このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

ブリュッセル

| コメント(0) | トラックバック(0)

羽田23:50発のパリ行きエールフランス便で出発。今回はビジネスが比較的安く取れたので、アップグレード状況に気をもむこともなく快適な旅。

唯一残念だったのが、右側の窓側席が埋まっていたこと。シベリアの北極圏を飛ぶので、うまくいけばオーロラが見えるのだが・・・。まぁ、帰りは取れたので、そちらに期待しよう。フライトは11時間ちょっと。定刻より少し早く、午前4時にパリ、シャルル・ド・ゴール空港に到着した。ここで、例によって迷子になる。ただでさえ無駄に広くて複雑怪奇なCDGだが、ちょっとゲートを勘違いして遠回りしてしまった。汗をかきかきゲートまでやってきたのが午前5時前。でも、ラウンジは5時半からなので、とりあえずゲート付近で時間をつぶす。

5時半にラウンジが開き、そこで一時間少々待ってから、7時10分発のアムステルダム行きに乗る。逆戻りだが、とりあえず乗り継ぎの関係でしかたがない。

1時間ちょっとのフライトでアムステルダムに到着。ここでブリュッセル行きのKLM機に乗り継ぎ。方向はまたしても逆戻り。パリからブリュッセルへの直行がなかったのが難点。どうせなら帰り同様に成田からアムステルダムに飛んだ方がよかったのかもしれないが、夜行便がなかったのとお値段が・・・という話である。ひげそりを忘れたことに気がついて、免税店でフィリップスの電池式のを現地調達。充電式は日本と電圧があわないのでパス。そのあとゲートに向かう。

さて、搭乗して定刻になったのだけど、なにやら、まだ荷物の積み込みが終わらない。雰囲気からして届かない荷物がある感じなので、ちょっと嫌な予感はしていた。到着から搭乗まで30分ほどと、ちょっと時間が短かったのと、こちらも無駄に広いスキポール空港。それに、以前もここで荷物がロストした。さて、結局、係員があきらめ顔で貨物庫を閉じ、15分ほど遅れて離陸となった。

ブリュッセルには、ほぼ定刻に到着。さて、荷物を・・・とバゲージクレームに向かう。だいたい、いつもなら荷物は預けないのだが、今回、ブリュッセル便の機体が小さいので、荷物入れに入らないことを見越して預けた次第。これが裏目にでることになった。

案の定・・・というか、バゲージクレーム手前で、メッセンジャーに航空会社から連絡が入り、荷物が不明・・・とのこと。仕方が無いので、オンラインでホテルへ配送の手続きをする。やはりアムスで積み込めなかったようで、一本後の便で来るらしい。困ったものである。

空港からは、鉄道でブリュッセル中央駅まで。ちなみに、今回はベルギー初上陸である。荷物が減った(苦笑)ので、中央駅からホテルまで、数Kmの道のりを歩いて見ることにした。お天気は今ひとつで、ちょっと小雨がぱらつくが、傘がいるほどでもない。

やはり、街には観光客風が多い。EUとNATOの中心地にして、観光地でもある街らしい。

こういうヨーロッパの町並みは、天気が悪くても風情があるのがいい。

なんだかんだで小一時間歩いて、ホテルに到着。いい感じの散歩となった。

ちょっと早い到着だったが、部屋に入れたので、ベッドで横になったら寝てしまい、気がついたらもう暗くなっていた。雨が本降りのようなので、今夜はとりあえずホテルのレストランで食事をする。

酒も料理も美味しいのだけど、お値段は張る。ユーロのレートは考えないことにして、とりあえずサーモンを注文。ビール2杯と白ワインを1杯で結構酔っ払った。飯の前に、口の中に水ぶくれがあるのに気づいて破ったのだけど、それが裏目に出たのか、夜になって腫れてしまい、ちょっと辛いことに・・・。時差ぼけもあって、あまりよく眠れず、午前2時前に置きだして、ちょっと仕事などをする。しかし、電源の変換プラグが預けた荷物の中で、PCの電源がとれない。バッテリーがそろそろやばくなってきたので、このあたりで切り上げないといけない。荷物は今日のお昼ぐらいに届くらしい。携帯はテレビのUSB端子で充電できたのだが、PCは、荷物が届くまでお蔵入りである。しかし、アムステルダム経由は、ちょっと鬼門である。今日は時差調整でオフなので、朝寝してからちょっと街を歩こうと思っている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3633

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年11月12日 03:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年最後の高飛び」です。

次の記事は「雨のブリュッセル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。