このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

実家、猛暑復活

| コメント(0) | トラックバック(0)

しばらく、また日記書きをサボっている間に週末になってしまった。台風の直撃はなかったものの、その余波で風の強い状態が続き、蒸し暑さも最高潮に達した。

日中は相変わらず自宅に籠もって仕事だが、朝の散歩は、それなりに頑張って歩いている。そういえば、公園の林の中にこんな、蝉の穴がたくさん。そろそろ夏も佳境である。

そんな感じで朝は歩くものの、ネタがない状態が続いて、日記もサボりっぱなしになってしまう。

そんなことをしている間に週末に突入して、土曜の朝は、こんな感じでまた実家詣である。

台風の影響で機材繰りが悪く、ANAは、あちこちで遅延があいついでいる。この便も30分遅れ、と言いながら、結局小一時間遅れになった。

機材はA321、窓桑席は取れず、真ん中のJ席。でも、通路側が結局乗ってこなかったので、幸いにもゆったりと座ることができた。窓側に座った親父はカメラで写真撮りまくり。ああ、俺もはたからみると、こう見えるのだな、などと思いながら診ていた次第である。

結局、昼過ぎに小松到着。空港で昼飯に蕎麦を食い、それから実家へ向かう。途中で、母のステイ先から連絡があり、母の具合が悪いという。結局、近くの内科医院まで送ってもらい、診てもらうが、どうやら痛みの原因は外傷らしく、そのあと近くの病院の整形外科へ行くことになった。先週転んだことが原因かもしれない。骨に異常はなく、打撲傷の痛みは2週間ほど続くかもしれないという話。一安心ではあるけれど、二週間痛みが続くということは、あれこれ心配も増える。

そんな感じで昨日はバタバタ。今日は、午前中は落ち着いていたのだけど、午後からまた痛みが出て、ちょっと騒ぎになる。なにやら、疲れたが、とりあえず母はベッドで横になって寝てしまい、今は小康状態になっている。とりあえず、明日、痛みが落ち着いてくれていることを祈るだけである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3589

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年8月26日 21:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「暑さ復活、そして台風二発」です。

次の記事は「実家撤収」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。