このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

帰国

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は5時前に起床。ざっとシャワーを浴びてから荷造りをして、6時前にホテルをチェックアウト。予約してあった乗り合いシャトル(今朝は一人で独占!)で空港へ向かう。

フライト時間を入力したら、自動的に6時ピックアップになってしまったので、かなり時間をもてあます。とち狂って、違うコンコースのセキュリティチェックを抜けてしまい、もう一度入り直すなど、ドタバタしても余裕である。(苦笑)

帰りはデンバー経由。デンバーまでのフライトはアップグレードされたのだが、結局、朝飯を二度食うことになってしまったり。エアバスA320のファーストなのだが、テーブルにタブレットスタンドがあるのがなかなかいい。

ニューオーリンズはいい天気だったが、テキサス上空あたりは雲が多くて天気が悪そうである。

2時間半ほどのフライトでデンバー到着。やはり空気が薄いのでちょっと行きがきれる。

ここで、最後のアップグレードに望みを託したのだが、あえなく敗退。帰りは窮屈フライトになってしまった。デンバー周辺のロッキー山脈は、もう雪をかぶっている。

窓側席で、トイレが気になって飲むに飲めず、窮屈で寝るに寝られずで、結局映画を4本も見てしまった。さすがに肩が凝って、目がしょぼしょぼである。そんな感じで11時間ちょっとのフライトの後、日本に帰ってきた。

予定より早く着いたものの、N'exの本数が少ない時間帯で、結局小一時間待つ羽目になった。そんな感じで、今、N'exの中でこれを書いている。さて、明日から日常回帰。仕事もたまっているから頑張らないといけない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3619

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年10月13日 16:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ニューオーリンズ散策」です。

次の記事は「秋深まって」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。