このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

気温上昇、そして実家・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は快晴。久しぶりに富士山も見える朝。6時半に起床して散歩に出かける。

やはり天気がいいと緑が濃くていい感じだ。

天気がいいと散歩も気持ちがいい。このあたりからも富士山がよく見える。

今朝の茶トラとミケはひさしの上。

こんなアジサイも咲き始めている。道沿いの畑には、小さな花も。

公園の緑もすっかり濃くなった。

今日も散歩は前半部分を中心に、公園からそのまま自宅に戻った。山向こうで少し長めに歩いたので、距離的には少し長めである。午前中に洗濯と少し部屋の片付けをして、昼飯の後、ざっとシャワーを浴び、午後3時過ぎに自宅を出る。

いつものように羽田へ向かい、ラウンジでちょっと一服してから小松行きに搭乗する。

機材は767-300で、ちょっと古い機体のようでWiFiはなし。まぁ、1時間弱のフライトなので、なくても問題は無いのだが、マップが見られないのがつまらない。離陸は16L、とりあえず、いつもの機窓風景など。

そんな感じで、定刻に小松空港着陸。

実家へ帰っても誰もいないので、とりあえず空港で晩飯。ちょっと気合を入れるために肉を食らう。

それから、予約してあったレンタカーを借りて実家へ向かう。今日から3日間、小松はお祭りなので、いつもの道が使えず、少し大回りして実家へ。それからちょっとお祭り見物に出かける。「お旅祭り」という、昔からのお祭りは賑やかだ。市中を各町の子供獅子が練り歩き、曳山と呼ばれる屋台では子供歌舞伎が上演される。(もちろん定番は「勧進帳」)通りには露天が並び、夜も多くの人で賑わっている。昼間の、閑散とした田舎町の雰囲気はどこへやらの賑やかさである。

今夜は上演されていないが、これが「曳山」。この舞台の上で子供歌舞伎が上演されるのである。

そんな感じで少しお祭り気分を味わってから、実家に戻って一杯引っかける。もう一日休肝日にしようかと思ったのだけれど、ちょっと我慢ができなかった。(苦笑)

明日の朝、ステイ先に母を迎えに行く予定である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3512

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年5月11日 20:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「雷雨のち晴れ」です。

次の記事は「お祭りの週末」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。