このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

昨日のあれこれから

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は実家から帰って、そのまま飲んだくれて沈没したので日記を書かず。とりあえず、そのあたりの顛末から。

とりあえず、どうにか無事、母をステイ先に送り出して一息。一昨日の運動不足の解消もあって、少し歩くことにしたのだが、やはり暑い。

しばらく歩いて汗だくになる。ちょっと湿気もあるので余計に暑さがきつい。

ふと見上げた空に、わんこみたいな雲。

とりあえず実家に戻って選択やら片付けやら。それから少し仕事をしていたら、いい時間になった。午後3時過ぎに車で空港に向かい、空港駐車場に車を置いて、いつものように展望デッキで高級カメラを振り回すミリヲタさんたちに混じって飛行機見物をする。スナップカメラで「あんたたちとは違うからね」感を出したい所なのだが、α5100に200mmズームはいかにも中途半端。ハンパなヒコーキヲタクに見られそうなのがちょっと癪に障る。まぁ、それでも、とりあえずこんな絵などを撮ってみる。

管制塔付近でなにやら怪しげな白煙。エンジンか何かのテスト施設だろうか。

合間にIBEX/ANAのCRJを撮影するなど。これは福岡行きの便。

着陸してきた迷彩柄の飛行機。C-1かと思えばちょっと雰囲気が違う。これは、EC-1という、C-1をベースにした電子戦訓練機。試作された一機だけの貴重な機体である。これを見られたのはラッキーかもしれない。ECM(電波妨害)のアンテナのためのフェアリングが異様だ。

そんなことをしている間に、搭乗機が30分ほど遅れて到着。千歳からのA321である。

そういう話なので、出発は25分遅れ。まぁ、大勢に影響はない。とりあえず、ラウンジでちょっと休んでからゲートへ。

とりあえず搭乗。今回は窓側席を確保。機体は国際線仕様で、シートバックにモニターがついている。機外カメラの映像が見られるのがいい。離陸は北風モードの06である。

離陸後旋回して一旦海上に出て、それから南に針路をとるいつものコース。

あつは、いつものように窓から景色を撮影して過ごす。

例によってFlight Radarでルートを見ていたのだが、昨日は、いつもより南側を迂回するルートだった。

たぶん、あちこちに積乱雲が発達していたので、それらを迂回したのだろう。

そんな感じで、約30分遅れで羽田到着。最近スポットにエンジンを取り外した787を多く見かける。例のエンジン不具合の修理のためなのだろうが、なかなか大騒ぎだ。

到着はスポットで、バスで到着ロビーまで。まぁ、急ぐ旅でもないので、最後の方に降りて空いたバスで座っていく。

そんな感じで、自宅に戻ったら7時半頃になっていた。ざっとシャワーを浴びてから晩飯+ビール。意外とと回って、そのまま沈没した次第である。

明けて今朝は雨。久々に猛暑から解放されたのだが、雨ではちょっと歩く気もせず、クーラーで冷えすぎたからかダルいのでそのまま寝坊した。昼間は、仕事などして過ごし、夕方に都内方面へ出かける。某協会と某省の懇親会。

虎ノ門界隈の居酒屋で2時間ほど飲んで食って、たあいもない話をして帰ってきた。自宅に引きこもって仕事をしているから、人と話す機会は貴重なのである。

とりあえず、昨日のネタでもたせた日記である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3583

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年8月 7日 22:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「実家籠もりの一日」です。

次の記事は「今週2度目の実家」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。