このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

実家週末

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の朝は快晴。とりあえず、早起きして洗濯しながら朝飯。午前中に少し仕事をしてから、昼過ぎに自宅を出る。

週末はいつもの実家滞在。談合坂で遅めの昼飯を食って、そこから一気に諏訪湖まで走る。

ちょっと風が強いものの、松本あたりまではいいお天気。しかし、安房トンネル手前あたりまで来ると雪がちらつき出した。

トンネルを越えて、平湯料金所あたりで気温はマイナス3度。めちゃ寒い。そこから少し走った峠の上ではマイナス6度まで気温が下がった。いつものように高山経由で東海北陸道。順調に走って午後7時半くらいには実家に到着。実家付近はみぞれが降る天気で、これまた寒い。とりあえずエアコンとストーブで家を暖める。

今朝は天気も回復。昼過ぎまでちょっと仕事をして、それから買い物がてらしばらく散歩する。

日差しがあるからか、気温もそれほど低くないので、歩くには、ちょうどいい感じである。

とりあえず、小一時間歩いてからスーパーであれこれ買い出して実家に戻る。

夕方に母がステイ先から戻ってきて、いつもの時間が始まる。とりあえず晩飯を食い、母がこたつで横になってうとうとし始めたので、こちらも、ちょっとうとうと・・・・。しかし、突然の大きな音で目が覚めたら、母がストーブの脇で転んでいる。ストーブの上にあったヤカンの湯を足にかぶったようで、急いでズボンを脱がせてみると、皮がむけている。転んだ際に顔を打ったようで、額から流血。あわてて救急車を呼び、市民病院の救急へ向かう。幸いにも火傷や怪我はたいしたことはなく、とりあえずの処置をしてもらって帰ってきた。肝を冷やした。油断大敵である。とりあえず、塗り薬はもらってきたが、月曜日に皮膚科に連れて行かないといけない。母の世話も今まで以上に気が抜けなくなりそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3669

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2019年1月19日 23:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「帰国、そして日常回帰」です。

次の記事は「穏やかな一日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。