このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

恒例ニセコ山ごもり

| コメント(0) | トラックバック(0)

日曜から毎年恒例のニセコひらふ滞在中。まだまだ雪は少ないのだけど、毎朝、それなりに降っている。しかし、このところの体重増と、膝の調子が良くないこともあり、すぐに体力が尽きて休憩となってしまう。今日も、いい感じで降ったのだけど、ちょっと重い雪だったこともあり、やはり1時間ほどで体力が尽きてしまった。11時半頃に宿に戻って、とりあえず身体を休める。

昼飯を抜くつもりで寝ていたのだけれど、ちょっと小腹が空いたので、コンビニであれこれ買ってきて食ったら食いすぎてしまった。なので、また少し腹ごなしに歩いて見る。

宿からゴンドラベースを経由してウエルカムセンターまで。坂道を歩いてちょっと足腰が疲れる。

行きはよいよい、下り坂になると、ちょっと膝が痛み出す。困ったものである。ひらふ坂の長い下りは結構きつい。

坂の途中で、こんな落とし物。

しかし、このあたりの風景もずいぶん変わった。なんとなくアウェーな雰囲気がどんどん広がっている感じ。

なんだかんだで、小一時間歩いたら、周囲が薄暗くなってきた。

一休みしてから、少し離れた温泉に行き、暖まってから宿に戻る。行きがけの坂道で、滑って転んでしまった。結構、衝撃が大きかったのだけど、なんとか怪我もなく無事。道の端の人が歩くところまでがりがりに削ってしまうのはちょっとひどい。

友人二人があまり腹が減っていないから、コンビニでつまみを買って宿で飲むというので、私は近くの店で一人で晩飯を食う。

今日はクリスマス、でもイブではないので、クリぼっちではないぞ、などとうそぶきながら、いい感じで酔っ払う。よく知っている店なので、カウンターであれこれ喋りながら2時間弱。これはこれで、いい時間だった。

夜になって、雪が強くなっている。まだ湿った雪だが、明日の朝はちょっと期待できるかもしれない。

ただ、明日からちょっと荒れ模様になるということなので、明後日の帰りに飛行機が欠航にならないことを祈るしかないのである。さておき、とりあえず明日はいい感じで滑れるといいのだけれど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3653

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2018年12月25日 20:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「北の国へ」です。

次の記事は「ニセコ滞在中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。