このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

年末帰省

| コメント(0) | トラックバック(0)

ニセコから帰って翌日、とりあえず年末帰省で実家に帰ることになる。

ばたばたと洗濯やら片付けをして、午後3時前に自宅を出た。いつものように保土ケ谷バイパス経由で東名へ。東名は大和トンネル手前でちょっと渋滞。圏央道に入ってから、相模原から中央道の相模湖東の間で事故渋滞の情報。事故渋滞だと時間がかかりそうなので、相模原で降りて、下道で相模湖まで走る。渋滞がないぶんストレスは少ないけれど、それなりに時間がかかる。談合坂に着く頃には、もう日没時刻になっていた。

そこから諏訪湖まで走って晩飯に蕎麦などを食う。

いつものように、松本から安房トンネルを抜け、平湯から高山へ抜けるルートである。

沢渡あたりから先は雪道。平湯から高山までは、比較的しまった雪道だったが、そこから先は湿雪で、滑りやすい雪。東海北陸道で、前を走る車が、いきなり路肩の雪に乗り上げてふらついた脇をかろうじてすり抜けて事なきを得た。とりあえず、午後10時前に実家に到着。

朝はちょっと周囲が白くなっていたが、それほど深い雪では亡かったのが幸い。

今日は、朝から実家周りの片付けやら、買い物やら、障子の張り替えやら。夕方に母が施設から戻ってくる。比較的落ち着いた感じで一安心。晩飯を食い、テレビをみて9時過ぎに母は就寝。とりあえう、4日にまた施設に送り出すまで実家で過ごす予定である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3656

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年12月29日 21:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ニセコ最終日」です。

次の記事は「謹賀新年2019」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。