電子入国認証

| コメント(0) | トラックバック(0)

米国でこんな制度がはじまった。
現在、機内で書いているI94Wつまり、緑色のビザなし入国申請カードをあらかじめ電子申請しておく制度だ。今日から受付が始まったので、さっそくアクセスしてみた。入力内容は実際のI94Wの内容(英文)とほぼ同じ。入力が終わると瞬時に許可が出た。(日頃の行いがよろしい?(笑))説明書きによれば、ほとんどの場合は瞬時に許可されるが、場合によっては許可に72時間程度かかる場合があるので、搭乗前72時間程度までには登録してほしいとのこと。

1回やると2年間もしくはパスポートの期限まで有効なのだそうだ。来年の1月からは必須になって、これをしないと飛行機に乗れなかったり、乗れても入国を拒否されることになるらしい。とりあえず登録はして、I94Wを書かなくてよくなることを期待したのだけど、どうやら来年1月に全員必須になるまでは、書かなきゃいけないみたいなんで、あんまり先に登録したメリットはなさそうな感じ。でもまぁ、忘れないうちにやっておけば・・・。

ちなみに、渡航の便名や滞在先を入力するのだけど、これは随時書き換えが可能。(というよりは、必須になって紙が不要になると、毎回渡航前に更新しなくちゃいけなくなりそうだが・・)それ以外の項目を書き換えると再認証を受けることになるようだ。(氏名やパスポートNoが変わった場合など)書き換えには認証時に発行される承認番号が必要になるので控えておく必要がある。

まぁ、このご時世だから私なんかにはほとんど違和感がないのだけど、ネット慣れしてない人は自分でやるのは辛いかもね。(旅行代理店による代理登録も可能になっているようなので、たぶん大丈夫だろうけど)ちなみに、今はまだ英語サイトのみだが、今年中には日本語サイトも上がるらしい。

さて、日曜からまた国外逃亡。但し今度は「業務上」(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kazamidori.jp/MT6/mt-tb.cgi/1560

コメントする

この記事について

このページは、風見鶏が2008年8月 1日 22:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「DAY-E: 帰国」です。

次の記事は「成田は(も)暑いっ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。