このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

一週間分まとめ書き

| コメント(0) | トラックバック(0)

なにやら、バタバタしているあいだに日記をまる一週間近くサボってしまった。これだけ続けて書かなかったのは初めてかもしれない。とりあえず、この一週間のサマリーなど。

先週の土曜日は、妹が実家に戻ってきて、ちょっと一息。母の状態は、あいかわらず不安定なのだが、妹がいてくれると、ちょっと息抜きができる。まぁ、息抜きよりも、たまった仕事があるので、二階にこもって、ずっと仕事をしていたのではあるが・・・。日曜は、また叔母さんが尋ねてくれて、しばらく賑やかな時間を過ごす。この日は、夕方に墓参りに出かける。翌月曜もほとんど家にこもって仕事などしていて、夕方に妹が帰ってから、いつものように母と二人で過ごす。夕方に近くの中華屋へ晩飯を食いに行き、帰ってから、また少し混乱気味の母の相手をしながら午後10時過ぎまで。なにやら疲れて寝落ちする。

翌日の朝、どうにか無事、母をステイ先に送り出し、家の片付けをしてから、昼過ぎに実家を後に、車で帰途に就く・・・・はずだったのだが、北陸道に上がってしばらく後に電話が入る。母のステイ先からの連絡で、持たせた薬袋の中に一種類薬が足りないという。思い出してみると、確かに一種類入れ忘れていた。仕方が無いので、金沢の手前から引き返し、実家へ戻って薬を取って施設まで持って行く。これで約1時間のロス。再度、北陸道に上がった頃には午後2時をまわっていた。

とりあえず帰りはいつものルート。小矢部川SAで一休みしてから、東海北陸道経由で、高山から松本へ抜けるルートである。中央道の諏訪湖SA辺りまで来たころにはすっかり日が暮れていた。

とりあえここで晩飯にウナギなどを食す。

お盆期間中とあって、中央道はかなりの渋滞。とりあえず、大月から都留へ出て、山越えで道志へ抜け、そこから相模原まで走る。相模原から圏央道に上がって、いつものルートに復帰。東名大和トンネル渋滞はだいぶ短くなってはいたが、結局、家に帰り着いた頃には11時をまわっていた。

で、翌日から、また日常が戻ってくるのだが、仕事がたまっているから、ゆっくりはできない。とりあえず散歩は再開して、ちょっとなまった足腰にカツを入れる。

午前中に洗濯をすませ、午後からは都内某所で打ち合わせ。

あいかわらずの猛暑にちょっと辟易しながらの外出。歩数稼ぎをする気にもなれず、さっさと帰ってくる。

昨日も朝の散歩以外は、ほとんど外出せず、終日自宅にこもって仕事をしていた。そんな感じで今日に至った次第である。

昨夜の雨で気温がだいぶ下がり、今朝は8時前で26℃と、このところの暑さはちょっと一段落。風もあって、散歩もだいぶ楽である。

一昨日、昨日とほぼ10Km歩いて少し足腰が疲れていたので、今朝はちょっと短めの散歩。

公園のグラウンドは、盆踊りのセッティングが完了している。

そう言えば、この週末は、このあたりの夏祭りで神輿が出るらしい。お盆を過ぎて、ようやく夏も終盤戦である。

今日も自宅にこもって仕事。結局夕方まで外には出ず。7時前になって、晩飯の買い出しに行く。

西の空には宵の明星。月と木星が並んでいる。

後で気がついたのだが、月と金星の間に、金星よりも明るい星のようなものが写っている。こんなところに明るい星は無いはずなので、これは謎。ISSかと思ったのだが、調べて見たらこの時間には見えないはず。前後の写真には写っていないので飛行機か何かだろうか。UFOとかだと面白いのだけど・・・。と、まぁ、そんな感じの一週間でありました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3585

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年8月17日 21:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今週2度目の実家」です。

次の記事は「今日もお仕事三昧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。