このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像が消失しました。鋭意、新しい物から順次復旧中です。たぶん、画像再編集には数年かかると思います。(苦笑)

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

そろそろ来たか・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も気温は高め。なにやら目が痒いのは、そろそろ奴らが飛び始めたせいだろうか。来週は気温が高い日が続きそうだから、一気にくるかもしれない。

今朝もゆっくりめの散歩スタート。薄雲がかかっていた空は次第に晴れて、日差しが戻ってきた。今日も猫日和になりそうである。

ここ数日と同じようなコースを歩く。日曜だから、歩いている人の姿も多い感じだ。

公園脇の河津桜には今日もメジロが一羽。これもなかなかコンデジでは撮影が難しい。

公園のグラウンドでは、親子連れがたくさん。日曜はパパの出番が多いようだ。

今日も公園から高台越えルート。ここ3日ほど同じルートだが、足腰の疲れが少なくなってきているのは、筋肉がこなれてきたせいか。でも、今日は途中少し膝が痛み始めたので、そこは要注意。特に下り坂がヤバい。

なんだかんだで今日も2時間弱歩いて、距離は8Km越え。帰って膝を湿布する。午後は今日もテレビを見ながらゴロゴロして過ごした。しかし、このところのニュースといえば、世界的な政治の混乱やら、児童虐待やら、通り魔やら、そんな話ばかりなので、ちょっと辟易としている。そんな中で、米国の強硬な動きが気になる。ともすれば、「トランプ」元凶説に傾きがちだが、実は、トランプを上手く利用している奴らがいるんじゃないだろうかなどと思えてくる部分も。共和党の保守強硬派が、ここぞとばかり動いているのではないか。実はトランプは裸の王様だったりしないか・・・などと思ったりもする。彼の行動は、会社のオーナー社長そのものだ。まぁ、私企業ならばそれも有りかも知れないが、超大国の大統領となると、いささか危なっかしい。絶対権力は何か懸案を先に進めるのには都合がいい。だから、ビジネスの立ち上げなどは、そういう社長がいたほうがスムーズだろう。敢えて言うなら、政治の世界でも何か変革をするのには都合がいいかもしれない。しかし、逆の言い方をすれば、たった一人を動かす(もしくは欺す)ことができれば、好きなことが出来てしまう。もちろん、当人が好き勝手をするのもたやすい。歴史的に見れば、絶対権力が次第に腐敗の温床になっていく理由でもある。ある意味、日産がいい例だろう。V字回復の功労者が、時間と共に私利私欲のために会社を動かすようになってしまったのは、チェック機構の不全が原因だ。彼がルノーではできないことを日産ではできてしまったわけだ。

合議制や民主主義はまどろっこしい。時には独裁者が必要と思うこともあるが、中長期で見れば、それは大きなリスクをはらむ。敢えて大きな権限を与えるのであれば、それに対するチェックが確実に行われるような仕組みを作っておかないといけないだろう。政治の世界での選挙はまさに、そういう機能をはたさなければいけないのだが、こちらもなんとなく危うい状況が続いている。この先にあるものは何なのか、おそらく歴史に答えがあるのだろう。

そんなことを考えつつ、気がついたらもう夕方になっていた。とりあえず、いつものように買い物がてら散歩する。

公園の裏山越えをして、またこの景色を見る。

さて、土日、ちょっと休養したので明日からまた頑張って仕事である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/3687

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2019年2月17日 18:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「久々の10℃越え」です。

次の記事は「久々の快晴」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。