このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2017年10月アーカイブ

昨夜の土砂降りはどこへやら。今朝はまた快晴。台風一過・・・というほど昨夜は風も吹かなかったようだが、とりあえず気持ちのいい青空である。

そう言えば数日前に雪化粧した富士山だが、台風の雨で雪がすっかり消えてしまっている。まぁ、このあと強い冬型になるようだから、遠からず復活するのだろうが。

天気がよくなればしめたもの。散歩はフルコース+αで頑張って歩く。銀杏の木の下には葉がいっぱい散っている。自宅の辺りはそれほど風も吹かなかったようだが、山の上の方は結構強風が吹いたようである。

こちらは散歩途中に見た富士山。やはり黒い。

天気がいいので、今朝もこいつはいい顔で寝ている。

公園の木々もまた一段と色づいたような気がする。木々の間から見る青空も気持ちがいい。

横浜方面は、ちょっと雲がかかっている。

今朝も、このキジトラはご機嫌・・・と思ったらこいつは兄弟の方。でも、こいつも機嫌が良くていい感じで遊べた。いつもの人なつっこいのは、この先にいて、そっちでもしばらく遊んで癒やされる。

結局、今朝は6.5Kmほど歩いて終了。もう一度富士山を見たら、雲に隠れていた。

朝飯を食って、天気がいいのでちょっと洗濯。それから事務作業をして、昼過ぎに自宅を出た。そう言えば、このまえハワイのレンタカーに忘れてきた免許証が今朝FedExで届いたのだが、面白いことに、FedExのパックに「ゆうパック」の伝票が貼られて、郵便局が配達に来た。千葉の営業所からは国内便で送られるらしい。さて、昼頃には台風の吹き返しの風がちょっと強くなって、洗濯物が飛ばされないか気になったのだが、午後から某客先で打ち合わせだったので外出。電車は多摩川の鉄橋あたりが強風のため、川崎と蒲田の間でノロノロ運転。東京着は約8分遅れ。まぁ、打ち合わせには余裕で間に合って、1時間ちょっと、お話しした後で、また秋葉原まで昭和通り沿いを歩く。

この時点で歩行距離は既に10Kmを越えてノルマは達成。4時頃に新子安まで帰って、駅前のスーパーで買い物をして帰宅。最終的な歩行距離は12.5Kmと昨日の不足分をカバーした感じ。帰ってしばらく仕事をして、それから晩飯。いい感じの夕景。

さて、明日はもう10月の最終日。とりあえず自宅で、10月分の仕事の総仕上げをする予定だ。

今日は朝から本降りの雨。ちょっと迷ったけれど、とりあえず散歩には出かける。

流石にフルコースで歩く気にはなれず、裏山越えして少し歩いて、ぐるっと戻ってくる2Kmちょっとでお茶を濁す。それでも、足元は結構濡れてしまった。

とりあえず、雨が止まないので、ずっと自宅で書き物仕事。おかげで仕事はだいぶ捗ったのだが、ちょっと運動不足ぎみ。夜には台風がやってくるというので、早めの買い物をかねて午後にまた少し歩く。テレビでは大荒れの九州方面の映像。買い物から帰って、また少し仕事をして、晩飯前に様子を見たら風はほとんどないようなので、ちょっと一歩きしようかと外に出てみた。

でも、少し歩いている間に雨がきつくなり、いつしか土砂降り。やむを得ず撤収。まぁ、それでもトータル7.5Kmほど歩いて歩数が一万歩を越えたので、まぁまぁである。ただ、晩飯に厚切り肉を食らったので、カロリー収支はかなり黒字っぽいのだが・・・・。

結局、風はほとんど吹かず、雨も気がついたら上がって、空には月が出ている。明日から数日は天気も良さそうなので、また頑張って歩こう。

曇りのち雨な週末

| コメント(0) | トラックバック(0)

好天は長続きしない。本当に今年の秋はそうだ。今朝はもう雲が広がって、天気は一気に下り坂である。

ベランダ気温は14℃ほどと、昨日ほどは冷え込んではいないが、日差しがないので逆に寒く感じる。散歩もあまり汗をかかない。

そろそろ10月も終盤。公園の木々も色づき始めている。

いつもの景色も、こんな感じでどんより。

とりあえず、今朝も6Km超を歩いて散歩は終了。朝飯の後は、また自宅で書き物仕事である。

街にはハロウィーンコスがあふれている。ポケGoは今年もハロウィーンモードで、ゴースト系モンスターがいっぱい。ピカチューもとんがり帽子のが出てくる。近所のスーパーでは店員のおばさんたちもとんがり帽子。なかなか不気味(笑)である。

午後には雨が降り出し、夕方には本降りになってきた。台風は沖縄方面から、こちらをうかがっている。またしても、日曜から月曜にかけて、このあたりにやってきそうである。明日も自宅仕事日和になりそうだ。願わくば、月曜の昼には雨が上がって欲しいところである。外出予定があるので・・・。

秋晴れの二日間

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から天気が回復して気持ちのいい秋晴れ。一昨日の雨の後、富士山が雪化粧していた。

昨日は午前中自宅仕事をして、午後からいつものメタボ診察で御茶ノ水界隈まで・・・。

このあたり、なんとなく見通しが良くなったな・・・と思ってみたら、街路樹がなくなっている。理由は分からないが、ちょっと寂しい気もする。歩道は少し広くなったようだが・・・。診察前の検査の結果、数値が大幅に改善。1日10Kmという「修行」の成果である。お茶の水界隈も、すっかりハロウィーンモード。

そんな感じでちょっと気をよくして帰ってきた。昨日は、検査から診察待ちに時間に少しあるいたのと、秋葉、御茶ノ水間往復で、トータル13Kmを歩く。

一夜明けて、今朝も快晴。でも、昨日のように、はっきりと富士山は見えない。気温は低いが少し湿気が多いようである。

散歩道にある、この大銀杏も先の台風で、だいぶ葉が飛ばされた。もうしばらくすると色づいてくるのだろう。

気温は13℃ほどと、ハーフパンツだと足元がすーすーする。汗もなかなかかかないので、ちょっとペースを上げて歩いて見る。

夜が寒くなったからだろう。また、この猫たちの姿を、ひさしの上に見るようになった。朝日を浴びて気持ちよさそうに寝ている。

このところ、神ノ木公園の山の向こう側、西寺尾辺りの平地で少し走ってみたりしているのだが、まだ少し体が重い。体重がある線から、なかなか減らなくなっている。摂取カロリーと消費のバランス点のようだが、体脂肪率がじりじり落ちているから、脂肪が筋肉に変わりつつあるのだろう。このまま維持して、基礎代謝が少しずつ上がっていけば、また落ち始めると思うので、ここしばらくが辛抱のしどころである。

今朝もいい感じの高台の景色である。

坂を下って、入江川のあたりで、魚を狙っているアオサギを発見。田舎では毎日みるサギだが、このあたりでも時々みかける。

今朝もこのキジトラはご機嫌だ。しばらく遊んで癒やされる。

そんな感じで、今朝も6Km超を歩き、朝飯の後、天気がいいのでちょっと洗濯。それから終日、自宅で書き物仕事。昼と夕方の買い物がてらの散歩で、今日もトータル10Kmをクリアした。

この週末はまた天気が崩れそう。またしても台風が来るようだが、今回は本土直撃の可能性は低そうだ。とりあえず、この週末も、今月の仕事の追い込みである。

冷たい雨の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から雨。それも、結構しっかりした本降り。しかし、ここでサボっては・・・と、とりあえず散歩に出かける。気温は低くて肌寒い。長袖を着ていても、体が温まるのに時間がかかる。

当然ながら傘をさしての散歩で、だんだん傘を持つ手がしびれてくるので、ちょっと疲れる。時節柄、だんだん散歩道の色が変わっていく。柿のオレンジ色もそろそろおしまい。もうしばらくすれば、木の葉が色づき始める。道ばたの花もだんだん減っていくのがちょっと寂しい。

公園のグラウンドも人気がなく、がらんとしている。

とりあえず、頑張って今朝も6Kmほどを歩く。そういえば、iOS11になってから、iPhoneのヘススケアアプリの歩数、歩行距離の更新間隔が異常に長くなった。10分に一回ほどしか更新されないので、いまいち面白くない。例の、電力消費問題解消のために、バックグラウンドタスクの実行頻度が変わったか・・・・などと想像してみる。

結局、雨は終日降り続いて、気温もほとんど上がらず。夏の間、熱がこもっていた室内も、流石にだんだん冷えてきた。今日は終日書き物仕事をしていたのだが、ちょっと何かを羽織らないと寒い感じである。

資料作りをしながら、SELinuxや、Windowsのアクセス制御の仕組みをあれこれ勉強しなおしているのだが、結構思い込みもあって、改めて見直すのも悪くない。ひととおりの知識を持っているつもりでも、いつの間にか劣化していることもあるので、時々は見なおす必要があるなと思った。

結局、夕方まで仕事をして、晩飯の買い出しに出たのだが、雨がきつくて散歩はあまり出来ず。今日の歩行距離は8Km程度にとどまった。歩数はなんとか一万歩をクリアである。さて、明日は天気も回復しそうだし、午後から外出もあるので、頑張って歩行距離を稼ごう。

早くも天気は下り坂

| コメント(0) | トラックバック(0)

まだ時差ぼけの影響が少し残っているのか、今朝は6時前に目が覚めた。散歩は7時前あたりから開始。お天気は、早くも下り坂で雲の多い朝である。

昨日の段階では、今週はいい天気が続く予報だったのだが、今朝の予報では、明日は時々雨が降りそうな予報に変わっている。なかなかいい天気が長続きしない。南のほうでは、また台風が発生しそうな雰囲気で、もう10月下旬なのに不安定な感じである。

空気はひんやりとしていて、久しぶりにこの猫が屋根の上に上がっているのをみかけた。公園のグラウンド脇には、子供が集めたのだろうか、こんなものが・・・・。

公園の中の道も、こんな感じでまだ台風の名残が残っている。管理事務所の人たちが、あちこちで片付けをしていた。

今朝は、頑張ってフルコースを歩いて、朝の歩行距離は6Km超。先週の高飛びでちょっとペースを落としたので、早めに元のペースに戻しておきたい。

今日は、追加の洗濯を少しやって、自宅で書き物仕事など。これといった変化もない一日。午後遅くに、ふと炊き込みご飯を作って食ってしまい、なにやら腹一杯になってしまう。しかたがないので、夕方に買い物がてら散歩して、腹ごなし。結果、今日も歩行距離は10Km超となった。炊き込みご飯は、晩飯にまた少し食って、残りは冷凍。今週いっぱいくらいで消費する予定である。もらった米とか、なかなか消費しないので、たまには炊いてやらないといけない。

今日も、隣の草刈り山羊は終日働いて、夕方にはこんな感じで休憩中。のどかである。さて、今週は引き続き自宅仕事の予定だ。

昨夜来の台風は、朝方には通過。風も雨もだいぶおさまって、昼前には青空が見え始めた。

とりあえず、遅くから昼前まで散歩に出る。風は少しあるが、天気が良くて気持ちがいい。気温は20℃前後と快適。

裏山への道には落ち葉やら小枝が散乱。昨夜の大荒れの名残である。

公園の道上にも木の実が散乱している。

昼頃にはほぼ雲も無くなり、快晴に。とりあえず洗濯をする。

しかし、この快晴とはうらはらに、昨日の選挙で、またしても与党が大勝。亡国首相は続投となるようだ。しかし、一人で野党をかき回した感のある前原、自民党からカネでももらってたんじゃないかと勘ぐりたくなる。さて、この国はどこへ向かっていくのだろうか。また、しばらくはゴタゴタが続きそうである。

少し仕事をして、午後遅くに歯医者へ出かける。先日割れた歯の根っこの治療と歯石のクリーニングなどで小一時間。それから、駅前のスーパーで買い物をして一旦家に帰り、その後また少し歩く。

今日は、久しぶりに10Km超の歩行距離。そんなこんなで、今日も終了。隣の草刈り山羊は、ちょっとメンツが変わって、今日も出動中である。

いい感じの夕焼けに、薄っぺらな月。しばらくは好天が続きそうだから、頑張って歩くとしよう。

明日も引き続き自宅仕事である。

昨日は昼過ぎに帰国。成田からいきなり雨で、現実回帰を実感。しかも、「超大型で強い」台風直撃予想と、なにやら不穏な感じである。そう言えば一週間忘れていた「降って湧いた選挙」の投票日が今日。一票に値する党も政治家も存在しないのが現実だが、権力のバランスは重要である。特に、左右どちらかに偏るのはよろしくない。そう言う意味では、今回は対立の構図が鮮明になっているので、とりあえず傾きを押さえる方向で投票することにした。

時差ぼけの影響で、早朝に目が覚めたので、散歩がてら7時前から投票に出かける。結構な雨なので、まともな散歩もできないから、投票所に行くついでに、少し大回りして距離を稼ぐことにした。

投票所には7時過ぎに到着。まだ空いていて、すぐに投票終了。今回、台風の関係もあって、期日前投票の投票率が15%だというから、これが結果にどう影響するかが気になるところだ。期日前にでも投票したいと考えた人たちの選択次第では、結果が結構変わる可能性もあるだろう。しかし、家に帰ったら足元がびしょ濡れ。部屋の中は湿気がきついので、ちょっと除湿を入れるなどする。

さて、今日は時差ぼけもあって、撮りだめした録画などを見ながら、だらだらと過ごした。外は本降りの雨で、外に出る気もせず、ついついうたた寝・・・などしている間にもう夕方になってしまう。少し雨が小降りになった隙にと買い物に出かけたのだが、買い物を終わって外に出てみたら、なにやら土砂降り。スーパーの軒先で少し雨が弱まるのを待つなど。

少し風も出てきていて、これから雨風になりそうである。明日未明から朝にかけて大荒れ予想なので、会社勤めな人たちには難儀な話だろう。私は明日の外出予定は、午後遅くに歯医者に行くだけなので、あとは自宅で仕事をする予定である。

つかのまの楽園

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回はたった4泊のハワイ滞在。もう少しゆっくり出来たら良かったのだけれど、あれこれ事情があってこの時期に無理矢理突っ込んだため、ちょっと強行軍になってしまった。今朝は、6時起き。まだちょっと薄暗い中、バルコニーで深呼吸して、心の中で「また来るよ」と叫ぶ。

6時半過ぎにチェックアウトして、車で空港へ。7時ちょっと前に空港に着いてレンタカーを返し、シャトルでターミナルに移動する。

チェックインもセキュリティも空いていて、問題なくゲートに到着。ちょっと落ち着いて、名残を惜しむ。

やがて、搭乗。機材はB717(これは、もともとダグラスのMD95シリーズになるはずの機体)。ちょっとコックピットを覗いてみる。計器類は電子化されていて、機体の見かけの古さに比べて現代的。

貨物庫のドアにひっかき傷が見つかったとかで、ちょっと出発が遅れるも、無事コナを離陸。遅れもなくホノルルに到着した。シャトルでメインターミナルに移動して、少し時間があったので、United Clubで、軽く朝飯を食う。

さすがに帰りはファーストにはならなかった(笑)が、ビジネスクラスなので、らくちんである。機材到着遅れのせいで搭乗が少し遅れたものの、大きな問題も無く搭乗。

それほどの遅れもなく、ゲートを離れ、滑走路に向かう途中に、こんな奴を発見。

F22ラプターである。実物は初めて見た。ホノルルは空軍基地でもあるのだが、これはラッキー。

そして、離陸。ワイキキとダイヤモンドヘッドを眼下に帰国の途についた次第である。

さて、後は帰るだけだが、あと7時間、もう少し余韻に浸っていたい。


追記

離陸後、しばらく気流が悪い場所はあったが、とりあえず順調な飛行。

機内食が出て、ワインを飲んで・・・といったところで、ハーツからメールで忘れ物のお知らせが入る。返却時に係がなかなか来ないのでイライラしたついでにちょっと忘れ物をしてしまったようだ。とりあえず、Webから連絡を入れて返信待ち中。やはり、なにかやらかすなぁ・・・。

機内食はまずまず。ハワイ発便の和食は悪くない。出発地によってのばらつきはいたしかたないところだが。

内容的に、往路のファーストクラスとほとんど変わらないのは、ビジネスクラス的には悪くない。(笑)さて、ここまで一眠りしている間に、既に成田までの半分を飛んでいる。あと3時間半ほどのフライトである。

今朝もいいお天気のコナ。バルコニーからの海の青さがいい感じだ。

とりあえず、バルコニーで背伸びしてから、朝飯がてら散歩に出かける。天気がいいので気持ちがいい。

朝飯の後、とりあえず昼過ぎまでちょっと部屋で仕事。ハワイで仕事なんて無粋と思う向きもあるだろうが、自営業な私にとっては仕事も、ある意味で趣味の一部。それが楽しければ、いつどこでやっても問題ない。むしろ仕事が終わった後に、すぐ別天地で羽根を伸ばせるのは幸せというものである。そんな訳で、一仕事してから、ちょっと散歩に出かける。ホテルの庭をぐるっと一周してから、表のアリィドライブ(という通り)を、カイルア方面と反対の南側に歩く。

気温はそこそこ高いので、風がないと路面の照り返しがちょっときつい。海沿いの日陰に吹く海からの涼しい風が救いである。

もう少し・・・と思いながら歩いていたら結構遠くまで来てしまう。カイルアを起点に4マイルのあたりまで来て、さすがに折り返した。この時点でホテルからは3マイル(4.8Km)歩いたことになる。さすがに帰りはちょっと疲れた。

ホテル脇の1マイルポストまで戻ってきたら、結構足も疲れていた。 2時間ほどで10Km弱を歩いたことになる。

まだ夕方までには時間があったので、ちょっと車で北の方に走ってみる。19号線を北上して、途中の景色を眺めたり・・・。天気がいいので海の向こうに、マウイのハレアカラがうっすらと見えている。

ワイコロアから山に向かって、山側の190号線をカイルアに戻るコース。途中の景色など。

小一時間走って、ホテルに戻り、下のバーで食事・・・と思ったら、なにやらイベントで人があふれていたので、外で食うことにして出かける。どうりで駐車場がやたら混んでいたわけだ。

ホテル近くの通り沿いの海が見えるレストランの通り側のカウンター席に陣取って、ビールを飲みながら夕景の鑑賞。

晩メシはシーフードプレートのハーフサイズを頼んだのだが、なぜかフルサイズ(3,4人前)が来てしまう。ウエイターの兄ちゃんいわく、ちょっと間違い・・・なのだそうでお代はハーフサイズ分でいいとのこと。しかし、フライものばかりをそんな量食える訳がない。とりあえず、食えるだけ食いながら、引き続き夕日を鑑賞する。カウンターが空いていたので、ちょうど椰子の間に日が沈む場所を確保できたのがラッキー。

いつしか、周囲も暗くなり、酔いも回ってくる。

しかし、いくらなんでも量が多すぎるので、半分残そうとしたら、兄ちゃんが持ち帰り用のボックスを用意してくれた。いわゆる「ドギーバッグ」である。まぁ、親切には感謝するが、どのみち食うのは自分だから、食い切れるはずもなく、結局、残りはゴミ箱行き。もったいないお化けが出ないことを祈りつつ・・・・・。それでも、かなり食い過ぎたので、腹ごなしにカイルア桟橋方面まで往復する。

これで往復2Kmくらいだから、今日はトータル12Kmほどを歩いた勘定。収支計算はちょっと黒字だが、まぁ、よしとしよう。

帰りに、土産のナッツとコーヒー豆を買い、ついでにコナの地ビール缶を一本買って帰って、飲みながらこれを書いている。明日はもう帰らなければいけないので、今夜はもう少し余韻にひたっていよう。

島巡り

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいい天気。ベランダに出たら、また違うクルーズ船が沖合に停泊中。しばし、ぼんやりと海の様子を眺める。

観光船とか、ボートとか、朝早くから活動中である。

とりあえず、朝飯を買いに近くのコンビニまで。

朝飯を食って、それからシャワーを浴び、午前10時過ぎに部屋を出る。とりあえず、車に乗って南へ。南回りで、まずは島の反対側のキラウエア火山へ向かう。

ハワイ島に来たら、とりあえず、カメハメハ大王と、火の神様がいるここには、ご挨拶に来ないといけない。今回は、溶岩を噴いているところは見られなかったが、とりあえず煙は盛大に吐き出している。

この時点では天気も良くて、マウナロアがよく見える。

それから、海沿いまで降りて少し歩いて見る。途中、ちょっと雲が流れてきて、ぽつぽつと雨。山の(というか、ハワイの)天気は変わりやすい。

行き止まりの先を少し歩いて見る。このまま16Kmほど歩くと溶岩が海に流れ込んでいるあたりまで行けるのだが、さすがに16Km歩く根性も時間も無いので、とりあえず、そのあたりを少しだけ歩く。

道が昔の溶岩流に遮られているあたおりから先の遊歩道は、今日は閉鎖されている。まぁ、歩く気も無いので、そこで折り返す。

それから、ビジターセンターへ一旦戻り、小腹が空いたので近くのホテルの売店でサンドイッチとジュースを買って食い、ヒロ経由でサドルロードに上がり、マウナケア中腹のビジターセンタに上がる。ヒロ付近は雨。サドルは雲の中で視界が悪かったが、マウナケアを登り始めたらやがて雲を抜けた。標高2800mのビジターセンターは快晴。駐車場は結構な混雑で、山頂まで行かない人たちが、近くの小山に登って夕日を見たあとで、ビジターセンターの星空観測会に参加するわけだ。

私は、観測会はパスして、近くの暗がりでカメラをかまえることにする。見ると、こんな鳥が数羽。ネネという、このあたりの保護鳥らしい。

やがて、日が暮れてだんだん暗くなってくる。山頂ツアーの車が行列を作って山から下りてくるのが見える。ここから上は、夜は天文台の観測の邪魔になるのでライト禁止。そのまえに、観光客は全員下ろされるのである。

まだ肉眼では一等星くらいしか見えない状態で試しにシャッターを切ったら、既にうっすらと天の川が写っている。

日が暮れると、それがこんなふうに見えるようになる。

銀河の中心方向の最も明るいあたりだ。こちらは、帰りがけに場所を変えて駐車場側から撮った一枚。

肉眼で観ても、見事な夜空。天の川が南西から北東へと空を横切っている。反対側の北の空はこんな感じで暗いが、星は多い。

そんな感じで、8時過ぎまで上にいて、それからちょっと早めに山を下りた。9時半頃にホテルに到着。腹が減ったので、近くの通り沿いのバーに行ってコロナをのみながら、フィッシュ&チップスをつまむ。しかし、今日は島を一周。良く走ったので、ちょっと疲れた。明日はのんびり過ごすことにしよう。

逃れられず・・・を実感した本日。(苦笑)とりあえず、朝はゆっくり起きて、ベランダで深呼吸。目の前に、いつものようにクルーズ船が停泊中。

毎回見るたびに、いつか、こんな船で旅してみたいものだと思うのだけれど、まだまだ先の話になりそうである。

とりあえず、目覚ましにカイルア桟橋あたりまで散歩してみる。

帰りにコンビニで朝飯のサラダを買いだして、部屋で食う。それから、ちょっと一仕事・・・のつもりが、このところ話題のWPA2脆弱性の論文にハマって、結局、昼過ぎまで読みふけってしまった。

FBには書いたのだが、要はこういうことらしい。


つまりは、MiTM(異なるチャンネルにMac偽装した偽APを置く方法)で、クライアントとAPのハンドシェイクに介入することで、AP側の鍵のインストールを遅らせた上で、クライアントから暗号化されたパケットをいくつか受け取る。パケットの内容によっては(既知のパケットなら)、暗号化に使用されるキーストリーム(乱数列)の最初の部分を取得できる。そこで、ハンドシェイクを途中からやり直して(WPA2の仕様で可能)同じ暗号鍵を再インストールさせ、シーケンスをリセットすることで、次のパケットが同じキーストリームで暗号化されるようになる。つまり、解読できるようになる。これでは、1パケットしか、解読できないが、これを使って、さらに鍵の再インストールを発生させるなどすれば、場合によっては鍵そのものを取得できる可能性もある。

最もヤバいのは、Linuxの一部とそれを使ったAndroidの一部では、この攻撃の副作用でオールゼロの鍵がインストールされてしまうという脆弱性があること。これは、完全ストリームを解読できることを意味する。

解決策は、WPA2の仕様に逆らって、ハンドシェイク中のメッセージ再送を受け付けなくすることか。WindowsとiOSはもともとこの仕様らしい。(WPA2的には違反)Linuxについては、ゼロキーのバグを解消する必要がある。

つまり、WPA2の脆弱性そのものへの攻撃は比較的難易度が高い上、MiTMもしくは、通信妨害(による再送を引き起こす)といったことが必要、かつ、キーストリームの取得には、パケットの内容が既知(もしくは推測可能)であることが必要と、必ずしも常に成功するわけではない。

一方、Linuxとそれをベースに作られたOSに関しての問題は、WPA2の脆弱性よりも、その実装のバグでゼロキーがインストールされてしまうことが問題。こっちは極めて深刻な影響が出るので、ただちに対処が必要ということで、世間的には、この二つの問題がごっちゃになっている気がする。


などと、FBに書いていたら、かなり疲れた。

結局、午前中にやる予定の仕事に手が着かず、昼飯を海辺のバーで食いながら、片付ける羽目になってしまう。そんなことをして、午後3時過ぎに、とりあえず仕事を片付けて、さて、どうしようかと考え、ちょっとお山の天気を伺いに行ってみた。天気がよければ、星空でも見ようかと思ったのだが、なにやらマウナケアの山頂より高い高層に雲が出てしまっていて簡単には晴れそうにない。しかも、山の方はかなりの強風。

仕方がないので宿に帰って飲む(笑)ことにした次第。とりあえず、5時半ごろに宿に戻り、バーに行って腰を据える。

ホテルの庭では、今日もLUAU(ポリネシアンショー)が開かれている。

今日もいい感じの夕暮れ。お酒が進む。(笑)

今夜は、コロナとフィッシュ&チップスでスタート。あたりが暗くなるにつれ、酔いが回って、力が抜けていくのが心地よい。

仕上げは、またマイタイ。これですっかりできあがる。

いつしか、あたりもすっかり暗くなる。

最後に地物のビールを一杯飲んでから部屋に戻って、ベランダで風に当たりながら、庭のショーを眺める。

そんな感じで今日は終了。明日は火の神様にご挨拶に行く予定である。

しばしの現実逃避

| コメント(1) | トラックバック(0)

今朝も冷たい雨の降るお天気。とりあえず散歩に出かけたのだけれど、結構しっかりした本降り。連日、傘の出番である。

気温はさらに下がった感じで、結構寒い。お散歩ウエアの調整が結構難しい。

今日も散歩は短め。このところの歩行距離不足と宴会などのせいで、体重がじりじり増えつつあるのが困りもの。ちょっと節制しないとまずそうだ。

今日は、午前中ちょっと仕事をしてから、一昨日割れた歯を治療してもらうために歯医者へ。かぶせ物をするために歯根をきれいにしないといけないとのことで、麻酔を打って歯の中をゴリゴリ。痛みはないが、あまり気持ちのいいものではない。

とりあえずの処置をしてもらって帰宅。またちょっと仕事をしてから、荷物をまとめて車で成田に向かう。今日から今週いっぱいのバケーション。雨の中、重たい荷物を転がすのが辛いので、今回は車で成田まで。時間的には、N'exより速いのだが、渋滞とかで微妙に時間が読めない。とりあえず、4時前に駐車場に着いて車を預け、送迎バスで空港へ。この時点で、iPhoneを自宅に忘れてきたことに気づく。プライベートのXPERIAは持ってきたのだけれど、iPhoneを忘れるとなにかと不便。プライベート側は、最低限のデータ容量しか契約していないので。ちょっと心許ない。しかたがないので、WiFiアダプターを空港でレンタルする。

それから、UAのラウンジでちょっと時間つぶし。少し控えよう・・・と思いつつビールを2杯と若干の食い物・・・。

ゲートに行ったら呼び出し。なんと、オーバーブッキングにつき、ファーストクラスだそうな。ラッキー。UAのファースト、というか国際線のファーストクラスは初めて。(笑)

さて、行き先は、いつものハワイ島。コナの定宿でまったりする予定。天気がよければ、またマウナケアの星空を見に行こうと思っている。

つかの間の現実逃避・・・といいつつ、ちょっと仕事も持っていくのだけれど、リラックスした環境で発想もちょっと違った物になることを期待している。


追記

定刻ちょっと遅れで離陸。ドアが閉まってからプッシュバックまで結構時間がかかった上、離陸も混雑していて、結構時間がかかった。離陸後は、なにやら気流が悪く、2時間ほどは時々結構激しく揺れた。そんな中での機内食。さすが、ファーストクラスは結構クオリティが高い。でも、このレベルの食事、2クラスのデルタだとビジネスクラスで出てくるんだよなぁ・・・。

UAも、今後、だんだん2クラスのフライトが増えるようなので、食事のグレードアップも期待したいところだ。しかし、食事中も時々大揺れで、グラスの水やらワインやらお茶やらが、油断するとこぼれてしまうので結構大変。思えば、その昔はこんな揺れ方をしたら気が気ではなかったのだけれど、慣れとは恐ろしい。(笑)いい加減酔っ払って、一眠りしたらもうこんな感じで夜明け。

朝食を食って、しばらくすると、そろそろ着陸態勢。オアフ島が見えてくる。

着陸直前に見えるパールハーバー、潜水艦の姿も見える。

定刻少し遅れでホノルル到着。ちょっと先に着いたらしいこのANA機がくせ者だった。

このANAの乗客が先に押し寄せていたので、イミグレは結構な混雑。抜けるのにだいぶ時間がかかる。しかし、キオスクの自動端末で手続きしたあと、そのプリントアウトを持ってブースに行くのだが、結局、自動化以前と同じくらいブースでも時間がかかっているので、結果的に効率が悪くなっている気がする。アメリカらしくない状況だ。

今回、乗り継ぎにはかなり余裕があったので、特に問題も無く、ターミナルを移動してハワイアン航空のラウンジで時間を潰している。

さて、そろそろ搭乗時刻。これからハワイ島のコナへ飛ぶ。


追記の追記

さて、コナ行きに搭乗してホノルルを離陸。こんなダイヤモンドヘッドを眼下に30分ほどの短いフライト。

まもなくコナに到着。天気は良くて結構暑い。

ホテルのチェックインには速すぎる時間だったので、時間つぶしがてら、島の北、コハラ山の麓まで走って、このお方にご挨拶など。

それから、コナに戻るのだが、これがなかなか辛くて、眠気との格闘になってしまう。結局、2時間ほどで100マイルほど走った計算。

今回もこのホテル。お気に入りで10年来使っている。午後1時を回っているのだが、まだ部屋の準備が出来ていないから2時間ほど待ってくれと言われ、仕方が無いので、まずは海辺のバーで昼飯など食いながら、こんな景色を眺める。

まだ時間があるので、ちょっとカイルア桟橋方面まで散歩して時間つぶし。

午後4時前まで時間を潰して、ようやく部屋に入る。今回はオーシャンフロント角部屋を安値で押さえられたので、部屋から夕日が見られる。日没まで、ちょっと部屋でお仕事をして、それから下のプールサイドでサンセットの鑑賞。

今日はこんなきれいなサンセット。初日からラッキーである。

日が沈んで海沿いに明かりがともる頃、バーで一杯やりながら夕景を眺める。

晩メシはサラダ。まぁ、初日から食いすぎはよくない。しかし、マイタイ2杯は結構酔っ払う。

近くのコンビニでちょっとつまみとビールを買って部屋に帰って、ベランダで夜風にあたりながら、また酔っ払う。体から余計な力が全部抜けて、いい感じだ。ハワイはこの感覚がいい。家で飲んでもこんな脱力感は味わえないので。

さて、今回はたった4泊の短い滞在。あっという間だろうが、ちょっとリラックスしよう。

雨の週末

| コメント(0) | トラックバック(0)

この週末は、ずっと雨。この先一週間はぐずつく予想らしい。秋の長雨、というにはちょっと遅い感じだ。

降って湧いた「わけわからん選挙」も中盤。しかし、なにやら混沌としている。どう転んだとしても、政治不信はさらに深まりそうだ。

しかし、雨の中の散歩はちょっと疲れる。たまの雨なら風情もあるが、何日も続くとちょっと辛い。この週末の歩行距離はだいたい7Kmくらいに落ちている。とりあえず歩数で一万歩はキープしているが、ちょっとものたりない。

そう言えば、昨日の夜、晩飯のあと、飲みながらビーフジャーキー(風の大豆ジャーキー)をかじっていたら、いきなり歯が一本割れてしまった。痛みはないのだが、困ったものだ。ちょうど別件で歯医者に通い始めたところだが、タイミングがいいのか悪いのか・・・・。とりあえず、明日の朝、ちょっと歯医者に行って、とりあえずの処置だけしてもらおうと思っている。実は、明日の夜から私的高飛びなので、朝のうちに飛び込みで行ってこようと思っている次第だ。

今日は、午前中、書き物仕事をして、午後から、業界系知人の結婚祝賀パーティーに出かけた。銀座方面のお店を借り切って趣向をこらしたパーティー。友人や業界関係者も大勢集まってなかなか賑やかだった。お店のフロントは、こんな感じでハロウィーンモード。ちょっと場違いな感じもするが、まぁ、そこはよしとしよう。

そんな感じで週末も終了。明日の夜から今週いっぱい、ちょっとバケーションの予定。まぁ、仕事は多少持っていくことになりそうだが、ちょっと雰囲気を変えてリラックスしてくる予定である。

今朝は雨、気温は一気に下がって14℃と、昨日の半分くらいまで冷え込んだ。こう落差が激しいと体調がおかしくなりそう。幸い、部屋の中は熱がこもって20℃台をキープしている。夏場は困るが、こんな時は熱がこもる部屋は助かる。なにせ、常時複数の熱源が稼働しているので・・・・(笑)。さて、そんな朝だが、頑張って散歩に出かける。この冷たい雨の中、隣の草刈り山羊は朝から出動中。

傘を差しての散歩は、ちょっと手が疲れる。長袖シャツの上から長袖のトレーニングウエアを着て出たのだが、それでちょうどいいくらいの気温。ハーフパンツは最初のうちはちょっと寒かった。そろそろジャージにしないといけないかもしれない。しかし、昨日の今日で、極端な変化である。

こうして、ひんやりしてくるとキンモクセイの香りが目立ち始める。ようやく秋・・・といった感じだ。いつもの景色は雨に煙っている。

今日は、終日自宅で書き物仕事など・・・。雨は一日降り続いて、外からは時々選挙カーの騒音が聞こえる。そう言えば、今日は13日の金曜日。耶蘇教徒ではないので関係はないのだが、彼らにとっては仏滅的な日である。まぁ、最近なにかと不吉な世間だが、どうにか平穏であって欲しいと願う次第だ。

10月なのに・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は快晴。気温はちょっと高めで湿気が多い感じの朝。天気はいいけれど遠くはかすんで富士山も見えない。

朝から隣の草刈り山羊は仕事中である。

朝7時には起床したものの、あれこれしていて、散歩に出たのは8時近くになっていた。そろそろ・・・と思って長袖を着て出たのだが、思ったよりも気温が高い上、湿度も高めで結構汗をかいた。

もう10月も中旬、キンモクセイもそろそろ全開なのだが、この時期らしからぬ気温の高さはちょっと調子が狂う。明日辺りから急激に気温が下がるという話だから、ちょっと要注意。風邪などひかないよう、体調に気をつけたいところである。

夏の終わり・・・というにはちょっと遅いのだが、公園の道上にセミのなきがら。

公園の常緑樹の下には、様々なドングリが落ちている。

いつもの景色もこんな感じで、ランドマークがうっすらとかすんで見えるから、かなり湿気が多い空気だ。

昨日は車での移動で、あまり歩数を稼げなかったので、今朝は、頑張って6Kmほどを歩く。帰って朝飯の後、洗濯しながら書き物仕事など。午後3時頃に自宅を出て、まずは駅前の歯医者へ。先週、歯茎が腫れた件で治療を受けたのだがその続きで、歯のクリーニングなど。麻酔をして歯の根元をゴリゴリされる。その後、上の歯の歯石取りとクリーニング。今は、上だけが白い歯である。(笑)

その後、都内へ出て、夕方からCSAジャパンのIoT WG会合。7月以来、しばらく休業状態(実はリーダーの私がちょっと燃え尽き気味)だったのだが、そろそろ活動を再開する。

そんな感じで今日は終了。しかし、突発的に降って湧いた選挙戦は、序盤調査で与党優位との結果らしい。亡国首相の政権がまだ続くのは最悪のシナリオだろう。それこそ調子に乗ってロクでもないことをやらかすに決まっている。なんとか、退陣させるくらいにはヘコませないといけないのだが・・・。野党もアンチアベだけでは説得力が無いのも事実。まぁ、選挙は水物。このあとの展開に期待しよう。

8時間の帰途

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はちょっと雲の多い朝。気温は少し高め。7時起きして、少しだけ散歩する。

帰って、朝飯を食い、それから片付けをして10自前に実家を離脱。今朝も、小松の空はにぎやかである。

帰りは、いつもどおりのルート。小矢部から高山経由、松本から長野道・中央道ルートである。今日の東海北陸道は、いまひとつペースが上がらず、ちょっとイライラ。やたら遅いトラックとか、結構辛い。とりあえず、飛騨河合でトイレ休憩して気持ちを落ち着ける。

閑散としたPAだが、なにやら物騒な看板も・・・・

高山はまだ花盛りだが、山はそろそろ色づき始めている。

いつもの平湯料金所前で小休止して景色を眺める。ここもいい感じだ。

そこから松本までは、比較的順調。午後2時過ぎに長野道に上がり、諏訪湖SAで遅めの昼食休憩。

コーヒーのせいで、ちょっとトイレが近くなり、そのあと双葉、談合坂とSAごとに小休止する。

今日は、残念ながら富士山は雲に隠れて見えず。笹子を越えた辺りから低い雲が垂れ込めて、ちょっと怪しい天気になった。

中央道は渋滞ゼロ。でも、東名が集中工事のため、海老名から渋滞との情報があり、次第に渋滞が伸びているようだったので、圏央道を厚木で下りてR246経由で帰ることにした。

しかし、まぁ、この道もいつも通りの渋滞で結構時間がかかってしまい、結局帰宅したのが午後6時過ぎになってしまった。約8時間はちょっとかかりすぎ。東海北陸道のスローペースと、最後の渋滞が効いた感じである。さて、とりあえず自宅に復帰して、明日からまた仕事に励むとしよう。

暑さが戻った一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいいお天気の小松地方。朝飯の後、母親をデイサービスに送り出し、ちょっと番猫の相手をしてから散歩に出かける。

朝から気温は結構高め。散歩はだいぶ汗をかく。

まだまだ日差しは強くて、うっかり歩いていると結構日焼けする。なるべく日陰を選んで歩くが、なにぶん町外れが中心なので、日陰はそれほど多くない。

結局、今日も昼前に7~8Kmほどを歩く。平地なので、自宅周辺に比べると同じ時間で距離が稼げるのだが、消費カロリーは似たようなものだろう。

平日なので、今日は朝から空が騒がしい。F15やT4がひっきりなしに飛ぶ合間で民間機が発着している。

昼間は洗濯と少し書き物仕事などをして、夕方に母親がデイサービスから戻ってきたところで、買い物がてらに夕方の散歩。近所の中華屋の裏にいたこの猫は、今日はご機嫌でしばらく遊べた。

この時間も、T4がタッチアンドゴーを繰り返していたり、訓練帰りのF15が着陸態勢に入っている。

田んぼにはアオサギが2羽。ここ数日は白サギよりもアオサギをよく見かける。

そんな感じで、今日も歩行距離は10Km越え。まぁ、そのぶん晩に飲み食いするので、トータルでは体重が増加しているはず。自宅に戻ったらまた少し絞らないといけない。

今夜は家の中に少し熱気がこもっていたので、エアコンを入れたら、番猫が早速エアコンの下の猫棚に上がって涼んでいた。やはり、毛むくじゃらは暑いのだろう。なんとなく今夜はぐったり気味の番猫である。

テレビを見てから9時半頃に二階に上がった。ふと見たら、月が昇ってきている。

さて、今回の実家滞在は明日まで。明日の昼前には実家を出て帰途につく予定である。

快晴の「体育の日」

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は移動休日である「体育の日」。今日も朝から快晴。朝飯の後、とりあえず散歩に出かける。

8月末から9月初旬に多くの田んぼは刈り取り済みなのだが、最近一部の田んぼでは、晩稲の作付けが行われているようで、所々、まだこんな田んぼが残っている。

天気がいいと日差しがきついのだが、今回、帽子を持ってこなかったので、途中、スーパーに寄って調達。9月半ば頃からのこの飾り付けも、そろそろ違和感がなくなってくる時期である。

それから、また昨日歩いたあたりを再度歩くのだが、天気がいいと景色も変わって見える。

今日も頑張って、午前中に1時間半ほど歩いて見る。

一夜明けて、今朝の駅前広場は閑散としている。

そろそろ、このあたりも新幹線の工事が本格化し始めた。開通は5年後くらいだったか・・・。まぁ、私はたぶん使うことはないのだが・・・。休日だが、上空をF15が着陸態勢。スクランブル帰りだろうか。

そういえば、先日米軍のF16が小松に緊急着陸したらしいが、まだいるのだろうか。さておき、今日は実家のあれこれをやったり、ごろごろしたりして過ごす。夕方に、買い物がてらまたしばらく散歩。田んぼにはトンボが多数飛んでいる。電線にも、こんな感じで2匹。

買い物から帰ってきたら、今日もまた、こんな夕景。

晩飯を食って、飲んで、テレビを見て・・・・。番猫もまったりしている。

さて、明日ももう一日実家滞在。明日はちょっと仕事をしなくては・・・・。

今朝はいいお天気の越後湯沢。起き抜けに、ざっと一風呂浴びて朝食。

バイキングだと、どうしても食い過ぎる貧乏性なので、食後にちょっと散歩する。

それからホテルをチェックアウトして車で実家に向かう。高速代節約のため、上越まで下道をショートカットしたのだが、途中、入った道がとんでもない山道。車のすれ違いもままならない狭い道で、かなり不安になる。しかし、これでも一応「国道」だというので驚き。

途中、こんな棚田の風景も・・・。このあたりの名物らしいのだが、クマが出そうな場所である。

道が間違っている訳ではないのだが、さすがにこの道をずっと走り続けるのは時間も無駄なので、途中で別の道(国道353号)に戻って、253号経由で上越に抜け、そこから北陸道に上がる。名立谷浜SAで小休止。日本海を眺める。

右奥のほうに、最近話題の柏崎刈羽原発も見える。それから、また走って午後2時半頃に実家到着。ちょっと運動不足だったので、早速散歩に出かける。

とうに刈り取りが終わった田んぼで、籾殻を焼いている。晩秋の風景。

街路樹もそろそろ色づき初めている。

小松駅前は、なにやらお祭りイベントの真っ最中。珍しく賑わっている。

いつもなら、この時間は閑散としている街だが、今日は賑やかだ。結局、今日もトータル11Kmほど歩いて散歩を終了する頃には、こんな夕焼け。

晩メシでいっぱいやりながら、いつものようにデレない番猫に餌付けする。

最近、私の顔を見ると寄ってきて「お座り」して餌をねだるようになったのだが、触ろうとすると逃げるツン猫である。さて、今回は火曜まで実家にいて、水曜に自宅に戻る予定だ。

越後湯沢

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から、越後湯沢の情報セキュリティワークショップに参加している。昨日は、朝から車を走らせて湯沢まで。午後からイベントに参加し、夕方、ふらっと行ったお店で某S氏とばったり・・・。そのまま一緒に飲んで、ちょっと飲みすぎて・・・という感じで「終了」。今朝は、とりあえず7時起きして・・・。

朝食はホテルのバイキング。カレーがあるとついつい手が出てしまう。それからちょっと散歩して腹ごなしなど。

ホテルから会場まで歩いて、午前中のセッション。最初は国民消費生活センターの相談事例の紹介など。ネット詐欺・・・というよりも、ネット「利用」詐欺といったほうがいいのだろうが、そういう事例の話など。こうした詐欺の動機も、基本的な考え方もネット以前の詐欺と大きくは変わらない。変わったのは手段だけなのだが、何か特殊な物として扱われていることに違和感を感じる。もっと、心理学的な分析などを通じて、被害者(被害者予備軍)への啓発方法を再検討したほうがいいような気がする。

スポンサーセッションにちょっと疲れたこともあり、昼前にちょっとエスケープして、毎度のように湯沢高原へ上がってみた。以前、ここはコスモス畑で、いい感じだったのだが、なぜかコスモスがなくなって、こんな赤い花というか植物だけになっている。ちょっと残念な感じだ。

さておき、とりあえず、そのあたりを少し歩いて見る。

結構アップダウンがあって、運動にはなる。人も少なくて、のんびり歩けるのがいい。あたりは、標高のせいもあってか、既に晩秋の雰囲気に近い。こんなトンボもたくさん飛んでいる。

昼飯時なので、こんなお店でカレーパンとアイスコーヒーで小腹を満たす。

近くでは山羊も飼われている。まぁ、山羊は、うちの近所の草刈り山羊と大きくは変わらない。

結局、結構なアップダウンを歩いて、元のロープウエイ山頂駅まで戻ってくる。コスモスがないのは残念だが、こんな、お花畑は目を楽しませてくれる。

そんな感じで少し歩いて運動してから下山した。

とりあえず、会場の公民館まで歩いて帰る途中に、こんな猫がいた。

人慣れしているのか、触っても逃げないので、ちょっとモフモフさせていただく。ちょっと癒やされた。

午後の講演で面白かったのは、名古屋工大の先生の、産業系システムのセキュリティ技術者育成の話。OT(Operation Technology:つまり現場の技術)を知らない人間が、いくらセキュリティを知っていても、こうした現場のセキュリティは守れない。むしろ、「現場力」強化の一環として、現場を担う技術者やマネジメント層に必要なセキュリティ教育を施す方がいいという考え方は、OT現場だけの話ではない。IT現場でも、ネットワークやシステムの構築、運用の専門技術者が、いかにその仕事に必要なセキュリティの知識(意識)を獲得するかということが極めて重要なのである。何度も書くが、セキュリティしか知らない「専門家」は実際の現場では役に立たない。昨今、「トンガリ」セキュリティ技術者育成に官民挙げて熱が入っているのだが、「オリパラ」にかこつけて、こうした人材を大量育成して、「あとは野となれ・・・・」では困る。2020年を過ぎた後に、こうした人材が仕事にあぶれる危険が高いからだ。むしろ、IT現場の技術者が、必要なセキュリティのスキルを獲得するような施策を打つことが、最終的に「オリパラ」の遺産として後に残る成果となるのだろうと思うのである。同時に、こうした現場の技術者やセキュリティに特化した技術者をよりビジネス的な視点からマネジメントできる人材も、不足が懸念される。こうした人材の育成も急務だろうと思うのである。

最後の講演は、昨晩一緒に飲んだS氏によるAIとセキュリティの話。大筋の流れは同意するのだが、いささかAIに対して楽観的な印象がある。たしかに、現状では人がモデルを作り、あれこれお膳立てしないとダメなのだが、やがて、そうしたお膳立ても、専用のAIが行うようになるのだろうと思うのである。つまり、AIがAIを育て、育成していくサイクルができあがったとき、AIは人間の手を離れていくのだろうと思う。これは自然な流れであり、その先に、いわゆる「技術的特異点=シンギュラリティ」があると思うのである。そろそろ、我々はAIに対する楽観論を捨てて、奴らとどう共存するかを考えた方がいいのかもしれない。

さて、そんな感じでイベントは無事終了。今夜は湯沢泊まりなので、ホテルに戻って一風呂浴びた後に、晩メシを食いに街に出た。昨夜、S氏と飲んだ店にまた行って、今夜は一人で飲む。

隣の席に、女性の一人客がいたのだが、私が最後にたのんだ酒と同じ酒を飲みきれないので飲んでくれと言う。いや、私もそろそろ限界なので、最後の一本・・・と思ったところなのだが・・・。とりあえず、もらったものの、最終的には飲みきれず、残して帰ることになってしまった。見れば、結構、女性の一人客が多い。私もあと10年若かったら・・・などと、よからぬことを考えながら宿に戻った次第である。ちなみに、この店から宿までは1Kmほどある。帰るまでに結構酒がまわった。

とりあえず、これを書いてちょっと落ち着いたので、寝る前に、また一風呂浴びようかと思っている。明日は、朝から実家へ向かう予定である。

久々の歯医者通い

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は薄曇り。雲底は高くて、富士山がうっすらと見える。気温はだいぶ低めで、散歩も長袖モードである。

そういえば、散歩道には、こんなものが並び始めた。降って湧いた「わけわからん選挙」の準備である。まったく、党利党略そのもの・・・。亡国(某国)首相は新党を「選挙のための・・・」などと批判しているが、それこそブーメランで自分に返ってくる話だろう。さて、どこに投票すれば、奴らに鉄槌を下せるのか・・・よく考えることにする。

さておき、散歩道の景色も、ずいぶん秋が深まった。キンモクセイが花をつけ始めているから、そろそろ匂いはじめる頃だ。

公園のグラウンドでは、近所の保育園の運動会の準備中。

今朝も散歩はしっかりと歩く。いつもの高台の景色を見て、坂を下る。

坂の途中の保育園から園児の行列が・・・。これから運動会のようだ。

薄曇りで日差しの弱いこんな日は「猫日和」である。この黒白は、とても人なつっこい。

今日はなかなかの洗濯日和。昼頃には晴れ間が広がった。昼前から洗濯しようと思っていたのだが、洗濯機に洗濯物を放り込んだまま忘れていて、開始が遅れてしまったので、夜まで干す羽目になってしまう。

ところで、ここ数日、歯茎が腫れてしみる状態が続いている。なかなか治らないので、今日は久しぶりに歯医者に行って診てもらうことにした。昼前に電話を入れて、なかば無理矢理(笑)今日の予約を入れる。実際、明日からしばらく留守にするので、今日行っておかないと来週になってしまうので・・・。少し仕事をして、午後に駅近くの歯医者にでかける。3年ほど前に行ったきりだが、丁寧でいい感じの歯医者だ。出がけにみたら、前の駐車場にこんな「迷子」が・・・。車から落ちた・・・というよりは、裏の家のベランダあたりから落ちてきた雰囲気だが・・・・

裏の草刈り山羊も今日は出動中。ちょっといつもの山羊とは違って、すこし小柄なように見える。

診てもらった結果、疲れかなにかで抵抗力が少し弱った隙に、細菌が活発に動いたからだろうとのことで、歯の根元のクリーニングと抗生物質を塗ってもらい、薬をもらって帰ってきた。たぶん、オースティン行きの時差とかで疲れが出たのだろうか。ついで(笑)なので、しばらく通って、細かいところをあれこれ治療してもらおうと思っている次第だ。なかなか、こういうことでもないと歯医者に行かないので。

この歯医者の入っている建物の一階に、いつも使っている薬局があるのだけど、お薬手帳を持ってきていなかったので、一旦自宅に戻ってから、洗濯物を干し、再度出かける。見上げた空は、すっかり秋の空になっている。ついでに、スーパーで晩飯を買って自宅に戻り、それから少し歩いて、最終的に今日も10Kmを達成。

最近見かけるようになった、この猫は、まだなかなかなついてくれない。

で、今日は元気をつけるために「肉」を食うことにした。ちょうどいい厚切り肉を2割引で打っていたので・・・。

先週のテキサス以来だが、たまには肉も食わないと元気が出ないので。ちょっと酔っ払って沈没し、夜中に起きて片付けと日記書きをしている。明日はちょっと早起きして散歩したあと、越後湯沢に出かける予定だ。

中秋

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまたどんよりとしたお天気。気温は一気に下がって肌寒いくらい。もう10月だから、それが普通なのかもしれない。

今朝は7時前に起きて散歩に出かけた。夏頃からやっている裏山の道路周辺工事。道路脇の谷側に歩道を作っているようである。

今朝はこの秋はじめて長袖のトレーナーをはおって出かけた。それでも最初はあまり汗をかかないくらいの涼しさである。いつもの公園のグラウンドにドングリが散らばっている。

今朝も頑張って、とりあえず5Km超を歩いた。流石に最後は結構汗だくになる。

ラスベガスの銃撃事件で、某独裁国家の話はだいぶかすんでいるのだが、このところ音なしなのは、だいぶ追い詰められているからだろうか。簡単にこのままバンザイするとも思えないのだが、ちょっと不気味である。一方、我が国の政局は混迷を深めている。某新党は保守色を鮮明にしつつあるが、いまひとつ与党との違いがわからない。選挙で勝ったとしても、結局、現与党と組んでろくでもない方向に行かないとは限らない。分裂した民シン党は、逆に、すっきりした感じだ。もともと呉越同舟な雰囲気だったから、きっちり分かれて、かえってわかりやすくなった。個人的には、リベラルが一定の力を持っているべきだと思うので、これは好ましい。この国は悪しき歴史を持つ国だ。保守一辺倒になってしまうのは、危うい感じがするのである。とりわけ、今の保守層には過去の過ちを振り返る姿勢が欠落しているように見えるからだ。一方、リベラル側が政権を担えるかといえば、それも難しい。理想はさておき、現実の問題に対処する具体策が見えないからである。結局の所、保守勢力が政権を持ちつつ、リベラルが一定の歯止めになり得るだけの勢力を保つという、旧来の図式しかないのかもしれない。情けない話だが・・・。

そんなことなど考えつつ、今日は自宅仕事。とりあえずは、落ち着いた一日。

昼過ぎには、天気も回復してきたが、日差しが出ても気温はそれほど上がらず、ようやく秋らしい感じになってきた。午後、ちょっと買い物に出た時も、気持ちのいい空気だった。あちこちで猫が日向ぼっこしている。

近所のこの猫は、今日は機嫌が良くて、いい感じで遊んでくれた。ここには、もう2匹、黒白と茶トラがいるのだが、一番人なつっこい黒白も今日は上機嫌。やはり気候がよくなって、猫もストレスが少なくなっているのだろう。

夕方は、また買い物がてら少し歩いて、いつもの高台から夕景を眺める。

晩飯を買って帰って、一杯引っかけ、いい感じで少し横になる。今日は完全に寝落ちせず、とりあえずこの時間に日記を書いている。雲間から中秋の名月。

夜風がちょっと寒いくらい。そろそろ寝冷えに注意しないといけない。

物騒な話・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は、少しだけ飲み過ぎて寝落ち。なので、日記はなし。今朝は7時過ぎに起床して散歩に出かけた。帰国してからちょっと朝の散歩はサボっていたので、なんとか復活。まだちょっと体内時計が不安定な間に、起床時間をもう少し早めたいところである。

今日は外出予定があったので、後半部分はショートカットして5Km弱。昨夜の雨は上がったものの、どんよりした朝である。

ところで、ラスベガスで銃撃事件があったというニュース。59人が死亡というから、とんでもない話である。犯人はマンダレイ・ベイホテルの一室から下で開かれていたコンサートの観客に向けてマシンガンを撃ちまくった後自殺したようで、なんでもこの一週間ほどの間、博打に大金をつぎ込んでいたという話。最初から死ぬ気だったのか・・・。それにしても大勢を巻き添えにするなんて、恐ろしい話だ。ラスベガス大通り、通称「ストリップ」の南の端のほうにあるマンダレイ・ベイは、何度かコンファレンスなどで行ったことがある。テロ、というよりは自殺願望の巻き添えというような雰囲気だが、イスラム国がちゃっかりと便乗声明を出しているから、本当にどうなのかは今後の捜査を待つしかなさそうだ。つい先日も行ったラスベガスで・・・というのが、ちょっとショックであり、一緒に行っていた人たちもSNSで騒いでいる。でもまぁ、今回、たまたまそうした事件があったということで、ラスベガスが特に危険という話でもないだろう。実際、日本にいても、いきなり車が突っ込んで来たりといった事件はあるのだから、その場に居合わせるかどうかは偶然のイタズラにすぎないのだろうと思う。とはいえ、あまりに凄惨な事件。犠牲者の冥福を祈りたい。

今日は午後から某客先で打ち合わせ。昼頃には天気は回復して晴れ間が広がり始めた。気温は低めで、すっかり秋の空気である。

打ち合わせは午後3時前に終わって、その後、東京駅あたりから秋葉原まで、いつものように歩いて距離を稼ぐ。それからヨドバシを少し冷やかして帰ってきた。

10月に入って街角にはスーツとネクタイ姿が一気に増えた。クールビズ終了といったところだが、まだ体が夏モードから切り替わらないので、結構汗をかく。今日も、客先へは一応ネクタイをしていったのだが、帰りは外して歩いた。今週は、明日、明後日と自宅で仕事をして、金曜、土曜は越後湯沢のセキュリティワークショップに参加する。その後、そのまま実家に戻って連休明けまで実家で過ごす予定である。

オースティンから帰国後、この週末はちょっとぐったりしていたので、日記はお休み。とりあえず、帰国の途に就いたあたりから・・・。

帰国日は朝3時起き。それからあれこれして5時前にホテル前でシャトルにピックアップされて空港へ。早朝のオースティン空港は結構人が多かったものの、混雑というほどでもなく、余った時間をラウンジでつぶす。搭乗時刻にゲートへ行ったら、まだ前の便の搭乗中。しかも、搭乗完了してからなかなか機体がゲートをはなれない。やがてこちらの搭乗時刻を過ぎてもなかなか動かず、そのうち、ゲート変更のアナウンス。往路を思い出してちょっと嫌な雰囲気になったが、とりあえず出発は30分遅れですんだ。

帰路もまたダレス経由の大回り。だから朝7時などという便だったのだが、乗り継ぎ時間は結構短いので遅れると厳しい。

定刻より20分ほど遅れてダレスに到着し、長いコンコースを急いで歩いて乗り継ぎ便のゲートへ。着いた頃には搭乗が始まっていて、そのまま乗り込んで着席。まもなく離陸となった。

そこから先は、特に遅れもなく、とりあえず飯を食ってワインを飲んだ後、少し仮眠し、それからちょっと仕事をしたり、映画を見たりして過ごしている間に、成田に到着した。

土曜日は、ちょっと時差ぼけが残ってだるかったので、朝の散歩には出ず、一日ゴロゴロ過ごして、夕方に少し、しばらくぶりの猫などを見ながら歩く。

一夜明けた今朝は爽やかな秋晴れ、快晴。気がつけば、いつのまにか10月になってしまっている。

まだ少し体内時計が乱れ気味で、二度寝してしまい、8時過ぎに起床。この状態で早起きモードにリセットしないといけないのだが、どうもうまくいかない。

昨日はサボったので、今朝は頑張って歩く。天気がいいので気持ちがいい。気温も低めで爽やかな朝である。

いつもの高台からの坂道の途中、保育園の前のゴミ置き場にこんなものが落ちていた。

脇の土手に久しぶりに草刈り山羊が出動している。

天気がいいので洗濯をして、あとはまったり。午後から国際免許を取りに二俣川の免許試験場へ向かう。実が2月のスキーの際に紛失してしまい、特に使わなかったので放置していたのだが、今月中旬に使う必要があるので、行って来た次第である。途中、相鉄線の車両のつり革が・・・100周年記念の一環らしい。

二俣川駅から試験場までの往復は頑張って歩く。この往復で、今日の歩行距離はめでたく10Km越えである。

帰り、途中でポケGOのレイドバトルの人だかりができていたので、参戦してみる。勝利したが、チャレンジに失敗してレアポケモンゲットとはならなかった。残念。

午後になって、ちょっと天気は下り坂。いいお天気は、なかなか長続きしない。さて、週明けはまた頑張って仕事である。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。