するのである。

田んぼの稲は、次第に頭をたれつつある。早生地帯のこのあたりは、月末には、早い田んぼは収穫である。

そういえば、今日歩いていたら、旧8号線沿いにあるT社ディーラーの裏にこんな車が停めてあった。無造作に事故車が停められているのも、なかなか異様な光景である。

今日も、午前中は散歩で、8Kmほど歩き、午後は実家で書き物仕事のパターンである。朝の歩行距離が、じりじりと伸びているのだが、気がついたら結構足腰が疲れている。どこかで少し休養日を作った方がいいかもしれない。

今日もまた、夕方まで仕事をして、それから買い物がてら田んぼの中を歩いて、トータル10Km超の歩行距離である。

夜はビールを飲みながら、なかなかデレない番猫を餌付けする。

毎回の餌付けの成果か、最近、腹が減ると近くに来て、あからさまに餌を要求するようになったのだが、食い終わると愛想もなく去って行く。あいかわらず、触ろうとすると逃げていくツン猫である。

さて、明日もとりあえず同じようなパターンで過ごす予定だ。

実家に戻って、はや数日。世間の三連休も今日でおしまいである。金曜に帰ってきた勤め人の妹は、今日の午後に大阪に戻っていった。

昨日、今日と天候はちょっと不安定。雨が降ったかと思うと晴れ間が出るという変わりやすい空模様である。

とりあえず、そんな中、午前中は頑張って散歩して、昨日も今日もお昼までに7Kmほどを歩いた。風は北寄りで、気温は低めなのだが、晴れ間が出ると日が差して暑くなる。結局、帰ってくると体中汗だくになっていて、即、シャワーをあびることになる。

それから、午後は書き物仕事をして、夕方にまた少し歩いて・・・といった生活である。まぁ、いつもどおりの実家での日常といった感じだ。自宅と同様、仕事をしている間はエアコンを入れて快適にしているのだが、昨日、ちょっと油断して昼寝している間に、どうやら風邪を引いてしまったらしい。今日は、喉が少し痛んで咳が出る。そういえば、正月の時も似たようなことになって、その後、ラスベガスで風邪が治らず苦しんだ。もし長引きそうな感じなら、早めに医者に行くとしよう。

今朝は、一家で墓参りに行ってきた。高齢化が進んだ田舎の町は、墓地だけ、どんどん拡大を続けている。昔は小さな山で木も生えていた墓地が、いまや木もほとんど切られて墓だけが並んでいる。目印がないので、自分の家の墓の場所を探さなくてはいけなくなった。

連休最終日で、そろそろ渋滞や交通混雑のニュースも入り始めた。ピークは明日のようだが、私は水曜日に帰る予定である。まぁ、それでも多少は混雑するのだろうが、車で帰ってきている以上はしかたがない。

明日もまた、同じようにして過ごす予定である。風邪が早く治ることを祈ろう。

また、ちょっと日記書きをサボっている間に、お盆の時期になり、昨日実家に帰省している。さておき、その前2,3日に撮った近所の猫画像など。

昨日は午後に自宅を出て、車で実家に向かった。台風やら大雨やらで荒れているので、いつもの松本から高山へ抜ける最短コースはやめて、東名、名神、北陸道という大回りコースにしたのだけど、新東名はさておき、東名の旧道は、トラックが多くてペースが上がらなかったり、渋滞があったりで、結構時間がかかった。結局、実家に到着したのは、午後11時過ぎと深夜になってしまった。距離もさることながら、このルートは、やはりちょっと厳しい感じである。

今日はちょっと寝坊気味に起きて、朝飯を食って、しばらく一休みしてから散歩。もうだいぶ気温が上がって、ちょっと暑かったが、昨日までの横浜に比べれば多少マシな感じである。今日は、そのあと実家でちょっと仕事をして、夕方に大阪から来た妹を迎えに駅まで。妹を実家に届けてから、晩飯前の散歩をする。

日が傾いて、気温はだいぶ下がったのだが、それでもまだだいぶ暑い。30分ほどの散歩で結構汗だくになる。

今夜は妹も帰ってきて、なんだかんだの宴会になった。ワインを一本空けて、いい感じで酔っ払い、あれこれ昔話などで盛り上がる。(そんなふうな盛り上がり方をするというのは、なんだかんだで歳を食った証拠なのかもしれないが)

まぁ、とりあえず、平和な一日である。

蒸し暑さと亀台風

| コメント(0) | トラックバック(0)

また日記書きをサボってしまった。先週末は事務作業に明け暮れた。大きな声では言えないのだが、半年以上サボった帳簿付け(というか、経理ソフトへの入力)を、一気にやっつけたのだが、証憑類の整理とか、あれこれ大変。そんなわけで、日記を書くネタも気力もなかった次第。

ラスベガスから帰って以来、体内時計が浮遊しているのを利用して早起きモードに修正中。今朝も5時半起床で6時頃から散歩に出かけた。連日の熱帯夜なので、そんな時間でも蒸し暑いのだが、昼間に比べれば、いくぶんマシである。この時間だと、道のあちこちに猫が出ている。寝坊モードの時は、ほとんど見かけなかったのだが。

最近、途中のあたりにお目見えしたトラミケ一家。白茶のミックスとミケが混在している。一匹を除いてまだ子猫っぽい。ちょっと大きいのは親猫なのだろうか。母親が白茶で父親がキジトラっぽい。そういえば、このあたりに、人なつっこいキジトラと白のミックスの雄猫が一匹いたのだが。

この子猫のパターンはうちの実家の番猫と同じである。

この手前が親猫だろうかな。

このあたりは、裏山を越えて、一度下って、ぐるっとまわって階段から上がってくるあたり。そうやって、アップダウンをつけて足腰に負荷をかけているのだが、今の時期は、このあたりから一気に汗が噴き出してくる。

そこから尾根伝いにぐるっと回って、神ノ木公園へ抜け、裏側の西寺尾方面へ下りて少し歩いて、また山越えして公園の表側へ下る。涼しげに見える公園の森も湿気がこもって蒸し風呂のようで、少しでも立ち止まると汗が滝のように流れ出す。風がないのは最悪である。

公園の表側のグラウンドまで下りて、鉄棒で斜め懸垂20回、腕立て20回を軽くやって、それから少し公園の中のアップダウンを歩く。

このグラウンドの周囲に、サルスベリが植えられているのだが、これは、近くの小学校の代々の入学記念植樹らしい。なにゆえ「サルスベリ」なのか、理由を聞いてみたいのだが・・・・。グラウンドには、盆踊りの櫓やテントの準備が始まっている。今日やるのかと思ったのだが、夕方に行ったら同じような状態で放置されていたので、今夜から明日の台風で飛んでしまわないか、ちょっと心配である。

以前は、このあともう一度公園の上まで上がって尾根伝いに歩き、横浜方面の景色を見てから下るコースだったのだが、暑くなってからは、公園からそのまま平地コースに入るようになっている。山を越えずに迂回するコースである。

平地コースの途中にいる、このキジトラは、人なつっこいのだが、ここ2,3日は暑さのせいか、ちょっとご機嫌斜めのようで遊んでくれない。

そんな感じで、1時間半、距離にして6Kmほどを歩いて終了。シャツもパンツもハンカチも、ぐっしょりと汗で濡れて気持ちが悪い。朝飯の後にざっとシャワーを浴びる。今日は、午前中に、いつもの病院の診察があったので、また御茶ノ水方面まで出かけた。これもちょっとした歩数稼ぎだが、もうこの時間は暑くて、少し歩くと大汗をかいてしまう。

それでも頑張って、秋葉まで歩いてから帰ってきた。

昼過ぎには新子安に戻ってきたのだが、この蒸し暑さはたまらない。台風が南風を巻き込んでいるからなのだが、その台風はノロノロとこちらに近づいている。

午後からは天気が崩れだし、夕方には雨になった。しかし、気温は下がらず、不快指数だけがうなぎ登りになっている。当然ながら、24時間エアコンかけっぱで凌いでいるが、電気代も史上最高を記録しそうだ。台風の足が遅いため、あちこちで大雨が続いて、50年に一度の大雨の大安売りになっている、明日の昼頃にかけて、このあたりも大荒れしそうだ。明日は、朝の散歩はパスだろうかな。

お天気ぐずぐず

| コメント(0) | トラックバック(0)

ラスベガスから帰って、ちょっとバタバタしていたので日記をサボっていたら、もう金曜日になってしまった。帰ってからこのかた天気もいまひとつぐずぐずしていて、時折雨が降るような空模様が続いている。

帰って以降、時差ぼけを利用して夜更かし朝寝坊状態を修正。今朝も6時起床と早起きモードになりつつある。ここ3日ほどの歩行距離は毎日10Km超をキープ。昨日は、いつものメタボ治療の診察に行って来たのだが、努力の甲斐あってか、課題の血糖値指標もかなり改善。まぁ、ここ2ヶ月ちょっとで3Kgほど体重を減らした効果が出てきたようだ。まぁ、油断をすれば、あっという間に戻ってしまう体重なので、気を抜かずにもう少し頑張らないといけないのだが、アメリカから帰って体重が増えていなかったのが画期的である。

しかし、気がついたらもう8月。7月の猛暑が、このところの雨で少し落ち着いてはいるのだが、来週末はお盆の墓参りに帰省しないといけない。なにやら「山の日」とかいう移動祝日ができたおかげで3連休になっているから、移動が集中しそうなので、10日午前中に一仕事こなしてから、午後に帰省しようと思っている。墓参りなどの移動があるので、毎年のように車で帰るつもりである。

今日は某協会と某官庁の意見交換会があって午前中に西新橋方面へ出かけた。新しい某省某課長は、なかなかのタカ派っぽい。安全保障畑の経験があるようなので、それが自然なのだが、たしかに言われるとおり、日本の情報セキュリティは、そもそもの考え方から甘いのかもしれない。主立った国が、国家安全保障の一環としてのサイバーセキュリティを考えている中で、制度面も意識面も立ち後れていると言わざるを得ない。たしかに、今の政治を見ていると、世界的な情勢を考えれば当然な施策が大方の反対で潰れるケースも少なくない。ただ、これは政治の責任も大きいと思うのである。つまりは、そうした「正論」を吐いている政治家が国民から信用されていないのだ。だから、安全保障に関する規制や法制度を整備しようとすると、皆、その裏に何かあるのではないかと勘ぐるのである。先の戦争のトラウマもあるだろうが、それは今となってはそれほど大きくはない。むしろそれは、あの大失敗の責任をうやむやにし続け、正当化し続けてきた保守系政治家と、一方で、とにかくその足を引っ張ることしか考えてこなかった、自称「革新」系政治家の不毛なやりとりに飽き飽きしてきた国民の極めて正常な感覚のように思うのである。ひとえに、前者の代表たる現政権と後者の代表たる野党第一党の責任だ。さて、そんな行き詰まり感をどうやったら打破出来るのか。一時的には第三勢力に任してみるのもいいかもしれないが、米国のトランプ大統領や戦前のナチスのように大きなリスクをはらんでいるのも事実だ。ここは、我々国民の頭のヒネリどころだろうと思うのだが、なかなか妙案が出てこないのである。

会合とランチ懇親会が終わってから、そんなことを考えながら、帰ってきた。新橋駅前では福島県の日本酒フェアっぽいイベントが始まるようだ。

さて、そんな感じで8月最初の週末突入。この土日はちょっとサボっていた事務処理をしようと思っている。

帰国の途に

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は6時起きしてシャワーを浴びてから荷造り。7時前にチェックアウトして空港へ。最初はバスで行く予定だったが、空港行きのバス乗り場が遠いので、タクシーにすることに。タクシー乗り場まで行ったら、ちょうど乗り合いのシャトルがいたので、それで空港へ向かう。

搭乗1時間ほど前に空港について、ラウンジで軽く朝食。

搭乗時刻になってゲートに行ったらDEFCON日本組が数名。会場ではまったく会わなかったのだけど、帰りはルートが限られるので。LAX行きの機体はエンブラエルの小型機。アップグレードはできなかったが、1時間くらいのフライトなので問題なしである。

順調に1時間でLAX到着。ANA組と別れてUAラウンジで1時間ほど。日本組でUAは二人だけ。みんなANAがいいのかなぁ・・・(笑)

LAは曇り。いつもの海洋性の低い雲に覆われている。離陸は反対側の滑走路だが、連絡の誘導路は渋滞中で、離陸までに結構時間がかかった。

とりあえず離陸して雲を抜け、後はかえるだけ。ワインを飲んで飯を食ってあとは一眠り。

機内食は和食選択だが、この食器はなんとかならんものか。このあたりは、デルタがよかったな。

一眠りして、それからPCを開いてちょっとお仕事モード。そうこうしている間に到着前の食事が出る。これも、和洋折衷風。チキンカツライスなのだが、箸くらいは用意しとけ!と思いながらフォークで食う。このあたりは、デルタがよかったとサーベイに書いておこうと思う。

今回のルートはサンフランシスコの手前から海上に出る南よりのルートである。

高度を下げ始めたら雲の中へ。成田は雨。

成田到着前にメールを見ていたら、怪しげなフィッシングメール。EXCELの添付があからさまに怪しい。FBにネタとして提供して、それからFlightradarの3D表示で着陸を見る。これは、機内ネットでも結構使えていい感じだ。

とりあえず降機して、いそいそと入国。いそいそついでに自動化ゲートのところでパスポートを置き忘れ、税関の手前で気がついて大急ぎで戻ったら途中で係の人がパスポートを持ってきてくれた。ありがとう!。

まぁ、色々あったが、無事に帰国。N'exで横浜に向かいながら、これを書いている。外は雨。さて、横浜はどうだろうかな。ぬれたくはないのだが・・・。

昨日はDEFCONの最終日。とりあえず、ゆっくり会場へ出かける。ホテルのロビーにこんなインコたちが数羽。

既に日は高く、例によって焼け付く熱気である。

DEFCONはさすがに日曜日とあって、だいぶ人が減った。BHからの連中が帰ったからだろう。

最初に聴いたセッションは、CIサーバを攻撃すれば・・・という話。CI(Continuous Integration)サーバは、アプリケーションのコード管理、ビルド、テスト、リリースを自動化するためのしくみで、最近のクラウド系サービスでは、開発のアジリティーを確保するために多用されている。便利な反面、これが侵害されると結構とんでもないことになるという話である。

実際、脆弱性も多いみたいで、特にクラウド上のCIサービスはやばそう。オンプレのものでも、内部で悪さをしようとすれば、色々できそうだ。流行のものだけに対策は急務だろう。次はIoTマルウエア系の話。

今、Miraiが話題になっているが、これは氷山の一角だという意見には激しく同意する。Miraiは比較的単純、というかダメダメIoT機器を狙ったものだが、WannaCryやPetyaの状況を見れば、もっとハイレベルの攻撃に使われても不思議ではない。

怖いのは、このセッションでも触れられていた、内部攻撃にIoTが使われること。このスピーカーはArborの人間なので、DDoSの話が中心だが、もっときわどい攻撃も考えられる。先日、CSA ジャパンのセミナーでそんな話をしたところである。早めになんとかしないといけない。次のセッションは、Paower Shellを使った攻撃における。攻撃検知の回避策について。Power Shellには、あれこれ対策が施されているのだが、それを回避するあの手この手の話である。スピーカーがMSな人間なのが面白い。

次は、NFCのMiTMというタイトルだが、実際はProxyするだけの話。データの盗み見や改ざんはできないものの、誰かのカードを離れたところへ飛ばして使ってしまおう・・・という話である。

自分のカードをリモートで使うとか、知人のカードを悪用するとか・・・という使い道しかなさそうだが、努力には経緯を表しよう。

会場のエスカレーターの上の壁にステッカーが貼り付けられていて、日に日に増えていく。日本の神社とかで見るノリに近そうだが、来年の開催に支障が出なければいいのだけれど・・・(苦笑)

さて、いい加減に体も冷え切ったし、残すはクロージングだけになったので、会場を離脱してホテルに戻る。

部屋に戻って、ちょっと仕事を片付け、晩飯を食いにダウンタウンへ出かけた。

いつものフリーモントストリートだが、午後6時をまわっているのにまだ明るくて、イルミネーションは点灯されていない。

トニー・ローマーで、とりあえず晩飯を食う。

アーケードの下では、こんなバンド演奏など。いい感じでビールが進む。

このアトラクションはだんだんグレードアップしている。いつのまにか、アーケードの端から端まで延びている。一度チャレンジしたいのだが、今回はカメラがあるのでパスせざるをえない。

日が暮れると、アーケードの天井の映像ショーが始まる。

そんな感じでダウンタウンを堪能して、ホテル街へ戻ることにする。ちょっと歩き足りないので途中でバスを降りて歩く。

ちょっと食い過ぎたので、途中、手前で降りて歩いてみた。

結局、昨夜も10Km歩いて、午後10時半くらいのホテルに戻る。

そんな最終日。あっという間に今回の夏祭りも終了である。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年7月です。

次のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。