このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

実家撤収

| コメント(0) | トラックバック(0)

あれこれ色々あったが、とりあえず母をステイ先に送って、今回の役目も終了・・・のはずだったが、ちょっと必要なものを届けるために、もう一度、チャリで10Kmちょっと離れた施設まで往復することになる。炎天下ではあるが、とりあえず、無事往復して、帰りがけの某介護サービス会社に寄ってケアマネさんとちょっとお話し。それから実家に戻って、あれこれ。

それから薬局に行った帰りに少しチャリで走ってみるなど。もう8月も終盤。このあたりの稲はそろそろ収穫直前である。ただ、高温と小雨で作柄はいまひとつらしい。

遅い時間から洗濯などをしたのだが、3時過ぎには、いい感じで乾いた。それから実家を片付けて空港へ向かう。今日は、ちょっと動いたのと、暑すぎるのとで、実家にタクシーを呼んで空港まで乗っていく。4時40分の羽田便はこの時点で10分遅れ。最近のANA小松便は上下共に定時運航率が低下している。天候と機材繰りの関係だと思うのだが、例の787騒動のしわ寄せが地方路線にきているのかもしれない。

結局、出発はさらに5分遅れとなり、実際に離陸したのは午後5時過ぎとなった。

機材は、いつものA321、直前に千歳から到着し、そのまま羽田へ飛ぶ機体である。今日の離陸は北風モードの06である。午後から方向が変わった。

帰りは窓側キープで、また機窓からの風景を撮影しながらのフライト。

飛行ルートはおおむね良好さったが、周囲には高い積乱雲が多数。なんとなく不安定そうな空模様である。富士山は、どうにか雲から頭を出している。

今日のルートはちょっと北より。御前崎あたりから駿河湾を横切り、伊豆半島を通過して大島あたりで、羽田着陸待ちの行列に合流する。着陸待ちの列は陸寄りと海上の2列が、このあたりで合流するとうな感じになっている。

なにやら神奈川県方面に巨大な積乱雲がある。まさか、雨かと不安になる。傘は持っているが折りたたみの小さい奴だから、夕立とかだと役に立たない可能性が高いので。

着陸は34L、どうせなら34Rにしてくれればいいのに。結局、スポット到着のバス送りだったので、まぁ、あまり大きな問題ではなかったのだが。

機外カメラで見ると、こんな感じの着陸である。

到着は6時過ぎ。6時19分の京急、逗子行き急行に、ぎりぎり間に合って、7時過ぎには新子安まで戻ってきた。スーパーで買い物をして帰宅したのが7時半頃である。蒸し暑いので、大荷物を抱えて汗だくになった。とりあえず、晩飯がてら飲んで酔っ払う。そこへ母から電話がかかってきて、なにやら混乱した話になり、酔った勢いでちょっとキレてしまう。現在、ちょっと反省中である。そんな感じで、明日からまた日常回帰だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3590

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年8月27日 21:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「実家、猛暑復活」です。

次の記事は「8月も大詰め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。