このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

紅葉の山越え

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はいつものように、母をステイ先に送り出し、それから市役所に行って介護保険関係の手続きをする。市役所前の街路樹は、昨日の山よりもずっと鮮やかに紅葉している。

そのあとケアマネさんと打ち合わせやらして実家に戻り、片付けや洗濯をしてから昼過ぎに撤収。天気が良くて、山にまったく雲がかかっていないので、昨日のドライブで麓まで行ったホワイトロードを越えて白川郷まで抜けることにした。

平日なので空いているかとおもいきや、結構な混雑で途中の駐車場はほぼ満杯。紅葉の時期なので、来る人が多いのだろう。昨日行った中宮あたりは、まだいまひとつだった紅葉も、標高が上がるにつれて鮮やかになっていく。最高で1400mくらいまで上るホワイトロードの中腹から上は、なかなか見事な紅葉になっていた。

先日、反対側から抜けた時は、道もガラガラで、ワインディングを楽しみながら1時間ほどで山越えできたのだけど、今日は、ところどころで駐車場の出入りやら、大型バスのすれ違いやらで渋滞していて、2時間近くかかってしまった。

山越えして白川郷の側に出た頃には、3時近くになっていて、だいぶ日が傾いてしまっていた。もっと日が高い時間帯だったら、こちら側の紅葉も、もっと綺麗だっただろう。

白川郷から東海北陸道に上がって、いつものルートに復帰する。距離的には、こちらのほうが50Km以上短いのだけれど、結局、混雑で時間はだいぶ余計にかかってしまった。午後4時前に高山を通過。小腹が空いたので、道の駅で飛騨牛の串焼きなどを食う。高山の道沿いは、今が花盛りである。

午後4時半過ぎに平湯まで来てトイレ休憩。あたりはもうだいぶ薄暗くなっている。

そこから松本に出て長野道に上がる頃にはもうすっかり日が暮れていた。いい時間になったので、諏訪湖SAで晩飯にする。

SAの「そじ坊」で、鰻定食。鰻重と蕎麦のセットである。

諏訪湖SAはそこそこ混雑していたが、中央道自体は空いていて、なかなかいいペースで走ることができた。午後7時過ぎに諏訪湖を出て、一気に談合坂まで走る。一時間ほどで談合坂に到着。トイレだけ行って、先を急ぐことにする。上野原で事故渋滞の情報があったのだが、行ってみたらもう解消していた。結局、東名も含め渋滞はゼロ。午後9時には、保土ヶ谷バイパスから首都高狩場線に入っていた。駅前のスーパーで買い物をして帰宅は9時半頃である。ドラレコの録画などを整理してから、ざっとシャワーを浴びて、これを書いている。さて、明日からまた仕事三昧の日常である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3625

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年10月22日 23:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「秋晴れのドライブ」です。

次の記事は「あれこれ、ばたばた・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。