風見鶏のひとりごと

このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像と2018年5月以降の記事が消失しました。画像は鋭意、新しい物から順次復旧中ですが記事については残念ながら戻せません。残念ですが、あきらめます。

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

快晴の小松

| コメント(0) | トラックバック(0)

実家滞在中。昨日は母の様子を見に行き、夜は妹と飲んで、早々に沈没。例によってワインが効きすぎた。夜中に起きて歯を磨くなど・・・。で、昨日に引き続き、今朝も快晴。とりあえず朝飯前の散歩。

朝は気温も低めで気持がいい天気だったが、天気がいいのので昼にかけて、どんどん気温が上がった。昼前くらいから空がちょっと賑やかだ。

これは明日のリハーザルである。明日は小松航空祭。当然ながら見に行くつもりにしている。明日はちょっと早起きしないと、基地周辺の混雑がひどくなりそう。基地まではチャリで行くつもりである。

午後からはブルーインパルスのリハーサルもあったのだが、妹を駅まで送り、それから母の居る施設へ用事があって行く途中に終わってしまった。まぁ、どのみち明日は見られるのだから問題ない。そんな感じで今日も夕暮れ。

夕方にまた田んぼの中を少し歩く。山の方には雲が出てきたが、明日の天気はどうだろうか。カンカン照りでも困るが、雲が低いとちょっと辛い。ほどよい薄雲・・・程度を期待しよう。

暮れた空には満月をちょっと過ぎた月。中秋の名月くずれ(笑)である。

そんな感じの一日。明日に備えて、今夜は早めに寝よう。

実家へ移動

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は夜更かししてしまい、今朝はちょっと寝坊。結局、散歩には行かず、朝飯の後、実家行きの支度をする。車で行くときは、なんだかんだで大荷物になってしまう。仕事道具など、持って行っても結局使わない物もあったりするのだけど、持ってくれば・・・と後悔するくらいだったら、どうせ車なので・・・と詰め込んでしまうのである。早めに出るつもりだったのだが、出る前にシャワーを浴びたりしていたら、いい時間になってしまった。結局、自宅を出たのは昼近くである。

で、いつもの首都高狩場から保土ケ谷バイパス・・・と思って走り出したら、横羽線から狩場線に入る手前でいきなり渋滞。VICSで見ると狩場線は大渋滞中。どうやら事故らしい。さて、この状況だとそもそも保土ケ谷バイパスに出るまで1時間以上かかりそうである。それならいっそ・・・・と、大回りすることにする。いつも帰りに東名の渋滞が酷いときに使う、湘南海岸ルートである。さすがに夏も終わりかけで平日なので、混雑はしないと踏んだ次第。狩場線を逆行して湾岸に入り、釜利谷から横横道路に出て逗子から逗葉バイパスでR134に出るコースだ。前回、実家からの帰りに通ったルートを逆に走ることになる。思った通り混雑はなく、逗子海岸、由比ヶ浜、稲村ヶ崎、江ノ島と順調に走る。 真夏ならBGMはサザンあたりにしたいルートである。

江ノ島の写真とか上げたかったのだけど、あまりに順調で撮影するタイミングがない。信号待ちもほとんどない状態で、しかたなく信号待ちの間に撮ったマップのスクショである。

渋滞皆無で、新湘南バイパスの入り口をミスって大回りしたほかは、きわめて順調。そのまま、圏央道に入って、いつものように中央道へ。まずは、談合坂。

平日なのだが、連休前日とあってか、結構混雑している。ここで遅めの昼飯を食って、次は諏訪湖まで。

そこからいつも通りに松本から安房トンネルを通って高山に抜けるルートである。

平湯料金所脇のトイレの入り口に熊注意の張り紙。7月にこのあたりで目撃されたらしい。

平湯あたりで、日が沈みかける。気がつけばずいぶん日が短くなった。松本からのルートの西日が、冬にかけて、だんだん正面に来るので夕方の時間は辛くなる。平湯でトイレ休憩して、いつもならそのまま高山をパスして東海北陸道に入るのだが、今日はちょっと肩こりが酷くて辛かったので、高山手前のコンビニで休憩する。

そんな感じで、結局実家に着いたのは、いつも通りの午後8時過ぎである。とりあえず荷物を運び込んでからコンビニへ行って酒とつまみを買ってくる。あとは寝るだけ。明日は、午後に妹が来るので一緒に母の様子を見に行く予定である。

今朝はは青空が広がるものの、まだ不安定そうな感じの雲が残っている。気温はぐっと下がって、湿気も無く過ごしやすい感じの朝。ちょっと秋の気配も漂う。

せっかくの散歩日和なので、8時前から散歩に出かける。裏山の道はいつのまにか片付けが終わっている。

西の空はこんn感じの雲に覆われていて富士山は見えない。

昨日の雨の後、すっかり空気が入れ替わった感じで歩いていて気持ちがいい。とりあえず、今日はフルコース目指して歩くことにする。

しかし、公園の状況はかなり大変だ。倒木やら折れた枝やらで、あちこちに立ち入り禁止の札。復旧には少し時間がかかりそうだ。

復旧と言えば、千葉県での停電は生活に深刻な影響をもたらしているようだ。風速50mクラスの直撃だから、想定を上回る被害になってしまったのだろう。東電やら行政やらの後手後手の対応に批判も出ているようだが、まずは、被災地に寄り添って復旧を後押しすることが重要だろうと思う。もちろん、被害拡大の原因追及は後でしっかりとすべきだが。このところの国際情勢などもあって、SNSなどでは何かと感情的な議論が多くなっているような気がする。自分も含め、少し頭を冷やして考えた方がいいのだろうと思うのだ。

さておき、天気がよかったのは昼前だけで、午後からは雲が多い、不安定な空模様になってきた。降りそうで降らない嫌な天気だ。とりあえず、今日も昼間は自宅で書き物仕事をしていたのだが、そんなところへ飛び込んできたのが、友人の訃報だった。ガンで闘病中だった。一時はかなり回復していた。でも、今年に入ってから転移が見つかって入退院を繰り返しながら頑張っていたのだけど、今朝とうとう力尽きたらしい。8月下旬頃にはFBへの書き込みもあって、まだまだ大丈夫かなと思っていたのだが・・・。最後に会ったのは今年の1月だったか・・。昔はよく一緒に飲んだ仲だったから寂しい限りだ。さぞや疲れただろう。どうか、安らかに眠って欲しい。そんな感じで今夜はちょっとしんみりしている。

今日のスキャン観測。5555/tcp(Android ADB狙いのスキャン)が、午後から夜にかけて米国方面で活発化している。

あまりしんみりしていてもしかたがないので、早々に・・・と書こうとしたら、既に午前1時半。友人を偲んで、彼のFBタイムライン、数年分を見ていたらいつのまにか時間が過ぎてしまった。とりあえず今夜は寝よう。明日は実家に向かわないといけないので。

真夏日・熱帯夜

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は抜けるような快晴。ちょっと寝坊したものの、いい天気なので散歩に出ることに。

しかし、出てみると結構暑い。快晴の分、日差しもきついので、ちょっと辛い散歩になった。裏山への道はこんな感じでまだ荒れたままである。誰がいつ片付けるんだろう。所管は神奈川県のはずなのだが。

しかし、歩いているとなにやら夏の初めに逆戻りしたような感覚になる。9月とは思えない暑さである。爆音に空を見るとチヌークが二機。

今日は銀行に寄りたかったので、早めに山を下りて平地を歩く。昨日夕方に見た入江川公園の惨状、昼間見るとさらにインパクトがある。

で、昼間は暑すぎるので、例によって家にこもって書き物などをしていた。夕方になって、いつものようにスキャン状況を確認する。今日は23/tcpで動きがあった。

中国と米国で一時的に活動が活発化している。そうえいば、発信元地域別の集計で、まだ日本の分を作ってなかったなと思い出して、早速作って見ることに・・・。ところが、問題発生。ロシアを作った時もそうだったのだが、余りにポート番号が多くて積み上げグラフの制限を超えてしまうのである。スキャン数の少ないポートをフィルタして表示してみたらこんな感じ。

見ての通り、昨日の午後4時頃を境に状況が大きく変わっている。雑多なポートに来ていたスキャンが、ほとんど23/tcpだけになってしまっているのである。これは何か不具合が・・・と思って調べて見たら、実際、7日の10時頃から昨日の午後4時頃までの間に二つのIPアドレスから、大量のスキャンが行われている。その数20000回以上、スキャンされたポートの数は250ポートで、/29セグメント全体と、もう一つの固定IPにまで及んでいる。何奴??と思ってWhoisで調べて見たら、どちらのIPもICT-ISACが使用しているものらしい。をいをい、とFBに愚痴ってみたところ、どうやら、某務省の差し金(笑)で脆弱なIoT機器の調査のためのスキャンをやっているらしいことがわかった。NICTだけかと思ったら、ICT-ISACもやっているらしい。もちろん必要な調査なのだろうが、それにしてもこれはちょっとお行儀がよくない。同じIPかつポート番号に何度もスキャンが発生している。レートこそ毎分数回程度だが、二日半にもわたってしつこくスキャンしているから、いくらなんでもやり過ぎだろう。しかも、来ているのはビジネス用ISPの固定割り当て範囲だ。方法を再検討してほしいと思うのである。

さておき、夜になっても気温が下がらない。今夜は熱帯夜だろう。エアコンかけっぱで寝るしかなさそうだ。

爪痕

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は夜半を過ぎたあたりから風雨が強まり始め、朝4時頃にピークとなった。iPhoneの気圧計で見ていたら、最接近時には、971hPaまで気圧が下がった。中心が960hPaくらいだから、かなり際どい場所をかすめていった感じである。テレビの台風情報を見ていたのと、風雨の音で寝付けなかったのとで、結局、午前5時近くまで起きていたため、今朝は大幅に寝坊。起床した頃には風もだいぶ収まって雨もあがりかけていた。こんな感じで富士山も見えている。

雨はすぐに上がったので、朝飯前にちょっと周囲を見て回る。昨夜、結構大きな音がしていたのだが、案の定、近所はこんなことになっている。

このあたりに住んでから、そろそろ20年近くになるが、こんな嵐は初めてだ。近所の外猫たちはさぞや怖かっただろう。

先の足場が崩れていた場所以外、近所には目立った被害はなかったが、道には木の葉や小枝が散乱している。

予想通り、首都圏の鉄道も大混乱。ニュースでは通勤客の長い列や混雑する駅を撮している。しかし、こんな日くらい午前休とかにすればいいのに、などと思うのは社畜を卒業した身分だからだろうか。ご苦労様である。

台風一過、というか天気は急回復したのだが、爽やかな一日・・・とはいかず、いきなり猛暑が戻ってきた。台風が引っ張り込んだ南風のせいらしい。結局、昼間は寝不足のせいで仕事にもあまり気が乗らず、少し書き物をしたりしながら、ゴロゴロして過ごした。夕方になって、これではいかんと散歩に出かける。しかし、いつもの散歩道周辺は、なかなか大変なことになっている。裏山方面は道路に木の枝や葉っぱが散乱していたり、木の枝が折れていたり。

気温は高めで蒸し暑く、どんどん汗が噴き出してくる。空模様もどこか不安定な感じである。

西寺尾方面も所々、こんな爪痕が残っている。

蒸し暑い上に風が弱くて体力を消耗する。自販機でお茶など買って飲みながら歩く。

神之木公園に戻ってみたら、なかなかすごいことになっていた。あちこちで折れた木の枝が道を塞いでいる。復旧にはしばらくかかりそうである。そう言えば公園脇の民家の横にあった納屋が壊れたらしく、通りかかった時には片付けられて、残骸がトラックに積まれていた。

こんな夕景を見ながらいつもの高台を下る。

坂の途中の保育園の庭の木の枝も折れている。しかし、入江川公園ではこんな大惨事になっていた。大きな木がぽっきりと折れている。

民家の被害がほとんど見られなかったのは幸いだが、なかなか大きな爪痕を残した台風である。

嵐の前

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は一段と不安定そうな空模様。昨日よりもさらに蒸し暑い朝になった。

散歩は遅めの8時台スタート。朝っぱらから、こんな感じの入道雲。

風もあまり吹かず、しばらく歩くと汗が噴き出してくる。流れてくる雲が日差しを遮っている間はまだいいのだが、太陽が雲から顔を出すと帽子を忘れたことを後悔する。

今朝も昨日と同じコースを歩き、この景色を見ながら自販機のお茶を飲んで一息入れる。昨日の夕方姿が見えなくなっていた大型クレーンがまた見えている。例の事故現場のクレーンだと思っていたのだが違ったようで、単に支柱を下げていただけのようだ。

午前中に洗濯をしながら少し書き物などして、午後早めの時間に買い物に行く。遅くなって雨になると困るので早めの買い出しである。まだ青空は見えているが、こんな感じの入道雲。風もあまり吹かず蒸し暑い。

そう言えば昨日、階段で見かけた蝶が、今日は動かなくなっていた。はかない夏の終わりである。

時々、黒雲が流れてきて、昼過ぎにはざっと一雨あったのだが、その後は晴れ間も出て、洗濯物も乾いてくれた。

午後遅くになると、いよいよ黒雲が広がり始める。

台風は伊豆諸島あたりを北上中。とりあえずコロッケを用意して備えることにする。(笑)

夜になって雨が降り出し、日付が変わる頃には結構強い雨になっている。風はまだそれほど吹いていないが、これから明け方にかけて大荒れの予報である。停電とか、被害が出ないことを祈ろう。

ネットの方はいまのところ大きな変化はない。

米国や中国で23/tcp活動が少し活発化した時間帯がある以外は目立った動きは見られない。目下の所は、明日朝にかけて関東直撃予定の台風が最大の脅威である。

蒸し暑い一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は二度寝を試みるも、ちょっと身体が固まって寝られず、悶々としたあげくに7時台に起きてしまった。(しまった・・というか、それが普通なのだが・・・)とりあえず、8時台に散歩に出かけたが、結構蒸し暑い朝である。

台風のせいだろうか、風も生暖かくて湿気が多い。散歩にはちょっと辛い感じだ。

公園の木陰も見た目ほどは涼しくない。

そんな感じなので、今日は短めの散歩にした。天気は悪くないが雲がちょっと多い。

高台から見た横浜方面。中央のあたりの遠くに大きなクレーンが見えるが、これは例の事故復旧現場のようである。京急は昼過ぎに復旧したようで夕方に見た時には大きなクレーンはもう見えなかった。坂を下った先に柿の木がまだ青い実をつけている。

さて、今日も昼間は自宅で書き物などをして過ごす。午後遅くに一段落ついたあたりで買い物に出たのだが、雲が増えて日差しが遮られているのに蒸し暑くてちょっと辛い感じだった。

昨日に比べると、いくぶん空も不安定な感じである。少し歩こうかと思ったが、結局、ドンキ往復のみで帰宅。

見ると階段に蝶が一羽。弱っているのか近づいても逃げようとしない。そろそろ夏も終わり・・・か。

帰ってちょっとあれこれしていたら、もう夕方になってしまった。で、とりあえず買い出しがてら、また少し歩く。空には半月を少し過ぎた月。昨日は木星に近いところにいた月が、今日は木星と土星のほぼ中間にいる。明日は土星に近づきそうだが、台風が来そうなので見るのは無理そうだ。

後半は朝と同じルート。今度は夕景である。

今日もそんな感じで暮れた。いつものスキャン観測にも目立った変化は無し。

米国の23/tcp活動も今日は静かである。

しかし、ロシア発(上のグラフの下段)のスキャンは特徴的だ。今日はRDP祭りのようだが、3389/tcpだけでなく、その周囲や13389,23389のような変更時によく使われる番号を総なめにしてくる。他のサービスでも同じようなパターンが多い。なんとも嫌らしい感じだ。カネになるターゲットを探しているのか・・・。(苦笑)

さて、明日の夜は台風が関東直撃しそうだ。午前中はまだ天気も持ちそうだから、早めにあれこれ用意はしておこう。

快晴!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は本当に久しぶりの快晴。例によって二度寝しようとした所へ母から電話があり、目が覚めてしまう。7時台の散歩なんてこれも久しぶり。

今朝も朝からヘリが飛び回ってやかましい。神奈川新町方面にカメラを向けている報道ヘリだろう。

さておき、天気がいいので気温は高めだが、やはり青空の下の散歩は気持ちがいい。道沿いの花の色も鮮やかである。

雲一つ無いバックでこの景色を見るのも久しぶりだ。南から台風が虎視眈々と狙っているからつかの間の晴天。週末は大荒れになりそうだから、この快晴を楽しんでおきたい。

残暑はまだ続きそうだから、毛玉にはもう少し辛抱が必要だ。

とりあえず、この日を逃すまいと、布団干しとシーツ類の洗濯をする。流石に乾くのも速い。昼間は書き物仕事などして過ごす。途中ちょっと買い物に出たりしながら、今日もあっという間に日が暮れる。夕方になってまたヘリが何機も飛び回り始めた。夜のニュース用の映像だろうか。案の定、ニュースでは復旧作業の様子を映している。しかし、これまたやかましい。

今日も京急は不通。南は、とりあえず横浜まで動かしたようだが、北側は川崎止まりである。昨日の段階では今日の夕方までには・・・という話だったが、難航しているようで、今日の昼には明日始発からに変わっていた。昼間少し雲が出たが、夕方にはまたいい感じで晴れて、こんな夕景。

空には半月と木星が並んでいる。目視では近く見えるのだけど、月をこのサイズで写すと木星は下ギリギリである。

さて、そんな感じの一日。スキャン観測では、23/tcpが中国、米国で一時活発化している。

さて、そんな感じで今週も終わり。明日から週末突入だが、日曜は台風で荒れそうな雰囲気である。明日のウチにあれこれ買い出しておいて、自宅にこもって仕事でもしていよう。

京急衝突事故

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も寝坊して散歩無し。朝方の気温は低めだったが、昼間は蒸し暑い感じになった。ちょっと書き物仕事で一日自宅にこもっていたのだが、昼頃からヘリコプターの音がやたらとうるさくなった。テレビをつけてみたら、なんと神奈川新町で京急とトラックの衝突事故発生とのこと。映像を見る限り、かなりの大事故である。CSのニュースチャンネルは、しばらくこのニュースに占領されてしまった。なんでも、踏切で立ち往生したトラックに電車が突っ込んだとか。狭い側道から左折しようとして標識を引っかけたりして悪戦苦闘したあげくに左折を諦め、右の踏切に進入して突っ切ろうとした所に電車が突っ込んだらしい。積み荷は柑橘系の果物65ケースで成田まで運ぶ予定だったとか。結構大きなトラックのようだが、そもそも狭い側道にどうして入り込んだのかが謎である。トラックは大破して、運転手は外に投げ出されたのか、電車の下で発見され、その後亡くなったという。67歳だったそうだ。電車の先頭車両の壊れ方の割りには、乗客で重傷者1名、中程度から軽傷のけが人30名ほどだというので、これは不幸中の幸いだったかもしれない。間違えば大惨事だ。

そんな事件をテレビで見ながら仕事をしていたら、いつのまにか周囲が暗くなり始めた。ほとんど動いていないので、ちょっと腹ごなしがてら買い物に出かける。夕方はちょっと不安定な空模様で蒸し暑い感じだった。

ふと見上げるとUFO(嘘)。いや、これはヘリコプターである。ホバリングしている状態。

今日は午後からずっと、入れ替わり立ち替わりヘリが飛んできて神奈川新町方面の上空でホバリングしていた。テレビでは、そのヘリから撮ったとおぼしき空撮映像が流れている。横浜市が対策本部を立ち上げたとか。京急は、少なくとも明日の夕方までは川崎、上大岡間で不通が続くらしい。上大岡というのも中途半端だが、横浜駅は折り返しが難しいので、どうしようもないようだ。

さて、そんな感じの一日である。いつものスキャン観測はこんな感じ。

今日は23/tcpで中国、米国での活動が活発化した時間帯があった。

今日はまた、韓国IP発で32761/udp宛てのパケットが短時間に大量着弾した。一昨日も発生しているのだが、原因(目的)は謎である。同じ現象は、香港IP発でも観測されているが、他の地域ではいまのところ見られない。もちろんUDPなのでIP詐称の可能性は捨てきれない。

いずれも発信元は単独のIPアドレスだが、どうもISPのダイナミック割り当てか、用途不明のIPで、発信元ポートは毎回変化する。なので、狙いは32761/udpに間違いなさそうだが、何を狙った攻撃なのかは不明。数秒の間に数百パケットが着弾しているので、そこそこのレートである。これを多数のホストから同時にやったら結構なトラフィックになりそうだ。ボットを使ったDDoSの実験とかでなければいいのだが・・・。

ところで、今日は国別のグラフにも移動平均線を入れようと少し作業してみた。基本的にうまく行ったのだが、ロシアだけが、棒グラフに表示されているデータに比べて平均が異常に大きくなる。調べてみたら、ポート数が積み上げグラフの限度を超えてしまい、一部しか表示されていないのが原因らしい。ロシアだけ、スキャンしてくるポートの数が異常に多いのである。調べると、特定のポートの周囲を広くスキャンしているパターンが多いようで、ポート番号を変えているサービスとか、不特定のサービスを探索するような活動が特に多いことを示唆している。なんとなく嫌らしい感じだ。

さておき、そんな感じでネット上もちょっと動きがあった一日である。

天候不順

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、今日と天候がちょっと不安定。今朝は気温が一気に下がって涼しくなった。昨日までと落差が大きいのでちょっと調子が狂う。例によって寝坊したので散歩は無し。とりあえず、昼前くらいまで、ちょっと書き物仕事をして、昼に銀行と買い物を兼ねてちょっと外出する。

気温は30℃に届かず暑くはないが、ちょっと湿気が多い感じである。大口駅前のヒマワリは、まだ頑張って咲いている。

午後も書き物仕事をして、一区切りつけてから、また買い物に外出。帰ってきてからちょっと昼寝して、その後、例のログ監視システムをいじっていたらあっという間に日が暮れてしまった。今日はポートスキャンにも大きな変化は無し。平和と言えば平和な一日だが、それはそれでちょっと退屈である。

今朝は9時前に実家を撤収。市役所に寄って母の介護保険関係の書類を出してからバスで空港へ向かう。小雨がぱらついていたが、ここまでは傘を差すほどでもなかった。気温は低めだが湿気が多いので、不快指数はちょっと高め。

フライトは機材到着遅れのため5分遅れになっている。雨にもかかわらず、展望デッキは高そうなカメラをかかえたミリヲタさんで混み合っていたので、今日はパスしてラウンジで時間を潰す。

結局、最終的に遅れは10分に拡大したが、これは誤差の範囲内。この時間、雨は結構降っていて窓にはこんな感じで雨粒がついている。

この雨の中、空自のF15がアーミングエリアに並んでいる。屋上のミリヲタさんたちの狙いはこれなのだが、雨の中、ご苦労様である。(笑)

離陸してしばらくは雲の中。天候のせいだろうか、今日はいつもより大回りで敦賀湾あたりから南下するコースである。例によってFlight Radarでモニタする。

名古屋をかすめるあたりで、ようやく地上がよく見えるようになる。遠州灘に出る辺りから富士山がよく見える。

雪が消えた夏の富士山は黒くていまひとつ富士山らしくない。

相模湾に出た辺りで、下の海上にこんな船の姿。拡大して見ると、どうやらイージス艦らしい。左上の小さな船も軍艦っぽい。横須賀方面の海自か米軍だろうか。

今日の伊豆大島は雲も無く飛行場がよく見えた。三浦半島にも雲が無い。

Flight Radarで見ると、いつものように、このあたりから羽田到着機が数珠つなぎになっている。混雑のせいか、外房を大きく回り込んでのアプローチ。

そこから千葉上空を経由して湾岸を回り込み、いつもの22アプローチである。

そして、ほぼ定刻に羽田到着。こちらはいい天気である。

メインコンコースのゲート着だったので、それほど歩くこともなく京急へ。改札手前でカレー臭に惑わされて昼飯を食う。朝も割としっかり食ったので、これはちょっと食い過ぎだが、まぁ、たまには・・・・。で、京急に乗って、午後1時過ぎには新子安まで戻ってきた。しかし、こちらはまだ残暑が厳しい。小松が涼しかっただけに、落差が激しい。

とりあえず、帰宅してざっとシャワーを浴び、洗濯をする。天気がいいので午後からでもしっかり乾く。で、メールチェックしていたら、JPCERT/CCからSSL/VPN装置の脆弱性に関する注意喚起が届いている。一部の脆弱性に対しては既に攻撃が始まっているという話なので、Web鯖のSSLアクセスログを見たら、しっかりウチにも来ていた。まぁ、こちらはWeb鯖なので当然攻撃失敗するのだけど、この製品は日本でも結構使われているようなので被害が心配である。そう言えば、Web鯖のログもD/Bに取り込もうと思っていたのだが、ログ転送用のバックエンドネットワークで、Web鯖からログサーバへのデータ転送が出来ない問題があって止まっていた。今日の午後は、ネットワークスイッチのVLANトランク設定を調べたり、配線をつなぎ替えたりあれこれ悪戦苦闘したのだが、最終的にはHyper-Vの仮想NICに問題があることが判明して、あっさりと解消した。とりあえず、ログを転送出来るようになったので、また正規化用のプログラムを書いてD/Bへ取り込むつもりだ。

さておき、スキャン観測のほうは顕著な変化もない。ただ、このところ、81/tcpのスキャンがじりじりと増加しているように見える。少し様子を見ておきたい。

上の段のグラフは、先に書いた某社製品の影響で発生した大量拒否パケのせいでスケールが変わってしまい、通常の変化が見にくくなっている。もう半日もすれば、一本だけ伸びた棒が左へ押し出されるのでスケールは元に戻るだろう。

さて、そんな感じでまた日常回帰である。

気がつけば今日から9月。今年も既に3分の2が過ぎてしまった。今朝はちょっと涼しい朝。どことなく秋の気配が漂い始めた感じもする。朝飯の後、少し仕事をして、昼頃に飯の買い出しをかねて少し歩く。周囲の田んぼでは、そろそろ稲刈りが始まっている。

こんな感じで稲穂はずいぶん重くなって、刈り入れを待っている。

薄曇りで日差しがない分、気温は比較的低め。それほど暑さも感じないが、湿気は少し多い感じである。

スーパーのイベント会場には人だかり。どこかの演歌歌手のステージがあるようだ。しかし、9月に入ったばかりだというのに、カボチャ飾りは早すぎるだろうに。

午後からは母のようすを見に施設まで行く予定だったのだが、チャリを出して見たらタイヤの空気が抜けている。空気を入れても注入口から抜けてしまう。調べて見たら、注入口の弁(いわゆるムシ)のパッキンが融けてしまっている。夏場の高温のせいだろうか。急遽スーパーの自転車売り場に部品を買いに行くが、いつの間にか売り場は大幅に縮小されていて、部品も売られていなかった。仕方がないので、駅まで歩いて、駅前からタクシーに乗る。ちょっと距離があるので料金は2300円ほど。実家を出る頃から雨が降り出したので、チャリにしなくてよかったかもしれない。バスが一時間に一本しかなく、間に合わなかったのでやむを得ない。母は比較的落ち着いた感じだったので、ひと安心。少し話をして帰ってきた。

帰りはとりあえずバス停まで歩いて・・・と歩き始めたのだが、15分ほど歩いてバス停に着いてみると、まだ30分以上待たなければいけない。とりあえず歩きながらバスを待つことにした。前々回は雨の中を同じように小一時間歩いている。今日は雨も上がっていたし、それほど暑くも無かったので比較的楽に歩くことができた。

前々回バスに乗ったバス停まで歩いたのだが、まだバスが来ないので、さらに歩く。流石にちょっと足が疲れてくる。このところ散歩をサボり気味だったのが響いているようだ。

結局、バスに乗るには中途半端な場所まで歩いてしまったので、そのまま勢いで歩き切ってしまうことにしたのだが、流石に足腰はかなりボロボロになってしまった。

ついでなので、ちょっと足を伸ばしてスーパーで晩飯の買い出しをして実家に戻ったら、既に午後5時を回っていた。歩行距離はトータルで15Kmを越え、歩数は二万歩越えである。施設からの距離は10Kmほどあるから当然の結果なのだが、流石に歩き過ぎ。ちょっと足の筋を痛めたようで少し痛みがある。今夜は湿布して休むことにする。

そんな9月初日。明日は、朝一に実家を出て市役所に寄って母の介護保険関係の手続きをしてから空港に向かう予定だ。

週末実家

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は天気も回復。でも、ちょっと寝坊したので散歩は無し。朝飯の後、洗濯しながらあれこれ。で、いつものパケット観測をしたら、またDDoSのリフレクションっぽいのが来ている。

前回、腑に落ちない部分があったので、ちょっと真面目に調べて見たら、意外なことがわかった。DoSの反射と思っていたパケットが、実は内部側から外部へのアクセスに伴う戻りパケットの一部がファイアウォール(というか、YAMAHAのRTX1210ルータ)で拒否されたものだったことが判明。しかし、これだけ大量のパケットが・・・?と調べて見たら、宛先は知らないホストばかり。発信元の内側IPも普段使っている機器に該当せず。このあたりでちょっと嫌な雰囲気が漂う。そのIPのMACをARPテーブルから調べると、なんと台湾メーカーのMACであることが判明。少なくともそんな機器は使っていないはず・・・。かなり嫌な雰囲気になってきた。そもそも、そのアドレスを持つ機器はどこにあるのか・・・。しばらく、思案しながらあれこれ調べていたら、変なことに気がついた。デフォルトルーターのMACがその機器と同じになっている。しかし、そんなはずはない。デフォルトルーターはYAMAHAなので、MACアドレスが台湾メーカーのものになるはずがない。そのあたりで、ようやく思い出した。そんな悪さをしそうな機器が一台あったのである。

それがこの箱である。某アンチウイルスベンダの製品。こいつは、ネットワークを監視する為に、ARPスプーフィング(詐称)を行ってルーターへのパケットを横取りして、いわゆるMiTMをやらかす。セキュリティ製品的にはかなりのキワモノである。まぁ、時々ストリーミングが邪魔される事を除けば表面的な実害もないので、テレビだけ監視対象から除外して放置していたわけだが、どうやらこいつ自身が(たぶんベンダ自身の)あちこちのサービスをアクセスする際のお行儀がちょっと悪いようで、YAMAHA様が怒ってパケットを拒否してしまうようなのである。おそらく、通信を終了させる時の方法がYAMAHA様のお気に召さないのだろう。ダイナミックパケットフィルタで大量の拒否パケットが出てしまうようで、ソフトウエア等の更新やベンダとの通信のタイミングでこうした現象が発生するらしい。まぁ、ホームネットワーク用の製品なので、そんなことを気にするユーザはいないのだろうが、少なくともYAMAHAのルータと一緒に使うのはまずそうだ。というのも、ARPスプーフィングに対してもYAMAHA様はご機嫌斜めになり、この製品がARPパケットを投げてデフォルトルータのIPを横取りしようとすると、意地になって自分もパケットを投げるので、壮絶なARP争奪戦争になってしまうのである。表向きの症状は出ないものの、ネットワークはかなり騒々しくなってしまう。まぁ、相性が悪いと言うことなのだろうが、やはり、ビジネスネットワークでの利用は避けた方が良さそうな感じだ。ということで、とりあえずこの箱は一旦電源を切って様子を見ることとした。

さて、そんなことをしている間に時間を食ってしまい、慌てて準備をして午後3時過ぎに自宅を出た。行き先は羽田。今週末も実家行きである。

今日はバスゲート発だったので、ちょっと余裕を持って行ったはずが、既に一台目のバスは満員で二台目になってしまった。搭乗機はB767-300ERである。

搭乗してからふと見ると、窓に雨粒。天気雨のようだが、これはすぐに上がった。

ほぼ定刻に離陸して、いつも通りの一時間弱のフライトである。

今日の富士山は雲の下。雲の帽子をかぶっている。

いつものように、Flight Radarを見ていたら、今日はCAさんが反応。自分も時々使ってるという。業界関係者にも御用達というわけだ。

そんな感じで短いフライトはあっという間に終了する。

小松には定刻着。バスのタイミングが悪かったので、とりあえずバス停ひとつ歩くことにする。今日はほとんど歩いていなかったのでとりあえずの散歩代わりである。

実家に帰ったらそろそろいい時間。とりあえず晩飯などを買いに近くのスーパーまで行ってくる。こんな夕焼け。

さて、明日は午後から母の様子を見に行ってくる予定である。

またしても雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の晴天もつかの間で、今朝はまた雨の朝。午前中に雨は上がって薄日がさしたものの、すっきりしない天気が続いた。8月後半、関東の日照は極端に少なくなっているらしい。この先まだ10日ほどは、こんな天気が続くだろうという気象庁からのお告げである。とりあえず、昨日ちょっと歩きすぎたので(・・・と言う理由で)朝の散歩はなし。午前中はちょっと事務作業などして、昼過ぎに買い物に出かける。気温はそれほど高くないが湿気が多くて蒸し暑い。

それから夕方まで書き物などをして、夕方に買い物がてらまた少し歩くという最近のパターンである。

神之木公園の森はカラスの巣になっているのだが、今日はなにやら大騒ぎになっている。谷を挟んだ向かい側の尾根までカラスが群れでやってきて騒々しい。電線に無数のカラスが居るので下を歩くのはちょっと危険な状況だ。爆撃(笑)をくらう可能性がある。

とりあえず、ぐるっと尾根づたいに歩いて、朝の散歩コースの短縮ルート。しかし、空を見上げるとこんな感じで落ち着かない。

この周辺だけで100羽はいるだろう。それもまだごく一部である。これだけ大量に群れているのはめったに無いのだが、天変地異の前触れ?とか妄想しながら歩いた。それから買い物して帰って晩飯という、特に変わり映えのしない一日である。そう言えばもう午後7時前に真っ暗になる。だんだん日が短くなり始めた。少しずつ季節が変わり始めている。

さて、今日のスキャン観測では、これと言って大きな変化もなかったのだが、唯一、午後9時台に米国発23/tcpのバーストが発生。最近、週に1、2回あるのだが、おそらくは指令によるボットの探索活動とかアップデートとかに伴う感染活動ではないかと思う。

そのうちパケット解析も出来るようにしてみたいのだけれど、さて、真面目に仕事しないといけないので時間が取れるかどうか・・・が問題である。こういう「お遊び」が出来ると言うことは「暇」だということなので、それはそれでちょっと困るのである。

さて、週末はまた実家に行く予定だ。

数日ぶりの青空

| コメント(0) | トラックバック(0)

3日ほど、ぐずぐずした天気が続いたのだが、今日は久々の青空。このところ朝の散歩もサボりっぱなしだったから、今朝は久しぶりに歩いて見た。

雲は多いが、やはり青空が見えると歩いていて気持ちがいい。

ここしばらく、まともに歩いていなかったので、ちょっと足腰がなまり気味である。一時ほどの暑さはないが、それでも日向はちょっと辛い。帽子を忘れたので、なるべく日陰を選んで歩く。

もうそろそろ夏も終わり。高台の中学校は既に二学期に突入したようで、通学姿が戻ってきた。暑い盛りは秋が恋しいのだが、秋の気配が見えてくると、少し寂しくなる。まぁ、秋を感じるまでにはまだ少しかかりそうだから、感傷に浸るのはそれからにしておこう。

今日は外出予定があったので、朝の散歩は短めのコース。山向こうには降りずに公園の中を少し歩く。

ふと見ると公園のフェンス脇の花にアゲハがとまっている。

こいつも今朝はまったりと過ごしているようだ。

朝飯の後、ざっとシャワーを浴び、準備をして11時過ぎに自宅を出る。洗濯もしたかったのだが、時間が無くなってしまった。まずは、いつもの病院の診察で御茶ノ水方面へ。この診察はいつもすぐに終わるので、午後一にそのまま客先へ行く予定だったのだが、担当の先生が急な休診とのことで、代理の先生の診察が結構混雑。結果的に午後は20分ほど遅刻してしまう。ちょっと誤算である。それから客先で3時前まで打ち合わせ。その後、いつものように秋葉まで歩いて京浜東北線で座って帰ってくるというパターンである。

駅近くの薬局で処方薬を買い、スーパーで買い物をして午後5時過ぎに帰宅した。

結局、久しぶりに歩行距離は10Km越え。流石に疲れたので、ちょっと一休みしてから晩飯にする。で、日記を書く前にいつものスキャン状況チェックなど。

昨日、米国方面からDDoSのリフレクションとおぼしきパケットが大量に着弾したので、大きなピークが出来ている。米国分だけ抜き出すとこんな感じだ。

見た目はIP詐称によるDDoS攻撃のリフレクション(反射)パケットなのだが、腑に落ちないことに、SYNフラグしか立っていないように見える。リフレクションなら、SYN+ACKになるはずだが・・・。着弾したポートは60000台なので、リフレクション攻撃という線も弱い。これはちょっと謎である。そのほか、国別では大陸某国発のスキャンが一時的に活発化した。特定のポートではなく、全体的に活発化しているところが怪しい。

とりあえず、そんな一日である。

【追記】

日記を書いている間に、23/tcpでスウェーデン発のパケットが急増中。とりあえず速報まで。

夏も大詰め・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

またしても数日日記をサボってしまった。22日は夕方から仕事の後、元同僚と飲み、23日から今日までは、自宅であれこれしていたので、ほとんど外出せず。結局書くネタもなく・・・といった感じである。そんなことをしている間に、もう8月も最終週に突入する。一時の暑さは多少やわらいだが、まだまだ暑い。湿気が減ってきているのが救いである。

今日は洗濯二回戦。二回目は毛布を洗濯。片付けるのが億劫だったのと、エアコンかけっぱで寝て寝冷えした時にかぶるのに、まだ毛布を出したままだったのだが、今頃になって洗濯してからしまおうと考えた次第。ちなみに、夕方までに乾かず、一晩、ベランダに干しておくことになっている。

一昨日辺りからポートスキャン観測用ダッシュボードの改造をやっている。悪戦苦闘の末、移動平均線と±1.645σの線を入れることに成功した。そんなことをしている間に、今日も夕方になってしまう。今週、あまり歩いていないので、ちょっと頑張って散歩する。

流石に今時間になるとだいぶしのぎやすい。まぁ、流石に身体がそこそこ暑さに慣れてきたこともあるのだろうが、一時に比べればずいぶん楽である。

しかし、ニュースを見れば、なにやら情勢不安な話や物騒な話ばかり。ちょっと辟易としている。なんとなく世の中に無関心に過ごした方が幸せな感じすら漂うのだが、それは大きな罠である。

どこかで祭りでもあるのか、今日は浴衣姿の女子や家族連れを多数みかけた。夏もそろそろ佳境といったところだ。

途中、いつものキジトラ猫をすこしかまって、それから買い物をして自宅に戻った。

さて、ポートスキャン観測だが、ここ2日ほど、5500/tcpの活動がイタリア方面で活発化している。そのせいで、国別でイタリアが、ポート別では5500がとっくに躍り出た。

それ以外では、低調だった139/tcpで一時的に南米方面で活動が活発化し、445/tcpは活発な活動が続いている。3本の線は先にも書いたように48時間の移動平均と1.645σの範囲である。1.645σの範囲にはサンプルの90%が含まれることになる。これをはみ出したサンプルは、残りの10%(高い方5%と低い方5%)に入るので、異常値を見つけやすくなるのである。

断続的に続いていた、だらだらDoS(SYN Flood)は、今日のところは落ち着いている。

ポート別トレンドはこれでほぼ完成なので、以降、国別トレンドや、あれこれ相関などを調べるパネルを作って行こうかと思っている。

実家から戻って、昨日は仕事2件で外出。ネタも無く日記も書かず。今週はちょっと天気も良くないので、まぁ、お仕事日よりと言えばいえなくもない。直射日光の下で外出しなくて言いだけマシである。今日も昼間は少し日も差したけれど、なんとなく不安定そうな空模様。今日も昼前に一件打ち合わせがあって都内に出かけたのだが、幸いにも雨には降られなかった。午後2時過ぎに帰って、まだ薄日が差していたので急いで洗濯をする。実家から帰って洗濯物がたまっているから早めにやっておかないといけない。それからちょっと昼寝したり仕事したりしている間に夕方となる。このところ歩行距離がだんだん短くなってきているので、買い物がてら少し歩いた。

今にも降りそうな感じで、途中で降られるのが不安だったのだが、どうにか降られずにすんだ。

これから月末にかけては、ちょっとバタバタしそうな感じである。まぁ、仕事があるというのは悪くない。外遊するカネも稼がないといけないし・・・(笑)さておき、今日は、米国方面で23/tcpの活動が活発化した。

それから、昨日の午後3時台に隣国方面から、32761/udp宛てのパケットが大量に届いている。このポートを使うアプリケ-ションや機器は検索にはかからないのだが、バースト的なトラフィックなので、ちょっと気になる。

この鯖へのDDoSっぽいSYNパケットも断続的に発生している。さてさて、いつまで続くのやら・・・・。

今週はちょっと天気が悪そう。明日は夕方に一件仕事があって都内方面へでかける予定だ。降らないことを祈ろう。

今朝は朝飯の後、ゴミ出しをして、早々に実家撤収。午前9時前に実家を出て、いつもとは違うルートへ。

久しぶりの白山白川郷ホワイトロードの峠越え。距離的にはこのルートが最短。通常は白山連峰を大きく北に迂回して富山(小矢部)から南下するのだが、このルートはショートカット。少なくとも50Kmほどは短縮になる。但し、下道の峠越えなので、時間的には微妙なのだが、景色がいいのと、空いていればワインディングが楽しめるのがいい。

さすがにお盆休み明けで車はほとんどおらず、ほぼフリーで走ることが出来た。

峠を登り切ってトンネルを越えたら岐阜県側である。この山をトンネルでもぶち抜いてくれれば時間的にも大幅短縮できるのだが、残念ながら無理っぽい。(これは地元某市の悲願なのだそうだが、経済的に引き合うかどうかは謎だ)

ちなみに、この展望台の下はもう白川郷である。さて、坂を下り始めたら、こんな事態に遭遇。先日の台風のせいだろうか。このあとトンネルの向こう側でクロネコトラックとすれ違った。こちらの合図に気付いただろうか。無事であればいいのだが・・・。

さておき、下りも順調。あっという間に白川郷まで降りて、東海北陸道に上がり、いつものように飛騨清見から高山へ。このルートだと10Km級のトンネルは一本だけなので気分的に、だいぶ近く感じる。高山でちょうど昼頃。例によって飛騨牛串と飛騨牛コロッケで軽く昼飯とする。

この時期の高山は花盛りだ。道沿いの花壇の花がどこも満開になっている。

そこから一気に松本まで走って長野道へ。途中山越えのあたりから雨になる。松本あたりでも小雨模様だったが、諏訪湖SAに入る頃には晴れ間が見えてきた。しかし、お盆明けだというのに、まだ車が多い。SAやPAはどこもかなり混雑している。道も車が多い。敢えて週明けまで待って帰ることにしたのだが、ちょっと計算外だった。

とりあえず先を急ぐ。双葉SAをパスしたあたりで、小仏トンネル渋滞2Kmの表示。まぁ、2Kmなら問題ない。そのまま談合坂まで走ろうとしたが、笹子を越えた辺りで眠気が酷くなって、初狩PAでちょっと小休止して体操をする。大月あたりで見ると、上野原でも渋滞。上野原で車線が減るので、そこを起点の渋滞らしい。とりあえず、談合坂もパスして先を急ぐ。上野原渋滞は1Km強。そのあと笹子で2,3Kmほど。まぁ、この程度の渋滞は普段でも起きるので問題なし。問題は圏央道の先、東名の大和トンネル渋滞。海老名からずっと11Km渋滞らしい。さすがに精神的によくないので、そのまま茅ヶ崎へ抜けて海沿いを走ることにする。まぁ、夏場の慢性的渋滞区間だが、盆休み明けで多少マシになっていることを期待して・・・。そう思ったのだが、やはり、というか稲村ヶ崎あたりで対面通行をやっていて、それでかなりの渋滞になっていた。夏の時期に工事は止めて欲しい。で、こんな景色を撮影する余裕(苦笑)が生じる。

しかたがないので、海水浴場周辺の道沿いを歩いているビキニのおねーちゃんを鑑賞して渋滞ストレスを緩和する。(笑)そういえば、途中で脇道から入ってきた車。ラシーンはちょっとレア。おまけに松本ナンバー。なんで、七里ヶ浜に・・・と、しばしあれこれ想像する。

この車は途中で鎌倉方面へ曲がっていった。由比ヶ浜あたりと逗子海岸あたりでちょっとノロノロになり、最後に逗葉バイパス手前でかなり渋滞する。結局、東名の11Kmとどっちが速かったかは微妙。で、逗子から横横道路に入り、朝比奈で湾岸線に乗り換えて大黒経由で横羽線に戻ってきた。スーパーで晩飯などを買いだして戻ってきたら結局午後7時過ぎ。なんだかんだで10時間ほどかかった計算である。まぁ、夏休み時期だからしかたがない。さて、明日からまた仕事である。

引き続き実家

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も快晴の小松地方。二度寝の結果大幅に寝坊し、朝飯の後は先日やり残した部分の草刈りなど。それからちょっと家電店まで車で買い物に行き、ケーブル類などを買ってくる。テレビ周りなどの配線をちょっといじって、その後しばし昼寝。気がついたらいい時間になっていたので、買い物がてら歩きに出る。気温は高めだが湿気が少ない分、多少マシな感じである。

見たら、田んぼの稲にハトが群がっている。どうやら垂れてきた稲穂をちゃっかりつまみ食いしているようだ。少し風があるので、日差しがきついことを除けば比較的歩きやすい。

それでも、日差しを遮る物がない田んぼの中は、少し歩くと汗が噴き出してくる。風があることが救いだが、うっかりしていると結構日焼けしてしまう。

だいたいポケGoしながら歩いているのだが、このあたりはポケストップがほとんどない。唯一あるポケストップがロケット団に占拠されていると極めて面倒くさい。勝っても1,2匹は死ぬので元気のカケラやカタマリがすぐに底をつく。そこが狙いのイベントっぽいのが癪に障るから、アイテムがたまるまでは無視することにしている。

スーパーで買い物して一旦実家に戻り、それから風呂屋へ行って汗を流す。やはり、足を伸ばして浸かれる風呂はいい。風呂屋を出たらもう日が落ちて鳥が大挙してねぐらに戻っていく。

そんな一日。そういえば、昨日ちょっと書いた123/udpの活動は今日も続いている。未明から隣国方面からのパケットが急増。スキャンというよりもDoSに近い感じのパケットだが、それが何を意味するのかは、今のところ不明である。DoS準備のスキャン、DoS、DoSの反射と色々考えられるが・・・・。

この鯖へのDoSっぽいのも引き続き断続的に続いている。しばらくは要警戒といったところだろう。

さて、明日は朝のうちに実家を撤収して帰途に就く予定だ。

台風一過?

| コメント(0) | トラックバック(0)

・・・と言うにはちょっと時間がたったのだが、今日は久々の快晴。その分、気温は上がったが、台風前よりも湿気が多少減った感じで蒸し暑さはやわらいだ。

洗濯やら仕事をしつつ昼間は過ごし、午後遅めの時間から買い物がてら少し歩く。少し日が傾いたとは言え、炎天下を歩くのはなかなかハードである。

山の方には少し雲がかかっているので白山は見えない。

買い物から帰り、それから風呂屋へ行って一風呂浴びる。帰ってから、夕涼みがてらまた少し歩く。夕涼み・・・と言うのが正しいのかどうかは微妙。まだまだ気温は高めである。田んぼの稲穂はもうだいぶ垂れてきて、収穫が近づいている。このあたりは早稲地帯なので、8月末には刈り入れとなる。

そんな感じで過ごした一日。ところで、昨日辺りから、NTP(123/udp)ポートへのスキャンが急増している。23/tcpは米国で一時活動が活発化した。

以下は23/tcpと123/udpの状況。

123/tcpの主な発信元は韓国と中国。時節柄、大規模amp攻撃の予兆・・・とかでないといいのだけど。ちなみに、この鯖への「だらだらDoS」は、まだ断続的に続いている。困った物である。

月別 アーカイブ