このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

どうにか復活

| コメント(0) | トラックバック(0)

さすがに昼間から寝まくったせいで、昨夜はあまりよく眠れなかったのだが、下痢どめのおかげで、おなかの調子はどうにか持ち直した。昨日は、ほとんど何も口にしなかったので、今朝は、ホテルの下のバーレストランで朝飯を食った。それから支度して、会場に向かう。例によって夜中に雨が降っていたようだが、幸いにも朝には上がっていた。ちょっと風が出てきたのは、接近するハリケーンのせいだろうか。

時差ぼけで、なんとなくだるい感じがするものの、昨日に比べれば体調はだいぶ改善した。とりあえず、朝のキーノートから聴く。

今日のキーノートは、かつてのホワイトハウスのITアドバイザー、テレサ・ペイトン氏。ホワイトハウスで、IT活用を考えながら、その中にセキュリティを組み込んでいく苦労を話したあと、最近の新しいテクノロジーとのつきあい方を話した。ホワイトハウスで意見を通すには、早口で大きな声で喋るのが一番という彼女の早口には、ちょっと閉口してしまった。言葉のつながりは聞き取れるが、意味が頭の中で繋がらない・・。やはり、このあたりが、限界なのだろうか。まだまだ修行が足りない。

昼間のセッションは、IoT/ICS系の話を中心に聴いた。ここ数年、そっち方面にフォーカスしているのだけれど、だんだん話が具体的になってきている気がする。実際に、重要インフラを狙った攻撃(と考えられる事態)が、いくつも発生している(と言われている)。まだ、多くの部分は推測だが、その推測が具体的になってきているのである。米国においても、IT/OT分断がこうした問題の解決の妨げになっているようだ。IT/OT統合が言われて数年たつが、現実は厳しいようである。

今日も、昼間は通り雨が何度かあったのだが、だんだん風が強くなって、窓から見える旗や木が風を受けてなびいているのがわかる。

朝飯が胃にもたれて、食欲がなくパス。午後のセッションの一本目は、落ちずに聞けたのだが、二本目がちょっと退屈だったせいで、また落ちてしまった。それでも、最後のセッションは、また落ちずに聞けた。3時頃に、ちょっとフルーツヨーグルトを食べたせいで胸焼けしたので、帰りがけにまた薬屋で胃薬を買う。

天気が不安定なので、今日はホテルのバーで軽く夕食。コロナ2本と、ガンボスープ、シーザーサラダ。ガンボが結構重たいので、これで十分である。それから部屋に帰ってちょっと横になったら、3時間ほど寝てしまった。なにやら、わけのわからん夢を見た。ずっと昔のことと最近のことが渾然一体となった夢である。夢は、記憶のガーベージコレクション(断片的記憶の整理=ゴミ集め)だと言うが、まさに、断片化した記憶を時系列を無視して集めてつなぎ合わせるとこうなるな・・・といった感じの夢だった。これで思い出したのが、認知症が進んだ最近の母のことである。この夢が現実と区別できなくなると、今の母のようになるのだろうか。そう思うとちょっと恐ろしい感じがした。

さて、明日は(ISC)2コングレスの最終日。今回は、セッションが夕方まで続く。ハリケーンは東にそれつつあるが、影響は明日いっぱい続きそうだから、会場と行き来する時間帯に荒れないことを祈ろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3616

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年10月10日 15:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「サイテーな一日」です。

次の記事は「台風(ハリケーン)一過」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。