このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

発見の最近のブログ記事

日本に対するこれらのステレオタイプなイメージはもはや過去のもの、と思っていたが、そうでもなさそうだ。

AIGの幹部への巨額ボーナスを "outrage" (言語道断、非常識・・・)と強烈に批判し、あらゆる法的手段を使って阻止を試みるとしたオバマ大統領だが、その会見で以下のようなことも言ったとCNNのニュースサイトで報じられている。

(以下、CNN.comからの引用)

"I would suggest the first thing that would make me feel a little better toward them [AIG executives] is if they follow the Japanese example and come before the American people and take that deep bow and say, 'I am sorry,' and then either do one of two things: resign or go commit suicide," he said.

"And in the case of the Japanese, they usually commit suicide."

(以上、引用)

いわく、彼らが、もし日本の例にちなんで、アメリカ国民の前で深く頭を下げて「申し訳ありません」と謝り、さらに、ふたつの選択肢のいずれか、つまり、「辞職」または「自殺」のいずれかを選択するならば、私の彼らへの気持(怒り)はいくぶん和らぐことだろう。

日本の場合は、通常は「自殺」するのだが・・・・

怒りの大きさは当然だが、なんとなく日本人にはいまだに「ハラキリ」なイメージがつきまとっているのか・・・と考えさせられた。潔くあれ、といいたかったのだろうが、そんなイメージはいまの日本の政界を見ていれば、吹き飛ぶはずなのだが・・。

笑えるかも・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

スタミナドリンク風・・・

 

http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/unleashed/default.html

 

なんとなく楽しい

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち発見カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは映画です。

次のカテゴリは科学です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。