このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

秋深まって

| コメント(0) | トラックバック(0)

一週間、日本を離れていた間に、また一段と秋が深まった感じがする。ニューオーリンズが暑かったからかもしれないが、今朝の気温(7時台で16℃ほど)はだいぶ低く感じた。時差が残っているはずなのだが、昨夜はそれなりに眠れた。たぶん、現地時間への順応が中途半端だったのと、帰りの機内で一睡もしなかったからなのだろう。さておき、今日は一日時差順応と急用のつもりでいたから、朝もゆっくり起きて、遅めからちょっと短めの散歩にでかけた。

裏山の道の足元には、もうほとんど散った桜の葉が積もっていて、道沿いにあるこの銀杏の木もだいぶ黄色くなっている。

しかし、台風24号で横倒しになったこの木は、まだ放置されている。数年前から閉鎖されている県施設の敷地内だからだろうか、廃墟になりつつある建物といい、なんとなく、いいかげんな感じがする神奈川県の対応である。

雨上がりで、道沿いには猫の姿がちらほら。今が猫たちにとっても、一番いい季節なのかも知れない。

そろそろ山の方では紅葉も見られそうだ。このあたりでも、少し木の葉が色づき始めた。そういえば、いつの間にか10月も半ばである。

神之木公園の裏側の林の中の遊歩道。台風24号の時に折れた木は取り除かれて、一旦通れるようになっていたのだが、残った枯れ枝がまだあるからか、また閉鎖されてしまった。ここは、急な階段なので、手っ取り早く足腰に負荷をかけるのにちょうどよかったのだが・・・。

昨夜は雨が降っていて、今朝も天気はまだちょっとぐずついた感じだったが、時折晴れ間も見えていたので、帰って朝飯の後、まずは、旅でたまった洗濯物を片付けることにする。

昼前に時差ぼけのせいかちょっと眠くなり、軽く昼寝。その後、車で倉庫を往復。ついでに、車のナビのSDカードを抜いてきて、地図を更新する。そう言えば、もう4,5年更新していない。時々、道の無いところを走っていたので、最新版の地図が出たタイミングで更新することにした次第。そんなことをしていたらもう夕方。

さて、明日からまた頑張って仕事である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3620

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年10月14日 23:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「帰国」です。

次の記事は「すっきり秋晴れとはいかず・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。