このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

秋晴れのドライブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から快晴。久しぶりというか、今年はあまりなかった秋晴れ。朝は放射冷却でちょっと寒かったものの、昼間は気温が上がって穏やかな一日となった。そんなわけで、今日は気分転換で母をドライブに連れ出した。家の中にいると、なにかと気が滅入るので。

荒俣峡という紅葉の名所まで行って見たのだが、残念ながらまだちょっと早いよう。そこで、ちょっと標高を稼ぐために、白山山麓のあたりまで走ってみることにした。

途中、工事渋滞などあったものの、とりあえず白山中宮温泉あたりまで走ってみたのだが、多少色づいてはいるものの、やはりまだちょっと早い感じである。ホワイトロードに入って標高1000mくらいまで上がればいいのかもしれないが、母に高所はきついかもしれないと考えて、今回はパス。とりあえず、中宮のビジターセンターに車を置いて、木陰で少し雰囲気を楽しむ。

ここで少し休んで、母の気分転換。青空と緑といい空気。おかげで、母も落ち着いた感じになっていた。

午後2時前に折り返して、小松に戻って2時半頃。軽く蕎麦などを食って、また少し走る。天気がいいので、なるべく外で過ごす時間を増やしたかった。安宅の海岸まで行って海を見て、実家に戻ったのは午後4時頃である。さて、これで母も少し落ち着いた・・・と思ったとたん、家に帰ったら、なにやらリセットがかかってしまい、また混乱状態に陥ってしまった。6時過ぎに近くの中華屋に行って晩飯を食って帰ってきてからも、あまり状態が良くない。今はちょっと小康状態になっているので、このまま今夜は落ち着いていてくれるといいのだけど。まぁ、昼間外に出ていたぶん、私自身のストレスは少なかったのだけど、ちょっと残念。なかなか認知症というのは手強い奴である。

そんな感じで、なんとか明日また母をステイ先に送り出してから、帰途につく予定である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3624

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年10月21日 19:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「秋深し、隣は何を・・・」です。

次の記事は「紅葉の山越え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。