このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

謹賀新年2019

| コメント(0) | トラックバック(0)

気がついたらもう2019年。昨年の反省も書かないまま、新年を迎えた。昨年は郷里の大雪から始まり、母の怪我と入院あたりから、実家との行き来が始まり、仕事がなかったり、仕事が詰まったり・・・終始バタバタして終わった一年だった。大晦日から元旦は、いまひとつ年末年始感が薄い感じがする。この正月は、妹も帰ってきて、母と3人で過ごしている。母の世話役が二人なので、とりあえず交代でちょっと外に出ることもできる。

元旦の朝は珍しく青空が見え、日差しもあって寒さはそろほどきつくない。昨日はほとんど歩けなかったので、今日は少し歩いてカロリー消費。

しかし、歩いている間に雲が広がり、雨が降り出す。やはりこの時期の晴れ間は続かない。

さて、今年はどんな歳に・・・と考えても、あまり色々思いつかない。ちょっと実家周りのあれこれが落ち着かないと、なかなかあれこれ考えられないのも事実である。まぁ、仕事のほうは幸いにも食いつなぐほどにはいただけているので、あとは、今後の方向性。色々と新しい技術や分野は引き続き押さえていきたいのだけど、それをどのように仕事にしていくのかは問題。まぁ、これまでの流れで仕事が入るのだったら、新しい方向は趣味として、しばらく先の仕事のネタとして暖めておくのもいいだろう。

今年は、早々に、また2年ぶりのCESである。毎年行くのはちょっとアレだが、2年ごとだと、はっきり変化が分かる。今回も自動車系や家電IoT系がどう変化しているか興味がある。あとは、VRやARの応用がどこまで進むのかも興味がある。楽しみにして行ってくるつもりだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3657

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2019年1月 1日 21:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「年末帰省」です。

次の記事は「新年二日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。