このブログは「風見鶏」が、日々気づいたこと、思ったこと、したことを気ままに綴る日記です。2008年9月に旧ブログから引っ越しました。バックアップをご覧ください。

ゲストログインがうまくできないので、コメントを承認制にしました。スパムでないことを確認の上、公開します。判断はあくまで「風見鶏」の主観で行いますので、文句は受け付けません。(笑)承認が遅れることもままあると思いますが、あしからず・・・

システムトラブルのため、2015年以降のブログ画像と2018年5月以降の記事が消失しました。画像は鋭意、新しい物から順次復旧中ですが記事については残念ながら戻せません。残念ですが、あきらめます。

なお、ここに書いていることは、あくまで個人的な思いであり、いかなる組織をも代表、代弁するものではありませんし、無関係ですので念のため。

はや9月・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

コロナ騒ぎが拡大してから、そろそろ半年。あっという間である。気がつけば9月に突入。そう思うと、日が落ちるのもだいぶ早くなってきた。まだ暑さはしばらく続きそうだし、台風シーズン突入で、今年も大きいのがやってきそう。降って湧いた某首相の退陣で、永田町あたりは騒然としている。海の向こうでは選挙を前に某大統領が、なりふり構わず突っ走っている。某大陸国家はと言えば、キナ臭い動きを続けている。コロなの第二波のピークは越えた雰囲気だが、世界的にはまだまだ大流行中。国内にしても、検査態勢の脆弱さは一向に改善されていないから、傾向はともかく、感染者の絶対数という意味では大きな疑問が残る。あれこれ俯瞰してみると、なんとなく末世的な匂いが漂うこの頃だ。

私はと言えば、先日のワーケーションキャンプの後、大量の蚊に刺された跡が炎症になって皮膚科通いを余儀なくされたのだが、ようやく収まってきたところである。その後は、以前のように自宅ごもりであれこれ雑多な仕事をこなしている。幸か不幸か、仕事の面では、世の中が平穏だった昨年の倍くらいは確保できているので、経済的な不自由は少ないのだが、一方で時間の余裕が少なくなってしまっている。幸い、すべて持ち帰りやオンラインですむので、先日のように場所を変えて気分転換と言う事もできるのだが、さすがに趣味に走る時間は少なくなっている。

その反動もあってか、年初以来のFFXIVには、いまだハマリ続けている。漆黒編に入って、ようやく初心者フラグが取れたのだが、まだ先は長い。ナイトと侍はLv77まで行ったが、魔道士系はまだLv45辺りで止まっている。こちらは気長に遊ぶつもりである。

そんなことをしている間に、今年も終わってしまいそうだ。年内の外遊も難しそうなので、今年はドメスティックな生活を楽しむとしよう。秋になったら、またキャンプにでも出かけようか。(例外なく仕事も連れて・・・・)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kazamidori.jp/MT/mt-tb.cgi/3668

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、風見鶏が2020年9月 1日 20:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「キャンプ撤収」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。