このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

2017年12月アーカイブ

昨日から実家に帰省している。ニセコから帰って29日は自宅のあれこれでつぶれ、昨日、30日はお昼前に自宅を出て帰省の途に。

膝の状態がよろしくないので、昨日は少し短めに散歩。いつものコーズの前半部分をさらっと歩く。

帰りのルートはいつも通りだが、東名の混雑を見越して、今回は都内経由で直接中央道にでるコースを走ってみた。やはり、仕事納め後の都内は渋滞もなく、スムーズに通過でき、中央道も渋滞表示はあるものの、実際には少しペースが落ちる程度で実際に渋滞はなく、狙ったとおりに抜けることが出来た。ただ、サービスエリアはどこも大混雑していて、とりあえず双葉まで走って、遅めの昼飯を食う。下り線の施設の混雑がひどかったので、上り線側に歩いて、そちらでラーメンを食うなど。こんな感じで富士山がきれいに見える。

絶好のドライブ日和。こんな感じで八ヶ岳などを見ながら快調に走る。

順調すぎて、ちょっと途中は眠くなり、危ういところもあったが、どうにかいつもの安房トンネルを越えて、平湯で小休止。

そこから、いつものように高山に抜け、東海北陸道に出るコースである。ところどころ雪が乗っている部分はあったが、特に走りにくい場所もなく順調に・・・・と言っても、結局7時間ほどかかるのだが、自宅まで帰り着いた。

実家の番猫はあいかわらず、私にはツン猫である。最近、猫パンチを覚えて、私が触ろうとすると攻撃に出る。そのくせ、餌だけはねだりに来るという横着な奴である。

今日は、朝飯のあと、いつものように田んぼの中から市内にかけ手を散歩。なんだかんだで2時間弱、8Kmほどを歩く。平地なので、普段の散歩よりペースは速いのだが、消費カロリーはたぶん低い。

午後には妹が甥っ子を連れて到着。一気に賑やかになる。さて、今年ももうあと1時間ちょっととなった。まぁ、あれこれあった一年。最後の方で、ちょっと粗相もやらかしたが、なんとか一年を過ごすことができた。年が明けるとまたひとつ歳を食うのだが、気持ちだけは老け込みたくないと思っている。何かひとつ新しいことにもチャレンジする一年としたいものだ。とりあえず、今年お世話になった皆さんに感謝を申し上げて、今年のしめくくりとしたい。

先週末からの、毎年恒例ニセコ山ごもり。疲労困憊したり飲み過ぎたりで日記の更新もできなかったので、とりあえず様子だけまとめておこうと思う。札幌前泊のあと、翌日の朝にツアーバス(ホワイトライナー)でニセコひらふへ移動。札幌は雨。天気予報どおりなのだが、やはりちょっと寂しい。途中、中山峠は雪で、ちょっと一安心するも、到着直後のひらふは霧の中。あからさまに気温が高い。とりあえず、今回の宿までてくてく歩く。

昨年からこちらに泊まっているのだけれど、地元のスキー仲間の親しいご夫婦が経営している民宿。アットホームな感じの宿である。やがて霧が晴れて天気は回復したのだけれど、気温が高い状態が続いて、この日は滑る気力も無く、宿で仕事などして時間を潰すことになった。

さて、翌日も気温は下がらず、とりあえず足慣らしでゲレンデへ。まぁ、圧雪されたバーンをかっとぶのも悪くない。先週まで大雪で積雪はあるので、裏に出るゲートはひととおりオープンしている。仲間たちについて、花園ゲートから外にでて、少しトラバースしてから作業道に降りるコース。それなりに深いところもあって結構楽しめた。ここ半年くらい、毎日頑張って丘陵地を歩いた成果で、ここ数年で一番身体が軽く感じる。作業道から板を担いで花園のコースに戻るのだが、以前一度、死にそうになって登ったことを思えば、ずいぶんいいペースで登れた。まぁ、頑張りすぎて最後にはかなりバテてしまい、この日は、それでほぼ終了。花園308でゆっくりした後に、ゴンドラ側に戻って、その日は終了。

その翌朝は雨まじりの天気。当日帰る1名を除いて滑りに出る気力も無く。結局、終日ゴロゴロして過ごすことになる。昼頃から発達した低気圧のせいで大荒れとなり、夕方からは吹雪に。結局、食いに出るのも面倒なので、コンビニで晩飯を買って帰って宿で飲む。

翌26日は、一気に冷え込んで、夜の間にさらさらの粉雪が積もっていた。風がまだ強くてリフト運休の可能性が高いのだけれど、とりあえず花園の一番下狙いで行ってみる。しかし、これがハズレで、花園側は終日運休の模様。ゴンドラとセンターフォーは逆に動いているということで、しかたなくシャトルでひらふ側にもどってセンターフォーへ。スーパーコースの両脇をいい感じで滑り、それから裏見晴へ。こちらはまだほとんど人が入っていない状態でウハウハ・・・・。この一日で今回来た目的は果たせた感じである。

翌27日はさらに最高。ゴンドラ側から上がってK3から花園へ。

花3左は最高のパウダー。調子に乗って滑っていたら、奥に入りすぎて斜度がないところに入ってちょっとラッセルする羽目になるなど。そこで友人たちとはぐれてしまったので、その後は適当にそのあたりを滑った後で、花1まで降りて休憩。それからゴンドラ側に戻って裏見晴へ行ってみたのだけれど、さすがにもう食い尽くされた後だった。

そんな感じで、後半は粉雪堪能。昨年はまったくダメだったので、今年は「大あたり」と言ってもいいだろう。

最終日28日も気温は低め。少ないものの、新雪も降っていい感じ。この日もゴンドラから上がって、花園方面へ。雪は前日に比べればちょっと重い目ながら、膝上までくるパウダーで、またまた大当たり。でも、残念ながら、そろそろ膝が怪しくなってくる。筋力はついても、膝に水がたまりだすとちょっと辛い。このあたりは、長年痛めつけた膝なので、いたしかたない。怪我のないうちに、今回の滑走は終了とする。

宿に帰って荷造りをして、午後3時のバスでニセコをあとにした。なんだかんだで今回は「大当たり」。久しぶりにニセコを堪能できた。

午後5時半過ぎに千歳空港に到着。晩飯にラーメンなどを食い、それから、まだ使っていなかったANAのアップグレードポイントを使って、座席をプレミアムクラスにアップグレードする。今年中に使わないといけないポイントなので、ちょうどいいタイミングなのだが、結局、機内でまた食事をとることになる。まぁ、今回はそれなりに頑張ったのでご褒美ということで、美味しくいただいた。

そんな感じで、午後10時半頃に自宅着。さすがに膝がかなりきつくて、階段の上り下りがかなり辛い。一週間ぐらいは難儀しそうだ。でもまぁ、ずいぶん久しぶりの「あたり」なニセコは、ストレスも発散できてなかなか楽しかった。

北の国へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

あれこれあって、結構へこんでいるのだけれど、身から出た錆なので、これはきれいに落とすしかない。そんなわけで、今日から毎年恒例のニセコ行きである。

朝の散歩は短めにすませ、午前中に事務的な仕事を終わらせ、旅支度をする。

今年も前日移動で、札幌泊の行程。飛行機が安いというのが最大の理由。まぁ、宿泊費を考えれば微妙なのだが、札幌の夜(薄野とかいう話ではなく・・・(笑))も悪くない。で、とりあえず午後3時の千歳行きに乗って現実逃避する。

そろそろ暗くなった千歳に到着したのは4時半過ぎ。今日が冬至で、東京よりも東だから、暗くなるのも早い。それから札幌まで電車で出て、とりあえず、ホテルにチェックイン。例によって、色々忘れ物して、現地調達のため、ちょっと歩いてスキー用品店探し。

新調しようと考えていたヘルメットはさておき、ゴーグルとかも忘れてしまい、とりあえず安物を調達。グローブは先に送った荷物に入れたかどうか記憶があやふやなので、現地に行って入っていなければこれも調達しないといけない。我ながら困ったものである。

とりあえず買い物して一旦宿に戻り、それから晩飯を食いに出る。

晩飯はステーキ屋さんで、ステーキとハンバーグの定食など。これはなかなか美味しかった。ビールとワインでちょっと酔っ払いながら堪能する。

とりあえず、なんだかんだ飲んで忘れることにして、帰りにコンビニで酒とつまみを買って宿に帰って飲んでいる次第。

明日は朝からバスでニセコ(ひらふ)へ移動する。

戒めとして

| コメント(0) | トラックバック(0)

先の書き込みで、何があった?・・・と思っている人も少なくないと思うので、自戒を込めて顛末を書いておく。

とあるイベントの講演について、講演者を誹謗するような内容を書いてしまったことで、関係者を巻き込んだ騒ぎになってしまった。見返してみれば、我ながら下品なことを書いていた。ご本人はもとより、多くの関係者に多大なご迷惑をかけてしまい、反省しても反省しきれない。恥じ入るばかりで、いっそ全部フタをして忘れてしまいたい気分だが、今後の自分を戒めるためにも、書いておく次第だ。

性格なのか、これまでも勢いやはずみでロクでもないことを書いてしまうことは何度かあった。その多くは、後で見直すうちに気がついて修正している。Twitterはそれができないので使うのをやめた。だが今回は書いたきりで見直しもせずに放置していた。公に意見を述べるのであるから、注意が必要なのだが、いつのまにかそうした意識が欠落していたことは否めない。そこが今回の大きな反省点である。

ここからは独り言として読み飛ばしていただければと思うのだが、最近、他人の行動を不快と感じることが増えたように思う。街を歩いていても、ちょっとした他人の行動が気になってしまうことが少なくない。人混みを歩くのも苦痛である。しかし、ある意味これは自分の裏返しなのかもしれない。見ていて不快と思うことは、逆に自分が無意識にやっていることかもしれないなと思うのである。意味も無くイライラすることも増えている。自分が間違っていても人から指摘されると腹が立つ。謙虚さという意味でも弱っていることは否めない。冷静になって考えれば、自分の心のバランスがどこか崩れているのかもしれないなと思うのだ。歳のせいかとも思うのだが、それだけでもない。これといって大きなストレスを感じているわけでもない。この際だから、少し気持ちを落ち着けて自分自身のあり方を見直してみようと思っている。幸い、今年の仕事は今日で終えて、毎年恒例のニセコ山ごもりに出かける。この機会に、自然の中でもう一度自分をみつめなおしてみようと思っている。

お詫び

| コメント(0) | トラックバック(0)

私の12月15日の記事において、不適切な表現により特定の方の感情を著しく傷つけてしまいました。

謹んでお詫びするとともに、当該記事を削除いたしました。以後、こうしたことがないように注意いたします。

WannaCry

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと雲が多いものの、今朝も天気は悪くない。とりあえず、いつもどおりに散歩。

いつもどおりのルート、公園の山向こうの、いつもの猫たち。今朝はミケが先に上に陣取っていたのだが、後から茶トラが上に上がろうとして・・・・。

真上にミケが陣取っていて、途中まで上がった茶トラは先へ進めず立ち往生。しばらくどうしようか思案していたふうだったが、とりあえず脇のポストの上へ。

通して欲しそうな顔で上を見ているのだが、ミケは我関せずな雰囲気。なかなか面白い光景である。雲があって日差しが弱いので、ひさしの上もそれほど暖かくなさそうだが。トタン屋根のひさしが冷たいので、シートがかかっているこの場所に居座ったのだろう。

公園の銀杏もすっかり裸になって寒々した感じである。

とりあえず、いつものように公園で少し歩いてから、尾根に上がっていつもの場所。

そんな感じで今朝も7Km ほど歩いて帰宅。それから洗濯したり、ちょっと仕事をしたり。ニュースで、米国政府がWannacryを北朝鮮の仕業と断定したというニュースが入って、ちょっと興味があって調べて見る。当初から、ラザルス関与説は出ていたのだが、なんでこの時点での公式発表なのかや、何を持って断定したのかなどが気になった。ホワイトハウスの記者会見の記録が公開されていて、ひととおり読んでみた。

記者から、「なんでここまで時間がかかったのか」という質問が出たのだが、「この種の問題はスピードよりも正確さが必要で、慎重に調査を進めたから」との回答。なにゆえ今なのかということに関する明確な回答はなかった。また、確証についても、様々な状況、マルウエアの性質や、過去の事案などを総合して・・・という以上の話は語られなかった。むしろ、話の大半が、Wannacryの対応に米国の官民の連携が大きく役立ったことや、こうした脅威に対して一組織で対応することは不可能で、国が中心となって官民で情報をシェアして対応する(民間が国に情報を上げ、それを国がすべての関係者とシェアする)ことが極めて重要であると強調する内容だった。民間企業、たとえばマイクロソフトが、いかに迅速に連携して対応したかという点を賞賛することも忘れなかった。

メディアの質問は、北朝鮮からロシア問題にも飛び火。さらには、Eternal Blueの問題にからめて、NSAなどの機関が発見した脆弱性を温存しているのは、情報共有という方針に反するのではないかというような指摘も。これに対しては、米国政府は発見した脆弱性の90%を民間とシェアしている。残りの10%は安全保障上の理由で共有できないこともあるが、少なくとも(北朝鮮のように)150ヶ国に及ぶ国の多数のコンピュータに被害を与えるような攻撃に利用することは決してないという回答である。まぁ、教科書的回答ではあるが、たぶん状況次第ということなのだろう。「政府」の範囲はいかようにでも定義できるから。ある意味、あまり新しい話は出てこなかった会見。このタイミングでの「断定」発表は、タイミングを見た牽制の色彩も濃いのだろう。ちなみに、冒頭の話で、この発表前に日本を含む複数の同盟国にこの情報を共有し、同意を得ているとの話があった。そのせいか、日本政府が早々と同じコメントを出している。先日聞いたJPCERT/CCの話で、Wannacryの亜種がもはやランサムウエアの動作をせず、RATやダウンローダーといった、標的型攻撃用のツールとなっている状況が紹介されていたが、もともとそうした性格のマルウエアだったことは間違いないだろう。今回の記者会見でも、記者の、「北朝鮮はどれくらい金を儲けたのか」という問に対して、「わからないが、主目的は混乱であって、金儲けは副次的なものだろう」との回答があったのだが、これはそのとおりだろうと思う。

そんなことをしている間に、今日も夕方。綺麗な夕焼けである。

とりあえず、また夕方の買い物がてら、夜景などを見ながらしばらく歩く。こんなど派手なイルミネーションを飾った民家など。しかし、もう今週末なんだなぁ・・・と実感。クリスマス商戦が始まるのが早すぎで、なかなか実感が湧かないのだけれど、気がついたら・・・・である。

昨日の日経夕刊のコラムにあったが、クリスマスはキリストさんの誕生日・・・ではないらしい。もともと別の宗教の聖なる日を、後から出てきたキリスト教が利用した、ということなのだそうだ。

公園の管理事務所にもイルミネーション・・・。これは今年初めてかもしれない。

そんな感じで、今日も何事もなく過ぎていくのである。

ちょっとお休み

| コメント(0) | トラックバック(0)

ネタがなかったり、飲んで寝落ちしたりで、ちょっと日記書きをサボってしまった。ここ数日、天気はよくて気温も低め。散歩には悪くない。

日曜はいつもどおりの距離を歩いたのだが、昨日はちょっと寝坊したので、用事がてら少し歩いておしまい。たまには、足腰も休めないといけない、というのが言い訳である。

昨日は仕事が午前中で一段落したので、午後から車のタイヤを冬用に交換した。夕方に学生時代の友人と会う約束があったので、それまでの間、桜木町辺りにでかけて、こいつを観てきた。

このシリーズもいよいよ大詰め。最終三部作の第二話である。中身はネタバレになるので書かないが、なかなか見応えがあった。まだ観ていない人にはおすすめである。そのあと横浜駅で友人と落ち合い、近くの居酒屋で飲む。あれこれ盛り上がってちょっと飲み過ぎ。帰ってからまた一杯ひっかけてしまったので、そのまま寝落ち・・・。今朝はちょっと酒が残った感じで辛かったが、とりあえず散歩は頑張って、残った酒を抜く。

今日は、ちょっとのんびりと過ごした。午後に歯医者へ行って残った歯のクリーニングをしてもらい、一連の治療は終了。それから戻ってあれこれしていたら、もう日没である。冬至が近いので、日が極端に短くなってきた。今週末からいつもの山ごもりなので、スキー道具を荷造りして、宅急便の集荷をまっているところである。

さて、いよいよ今年も大詰め。あと少しだけ残った仕事を頑張って今週中に片付けてしまおう。

ばたばた土曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は3℃台の気温。少し雲があって、底冷えとまでは至らなかったようだ。

熱海行きでちょっと歩行距離が落ちたのと、摂取カロリーが増えたこともあり、今朝はまた頑張って歩く。

結局、フルコース+αで7.4Kmほどを歩いた。そのおかげでか、体重は横ばいを維持。運動量が高止まりしているのは悪くないのだが、それに頼っていると維持が辛くなりそうである。

公園脇の野球場では、少年野球の試合。最近、朝の散歩中に参加チームが周辺の道をランニングしているのに出会うことも多い。

今日は、とりあえず洗濯をして、それから倉庫へ行って車の冬タイヤとスキー板を持ってきて、タイヤの交換をしようと考えたのだが、車を動かそうとしたら、まさかのバッテリーあがり。さすがに5年乗っていると、そろそろバッテリーが寿命に近づいているようで、車検の際も「早めの交換」を勧められていたところである。しかたがないので、バッテリーを外して自宅へ持って帰って充電する。クソ重たいバッテリーを持って階段を上り下りするのはなかなか骨である。

昼飯をはさんで3時間ほど充電して、それから車で倉庫を往復・・・・の予定が、自宅手前まで帰ってきたところで、タイヤのナットを倉庫に置いてきたことに気がつき、取りに戻って、結局2往復するハメになった。

自宅に戻ってきた時には、そろそろ薄暗くなっていて、今日のタイヤ交換は断念。それから、自宅でちょっとあれこれして、晩飯の買い出しへ。そんな、ちょっとバタバタした一日である。気がついたら、今日も歩行距離は10Kmに届いていたのだが、それだけ歩いたという実感はない。でもまぁ、ノルマ達成なので、晩飯は美味しくいただいた。(笑)

明日は仕事をしながら、合間にタイヤの交換をやってしまおう。

熱海

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまた一段と冷えて、7時半頃で1℃台。この冬一番の冷え込みである。

8時前から出た散歩は、中盤~後半を少しショートカット。今日は外出予定なので、短めにすませた。

公園の地面には霜が降りていて、もし水たまりがあったら、たぶん凍っていただろう寒さ。下に厚手の長袖シャツを着て、それでもちょっと寒いくらいである。

さて、今日は午前中ちょっと仕事をした後、自宅を出て熱海へ向かう。SecurityDay 2017というイベント(の前日のクローズドセッション)に参加するためである。横浜から東海道線の快速グリーン車で仕事をしながら1時間半。熱海も快晴。到着後、海沿いのホテルにチェックインしてから、近くのホテルの会場へ向かう。

今日は、非公開でオフレコのセッション。あれこれ濃い話が聞けて面白かった。詳しく書けないのが残念である。夜に懇親会があるのを知る前にホテルを夕食付きで予約してしまったので、懇親会はパスしてホテルに戻り、一人寂しく晩飯+晩酌のあと、一風呂浴びてこれを書こうとしたのだが、ちょっと寝落ち。気がついたら12時過ぎになっていて、あわてて続きを書いている。

明日は、朝からイベントの本番。オープンセッションだが、こちらも面白い話が聞けそうなので楽しみである。

今朝も快晴。気温は7時で2℃台と、また冷え込んだ。

7時起きと、ちょっと早起きしたので、散歩は7時半ごろから開始。まだ日が昇った直後なので、結構寒い。

半分以上歩いてもまだ体が温まらない割に、汗だけかくので余計に寒く感じる。そういう意味では、そろそろ冬本番である。日本海側は雪のニュースで賑わっているのだが、カメラで見る限り、実家周辺に雪はない。これはちょっとひと安心である。

実は、昨夜から、右の耳が聞こえにくい状態に陥っていて、今日は近所の病院の耳鼻科に行って来た。たしかに聴力的に右が少し落ちているのだが、見かけ上は特に異常が無いという。とりあえず、内耳から鼻のとおりをよくする薬を飲んで一週間様子を見ようということになった。来週もう一度行って、聴力検査と、念のためCTを撮ろうという話である。とりあえず病院を出て、それから歯医者に行き、自宅に戻るころには、なんとなく耳は正常に戻りつつあって、どうやら一時的な不調のような感じだ。

さておき、今夜は、ちょっと業界系の怪しい忘年会があったので、日が暮れてから秋葉原、というか御徒町方面へ。このところのパンダブームで御徒町駅前はこんな感じ。

怪しい忘年会は結構盛り上がって、ちょっと食いすぎ、飲み過ぎ・・・。まぁ、この季節、いたしかたないのだが、また明日から精進しなければいけない。

今日も自宅ごもり

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいいお天気で、気温はちょっと低下。いつもどおりにこんな富士山を見ながら、今朝は少しペースを上げて歩いて見た。

毎日同じコースだと、さすがにちょっとマンネリになって、ついついだらだら歩いてしまうから、ちょっと意識的に早足にしないと運動量が落ちてしまうので。

所々、少し走ってみるのだが、なにせ膝があまりよくないので、長距離走ると痛みがでそうだから、とりあえずは速歩が中心である。

このキジトラ、今日はなにやらスズメを気にしていて、こちらは無視だった。まぁ、そんな日もある。

さて、今日はまた、お仕事Webのリニューアル作業。しかし、TLSの証明書がまだ発行されないのでオープンできない。安証明書だからだろうか、手続きがやたらと遅延しているらしい。そろそろしびれが切れつつあるので、まだかかるようなら一旦キャンセルして別のCAにしようかと思い始めている。そんなことをしていたら、今日もあっという間に暮れた。

一日自宅にこもっていたので、買い物がてら、また少し歩く。結局、今日もトータル11.5Kmといい感じである。

さて、一風呂浴びて晩飯にしよう。今日もビールがうまそうだ。(笑)

師走も中旬

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も快晴、月曜日。まぁ、あまり曜日は関係ないのだけれど、意識しておかないと忘れそうなので・・・・。気温はちょっと高めで8℃台。未明に一雨あったようで、路面が少し濡れていたのだけれど、空には雲一つ無い。

とりあえず、いつも通りの散歩はスタートが8時過ぎと、ちょっと遅め。このところ、また少し寝坊癖がついてしまった感じである。

空には、だいぶ欠けてきた下弦の月。

公園の木々も、どんどん葉が落ちて、空がよく見える。

そんな感じで今朝も頑張って7Kmほどを歩いた。このところ運動量はキープしているのだが、体重は、先日胃の調子が悪くなった時にちょっと減った状態から横ばい(じり増)が続いている。それが飲み食いのせいであることは承知しているのだが・・・・、まぁ、美味しく飲み食いして横ばいならば、よしとすべきである。(笑)

今日も、昼間は自宅にこもって書き物仕事など。夜にCSAのIoTWG会合予定があって、午後からは、その準備の資料作りなどしている間に、もう日が沈んでしまった。

夕焼け空と富士山を見ながら、自宅を出て都内の会合場所へ向かう。この時間から外出というのも、ちょっと変な感じである。東京に着いた頃には、もうすっかり日が暮れて、こんな感じの夜景。

家路に向かうサラリーマンとは逆方向に歩いて、大手町の某社へ。ところが、直前になってばたばたと何名かから不参加メールが届き、結局のところ、会合は中止となってしまった。まぁ、皆さん忙しいのが師走だから、しかたがない。スタバでちょっと腹に食い物を入れてから、神田経由で帰ってきた。

まぁ、とりあえず、この外出で今日もトータル11Kmほどを歩いて、帰宅後、一杯ひっかけて、そのまましばらく寝落ちする。これをやるから体重が落ちないのだが・・・・。さておき、今日も、それなりに平和な一日。夜になって北風がちょっと強まって、明日はまた冷え込みそうである。北の方は大荒れに注意らしい。いよいよ冬本番。風などひかないようにしよう。明日もまた自宅仕事の予定である。

とりあえず・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

ネタも無くて2日連続でパスしそうだったので、今日の画像だけ貼っておこうかと・・・・(笑)

そういえば、今朝はまた一段と冷え込んで、気温は8時で2℃台。散歩道の畑には霜が・・・・

とりあえず、今日も昼間は書き物仕事で、結構捗った・・・。で、あっという間の夕方・・・。

トータル歩行距離は連日10Kmをキープ。晩酌でほろ酔いになって寝落ち・・・・といつも通りの一日である。

寒い一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も7時半で気温は3℃台と冷え込んだ。散歩に出かけた頃は、まだ薄日がさしていたのだけれど、歩くにつれ、次第に雲が厚くなって、かえって気温が下がったように感じる。

途中のこの銀杏の木も、ほぼ葉が落ちてしまった。いよいよ景色がだんだん冬に近づいてくる。

富士山も、かろうじて見えている感じで、ちょっと雲をかぶっている。公園にかかるあたりでは、既に空は灰色になってしまった。

雲高が高いからだろうか、まだ富士山はかろうじて見えているが、日差しはほとんどなくなって、周囲は寒々としてきた。

そんな朝だが、結局、6Kmほどを歩いて散歩は終了。調子は悪くない。一気に寒くなってきたので油断して風を引かないようにしたいところである。インフルエンザも流行が始まったようだが、近所の病院はあいかわらずワクチン不足のため、接種は65歳以上に限定されている。厚労省は下旬には流通が安定すると言っているようだが、流行に間に合わない可能性もありそうだ。

さて、今日は終日自宅で仕事。昼飯と晩飯の買い出し以外は自宅にこもっていた。テレビのニュースでは、またトランプ騒動が盛り上がっている。くすぶっている火種に油を注ぐ事態に世界中から非難殺到するも、知らぬ顔で支持者へのリップサービスに興じる姿は哀れにさえ見える。彼は、歴代の米国大統領がその矜持として保ってきた大国としてのバランス感覚をかなぐり捨て、あからさまに支持者の利益代表として振る舞っている。商売人ならそれでいいが、政治家、それも世界一の経済、軍事大国のトップとしては、あまりにお粗末だ。我が国にもよくいる田舎の議員先生と同じレベルである。そういう感覚で米国の舵取りをされると、周囲はヒヤヒヤものだ。あちこちで火が燃えさかれば、最終的には彼自身にも火の粉がかかるだろうことが理解できていないように見える。違う意味で、どこかの亡国首相も似たような危うさを持っている。選挙での大勝をいいことに、きな臭い動きを強めているからだ。さて、この世界はいったいどこへ向かっていくのだろうか。

もうひとつ、「らしからぬ」動きに注目しなければならないだろう。Amazon vs Googleの争いである。Amazonが自社の製品を扱わないことを理由に、Amazon製品に自社のネットサービスへアクセスさせない措置をとったGoogle。なんとなく、江戸の敵を長崎で討った感がある。独自の販売網を持たないGoogleの焦りだろうか。それにしても、ネットの世界にこうした争いを持ち込んでしまえば、収拾がつかなくなる。そもそも、インターネットの「自由」を享受してきた米国シリコンバレーの企業が、こうしたアクセス規制を自分たちの都合で導入するというのは、どうなのだろう。企業か国かの違いはあれ、某赤い國のネット規制論と同じ根を持つような気がしてならないのである。政治家だけでなく、企業の倫理も最近怪しくなってきているような気がする。我が国で連続している企業不正もしかりだ。なにやら、世界的に末期症状な気がするのだが・・・・。

さておき、私は今週末も自宅で仕事。早めに今年の仕事を片付けて、正月の準備をしないといけない。日々の仕事にあくせくしている身としては、残念ながら世界情勢など気にしている余裕もあまりない。それが奴らの思うつぼということなのかもしれないが・・。

金色になった・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もいいお天気。気温はまた下がって、8時前で3℃台。今日は二十四節気の大雪だというのだが、いよいよ冬本番入りである。

天気はいいのだけど、富士山方面はちょっと雲が出ていて、見通しが悪い。

いつものひさしの上、今日はミケと茶トラが仲良くすやすや。

今朝もとりあえず、頑張って歩く。前半のアップダウンは、もうあまり苦にならなくなっているのだけれど、唯一、この坂道は結構きつい。

空にはかけ始めた朝の月。

今日は外出予定があったので、ところどころショートカットして、朝の歩行距離は6Km弱。まぁ、それでも十分歩いている。

今日は、午前中にいつもの病院の某科診察。とりあえず、10時半くらいに自宅を出て都内へ。

診察は昼前に終わって、外出ついでに(というには方向が真逆なのだが)運転免許の更新に二俣川へ向かう。東京から横浜経由で相鉄線。駅から歩いて1時半くらいに免許試験場に到着。平日なので、比較的空いていて、手続きの後、2時半から講習を受け、「金色」になった免許証をもらって帰ってきた。金色でなくなってから、かれこれ8年。金色でなくなった直後の「免停」騒ぎで、前回更新が3年前だったので、8年という中途半端な期間で復帰となった。

知らない間に制度やら法令が変わっている部分があって、準中型なる区分が出来たのを初めて知る。普通免許の範囲がさらに狭まって、2トンから4トン未満のあたりが準中型となったらしい。私は、旧旧普通なので、8t限定の「中型」なのだが、これまで運転した最大の車は4tロングのトラックである。まぁ、もうそんなでかい車を運転することもないだろうが・・・。

そんな感じで自宅に戻ってきたら、もう夕方近くになっていた。なんだかんだで、その時点でもう10Km以上を歩いていたので、ちょっと疲れて一休みのあと、薬局で薬をもらいに駅前まで行って、ついでに買い物をして帰ってきた。

朝飯以降、何も食っていなかったので、結構腹が減って、晩飯はちょっと食い過ぎた感じである。でも、トータルでは、収支とんとん、といったところだ。さて、とりあえず用事はひととおおり済ませたので、明日から週末は頑張って仕事をしよう。

とりあえず回復

| コメント(0) | トラックバック(0)

調子が悪かった胃も、まだ本調子とはいかないが、とりあえず問題ないくらいまで回復。ここ2日ほどは、ちょっとバタバタしていて日記をサボった。

まぁ、一昨日はネタもなく、昨日は午後から仕事で4時間立って喋りっぱなしだったので、ちょっと疲れて寝落ちしてしまった次第である。とりあえず、毎日散歩は続けていて、それなりにいいペースで歩いている。

しばらく好天が続いているが、気温はどんどん下がっている。今朝は8時前で5℃を切っていたから、いよいよ冬らしい気温になってきた。

そろそろ歩いていて手が冷たい季節。手袋をするとスマホをいじれなくなるので、していないのだが、そろそろスマホ対応の手袋を買った方がいいかもしれない。

いつものひさしの上では、今朝は茶トラが気持ち良さそうに寝ている。このところミケと交代でここに陣取っている。

公園の銀杏の木も葉っぱが落ちて、寒々としてきた。

さて、今日は仕事が一段落して、ちょっとのんびり過ごす。昨日の体力勝負な仕事と、今朝の散歩を頑張ったのとで、ちょっと体が疲れてしまい、終日ゴロゴロしていた次第。そういえば、作りかけのお仕事Webを完成させないといけないのだが、申し込んであるSSL証明書の発行になにやら時間がかかっていて、まだ届かない。ドメインを変えてやろうと思ったのが裏目に出た感じだ。

夕方前に歯医者へ行って、残った虫歯の治療など。これで、問題はほぼなくなって、次回、残ったクリーニングをやって終了となる予定である。そんな感じで、今日もこんな夕景。

そう言えば、そろそろインフルエンザの予防接種を受けておかないといけない。ワクチンの不足は12月には解消されるとのことだったが、どうだろうか。明日にでも近所の病院に行ってみてもいいかもしれない。世界情勢はなにやら混沌としている。某独裁国家の問題にかこつけて、軍備増強をしれっとやってしまおうという動きが気になる。必要かもしれないが、どさくさに紛れて何の議論もなしに・・・というのは、かなり姑息だ。亡国大統領はなにやら、また中東の火種に油を注ごうとしている。いったい何がしたいのか・・・。最近その尻馬に乗っている亡国首相も、そのうちハシゴを外されるんじゃないだろうか、などとあれこれ妄想するのにも、そろそろ疲れてきた。なにやらきな臭い世の中である。

さておき、今年のカウントダウンはどんどん進んでいく。仕事は早めに片付けておきたい。

もう一日休養・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は快晴。気温は5℃台とだいぶ低め。体調はまだ本調子ではないが、ちょっと改善したので、少し遅めから散歩に出た。

少し体を動かして腹を空かせば、胃腸の動きも活発になるだろうと思った次第。気温は低いので、体が温まるのに時間がかかるが、大汗もかかないので悪くない。

公園のグラウンド脇にこんな忘れ物。野球場では少年野球の試合前の練習中。

少し雲がかかってかすんでいるが、富士山も見える朝である。

昨日は完全休日だったので、逆に少し体が軽い。まぁ、昨日はほとんど食わなかったので体重がちょっと落ちたせいもあるのかもしれない。結局、なんだかんだで2時間弱をかけてフルコースを歩く。

流石にこれだけ歩くと腹も減る。これなら・・・・と普通に朝飯を食ったのだが、ちょっと気が早かったかもしれない。

やはり、昼間は胃がもたれてしまい、また体調も悪くなって、結局、ごろごろと過ごしてしまった。原因が何かはわからないのだが、だいぶ胃が弱ってしまっていそうだ。夕方になっても食欲は回復せず、また少し散歩して腹減らしを試みる。

午後5時過ぎ、沈んだ太陽と入れ替わりに満月が上ってきた。

昼間、まったく外に出なかったので、ちょっと頑張って歩いて、結局、トータルで10Km越え。ただ、そのぶんちょっと体も疲れた。帰りに買い物をして自宅に戻る。

晩飯は米系を食ったのだが、やはり少し持たれている。胃薬を飲んで胃を助けつつ、一晩休んでの改善に期待したいところである。

いまひとつの天気だった師走入り。昨日の朝は、寝坊してちょっと短めの散歩。午前中指定の郵便物の受け取りがあったので、9時には帰宅したかったので。

受け取り品は、AMEXのカード。本人確認の上受け取るという方式である。デルタ航空のAMEXゴールドカードなのだが、米国のエアではめずらしく、マイレージでもゴールドのステータスをくれるというので申し込んだ次第。この2年ほどユナイテッドに浮気していたのだが、サービスの質では、やっぱりデルタがいい。乗りまくってステータスを稼ぐのにちょっと疲れたこともあり、来年はまたデルタに戻ろうかと思っている次第である。ちなみに、Star Allianceは同じようにANAのカードでゴールドを持っているので、今後は行き先によって使い分けてもいいかなと思っている。

昨日の昼間は、ちょっと仕事などして、それからまたWebサイトのリニューアル作業をしていたのだが、これがまた結構難渋。Wordpressを動かすためのphpのコンフィグレーションを何度もやり直したりしているうちに夕方になってしまった。昨夜はちょっと夜に都内で会食予定があったので、夕方に家を出て都内へ向かう。実は、このあたりからちょっと胃の具合がよくなかった。昼に食ったものがもたれて消化不良な感じになっていたのである。まぁ、なんとかなるだろう・・・と思って飲み食いしていたのだが、やはりちょっと無謀だった。途中で気分が悪くなり、トイレへ行って思いきり吐くなど。なんとなくこの時期だから、飲み過ぎ野郎と思われそうなのが面白くないのだが、いたしかたない。お客さんにはとりあえず平静をとりつくろって、どうにか会食を乗り切り、家に帰ってきた。

そのあとがまた最悪。何度も吐きまくって、そのままダウン。結局朝になっても気分が悪いのは収まらず、ちょっと軽く飲み食いしては吐き・・を繰り返す。最後は諦めて、胃の中を空っぽにして、結局一日寝ていた次第である。気がつけばもう日が暮れて、こんな景色。

夜になって多少マシにはなってきたので、牛乳などの流動物を少し摂る。それでも、まだ少し胃にもたれているから、今夜はこれ以上の飲み食いは控えた方がよさそうである。明日には回復してくれるといいのだが・・・。そんな感じで、ちょっと出鼻をくじかれた師走なのだが、今年ももう最終コーナーを回ってしまった。なんとか持ち直して締めくくりのダッシュと行きたいところである。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。