風見鶏のひとりごと

このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

 

外遊のツケがちょっとたまって、今週はバタバタ。外出が多かったのと、飲んで帰ることも多かったので日記も書けず・・・。外出続きの割りには運動量はいまひとつ上がらず、散歩もサボりっぱなし・・・。なんとなくイカんな状況である。

今日も散歩には行かず、朝から都内へ向かう。

朝一番に、某病院の某科の診察を1時間遅刻で受ける。幸いにも空いていたので待たずにすんだ。それから、昨日に続いて大宮某方面へ。ちなみに、昨日は午後遅くから大宮方面へ出かけ、それから都内に戻って、CSAジャパンのIoT WGの会合。IoTへの脅威シナリオのストーリー出しを進めているのだけど、そのレビュー等して、その後飲んで帰ってきた次第である。一昨日は客先詰めの後、飲みに行き、結構飲んで、帰りに桜木町まで乗り過ごすなど・・・・何をやっているやら。(苦笑)

当然ながら、道すがらのポケモン狩り。(笑)画面を見ながら歩くと危険なので、手に持って、エリア内にポケモンが現れるとバイブが入るので、そうしたら立ち止まってチェックするというやりかたで対処する。御茶ノ水から大宮での用事の間にちょっと時間があったので御茶ノ水周辺と大宮駅前でしばらく遊ぶ。

調子に乗ってボールを使っていたら、球切れになってしまい、とりあえず終了してスタバで涼んでから街はずれの某所でお仕事。その後、御茶ノ水に戻って、別の科の診察ついでに、先日受けた人間ドックの結果を聞いてくる。まぁ、だいたい想定範囲内。でも、トレンドを見ると年々、じりじり悪化している部分があって、検査は正直である。ちょっと心を改めないといけないのだが、今週のような生活をしていたのでは、まずムリである。(苦笑)

そんな感じなので、ちょっと歩数を稼ぐべく、また秋葉まで歩いて、ヨドバシを冷やかしてから帰ってきた。御茶ノ水から秋葉方面へ下る坂道、街路樹のサルスベリが花をつけている。

朝のうち多かった雲がだんだん少なくなって、晴れ間が多くなってきたと思ったら、どうやら関東地方も梅雨明けのようである。

とりあえず、仕方が無いのでボールを買ってポケモンを何匹か捕まえたのだが、今度はiPhoneのバッテリーがヤバくなってしまった。今日はバッテリーを持ち歩いていなかったので、やむなく中断。自宅近くで一匹だけ捕まえて帰宅する。

そんな感じで、あまり仕事も出来ていない、移動の多い一日だった。明日も夕方に外出予定があるのだが、日中はたまった仕事をしないといけない。来週また高飛びするので、今週末は仕事漬けになりそうである。

そして日常

| コメント(0) | トラックバック(0)

いまだ梅雨明けしていない関東地方。今朝はちょっとどんよりした空模様。気温はそれほど高くない。まぁ、シンガポール帰りなので、行く前とは体感が少し違うのだろうが・・・・。さておき、とりあえず散歩で、高飛び中のカロリー超過分をなんとかしないといけない。

そう言いながら、スマホ片手に散歩に出かける。(笑)どうやら前の駐車場は出没スポットになっているらしく、今朝も一匹ゲット。

結局、散歩中に、さらに3匹をゲット。探しているわけではないので、偶然の遭遇なのだが、サーチエリアにポケモンがあらわれると、バイブレーションが入るので、常に見ていなくてもOKである。意識して歩いていると、結構スマホ片手の人が多い。まぁ、私もその一人に仲間入りしてしまったのだけど・・・。

結局の所、今日は散歩、買い物などの際に数匹をゲットして、レベル4まで上がった。ハマるつもりもないのだが、ぼちぼち遊んでみようかと思っている。ただ、スマホのバッテリー消費は結構大きくなるのでバッテリー切れしないように注意が必要。操作をするときは、必ず立ち止まって周囲を確認・・・が基本である。なにやら事故も多発しているようだから気をつけないといけない。そのうちインチキを企てる奴も出てくるかも知れない。GPSをごまかすことが出来れば、歩き回らなくても遊べそうなのだが・・・。スマホの脱獄とかできれば、GPSのドライバーあたりをフックできるかもしれないな、などと妄想している。

今日は、朝のうちに旅の洗濯物を片付けて、それから自宅仕事でちょっと書き物やら事務処理やら。なんだかんだで一週間以上空けたのは大きい。今週はまたあれこれ忙しくなる。

さて、明日はまた客先仕事。時差がほとんどないので体は楽だが、1時間差はちょっと微妙。寝坊癖をつけてしまったようなものなので、頑張って戻さないといけない。

帰途に

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は雲は多めながらいいお天気。ちょっと早起きして、朝食後シャワーを浴びて荷造りし、8時半くらいにホテルをチェックアウトした。

帰りは一人なので、空港へは地下鉄を使う。所要時間は40分ほどである。シンガポールはモバイルの航空券が使えないようなので、カウンターで神の航空券をもらって、とりあえずラウンジへ。マレーシアやシンガポールはセキュリティチェックがゲートごとにあるので、出国審査を抜ければ、そのままラウンジに行ける。ラウンジはシンガポール航空のスターアライアンスラウンジである。

30分ほどラウンジにいて、それからゲートへ向かう。セキュリティチェックでスーツケースに入れてあった虫除けがひっかかって、荷物をチェックされた。羽田ではスルーだったのだが、ここは厳格である。まぁ、最近テロが増えているから、きちんとチェックしてくれるのは悪くない。

帰りの機材も787-8だが、シート配置が以前の窓側2列横並びだったので、窓側席はちょっと通路アクセスがめんどくさい。

定刻より早めにゲートを離れて滑走路へ。直前がシンガポール航空のA380だったので、その後しばらく待たされた。直前が大型機だと気流が乱れるから、落ち着くまで後の機は待たされる。787ではちょっと太刀打ちできない。

数分待たされて、ようやく離陸。大きな入道雲があちこちに立っている。

今回のシンガポールはちょっと天気が悪かったが、コンファレンスでは、いくつか仕事のネタを拾うことも出来た。来年、RSA AP&Jがあるかどうかは謎だが、あればまた一年後に来ることになる。あと1時間ほどで羽田に到着。日本はそろそろ梅雨も明けただろうか。


【追記】

機内食は和食。まぁ、ハズレはないのだが、日本エアならある意味当然。

途中でちょっとトイレに立った弾みでワインのグラスを落として割ってしまうと言う粗相。CAさんが片付けてくれたが、久々の失敗である。

日記を書いたり、ちょっと寝たりしている間に、もう日本に近づいて、機内は片付け体制に。晩飯をうかすべく、そのタイミングでラーメンをたのんでかき込むなど。

定刻より10分早く羽田に到着。

自動ゲートで入国して、それからレンタルWiFiを返して家路につく。ちなみに、シンガポールはAUで一日980円ローミングエリアだったらしい。このエリアならレンタルはいらないので、これからはチェックしてから借りるとしよう。

帰って早々、ポケモン探しなど。帰りの京急、蒲田停車中に1匹ゲット。帰宅までに3匹をゲットした。たしかにこれはハマる。注意散漫になりそうなので、事故にならないよう注意が必要だ。

さて、明日から一週間、あれこれ忙しい。来週はまたラスベガスなので、今週中にあれこれやっておかないといけないことも多い。関東の梅雨明けはまだらしい。やはり今年の天気はどことなくおかしい感じがする。暑すぎるのも困るが、天候不順も調子が狂う。普通の夏になってほしいものである。

シンガポール散策

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はいいお天気。やった!と思って朝飯を食い、今日帰る某協会メンバーを見送って、さて・・・・と思ったら、いきなり雲が出てきて雨が降り出した。そんなに日頃の行いは悪くないはずなのだが・・・と思いつつ、しばし様子を見ていたら、雨も上がったので、カメラ片手に散策に出かけた。

クラークキーから川沿いをマリーナベイ方面に歩く。

とりあえずは、シンガポールの顔に御挨拶。

サンズを横目に、ぐるっとマリーナベイを一周する。

サンズの前あたりまで来て、また池の花を撮ってみる。

それからまた橋を渡って、ぐるっと一周して川沿いに戻る。

ぐるっと一周してクラークキーに戻ってきた頃には汗だくで、ちょっとバテ気味になってしまった。

とりあえず、急いで宿に戻ることにする。

ちょっとバテたので、部屋に戻ってびしょ濡れになった下着を着替え、ちょっと昼寝する。夕方にまた宿を出て、今度はハーバーフロントあたりへ行く。晩飯は、ハーバーフロントで食うつもりで、まずはセントーサ島に行ってみようと思ったのだが、ボードウォークを歩き出したら雨がぱらつきだしたので、あきらめて、望遠で巨大まーの写真だけ撮って帰ってきた。

ふと見ると、ハーバーフロントの映画館でスタートレックの新作(StarTrek Beyond)をやっている。これは見ない手はないので、晩飯をさっさと食って、映画館へ行く。まぁ、ネタバレもアレなので詳しくは書かないが、それなりに面白かった。しかし、新シリーズでもエンタープライズは***(以下自粛)。ちょっと中国語の字幕が邪魔だった・・・そっちに意識を持って行かれると、(読めるわけではないのだが)英語に集中できなくなってしまう。ちなみに、昨年亡くなったレナード・ニモイ扮する(未来からやってきた)スポック大使は、劇中でも天寿を全うする。

帰りに、ちょっと寄り道して、マリーナベイの夜景を見に行く。最近、このあたりでは噴水とレーザー光線のショーをやっているようで、遅い時間でも、なかなかの人出になっている。

そんな感じで、今日はシンガポールを歩き回って帰ってきた。ホテルの下で、とりあえずビールを飲んで一息ついてからこれを書いている。本日の歩数は2万歩を越えた。まぁ、どれだけ運動になったかはわからないのだけど。

さて、明日は朝、早めにチェックアウトして空港に向かう。11時の便で帰国の途につく予定である。

RSA3日目、最終日の今朝は、ちょっと晴れ間も見えていて、傘は持たずに出かけたのだけど、会場に着いてしばらくしたあたりで雨が降り出した。とりあえず影響はないのだが、なかなか止む様子がない。

午前中はトラック別のセッション。最初のセッションはアジアをターゲットにしたマルウエアなどのお話。日本を標的としたshifuの特徴など。それから、東ヨーロッパのブラックマーケットのお話。表のECサイトばりの、品揃えとサポート体制は、なかなかの驚き。コールセンターもあって、アフターサービスも万全だと言う。まぁ、それを、お客相手のビジネスと考えれば、表も裏も基本は同じなのだろう。製品だけでなく、教育コースなどのサービスもあって、ハッカー講座は、卒業後の就職斡旋もあるらしい。

午前の最後は、開発系のセキュリティ。DevOps(開発、運用の一体化)によるサービスの継続的開発とリリースが流行だが、こうした手法において、システムのセキュリティを低下させないためにどうすべきか、といったセッション。DevOpsの基本は徹底した自動化だが、そこにセキュリティも組み込んでしまおうという話である。ただ、言うは易しで、実際には様々な課題がある。ともすれば、開発とリリースの効率化に逆行しがちなセキュリティだが、それではビジネス的に本末転倒になる。まずは、セキュリティ屋さんも、マインドセットを変える必要があるという話である。

ランチを挟んで、午後はIoT系のセッションを一本聴いたのだが、こちらはちょっとイマイチ。某Web系セキュリティベンダの我田引水的なお話だったので、ちょっとがっかりである。我田引水と言えば、そのあとのキーノートの冒頭で、登壇したアリババのセキュリティ責任者も、英語はひどいし、内容は自社の宣伝・・・。聴いていてちょっと辟易とした。このあたりが、まだまだAP&Jの未熟な部分だろう。

その後のEYの話は、世界的な流れとアジアの傾向の差を、数字ベースで見せてくれたので面白かった。世界的に見ると、セキュリティ投資の比率は「予防」「発見」「対処」をバランスさせる方向にあるが、アジアでは、まだまだ「予防」偏重になっているという話など。これは、日本も例外ではない。防御しきれない脅威が増えている中で、変わっていく必要がある部分だ。

クロージングは、ノーベル平和賞受賞者のSir Bob Geldof氏の講演。貧困や格差の解消に取り組んできた氏からみたデジタルエイジの問題点などについての話。インターネットの発展は、格差を埋める一方で、新たな格差も生み出してしまう。人間自身が追従できないような速さで進む物事が、社会を不安定化させるといった問題などを指摘しつつ、現在の状況と20世紀初頭や19世紀初頭の戦争前夜の状況の類似性を説いていた。なかなか奥の深い話である。

そんな感じで、午後4時前にコンファレンスは閉幕。その後、またU先生、T氏とちょっとお茶をしてからホテルに戻った。しばらく上がっていた雨が夕方からまた降り出したので、晩飯はまた近場のクラークキーあたりにでかけて、川沿いの居酒屋で一杯ひっかける、

小雨が降る中、クラークキー界隈は、それでも結構な人で賑わっている。

そんな感じでほろ酔い加減。ホテルに戻って、またちょっと寝落ちしてしまった。

明日は一日フリーなのだが、ちょっと天気が心配。雨ならホテルで仕事でもしていようかと思っている。

昨日はRSAの2日目。前日同様、夜半過ぎから雷雨になり、朝まで雨が残ったが、ホテルを出る頃には雨も上がって晴れ間がみえてきた。2日目は、午前中、トラック別のセッション。私はThreat Intelligence系のトラックに居座り。

最初は、FireEyeのAP-CTOのセッション。いわゆるAPTによるアジア向けの攻撃の状況について紹介すりもの。APTと言えば、暗黙に赤い國を意味するのだが、非常に組織化され、洗練された攻撃を仕掛けてくる厄介な相手である。戦略、作戦にもたけていて油断がならない。最近、グループの数を絞って、互いの連携を強めるような戦略に変わってきているという。

Level3 Communications というISPのVPが喋った次のセッションも興味深い。ISPながら、NetFlowを使って、通信のソースと宛先の統計を取っている。ボットネットの動きなども監視しているという。C2サーバが置かれているの国のランキングを紹介しながら、知見をいくつか述べていたのだが、最近、一部の国では犯罪組織と国家が協力関係にあり、国が開発した新たなマルウエア技術のテストを犯罪組織がやっているケースもあるという。一方、途上国のインターネット普及はまだ遅れているが、知識や技術を持つ者は増えていて、環境が整うと、これらの人間が儲けに走り、一気に犯罪者が増える可能性も指摘している。

途中の休憩時間に展示会をまわってみる。内容的には、去年と大きくはかわらない。

昼は、いつものように展示会場で立食のバイキング形式のランチ。なんとなく、去年に比べると中身が落ちている感じがする。参加者も減っているようだし、ちょっと先行きが不安な感じである。

会場の冷房がきついので、長袖を持って行ってきているのだが、それでも体が冷えるので、少し外を歩いて体を温める。(少し歩くと、今度は汗だくになるのだが・・・・)

さて、午後はまたキーノートの全体セッション。最初の講演は今回の目玉である、ブルース・シュナイアー。さすがに話はうまいし面白い。なにより、聞き取りやすいのが助かる。まぁ、高い金を取るだけのことはあるのかもしれない。(笑)

話の内容は、IoTである。シュナイアーがIoTというのもちょっとアレだが、とりあえず、IoTがかかえている課題をひととおりおさらいしてくれた。インターネットがセキュリティを大きく変えたように、IoTもまた、攻撃と防御のバランスを大きく変化させるのだという。こうした変化に、なによりも法制度がついていけない点が問題だと彼は言う。特に、IoTのように技術分野の境界を越えて統合が進むことで、行政の縦割り弊害がより顕著になるというのである。そのへんは、納得する話だ。

午後になって、だんだん集中力が切れ始め、特に訛りのきついスピーカーの話がだんだん聞き取れなくなってくる。このあたりが、AP&Jの辛い部分。米国でのコンファレンスに比べ、スピーカーにアジア系の人が多いのが影響している。

そんな感じで、夕方まで聴いて、それからまた、U先生、T氏と、今度はクラークキーあたりに行って飲みながらお話をした。

この人たちとの話で毎回出てくるのが、日本の組織のセキュリティマネジメント力のなさである。人材育成が技術志向に走ってしまっているため、全体の動きをきちんと調整できる人材が極めて少ない。今回のコンファレンスでもみられる傾向だが、攻撃が高度化する中で、インシデント対応などの全体を、きちんと管理することが求められている。しかし、残念ながら日本の人材育成は、そうした方向を向いていない。ある意味、世界から遅れているとも言える。

そんな話を2,3時間して、ホテルに戻ってきた。

結局、酔ってまた寝てしまい、夜中に歯を磨いて寝直すことになる。さて、今日はRSAの最終日。天気はよさそうだ。

朝方の雷雨で、どうなるかと思った天気も、10時頃には薄日がさして回復傾向。とりあえず、会場のマリーナベイ・サンズに向かう。

とりあえず、レジストレーションでバッジとバッグをもらい、持って行ったバッグをたたんで、もらったバッグに荷物を移したのだが、バックが思ったより小さくて、カメラとかを入れるのに難儀した。サンフランシスコはリュックだったのだが、AP&Jはケチケチ作戦らしい。

セッションは午後からなので、少し周辺で時間をつぶす。新調したα7Ⅱの試し撮りなど。

展示会の某協会ブースにちょっと顔を出すなど。ひとつのブースに数社の展示が混在しているので、ちょっと来場者にはわかりにくいかもしれない。協会のPRではなくて、会員企業のPRなので・・・・。

それから、昼飯を食うなどして時間をつぶし、ようやく午後2時45分にコンファレンスが始まる。オープニングは派手なアトラクションから。

続いてシンガポールの「なんとか大臣」の御挨拶。まぁ、政治家らしい挨拶なのだが、この大臣の取り巻きがかなりの大人数。会場の前列数列を占拠している。

しかも、大臣挨拶が終わり、RSAの社長挨拶が終わった段階で、こいつらが一気に、ぞろぞろと退場。次のスピーカーがステージの上がっているのに、いきなり前数列が空席になってしまうという寒い状況に。どこの国でも政治家と役人はそういうものなのだろう。

さておき、今日は、30分~40分ほどのキーノート講演の連続。ベンダ(スポンサー系)のスピーカーなのだが、いちおう製品PRはしない約束なので、比較的、一般論の形をとるのだが、なんとなく歯切れはよくない。ただ、各スピーカーに共通していたのは、セキュリティは最終的には「人」なので、ちゃんと人がツールを使いこなせないといけないという話。まぁ、いまや「銀の弾丸」など作れないことはわかっているので、ベンダの関係者が喋ると、いいわけに聞こえてしまうのは、いたしかたなかろう。セキュリティの状況をできるだけ多面的に可視化して意味づけし、その上で異常を人が見て判断するという原則論に立ち帰ろうという話なのだが、言うは易し・・・である。実際そこが最も難しいところなのだから。同様に、Defence in Depth とか階層防御を見直せ、なんていう話も出ていた。要は、何階層ものセキュリティを入れても、各層が分断されていてはあまり意味が無いのだという話。たしかに、これまでは「防御する」ための階層だったから、それでもよかったのかもしれないが、「見つける」ための階層であれば、各層が連携しないと話にならないだろう。実際、「防御」から「発見」「対処」へ・・・という話も文脈の中で共通している。納得はするものの、ソリューションベンダなら、人にたよらなくていいソリューションを作って見やがれ、と言いたいところだが、まぁ、今の技術ではまだ難しかろうなと思う次第。それこそ、AIがもう少し発達したら・・・という話である。いや、逆に、攻撃側がAIを使い出したら守る側も使わざるを得なくなるから、早晩、セキュリティは人の手を離れていくのかもしれない。

キーノートの最後はFBI。毎回出てきてあれこれ話をする努力をしているのは立派である。ランサムウエアの話では、FBIはできる限りこうした犯罪を防止する方向に動くのだが、不幸にして被害に遭ってしまった場合に、身代金を払うかどうかは、基本的にはビジネス上の判断だと言う。ただ、FBIとして、払うことはお薦めできない。なぜならば、払ったところでデータだ復旧される保証がないことや、なにより犯罪者を儲けさせてしまうのだから、たとえばバックアップなどを確実に行っておくことで、払わずに対処できればそれにこしたことはない、というような言い方をしていた。ある意味、現実的な言い方だろうと思う。あとの話はいつものように、FBIとして民間とどのように連携し、情報を共有していくかといった部分にかなりの時間を使っていた。

今日は全体セッションのみで、そのあと展示会場でレセプション。今回は、レセプションに日本人の顔が少ない感じがしたのだが、日本からの参加者は年々減っているようである。まぁ、シンガポールあたりまで聞きに来ようという奇特な人は、そもそも多くないだろうし、他に金を使うべき部分も多いから自然な流れなのかもしれない。結局、今日は、常連のU先生とその知人のTさんの3人でレセプションで少し話した後、地下のフードコートで飯を食いながらお話しして帰ってきた。

帰りに地下鉄に乗ろうと思ったら、胸のポケットに入れていたEZ-LINKカードがなくなっているのに気がついた。たぶん、胸のポケットに突っ込んだカメラを出し入れする際に、汗でくっついて外に落ちてしまったのだろう。以前にもあったので、朝はちょっと気にしていたのだけど、いつしか忘れてしまっていた。しかたがないのでカードを買い直したら、サンリオのキャラクターバージョンのカードだった。なかなかかわいい。(笑)大事に財布の中に入れておくことにする。

さて、明日は終日コンファレンスである。聴くセッションは一応決めてあるのだが、集中力を切らさないようにしよう。時差が少ないのは助かるのだが、英語のセッションは集中力が切れると辛いので。

シンガポールへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、朝7時に実家を出て空港へ。まずは羽田へ向かった。

空港の送迎デッキにはいつものように、ミリヲタさんたちが高そうなカメラを持って陣取っている。そんな中をF15の合間を縫って離陸。

白山を横目に見ながら、名古屋、浜松とたどる、いつもの飛行ルートである。

太平洋側は雲の多い天気。雲間に富士山が頭だけのぞかせている。

伊豆半島の南をちょっと大回りして、一時間ほどで羽田に到着。天候はまずます。

それから一度外に出て、バスで国際線ターミナルへ。そのまま国際線にチェックインしてラウンジへ。一年ぶりのシンガポールは、RSA AP&Jコンファレンス。ラウンジで、某協会関係者と遭遇。この便には、他にも業界関係者多数の模様。ラウンジでビール二杯をひっかけて、それからシンガポール行きに搭乗。今回はANA便だが、チケットはUAで買っているので、マイルはUAのアカウントにつく。

機材は787-8で機内は快適。定刻にゲートを離れて、05離陸。国際線の駐機場にスターウォーズバージョンの787が駐まっている。こちらは、先日お騒がせのハワイアン航空。もしかして、その機体だろうか。

離陸後、伊豆半島の根元を横切り、静岡あたりから海上に出て、沖縄から台湾の南側を進んでフィリピンのマニラ上空を通るルートである。

機内食は和食を選択。まぁ、一応日本のエアなので、ハズレはない。

ワインを飲んでちょっと酔っ払い、それから一眠り。窓際席だが、交互配置で通路にそのままアクセスできるのでトイレの心配も無い。ちなみに、トイレの窓から下が見えるので、なんとなく空中で放水している感覚になる。(笑)

フライト時間は6時間半ほど。少し寝て、少し仕事をしながら、ほぼ定刻にシンガポールに到着した。

それから、某協会関係者と一緒にタクシーでホテルに向かう。たまたま全員同じホテルだったのでラッキー。一人だったらたぶん地下鉄で移動していたので。

ホテルはクラークキーとチャイナタウンの間くらい。夕食は某協会な人たち7人でクラークキーのシンガポール川沿いのビヤレストランで。

川沿いの屋外席はちょっと蒸し暑いけれど、夜景がいい感じである。ほぼ満月の月を見ながら盛り上がる。

それから、ラッフルズにシンガポールスリングを飲みに行くという人たちと別れてホテルに帰った。それなりに酔っていたので、日記も書かずに沈没。夜中に歯を磨いて寝直した。

さて、今日の午後からRSAコンファレンスが始まるのだが、なにやら外は雷雨。天気予報を見ると、この一週間は毎日雷雨マーク。ちょっと天気が心配である。

梅雨明け近し

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は雲の多い天気だったが、時折日が差して、晴れ間も見えた。天気は回復傾向。とりあえず、実家の二階にこもって仕事をしていたのだが、青空がだんだん広がってきて、同時に気温も上がってきた。まだ風はちょっと北風で、窓から入ってくる風はちょっと涼しい。テレビのニュースでは、東海地方あたりまでは梅雨明けらしいが、このあたりや関東方面はもうしばらくかかりそうな雰囲気だ。

午後遅くに、ちょっと近くの銭湯まで行き、ひとっ風呂浴びてきた。やはり風呂は大きいのに限る。

それから帰って、少し田んぼの中をカメラを持って散歩する。

早い稲はそろそろ穂が出て花が開き始めている。次に来る頃には、だいぶ実っているだろう。

今日も、田んぼには白サギが数羽。カエルなんかを食っているのだろうか。

帰り道、民家の前に猫が一匹。前回来た時もいたので、このあたりに住み着いているのだろう。

猫と言えば、我が実家の番猫はあいかわらずである、私を警戒しつつ、家の中を歩き回っている。

ちょっと晩飯を食い過ぎて辛い。デザートのスイカが思った以上に腹にもたれている。水だと思って調子に乗って食ったのがまずかった。

さて、明日は朝一番に実家を撤収。とりあえず、羽田に飛んで、そのまま今度はシンガポールに飛ぶ。ここ数年、毎年行っているRSAのAPAC&Japanコンファレンスだが、暑さとスパイシーな食い物にやられないように気をつけよう。

梅雨空ふたたび

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の実家方面は雨。また梅雨空に逆戻りして、ちょっと蒸し暑い天気になった。

朝から、近々出版予定の原稿の校正チェックをやっていたのだが、全部で300ページ近いボリュームなので、結構大変である。一人で大量に書くのも考え物だ。

午後に妹が帰り、そのあとちょっと散歩。昨日、今日と、あまり動いていなかったので、だいぶカロリーオーバーになっているので、田んぼの中を小一時間、ぐるぐると歩く。

それ以外には、これといったネタもない一日。蒸し暑いので、実家の番猫もちょっとダレ気味である。

さて、明日も原稿校正チェックとか、その他の書き物仕事でつぶれる予定である。明後日からシンガポールなので、明日の間に少し進めておかないといけない。天気が悪いのは、ある意味幸いである。

実家滞在中

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から実家に滞在中。今日は雲は多いながらも比較的いいお天気。気温は低めで、日陰はさわやかな感じ。でも、さすがに日向は暑い。

いつものように、少し田んぼの中を散歩。もう稲はずいぶん育っていて、中にはそろそろ穂が出始めたものもある。

今日は、ちょっと仕事などしつつも基本、ごろごろして過ごす。あまり昼寝しすぎると夜、眠れなくなってしまうので要注意なのだが・・・。それに、実家でそのパターンは体重増加必至なので、とりあえず歩くなど少し運動を心がけないとまずい。

今日は思いがけず、大阪在住の妹が戻ってきて、賑やかになった。夜は宴会・・・で、ちょっと飲み過ぎ。

実家の番猫は、いきなり騒がしくなって、ちょっと迷惑顔である。

とりあえず、平和な一日。

今日も大気不安定

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、朝から某協会の会合で西新橋方面へ。9時過ぎには出ないといけなかったので、今日の散歩はコンビニ往復だけ。とりあえず、朝飯を食ってから家を出た。

朝のうちは雨も降っていなかったので、洗濯物の一部をベランダに干して出たのだけど、これはちょっと失敗。都内に入ったあたりで、ぱらぱらと雨が降り始めた。とりあえず、傘は持っていたので大丈夫だったのだが。

会合の後、某協会と某官庁の懇談会。昼食会をはさんで1時頃にお開きとなり、さっさと家路につく。ところが、新橋駅まで行ってみると、なにやら東海道線が止まっている。状況からして、京浜東北線も同じく止まっているっぽいので、とりあえず常磐線の電車で品川まで行ってみることに。車内アナウンスで、大雨が原因であることを知った。しかも、鶴見、新子安間で線路冠水というから、場所は最悪。帰りの電車もさることながら、ベランダの洗濯物が気になる。とりあえず、京浜東北線は鶴見までは動いているっぽいので、乗り換えて行けるところまで行くことにする。乗った電車は品川を出たものの大井町でしばらく止まって、いやな雰囲気だったのだが、幸いにもその後、止まることもなく、新子安まで動いてくれた。今日は、一旦自宅に戻ってから、実家に帰省する予定だったので、ここで時間を食うと、飛行機の時間に遅れるところだった。雨も、帰る頃にはそれほどではなくて、ベランダの洗濯物も乾いてはいないものの、雨にぬれた様子はなかった。

それから、ざっとシャワーを浴び、荷物をまとめて羽田へ向かう。30分ほど余裕もあったので、ラウンジで、ビールを一杯。(笑)

今日の機材は767。このところ、ずっと737ばかりだったので、久しぶりである。連休前だからだろうか、ほぼ満席。新幹線ブームが冷めて、飛行機に客が戻っているのかもしれない。

離陸して雲の上に出てしまうと、意外に穏やかなフライト。富士山は流石に雲の下だったが、ほとんど揺れることもなく、うとうとしている間に、もう小松に到着。

到着が微妙な時間だったので、とりあえず空港で晩飯(+ビール)にする。

結局、午後7時過ぎに実家到着。とりあえず、この連休明けまでは実家に滞在の予定である。

大気不安定

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝もちょっと雲の多い朝。今日も草刈りに余念が無いこいつを横目に散歩など。

薄日が差しているので、かなり蒸し暑い感じで、今朝も汗だくの散歩である。空模様はちょっと不安定で、途中、一瞬雨が落ちてきたのだけど、すぐに上がった。いつもの景色はかすんでランドマークもほとんど見えない。

今日はいつもの客先詰めだったのだが、家を出がけに捜し物に手間取って、だいぶ遅くなってしまう。駅まで急いで歩いたら、汗が止まらず往生した。この時点で、タオルのハンカチ一枚目は既にぐしょぐしょ。

とりあえず、昼前に入って、午後は打ち合わせ2件などをこなし、夕方に秋葉経由で帰宅する。その頃になって、天候が急変。土砂降りの雷雨になり、帰れるか心配したのだが、幸いにも、しばらくで上がってくれた。相当降ったようで、神田川が大幅に増水して、辺りに異臭が漂っている。

また降るんじゃないかと心配したのだが、どうにか帰宅まで天気は持ってくれた。

家に帰って、晩飯を食い始めた辺りで、雷が鳴り出し、自宅辺りもしばらく土砂降りになった。いいタイミングで帰宅できてラッキーである。

さて、明日は午前中からお昼にかけて、某協会で会合と某官庁との懇談会。午後に一度自宅に戻ってから、実家に帰省する予定である。今回は、実家に連休明けまでいて、それから羽田経由で直接シンガポールに飛ぶ予定なので、その荷物も含めて、パッキング中である。このところの暑さでだいぶ体が慣れてきたので、赤道直下もなんとかなりそうだ。その前に3連休は実家でちょっとお仕事をしておかないといけない。そろそろ夏本番。バテないように気をつけながら頑張るとしよう。

じとじと・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はまたどんよりした天気。昨日よりもさらに湿気が多い感じで、気温が低い割に散歩は汗だくになった。

とりあえず、今日も散歩は継続。人間ドックの前にちょっと体重が減ったのだけど、気を抜くとまた元の木阿弥になりそう。なので、もうしばらくは食べる量を減らしつつ、運動量はキープしようと考えている。

今日も、終日外出。それなりに歩数は稼いだのだが、外出すると外食でついつい食いすぎてしまうから要注意である。

しかし、今日は湿気が多くて、ちょっと動くとすぐに大汗をかく。もともと汗かきだから、この時期は辛い。今日も、午前中、都内で打ち合わせがあって出かけたのだが、駅まで歩いただけで、電車の中で汗が止まらず、ハンカチがあっという間に濡れて役に立たなくなる。この時期はタオルのハンカチを複数枚持って歩かないといけない。

今日の午後からは、新宿方面で某IoT系ベンチャー主催のカンファレンスでパネルに出て、セキュリティ話をし、そのあと懇親会に出て帰ってきた。懇親会は中華屋さんだったので、ちょっとカロリーオーバー。まぁ、その分、今日は1万8千歩は歩いたので、多少はカバーできているかもしれないが・・・。さて、明日はまた客先詰め。今週は毎日外出なので、運動量はそれなりに稼げるのだが、その分疲れる。移動時間で仕事の効率もいまひとつ上がらないのはちょっと困りもの。金曜の夕方からまた実家に帰るので、今週末の連休は実家でゆっくりと仕事をしようかと思っている。

連日の猛暑

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はちょっとどんよりした天気。気温は低めだが湿気が多くて、不快指数は高い。

とりあえず、散歩は継続。いつのまにか公園の百日紅(サルスベリ)が花をつけている。

湿気が多くて結構汗をかく。いつも坂の上で水を飲もうとしたら、小銭を忘れたことに気がついた。まぁ、散歩に出る前に水は飲んでいるので、とりあえず我慢して帰ることにする。ちょうど中学校の登校時間。坂を上がってきた女子中学生の二人連れ、かなり暑そうだったのだが、そのうちの一人が、いきなりスカートの前をバサッと上げた。暑かったのだろうが、おぢさんの前でそれは、いかがなものか・・・。まぁ、下はブルマだったようだが、ちょっとしたドッキリである。当然おぢさん的には見て見ぬ振りを決め込んだのだが・・・・(苦笑)

さておき、いつもの横浜方面の景色はかすんでいる。それだけ湿気が多いと言うことだから、まぁ、気持ちはわからんでもない。(笑)今日は午後から某埼玉方面へ出かけて講師をする予定だったので、午前中はちょっと書き物などして過ごし、午後2時過ぎに自宅を出た。午後から天気は回復して、日差しが戻ったので、気温は一気に上昇。湿気が残ったままなので、最悪のコンディションである。

今年に入ってから、某方面の人たちにHTMLなどを教えている。今は、Javascriptの解説をサンプルプログラムを交えてやっているのだが、プログラミングを知らない人たちに教えるのはなかなか大変。まぁ、書けなくても雰囲気を読むくらいは出来るようになって欲しいところである。とりあえず、お仕事をすませて6時頃に帰途につく。

そんな家事で今日も終了。明日は、午前中に打ち合わせ一件。午後から、某IoT系ベンチャー企業主催のイベントでパネルに出る予定だ。

定期点検

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も快晴。梅雨はどこへやら・・・なのだが、まだ梅雨明けとはいかないらしく、西の方は大雨だとか。

今日は人間ドックの日。社畜暮らしの頃は、毎年タダで受けられたのだが、独立してからは年一回、自分で行っている。この歳になると定期点検は重要だ。まぁ、2ヶ月に一回、血を抜いてはいるが、それ以外の項目は自分で受けるしかない。そんなわけで、とりあえず散歩だけして朝飯は抜き、いつもの病院の健診センターに朝から出かけた。

流れ作業の人間ドックは、なにやら自分が機械になったような気持ちになる。しかし、今日は最初でつまづいた。なんと、採血失敗して、最後にもう一度やりなおし。私の採血はちょっと難易度が高い。腕の静脈が浮いてこないのである。採血ポイントは僅か一箇所。毎回そこに針を刺すので、ちょっと固くなっている。いつもの診察前の採血では、失敗したことはないのだが、今日は最初からちょっと嫌な予感。血管を探す看護師さんの手つきがちょっと怪しい。案の定、針を刺したものの、血管にうまく入らず、こっちはヒヤヒヤ・・・。針を刺したまま、血管を探られるのは痛さよりも不安の方が大きい。結局、うまく採血できず、全部終わってからもう一度・・・ということになった。刺され損・・・である。今日の健診センターは結構混んでいて、個々の検査では結構待たされた。まずいバリウムを飲まされ、体操をさせられて、それから最後にもう一度採血。今度は違う看護師さんで、すんなりと終了。うーん、なんだかな。とりあえず、人間ドックは終了で、昼飯を食ったり、出すものを出したり(笑)しつつ、午後はついでに耳鼻科の診察を受けて帰ってきた。最近、この病院ではこんなサービスもあるらしい。数年前に建て替え移転して、システムも全面的に更新され、電子カルテ化や受付から精算まで自動化されたのだが、受付票のQRコードで登録すると、診察待ち状況をメールで受け取れるらしい。こういうのを見ると、大丈夫か・・・などと思ってしまうのは職業病かもしれないが、電子化したのだったら、こういうサービスがあってもいいだろうと思う。

しかし、今日も暑かった。診察を終えて帰る頃は一番暑い時間帯である。さっさと家に帰って、エアコン全開で涼むことにする。

結局、そんな感じで今日は終わり、とりあえずビールで喉を潤す。裏の山羊は今日も一生懸命草を食んでいる。去年は二匹だったのだが、今年は一匹しか見ない。一匹体制に変えたのだろうか。

夕方になってちょっと雲が広がりだした。明日の天気はどうだろうか。

明日は午後から某埼玉方面。片道1時間半。予定がこれだけだと、移動時間がもったいない感じがするのだが、いたしかたない。あんまりカンカン照りにならないでくれると嬉しい。

選挙デー

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は薄雲があるものの、天気は回復。少し遅めだが散歩は決行。

富士山が見えるのも久しぶり。いつの間にか、雪はほぼ消えて、夏服の富士山である。朝のうち、それほど気温は高くないが、結構汗をかくのは運動不足と体重オーバーのせいだろう。

いつものように公園裏山の上の自販機で給水。中学校にジャージ姿の他校生とおぼしき女子のグループが続々と集まってきている。部活の試合かなにかだろうか。

坂道を下って、入江川沿いを歩いて、大口駅前のミニピアゴで朝飯の買い出し。昨日、買い出しにいかなったので。ふと見たら入江川にカメが泳いでいる。

昼間はまた暑くなりそうなので、洗濯などしつつ、とりあえず自宅で仕事。週明けに、とある会社のコンファレンスのパネルに出ないといけないので、締め切りを過ぎた資料作りなど。(苦笑)

さて、今日は参院選の投票日。最近、とみに選挙で誰に入れるかが悩ましい。現政権のスタンスは嫌いだから与党勢には入れたくない。さりとて、野党も精彩を欠く。政策ベースで考えても、どこも一長一短。サイレントマジョリティーなんてふざけた呼ばれ方をされたくないから棄権はしたくない。白票や無効票(バカヤローとか)、泡沫候補への投票なども、批判票に見えて、実は死に票なので面白くない。与党を勝たせすぎない方向での投票を考えるなら、当落線上の(与党補完勢力以外の)野党候補に入れるしかなかろうと思う。比例区はまた意味合いが違うから、議席を取れるところで政策ベースで近い党に入れるのがよかろうと思うのである。選挙区と比例区は必ずしも同じ政党でなくてもいい。とりあえず、そんなことを考えながら、夕涼みがてら投票に行き、帰りに晩飯を買ってきた。

近所の社の賽銭箱の上に、また猫が一匹。なんとなく、「神」降臨の図。今日もあまり動かなかったので、投票の帰りに、ちょっと歩いて見る。

このまま梅雨明け・・・というわけにはいかなさそうで、今週はまた天気が崩れそうだ。まぁ、もう少し降らないと関東地方北部は水不足が深刻化しそうだから、そっちのほうには少し降った方がいい。

空には三日月。ビールがうまそうな宵なのだが、残念ながら明日は人間ドック。今節制しても無意味とは知りつつも、流石に今日は飲めないのである。

そう言えば、今年も、裏山の高級マンション様は草刈り山羊を放牧中。去年は脱走騒ぎを起こした山羊だが、近所の子供たちには結構、人気である。

テレビは選挙特集ばかり。特に波乱も無く与党が順調に票を伸ばしている。どれくらい歯止めがかかるか微妙なところのようだ。勝ちすぎて、おかしな方向に行かないことを祈るばかりである。しかし、出口調査による得票数予測がどんどん精度を上げているから、開票前にほとんど結果が見えてしまうのはつまらない。たまには、予測を裏切る結果が出て欲しいところだが、無作為に調査している限りにおいては、原理的に大外れしないし、過去のデータでの補正などもあるだろうから、精度はかなりのものだろう。わかってはいるが、つまらない。

さて、今週も何かと忙しい。週末は実家に戻り、連休明けから今度はシンガポールに行くので、今週中にあれこれ片付けておきたいところだ。

お仕事日和

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から雨。外に出るのもおっくうなので、一日家でお仕事など。来週、某埼玉方面でやる講習会で使う、Javascriptのサンプル作りなど。色々忘れていて、なかなか大変。ブラウザ依存とかあって、なかなか、うまく動かずに苦労した。まぁ、教える機会でもないと、なかなか思い出さないので、ちょうどいい。結局、晩飯も食わずに8時頃までやって、それから、有り物で晩飯。空きっ腹にまかせて、ちょっと食い過ぎて後悔している。ちなみに、月曜は人間ドックなのだが、もはや結果は見えている。明日一日くらい悪あがきしても結果はかわるまい。(苦笑)・・・・ということで、気楽にやろうかと・・・。さて、明日は選挙だが・・・。なかなか悩ましい・・・・。

七夕は猛暑日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は好天。しかし、その分、気温はどんどん上昇。昨夜、CSA総会の後飲んで帰ってきて、そのまま寝落ちして、夜中に目覚め、そのあと、いまいち眠れなかったので、ちょっと辛い朝。

でもまぁ、昨日飲んだ分は消費しないといけないので、とりあえず散歩は決行。

しかし、公園あたりでもう、かなり汗だく。ハンカチを忘れたので、ちょっと気持ちが悪い。

今日は、10時に都内某所で打ち合わせの予定だったので、散歩はちょっと短めにする。

今日の午前中は、某協会と某機関のメンバーと一緒に、某工業系業界団体のIoT関連WGメンバーと面談。朝から、都内某所に出かけたのだが、京浜東北線が赤羽方面で線路に人が入ったとかで遅れ、ぎりぎりになる。くそ暑い中、川崎乗り換えで走り、地下鉄乗り換え、駅から現地の歩きで大汗をかく。

IoTのセキュリティに関する意見出しに呼ばれたはずなのだが、まだユースケースすら固まっていない状態。経営層や役所から「検討せい!」と言われて始めたものの、いったい何に使えるかよくわからんという状況、しかも、IoTで可能と言われていることは、既に、本来のシステムでほとんどやっている状態で、いまさら・・・・という話。そもそも、ちょっとIoTという言葉に踊りすぎ。霞ヶ関あたりも、あまり考えずに、「推進」している様相だから無理もない。だいたい、IoTという言葉の定義すらままならないのでは、かなり無理がある。そんな状態ではセキュリティの話なんて、そもそも無理である。IoTがバズワードと化してしまっている実態を改めて見た気がした。もうちょっと足元を見て考えないと、空回りで結局最後にはしぼんでしまうのは明らか。逆に、ニーズを掘り起こし、そこから組み上げている欧米勢には水をあけられるばかりだろう。言葉だけを取り上げて、本質を理解しないで失敗するのが、今世紀に入ってからの日本のIT(ビジネス、政策)である。またしても、にならないようにしたいものである。

昼前に終わって、近くで飯を食い、秋葉に寄り道して、ヨドバシで小物を買って帰ってきた。一番暑い時間帯に歩いたら、帰宅した時点で、かなりへろへろになってしまった。朝。出る前に洗濯機に突っ込んで洗剤に浸けてあった洗濯物を片付けて干したのだが、3時頃から干したにもかかわらず、夕方には乾いていた。

さて、今日は七夕。どうやらお天気は持ちそうな感じだったが、日が暮れてから雲が広がっている。でもまぁ、天の川の増水はないだろうから、年に一度のデートは大丈夫だろう。

さて、7月第一週も、明日はもう金曜日。とりあえず客先詰めの予定。ちょっと、あれこれやることも多いので、この週末は仕事かな。

ちょっとどんよりな今朝。気温は一気に下がって、ちょっと肌寒いくらい。

まぁ、散歩には悪くないので、今朝はちょっとだけ早起きして散歩。公園の七夕飾りの下に、わんこ連れのお父さん。大型犬ばかりというのは見応えがある。

とりあえず、気温が低いのをいいことに、気合いを入れて歩く。このところ、サボり気味だったので、ちょっと頑張ってみる。

いつもの猫たち。今日は登校前の小学生に囲まれて、ちょっと迷惑顔。私が行ったら、こっちに逃げてきた。やはり子供は苦手らしい。

今日は、お昼過ぎまで自宅で提案書書きなど仕事をして、2時半頃に都内へ。錦町方面の某機関(笑)へ行って、ちょっと打ち合わせ等。神田駅から錦町へ歩くのは久しぶり。昔はこのルートを通っていたので、なんとなく懐かしい。この時間は、ちょっと小雨がぱらつく。

それから、今度は恵比寿へ行って、CSAジャパンの会合など。今日はちょっと買い物をして帰りたかったので、飲みにはいかず。横浜経由で帰ってきた。歩数だけは1万7千歩と稼いだのだが、移動に結構時間を使った一日なので、効率はあまりよくない。明日は、午後から某協会方面を経由して、半蔵門方面。CSAジャパンの総会とその後の懇親会などで、帰りはちょっと遅くなりそうである。

月別 アーカイブ