このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

の最近の記事

梅雨の前の快晴

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は特にネタも無く、日記はサボった。例によって自宅で書き物仕事などをして、朝と夕方あわせて10Kmを歩いて・・・といった感じ。今朝は抜けるような快晴。来週辺りから、そろそろ梅雨っぽくなってきそうだが、今の時期の気候が湿気も無くて一番気持ちがいい。

散歩道沿いの紫陽花も、だいぶ色づいてきた。

日差しは今が一番きついので、散歩に帽子はかかせない。うっかり忘れると、かなり日焼けしてしまう。

今朝は、ちょっと長めに歩いて、5Kmほど。朝と夕方の距離を半々にして、足腰の負担を平均化。

それから、天気がいいので洗濯しつつ、また書き物仕事をする。引き受けているWeb連載の編集後原稿のチェックとか、お客のセキュリティポリシー文面チェックとか・・・・。いい天気なのに自宅仕事もアレなのだが、外は暑いし昼間は家の中で仕事をしているのは悪くない。

そう言えば、ロシアの大統領が、「もしかしたら、愛国的な国民がサイバー攻撃に関与したかも・・・・」などと述べたとか言うニュースがCNNあたりから聞こえてきた。まぁ、現実には、こうした「愛国者」には国家機関の息がかかっていることも少なくないのだが、敢えて大統領がこうした発言をする意図はなんだろうか。「知らぬ存ぜぬ」で通すのがどこの国でも普通なのだが。そもそも、トランプのロシア疑惑が盛り上がっている現状で、こうした発言をする意図が憶測を呼ぶのである。

さておき、そのトランプは、パリ協定離脱を宣言。まぁ、動き出した流れは簡単には変えられないだろうが、前世紀を思い出させるような時代錯誤とも言うべき政策の連発は、なにやら滑稽でもあり、不気味でもある。毎日のように疑惑も取りざたされる中、支持層のつなぎとめを狙ったと言う見方がメディアでは支配的だ。疑惑と言えば、我が国の首相周辺も、あれこれドロドロしてきた。しかし、政府答弁も適当なら、野党の詰めもなにやら中途半端。国会審議は茶番っぽくて見ていて疲れる。政治家の質の低下はどこの国でも深刻である。

そんな感じで今週も終わり。夕方にちょっと区役所に行き、帰りは東神奈川から一駅歩いて帰ってきた。今日も歩行距離はトータル10Kmになったので、晩飯にコロナ2本でちょっと酔っ払う。

明日は、夕方に実家に戻って、月曜まで実家で過ごす予定である。実家周辺も、あれこれ気がかりが多いこの頃である。

天気回復

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は短気も回復。からっと晴れて洗濯日和。

いまだ夜更かし、寝坊癖はとれないのだが、とりあえず今朝は8時前から散歩。一時間少々、いつものアップダウンを歩いた。

青空と青葉が目にここちよい。花の写真も好きなのだが、こういう緑と空の景色も取りたい絵のひとつだ。

公園の野球場では、少年野球の試合(前の練習)をやっている。

この時期は天気がいいと日差しがきついので、散歩に帽子は必須。気温も高くて汗をかくので、水分補給も必要になる。

いつもの高台の自販機でお茶を買って飲み、ちょっと一息入れる。

今日は、天気がいいので、とりあえず洗濯を3回戦。毛布も洗って、これはそろそろ片付け。シーツと夏布団も洗い、敷き布団は干して、それから車で倉庫を2往復して、冬物と夏物を完全に入れ替えた。結局、今日は一日、そんな感じで潰れてしまい、倉庫から帰ってきたらもう夕方になってしまっていた。

南紀某所のイベントも今日で終わって、FBのタイムラインは一気に静かになった。全体、どんな感じだったかは、また行った人たちに聞いてみたい。そう言えば、ここには書いていなかったが、CSAジャパンのIoT WGで、昨年秋から翻訳していたドキュメントを先日リリースした。本当は昨年中に出したかったのだが、翻訳レビューに思った以上に時間がかかってしまった。分担した翻訳の出来がいまひとつだったこともあって、集まってのレビューでほとんど訳し直したような格好になってしまい、毎月数回の会合を経て、半年以上かかってようやく・・・・である。ボランタリーな活動だが、なかなかハードだ。IoT製品を開発する際に必要なポイントをまとめたもので、100ページほどのドキュメントになっている。来月には、これにかこつけて、IoTセキュリティセミナーをWGで開こうと計画中だ。

夕方に、買い物がてら散歩して、今日もとりあえず10kmを達成。途中、久々に会った猫と少し遊んで、癒やされる。

昼間はそれなりに暑かったのだが、湿気が無くて風があったのでエアコン不要。日が沈む頃には気持ちのいい風が吹いていた。

西の空には、うすっぺらな月。気がついたらもう5月も終わりかけている。

さて、明日は少し仕事でもしようか・・・。

先週末は、気が休まらなかった関係者も多いだろう。特に今朝は厳戒態勢をひいた組織も少なくなかったはず。昨日あたりから、世界中のメディアが、週明け警戒を呼びかけていたので。

昨日は私も一日様子を見ていたのだが、とりあえず欧米の騒ぎは下火になってきていた。昨日からFBにあれこれ書いていたので、昨日は日記はお休み。とりあえず、昨日の朝の散歩画像などを並べておく。

天気がイマイチなので、散歩は昨日も今日も短めで終わらせた。

公園に近くの小学校の入学記念植樹。なぜか、この学校は毎年「サルスベリ」である。

公園の野球場では「大人のソフトボール大会」をやっていた、

さておき、今日も、ほぼ一日状況をウォッチしていたのだが、一部の企業で感染沙汰がニュースになったほかは、それほど大騒ぎにもならず。でも、一部のメディア(日テレニュース24)によれば、JPCERT/CCの話として、国内で2000台以上が感染したと伝えられているから、密かに蔓延していたのかもしれない。おそらく、JPCERT/CCの定点観測網で通信を捉えたのだろう。詳細は不明だが、これが本当にJPCERT/CCからの情報ならば確度は高いと思う。欧米メディアでは、「新種」マルウエアが出る可能性も、専門家の指摘として伝えていて、週明け警戒は世界的である。とりあえず、現時点では米国東海岸あたりまでビジネスアワーに入っているが、特に目立った騒ぎは起きていない。うちで観測した445/TCPのスキャンも下火になってきている。

ただ、多くの専門家が言っているように、まだ安心はできない。第二弾、第三弾の攻撃や、別の主体による同種の攻撃も予想できるからである。今回、まだ幸いだったのは、少なくともパッチが供給済みの脆弱性が利用されたことである。メディアは脆弱性とその攻撃コードの出元がNSA(米国国家安全保障局)だったことを取り上げて大騒ぎしているが、もしこれが、いわゆる「ゼロデイ」脆弱性(パッチのまだない脆弱性)を狙った攻撃だったら、被害はこんなものではすまなかっただろうと思う。実際、様々なゼロデイ脆弱性が裏取引されている現状を考えれば、いつ最悪のシナリオが起きても不思議ではないだろう。気になるのは、今回の攻撃に使われたマルウエアの最初の侵入経路がまだ明らかになっていないことである。脆弱性の攻撃をネット経由でやるのは効率が悪いから、普通に考えればメール添付ファイルやWebサイト経由なのだろうが、メディアや専門サイトが報じる原因は推測ばかりで、いずれもはっきりしない。このあたりの情報は、一般の攻撃であれば、すぐに出てくるのだが、不思議な話である。このあたりの情報も注視しておきたい。いずれにせよ、より危険な攻撃を食らう可能性を前提に、感染をどう見つけて、どう拡大を食い止めて対処するかというシナリオをもう一度、再確認しておいたほうがいいだろうと思うのである。少なくとも、ネットワークに繋がっているWindowsマシンは、すべて最新のパッチを至急適用すべきだし、PCにはセキュリティソフトを入れ、最新にしておく必要もある。これは「最低限」の予防線だ。あとは、攻撃の兆候を掴んだときにどう対処するかを考えておく必要がある。感染が疑われるPCやサーバから感染が拡大しないようにする方策は一様ではない。それぞれ、その組織の業務やネットワークの形態にあわせて様々な方法がある。ネットワーク内でのワーム拡大を防ぐための基本は、セグメント間で不要な通信を普段から規制しておくことだが、それに加えて、非常時に簡単に各ネットワークセグメントを分離できるような方法を考えておく必要があるだろう。物理的に「線を抜く」ことがベストプラクティスっぽく言われるが、実際の大規模なネットワークで、これは簡単ではない。それよりも、スイッチやルーターの設定を変更して一気に遮断してしまった方が速い場合も少なくない。非常時に各セグメントを分離もしくは隔離するための設定ファイルやスクリプトをあらかじめ用意しておくことも良い方法だ。復旧作業用にクリーンな環境を作るためのVLANをあらかじめ用意しておくこともできるだろう。対処シナリオを考え、それがもっとも効率よく出来るように、こうした準備をしておく必要がある。それと、なにより、重要なデータはきちんとバックアップしておくことだ。身代金を払っても、データが復旧される保証はないからである。

しばらくは警戒が必要だが、たぶん次の攻撃は忘れた頃にやってくるのだろう。その間に準備をしておきたいものである。

新緑

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の雨から一転、今日は朝から快晴。

昨日は日和って散歩にでなかったので、今日は頑張って歩く。散歩道もすっかり新緑につつまれていて、青空と緑が目にここちよい。

昨秋、神奈川県によって無残に葉ごと枝を刈られた大銀杏も、葉をつけ始めている。

富士山もうっすらと見えている。

実家では距離こそ歩いたが、アップダウンのほとんどない平地しか歩いていなかったので、久しぶりの坂道は結構疲れる。それだけ足腰がなまっているということだろう。

神ノ木公園も、すっかり緑に変わっている。8時~9時台の散歩なので、気温が高くて汗をかく。今朝は半袖でもいいくらいの陽気。

毎日歩いていると気づかないが、しばらく間が空くと、景色の変化がよくわかる。特に、春から初夏にかけては変化が大きい。

今日は、とりあえず前半部のみ、頑張って歩く。前半だけで、すっかり汗だくになってしまい、高台でちょっと風に当たって涼む。

帰り道、路駐の車に猫の足跡。昨日から止めているのだろう。スーパー脇の。あからさまに「駐車禁止」と書いてある場所なので、猫足攻撃は自業自得である。

今日は天気がいいので、実家でたまった洗濯物を始末しつつ、書き物仕事をする。とりあえずの日常回帰である。夕方まで仕事をして、それからまた買い物がてら少し歩く。朝は気がつかなかったが、神ノ木公園のムクゲの花も咲き始めた。

足元を見れば、こんな小さな実(花?)。

今日は夏なみに気温が上がったからか、夕方歩いていると、草いきれとか、夏の匂いが漂っていた。なんとなく懐かしい気分になる。

晩飯を買って帰ってきたら、駐車場にこんな忘れ物。脱いで車に乗った??

そんな感じで今日も暮れ・・・・。またしばらくは、こんな感じの生活である。

黄砂の連休最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は天気も回復、ちょっと薄曇りながら、いいお天気。気がつけば、世間は連休最終日である。

天気が良ければ、とりあえず歩く。運動量と摂取カロリーのどっちが・・・という問いは愚問だが、とりあえず後者に偏りすぎないようには考えているつもりである。今日も、とりあえず空港まで行ってみる。

今日は予報通り黄砂が飛んで、背景の山がかすんでいる。それほどひどくはないが、ちょっとホコリっぽい感じがする。空港でアイスクリームなど食ってしまい、そこまでの運動は水泡に帰してしまったので、ちょっと延長戦。近くの海岸まで行ってみることにした。

海沿いの松林の中には、歌舞伎の勧進帳ゆかりの安宅の関跡がある。山伏姿での逃避行、関所を抜けようとする義経、弁慶主従と代官富樫の駆け引きの有名な場面である。

そこから川沿いを市街に向かって歩く。日差しはきついが、そこそこ風があるので、それほど暑くないのが助かった。

街まで戻って、とりあえず疲れたので公園で一休み。なんだかんだで、ここまで13Km歩いている。

来週末にお祭りを控えて、市内では準備が進んでいる。ちなみに、これは曳山という子供歌舞伎の屋台。題目は、もちろん「勧進帳」である。

祭りの期間中は、各町内の子供獅子が市内をまわり、賑やかになる。

結局、最終的に15Km弱を歩き、午後1時過ぎに実家に戻ったのだが、ちょっと膝が痛くなり湿布する羽目になった。ちょっと歩きすぎ。今日の最終歩数は2万歩越えである。

さて、もともとは明日、自宅に戻ろうと思っていたのだが、もう一日母親の様子を見てから帰ることにした。さすがに火曜日なら混雑もないだろうし・・・。今回は久しぶりの長滞在である。

GW実家帰省

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、思い切り寝坊。散歩はやめにして、ちょっと片付けなどをしていたのだが、天気がよさげなので、実家帰省ついでに、星の写真などを撮ってみようかと思いついた。

倉庫に行って望遠鏡を車に積み、支度をして家を出る。日曜なので、下りの混雑はないだろうと見込んでいたのだが、意外な伏兵。保土ヶ谷バイパスが三浦半島方面や湘南方面からの帰りの車で混雑の上、事故渋滞で東名に上がったのが午後5時半くらいと、大幅に出遅れ。でも、そこから先は特に混雑もなく、順調に進む。笹子を越えて、甲府盆地を横切って、双葉SAで晩飯。このころには、もうだいぶ暗くなっていた。

それから、いつものように諏訪まで走って、そこから霧ヶ峰に上がる。月は三日月。早い時間に沈んでしまうので、いい星空が期待できる。とりあえず、いつもの展望駐車場に車を停めて望遠鏡をセットアップ。照準合わせは、とりあえず月があるのでやりやすい。ついでに、ちょっと月も撮影。まだちょっとピントが甘い感じ。望遠鏡のピント合わせも、もう少しうまくできる方法を考えないといけない。

思ったよりも空が明るいのと、星野写真用の追尾装置を忘れたので、今回は望遠鏡で銀河や星雲関係を中心に撮影することにした。

20cm反射鏡の直接焦点に、SONY α5100を取り付けての撮影。視野が広いので、複数の銀河を一緒に撮影できるのだが、倍率は低いので、小さな天体はちょっと辛い。α7Ⅱも持って行ったのだが、センサーサイズの大きいフルサイズカメラだと、余計に倍率が下がるので、今回はAPS-Cサイズの5100を使った。

渦巻き銀河の腕がなんとなく見えるのは、20cm口径の威力だが、雑誌などの写真みたいに撮るには、50cm級の望遠鏡が最低必要である。まぁ、望遠鏡自体の値段(百数十万円)もさることながら、持ち運びは難しいので、別荘にでも据え付けることになるから、そっちのほうが金がかかる。まぁ、これは夢のまた夢だろう。意外にいい感じに撮れたのが、この、M51、通称、子持ち銀河だ。二つの銀河が衝突しつつあるものだが、それぞれの銀河の渦巻きがよくわかる。

直接焦点はセットアップが楽なのだが、倍率が低いのが難点。このリング星雲も、トリミングして2倍ちょっと拡大しているが、それでもまだまだである。拡大撮影は風などによる、ぶれの影響も大きくなるので、なかなか難しい。

土星も撮ってみたのだが、惑星は直接焦点ではほとんど点にしか見えないのが残念。午前1時過ぎくらいから雲が出始めて、やがて星が全く見えなくなったので、撤収。山を下って高速道路に上がり、諏訪湖SAで一眠りする。朝8時頃まで寝ていようと思ったのだが、やはり車の中ではなかなか眠れず、結局朝5時前に起きてそばを食い、実家に向かうことにする。

いつものように、松本から安房トンネルを抜け、高山から飛騨清見、東海北陸道のコース。富山県に入ったあたりから、雨になり、前が見づらいくらいの結構な土砂降りになった。途中、眠くなったので城端SAでまた仮眠。北陸道に入って、雨がきついので小矢部川SAでまたしばらく休憩と軽く仮眠する。

結局、実家に着いたのは、午前11時前だった。昼飯を食ってから、ちょっと仮眠している間に天気は急回復し、一気に青空が広がった。運動不足なので、とりあえず散歩にでかける。裏の田んぼはもう田植えが進んでいる。

今日はちょっと遠出して、最近郊外にできたショッピングモールまで歩いてみた。

これが、なかなかの巨大モールである。

中は3階建てで、食品からブランドショップ、レストラン、ゲーセン、映画館とほとんどのものが揃っている。平日というのに、人も多く、田舎とは思えない賑わいである。規模的には、トレッサ横浜あたりにも引けを取らない。これは、小松市周辺の店がお客を全部持って行かれると騒ぐのがよくわかる。まさに、地方都市の空洞化、郊外シフトの典型だろう。

結局、ちょっと遠出しすぎて2時間強、距離にして8Km ほどの散歩になってしまい、空腹も重なって、ちょっとへろへろになって帰ってきた。まぁ、すぐに晩飯だったから問題はないのだが、この状態で飯になると、ついつい食い過ぎてしまうのが難点である。結局、消費した以上に食ってしまうので元も子もない。

番猫はあいかわらず、餌をもらう時だけ愛想がいい。最近、餌をもらうのを覚えてしまい、私の顔を見ると、近くまで来て「お座り」をするようになった。犬じゃないのだから・・・と思うのだが、犬と違うのは、餌をもらったらあとは用無し・・・とばかりにどこかへ行ってしまう現金な奴である。まぁ、猫だから仕方がないのだが。

さて、今回は、来週月曜まで一週間の滞在である。

このところ、夜更かしと朝寝坊の癖がついてしまい、なかなか早起きができずにいる。今朝も、なんだかんだで起床したのは8時過ぎ。9時前から散歩に出かけて、軽く1時間ちょっと歩いた。

天気は曇りで下り坂。でも、気温は高めの朝である。

このところ、ちょっと散歩もサボり気味。昨日はほとんど出歩かなかったので、またちょっと運動不足気味になってしまっている。

未明に外でカラスがやかましかったのだが、そろそろ、こいつらも巣作りの時期である。こんな感じで材料集めをする姿が見られるようになった。

この時期、ベランダのパイプハンガーなどを持って行かれることも少なくない。都会のカラスは巣も鉄筋入りである。このあたりは林が多いので、電柱などに巣を作るカラスはみかけないのだが、この時期、電気屋さんたちは油断できない。鉄筋入りの巣を電柱に作られたら危なくてしかたがない。2,3年前、実家の近くでカラスが電柱に巣を作っているのを見かけたが、田舎の場合、木の枝などが多いので比較的マシである。

もうしばらくすると、今度は子育て時期に入るので、ゴミ箱荒らしが激化する。まぁ、こいつらも人間に振り回されているから哀れな気もするのだが・・・。

公園脇の野球場では少年野球の試合をやっている。

公園の八重桜は今が見頃である。

落葉樹の林も、そろそろ若葉が茂り始めた。

散歩道には、いろいろな花が咲いている。

そんな花を見ながら、散歩は後半をショートカットして10時頃に終了。それから朝飯・・・というか、ほとんどブランチ。

昼間は洗濯などしつつ、ちょっと仕事や事務処理など。夕方に、都内で某協会の活動で頑張っている若者の結婚披露パーティーがあったので、出かける。夕方からあいにくの雨となったが、パーティーはなかなか盛り上がった。

とりあえず今日は一次会のみ参加で、二次会に行く面々を横目に帰ってきた。最近、二次会に行くと後が辛いので・・・・(苦笑)

さて、明日は天気が回復しそうだが、少し出歩いた方が健康のためにはいいのかもしれない。まぁ、明日起きてから考えるとしよう。

夏日!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は結構荒れて風雨が強まったのだが、今朝には雨も上がって、青空も見え始めた。

裏山の坂道の歩道は桜の残骸に埋まっている。既に花びらが落ちた後、茎や花弁も飛ばされた形である。

今が盛りの八重桜は、多少散ったものの、まだまだ大丈夫。

とりあえず、今日は外出予定があったので、朝の散歩は短めで終える。気温はどんどん上がって、今日も夏日。とうとうエアコンを冷房に入れる。

今日は午後から霞ヶ関方面でちょっと打ち合わせ。その後、日比谷公園を通って皇居のお堀沿いから東京駅まで歩いて歩数を稼いだ。気温が高いが、ちょっと風があるので、それほどひどい汗もかかずにすんだ。しかし、今年は(も)気候の変化がなにやら極端だ。

公園の池の畔でミケが昼寝中。なにやらぐっすり寝ている。

買い物をして家に帰り着いた頃には、もうこんな景色。いい感じの夕景。

とりあえず、そんな感じの一日である。

今朝は、薄曇りの暖かい朝。久々に自宅周辺を散歩。

自宅周辺の桜(ソメイヨシノや白いヤマザクラ系の花など)は、数日見ない間にすっかり散ってしまった。

これにかわって開き始めているのが八重桜である。濃いピンクの花やちょっと白っぽいものなどあるが、これはこれで華やかな感じでいい。

ツツジや青葉の季節の前に、もう一花・・・といった感じである。

一方で、この桜などは、すっかり葉桜になっている。これからどんどん緑が濃くなっていくのだろう。

実家付近と比べると、また一気に季節が進んだ感じがするのである。すっかり暖かくなったので、猫の日向ぼっこもあまり見かけなくなった。

今日は、午前中にいつもの病院へ診察に出かけ、昼過ぎに帰ってきて、自宅で少し書き物仕事など。実家で下書きしておいた某Webサイト向けの記事の仕上げなど。セキュリティの基本をIoTにからめて8回シリーズで書いているのだが、その2本目である。(ちなみに、一本目は現在編集中でまだ公開されていない。)

午後から天気は下り坂で、夕方には雨が降り出した。今夜から明日の朝にかけては低気圧と前線の通過で一荒れしそうである。桜にはとどめの一撃になりそうだ。

さて、明日は午前中自宅で仕事をして、午後から霞ヶ関方面へ出かける予定である。午後には天気は回復して、一気に暑くなりそう。服装の選択が難しくなりそうである。

今朝の小松はちょっと寒い朝。天気は青空が見えて悪くないのだが、風は北寄りで冷たい。朝飯の後、腹ごなしがてらに、ちょっと散歩。今日は市内の公園あたりで桜の様子見。

これがまた見事な満開で、今年一番のお花見。平日の田舎なので、人もほとんどいないから、ゆっくりと楽しめる。とりあえず、解説は抜きで・・・・

ちょっとパノラマを試してみたくなる景色である。

とりあえず、公園から、母校の高校のグラウンド脇の小道を小松城跡(石垣しか残っていない・・)あたりまで歩いてみる。

それから、また少し歩いて小さな川沿いの桜並木。

今日は平日なので、こんな絵も・・・・。小松ならでは?(笑)

ここは小松空港(基地)の着陸コース真下なので、高校時代はかなり騒音に悩まされた。当時のF104やF4に比べれば、F15は比較的騒音は低めだが、それでも上空を飛ぶとかなりの音である。とりあえず、時々空を眺めながら桜並木を歩く。

そんな感じで昼頃まで歩いて、それから実家に帰る。高校と、その斜め前にある、これも母校の小学校の間の道沿いの桜など。

聞くところによると、少子化の影響で、この小学校は近いうちに、市内にもう一つある別の学校と統合されてなくなるのだとか。ちょっと寂しい話ではある。平日の真っ昼間なのに、閑散としている市内中心部である。

今日は、午後からちょっとCSAでやっている翻訳の最終確認などをする。そういえば実家の、この番猫も、名前を「さくら」という。

トラ模様のミケで、茶トラとキジトラと白を切り貼りしたような猫である。相変わらず私には冷たい。(苦笑)

夕方に、母親と近所の中華屋へ晩飯を食いに出かける。外食は久しぶりだ。とりあえず、そんな感じの実家2日目である。

昨日は雨が降り続いたので散歩も日記もサボってしまった。今朝は天気も回復したので、とりあえず、最後の桜を撮影しに出かけてみる。今日から実家に帰るので、うちの近所の桜は、おそらくこれが見納めになる。

書くこともほとんどないので、とりあえず画像だけ並べてみる。

まだ、ちょっと大気が不安定なのか、雲の形が面白い。

とりあえず、空と桜と花壇の花などを楽しみながら、今朝は、のんびりと歩いてみた。

あたり一面、桜の花びらが広がっている。

神ノ木公園あたりの桜もまだまだ見頃。

小さな花壇と空など・・・・

しばらく公園の桜を堪能する。

さて、今日は天気がいいので、午前中に洗濯などしつつ、実家帰省の準備。クリーニング出しのついでに、近所の桜をちょっと観賞。

午後2時過ぎに車で実家に向けて出発。最近車をあまり走らせていないので、今回は車で行くことにした次第。

いつものように、東名海老名から圏央道、中央道経由のルート。一気に諏訪湖SAまで走る。諏訪湖SAで晩飯にラーメンなどを食らう。

松本から、安房トンネルを抜け、高山から東海北陸道で小矢部から北陸道。小矢部川SAで午後8時半となる。ちょっと夜桜+月見など。今日は満月である。

実家には午後9時過ぎに到着。とりあえず、ビールを飲んで運転で固まった体を緩めてから、これを書いている。日曜までは実家に滞在する予定である。

まだまだ桜

| コメント(0) | トラックバック(0)
今朝はちょっと天気も持ち直し。でも気温はちょっと低め。とりあえず散歩は遅めから始めてちょっと短めで終わる。少し青空も見えて、ようやく満開の桜をいい感じで眺めることができた。とりあえず、あまり書くこともないので、画像を並べてみる。

間に、こんなタンポポなど・・・・

桜の花びらはかなり散ったが、まだまだいい感じで満開である。

菜の花の中に咲く一輪のチューリップなど・・・・

公園の桜も、なかなかいい感じだ。薄いピンクのソメイヨシノ、白い山桜、赤いサトザクラなどなど・・・。

お天気は、「花曇り」という感じで、ちょっと遠くがかすんでいる。

入江川沿いの桜もまだまだ見頃。

今日は来週の講演資料をちょっと見直して、修正と数ページ追加してから客先に送信。そのあと、早めに買い物などにでかける。

やがて、夕暮れ時。雲の下にちょっと夕焼け。

そんな感じで今日も暮れた。明日はまた天気が崩れそう。散歩は朝の天気を見てどうするか決めよう。

お花見散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

移動性高気圧に覆われた今日は全国的に快晴。しかし、春眠なんとやら・・・で、今朝も寝坊して、散歩は遅めの時間から。

今年の桜は、咲き方がスローペースで、なかなか一気に咲いてくれない。まぁ、そのほうが長い間楽しめていいのかもしれないが、一気に咲いて一気に散る桜のほうが、個人的には好きだ。

それでも、ここ数日は開花のペースが上がってきたようである。ただ、木によってかなりばらつきが大きい。

ばらつきと言えば、公園のチューリップも、遅れて咲いた花は白と黄色。これまで赤一色だったのが、にぎやかになった。

公園の中の桜も、ようやく見頃になってきた。

今日も外出予定があったので、散歩は後半ショートカットの短め。それでも一時間半くらいは歩く。

入江川沿いの桜もそろそろ見頃。

明日、明後日くらいまで天気は持ちそうなので、お花見日和になりそうである。さて、今日はとりあえず洗濯して仕事・・・と思ったら家のAD鯖がまたご機嫌斜めになってしまい、結局リカバリーに時間を食われる。とりあえず復旧はしたのだけれど、まだエラーが出ているので、完全に問題解決できていない。ADが死ぬと今の環境では非常に辛いことになるので、どこかで一度根治しなければいけない。

ちょっと遅めの時間に、郵便局へ行ったついでに昼飯を買ってきて食う。ふと見ると空には半分の月。桜ごしに撮ってみた。

夕方から都内へでかけてCSAジャパンの運営委員会。このところ欠席続きだったので久しぶりである。今日はちょっとバタバタして、あまり仕事も進まなかったので、明日はちょっと気合いを入れてやろう。

4月になるなぁ・・・・などと思いながらこれを書いている。今年も、もう4分の1が過ぎていく。次の3ヶ月は、ちょっと踏ん張りどころなので、もう一度気合いを入れておきたい。

さておき、昨夜は前職の元同僚たちとの飲み会。元同僚の中でも、某社系のスタートから一緒だった連中なので、かれこれ15年以上付き合ってきた面々である。あれこれ懐かしい話やら、今の職場の様子やらで盛り上がって、結局2次会も含め0時過ぎまで飲んでいた。帰ったら午前1時過ぎ。そのまま寝落ちして、気がついたら朝の5時・・・・。寝直して、結局8時起床。とりあえず、散歩は前半部分をなんとか頑張って歩く。今日は夕方外出予定だったので、それでも十分。

散歩道の桜もそろそろちらほら咲きから3分咲きくらいだろうか。花見にはまだ早そうだが、それも時間の問題だろう。昨夜辺りからまたちょっと寒くなって、北海道あたりは大荒れだったようである。この週末はちょっと気温が低いので、桜が見頃になるのは来週半ば以降かもしれない。

今年の開花は早めという予想で、都内は早々に開花宣言が出たものの、その後の気温低下で足踏みしてしまったようである。

今朝の気温は高めだったが、日差しがなくて風があるので、ちょっと体感的には寒い朝だった。昼前には冷たい雨が降り出し、今まで降り続いている。

景色はたしかに春の景色になりつつある。これで天気が安定してくれれば一気に春らしくなるのだが・・・。

今日は、昼過ぎまで、とりあえず自宅で仕事をして、3時頃に車で荷物を倉庫に運んで、その帰り道にディーラーへ寄って6ヶ月点検を受けてきた。年末に出ていたワイパーのリコール作業も含めてやる予定だったのだが、なんとエアバッグのリコールがかかったので、作業をするとのこと。スバル車も例のタΔタ製を使っていたようだ。(ディーラーの担当いわく、公表はされていないけれど、ほとんどの会社が使っていて、最近、横並びで一斉にリコールをかけたのだとか)しかし、部品調達の目途がたたず、今回はとりあえず助手席のエアバッグの動作を止める処置だけらしい。結局、1時間半ほどの作業で完了。一度家に帰ってから、今度は都内へ出かける。

大手町方面で、いつものCSA IoT WGの会合。ようやく今日で、翻訳レビューが終わり、あとは全文をマージして体裁を整えれば完了である。あれこれ入れて、連休までにはリリースしたいと考えている。ちなみに、翻訳していたのは、これ

明日も天気は悪そうなので、また自宅で仕事・・。4月1日なので、何かネタでも仕込みたいところだが、まぁ、何か思いついたらやってみようかと思っている。

季節の変わり目で、気温の変化も大きい。年度末とあって、仕事の面でもあれこれと変化が出てきた。そう言う意味では、世間の年度替わりに併せて、ちょっと切り替えないといけない部分が多い昨今である。

さておき、今朝は青空で気温もちょっと高め。このところ、晩飯の後、テレビを見ながら寝落ちして、夜中に起き出して片付けをして再度寝るというパターンが多くなっているので、朝はちょっと寝坊気味。今朝も7時半過ぎから散歩に出かけた。子供たちが春休みに入ったので、すれ違うのは年度末で追い込みのサラリーマンだけ。まぁ、世間も年度替わりで、あれこれ変化するタイミング。宮仕えな人たちも、そうした変化にさらされる時期である。

今朝もマスクをして出かけたのだが、どうにもメガネが曇るので、早々にはずしてしまった。幸いにも、今のところ花粉症は比較的落ち着いているのだが、調子に乗ってあまり花粉を吸うと、急に悪化することもあるから要注意である。

天気がいいので、神ノ木台公園の山を越えたところにいる、いつもの猫たちも、暖かい日差しの中で気持ちよさそうに寝ている。

2,3日寒かったので桜の開花はちょっと遅れ気味。公園辺りでも、まだちらほら未満の状態が続いているが、今日、明日あたりでかなり開きそうである。ニュースでは、今週末の日曜あたりに、東京の桜は満開になると言っているのだが、このあたりは、もう少しかかりそうな雰囲気である。見頃は来週に入ってからになりそうな感じである。

今日も、散歩は前半部分をしっかり歩いて、後半はちょっとショートカットする。とりあえず、外出予定がある日は平地の歩数は稼げるので、前半の坂道部分を中心に、足腰に負荷をかける形だ。

今朝は、久々にトラたちの一匹が道沿いにいたので、しばらく遊ぶ。この周辺にいる3匹のうちの一匹。一番人慣れしている猫なので、機嫌が良ければ向こうから寄ってくる。

ちょっと癒やされて、散歩は終盤。街の店先のサトザクラが濃いピンクの花を咲かせている。

今日は午前中、自宅で書き物仕事をして、午後から某方面の人たちと秋葉原で会い、2時間ほどお話しする。それから、西新橋の某協会へ。ここ2年ほど、某協会の仕事を一部手伝っていたのだが、それも今年度で一区切りとなる。4月から仕事の方の雰囲気も大きく変わりそうだから、あれこれ違った動きもできそうである。

そろそろ・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

春本番・・・だろうか。今朝は天気も回復。気温は低めだが、昼間は暖かくなるという予報。

散歩は後半ショートカットの1時間半ほど。いつもの猫たちも、日差しがたっぷりの中で、気持ちよさそうに寝ている。

一日ことに景色が春らしくなっていく。その主役は色とりどりの花である。

桜は、まだ、ちらほら・・・未満だが、たぶんこれでスイッチが入っただろうから、一日ごとに開花していくだろう。この川沿いの桜が咲くのも時間の問題である。

今日は、洗濯などしてから少し仕事をして、午後に某埼玉方面へ出かける。某方面のお仕事は今年度で終わるので、これが最後のおつとめである。

三年間、月に1,2回、大宮方面に通ってきたのだが、それも今日で終わり。まぁ、横浜から都内を縦断して埼玉まで行くのは楽ではないのだが、行かなくてよくなると、それはそれで、ちょっと寂しい気もする。

午後になって、ちょっと天気が不安定化して、ざっと一雨。上空に寒気が残っていて・・・ということらしい。帰りがけ、日が暮れると一気に気温が下がって、昼間の陽気に浮かれた軽装は、かなり寒かった。

さて、明日も外出予定で、午後から打ち合わせが2件。気温は今日以上に上がりそうだが、まだ朝夕の冷え込みがきつそうだから、夜までの外出は、ちょっと服装が難しそうである。

今朝は雲の多い空模様。気温はちょっと低めで北風が寒い朝。全体がまだ白い富士山がうっすらと見えている。

6時頃に一度起きたのだが、二度寝して、7時過ぎに起床。それから散歩に出かけた。

道沿いのソメイヨシノの枝に、ちらほらと花が見えだした。横浜も、今日は開花宣言である。

ただ、来週は気温が低い状態が続くようなので、満開までにはちょっと時間がかかりそう。見頃は来週末あたりからだろうか。

今朝は寒いので、昨日以上にマスクでメガネが曇る。今が花粉もピークなので、マスクが必須なのだが、ちょっと煩わしい。

水が引いた入江川に白サギが一羽。新月の大潮が間近なので、川の水位がだいぶ下がっている。

今朝の散歩は、またフルコース。2時間ちょっと、しっかり歩く。でも、これはちょっと歩きすぎ。家に帰り着く頃には、かなり足腰が疲れている。膝にもちょっと負担がかかっているのだが、ここで気を抜くと、また体重が増えてしまいそうなので、ここは頑張るしかなさそうである。

入江川公園の桜の木にも、小さな花が、ふたつ三つ・・・。

このまま一気に咲いて欲しいところだが、ここに来て、春がまた少し足踏みをしそうなので、ちょっとじれったい。

そんな感じで、家に帰り、朝飯の後また自宅で仕事をする。これが、なかなか思ったようにはかどらず、ちょっとイライラ。でもまぁ、ここはちょっと根性入れて頑張るしか無い。そんな感じで、今日も終日、PCに向かっていた次第である。

夕方に買い物がてら、ちょっと散歩して、歩行距離を10Km台に乗せ、それから一風呂浴びて晩飯。その後ちょっとごろ寝していたら、もう日付が変わる間際になってしまった。天気は、明日から月曜にかけて下り坂らしい。気温も余り上がらなさそうだから、とりあえずは桜が咲き揃うまでに仕事を片付けてしまおう。

気がついたらもう金曜日。なにやら一週間過ぎるのが速い。サラリーマンなら3連休で一日短かった・・・などという理由もあるのだろうが、連休も関係ない自営業である。うかうかしていると、もう3月も最終週。一年の四分の一が過ぎていこうとしている。

さておき、今朝は寝坊したので散歩は前半だけのショートコース。天気は悪くないのだが、ちょっと北風で体感的には寒い朝。そろそろ花粉がヤバくなってきたので、昨日、今日とマスクをして散歩しているのだが、汗をかきはじめるとメガネが曇る。一応、曇りにくいというマスクなのだが、今朝のように風がある日は、レンズが冷えるので、追い風になったり風が遮られると一気にメガネが曇るのが辛い。

ちょっと雲があって、日差しが遮られるのだが、いつもの猫たちは、ひさしの上で気持ちよさそうに寝ている。今日は一時間半くらいの散歩。主に後半をショートカットした。

今日は夕方から夜にかけて外出予定があったので、トータルではそれなりに歩数は稼げる。

今日も、引き続き自宅で仕事をする。ちょっと手間取って、気がついたらもう夕方。夜は大手町方面で、CSA関係の会合があったので、6時前に自宅を出る。仕事で時間を忘れていて、ちょっと出遅れた。会合には30分遅刻。

IoT WGの翻訳レビューだが、終わりそうでなかなか終わらない。このところ、毎週2回くらいのペースで集まっている。もう、2回ぐらい集まる必要がありそうなので、来週も引き続き・・・の予定である。

この週末も引き続き仕事である。3月末までは、こんなペースが続きそう。4月になったら多少は暇になるのだが、それはそれで、仕事を入れないと儲けが減るので困る。なかなか「ほどほど」は難しい。いっそ、宝くじでも当たらないか・・・などと思ってみるのだが、世の中そう甘くは無い。まだまだ働け、ということなのだろう。頑張るしかあるまいな・・・。

薄曇りの朝

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はちょっと薄雲が広がった。気温はちょっと高め。

久しぶりに6時起きして、早い時間からの散歩。雲のフィルターを通したちょっと柔らかい光の中を歩く。

ちょっと時間が早いので、屋根のひさしの猫たちは不在。かわりに、公園脇の石段にこいつがいた。

皮膚病だろう、耳の後がただれているのがちょっと痛々しい。このあたりで時々見かける白猫である。

公園あたりの花壇も、だいぶ賑やかになってきた。

今朝の散歩は2時間ちょっとのフルコース。ここ二日くらいショートカットだったので頑張って歩く。

今日は、後半の平地のコースを少し変えて歩く。しばらく見ていないトラたちは、今朝も不在。かわりに、黒いのをみかけた。このあたりで黒は珍しい。

スタートが6時過ぎだったので、それでも8時過ぎには終了。帰って、実家のカメラを見たら、なにやら騒ぎになっている。母親に何かあったのか・・・と電話してみたら、どうやら目覚まし時計の電池が切れていて寝坊していたので、尋ねてきたヘルパーさんが返事が無いのを心配して近くの親戚に電話して・・・ということらしい。ちょっとお騒がせだったのだが、大事で無くて良かったと胸をなで下ろす。

それから朝飯を食って洗濯をし、また仕事をする。午後に、ちょっと息抜きがてら買い物に出た以外は、自宅で仕事をしていた。結構手間な作業で、進み具合はいまひとつ。

そんなことをしている間に、今日も暮れていった。

テレビのニュースは、例の証人喚問でもちきり。さて、なかなか盛り上がってきた。外遊中の某首相が戻ってきたあとで、どうなるのか、ちょっと楽しみである。一方、BBCやCNNは、ロンドンのテロのニュースでもちきり。なんとも日本は平和である。

お天気回復

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の雨も上がって、今朝は快晴。ただ、昨夜の夜更かしが祟って、ちょっと寝坊したので、散歩は短めの一時間弱。

気温はそれほど下がってはいないが、ちょっと北風で体感的には寒い朝である。でも、日差しはあるので、猫たちはいつものようにひさしの上で日向ぼっこ中。

今日は、いつもの客先詰め。神田から歩く途中、先日の火事の検証だろうか、道が封鎖されていた。

裏側から見ると、結構すごいことになっている。でも、木造密集地なので、この程度ですんだのは、幸運だったのかもしれない。

とりあえず、今日も夕方まで客先で仕事をして、また秋葉経由で帰ってきた。

そう言えば、米国が中東方面からの直行便へのPC等大型電子機器持ち込みを禁止して、混乱が広がっているようだ。しかも、自国の航空会社を除くというから、またしてもちょっとキナ臭い。英国も追随したようなので、なんらかのインテリジェンスによる情報に起因しているのかもしれないが、それなら全航空会社に適用しないと、かえって自国の航空会社を危険にさらすことになる。なにやら中途半端な感じで、あぶなっかしい。

一方、国内では、某首相外遊中に、例の疑惑の騒ぎが広がっている。野党にとっては渡りに船の事件だが、ちょっとドロドロになりそうな雰囲気。まぁ、叩けばホコリが出るのが政治家、しかも大物ともなれば、あれこれあるだろうが、なんとなくお粗末な感じもする。でも、意外と、こういう話が闇の部分に繋がっている可能性もあるので、この際だから、とことん追及して欲しいものだ。

ドロドロといえば、豊洲問題も、かなりのもの。安全やら安心やらの話もさることながら、政治的に進んだ話の裏側でのドロドロした部分が、こちらもあぶり出されつつある。結局、これもどこかの利権に政治ががからむ話なのかもしれない。

世界も日本も、つまらないニュースばかりで、ちょっと気が滅入る。春らしく何か明るいニュースがほしいものである。

さておき、明日から数日は、また自宅仕事が続く。3月も大詰めなので、もう一頑張りしないといけない。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはITです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。